教師未経験者のTESOL取得について

レス4
(トピ主1
お気に入り16

キャリア・職場

sms

TESOLについて現実を知ってる方、教えてください。
私は20代後半で、既婚、主人の都合でアメリカ在住です。あと1年半ほどアメリカに滞在予定です。
日本では大学の英文科を卒業しました。でも特に英語が大好きってわけでもなく、卒業後は全く英語に関係のないメーカーに就職しました。
しかしアメリカに来て語学学校やコミュニティーカレッジで英語を勉強してるうちに、英語が大好きになりました。
そしてどうせ英語の勉強を頑張るなら何か目標が欲しいと思っています。そこで興味を持ったのがTESOLという資格です。
ESLの先生を見ているうちに英語を教えるのっていいなと思い始めました。でもTESOLをとるには大学院にいかないといけませんよね。
(専門学校で簡単に取れるのは、あまり意味がないと知ったので・・・)アメリカで大学院にいく期間はもうない上、近くにある私立大学なんて高くてとてもじゃないけどいけません。
なので、日本に帰ってから、テンプル大学でマスターをとりたいなと思いはじめました。しかし、私は教師の免許も持ってないし、経験もありません。
こんな人がマスターに行ってついてけるのでしょうか?あと例え卒業できたとしても、経験なくTESOLマスターだけ持ってる人をやとってくれる場所はありますか?
できれば塾とかではなく、語学系の専門学校とか、ゆくゆくは大学の講師なんかがしたいです。(教師免許がないので、小・中・高は無理ですよね)
頑張ってみたい気持ちと、自分の年齢(子供もうまなくてはいけない歳です)や金銭的な面、いろいろハードルは高いです。
でももし将来、TESOLのマスターが有利に働くなら、是非チャレンジしたいです。なのでどんな事でも構いませんので、TESOLについてご存じの方教えてください!

ユーザーID:0502673728

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数4

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • TESOLがんばってもいいと思いますよ!

    今、大学教員の専任の場合は博士がないとはまずなれません。語学系で大学の非常勤であっても最低条件はマスタ(修士以上)です。語学だったらできれば日本ではなく海外のTESOLを持っていたほうが有利です。マスターでTESOLをとることは全然難しくありませんのでがんばってみてもいいと思います。ただ大学教員は非常勤でも最初の勤務先を見つけるには教歴やコネがないと難しいです。とにかく大学で職を得たい場合は、「研究者人材データベースJREC-IN」で募集条件チェックしてみてください。

    大学の非常勤は本当にお金になりません。大学によりますが1コマ90分(月4回)で1万5千円くらいじゃないでしょうか。それがコマ切れでいくつ入れられるかです。、非常勤なんてボーナスもつかないし、保険も入れてくれない、たくさんやってもワーキングプアです。20代から30代前半で語学力があれば外資の会社に就職もいいと思いますよ。
    トピさんは年齢のことを気にしていますが、私は35歳から博士後期に入り39歳でドクタをとり40で出産し大学の専任で就職しました。あなたの年齢だったらまだいくらでもいろいろできます。がんばってください。

    ユーザーID:0226762859

  • 非常勤の口はあるとは思う

    今、日本の大学では英語講師的な仕事はすごく多いです。その大半は非常勤で、また任期付の特任講師のようなポジションも増えています。そしてテンプル出身者がこれまたものすごく多いので、テンプルで MA in TESOL を取れば、コネで週に何コマかの非常勤の口は見つかると思いますよ。

    でも、それでまとまった年収になるかは全く別の話ですし、また PhD を持っている人がまともな職にありつけないでいる昨今でもありますので、それ以上の職を望むのは難しいと思います。

    かく言う私は、学部を出てから日本の修士、イギリスの博士とストレート(つまりまともな教歴なし)に進み、その後任期付の特任の職を転々と8年ほど経ちました。学位を取る前に教えた経験がないとダメという事はないと思いますが、経験がない事はいつも引け目に感じていました。また、ついて行けるかいけないか、ということに関して言えば、経験よりも英語力の方が問われると思います。

    ユーザーID:7640364356

  • とりあえず帰国する前にトイック受けてみて。

    大学の講師というのはいくらなんでも難しいと思います・・。とりあえずトイックを受けて、ちまたの英会話教室の先生をしばらくやってみて、この仕事が向いているかどうかもう一度よく考えてから大学に入学したらどうでしょうか。いずれにしろ未経験で好条件の就職は出来ないでしょうから。

    自分は米大学院でTESOLを取りましたが、役に立つかと言われると、う〜ん、子育て終了してから簡単に再就職できたのはこのマスターのおかげも大きいとは思います、と言う程度です。

    ユーザーID:8210445623

  • ありがとうございます。

    お返事ありがとうございます。
    わんこさん、前向きなご意見ありがとうございます。日本に帰る頃には30歳を超えてるし、子育てとの両立は厳しいし・・・とマイナス面ばかり考えてました。先の事もじっくり考えて決めたいと思います。

    まーくさん、色々と情報ありがとうございます。大学の英語講師やテンプル生の情報、かなり参考になりました。やっぱり非常勤はお金にならないのですね。マスタを持っている人も山ほどいるでしょうし、とればお金になるってわけではないのですね。

    私立高校英語講師さん、そうなんですね。今時英会話スクールの講師のプロフィールを見ても、TESOLマスタ持ってる人が多いですよね。そうか海外の大学出身とか。おっしゃる通り、この仕事が向いてるかどうかは実際自分でも経験がないので分からないです。日本に帰ってとにかく経験→むいていたらTESOLが一番現実的かもしれません。
    アドバイスありがとうございました。

    ユーザーID:0502673728

レス求!トピ一覧