『日本の車窓から』があったら(駄)

レス49
(トピ主4
お気に入り85

趣味・教育・教養

小・てつ子

耳なじみのあまりない音楽とともに、窓枠の中を流れる景色。
『世界の車窓から』が大好きです。

鉄子というほどではないのですが、電車での旅が大好きです。(電車自体も)
と言っても、年に一度しかできませんが。
そのご褒美旅行、今年はどこに行こう。と今からワクワクしています。
でも2泊3日ほどですので、世界の車窓はキビシイです。

そこで!!『日本の車窓から』
みなさまが、あの番組を作るとしたら、なに線、どの電車になさいますか。
加えて、おいしいもの、そばにある観光地の情報も教えてください。
お願いします。

ユーザーID:7248699148

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数49

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 総武緩行線

    一押しは総武緩行線です。

    千葉市育ちの千葉市在住なので学生時代から散々お世話になりました。

    当時千葉はダサいとけなされ、総武緩行線も車両の色から沢庵電車と悪口言われていたものですが、50年たつとさすがに愛着がわきます。
    どの駅もそこから郊外住宅地へ帰る人たちがいっぱい。駅前から出るバスはいつも渋滞にはまる。
    でもその人たちが日本の経済(の一部)を支えてきたの。

    ありきたりの一軒家、古いマンション、特徴のない大手スーパーの看板。

    あくまで「日本の車窓から」用のおすすめです。
    せっかくの2泊3日の旅行にこちらへいらっしゃいとは申しませんが、もし気が向いたら総武緩行線で千葉駅まで来て万葉軒の菜の花弁当をたべたあと、内房線に乗り換えて木更津まで行って狸で有名な木更津の証誠寺に行き帰りにに駅で浜屋のバーベキュー弁当をお土産にお買い求め下さい。

    あ、鉄子さんにはジャンルが違うかもしれませんが、千葉駅から出ている千葉都市モノレールもおすすめです。

    ユーザーID:6971480166

  • 敢えて、都会の通勤通学路線で・・・

    楽しそうなトピですね。
    「日本の車窓から」、もちろん、風光明媚な路線、例えば根室本線の釧路・根室間とか、
    五能線とか、色々候補はありますが、ここは一つ、何の変哲もない、都会の路線で。
    例えば・・・、

    (ナレーション・石丸謙二郎さんの声で)

    「・・・ここは新橋、オジサンたちのオアシス。日も暮れると仕事帰りのオジサンたちが
    あちこちの居酒屋にやってくる・・・。夜も更けるに従って、駅前のSL広場前には、ほろ
    酔いでご機嫌のオジサンたちで一杯に・・・」

    「・・・明日は、有楽町駅ガード下からお送りします」

    END

    ・・・何てどう?

    ユーザーID:4025444157

  • 実は乗り鉄だったらしい

    私は鉄ちゃんだとは思っていなかったのですが、先日 夫から「おまえ、乗り鉄だなー。自覚してないだろ」と言われました。

    確かに「世界の車窓から」は大好きだし、飛行機が嫌い(でも空港は好き)なので、出来るだけ電車で移動しようとします。
    旅先に面白い電車があると必ず乗ります。

    この夏、横浜からサンライズ出雲に乗りました。
    真夜中のひと気のない駅、山陽から山陰までの風景、そして宍道湖。良かったです。
    神奈川なら、やっぱり江ノ電と箱根登山鉄道は外せません。スイッチバックが良いんですよー。

    福岡からの「ゆふいんの森」号も、釧路湿原の「ノロッコ号」も良かったし、京都の嵐電も良い。

    ユーザーID:7965212706

  • 富士山と海

    私も、あの番組、好きです。

    東西南北、色々な車窓の景色を見ましたが、今のところ、東海道線から観る富士山と海に勝る車窓はありません。

    郷里ということも、大きく響いてるのかしら。

    ユーザーID:3710428976

  • 東海道線

    小田原〜熱海まで。

    特に熱海に着く前などは山際に張り付くように線路があり、ほぼ崖っぷちから青い海と水平線を見ることができ、私のとても好きな風景です(1コ手前の駅ホーム幅の狭い事 笑)。

    観光地は小田原(小田原城)・箱根(他路線使用ですが小田原からすぐ)・熱海(温泉)ですね。

    ユーザーID:7398735699

  • 小海線!!

    野を越え山越え谷を越え、林に森に畑に牧場、時々カモシカごっつんこ、ごとごとごっとん小海線。是非お願いします。

    ユーザーID:8957100873

  • JR神戸線

    きっとどなたかと被ると思います。
    それくらい素敵な車窓です

    須磨〜塩屋間の
    海沿いがイチオシです
    線路のすぐ隣が海!
    本当に癒されます。

    実家が神戸の西です。
    帰省するときは、三宮あたりまでは
    六甲の山々を見るのが好きなのですが
    三宮を過ぎたら、海みたさに
    進行方向向かって左側に座ります

    以前めざましテレビでも紹介されていたほど
    美しい景色です
    塩屋を過ぎてしばらくすると
    舞子で明石海峡大橋を間近で見ることができます。

    美味しいもの…明石ならベタですが明石焼き
    神戸なら、有り過ぎて絞れない。

    現在関東在住。
    変わり映えのしない景色を見ながらの通勤です。

    ユーザーID:9625797485

  • 長野電鉄長野線

    長野市を観光した時、季節はちょうど秋。
    無類の栗好きの私は小布施へ。

    その時に乗った小さな電車が、とても印象的でした。
    電車が通るのにあわせるように、車窓のコスモスが揺れて。
    もちろんきっと普通の生活にぐぐっと入り込んだ電車でしょうから、観光客ばかりでなく、学生さんや、小さいお子さんを連れたお母さん、病院に行く様子のお年寄り。
    なんだか世界の車窓からみたいだな〜と思った記憶があります。

    小布施では栗三昧。おなかが三つくらいあれば良いのに。と思いました。
    葛飾北斎の美術館もきれいでしたよ。

    ユーザーID:2558087770

  • 余部橋梁

    山陰本線鎧駅から餘部駅にある高さのある橋です。昔は京都から鳥取まで直通の特急が走り、祖父母の家を訪ねるのに利用しました。トンネルの多い路線ですが、ここだけパッと視界が開けて、日本海の絶景がみられます。最近架け替えられたようですので、また様子が変わっているかもしれませんね。

    ユーザーID:6585468973

  • 2度目です

    追記します。
    1)中央・総武線:東京〜新宿では数々の交差が楽しめます。お茶の水の切り通しや丸の内線と神田川の立体交差等。
    2)武蔵野線:市川大野あたり、富士山のスカイツリー添えが見られます。
    3)京葉線:初夏の東京湾、もやに霞む海上高く羽田利用の航空機が飛ぶ様は、日本がアジアのモンスーンの国だと教えてくれます。湾岸の工場や河口もいいです。
    4)湾岸といえばゆりかもめ!プラレールみたい!『踊る大捜査線』ファンにはぜひ。埠頭のクレーンや貨物船、JNRのロゴが懐かしい青函連絡船などもいいです。
    5)旧信越線:碓氷峠は廃線なので残念。早春がいいです。妙高高原〜黒姫はまだ雪深いのに、屋代〜上田あたり(千曲川と里山の間を走る)では白梅が可憐に咲き、軽井沢ではナイターの灯がともる。スキーフリーク泣かせ?です。

    ユーザーID:8957100873

  • 寝台列車

    この夏、鉄道ファンの子どもにせがまれて、絶滅危惧種のブルートレインに乗りました。長旅でしたが、想像していたよりずっと快適でした。列車の中でゴロゴロして過ごせる、というのも、なかなかいいものですね。

    究極の列車旅! となるとやはり、トワイライトエクスプレスやカシオペアのような、豪華列車で長旅、かなぁ、と思います。行先も北海道なので、色々な楽しみ方ができますよね。

    けれども、昔ながらの、庶民の味方ブルートレインも、頑張って残って欲しいなぁ、なんて思っています。

    ユーザーID:5793326140

  • 山が好きなので

    「中央本線」
    下りの立川を過ぎたあたりから、左右が山、また山。
    右手は、高尾、奥秩父〜八ヶ岳。
    左手は、富士山、南アルプス。
    冬の晴れた日、窓いっぱいにそびえていた甲斐駒ヶ岳の神々しい姿は忘れられません。

    その延長で、「大糸線」
    こちらは、北上時左手に並ぶ北アルプスの山々の眺め。

    「東海道新幹線」
    思いの外の望岳列車で、新横浜〜の下り右手は、丹沢、箱根の山々と続いて、最後は真打ち富士山の雄大なお姿。
    季節によって、前景に、ピンクのれんげ畑、新緑のお茶畑、みかんの黄色など混じるのもかわいいです。

    名前はわからないのですが、名古屋〜京都あたりの山岳展望も、見応えあります。

    「東北本線」
    こちらは、山ではありませんが。
    関東平野を抜けていくとき、左右にひろがる水田の眺めが、広々として好きです。
    水の張った田植え後の眺めもいいですが、黄金色に輝く実りの秋はさらなり。

    ユーザーID:0567254198

  • 肥薩おれんじ鉄道

    おれんじ鉄道が素敵ですよ。熊本県八代から乗り込みますが、日奈久ー海浦あたりが、まるで海の上をすべっていくようで、不思議な感覚。そしてちょうど夕日が沈むころは、とっても綺麗な夕日を見ることができます。

    ユーザーID:6055488435

  • 神奈川県民さま、+α

    トピ主さま、神奈川県民さま、皆さま、こんにちは。ナイストピに感謝です!

    神奈川県民さまの挙げていらっしゃる

    ・江ノ電
    ・箱根登山鉄道
    ・釧路湿原ノロッコ号
    ・嵐電

    に激しく同意、私からも1票ずつ!

    スイッチバックいいですよね〜(笑)山の緑のなかを走る車窓からの眺めも素敵。

    さらに京都の

    ・トロッコ列車
    ・叡山電鉄

    と東京の

    ・井の頭線

    を推します!

    どんな路線が出てくるか、レス楽しみです♪

    ユーザーID:4333502817

  • ジャンル間違えました。

    旅のジャンルにしたつもりが・・・趣味のジャンルに・・・間違ってはいないのですが、アイコンが赤い電車じゃない。痛恨のミスです。

    いつかまとまったお休みがとれたら、もしくはリタイヤしたら、リアルの『世界の車窓から』をするぞ。なんて思っていたら、自営業の家に嫁いでしまいまして、休みなんてあってないようなもの、リタイヤなんて夢のまた夢になってしまいました。
    おまけに自宅が仕事場ですから、通勤電車さえうらやましい状態です。

    さてさて、みなさま、どうもありがとうございます。
    職場のパソコンでチェックしながら、早くその路線を調べたい、レスしたい、とうずうずしていました。

    なんだか頭の中をずっとあのテーマソングが流れています。

    生活に密着した電車の雰囲気も好きですし、観光客が満載の電車の活気も好き。
    レトロな電車をかわいいと言い、最新のデザインの電車もかわいいと言う。
    風光明媚な景色はもちろん、ビルが立ち並ぶ景色も大好き。
    節操のない私です。

    お休みは12月の予定。迷います。

    ユーザーID:7248699148

  • 氷見線

    かつて高校通学に使ってました。

    海の上にうかぶ立山連峰、

    波しぶきがかかるくらい海の近くを走る電車。

    日本の車窓の一コマにぴったりです。

    ユーザーID:9671313399

  • JR木次線

    車派です。
    なので車窓の眺めは断言できませんが、斐伊川流域の春の国道314は、
    山桜と低くも迫り来る山々、鄙びた温泉、奇勝景勝に博物館、神話の
    舞台に美味しい蕎麦屋と、素晴らしかったです。
    それに沿う線路は……JR木次線です。
    ちょうど「古事記1300年」で色々なイベントをおこなっていますし、
    出雲旅行の帰りにいかがでしょう?
    天下のスイッチバック(しかも3段式!)も体験できます。
    確か「おろちループ」も見られたと思います。

    ユーザーID:9900056284

  • 元神奈川県民ですが、絶対にお勧めなのは

    鶴見線です!!
    とってもローカルですが、工業地帯、海、猫が繰り広げる素晴らしい世界!
    あ、鉄子で工業地帯子限定かも知れませんが・・・(汗)

    ユーザーID:6613228156

  • 伊豆急

    皆さんのレスが素敵で、私も(鉄ではないのに)乗りたくなりました。

    熱海から出ている伊豆急、いかがですか?
    特急は東京や新宿からも乗れます。各駅は熱海から伊豆急下田まで。
    左側がずっと、ずーーーーっと海です。
    晴れて海が青く、伊豆諸島がよく見える日なんか、最高です。
    海辺のどこでも、多分、お魚が美味しいはず。
    終点の下田は文化の香りの高い、小さなかわいらしい町ですし、温泉もあります。
    夏じゃなくてもおすすめです。

    ユーザーID:8080171581

  • 福岡のローカル線

    実家近くを走る線路が途中の長者原(ちょうじゃばる)駅で別の線と立体で交差します。
    その駅から海ノ中道海浜公園もよりの海ノ中道駅への景色が素晴らしいです。

    最初は普通の町並みなのですが、目的地が海よりなので途中で列車は浜辺真近を通りそれは素敵な風景です。
    列車から見える白い浜と海の青が一瞬でどこか違う国へ来ているような錯覚を起こしてくれます。

    でもこれは20年前の経験で、ずっと海外在住なので今もこの線があるかどうかは不明なのですが。

    私の青春の1ページです。

    ユーザーID:1589744504

  • 働く人の車窓

    も、放送しましょう。
    中央線とか東海道線とか もうみっちり電車。

    潰される人、人、人。
    ”むふー”と思わずもれる苦しい息。
    足が片一方宙に浮いたままの謎のポーズ。
    BGMは ヘッドフォンから漏れる”シャカシャカ”。

    外の景色は 人越しの隙間。
    それでも 人は 外の景色を楽しんでいる…と。
    でも、春の放送では 桜が見え、
    冬は雪もあったり。

    どうやって カメラ回すかが課題ですが。
    むふー。

    ユーザーID:9499368630

  • 山陽電車

    JR神戸線と並走している私鉄です。
    明石〜須磨間の眺めは本当に絶景です。
    JRからの眺めとは角度が変わりますので明石〜舞子公園駅間はこちらの方が海に近いですね。明石大橋も勿論見えるので両方乗って試して頂きたいですね。

    また垂水〜塩屋の間に滝の茶屋という駅があるのですが、ここは高い位置にあるので海と街、淡路島を眺めるのはとても気持ちがいいです。

    塩屋〜須磨駅の間に須磨浦公園があり、桜・新緑・紅葉と車窓から眺められ、その向こうには海が広がります。

    このまま東に行くと阪神電車エリアに変わりますが、阪神路線に入ってから六甲を眺めるのもいいですよ。
    三宮以東は阪神・JR・阪急と3社が走ってますので、それぞれの眺めが楽しめますが高架になっているところが多い分、阪神の眺めがいいかな。阪急もいいですが目の前が開けた感じになる所は少ない様に思います。
    山陽電車は姫路からですが、直通特急で梅田まで5000系のシルバーに赤いラインの車両が走ります。ラッピング車両も何種類かあって楽しめます。

    美味しい物はあれこれあり過ぎて、絞れません。

    ユーザーID:4077895333

  • あぁ、ずれてました

    せっかくの旅行に 通勤電車なんて苦行以外の何物でもないので、
    おすすめを。

    京浜急行 本線で 三浦海岸まで。

    品川から、下町がちょっとあって にぎやかな川崎、横浜。
    そしてまた 自然。山に海。

    風景の変化が面白いですよ。

    観光や食事は、お好みでお好きなタイプが選べます。
    下町の穴場グルメから、きれいなホテルでコース、中華、お魚…。

    朝晩は 働く人の車窓なので、
    平日真昼間に のんびり乗りたいです。

    ユーザーID:9499368630

  • 山陽本線(岡山〜姫路)

    「世界の車窓から」の中で景色も良いですが、車内での人との出会いもありますよね。
    そこに注目すると、山陽本線(岡山〜姫路)です。

    学生の頃、関西方面に遊びに行くのにいつも鈍行で行っていました。(お金がなかったので…)
    車窓は田んぼや山の田舎の景色です。
    平日の午前中に乗車すると車内はすいていて座れます。
    座っていると向かいに乗り合わせたおばあさんが、みかんをくれました。
    みかんを食べながら「どこに行くの?」とか「昨日、岡山の孫に会いに行った帰りで…」とか、話をした思い出があります。
    しかも、1回2回でなく何度かこういうおばあさんと出会いました。
    1人だと姫路までの1時間半が長く退屈に感じるのに、
    おばあさんと話しているゆっくりとした時間も悪くないな〜と思いました。
    もう10年以上前の事だから、最近はこういう人はいないかもしれませんけどね。

    あと、景色とおもしろさ?でいうと、長野の篠ノ井線です。
    姨捨駅のスイッチバックと景色の良さが好きでした。

    ユーザーID:6924337448

  • 絶景ということで。

    北海道・函館発札幌行きのスーパー北斗ですね!

    これは函館発の札幌方面、向かって左の席じゃないとダメです(笑)!
    発車して数分で大沼を通過するのですが、湖が近く、超絶景です!

    ユーザーID:4116843575

  • トピ主のおすすめは

    長野の篠ノ井線です。日本三大車窓のひとつです。
    と、さも知った風ですが、実はついこの間まで知りませんでした。
    私にとってこの路線は、ただのおばあちゃんちに行く電車。
    小さい頃の思い出のひとつです。

    “リンゴの実にかけられた白い袋が、花のように揺れています。
     山の斜面には棚田が。
     そして眼下には善光寺平。
     上杉謙信か武田信玄か・・・ときの声が聞こえてきそうです。

    なーんてナレーション、どうでしょう。
    あっ、スイッチバックも入れたい。
    私、その昔、このスイッチバックで大泣きしました。
    「電車帰っちゃう〜!」と。
    乗っているみんなに笑われた記憶が残っています。
    こんな風景も電車の風景の一つですね。

    みなさまどうもありがとうございます。今、調べています。
    よけい迷うだろうなと思っていたのですが、案の定です。
    でも、妄想が広がります。楽しい!

    元々、候補にあげていたのは、太平洋側の電車。
    トピ主は日本海側なので、冬は暖かい方に行きたくなります。
    そのほかには、路面電車のあるところ。
    去年は函館に行き、路面電車にはまりました。

    ユーザーID:7248699148

  • 元四国島民の神奈川県民

    何と言っても、瀬戸大線!特急南風号が瀬戸大橋を渡る時の、瀬戸内海の景観は最高ですね!この時だけは「四国に生まれて良かった!」と、思います!土讃線の、大歩危小歩危の峡谷も圧巻です!宮脇俊三さんも、土讃線で最高の景観と書いておられます!四国は、美味しい物が、てんこ盛りです!
    まぁ、いっぺん来て下さい。まっこと、えい処やき。

    ユーザーID:9686271278

  • 近鉄奈良線の夜景

    近鉄奈良線(奈良駅−大阪なんば駅)の石切駅から額田駅のあいだの車窓が大好きです。
    生駒山のふもとで高台のため、大阪平野が一望できて、特に夜の大阪の夜景がとてもきれいです。
    高層ビルからの夜景もいいですが、移り行く車窓からの夜景はまた一味違うと思います。
    昼間は、いま建設中の日本一の高層ビル「あべのハルカス」もよく見えますよ!

    ユーザーID:1729682056

  • 噴火湾に沿って・・・

    函館駅を10時45分発のディーゼルカー。
    五稜郭を過ぎ勾配をウンウン唸り駆け上ると大沼が見えます。
    正面には駒ケ岳。冬季の晴天時には天辺が真っ白で青空に映えます。

    白樺林を右に左にクネクネ抜けるとイカ飯で有名な森駅。
    ウミネコと潮騒を聞きながら、駅で1時間ほど休憩。

    森駅を13時29分に出る長万部行き列車の右側はずーっと噴火湾を眺めながらの1時間少しの旅。時折磯の香り、カモメの飛び姿、穏やかな海に浮かぶ漁船。

    長万部の駅前でカニ飯を食べるか、近所の温泉で湯浴みをするか。
    宿泊もよし、室蘭目指して列車の旅を続けるもよし。

    伊達紋別を過ぎるた頃、北船岡。駅のホームの直ぐ後ろは噴火湾。
    時折カモメが横切ります。南を見ると駒ケ岳の雄大な姿、西を見ると羊蹄山。

    更に列車は鉄の街、室蘭を目指します。東室蘭から先は単調な一直線。時折競走馬のファームでは草を食む親子の馬が姿も。

    旅の終盤、苫小牧ではウトナイ湖の白鳥や水鳥などを観察するのも一興。


    てな感じでお勧めは函館本線+室蘭本線の噴火湾沿いでございます。

    ユーザーID:6018487872

  • レスありがとうございます

    私が『日本の車窓から』と2泊3日の旅を絡めてしまったので、レスしにくかったかもしれません。すみません。

    私も『日本の車窓から』を作る人だったら、絶対、満員電車、入れます。
    でも確かに旅向きの電車ではありませんね。
    実は、満員電車、乗ったことがありません。
    一度乗ってみたい気がします。なんて言ったら、きっと不謹慎ですよね。

    車は一人一台が当たり前、というところに住んでいます。
    そして、テンションの高い接客業をしています。
    たまには一人、黙ってボーっと車窓を眺めていれば、目的地に連れて行ってくれる電車に無性に乗りたくなります。
    根っから社交的で車派の夫からすると、そんな旅のどこが面白いのか、と言う感じです。
    おまけに、名物にうまいものなしの夫、3食その土地のものを食べたい私。
    旅行はいつも一人です。

    こちらは、これからの季節、夜の雪原を走る上越新幹線がとてもきれいですよ。
    広い越後平野を光の列が駆け抜けていきます。
    これは車窓からは見えないんですけどね。
    空撮しましょうか。

    それから米と酒、おいしいですよ。

    ユーザーID:7248699148

レス求!トピ一覧