結婚後は雪国へ引っ越す?

レス99
(トピ主0
お気に入り148

恋愛・結婚・離婚

ぽちこ

今付き合っている彼との結婚を悩んでいます。彼は豪雪地帯の出身で、結婚後は実家に戻ると言っています。彼は雪国での生活は大変だけど、そのうち慣れると言いますが、私は生まれも育ちも静岡で、真冬でも雪はほとんど降りません。
雪国での生活が不安一杯で、彼との結婚をためらっています。(おまけに彼のご両親からすぐに同居したいと言われています・・・。)

小町のみなさまはどう思われますか? 

ユーザーID:7602979019

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数99

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 迷っているのなら…

    「(結婚)やめときな」
    おまけに「すぐ同居したい」なんて言われているんでしょ。
    次に行きましょう。

    ユーザーID:6865439650

  • 私なら

    結婚しません。
    雪は大嫌いです。
    寒さで膝と腰痛が悪化してしまいます。
    どんなに彼を愛していても、それだけは無理です。

    ユーザーID:4658909903

  • 雪国は寒いけど寒くない

     慣れない雪のある生活が心配みたいですね。でも実は寒さは都会のほうが100倍辛いですよ?

    自分は東北の雪国育ちで大学のときに都会にでてきたクチですが一番驚いたのは都会の人間の寒さへの強さと長距離歩ける事でした

    雪国育ちの自分が超厚着してブルブル震えてる隣で薄着でコートすらなしで過ごす人たちや地方では何でも自家用の乗り物(子供は自転車、大人は車)に頼っていてまるで歩けない自分と毎日、地下鉄やJRに乗るため何kmも歩く人たちの健脚ぶりとの差にカルチャーショック受けました。

    トピ主の場合はこの逆で都会→雪国だからすぐ慣れると思いますよ。同居が嫌ってのは女性のあいだでは常識みたいですが条件ばかりあれこれつけて婚期逃すほうが問題じゃないんですかね?まあほどほどが良いと思います。

    ユーザーID:5796295034

  • 無いわあ・・・・・

    都内23区内どうしの義理実家との同居でさえ、27年間拒否しているのに・・。
    同居(おまけに新婚から)が条件なら「絶対に結婚しません」でしたし。

    そもそも、「惚れたはれた」なんて最初の一年、長くて三年。
    それが過ぎた頃、ふと見回すと「見知らぬ土地、見知らぬ人々、長男教徒の夫と舅姑その他」ですよ。

    有り得ない。


    まあ、舅姑に資産が数十億以上あり、かつ殆どが動産の資産であり、
    かつ毎月のお小遣い、カード使いたい放題、
    同居と言っても広大な敷地での敷地内同居、
    小姑無し・・・なら・・・なんとか。ああやっぱりそれでも嫌だな。


    いつも思うのですが、「結婚したら実家に戻る」って男性は、
    都会に「嫁取り」「嫁さがし」に来ているとしか思えないのですが・・。

    ユーザーID:5377033326

  • どこの豪雪地帯がわかりませんが

    私は、新潟の新幹線沿いの山間部の豪雪地帯に住んでます。
    どこの豪雪地帯に行かれるかわかりませんが、私の住んでいる地域の雪は湿った雪なので、雪が重く雪かきが大変です。
    逆に軽い雪が降る地域は風で雪が飛ばされるので、吹き溜まり以外はそんなに積もらなくて雪かきは比較的楽かもしれません。
    私の住んでいる地域は、年によって違いますが、12月に屋根の雪下ろしを4回もやった年もありました。
    雪国の人は老若男女問わず大雪の年は毎朝早く起きて雪かきをし、大雪なら夕方にも雪かきをしなければならず大変な重労働です。
    畑を所有している家は、3月に積もり積もった畑の雪割りもしなければなりません。
    よって嫁ぎ先も若い方がくることは自分達の労力も分散され、喜ばれるのだと思います。
    屋根の融雪装置がある家庭はいいのですが(冬季の融雪の燃料代30万円前後)
    もし、自分達が高齢などで雪かきが出来なくなるととすると
    屋根の雪下ろしの人を頼むと、高所で危険もあり一人当たり日当3万円は払わないといけません。
    とにかく雪国暮らしは大変です。大雪の年は皆さん体力的にフラフラで飲みにも出られないようです。
    参考までに

    ユーザーID:4089202938

  • 男女ランキング

    その他も見る
  • 無理

    私は雪国で働き、雪かきも雪下ろしも得意でしたが、(実家はその県庁所在地だから雪は少なめ)

    雪ない四国へ嫁に来ました。

    冬対策に関しては楽過ぎます。

    きっと車が必需の生活になると思いますが、トピ主さんは凍った道・吹雪で前が見えない道を走れるかしら。

    うちの旦那は、付き合ってた頃、冬に遊びに来て、(屋根から落ちた雪が)身長以上の山になったのを越えて玄関から出る生活は無理って。
    冬には私の実家へ行きたがりません。

    ユーザーID:0243859934

  • 雪国も慣れればいい所ですが…

    私は雪国出身です。

    就職やら結婚やらでもう十数年雪国では暮らしていませんが、まず

    ●寒い期間が長い。
    ●出勤前の雪かきで朝が早い
    ●雪道はノロノロ運転になるため通勤時間がかかる
    ●交通の便が悪いところだと通学は親の送迎が必要
    ●雪道の運転はいつも以上に神経を使う
    ●灯油代がかかる

    今思いつくのはこんなとこでしょうか?

    今、真逆の環境で暮らしていますが、雪国育ちなためか湿度が高く陽射しが強い今の環境の方がキツいです(涙)

    地元にいる親兄弟、友人は冬支度も慣れたもので、案外淡々と過ごしています。
    しんしんと降る雪を眺めながらのクリスマスやお正月は、なかなかいいものですよ。


    これも育った環境と慣れなのでしょうか?

    どこに嫁ぐにしろ、知らない土地に行くのは不安ですよね?同居の件も含め、主さんの正直な気持ちを伝えてもう一度話し合ってみてはどうでしょう?

    ユーザーID:8808480604

  • やーめーてー!!!!!!

    出来ればね…やめてと言いたい豪雪地帯の人間です。 ハンパなく大変よ!
    でも、トピ主様の意志が強く、彼とならどんな苦労でもいいと思うなら…まあ…自己犠牲覚悟ならね。 頑張る幸せもあると思うけど。 生まれ育った人間でもあまりお勧めしません。せっかくなら辛い思いはなるべくして欲しくない。

    ユーザーID:9941503156

  • 寒いけど暑い

    北国でしか生活した事がありません。

    今年は5月までストーブを使っていました。
    残暑は長かったのですが、10月からまたストーブを使い始めました。
    (職場も同じ感じでした)
    外が寒い分、中は暖かいです。

    一戸建てなら除雪は大変ですが、きっと除雪機をお持ちですよ。

    ゴキのいる生活は耐えられないだろうし、湿度の高い春〜夏に魅力を感じません。
    そのため、親元を離れても本州にはいけませんでした!

    でも、本当に好きなら、それくらいで結婚はためらいません。
    きっと、「ご両親との同居」が一番のネックなのでしょう?

    雪国にだって楽しく暮らしている人がいるんだから、雪国のせいにしないでー

    ユーザーID:9786619590

  • 何が不安?

    雪国の生活は具体的に何が不安ですか?

    私は生まれも育ちも東京ですが、主人の仕事の関係で数年間雪国で暮らしました。
    確かに雪が積もっているときの外出は不便です。でも慣れれば、そういうものだと思えます。

    冬の一時期だけで、それ以外の季節は最高でした。食べ物は美味しいし、自然豊かで、何より季節の訪れを実感できるって、東京にいる事にはあまり感じたことがなかったので、特に冬が終わり春が来る時の喜びは、何と言うか言葉ではうまく表現できませんが、そんなことにも感謝出来ることに幸せを感じました。

    同じ日本です。海外の辺境地で暮らす訳じゃなし。
    心配することなど何もないですよ!雪国に関してはね。

    それよりも同居の不安じゃないでしょうか?

    ユーザーID:7008915491

  • 大変だと思います

    雪が好きですか?気持ちの持ち方だと思うんですが、よほどの覚悟がないと後悔してしまうと思います。確かに慣れれば‥っていうことと住めば都とも言いますのが‥よ〜く考えた方がいいです。環境の違いに負けないでやってけるか、彼や親とうまくやっていけるか?一生の問題。こんなはずではなかった!とならないように。

    ユーザーID:1826698239

  • それは大変

    豪雪地帯に住んでいます
    静岡県に住んでいた経験があります
    今はまた 豪雪の実家に暮らしています

    全然違います

    静岡に住んでびっくりしました
    冬でも自転車に乗れることに!

    静岡も冬の風は凄く冷たかったので寒さの心配はありませんが 雪 は大変だと思います

    まず 慣れない方に雪道の運転はかなり難しいです 車もスタッドレスタイヤを買わなきゃ行けません というか4WDじゃないと かなり怖いです
    4WDの車お持ちでないなら 運転してはいけません

    まず 朝は雪かきから始まります
    駐車場に屋根がないなら 出勤前に必ず 車を掘り出してから出動です
    毎朝です

    おしゃれブーツなんて履いてる場合じゃありません おしゃれ長靴です

    でも 愛があれば大丈夫! なんてね

    ユーザーID:2759661624

  • ん〜・・・

    雪国の生活は大変です。

    私は北海道でもかなり雪が積もるところの出身ですが(今は本州の太平洋側の雪がほとんど積もらない地域で暮らしてます)正直、北海道には帰りたくないくらい。

    雪は空気を読んでくれませんからね〜。

    大晦日だろうが元旦だろうが降るときは降ります。

    「お正月はのんびり寝正月♪」
    と思っていても、30センチ以上とか積もられたらそうも言ってられず、元旦の早朝から雪かき・・・なんてことも。

    しかも一緒に住んでる人に「やっといて〜」
    なんて言われたら殺意すらわきました(笑)

    車通勤なら車の雪下ろしがあるので夏より早起きしなくちゃならないし。
    車庫があれば車自体の雪下ろしはなしですが、車庫前の雪かきはしないといけませんし。

    雪国なんていいことありませんよ!!

    と言いたいところですが、スキーやスノボをする際には比較的近くにスキー場があったり、雪国ならではの綺麗な景色、雪と寒さのキンとした空気(北海道だけかな?)など、いいとこもたくさんあるんですよね。

    お子さんができたら普段の公園でそり遊びなんかもできるかも。

    ユーザーID:3880428417

  • 住めば都

    ということもあるかもしれませんが・・・

    実際住んで、生活してみないとわかりません。

    その場所に自分なりのよさを見いだせれば 良いのですがそうならなければ元いた場所に恋焦がれて戻りたい戻りたいでいっぱいになるかも。

    自分は北陸住まいですが、年々温暖化の影響もあり平均的に見れば雪はすくなくなりつつありますが、それでも大雪と言われる年はたまにあります。
    主様の言われる豪雪地帯ということは、ピークに達すると1階部分は完全に埋まり2階から出入りするとかいうような場所なのでしょうか?

    何せ、雪は、容赦なく空から延々と降ってきますからね

    まぁ、好きな人と一緒にいられるわけですからそれくらいは何でもないと考えればよろしいでしょう

    ユーザーID:6601369990

  • 大丈夫です

    あなたが忍耐と我慢の人生を生きる決意があれば大丈夫です。

    ユーザーID:8909674740

  • 確かに!

    雪国在住の既婚 五十代 共働き妻です。雪国の中で山手の奥に住んでます。主人は南関東出身、もちろん雪なぞ降りません。縁あって、知り合い、ここに住みもう30年です。はっきり言って、大変です。綺麗事ではありません。地元民ですら、毎年嫌な思いで冬を迎えます。屋根の雪降ろしや道路に出る為の除雪。普段の労働の何倍も疲労します。だから大丈夫などと、励ましなぞ出来ません。主人はそれでも出身地に帰りたいとは言いませんが、心は分かりません。もちろん悪い所ばかりではなく、水が美味しい、米が旨い、山菜は取るので無料、魚介類が新鮮で安い、土地が広い、動物が遊べます。子供達は心置き無く遊べます。ストレスがたまりません。教育は後親と本人次第でしょう。ここの地域から国立大への合格者も多数います。要は縁あって、そこで頑張ろうと思うのか、やめようと思うのか?ここに相談するぐらい、心配であれば、やめたほうがいいと思います。

    ユーザーID:9651595375

  • やめといたら?

    豪雪で揺らぐ程度のお気持ちなら、結婚しない方が良いと思います。

    ユーザーID:8672759259

  • 太平洋側に戻ってきました。

    静岡に生まれ、結婚後、雪国に引っ越して同居しました。雪が恐かったですね〜。
    静岡に帰省して雪国に戻る電車の窓、だんだん雪が斜めに降ってくる。ノイローゼになりました。
    離婚を考えましたが、幸いにも夫が太平洋側に転職してくれ、こちらに戻ってくることができました。
    静岡生まれの人間には、雪に慣れるなんてできないと思いますね〜。

    ユーザーID:6646944955

  • 豪雪地方での生活も大変だろうけど

    問題なのは彼が結婚後実家に戻り、彼のご両親がすぐ同居したいと言ってきてることだと思います。
    結婚するとしたらキツイですよね。

    嫁にとってはまったく知らない土地、友達も知り合いすらいない、
    毎日夫の両親と顔を合わせて気をつかって…。
    トピ主さんが誰とでもすぐ打ち解けて夫両親ともうまくやっていける人なら問題なのは雪だけなんだけど。

    彼は嫁さがしに関東まで出てきたのでしょうか?
    結婚後は地元に戻りたいと思ってるなら、地元の人と結婚するのが一番いいと思いますね〜。
    妻を生まれ育った地元から親とも友人とも引き離して遠い自分の地元へ連れていくからには、それなりのサポートをやって欲しいと思いますが大抵そうじゃないし。

    もし彼との結婚を捨てきれないなら、一度彼の実家を訪問してみて(結婚の挨拶とかでは決してなく)よく見極めてみては?

    私なら同居という時点で結婚は諦めます。

    ユーザーID:7296067901

  • それは

    やめた方がいいですね。まさに私が結婚して東京から豪雪地帯に引っ越したのですが、おすすめできません。と言うより絶対やめた方がいいです。

    まず、雪はどうにもならないです。私の生まれ育った所では雪が降って積もることはあっても、天気がよくなればすぐに溶けていました。でも、豪雪地帯では溶けません。1週間以上毎日雪が降り続くことも普通のことです。私はまずそれが耐えられませんでした。もう20年近くすんでいますが、今でも嫌です。

    雪かきだって大変です。こちらでは地面だけでなく屋根の雪下ろしも一冬に何回かします。駐車場に停めた車も雪に埋もれます。たぶんトピ主さんには想像もつかない世界が待っているはずです。

    でも、彼は生まれ育った土地でそれが当たり前で育ったから、あまり大変だと思っていないかもしれません。そこのギャップもあるはずです。

    同居もおすすめしません。私は3年我慢して敷地内に家を建てました。案外敷地内に別棟を建てたり別居したりするのは普通によくあることで、ご近所や親戚からうるさく言われることはないです。

    同居問題は別居すれば解決ですが、雪問題は解決しませんよ。

    ユーザーID:2484919628

  • 温暖な静岡のようにはいきませんよ。まず越して様子見。

    まず、
    引越しして一年間、
    一人暮らしして、
    彼の実像や彼の親を観察する。

    結婚って、
    実は頼るのは自分の根性だけなんです。

    女にとっては、
    実家から遠いだけでもキツいのに、
    同居希望の彼の親。
    いまどきなんのイジメかと。
    私が親なら引き止めるし、
    実際、雪国の友達、
    同居してないです。
    近居で、若い人に住みよい暮らしです。
    ペットを飼ったり働いて自由に楽しく暮らしてます。
    先人の苦労を要求するのは非文化です。
    ほどよい距離を保つのが「知恵」です。

    それでも同居絶対条件で、
    「愛」があり?とかなら、
    孤独を「決心」していきなさいと。
    彼の愛情は期待しない。できない。
    結婚した次の日から、
    旅人のような気持ちで暮らします。
    そして一年一年を区切って、
    更新する気持ちで生きていくと思う。
    子供は作らないです。
    離婚時に可哀想だもの。
    ていうか、
    入籍しないほうがいいのかも。

    最初から「同居を希望する彼の親」、
    「慣れるよ」とお気楽な彼氏、
    彼氏の仕事はなんですか?
    あなたの仕事はなんですか?

    慣れる頃には高齢者です。
    慣れないままで高齢者かもしれません。

    ユーザーID:5032539532

  • 雪国在住です

    同居はおいておいて、雪についてレスします。

    豪雪地帯において大変なのは雪寄せ作業です。
    ぽちこさんのおっしゃる豪雪がどの程度かはわかりませんが、
    私の地域は毎日1メートルは雪が降ります。

    積雪も車の運転も最初は驚くと思いますが、
    彼の言うとおり慣れれば平気になりますよ。
    楽しいところもたくさんありますよ。

    ユーザーID:9925550775

  • 雪国です

    ウィンタースポーツにはまり、そのまま関東から雪国に永住した者です。

    一番大変なのは、車の運転ですね。

    こちらの人でも毎日のようにちょくちょくスリップ事故を起こしています。

    あまりに多いので、もうこの地域ではそういうモノなんだと、気にならなくなるくらいですし、飲み会の席では一人が事故体験談を語り出すと全員が武勇伝を次々と語り出すくらいです。

    ゆっくり運転せざるを得ないので、大きな事故にはなかなかなりません。車を凹ますくらいです。

    あとは毎日の雪かきです。

    我が家は男子の仕事と割り切られているので、お義父さんや、主人が主にやってくれていますが、おばば様も冬はどこにもいかず家にいるので、体力づくりを兼ねてゆっくり日中やってくれることもあります。

    私は嫁ですが、仕事柄一番帰りが遅いので、やっていませんが、たまにお休みの日などに手伝うと、それはそれは汗をかき、この冬にこんなに汗がかけるなんて!!と感動します。

    続きます。

    ユーザーID:0521651036

  • 結婚したら帰省?

    なぜ結婚したら帰省なんでしょう???その田舎でどうやって暮らしていくんでしょうか?あと・・・慣れない人が雪国で暮らすのは大変だし、辛いと思います。しかも同居。悩んでいるなら、やめておいたほうがいいかな〜。田舎は大変ですよ。

    ユーザーID:4518742648

  • 夫婦とも東京出身です 不安材料は生活全般

    私たちは主人の転勤で雪国生活5年目。
    私は介護士なので近場で仕事を見つけることができました。(通勤距離5キロくらい)
    職場や自宅庭の雪かきをしないと車の出し入れ不可能。
    もちろん往復、雪道運転。毎日泣いて過ごしました。
    豪雪だと家にいるの方は雪かき以外に何日も自宅から出ません。
    トピさんは同居とのこと。義理家族と何日、何十日も自宅で缶詰め状態を想像して下さい。しかも、そこに妊娠出産も育児も加えたら、トピさんが精神的に心配です。
    慣れる前に心が折れてしまいそう。
    一番の不安は精神的なところだと思います。

    ユーザーID:9693039656

  • 続きです

    要は気の持ちようで、過酷な雪かきも、ダイエット&筋トレと思うと全く苦になりません。(これを言うと、こちらの人には引かれますが)

    実際、冬は常に道路に着雪している状態になりますので、ウォーキングすら危険で、どうしても運動不足になるのです。

    彼さんのいうように、慣れる、慣れないではなく、この、雪に閉ざされた状態をいかに楽しむか!ではないかと思います。

    私は今こちらに移り住んで12年目ですが、未だに初雪が降るとわくわくします。

    当然地元の方はあきれ顔ですが、一面真っ白の世界は、本当に美しく、厳しく、それゆえに春の待ち遠しさも、春の足音を聞く喜びも、都会では味わえないほど力強い季節感で、私は気に入っています。

    住めば都とはまさにこのことなのかも知れませんが、主さんも、雪国デビューする際は、危惧するよりも、まずは楽しんでみて下さい。

    素晴らしいことも沢山ありますよ。

    ちなみに私も同居ですが、関東からこんな所へ嫁に来てくれて…。ととても大事にされています。帰ったらご飯出来上がってます。やればやるだけ任されるので、最初にやり過ぎない事が肝心です。笑

    ユーザーID:0521651036

  • それを覚悟するくらい愛しているなら

     そうですね、愛がすべてを決めます。迷っているということは、そこまで彼を愛していないということです。結論は出ています。
     よく覚えていませんが、高杉晋作でしたか「苦労するのを、いといはせぬが、苦労のしがいのあるヒトと」と言います。従って、彼はあなたにとって、「苦労のしがいがない人」なのです。愛していないということです。

    ユーザーID:1207895533

  • ただ気候に合わせるしかないだけ。

    豪雪地域出身です。
    1〜2月が特に大変で、朝は1時間早く起きて自宅周辺の除雪をします。
    一晩で高さ1メートル以上降ることもあり、除雪しないと家を出られません。
    時には屋根に登って雪をおろします。
    放っておくと家がつぶれてしまうからです。

    一日中(夜中も)除雪車が轟音で市内を走り回ります。
    それでも間に合わず、道路が凍り、雪でガタガタ穴だらけ、
    主要国道が、時速10キロ未満でしか走れなくなったりします。
    吹雪で視界が真っ白になり、前が見えず渋滞になることも多いです。
    車が埋まって動けなくなっているのを見るのも珍しくありません。
    時にはトラックがひっくり返っています。
    電車等交通機関も当てになりません。平気で遅れたり止まったり。

    除雪作業は肉体労働なので、皆さん助け合っています。
    同居家庭は確かに多いです。

    結婚したら戻って同居したいなんて、相当保守的な長男でしょう。
    雪関係なく、そういう彼を選んで大丈夫?

    彼側の人生観に合わせることになるあなたに、彼はどんな配慮し、
    あなたの不安解消のために、どんな協力をしてくれていますか?
    「慣れるよ」だけ?

    一方的に合わせるのは大変ですよ。

    ユーザーID:6041296462

  • そのうち慣れる。

    北海道出身です。
    豪雪、とまではいかないですが、冬の長い生活でした。
    住めばそのうち慣れます。
    1年経験すればどんなものかわかりますし、どのように過ごしたらいいかも
    大体把握できるはずです。
    天気予報はかなり確認しますが、朝の予想を立てて出勤に困らないように
    早起きしたり、車が通れるように雪をかいたり。

    静岡から引っ越してきた人もいました。
    雪が大変、とは言っていましたが、1年目からすっかりなじんで
    お子さんをそりに乗せて買い物に行ってました。

    それよりも同居の方が心配では?
    私は雪の地域に行くよりも同居の方がずっと嫌です。

    彼のことは好きでも、知らない土地で慣れる暇もなくすぐ同居。
    負担は大きいと思います。

    ユーザーID:5865940363

  • 相手をどれだけ好きかによるのかなぁ?

    独身で、しかも私もめったに雪が降らない土地で、少し雪が降るだけで交通が麻痺するような地域の者ですが・・・。

    とても大変でしょうね。
    知人の妹が北海道大学に行ったのですが、入学直後は「一生北海道に住む」とか言っていましたが、1年経ったら「卒業したら地元に戻る」と言っていたそうです。
    私の知人は転勤で札幌に行き、そこで知り合った地元の男性と結婚しましたよ。

    結局、主様がいかにその彼が好きかによるのではないでしょうか?

    ユーザーID:5159645418

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧