教員採用試験について

レス15
(トピ主0
お気に入り9

キャリア・職場

kame

 27歳男性です。関関同立の文学部卒で、現在はフリーターをしています。卒業して今年で3年目になります。
 
 最近あることをきっかけに中学の教員を目指したいと考えるようになりました。科目は社会です。しかし私には社会経験がなく、年齢的にも厳しいのかなという風にも考えております。教員免許も持っていません。
 
 そこで質問ですが、私のような者でも今から教員を目指すことは現実的に可能でしょうか?

ユーザーID:6179230020

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 大変だと思うけれど

    教員採用試験のまえに、まず免許取らないと。
    出身大学へ行って、取得済みの単位と、教職に必要な単位を調べましょう。

    私は20年近くも前に卒業しましたので情報が古いのですが
    教職課程を選択した人と、そうでない人の単位数は倍近く違ったような記憶があります。
    もう一度大学へ行くくらいの時間とお金が必要かもしれません。
    教育実習も行かなければなりませんし・・・
    でも全く不可能な話ではないと思います。頑張ってください。

    ユーザーID:2994166459

  • 今の状態だと厳しい

    本当に教員を目指したいと思う方なら、教員免許を取ること、これからのことを考え、自ら調べて行動します。

    しかし、トピ主さんの文章からだと、そういった要素が見受けられない。
    現実的に可能だという答えが多ければ、トピ主さんは目指すのですか?
    不可能、厳しいというレスが多ければ、諦めるのですか?

    背中を押して欲しい気持ちがあるトピならまだ分かるのですが、そういった内容でもないし。。。

    トピ主さんは、なぜ教員に興味をもったのでしょうか?

    塾講師でもいいんじゃない?塾ではダメな理由があるのでしょうか?

    ユーザーID:7400256540

  • やる気次第

    まだ27歳ですよね。教職課程を来春から履修を始めて、教職課程だけの履修だと2年くらいかかるのかな?だとしても修了時点で29歳?40前後で採用された人も何人か知っていますし、受験する自治体の年齢制限に引っかかっていなければ、年齢的なことはまだ問題ないでしょう。

    ただ、社会経験が無いのは不利かも知れないですね。教員免許が取れるまで時間があるので、それまで塾講師のバイトなどしてみては?

    狭き門ですので、もし一度や二度落ちたとしても諦めないで頑張ってください。

    ユーザーID:7121910760

  • 目指すことはできます

    まだ若いですし、十分目指せます。しかし相応の覚悟が必要ですよ。

    まずは免許がなければどうしようもありませんから、大学に入りましょう。
    通信制で取得できますから、アルバイトも続けられます。大学編入制度が利用できれば1〜2年で免許が取得できます。
    但し、教育実習中はバイト禁止です。3〜4週間は一切働けませんから、その間バイトは休むか、それができなければやめなければなりません。また、スクーリングもあります。

    年度末に免許取得予定である、その年の教員採用試験が受験できます(7月)。
    取得までに2年かかり、受験がその翌年であってもまだ年齢制限には引っかかりません。
    もちろん社会経験があれば採用には有利に働くこともありますが、新卒は皆社会経験などありませんから、それよりも、面接や実技で、どれくらいやる気や真剣さや情熱を見せられるかの方が大切です。

    最後に、よくお分かりでしょうが、中学校の教員は本当に大変です。
    苦労を重ねてようやく採用されて、それでも数年でやめてしまう人も多い職種です。
    教員免許は持っているだけでは何の役にも立ちませんから、目指すなら、本気で目指してください。

    ユーザーID:0246601107

  • 「現実的」・・・ね

    現実的なアドバイスが必要なら・・・

    アナタには貯金がいくらありますか?
    実家住まいで、両親からも支援が得られますか?
    健康面で不安はありませんか?
    結婚を控えているとか、他の事情はありませんか?

    そういった事情が分からないと・・・ね。

    とりあえず、自分の気持ちは次のどちらですか?
    1.「社会」を教えたい気持ちが強いのか
    2.中学校教師になりたい気持ちが強いのか

    社会という教科を教えたいなら、すぐにでも塾などに応募し、指導技術を磨いていきましょう。教員免許収得にこだわる必要はありません。

    あるいは中学校に勤めたい気持ちが強いなら、これから大学に通って免許を収得しなければなりませんが、他の教科の免許の方がいいでしょう。
    というのも自治体によって異なりますが、中学社会は、採用試験は針の穴を通すような倍率であることがほとんどですからね。

    目指すことはいくらでも可能です。
    あとは自分次第です。

    ユーザーID:2701371612

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 子どもが小学生です

    中学校の事はよくわかりませんが、小学校教師は新卒じゃなくて、他の仕事も経験して年齢が高い人も採用されているみたいです。息子が特別支援学級在籍です。特別支援学級の児童を介助する職員が日給のアルバイトです。日給は安いのですが、教師目指している学生や教員採用試験目指している人が働いています。年齢が高くても、児童や生徒と接する仕事をしながら、教員免許取れば、教員の夢も可能だと思います。

    ユーザーID:9586425545

  • 科目履修生でも、教員免許状は取得可能かと、。

    ただ、中学校社会科ですよね。
    かなり倍率の高い科目ですよ。
    教員になりたいというだけなら、
    ほかの科目の教員免許取得をお勧めします。

    ユーザーID:3456900620

  • レスします

     大学で教育法を教えている者です。
     現実的に可能かという点ですが、困難な道には違いありませんが、可能だと思います。
     以下、気がついたことを書きます。伝聞も含まれますので、間違いがあるかも知れません。あくまでも、ご参考までに。

    1.卒業後、科目等履修生になって、教員免許取得を目指す方はいます。ただ、2年はかかりますので、仕事や家庭内の立場によっては、挫折するケースもあります。経済的な問題を除外すれば、フリーターは却って有利かも知れません。

    2.ベテラン教員が大量に退職する時期を迎えています。また、十年ほど前から産児休暇の期間が大幅に延長されました(一部自治体だけ?)。教諭、非常勤講師とも需要は増える傾向にあります。

    3.特別支援学校(養護)などは、生徒数に対する教師の数が非常に多いので、非常勤として採用されやすいと思います。ボランティアなどに行って繋がりを作って、非常勤になり、数年かけて本採用(教採合格)といった例もあります。

    4.科目等履修は、母校で行うのがよいと思います。「教育実習」(一つの科目です)は、母校出身者以外には履修させないという規定を持つ大学もあります。

    ユーザーID:8337008228

  • 不可能ではない

    現役教師です。

    年齢的なことを考えても不可能ではないと思います。

    中学校であれば教科指導のほかに部活動指導も必須です。
    非常勤という勤務の仕方もあるので仕事内容が不安であれば
    実際にやれるかどうかを試してみるのもありだと思います。

    まずは教員免許をとらないことには話は進みません。
    それなりに時間もお金も労力もかかる問題なので,よく
    考えられてから進まれるといいと思います。

    ユーザーID:6508462751

  • 出来るか出来ないかで言えば

    出来ます。
    私が4年次から編入した通信制大学では、小、中高社会の教員免許を取得出来ます。他にも通信課程で教員免許を取得出来る大学はいくつかありますので、アルバイトをしながら免許取得を目指すことは可能と思います。ただし、やり通すには相当強い意欲と意志が必要です。

    注意点をいくつか。
    ・取得済みの単位で、必要な専門科目の単位と認定してもらえるものがあるかもしれません。ただし、認められるか否かは、新しく入学する大学の担当者に相談しないとわかりません。
    ・通信課程、通学課程を問わず、中学校の教員免許取得には、教育実習の他に老人施設や障害者施設での実習も必須です。これら実習は原則休めません(期間は合わせて1ヶ月位)。
    ・どこの採用試験も、中学社会の枠は激戦のところが多いです。しかも、他教科と比べ非常勤講師のニーズも少ない。

    現在非常勤職で中学校に勤務していますが、厳しい学校現場の現状にうまく対応していけるのは、学生からまっすぐ教師になる純粋培養(?)な人よりも、いろいろな経験を経たトピ主さんのような方かもしれないと思います。厳しい道ですが、進むと決めたら頑張ってください。

    ユーザーID:1661275775

  • 科目等履修生はダメ!

    科目等履修生は、教員採用試験でも免許の取得でも差別されますのでご注意を。横浜市は正規の大学生の時に免許を取得したのか、取得方法を書く欄があります(他の自治体でもありますし、これから出てくる可能性もある)。科目等履修生として免許を取得した場合は、一番下の「その他」扱いになります。

    ベテラン教員の大量退職による大量採用は、〜2009年あたりがピークだったと思います。今は大量の講師(労働問題になっている)を本採用にするため、採用数が多くありますが、ここ1,2年で終わるのではないかと思います。

    ユーザーID:1805493750

  • できます

    長い道のりにはなりますが、大学に学士編入して教員免許を取れば可能です。
    学生時代、20代後半の方で教員免許を取るために学士編入をしていた方もいました。30代で教員を志し始める方もいますし、採用試験は40代後半まで受験できる自治体も増えているので、年齢的にも可能かと思います。

    科目等履修だと教職科目はとれても教育実習には行かして貰えないと思うので、学士編入をするっていう形の方がストレートで良いと思います。お金はかかりますが・・・

    ユーザーID:9500489310

  • 目指すのは可能だけど

    目指すのは、可能だけど、現実問題としては、難しい。まず、文学部卒ですよね、通常国語の先生ではないですか?中学の社会の先生って、一番間口が広い先生ですよ、経済学部だって、法学部だって、人文科学部だって、当然、史学部だって、みんな社会の先生です。文学部卒じゃ、2年で資格を取るのは難しいのではないですか?社会人の経験もないんですよね、未経験で社会人経験もないの30歳が採用されるほど甘い世界ではないですよ、何年か、講師や塾の先生をやりながら、才よいう試験を受けまくるしかないですね。、

    ユーザーID:0341688233

  • 同じく

    私も、大学を出てから教員免許を取り直しました。

    大学に編入と書かれている方が多いですが、教育大であれば大学院の教員免許取得プログラムというのがあって、学士の資格があれば専修免許状として教員免許が出ます。

    卒業資格は修士ですし、専修免許ですので良いと思います。

    学士のときに教員免許関係の単位をとってないのであれば、3年は必要です。若い子たちに混じって教育実習や介護実習にも行きます。

    私は、とても楽しく有意義な3年間を過ごせました。しっかり自覚を持って、死ぬ気で取り組まないともう後がないという意思で始めるのなら、アリだと思います。

    ユーザーID:5291102963

  • 先生になるなら

    文学部だと社会科ではないのではないかと書いている方もいますが、関関同立なら文学部に(学科はそれぞれ別の名称ですが)日本史や世界史専修などありますよね。その辺りを専攻したのでしょうか?

    取得した単位の中に教職課程に必要な単位がどれくらい含まれているか、調べましたか?まずはそこからですね。

    それとね、私は来年中学生の子供がいるのですが、学校・先生に教えてほしいのは勉強だけじゃないですよ。例えば挨拶とかお礼とか規律とかですね。

    子供って、いいことも悪いことも、大人がすることは真似するし、大人がやらないことは自分もやらなくていいと思っちゃうんですよ。もちろん家庭でも躾けてはいますが、先生は親に次いで接することの多い大人ですから、自然と手本になると思うのです。

    トピを立てて1週間経ちますが、何のリアクションもないですね。人にものを尋ねて何も返さないという態度は、子供の前に立とうという人としてはどうなのでしょう。せめて何か一言あるといいのですが。

    もしこのレスがトピ主さんのレスと行き違いになっていたら申し訳ありません。

    ユーザーID:7121910760

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧