良い歯医者の見分け方ありますか?

レス28
(トピ主2
お気に入り168

心や体の悩み

グース

混んでる歯医者さん=良い歯医者さん?

現在歯医者に通院中です。
その医院はデンタルネットでの評価を参考にして行ってみたのですが、先生・スタッフさんはどの方も大変も対応が気持ちよく、さらに治療も丁寧で(多分上手です)「正解だった〜」と思っています。
ちなみに歯科医院は私の自宅の周りにけっこうあります。

ただ、やはり評判が良いゆえでしょうが、患者もたくさん抱えていていつも混んでいて、予約を入れるのが大変です。、働いているので平日仕事後を第一希望とすると、長いときは2週間ほど間が空いてしまってなかなか治療が進んでいかないのも悩みです。

お恥ずかしい話ですが、私は虫歯になりやすく、また口腔ケアに無関心できてしまったため、この先まだまだ歯医者さんにはお世話にならなければいけなさそうです。
今の歯医者さんは信頼も出来て、出来る事なら悪いところ全て治るまでその歯医者さんにお任せしたいのですが、もしかしたら数ヵ月後に転居しなければいけない可能性が出て来てしまいました。

前置きが長くなってしまいました。

そこで教えて頂きたいのですが、混んでいる歯医者さん=腕がいいと思ってまず間違いないでしょうか。(他にも歯医者さんが点在している条件化で)
また、空いている歯医者さんはやはりそれなりの理由があると気をつけた方がいいのでしょうか? 
現在の歯医者さんがようやく見つけた〜!という感じの良い歯医者さんなので、転居先でも同じような歯医者さんに出会えたら良いのですが。 
ただ、上記のように人気の歯医者さんは予約も取りずらく治療がなかなかはかどらない・・・・・・ 中間ないかなぁ〜と思うのですが(笑)

歯は一生ものなので腕の悪い先生に治療されるのは将来が怖いんですよね・・・

ユーザーID:1917989955

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数28

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私の基準です

    ここ10年の間に基準としたことは、

    ・同じドクターがずっと見てくれること。
    ・歯科衛生士さんの腕、人間性が良いこと←これ大事
    ・チェアが清潔か?

    最近、アルバイトドクターを雇う歯科医院が多いらしく、
    以前に通った所は4年の間に3人担当ドクターが替わりました。

    些細な治療ばかりだったので、誰がやっても大差ないでしょう。
    それなら自宅近くで回転よく便利なココでよかったのです。

    しかし、神経治療が必要だった時、保険が効かない白いクラウンが欠けた時には
    大慌てで別の歯科を探しました。

    信用してなかったんですね…歯のクリーニング以外は。

    とにかく回転よく、威勢よく挨拶してくれ、夜遅くまで、土日だって診てくれるんですけど…
    回転が良い分、あらゆる意味で適当に思えたんですね。

    少々混んでるくらい信頼される歯医者さんにずっと通う方が気持ち良いです。

    ユーザーID:3531771686

  • 選んでいるところ

    私が通っていた歯医者さんは、患者を選んでいました。
    日本語がオカシイですね。
    でも、お金儲けではないので「だれでも行ける歯医者さん」ではありません。

    ツテを通して、紹介してもらって予約の中にねじ込んでもらった感じです。


    施術前の説明や、その後の対応も丁寧です。
    他の歯医者で治療してもらった部分のダメ出しもされました。

    ユーザーID:6472157956

  • 難しい…

    歯科に勤めてます。
    一般の患者さんが腕のいい歯医者を見分けるのは難しいと思います。
    患者さんからすれば、話(症状などなど)をじっくり聞いてくれる、痛くない、患者さんに治療計画をきちんと説明し、不明な点は患者さんが納得するまで説明する、治療が進む(無駄に長引かせない)などがあれば「いい先生」になると思うんです。
    しかし、話上手だったり、人当たりがよかったり、というだけで虫歯の取り残しや、削り方が下手、雑、神経の治療も不完全でも被せてしまえば患者さんにはバレませんし、すぐには症状も出なかったりするので(状態によります)、次に症状が出た時には、もう一度治療しましょうとか、抜
    歯ですね〜なんて平気で言います。
    特に、わたし(30代)より何十年も上のベテランといわれる先生が歯科技工士から、こんな形成(削り方)じゃFCK(被せ物の一種)は造れませんと、再形成(削り直し)で模型が返されたり、面倒だから(点数も低いしで)神経の治療をしないでいきなり被せてしまう院長などゴロゴロしてます。
    自分で見分けるとしたら、何軒か歯科医院に勤めてたくさんのドクターの治療を見て判断するしかないです。

    ユーザーID:7955806291

  • 難しい…2

    2度目です。
    先ほどの院長の所には、大学の同期などからバンバン紹介患者が来院してましたし、患者が多かったので2週間待ちなんて当たり前でした。
    でも…治療は悲惨でしたよ。自分だったら絶対お断りです。
    人気の秘訣は見た目も、THE名医って感じでしたし、お話だけはきちんとしてましたし、痛くない(患者さん談)ので大人気でした。
    余談ですが、バイトの先生でもたまに治療が上手い先生にあたることがあります。
    ドクターが足りないと誰か紹介を頼まれるので、上手いドクターを紹介したりします。
    紹介できるのは大学に残ってる人が多いので開業医で常勤としては巡り会えなかったりしますが…。

    ユーザーID:7955806291

  • 歯科医院の者です

    先日、患者さんに
    混んでいる歯医者さん=良い歯医者
    って、認識改めるよ
    と言っていただきました。
    とてもうれしかったです。

    歯医者に限らず、医者もレストランも
    近所の口コミが、一番確実なのかなと思う今日この頃。
    ネットの口コミも良いのですが。

    当方は割にすいていて
    続けての予約も受け付けるのですが
    さすがに、仕事終わりの夕方の時間帯は
    希望者が多いので、どうしても混み合います。
    今の歯医者さんとよい関係ならば
    会社の勤務時間に折り合いをつけて
    日中通って治しきるのはどうでしょう。
    (お昼休みを繰り上げたり、繰り下げたりして
    通ってくださる方がいらっしゃいます)

    ユーザーID:5401466329

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 苦労しました

    2年の間、あちこち通いました。
    人の評判は、歯医者にかかわらず、人の相性で全然違います。
    Aさんがいいと思っても、Bさんには不快だったり、Cさんが嫌いだという看護師さんや歯科衛生士もDさんには合っていたり・・・と。

    いろんな歯医者に通うには大変ですが、歯石取りなどで雰囲気を知るためにまず偵察をされては?

    下手な歯医者に当たってしまい、次々探しましたが、すべて玉砕。
    次々と腫れて膿んでかなり乱暴な治療をされました。

    結果として、ネットで探し、いままでの事情を書いて治療の内容を質問したところ、即日きちんと丁寧な返信を下さった歯医者さんに行きました。
    最初から、きちんとこちらの話を聞いてくれて、レントゲンや写真をみせてくれて「今後の治療方針」「おおよその金額」など事前に説明してくださるところがいいですよ。

    いきなり話も聞かず、痛い部分だけを治療するところはやめましょう。

    大変だけど、歯は大切ですからがんばって。

    ユーザーID:4993484554

  • 余計な治療を勧めるひとは要注意

    虫歯治療に行っただけなのに
    例えば「この歯 色悪いですね」とか余計なところを見つけ
    さも患者の立場に立ってるような振りをしつつ
    (見栄えよくないですからね とか)で勝手に治療プランを立て始める医者

    個人的には 何種類かの抗生物質を合わせ 削らないで根幹治療をする手法をしている とネットで公言しているのに 「それはやっているけどあなたのタイプはだめです」とバカ高いプランを立て始めたのもいました。
    料金を聞いて「わあ高いですね(殆ど中型車一台)」と言ってみましたら
    「何言ってるんですか うちにはベンツ一台入ってる患者さんはざらです」と
    言ってのけやがりました。もちろんもう行きませんでしたが。

    今考えるとその治療法の講習を受けている歯科医に「だけ」配給される認証ポスターどこにもは無かったですね

    ユーザーID:9270623190

  • 一応の目安にはなるかと思います

    地方都市在住です。

    せっかくお気に入りの歯医者さんを見つけたのに、転居のため新たに歯医者さんを捜さなくてはならないなんて、たいへんですね。

    3年ほど前、私も歯の治療が必要になり、地元の二人の友人から情報を得ました。一人は1日に3〜4人くらいしか治療しない先生なのですが、むやみに歯をぬかず、削る時も少しずつ・・と、歯のためによい治療をしているとのことです。

    行ってみました。待合室はがらがらです。確かに悪くはないのですが、削ったまま放りっぱなしにされたので、「これは・・」と思い、もう一人の歯科医院に行きました。

    そこは混んでいて、予約を取るのも大変です。この先生も、なるべく歯を残す方針で、丁寧に妥協をせず治療されていて、必用な時は説明してくださいます。

    後者の先生に決め、治療も3年目を迎えています。治療期間は、この歯科医院では普通のようです。

    極端な例かもしれませんが、混んでいる・いないは、やはり歯科医を決める上での大きなポイントです。

    新しい地で、納得のいく歯医者さんを見つけられますように。

    ユーザーID:2093467902

  • 歯医者からみて

    患者さんによって、歯医者に求めるものは様々です。
    ですから、こんな歯医者がいいというのも様々だと思いますが、私が治療される立場であれば一つだけ。
    それは、他の歯科医院とその治療の仕方を悪く言わないということです。
    同業をかばう意識ということではなく、長くやっていれば、色々な事情があっての結果ということが分かってくるからです。他医院の治療を悪しざまに言う人はキャリアがない方か、性格に問題がある方が多いです。
    その点で、治療の結果を診ているということは大事だと思います。開業されて10年以上経っているか、または、同一の診療所に10年以上勤めているか。
    正直、治したばかりは大概きれいです。性別、年齢、歯ブラシの状態などによって予後は様々です。それを診てきたということは、とても大事なことだと思っています。

    ユーザーID:5469046801

  • ネットの口コミは信用しない。

    40代後半です。
    「ネットの口コミは・・」
    と怪しむたぶん最後の世代です。

    物を買ったり、
    医療にかかったりする場合は、
    信頼できる生身の人からの意見を信用します。
    なので、
    近所の評判ですかね。
    近所付き合いが無く、
    情報が取れなかったら、
    勘を働かせるしかないですが。

    お年寄りの患者さんの多い、
    のんびりした歯医者さんは好きです。
    「間違いない。無茶をしない」と私は思います。
    町の歯医者の2代目くらいが丁度良いですね。
    中堅どころ。
    わかりますかね?苦笑。

    開院真新しい医院は、
    逆に「この治療費で設備投資にかかった莫大なローン払うんだろうな」と思うから(歯医者さんの開業ってお金かかるもんね)、
    高い治療勧められたり、
    無駄な治療されたりしそうで、
    ゴメンナサイ、
    正直、行き難いですね。

    ユーザーID:9919271101

  • 歯科衛生士さんがちょいちょい変わらない。

    私も歯が弱いです。
    長年色んな歯医者に通った経験上
    歯科衛生士さんがコロコロ変わる歯科院は腕が悪いです。
    厳しい歯科院は歯科衛生士さんにも厳しいです。
    ちょっと厳しいから〜って止めちゃうような人を雇う医師は人を見る目が無い
    人を見る目が無い医師は腕も悪い
    厳しく腕の良い医師なら自分の職場の安定に繋がるので自分も安泰。
    …と言う感じかな?
    これはどの医者にも通じます。
    子供の小児科私の歯医者
    全て勤務している看護師さん歯科衛生士さん長〜く勤めている人がいます。
    そして腕は一品です。

    ユーザーID:0628362161

  • 請求書の明細が納得できること

     こんにちは。良い歯医者ですが、混んでいるのは一定の評価はあると思います。

     それに加えて、「請求書の明細に不審な点がないこと」も重要だと思います。
    以前通っていた歯医者では、もらってもいない「文書交付料250点」が毎回とられていました。
     先生に聞いても、「文書交付したら時間がかかる。そうしたらまともに治療ができないからこうするしかできないんだ」と怒られました。

     あまり治療を進めずに何回もこさせて、することは「レントゲンだけ」のこともありました。受け付けの人に「もう来なくてもいいですよね」と聞いて、「次回は〜の予定です」と回答あり、直後に「それは言わなくていい!」と・・。

     不審に思って歯医者に変えた所、請求項目が「医学管理等」に変わり、13点しかとられなかった為、治療費が2300円→1500円くらいまで下がりました。(治療内容は1か所歯を削る程度でどちらも大差なし)

     ネットの評判、口コミも、自分と価値観の近い人のコメントでないと有益ではありません。あとは歯医者さんが患者のいやがることをしてこないことですかね。良い歯医者さんが見つかるといいですね。

    ユーザーID:5329833205

  • 難しいですよね

    私も何回か引越しをして、新天地での歯医者さん探しは苦労しました。
    夫が虫歯になりやすく、こちらも大変苦労したようです。
    いい加減な歯医者で虫歯治療→かぶせものをした中が腐る→さらに悪化し違う歯医者に駆け込む。
    良くなりたいから治療しに行ったのに逆に悪化する場合が多いそうで・・

    さてさて、こんな私たちが選ぶ歯医者はズバリ「歯のクリーニングで様子見作戦」です。
    いきなり治療じゃなくて、クリーニングでどんな歯医者か偵察に行きます。

    簡素な建物だけど、中の医療器械は最新、先生が丁寧。
    治療を無意味に長引かせない。明朗会計。
    商店街の隅で長くやってるような歯医者さんが良いです。
    地元に愛されている。

    あとは、ご近所さんに聞きまくるのもオススメです。
    私は絶対聞いています。

    駅前や駅ビルテナントのピカピカキレイな歯医者さんはハズレが多いです。
    便利な立地だから患者は絶えない→雑な治療でも次々来る。
    テナント料のために高額な場合が多い。

    ユーザーID:1990043521

  • 歯医者でも、判断しかねる。

    歯医者を30年近くやってます。

    私自身は、『中の下』ぐらいと自己判断してます。

    歯科の治療は、多岐にわたりますが、一般的には、削って詰め物や被せモノをする。
    入れ歯を作る。神経の処置をする。抜歯する。歯肉炎の処置をする。等が考えられます。
    もちろん、インプラントや矯正治療もあります。
    私が30年近くやってきて、今でも難しいと思う治療が、神経(歯の根)の治療です。
    しかも、この治療の本当の意味での良し悪しは、患者さんには、まず判断できない。
    講演会や論文で、非常に綺麗な根の治療をされていることを拝見すると、そのテクニック
    に驚嘆します。歯肉炎の治療も、難しい部類になりますね。
    歯科治療は、当に『職人芸』になりますので、個人差はありますが、良い治療となると
    それなりの治療時間(日数)が必要かと思います。短時間で完璧なというス−パ−テクニック
    を持っている歯科医は、まず、皆無かなと感じます。
    治療方針、治療方法、治療日数、治療費を丁寧にかつ解りやすく説明してくれる
    歯医者が良いじゃないでしょうか?

    ユーザーID:7896322730

  • 歯科技工士です。

    実は腕の良い病院かそうでないかは歯科技工士が良く知っています。

    歯科技工士は銀歯や入れ歯を作る仕事です。
    歯科医院は多くの場合それらを設備のある歯科技工所に制作の外注委託をしています。

    歯科技工所はピンキリです。
    技術あるものですので自分で自分の技工レベルは自覚をしています。
    材料も腕も最悪だけど格安提供の技工所もあれば、安定した仕事で正規の技工料金の所。
    正規料金よりも高額でも依頼がある技工所もあります。

    技工所レベル=医院レベルです。
    一軒の技工所は複数の医院と取引をしています。
    大手技工所であればあるほど取引医院が多くなります。

    技工士は先生が削った歯の形成の型を基に歯を作りますので、形成の上手い下手。
    型の取り扱いの丁寧、精巧さ。
    技工指示書の専門性。
    技工営業への態度(患者に対応が良くても、営業には最悪な人が多いです)。

    このような様々な裏情報を持っています。
    自分の医院しか知らない医師や衛生士よりもずっと腕の善し悪しを知っています。

    技工士は横の繋がりが強いですから、地域で本当に腕の良い先生は知っているものですよ。

    技工士に聞くのが一番です!!

    ユーザーID:4957484288

  • 難しいですよね

    混んでる=良い歯医者さんとは思いません。

    私が通っている歯医者さんは完全予約制なので、待合室で5分以上待ったことないです。
    もちろん、患者側も時間厳守です。

    素人の私には良い歯医者さんなのかは本当のところわかりませんが、信じて3年程通っています。

    今時無いかもしれませんけれど、レントゲンも無いような歯医者さんはお断りですね。

    ユーザーID:6373687942

  • 今の歯医者さんに紹介して貰えば?

    今通ってる歯医者さんが気に入ってるなら
    その歯科医に転居先の知り合い医師を紹介して貰えないでしょうか?
    大学の同期など、同じスタンスの、腕の確かな方がいらっしゃるかもしれません

    我が家も転勤族ですが
    転居の度に病院と美容院を探すのは大変ですよね
    私は可能であれば今の掛り付けに次を紹介して貰います
    美容師さんも紹介して貰いました
    プロのネットワークで、その世界で腕の立つ方を御存知だと思います

    医者同士もネットワークがありますから
    転居先で信頼できる掛り付けができたら
    内科でも産婦人科でもいいので腕のいい歯科医を尋ねてみてはいかがでしょうか
    私の場合は、この方法で割と成功しています

    ユーザーID:9287330685

  • 歯科衛生士です

    いい歯科かどうかは、素人の判断は難しいというのがほんとのところでしょうね

    ただ 私が知っているいつも混んでる歯科医院、予約の取れない歯科医院は はっきり言って私は知人にはおすすめしたくありません。
    いろいろ説明すると少々難しいので 一言だけ言いますと 混んでいる歯科医院が必ずしも腕のいい歯科医師ではありませんのでご注意を。

    ちなみに 建物も施設も超年季が入ってて 患者さんも少なめで先生も短気で無愛想。なんて医院を知ってますが、そこの先生はたぶん 私が今まで会った中で一番の歯科医師です
    いろんな歯科医院 のぞいてみてください 先生の腕はもちろんですが、自分と相性が合うかどうかっていうのも大事ですよ

    ユーザーID:6262286977

  • 情けない限り

    保険治療では「予防」までが限界です。
    虫歯になったら、そこからは保険治療では賄えない治療が
    必要になってきます。

    「日本顕微鏡歯科学会」参照。
    「顕微鏡」を用いた治療では20倍近くの倍率で治療を行うため、
    レントゲンはもちろん肉眼やルーペでも発見できないような
    被せ物の隙間や歯に入ったヒビを発見できます。

    顕微鏡を用いなければ「ミニマル・インターベンション(最小限の侵襲)」は実現できません。
    肉眼やルーペでは余計に歯を削ったかどうかも判断がつかないでしょう。

    他にも色々と挙げるべきものはありますが、インプラントのような
    不可逆的で後遺症が残るような治療を薦めたり、審美に走る歯医者は
    候補から外すべきです。

    最後に、何よりも大事なのは治療前のカウンセリングです。
    いきなり診察台にのせて治療を始めるような歯医者はその場で立ち去るべきです。

    ユーザーID:5938749246

  • トピ主です

    一日ここに来られずにいたら、その間に色んな方からの返信をいただいていて感激しました。 
    個々に返事が出来ませんが、お許し下さい。

    実際に歯科医院にお勤めの歯科医師さま、歯科衛生士さまはじめ歯科技工士さまからも現場視点での正直なご意見をいただき、「なるほど〜」と思いながらしっかり読ませていただきました。正直に言えば、今・・・かえって混乱していますが(笑)・・・ 
    やはり難しいのですね〜。
    様々なご意見を頂いた中で、「一度クリーニングでかかってみる」「今かかっている歯科医に紹介をお願いする」がリスクが低めで躊躇せずに出来ることかな、と私なりに思いました。
    私はまだ根の治療をしなければならないであろう歯が1本あり、自覚がないだけで神経を抜いて被せ物をした歯が再度治療が必要な状態なようで(現在通院中の医院で初診時にもらった治療計画書のようなものによる)、それが自分でわかっているだけにクリーニングだけに行く勇気がちょっとなく・・・ 長くかかりそうな歯の治療が始まってから(削られてから)では治療途中で転医とは難しいですからね・・・ 

    ユーザーID:1917989955

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • トピ主です   つづき

    書ききれませんでした。

    現在かかっている歯科医院には転居の可能性を伝え、今後の治療計画を立てる上で比較的回数がかからないであろう歯からまず治療してもらえないか、と希望は伝えてあります。
    仮に転居することになっても、治療がまたいでしまうようならきちんときりのいいところまで通おうとも考えています。(そこまで遠方ではないので)
    ただし、そうなるとひどい虫歯を他院に変わってから治すことになってしまうので・・・困ってしまっています。

    ん〜やはりかかってみないとわからない、ということでしょうか。
    混んでいる=腕がいい、の図式は成り立たないようですね・・・ 難しい!

    ユーザーID:1917989955

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • ひとまず、お口の中を、拝見しないと、

    <<<インプラントのような不可逆的で後遺症が残るような治療を薦めたり、
    <<<審美に走る歯医者は候補から外すべきです。

    <<<最後に、何よりも大事なのは治療前のカウンセリングです。
    <<<いきなり診察台にのせて治療を始めるような歯医者はその場で立ち去るべきです。

    しょーへい様は、独自の見解をお持ちのようですが、、
    いち歯科医として、、インプラントが不可逆的という意味も、後遺症と
    いう意味も現場の人間としては、全く、意味不明で理解できませんし、
    審美性を考えちゃダメって、(?)ですね。

    それと治療前のカウンセリング(?)も、大事と、確かに、
    でも、一度、診察台に乗って頂いて、お口の中を拝見して、歯形とか
    レントゲン写真を撮らないと、確実なる説明はできませんが、
    どんなスーパーは医者でも、お口の中を見ないで、良いカウンセリング(?)
    ができるとは、思いませんが、
    いきなり、治療台の乗せる歯医者はアウト、たぶん、日本の99.9%は
    アウトということになりますね。。

    ユーザーID:3816237447

  • こんな話があります。

    ある患者さんが知り合いの歯医者さんで治療を受けていたのですが、何気ない会話から、治療の話になり、

    患者「先生方は虫歯になったりされたらどうするのですか?」
    先生「私は友人に治療してもらっています。とても治療がうまくて信頼できるんですよ。」
    患者「先生!ぜひその友人の歯科医を紹介してください!」

    いい歯医者探しは難しいですが、歯医者さんに紹介していってもらうと究極の歯科医に行き着くかもしれませんね。

    ユーザーID:4544534900

  • 声のトーンが高い歯医者

    サカナくんみたいにしゃべる歯医者さんです。

    これは営業マンにも、家電量販店の店員にも、共通している不変の真理です。

    まずはあちこち電話して「先生に直接お話をお伺いしたいのですが…」といってみましょう!

    ユーザーID:3796454572

  • 幾ら、顕微鏡でも、骨の中まではわからない。

    歯科用顕微鏡を用いた歯科診療を、盲目的かつ過大評価されて
    いる方がいらっしゃいますね。
    歯科用顕微鏡を使用すれば、細部まで分かりますが、根の底、
    骨の状態までは分かりません。決してレントゲン写真を超えるモノでは
    ありません。レントゲン写真、歯科用顕微鏡、肉眼と三者を上手く
    使い分けることが大事です。
    インプラントの不可逆性とか後遺症とかも、言及されていますが、
    たとえば、一本歯が無くなって、健全な両隣在歯を削って、ブリッジを
    することと、両隣在歯は全く触らず、インプラントをすること、、
    どちらが、不可逆な処置でしょうかね?
    後遺症???、もちろん、難しい手術ですから、100%成功という
    こともありませんが、適切な処置を行えば、まず、100%と言って
    良いほど、安全です。

    どなたも、書かれてましたが、とにかく、一度、チェアに座って
    頂いて、口腔内をチェックしないことには、相談も指導もできませよ。
    まず、歯医者さんで、その先生の一般的な講説を長々と聞いてから
    お口の中を、チェックですか???

    ユーザーID:3891404196

  • 歯科技工士です

    やはり、歯の削り方の上手い先生、下手な先生がいます。前の方のレスにもありましたが、技術が上手くても患者さんとの接し方の下手な先生、下手でもそれが上手い先生がいます。
    自費の仕事だと、大抵の技工士は顕微鏡を使います。保健のものにはまず使わないでしょう。
    歯の型取りも、歯を削った所と削らないところの境目がきちんと出ていなければ、それに合わせて作ることができません。でていないのに、それを作ってしまうとその隙間からまた虫歯になってしまいます。
    しかも、虫歯になるまで暫くかかるので患者さんには、下手な治療をされてるのは分かりません
    今、1人でやってますが、以前は中規模の自費専門技工所にいました。取引先も150件ほど有りましたが、まともな型取りの出来ている所は10件程度でした。これを統計的に見てもその少なさがわかります。
    自分も今、治療中ですが人間性ではなく職人の先生の所へ行っています。
    先生と同じで、技工士もすべての人が上手いわけではないので、良い技工士とめぐりあえるといいですね。
    自費専門の歯科技工所に聞いてみるのも、1つの手かもしれません。
    いろいろ情報をもってますよ。

    ユーザーID:6306806735

  • 究極にはオール自費

    去年から、オール自費の先生に診ていただいています。
    数年前までは、よくある部分的に自費の診療でしたが、
    先生自身が納得のいく治療をする目的で、オール自費になりました。

    オール自費になってから、「さすがにそれはお金がかかりすぎる」と思って、
    一旦別の歯医者にかかりましたが、下手な先生でダメでした。
    結局、私自身も納得のいく技術と材料を使ってくれるオール自費の先生に戻ったわけです。

    ちなみにこの先生はインプラントはやりません。審美的治療もやりません。
    スコープとラバーダムで虫歯治療をし、感染予防も万全です。
    様々な技工も自らやります。矯正治療は、正しい咬合や顎関節にするために行います。
    オール自費で完全予約制ですが、いつも8〜9割方、予約はうまっています。

    日本の保険診療でできる歯科治療は、弱者救済になりすぎていて、
    かなりの低レベルで報酬も少ないです。
    だから保険と自費を混合している歯医者がほとんどですが、
    混合してるが故に、材料でも技術でも中途半端になってしまいます。
    感染予防が不十分で削る技術も甘いなら、いい詰め物をしても無駄になるのです。

    ユーザーID:2204602837

  • I think so!

    CK さんの投稿文の通りです。
    私は、田舎の歯科医で、99%保険診療です。

    100%自費診療というのは、健康保険できる治療内容も、自費診療でされるということです。
    100%自費診療をするには、それ相当の腕前が必要です。
    設備も最新のモノが必要です。スタッフも質の高い人材が必要です。事務方も患者さん対応に
    長じた人が必要です。それらを満たす為には、医院側もかなりの投資をします。勉強もします。
    治時間、説明時間も十二分確保します。

    良い治療を提供しようとされば、それに見合う金額が必要です。
    世の中、本当に安くて、良いモノというのは、非常に稀でしょう。
    良いモノには、それに見合う金額が付いているということです。
    もちろん、悪いモノでも、高価なモノはあるでしょう。
    しかし、良いモノを手に入れたかったならば、それなりの金額を投資するほうが
    悪いモノに当たる可能性は、非常にに少なくなると思います。
    保険診療の範囲で、皆様がご納得できる治療内容を手にいれることは残念ながら
    難しいかと思います。

    ユーザーID:2183516039

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧