趣味・教育・教養

嫌いな食べ物の理由はなんですか?(駄)

レス97
お気に入り48

イクラ嫌い

学ぶ

ふと思いました
嫌いな食べ物の何が嫌いな理由なのだろう

私はイクラが食べられません
正確には食べられたのに食べられなくなりました(涙)

一生食べる分の定量を超えたのでしょうか?
毎年漬るのに自分だけ食べられないのが悔しいです

私は食べた瞬間はいいのですが、少しするとなんとも言えない生臭い感覚が喉にこびりつきます(ごめんねイクラ)

それさえなければ食べられるのに…

皆さんはどんな理由で食べられないのでしょう

教えて下さい

ユーザーID:4278516559

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数97

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 肉・・・・

    肉が嫌いです。
    どうしてかは不明ですが、小さい時から好きではありません。
    別段アレルギーがある訳でも無いのですが、
    食べ付けないせいで無理をして食べると胃が痛くなり、お腹を壊します。

    どうして嫌いなのか・・・を考えたんですが、多分匂いです。
    臭い!絶対に獣臭い。
    良い肉は臭わないんだ!なんて言われた事もあります。
    高級な料亭で高級なお肉に挑戦した事も何度も。
    でも臭いです。
    というか、単に私が好きな匂いでは無い、と言う事でしょうね。

    方針が体育会系の家庭で育ちましたので、出て来たお料理は必ず頂きます。
    好き嫌いは微塵も見せない様に努力をしていますが、
    お肉料理の時は胃薬をこっそり飲まないと、翌日に死んでます。

    今は結婚して、旦那が理解ある人なので、無理しなくなってホッとしています。
    家族には肉料理を出しますが、私は食べません。

    ユーザーID:9258878596

  • トピ主追加です

    それと嫌いな食べものを克服する努力はしてますか?

    克服された方は何故食べられるようになったのでしょう?

    イクラ嫌いは克服したいです(泣)

    ユーザーID:4278516559

  • ジンギスカン

    ジンギスカンを食べると、動悸がして、変な汗が出てきます。

    小さい頃、土地柄と家が貧乏だった為、焼き肉といえば、ジンギスカンが多かったので、
    あの独特の匂い、肉が硬くて飲み込めなかった…等々の理由で、
    小さい頃は無理に食べていたからか、
    大人になった今は、全く食べられません。


    あと、ウニとカニミソが嫌いです。
    ビジュアルで、まずアウトですね。
    ウニの粒々感が無理です…。

    この3つは、生涯食べる事はないと思います。

    ユーザーID:3827255749

  • 無知と言われればそうなんですが

    その一・・・得体が知れない
    羽二重餅→餅でもない、団子でもない→なんじゃ、このグニュグニュ感は!!!

    その二・・・勘違い
    麩→鯉のエサ→人間の食べ物じゃない!!!

    昔、我が家に鯉のエサとして大きな米袋みたいなものにパンパンに入っていたんです。
    思うに子供の頃に何か衝撃を受けて、それを克服しないままにいるのが主な原因のようです。

    ユーザーID:8046014598

  • 子供

    私はお子ちゃま並に『ピーマン・パセリ・セロリ・漬物』です。
    主に臭いがダメですね。
    でも大人になってだいぶ食べられるモノも増えましたよ。
    『茗荷・ザーサイ』等は大嫌い→大好きになりました。
    子供の頃は『鯛以外の魚』がNGだったので、親はどんな魚でも『鯛だよ〜』って言って食べさせたそうです。(笑)

    ユーザーID:6649974256

  • 私もお子様

    ×…香草類
      シソ・ミツバ・パセリ・セロリ・茗荷などなど
      青臭いにおいやえぐみが苦手です。
      アジアンフードが楽しめないのが残念です。
    ×…ネギ類
      これは上記に分類されるかな?
      玉ネギ探知能力にはかなりの自信があります。
    ×…ねばねば系
      納豆、オグラ、自然薯などのねばねば系は食感が駄目です。
    ×…ウニ、イクラ、大トロ
      私の中ではねばねば系と一緒。においと食感のダブルパンチで嫌いです。

    なお、上記で絶対に口にしないのは納豆と生玉ネギ。
    他は出先で出されれば文句を言わずに頂きます。
    でもウニ・イクラ・大トロについては、
    好きじゃないのでといって箸を付けずに人にお譲りします。

    食べ物の好き嫌いって揶揄されることが多いですが
    ウニ・イクラ・大トロに関しては
    もったいな〜いと言われるくらいで
    揶揄されたことはありません…たいがい皆、現金ですよね〜。

    ユーザーID:9960559789

  • 正真正銘の日本人なのですが・・・

    純和風のものが昔からどうしても食べられません。
    納豆、漬物、梅干、佃煮、等々。

    私にとってそういったものは、とてもにおいが強かったり、酸っぱかったり、味が濃すぎて、どうしても飲み込めないのです。

    大人になった今は、お寿司は好きだし、味噌汁も飲めますが、臭いと塩分が問題のようです。

    「あなたは日本人じゃない」と、親や友達に言われ続けて、期待どうり外国人と
    結婚してしまいました・・・

    そんな夫は和食大好きで、私の横で毎日納豆食べてましたが(笑)。

    他に、嫌いだったけど食べられるようになったのは、シイタケとウニです。

    上司に高級料亭で天ぷらをご馳走になったんですが、ひとつずつ揚げながら出された中に、シイタケの天ぷらがありました。

    こ、これは・・・と思いつつ、これを食べなきゃ次が出てこない!と意を決して食べたら、信じられない位おいしかった!

    ウニは独特の消毒臭さが苦手だったのですが、ちょっとお高めの寿司屋で注文したら、何これ〜!という位おいしかったです。

    同じものでも、本当に良いものは味が違うんだな〜と実感しました。

    ユーザーID:9205055256

  • 3つかな

    オクラ:青臭い匂いが嫌いです。煮ても焼いても、なにをしてもダメ。

    チーズ以外の乳製品:いつまでも残る、ねっとりした後味が嫌です。
    でもチーズは大丈夫なんです。なぜなんでしょう。青かび系も好きです。

    だし巻き以外の卵料理:これも匂いや後味が嫌いです。

    嫌いだけど食べられるものはまだありますが
    「絶対に!断固として食べたくない!」もの以上です。

    ユーザーID:1473744995

  • 鱈の白子

    あのクリームチーズのようなこってり感
    なのに味らしい味がせず仄かに生臭いところ
    とっても苦手です。
    生の白子が父の大好物でしたので
    我が家の食卓にはよく上ったのですが
    大人になっても好きになれないままです。

    ユーザーID:6345416437

  • 飲み込むタイミングが分からない

    …という理由で、コンニャク!

    ユーザーID:3843647721

  • らっきょう

    他人が食べているとカリカリ、シャクシャクととてもよい音がするので
    食べてみましたが、食感がダメで飲み下せませんでした。
    2度ほどトライしましたがダメでした。
    エシャレットも玉ねぎも大丈夫なんですけどね。

    ユーザーID:0044930264

  • 納豆、ジンギスカン、ピーマン、セロリ

    臭いのきついもの、くせのあるものが苦手です。
    にんにくも味は嫌いではないのですが、食した後に他人さまに迷惑を掛けるかもしれないと思うと、
    次の日が、外出予定なら食べません。

    朝の電車のラッシュ時に、にんにく臭を発している人に対して、強烈な嫌悪感を抱いてしまうので、
    自分はそういう側にはなりたくないと思っています。

    ユーザーID:6265625141

  • ウナギと霜降り牛

    好きだったのに、30頃を境に食べられなくなりました。

    どっちも味は今でも好きなんですが、体がどうしても受け付けないらしいです。
    消化酵素が出なくなったかなあ。
    牛は、オージービーフの赤身とかならまあいいんですよ。
    たっかい和牛の霜降りがダメ。
    すき焼きとか全く無理になっちった。

    別にいいんだーそんな高いもの食べられなくても。
    豚や鶏はバンバン食べられるし−。

    ユーザーID:3850926619

  • おはようからおやすみまで

    43歳、高1男子と中1女子の母親です。


    私が絶対食べられないものは

    「牡蠣」と「さざえ」と「あわび」です。

    生き物の全身。
    おはようからおやすみまでを食べる。
    牡蠣など「生」で、全身を食べる。
    ううう、無理です。

    でもあまり目立たないです。
    この3つって「敢えて注文する」ことがないと食べる必要に迫られません。
    料理に紛れ込んでる「あわび」とかそうそうないですし。
    牡蠣は鍋とかグラタンがありますが、
    どれも「牡蠣」が入っていることが謳ってあります。

    あとは「生前長かった生き物」が苦手ですが、うなぎなど、食べるときは生前の姿が偲ばれない形になっているので自分からは食べませんが、例えば仕出し弁当の一部などに蒲焼として入っているなどの時は食べられます。
    自分で注文してうなぎを食べることはありません。

    ユーザーID:2754553576

  • 遅くなりました!トピ主です

    お返事ありがとうございます!

    皆さん理由は様々ですね

    大人になり味覚が確定してからの嫌いな物を克服は『食べられるが嫌い』程度が限界なんでしょうか…

    とても参考になりました

    ありがとうございました

    ユーザーID:4278516559

  • チーズと刺身

    チーズも刺身も、口に入れた瞬間何とも言えない匂いがブワッと広がるので食べれません…
    なので、ピザやグラタン、握りが食べれません…自分でも人生若干損してる気がします(笑)

    後は沢庵も食べれません…人が「ガリッゴリッ」と食べてる音が聞こえるだけでブルーになります(笑)

    多分、この3つは一生掛かっても克服出来ないと思います。

    ユーザーID:2132691342

  • トピ主です

    引き続きありがとうございます♪
    レスが増えて嬉しいです!

    日本人なのに日本食系がダメで国際結婚!素晴らしい!
    完璧な回避方法ですね

    それに、確かに出された物を食べなければいけない子供と違い、大人はチョイスしなければ回避できますよね〜♪

    食感が意外とダメな場合もあるのですね
    似た物はイケるのに不思議ですよね〜

    皆さん各々嫌いな敵と戦っているのですね

    大人なので、あからさまに嫌いを主張出来ませんが、まぁこっそり避ける事にします(笑)

    高い食材が自分だけ食べられない悔しさは残りますが…安くて腹一杯になりますし(泣)

    ユーザーID:4278516559

  • フー子

    私の場合は、海のカキと
    ホヤ、生卵が苦手です。
    カキとホヤは生臭さと食感がダメで口に出来ません。
    生卵はぬるぬるした感じがダメです。
    卵かけご飯は一度も口にしたことありませんし、
    生卵が入っていた食器なんて触れません。
    火を通した卵料理、温泉卵は大丈夫です。

    克服しようとしましたが、無理です…ハイ…。

    ユーザーID:7981227470

  • アレは食べ物じゃなく、生き物

    お恥ずかしながら、食べられない物は結構あります。
    アラフィフの主婦です。

    1)魚の卵系
    イクラ、数の子、ウニ…あのプチプチと生臭さがダメです。でも、生タラコと明太子は何とか大丈夫。
    2)甲殻類
    カニ、エビ、シャコ…これらは食べ物ではありません! 生き物です!
    北海道でカニの食べ放題。嬉しくも何ともありません。カニの脚をバキッと折るなんてとんでもない! ゾゾーッとします。でも、甘エビは好き。
    3)貝類
    アサリ、シジミ、ハマグリ、牡蠣、アワビ、サザエ、ムール貝など、とにかく貝類は一切ダメです。
    もともと嫌いでしたが、中学生のとき理科の実験でアサリの解剖をやり、それ以降一度も口にしていません。
    でも、家族は好きなので食事には出します。一切味見しないで作ります。
    4)吸盤系
    タコ、イカ。あのイボイボの吸盤が許せない!
    結婚して20年。最近ようやく食卓に何とか上がるようになりました。でもやっぱり味見はせずに料理します。あ、でもタコ焼きは大丈夫。なんででしょう?

    こうして見ると、海の物がダメですね。生臭いからかな?

    ユーザーID:5313405196

  • とうもろこしが嫌いです。

    とうもろこしが保育所のころから食べれません。保育園児のころに給食でとうもろこしがでて初めて食べたときに、味と感触が気持ち悪くて泣きだしてしまい、そのトラウマからか何かしりませんが、30代になったいまでもとうもろこしが食べれません。コーンスープは飲めますが、とうもろこしの黄色い現物が嫌いで、たとえばクリームコロッケにとうもろこしがはいってたら1つずつとりのぞいてから食べます。

    ユーザーID:2135890118

  • みょうが

    あのなんともいえない香りがだめです…
    食べ物の匂いではないと思います。
    好きなかた多いのですみませんが…

    ユーザーID:7364071212

  • 水菜がダメです。

    水菜に限らないのですが、噛んだ時に「キュッキュッ」という音がすると、もうダメです。
    あの音が脳天に突き刺さると、腰が砕けて噛めなくなります。
    アレを噛むなんて、私に言わせれば拷問に等しい。
    アゴの力が抜け、背中に虫唾が走り、まさに冷や汗です。

    何で皆、あんな音のするモノを食べられるんだろう?

    ユーザーID:9662006329

  • レスします

    まずは生クリーム。
    特にケーキ類のホイップが全く受け付けません。
    あの油っぽさ、そしてしつこさ、どうしてもダメです。
    一度、無理して食べたら、3日寝込みました。

    次に納豆。
    こちらも全くダメですが、特にあの臭いが苦手です。
    口に入れると、ボワワワッと広がるところがダメです。
    ついでにこちらも1日は寝込みます。

    あとは鱈の白子。
    これは完全に受け付けない。
    白子はやっぱりフグですよ。

    それから口にすることは可能だけど嫌いなのがトウモロコシと漬け物です。
    味が苦手というのはありますが、飲み込んだ瞬間に胃がキリキリと突き刺すように痛いのが最も苦手です。


    これらは子供の頃からダメで、大人になっても当然NGです。
    克服ですか?
    寝込んだり、吐いたり、痛い思いしてまで克服する気は全くありませんねぇ(笑)

    ユーザーID:7650449258

  • 生タマネギが苦手です・・・

    さらしが足りないと辛いし、食べたあとの口に残る匂いがダメです・・・
    その後に何を食べてもタマネギの匂いが残ってしまうしやっぱり食べたくないっ!!

    ・・・子どもの前では食べますけどね。

    ユーザーID:4626600068

  • トピ主です

    引き続きレスが増えて嬉しいです!
    皆さんありがとうございます

    そうですか〜皆さんのレスを拝見していると、何故か自分が食べられる物も食べたくない衝動に駆られてきました(笑)

    これは危険なトピをたててしまったのかもしれない…(笑)

    私は食べられない物が有るのが悔しいと思ってしまうタチでして

    人が美味しそうに食べていると『本当は美味しいのかも?』とチャレンジしておりました

    皆さんの嫌いな物を食べるにつけ、嫌いな理由がリフレインしてしまい『いやいける!』『確かにヤバイ』等と考える毎日になっております

    かなり影響されまくりです(泣)

    イクラは相変わらずダメです…はい…(笑)

    ユーザーID:4278516559

  • キュウリの匂い

    魚・肉・野菜と分けた時に嫌いなものがあるわけではないのですが、
    野菜の中でキュウリが嫌いです。
    セロリもピーマンも食べられるのですが(ピーマンはむしろ好き)、
    キュウリは匂いが嫌いでダメです。


    大人になった今はそれほどではないです。
    単品では食べませんが、
    サンドイッチに入っているのを出したりはしませんし、
    かっぱ巻きですら食べられます。

    いろいろ考えてみると「塩もみ」でダメさが増幅していたような気がします。
    私は野菜のシャキシャキ感が好きなのに、
    それがなくなってフニャフニャで、
    キュウリの青臭いにおいだけになっていたから。
    ポテトサラダに入れるのだって、
    小さい角切りにしてもらえば食べられたのにな。

    ユーザーID:4878947171

  • 豆腐

    なんかふやかした紙かガーゼ食べてるみたいで駄目です。

    醤油とかかけても無理です。
    マーボー豆腐まで周りの味が強くなるとなんとか。

    ユーザーID:1011901680

  • 切干大根、肉

    おでんの具のような大根は好きですが、なぜか切り干し大根とかんぴょうになると一口も食べられません。

    理由は、ダンボールを連想させるからです。

    そして、肉。
    鶏のささ身や胸肉は少しなら大丈夫です。
    どうやら脂身がダメなようです。
    肉は肉でも脂身感が出てなければいいので、粗挽きじゃない(赤ウインナーみたいな)ものは食べられます。

    牛肉、豚肉、皮付きの鶏肉が食べられないおかげで、ファミレスのメニューで選べるのは半分以下です。

    ユーザーID:6632330105

  • 私は鶏肉がダメ

    あのにおいが嫌です。
    舌触りが嫌です。
    酒飲みなので、付き合いで焼き鳥屋によく行きますが、焼き鳥は頼まずにひたすら飲んでます。

    高級なお店なら、下ごしらえもしっかりしてるし、鳥でも美味しく食べられるかと思い、京都でも有名な老舗の鳥料理の店に行き、そこでお一人さま辺りン万円の水炊きに挑戦しましたが、やはり臭くて食べられませんでした。
    一流料亭の人が調理しても、臭いものは臭いんですね。
    一緒に行った友人達は絶賛してたので、きっとにおいが気にならない人には美味しいものなんでしょう。

    ユーザーID:7074250700

  • いちじく

    私はいちじくが苦手です。果物なのに生臭いような妙な味がダメですね。

    ユーザーID:1091859093

  • レスします。

    『 鶏卵・甲殻類・桃 』

    アレルギーなので。
    気付かずに食べてしまった時の蕁麻疹がツライ。

    『 スコーン・じゃがいも・さつまいも等 』

    口の中の水分が奪われるので。
    単純に、食べづらい。

    『 がんもどき 』

    何になりたいのか分からない(笑)
    豆腐なのか…完成したおかずなのか…
    食感も中途半端で、嫌いです。

    『 きくらげ 』

    見た目が不気味。
    口の中に入れようとは思えない外見。

    『 酢豚のパイナップル・アップルパイ等 』

    美味しく冷えた果物が食べたい。
    加熱されるなんて嫌。

    『 青汁 』

    笹っぽい味がするから。
    パンダになった気分になる…。

    『 ゴルゴンゾーラ 』

    カビが生えているから。
    もはや食べ物とは思えない。

    などなど、とても勝手な理由です。

    ユーザーID:4438501464

  • 白米がだめです

    かなり特異だと思うのですが、白米(いわゆる白ご飯)を食べることができません。
    炊き上がったあとのなんともいえないにおいと口に入れてかんだときの微妙な甘さが嫌いです。
    一応カレーやどんぶり、おすしなど直接白米の味がしなければ食べることができます。


    大人になったら食べられるようになるよといわれましたが、今でもだめです。自宅ではふりかけ等々でごまかし少しだけ食べています。
    以前半年一度も米を食べなかったこともあります。

    ユーザーID:9910980507

  • とろろ&大根おろし

    長芋もヤマトイモも大根おろしも、すりおろした物が嫌いで食べません。
    長芋は千切り等にすれば食べられます。
    大根もおろさない限り食べます。
    お蕎麦は大好きですが、とろろ蕎麦は食べれません。

    ユーザーID:2786804773

  • うなぎ すき焼き 天丼 

    これらが嫌いだと言うと 
    「安上がりでいいねぇ」か「えっ?おいしいのにどーして?」
    と、言われます。

    メインディッシュが甘辛い味オンリーってのが嫌なんです。
    食べられなくはないですケド…どーして食事が甘いんだぁあ〜と
    ストレスの塊になります。
    20歳くらいまでは冷やし中華も嫌いでした。
    タイ料理の甘酸っぱいのもだめです。

    ヘンかな。

    ユーザーID:7377580413

  • 貝類、魚卵

    貝類が一切食べれません。嫌いになったきっかけが、小学校で出たクラムチャウダー。「わ〜い今日はシチューだ♪」と喜んでがっついたら、臭い…
    それから貝類全般苦手になりました。

    数の子や明太子も、何度かチャレンジはしてみましたが、口触りが駄目でした。真子、白子は見た目だけで無理…(好きな方ごめんなさい)

    ユーザーID:2132691342

  • イナゴは絶対ダメ!

    東北在住の者です。
    秋になるとイナゴの佃煮が登場しますが、
    食べられません…。
    生きているイナゴは普通に触ることも見ることも出来るのですが、
    佃煮は絶対ムリ、見た目もダメです。

    ユーザーID:7981227470

  • イクラとうなぎ。

    私もトピ主さんと同じく、イクラが嫌いです。
    海鮮丼のトッピングにのってたりすると、全部とります。
    理由はなんだろう?生の魚卵だからかな。
    明太子やたらこは好きです。

    あと昔から食べられないのがウナギの蒲焼き。
    皮が油っぽくブニョブニョしてるのが苦手です。
    夕飯に出る時は私一人タレだけご飯にかけて
    うなぎ抜きうな丼を食べてました。

    ユーザーID:8601340189

  • トピ主です

    皆さんありがとうございます!

    色々嫌いな物ってあるんですね〜
    個別にお返事出来ませんが全て読ませていただいてます

    ちょっとププーッと笑わせていただいたり
    確かにそりゃね〜等とブツブツ呟いております

    おぉ〜イナゴ!食べた事あります!唇に脚が引っ掛かり痛かったですが、口に入れてしまえばいけました(笑)海老っぽかったです

    海老嫌いの方は止めて下さい(笑)
    その前に虫嫌いの方も無理ですね(爆)

    ではイナゴエピソードを一つ

    悪戯に幼稚園児だった息子の弁当のごはんの上に三匹跳ねさせました♪

    キャラ弁です(笑)

    息子は『先生お弁当に虫が〜(泣)』と園長先生にまで見せびらかしていたようです

    ウケて良かった(笑)

    そうそう!もう一品ダメな食べ物ありました

    中華丼が無理です
    アンと白米のコラボは受付ませんでした

    別盛りならアリなんですが…

    ユーザーID:4278516559

  • 恥ずかしながら・・・

    ニンジンが苦手で食べられません・・・。
    嫌なのは香りと、甘いところ。

    特に、土から抜いてすぐのものは皮をむいている時の香りが強くキツいです。
    そして見る目が無いために痛んだニンジンを買ってしまい、
    芯(?)の部分が透明に近いゼリー状・・・トラウマです。

    ユーザーID:5005749583

  • ほうれん草のおひたし

    茎の部分を噛むと、こめかみがピキピキッとする気がするから。
    大人だから食べますが、少し苦手です。

    ユーザーID:5605444469

  • 食べた記憶がないのに

    伊達巻きがダメです。
    あの断面の茶色の部分が凸凹して巻いてあるのが恐怖です。

    おせち料理の時期になるとチラシやらカタログで見かけるのがつらいです。

    伊達巻きを作っているメーカーさんは全く非がないので申し訳なく思います。

    ちなみにナルトやロールケーキは大好きです。

    ユーザーID:8446421157

  • 肉(正確には脂身)

    40歳代後半の既婚者です。

    ダメなのは脂身付きの肉です。
    理由は学校給食。(当時の給食関係者の皆さまごめんなさい汗)

    昭和30年代〜40年代半ばの学校給食と言えば「安価な食材で子供たちに栄養価の高い食事を」だったそうで、
    当時の給食に出てくる“肉”と言えば筋肉と言い訳程度に肉がついた脂身。

    食べてると本当に気持ち悪くなっちゃって・・・(泣)
    食べ終わるまで残らされてたし。(現在なら無理やり食べさせる事まではしないんでしょうが)

    結婚した今は食事で夫と肉争奪戦を繰り広げる事もないので実に平和な食卓風景なんですけどね〜。

    ユーザーID:9603310584

  • イクラが…

    子供の時好きすぎて

    本当に一生分食べて10年位食べれませんでしたが…

    また好きになってしまいました。

    あるんですね〜

    ダイエット中食べたら美味しくて美味しくて…
    飢餓状態だからかも!?


    どうしても食べられないのはレバーです。

    ユーザーID:6983425646

  • きゅうり

    うちの冷蔵庫には、きゅうりはありません。
    子供たちからは、文句ばかりですが。

    匂いがだめ。

    私が子供のころに、夏になると父がカブト虫やクワガタや鈴虫を買ってきて、餌にあげていたのです。きゅうりを前にすると、私の脳裏にカブト虫の姿が浮かんできて。
    すいかも同じですね。

    小学生の頃の給食で、時々角切りきゅうりが出てきて、残すのは当時だめだったからもう毎回泣きそうで鼻をつまんで食べていました。
    きゅうりの入っているサンドイッチもだめですね。パンに匂いが染みついていて。

    いつかは、食べられる様になるのでしょうか?

    ユーザーID:1096819248

  • 奈良漬です。

    奈良の方、申し訳ありません。

    あの香り・味・どれもダメです。噛むこともできません。情けないですが。
    理由ですか?
    自分でも不明です。何度か口に入れてみたんですが、「イヤだ!」で頭が一杯になって受け付けません。

    お酒は普通に付き合いで飲みますし、美味しいと思います。
    お漬物も、それ以外は美味しくいただきます。酒饅頭なんか好物に入ります。

    ・・・だけど、奈良漬はいけません。

    ただ、一つくらい苦手なものがあった方が、却って人間らしいのでは?と思ってます。

    ユーザーID:2947305267

  • ウナギ

    母がウナギを食べられません。理由は、昔、鰻重のウナギをひっくり返して裏側の皮を見てしまい、それが気持ち悪かったからだそう。
    もったいない…!

    ユーザーID:3843647721

  • 貝類

    ジャがリコ様、貝類が食べられない理由が同じです。
    私は小学生の時の理科の時間の解剖です。

    でも煮込んでいない牡蠣とあわびは大丈夫なのですが…

    ユーザーID:6248675471

  • 食べず嫌いじゃないのよ

    ・うなぎ、穴子。

    見た目とかは大丈夫なのですが、味が。
    子供の頃の土用のうなぎの日、親は「勿体なーい」と言いつつ喜んでいたような。蒲焼のたれだけご飯に掛けて、私は満足。
    巻き寿司もわざわざ穴子みたいなの入れなくても!と思います。


    ・牡蠣

    味も感触も全て駄目。でも蒲焼のたれ同様、オイスターソースはOKです。
    「広島出身なのに勿体無い」と、県外の人からは言われます。
    広島風お好み焼きがあるので、私は十分幸せです。


    子供の頃苦手だったピーマンは、母にギャンギャン言われながら食べさせられたのに、「うなぎ・牡蠣」となると微笑を浮かべながら「こんぶは今晩、レトルトカレーにする?」と提案した母。

    ユーザーID:2486020986

  • やはり

    食べられない、嫌いなのは「味と匂い」ですね。
    セロリ・パセリ・大葉・春菊・バジル・ハーブ・ホヤ・ナマコ・ミョウガ・どじょう等はまず味が駄目で匂いさえも嫌ですね。
    何でこんな物を食べなくちゃならないのか疑問でしかありませんね。
    食べられるけれど好きではない食物もそうです。
    特に匂いはないけれど、ゴーヤ・えのき・(カレー・シチューの)じゃが芋・オクラ・寿司の光物等も味が駄目。

    これだけ嫌いな物が多いと大変。家なら入れないでと言えますが外食だと
    入っていると知らずに注文して、大葉やバジル等があるとガッカリ。「何で入れるんだ」と叫びたくなります。避けても味がしみ込んでいるし。

    ユーザーID:0240415646

  • スイーツ

    嫌いな食べ物は甘い物。理由は美味しいと思えないから。

    逆に塩辛いものすっぱい物は大好きでおやつに梅干でも平気です。

    ユーザーID:5346456965

  • 脂身が恐怖

    肉の脂身がダメです。
    嫌いというより恐怖です(笑)

    幼稚園の時、焼き豚の脂身を残していたら先生に食べろと言われ、
    口には入れたものの、呑み込めず、
    ご飯で流し込もうとしたけど、気持ち悪さが勝って喉を通らず
    口には脂身の味が広がり続けるし口の中はパンパンだし、
    出すに出せずそのまま泣いてた経験があるからです。
    (結局呑み込んだような気がします)

    以来ずっと脂身が大嫌いです。
    鶏肉は皮以外は大丈夫ですが
    肉自体も脂身を除くのが面倒なので次第に食べなくなりました。

    好き嫌いがないように無理して食べさせるのがいいとは限らないですね〜。

    ユーザーID:7186687233

  • ちょっとヘンですが

    一応食べられますが、さやえんどうが苦手です。
    あれを噛むと、奥歯の歯茎がムズ痒くなります。
    姉も同じことを言うので、もしかして遺伝?

    あとは梅干とごはんが接触した部分が駄目です。
    ごはんの甘みと梅干の酸味がミックスされたあの味・・・許せません。
    もちろんそれぞれ単独で食べるのなら問題ないです。

    ユーザーID:4295404009

  • 大トロ中トロ

    刺身、寿司は概ね大好きなのですが、トロが苦手です。
    全く食べられないわけではないですが、、

    あの油が醤油に浮くような、ねっとりした感覚がどうにも。
    魚=あっさり=健康的、という式が崩れるからですかね?

    贅沢な話ですが、大トロや中トロを頂くくらいなら、
    白身や貝を頂きます。

    ユーザーID:1339692546

  • イクラは大好きです!

    でも、筋子はダメです。
    あの生臭さが・・・ってイクラも同じなんですけどね。
    卵と卵をつないでいるところが嫌いなんだと・・・

    火を通した牡蠣!
    フライも鍋もダメです。においとあのグチョっとした感触が・・・
    でも生は大好き!生の場合はツルンって!
    周りに普通は逆だろ!と突っ込まれます。

    納豆
    においがダメです。子供のころは食べたこともあったのに。
    いつの間にか受け付けなくなりました。

    レバー
    噛んだ時の食感が・・・
    焼き鳥の盛り合わせの時は、1本ずつ確認しながら食べてます。
    間違って口に入れてしまった時は・・・ごめんなさい!

    ウニ、カニみそ
    これも食感ですね。
    若い頃、母がこんなにおいしいのになぜ食べられないの?
    本当においしいものを食べたことがないからよ!だって
    おいおい、とマジ思いました(笑)

    後は生卵
    なぜなのかわかりません。
    半熟のゆで卵も温泉玉子もふわとろのオムレツも大好きなのに、
    生卵と目玉焼がダメなんです。

    半世紀も生きていると、今さら克服する気は起きませんね。
    食べなくても生きていけるし・・・って。

    ユーザーID:9744425410

  • たまねぎ

    カリッカリにあげたりしてあれば食べられます。
    あとしっかり煮込んだものとかも何とか大丈夫です。
    匂いや噛んだ時の食感の残ったものがダメです。
    白菜の芯の部分とかもあまり好きではないので、
    たぶん肉厚感のある野菜の歯ごたえ食感が苦手何だと思います。
    その上に、あの匂いがプラスされて我慢の限界を超えるようです。

    前はネギもダメでしたが、なぜか今では平気で、
    お蕎麦の薬味など、たっぷり使います。きっかけは不明です。

    子どもの頃は好き嫌いがとても多くて、小中学校で1番嫌いなのが
    給食の時間。4時間目には胃が痛くなるくらい恐怖でした。
    それが大人になるにつれて殆どのものが食べられるようになりました。
    給食の味付けが悪かったので食べること自体が嫌いになっていたのかも。

    今ではものすごい食いしん坊。食べるのって幸せ。
    でも、最後に克服できないままなのが、玉ねぎです。

    ユーザーID:2567948137

  • つけものきらい

    母親の作る漬物が不味かったので漬物は嫌いです。
    まずい大根のしっぽを無理に食べさせられた。

    干し柿と梅干し
    こちらも子供の頃に無理やり食べさせられたから。酸っぱいのは嫌いだし干し柿の甘いのも舌触りがとても嫌です。なぜか家族皆きらいで食べません。

    ユーザーID:3736265415

  • フォアグラです。

    動物性タンパク(?)の臭いがダメなようです。
    茹でたり蒸したりした肉は全般に苦手、脂身も牛乳もプロテイン・パウダーも嫌い。
    でも、何度トライしてもどうしても飲み込めないのは、フォアグラです。
    日常生活で困ることはないですが、お目にかかるのはたいていお祝いやご招待の席なので食べ残すなんて失礼なことはできません。
    細かく切って、錠剤を飲み下す要領でビールで流し込みます。涙目になってます。

    ユーザーID:1112022924

  • 桃です

    桃が苦手です。

    腐った桃を食べてからアレルギーになりました。
    少しでも口に含むと喉が痛くなり、吐き出したくなります。
    今では桃の香りの石けんの匂いを嗅ぐだけで、背筋に悪寒が走ります。

    ユーザーID:0118701976

  • 小さい頃は大好きだったのですが、小学校低学年の頃、
    卵の食べ過ぎにより、子どもの身体にはきつかったとのことで、
    (そういうことがあるらしい、特に体重の少ない子供には)
    大変つらい目にあいまして、以来、卵がダメになってしまいました。

    でも、卵を練り込んだお菓子とかは食べられるわけですから、アレルギーではありません。
    「卵が嫌い」が世間で通用する訳はなく、自分で直しました。

    現在は、ほとんどの卵料理は食べられますが、
    ・卵かけご飯など、生卵。
    ・温泉卵
    ・お汁や麺類などに、卵を割り入れる。
    ・ポーチドエッグ
    これらは、ちょっと苦手です。(生っぽい卵が苦手)

    卵焼き、目玉焼きも、いただきますが、あまり好きではありません。
    オムレツ、スクランブルエッグ、茶わん蒸しは、いただきます。

    幼児体験は強烈なのです。これでも頑張って直したのです。

    ユーザーID:9592020090

  • トピ主です

    皆さん本当にありがとうございます

    嫌いな物は様々、理由も本当に色々ですね
    なんでしょうか…この親近感

    そして安心感(笑)

    幼児体験や食感
    味も匂いも感じ方って本当にそれぞれなんですよね

    その感覚を『美味しい』と感じる方にはやはり共感は求められないと改めて感じました

    『こんなに美味しいのに!』と言われても、やっぱり無理な物は無理だよな〜…

    でも、いきなり食べられるようになる瞬間ってどんななんでしょう?

    体に何か変化があったんでしょうかねぇ〜?

    かなり食卓に頻繁に上がるものが嫌いだとご苦労されてますよね

    私も毎日イクラが主食だったら泣きます
    拷問です

    あっ!でもイナゴ食べられましたが、丼ご飯に山盛りのってたら泣くかもしれません(笑)

    白米嫌いさんならはタブルで泣きますかね〜?イナゴ大丈夫ですか?
    イナゴ大きい個体迫力ですし…

    珍味的な物や高級食材は私も美味さが理解出来ぬまま、『?』と飲み込む物も多い貧乏舌です

    あぁ今後食料難とかで、嫌いな物が主食にならない事を皆さん祈りましょうね

    ユーザーID:4278516559

  • 物心がついた頃から肉全般が嫌いです

    いまでは子どもの手前、好き嫌い無く食べる努力をしていますが...やっぱり嫌いです
    食べて美味しいと思う事はあるのですが、単純に動物を食する事に抵抗があるんだと思います でも魚は大丈夫です 変ですよね

    ユーザーID:0855539265

  • うーんとね

    セロリーとレバーとトロロです。理由は

    セロリーは苦いとしか思えないから

    レバーは、後味が嫌い。何と言うかこう、上手くは表現出来ませんが
    食べた感触もそうですが、後味がこう粉っぽい苦さって言うか
    とにかく、あの感触と後味が受け入れられません。

    トロロは、あのネバネバヌルヌル感がむりです。
    でも不思議と納豆は好きですが。もずくも。


    >>それと嫌いな食べものを克服する努力はしてますか?

    家では、全くと言って良い程してません。
    食べる気ないからです。

    もし外で皆と食べている際、料理に混じって出てきたら
    噛まずに飲み込んでます。体に悪いですが・・・
    でも好き嫌いを見せたら恥ずかしいし・・・。

    トロロは、絶対に食べません。外でも家でも。
    外でも素直に食えないと言います。

    ユーザーID:1822041029

  • ありますね

    ・こどもの頃、干しブドウがなぜか嫌いでした。いつのまにか、今は好きになっています。

    ・オクラが嫌いです。見た目唐辛子かと思って食べたら、ねばねば〜っとでてびっくり。それ以来嫌いになりました。トラウマになったようで・・・
     ネバネバヌルヌルが嫌いというわけではありません。山芋やサトイモ、なめこじるなど好きです。

    ・納豆が嫌いです。
     何度か挑戦しましたが、まずい・・・

    ユーザーID:0393591115

  • チョコレート

    小学6年生のころ、未開封の高級チョコレートの詰め合わせを発見した私は、
    空腹だったのと、弟に取られたくなかったので、その場で食べることを決断し実行。
    本当に美味しいチョコレートで、ついつい詰め合わせの9割方をイッキ食い。

    しかし、因果応報とはよく言ったもので、その晩、急に気持ちが悪くなり、
    全部戻してしまい、そのあと高熱がでて三日ほど寝込む羽目に。

    以来、チョコレートがだめになりました。見るのも匂いを嗅ぐのも嫌。
    チョコレートパフェ、チョコレートケーキなんて、もっての外。
    街中やテレビCMにチョコレートが露出するバレンタインなんて、最悪の行事でした。

    最近、少しは口にできるようになったけど、ココアだけはまだダメです。

    あの時、ほぼ一生分を食べてしまったのかもしれませんね。

    ユーザーID:5598590356

  • 何故でしょう?

    嫌いなもの…シラントロ、そしてワサビ。
    生の牡蠣も嫌い。

    ワサビは、鼻の中で後で爆発するあの衝撃が嫌なんです。
    「つーんとするぅ!」のが好きな人もいますよね?

    シラントロはあの何ともいえないような強烈な風味が、鼻にまで広がるのが我慢できない。

    とっても嫌い。

    生牡蠣も見た目が美しくないので許せません。

    どれも私と合わないので、我慢もしないし食べる努力もしません。

    あ、ウニもダメだなあ…。
    (でもウニせんべいは好きです。)
    そういえば白子も嫌いだったわ。

    結構高い物が嫌いみたいです。
    (値段で決めてるわけではないです。)

    ユーザーID:2302568557

  • マーガリンです。

    母親がマーガリン(というか当時は人造バター)大嫌いだったので、家にはバターしかありませんでした。
    そして小学校へ入学して、初めての給食で出た人造バター(笑)
    味に偏見も何もなく食べて「蝋みたいな味で不味い。」
    それっきり嫌いです。

    そのまま塗ってあるコンビニのサンドイッチとかは、マーガリン臭いのが嫌です。
    居酒屋のアサリバターはアサリマーガリンなので頼みません。
    「バターとマーガリン、どっちでもいい」という意見は平気ですが「味の違いがわからない」と言われたら、全然違うっ!と力説したい(笑)
    上等なクッキーのバターの香りはたまらないです。
    しかし明らかに「マーガリンの味」がするのに、チョイスビスケットは大好物です。

    独身の時の料理教室で「ここでバターを入れて〜」と言いながら、物はマーガリンだったので辞めました。
    正直に「マーガリン」と言ってくれたら諦めて通ってましたけど。

    2〜3年に一度、発酵マーガリンとか、バターみたいなマーガリンとか、新製品を買って食べて見ます。
    でもやっぱりマーガリン臭いので、半年前に買ったマーガリンがまだ冷蔵庫に入ってます。

    ユーザーID:4737187538

  • 私は納豆が嫌いです。

    匂いが嫌です。
    両親・祖父母も嫌いで、納豆=くさい豆という印象を幼い時から植えつけられました。

    ユーザーID:6343221462

  • きのこ全般

    形がダメです
    というと 男性陣が楽しそうにからかってきますが 本当にそうなんです 特に椎茸などに見られる 傘のうしろのヒダヒダとか

    小学校の給食でよく出て 無理やり食べてました
    小学校出てから 20年 全くきのこは口にしていません

    治す努力してないですね・・・

    あ あと小さいとき 茄子がダメでした
    色と見た目と食感が
    無理やり食べさせた 保育園の先生の手の上に 胃の中身全部戻したことあります

    でも 茄子は高校生くらいになったら 自然に食べれるようになりました
    今は大好きです

    そしたら 弟のお嫁さんが 茄子嫌い でした
    分かる分かる という感じです

    ユーザーID:3321762163

  • トピ主です

    久々見て見ましたら、新たなレスが!

    レスありがとうございます!

    理由を聞くと本当に納得しますね

    ピックアップですみませんがマーガリンをバターって言うなー!
    同意です
    でも安いので食べてます

    そうそう思い出したのですが、私は見た目と味が極端に違う物が苦手ですね
    頭が先に予測した味と違うので、美味い不味いより『うっっ』と思ってしまいます

    茶碗蒸しで栗だと思って食べた物が銀杏だったので、それ以来銀杏がなんとなく苦手です

    いただいたレスは全部大切に読ませていただきました

    皆さん本当にありがとうございます

    ユーザーID:4278516559

  • らっきょう

    クサイ。あの無駄に良い歯ごたえ。
    カレーライスのお供になるようですが絶対ムリ。
    食卓においてあるだけで食欲がなくなります。
    酢の物は好きなのに、なんで食べられないんだろ…。

    ユーザーID:5135217980

  • なんでかな

    お餅が好きじゃありません。でも何故嫌いなのか??よくわからないんですよね笑
    対して味がない…という理由かなぁ。

    後はセロリです。青臭いし、あの香りを嗅ぐと、青虫が食べそうな食べ物と連想しちゃうんですよね〜。

    ユーザーID:9090709675

  • イナゴ

    イナゴだけは無理です
    口に入れることが絶対出来ません
    比較的若いのに普通にイナゴを食べられる人はそれだけでポイントが高く少し尊敬してしまいます
    勇気がある人に思えるし
    後パイナップルの生は味ではなくアレルギーで口の周りが痒くなるのであまり食べられません
    缶詰やジュースなら大丈夫なんですけれど

    ユーザーID:6328882672

  • 豚骨ラーメン

    あの獣臭さがダメです。
    あとは、チャーハンや焼売なんかにちょこっと入ってるグリーンピース。
    お赤飯の小豆。
    どちらも舌触りが悪いので・・。

    ユーザーID:7969036134

  • レスします

    あと安い焼酎も!
    アルコールランプに使うメチルアルコールみたいな臭いがします。しかも悪酔いするし。

    あ!私もイクラ嫌いです
    いつか固いイクラを食べたら
    口の中でイクラがはじける踊るで‥イライラ。もうムリ

    最後に白子!
    すり身は好きだったけど
    ある日実物を見たら《脳みそ》にしか見えず(泣)ムリムリ

    ユーザーID:1323633348

  • グリンピース

    学校給食の、冷凍グリンピースがショックでした。
    あんなに、まずいもの、初めて食べました。
    アルミ?のカレー皿の絵が浮かぶくらい覚えてます。

    あとは、炊きたてじゃない白米が食べられません。
    保温して長時間たったご飯は、もう罰ゲームの域です

    ユーザーID:0784854218

  • あらゆる糖類

    甘味が全体に苦手で、幼い頃からお菓子を食べる習慣がありませんでした。
    ジュースやヤクルト、コーヒー牛乳なども飲めず、幼い頃の方が大変でした(出されても飲めないので)。
    直接、甘いものだけでなく、パンやご飯に含まれる甘味も苦手で、あまり口にしません。
    不思議なのは、女性ホルモンバランスの変動によって、甘味でも比較的よく食べられる時期と、決して受け入れられない時期とがあります。
    軽い「つわり」状態なのか?と思っていますが。

    ユーザーID:0881846800

  • みかん、リンゴ、見たくないです。

    私は、みかん、リンゴが大嫌いです。
    私が通っていた保育園のおやつは、みかん、リンゴ、クラッカーしか出ませんでした。今日はみかん、明日はリンゴ、あさってはクラッカーが延々と続きました。
    また、リンゴ、みかんは昼食のデザートにも出ました。昼食のデザートも今日はリンゴ、明日はみかん、あさってはデザートなしが、延々と続きました。
    飽きてきているのに、先生は私が残したら私をたたくふりをし、残さず食べないと寝させない、帰宅させないのです。
    みかんはしぶかわをはき出すとすごく叱られました。しぶかわが飲みこめない私は、口にしょっちゅうしぶかわをためたまま昼寝をしました。
    ちなみに、大人になってから、先生が私の母に、おこさん(私のこと)の口の中のしぶかわ、お母さんが食べてくださいねと言ってたわと母に聞きました。
    私は、誰かが食べたあとのみかんの外皮や、しぶかわを触るのはぞぞっとします。みかんのくささは耐えられません。みかん自体を見たくないです。
    リンゴをかんだときの触感もぞぞっとし、味のまずさと、リンゴを切った形が耐えられません。見たくないです。

    ユーザーID:8904370152

  • 生卵だけが・・

    食べられません。スクランブルエッグや卵焼き、オムレツなど、火を通した卵料理はオッケーなのですが。

    幼稚園のころ、冷蔵庫のグラスにあった卵白を、水と勘違いして飲んで、気持ちが悪くなり、以来ずっと生卵だけ食べることができません。

    ユーザーID:4773057210

  • 生のりんご

    子供の頃から良い年齢になった今まで、ずっと嫌いです。

    煮たりんごや、すりおろしたりんごはなんとか食べられるけど。

    毎年、東北の親族から箱でりんごが送られてくるので、寒くなってくると「また、生のりんごの季節だ〜〜〜」と思います。

    かんだ時の触感、音、形、色も苦手。苦手。

    中学生くらいからは、シナモンとグラニュー糖で煮るという技を覚えたので、たまには(年に2〜3回)りんごを食べることありますが、自分では、わざわざに買わないくらいに今でも嫌いです。

    ユーザーID:2728581308

  • 私はお菓子が多い

    ガムとアメがダメです。

    特にガムはミント系以外は全く駄目。
    ミント系でも1分も噛めません。

    アメものど飴なら何とか食べられます。
    でも、ただのアメはダメ。

    また、砂糖をまぶしたお菓子も一切だめです。

    甘いだけの食べ物がどうにも駄目ですね。

    また、果物も同じ理由で、酸味が無いと食べられません。
    なので、スイカとメロン・柿は食べません。

    そしてカステラとメロンパン、マシュマロにコーヒーガムは視界に入るのすら駄目です。

    また、ハーブティーは大好きなのに、ジャスミンティーだけは駄目です。
    これは車の芳香剤のせいです。

    ユーザーID:8838528776

  • いっぱいあります。

    好き嫌い多いです。まずは肉全般。子供の頃からです。『鶏肉も?ハムも?』と聞いてくる人が多いのですが、どっちも肉じゃないですか!!!

    あとは辛いもの(ワサビ、からし、キムチ等)、ラーメン、そば、素麺。。
    うどんとパスタは好きです。

    そばは口の中でもそっとするかんじと独特の香りがダメです。素麺は、食感がダメ。

    フォアグラも嫌いです。

    ユーザーID:0303610479

  • 貝類は無理、レバーが20歳を越えてokに

    貝類・・・
    小さい頃は大好きで、家族の分も食べてしまうくらいでした。
    ある日アサリを食べている時、中に残っていた砂を噛んでしまって以降、
    何故か「砂があるから嫌」ではなく、
    見た目も感触も不快・気持ち悪い、食べれば吐くくらい貝類そのものが嫌いになりました。

    レバー・・・
    よくあると思いますが、あの粉っぽい感触が大嫌いでした。
    中学生くらいからは我慢して食べるようにしていましたが、それでも嫌い。
    ですが20歳を過ぎてから、何故か美味しいと感じるようになしました。
    自分からレバニラ作ったり、お店で頼んだりはしませんが、今は普通に食べれます。

    ユーザーID:9173032759

  • 嫌いな食べ物は…

    いい年をして大声で言えることではありませんが、
    いっぱいあります。

    その中でも断トツで嫌いなのが、シイタケです。
    煮物であれ、炒め物であれ、出汁であれ、
    どんな調理法でもダメです。
    理由はおそらく自己主張の強さかと。。。
    どこにいても、「私はココよ!!」と言わんばかりの
    風味が受け入れられません。

    ユーザーID:8094065204

  • 唯一思いつくのは・・・

    ズッキーニ。
    グダグダになったキュウリを何故グラタンに入れる??

    ズッキーニはキュウリではなくカボチャの仲間です、という声は私には聞こえません。

    ユーザーID:5865133126

  • 月並みですが

    なっとうです。


    2年に一度位の割合で克服欲が出て食べてみますが、臭くてマズいという認識を新たにするだけです。

    栄養価も高いし、安いしラクだし…納豆ごはんをかきこんでる夫を見て、自分も好きになりたいけれど…
    でもやっぱり腐ってるとしか思えません。

    ユーザーID:1070816887

  • トピ主です

    レスありがとうございます!

    皆さん本当に多種多様な嫌いなモノ!
    なんだかワクワクしてしまいました(笑)

    生卵の誤飲
    本当にお気の毒な幼児体験でしたね

    果物や定番しいたけ、納豆、レバーも根強い人気(?)しいたけの裏もけっこう直視が厳しいですよね

    お菓子系は持っているとすすめてしまいがちなので気をつけねば

    ズッキーニは私もキュウリにしか思えません

    肉系ダメだと外食なんかも辛いですね(泣)

    定期的にチャレンジしたくなる衝動
    わかります!

    こちらで上がった嫌いなモノを口にするたび、皆さんを思い浮かべてます

    ありがとうございました!

    ユーザーID:4278516559

  • 納豆が・・・

    どうしてもダメです。
    あのネバネバと匂いは耐えられません。


    イカの煮付け、粕汁も匂いがダメ。

    食わず嫌いだったのが食べられるようになったのはナス・肉

    ユーザーID:7937524534

  • 人それぞれ

    ズッキーニ……キュウリに似てはいますが、ズッキーニの代わりにキュウリをグリルすると、変な固さが残ってイマイチだったりします。私は1センチ厚さに切ったズッキーニを、油を薄く引いたフライパンで焼いて醤油かけて食べるのが好きです(海外在住の日本人家庭で教わった食べ方)。ほんのりとした甘み、ほのかな苦味、焼きナスとキュウリを混ぜたような食感ですが、私はこれが好きです。 ついでに私は白子が食べられません。卵巣は平気ですが、精巣と思うと生理的にダメです。なお、鮮度が落ちて、においが出てきた生のイカも苦手です。 あとは鮮度が落ちてにおいが出てきたサバや秋刀魚(新しければ好きです)、肉の脂身が苦手です。黒毛和牛の霜降り肉よりも、赤身のさっぱりとした牛肉が好き。 あとは、砂糖を入れて焼いた卵焼きが苦手です(塩と牛乳でふっくら焼いたプレーンオムレツが好き)。

    ユーザーID:5782396947

  • ワッフル

    柔らかくても堅くても苦手です。特に堅くてカリポリした触感に甘い味が苦手です。似たような理由で瓦せんべいも好きではないです。なんというか歯が浮く感じがします。小さい頃幼馴染達が好きだった○ロンも中のクリームもさることながら周囲のカリポリした部分が受け付けませんでした。アイスクリームでもコーン部分は昔ながらのサクッバリッとした触感の方が好きです。

    ユーザーID:8813033681

  • 沢山ありすぎる

    ほとんど食わず嫌いです。

    内臓系×  ホルモンやレバー、白子、牛タンもNG
          「内臓」「牛のベロ(舌)」って考えてしまいどうしてもダメ

    ほぼ同じ理由で、丸ごと食べる物も食べられません。
          貝類、桜エビ、ししゃも、しらす など

    上記の理由から派生して何となく気持ち悪い
          骨付き肉(骨と肉とのあいだの血管とか…)、うに、蟹の味噌 ほや
          ナンコツ 豚足 など

    食べてみたけど…
     しいたけ 触感と匂いが苦手
     ハーブ  三つ葉とか紫蘇などは大丈夫ですが、シナモンとかベルガモット、
          エスニックな香辛料は香りが苦手なのかダメです

    うなぎ、アナゴは母が嫌いで食べさせられなかったので、私も食べない

    クジラ、イノシシ、馬、熊、羊など馴染みがないため食べたくないし、
    羊以外は食べたことがない

    ほかにもまぁありますが。とりあえずぱっと浮かんでこのくらいはダメですね。

    ユーザーID:4096771407

  • 動物タンパク全般とお寿司

    肉が駄目です。子供のころから好きではありませんでした。
    特に給食に出てくる脂身だらけの肉。あれは触感もいやなら匂いもだめでした。
    でも食べないと家に帰らせてもらえないので無理やり飲み込んだものです。
    あれは今でもたまに思い出して気持ちわるくなります。

    一度大病して以来、お肉を食べると胃を絞られるような痛みがするようになりましたので
    それを理由にお肉は食べません。腸閉塞のような痛みです。あんな痛みを経験してまで克服しようとは思いません。

    外食の幅はせばまりますがあまり困ってません。たいていのレストランでは
    お肉いれないようにお願いすればそのように作ってくれますから。

    肉とか魚介類は嫌いだから食べない、というよりは消化器官がうけつけないからなのですが嫌いなものもあります。それはお寿司。
    どうもご飯とお酢のコンビネーションが受け入れられません。

    ユーザーID:3753229082

  • いっぱいあります

     肉はすべてダメです。

     牛・豚・鳥・・・
     カレー、シチュー、グラタン、肉じゃがさえ肉なしです(笑)

     ツナとも言うのでしょうか?・・これもダメ!! 

     魚介類は、焼き専門です、生ものはダメです。
     
     刺身、お寿司は食べません。

     卵もダメ!・・アレルギー体質ではありませんが・・・

     あと、うどんは食べません、アイスクリームも食べません。

     それ以外は、すべて好き、食べられます。

     

    ユーザーID:2300578756

  • ウニが…

    絶対無理なんです。


    20年程前 漁港から買ってきたウニを 『美味しいから食べてごらん』と言われ 生まれて初めて 箸の先にウニを付け 舐めてみました(食べる勇気はなく)


    うぇ〜 苦い マズい!


    ますます ウニ嫌いになりました。


    あと 動物の生肉も絶対駄目です。


    克服は全く考えてないですね。 ウニも生肉も食べなくても 私の人生に支障ないですもん。

    ユーザーID:8485422555

  • この三つは絶対ダメ

    スイカとエノキダケとナマコ。

    ナマコは酢の物も煮込んだものも、めったにお目にかからないから
    良いのですが。

    問題はエノキダケ。
    外食などで鍋物に入っていても、華麗にスルーしちゃいます。
    自分が鍋物を作る時は、シメジかシイタケを使い絶対に入れません。

    キノコの香りもしないし、食感も微妙。

    スイカも甘いヘチマみたいな感じで、子供の頃から苦手でしたね。
    他所でご馳走になるときは、必ず端の一番小さい所を選んでました。

    私にとっては、存在意義のわからない食べ物三種です。

    ユーザーID:5632151383

  • 結構偏食傾向です

    食べられないモノ、結構あります。

    揚げ物はまず駄目ですね。
    油分が多すぎるせいか、食べると胃がもたれるのでNGです。

    レバー
    変な味とぐにゃっとした食感がダメです。砂肝と間違えて食べるとかなりテンション下がります。

    ラム肉
    匂いからしてダメです。

    貝類
    砂が入っているようなジャリジャリした感じが嫌い。ムール貝は見た目からして拒否反応。

    穴子・鰻
    小骨が口に刺さる感じが嫌いです。

    山芋・とろろ
    単純に口が痒くなるから!

    マンゴー・パパイヤ・アボカド
    ベタベタした食感がとにかく苦手です。

    パイナップル
    口の中に染みる感じが苦手です。

    牛乳
    体質的にNG。(飲むとお腹が痛くなります)

    生玉ねぎ・生のネギ
    あの独特の辛さがダメです。

    わさび・からし・生姜・・・・・・とにかく辛いものは食べられません。
    チョコレートケーキ、ブラウニーのような甘すぎるものも駄目。
    ドロリとした飲み物も苦手です。

    さっぱりしたもの以外はあまり好きじゃないです。
    味が濃すぎるのもイヤ。

    ユーザーID:4790522093

  • うーん…

    私は微妙なモノが…

    先ずはカキフライ!
    あの香ばしさの中に噛んだ瞬間いきなり生臭くてぐちゃ〜…ってした食感が口中に広がるのが堪らなく嫌いです。
    絶対注文しないし夕飯で出たら絶対手を付けません。
    でもスモークした牡蠣や牡蠣そのものを焼いて醤油で食べるとかなら大丈夫なんです。
    変ですよね〜(笑)

    他にもたこ焼きの蛸は平気でも酢蛸は嫌い。
    シジミ、アサリ、昔は好きだったんですけど子供の頃友達に嫌いと聞いた途端自分もダメに(笑)
    影響受け過ぎですが大人になり最近久しぶりに食べたらお腹壊しました。
    お味噌汁のエキスだけが好きなんです。

    あとはセロリ、パクチー、三つ葉、春菊、ナンプラー。
    セロリは絶対に口にしません!

    部位的にお肉類の皮、脂身が全部NG。
    見た目、食感共に全部無理。
    カリッカリッに焼けていればギリokでも、あのグチャグチャ噛みきれない飲み込めないが大の苦手…
    高いのは承知でヒレばかり。
    鳥は皮が向けるからいいんですけど。

    臭いと食感ではウニ、シャコ、赤貝、甘エビ、エビ天、結婚式に出てくるようなロブスター。
    あとおせちのナマス?でしたっけ、アレもダメです(笑)

    ユーザーID:4945753313

  • 野菜類

    キュウリ、トマトがダントツ嫌い!新鮮な匂いがたまらす嫌い!トマトはケチャップもあまり好きではないです。

    ユーザーID:6117136590

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧