結婚生活30年以上を送られた方

レス22
お気に入り72

愚妻

男女

こんにちは。
トピを開いて下さり、ありがとうございます。

私は結婚して6年目の愚妻と申します。
たったこれだけの短い期間なのに、離婚を考えています。
それが正しい選択なのか、情けないのですがわからずにいます。

長い結婚生活を送られた先輩にお伺いさせて下さい。

夫婦の間には様々な危機があって普通と思います。
それをどのように乗り越えられましたか。

ユーザーID:4532642470

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数22

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 結婚30年です

    なぜ主さまが30年という区切りをされているのかわかりませんが。

    30年というのは、長いですよ。
    世間の波も、雇用問題も、保険や年金関係もずいぶん変化がありました。

    とくに雇用関係や就業関係に関しては、われわれが若いころに比べると、はるかに「バツイチ」といわれる離婚後の女性には、(昔に比べると)仕事もありますし、収入を得る機会があります。

    主さまの離婚したい理由がわかりませんが、もし今後離婚を考えるのであれば、当面の資金の確保、住まい、生活用品、仕事の確保、など足元をしっかりしておく必要があるでしょう。

    相談できる親兄弟、友人、相談窓口を作っておきましょうね。

    いろんな事情もおありでしょうが、私の場合は、今まで一度もケンカをしたことがありません。
    価値観が同じなので、子育てや生活全般、考え方が同じだったことと、姑がいい人だったこと、主人に対してけして強い口調やつんけんした態度をとらないよう気をつけました。

    あまり参考にならなくてごめんなさい。
    無理せず、ご自身を大切にね。

    ユーザーID:4625815412

  • ありがとうございます

    歳様まで拝読しました。

    まだ心の中が混乱しており、お一人お一人にお返事出来ず
    本当に申し訳ありません。

    人生の先輩方のご意見はとてもためになり、なぐさめられました。
    あろがとうございました。

    ユーザーID:4532642470

  • 結婚30年離婚を考えています

    元々、優しい性格を持っている相手なら
    どんなことがあってもうまくいくと思います

    私の夫は元々優しさの無い人なのか、ずーっと怒鳴り続けられる人生でした
    娘が体が弱かったので我慢していましたが、今は普通の生活ができるようになりました
    娘が家を出る時期になったら、離婚するつもりです

    トピ主さんが結婚6年目で離婚を考える理由
    旦那さんと話し合って、なおるものなら我慢する価値もあると思いますが
    そうでなければ無駄な時間を過ごすだけになってしまうのではないでしょうか

    ユーザーID:4130998269

  • 36年と6ヶ月の夫婦です

    なにか大きな悩みでもあるのでしょうね。
    一人で抱え込まずに、良い方向へ歩いて行けます様に・・

    私たちは、夫親に猛反対された上で一緒になりましたから
    夫婦の結びつきは、強いものがあると自負していますが、
    どれほど求め合って夫婦になっても、元は他人同士ですよね。
    どこで自分の心に、折り合いをつけられるか・・今もって試行錯誤です

    数年前まで安心しきっていた私ですが
    夫に裏切られたような事が、1度だけありましたね。

    私の生家のルーツに関係する事で、十分理解していたはずの夫が、
    私に理解できない程の事をして、いまだに引きずっています

    この不信感は、一生払拭できないでしょう。
    それでも夫婦を継続していられるのです。
    何故なのか・・
    人間、血気盛んな年代だと、猪突猛進的になる傾向がありますが
    年を重ねて生きてくると立腹してもそれを振り回す力より
    そんなに怒る程でもないか・・
    チョッと懲らしめておけば恩にきせられるか・・と
    大きな気持ちで物事を受け止められる様になるのです。
    自分とて未完成人間・・我慢でなく折り合う事ですよ

    ユーザーID:7966666249

  • ありがとうございました

    wabisabi様まで拝読しました。
    また、心が癒されました。
    浅い小説などよりも、胸に響きました。

    すごく歳の離れた大事な妹の余命いくばくもなく
    お一人お一人にお返事出来ず大変申し訳ありません。

    ユーザーID:4532642470

  • 34年目です

    夫の希望で専業主婦です。
    結婚した時から、「余程のことがない限り離婚しない」と、自分に誓っています。

    8年目に夫の浮気もあり、ひどく傷つきました。
    でも、夫も「相手に誘われたけど、離婚するつもりはない」と言いました。
    相手の女性はこちらの家庭をを壊すために、「ご主人と付き合ってます」と、わざわざ言いに来ました。

    その日から20年ほど苦しみましたが、最近は亭主関白だった夫も60歳近くなり、少しずつ優しくなりました。

    山あり、谷ありの人生でした。
    夫はもうすぐ定年ですが、「世界一周旅行しようか」などと言ってます。
    34年って、毎日我慢しなければ続かないですよ。

    ユーザーID:2008618459

  • ありがとうございました

    ご回答下さった人生の先輩方、本当にありがとうございました。

    お一つお一つのご意見は私にとって大変貴重なものでした。
    心が温かくなりました。
    何度も繰り返し読んでおります。

    申し訳ないのですが、今、私自身の思いを文章に上手に表現できずにおります。
    取り急ぎ、お礼申し上げます。

    ユーザーID:3174613369

  • 結婚生活30年以上です

    結婚をしたら、育った環境の違う他人が一緒に生活するので、何もないわけがありません。ここまで続いたのは、主人の女性問題がなかったのと、価値観、趣味が一緒で専業主婦として子育て、家庭の事をいっさい任せてくれたことかな(笑)子供達も社会人と大学生になり、手が離れたので、夫婦で休日にはショッピングや古寺巡礼、散策、絵画や映画鑑賞をしたりして過ごしています。山に登れば、くまざさをみて、二人で、西村寿行の滅びの笛を思い出すねと言ったり、子供に、あたり前田のクラッカーとか、しまったしまった島倉千代子と教えていたら社会人の娘が会社でそれを言って受けた見たいで、両親はいくつと歳を聞かれたと言っていました(笑)このまま仲良くいけたらと思っています。

    ユーザーID:6179608916

  • 私の

    同世代の縁者そして若い者含め、すでに4組の夫婦が離婚しています。

    ただ、その許容範囲は人によって違うので、やはり当人しか分からない事が多々あるのでしょう。

    ただ、子供も結婚し家を離れ、夫婦だけ(我が家は実母も同居ですが)の生活になると、つくづく主人の偉大さが分かるのです。
    主人は既に定年を過ぎましたが、未だ頑張って働いています。それどころか休日には家事も手伝ってくれますよ。

    夫婦って、「お前百まで、わしゃ九十九まで」ではないですが、長年連れ添った夫婦にしか分からない醍醐味があるのです…。そして、若いときの二人より、年老いた二人の方が、相手に対する労わりや思いやりの度合いも深くなっている気がします。

    でも残念ながら、永遠に二人でいる事は不可能なんです。いずれ別れがやって来るでしょう…。そういう事を考える年代になった事もありますが、だからこそ、縁あって結ばれた主人との「今を大切に」人生を歩んでいきたいと思うのです。

    ユーザーID:7462091699

  • 話し合い

     結婚30年です。

    結婚は、ある程度の、我慢と忍耐と諦めです。
    これは、お互いがそうじゃないと持たない。

    どちらか一方だけが我慢して、一方はわが道を行くでは
    上手く行きません。

    それには、まず自分の気持ちを正直に話す事です。
    そして理解してもらう。
    最初の10年は、沢山喧嘩した方がいいですよ。

    それを乗り越えると大丈夫だと思います。
    私達夫婦は、今でも言いたい事を言います。

    それが溜めないコツですね。
    もう、この歳になると(50代)喧嘩する気力もなくなります。
    何か言ってるな程度になります(笑)

    ユーザーID:5931819918

  • 気が付くと40年。私も戦友と言われた。

    結婚してすぐに自分らしく生きられない生き辛さを感じ離婚しようと思いました。
    そんな折、夫は勝手に事業を始め・・騙され。借金が増え。を3度繰り返し。
    理解のない義実家の父母と妹弟。
    私の実家に借金していなければ離婚していたでしょう。

    「あの時、離婚すればよかった」と何度も何年にも渡り思っていた私が
    躊躇したのは、わが子が男の子ばかりだったこと。
    男の子には父親が必要・・という自論でした。

    皆が社会人になり、私も忙しくそれぞれ食事をとり寝るだけの寂しい家庭でした。
    その間、夫の浮気もあり。
    夫を無視して過ごし家庭内別居も。
    子が「父親はいらない」と言った事もあります。
    3度の失敗の後、就職した夫は長年かけて借金を完遂しました。

    その時その時を生きて結論を出すのは自分ですが、相手のいることです。
    後になって、どうなっているかは誰も解らない。
    離婚理由も許容範囲も人それぞれ。

    乗り越えられた?のは子がいて仕事があったから。
    子はまともに育ち、私は運が良かった。
    自分勝手はお互い様。今は孫もいて夫がいて幸せです。
    一生は短いです。

    ユーザーID:6204936659

  • 乗り越えられそうにない

    結婚して21年が経とうとしています。
    その半分を夫の実家で姑との完全同居をしています(させられています)。

    別居している時から自分実家や弟家族を優先する夫にもやもやすることは多かったです。

    夫実家での同居が始まり、いつの間にか・何の相談も無く・当たり前のように光熱費など全てのの引き落とし口座が夫名義のものに変わっていました。
    そして、姑の食事も私が作るようにと・・食費は貰っていません。

    姑との同居生活も毎日の不満が積もり、今は改善不能なほどの不仲です。
    姑が陰で私の悪口を言ってます。

    夫は我関せずの態度です。
    私は同居のストレスで最近身体を少し壊しました。薬も飲んでいます。

    そろそろ限界です。
    姑と離れるということは、夫とも離れることになります。
    増すばかりの姑問題は乗り越えられないと思います。

    主様の離婚を考える理由は分かりませんが、結婚期間は関係ないですよ。
    どちらの選択が正しいかどうかも人それぞれに意見は違うでしょう。
    その危機を乗り越えられる人もいれば、出来なかった人もいる。


    ご希望のレスじゃなくてすみません。

    ユーザーID:9383952292

  • まだ未満ですが

    来年30年になります。
    上の方もおっしゃっていますが、夫は戦友です。
    親兄弟友人に言えないこと、相談できないことを2人だけで
    解決し、乗り越えてきました。
    そりゃあ、見知らぬ他人同士が一緒に住むんだから
    小さな諍いは多々あります。
    ただ、それが危機かというと違いますね。
    浮気、借金、賭け事、実家至上主義など決定的な亀裂がなかった
    せいもあると思いますが・・
    何だか納得できるんです、小さな衝突も意見の食い違いも他人同士だから
    当たり前だし、その時逃げないでお互い向き合えること、話し合えること
    目の前のことに一緒に力を合わせてきたこと。
    全てが30年という長い生活に繋がっているんだと思っています。
    ところで6年目って振り返ると、2人目がお腹にいて1人目の子育てと
    家業で髪振り乱していた頃です。懐かしいな。
    トピ主さん、短気を起こさないで、まずは深呼吸して
    ゆっくり周りを見る時間を作ってみてはいかがですか?

    ユーザーID:4520044776

  • それぞれの危機で、一様ではない。

    危機と言えば、格家庭に於いて毎日大なり小なり問題はある(生きることは4苦、八苦の中にある)とは思いますが、A家では大問題でもB家では問題なし、とする家庭もある訳ですから、もっと具体的な問題事例を明記して、解決方法を問われたらいかがでしょう。人生経験を積むとあの時は大事と思ったけれども、そんなんでもなかったと思う事は沢山あります・・・。

    ユーザーID:7466022465

  • 離婚はいつでもできる

    学生結婚でした。
    無一文からのスタートです。
    若い男女が、それぞれ年数を重ねていけば、価値観などは変わってくるのは普通です。
    私も夫の言動に納得いかないことは数えきれないほどあります。現在進行形です。
    でも、離婚は考えていません。

    「バツ」という今の風潮は軽いと思いますね。
    結婚は覚悟と責任を伴います。
    自分たちだけの問題では済まないことも多いと思います。

    離婚に踏み切っていいのは、心身に対する暴力と経済的な問題だけだと思うのです。
    別れる前に、とことん話し合い、時には別居も手です。

    私には、離婚は大問題です。
    少なくとも周囲の友人にはいません。
    それだけ、結婚にも慎重だったということでしょう。

    ユーザーID:9856357304

  • レスします

    私たち夫婦は見合いで知り合い結婚しましたが、喧嘩したことありませんね。お互い一人っ子同士で、夫は超がつくくらい不器用です。言いたいことがあっても全部言わず半分だけ言います。「結婚前は両目を開け、結婚したら片目を閉じよ」の精神で生活してます。それに夫は、超がつくくらいの働き者です。どうしても我慢できない時は、いつでも帰っておいでと実家の母に言われた言葉も、長続きする秘訣の一つなのかなと思ってます。結婚は大きな賭け事でもありますね。

    ユーザーID:3301277248

  • 離婚もありかと・・・

    結婚して32年さまざまなことが
    ありました。

    最初はお互い何を考えているかわからずケンカもしましたし、
    本当に色々なことがありました。

    うちは夫はどう思っていたのかわかりませんが、
    私は離婚しようと思ったことはないです。
    大切なことは価値観が一緒だということだと思います。
    相手の家族を思いやれるかとかそういうのも
    ありますし。

    でももし今6年目でうまくいかないと
    思ったら別れるのもアリだと思いますよ。
    本当に離婚したいなら
    我慢することはないです。

    ユーザーID:3470582989

  • 結婚してまだ23年目ですが

    本当に色々ありました。たくさん喧嘩できる夫婦になろうねと誓いあったせいか喧嘩するする!若い頃は酷かったです。今はお互い年をとったせいか穏やか?50代(笑)です。何度離婚しようかと思ったことか、しなかったのは喧嘩疲れ(笑)かしら?めんどくさがりやなので。今はお互い空気のような存在です。

    ユーザーID:2672792532

  • その理由は

    この手の相談に一番欠けているものは、その理由が明記されていないことです、我々はスーパーマンではありません、

    dv 浮気 ギャンブル 借金のいずれかでない限り、我慢しましょう、いいとこあって結婚されたんでしょう、それを大切にしましょう、
    会社間の契約でも(結婚も一種の契約と考えるならば)条文の読み方にによって、こうまでも自分有利か、相手有利か異なるときがあります、
    自分が思っていた理想の旦那ではないにしても、「条文の読み方」の違いではないでしょうか、
    それに経験はありませんが、離婚は結婚の3倍のエネルギーが必要とのことです、かつおひとりで暮らすにしろ、再婚されるにしろ、理想のお相手を探すのは大変です、
    失礼を承知で、あえて申し上げるならば、今の旦那と同等の男性にめぐり合う確率は1万分の1くらいでしょう。

    ユーザーID:9263342577

  • 30年夫婦です

     7年目ですか、遠い昔ですね。結婚30年夫です。妻と話をしたわけではないので、妻にとって私達に危機があったのかはわかりません。
     「危機」とは何を言うのでしょう。私は結婚後、浮気も風俗にも行ったことのない夫です。従って、私の女性問題は皆無です。しかし、若い頃は仕事が激務で、ほとんどの家事育児は妻任せ。かろうじて日曜日だけは家族と過ごしました。従って、趣味はほとんど捨てました。
     妻はといえば、難関資格職を辞めて、家庭に入り、残念だったようです。妻は仕事を捨て、私は趣味を捨てました。細かい言い争いは数多くあったと思います。しかし、夫婦の危機ではありません。基本的に価値観、金銭感覚は似ていましたので、それに関する言い争いはなかったです。
     そして今、子供たちは結婚し、孫もいる、ジイジとバアバになりました。言い争いなど全く無いです。
     やってこれた最大の理由は、人生の価値観の一致ですね。これは我慢や理解は出来ない育って身につけたものですから。

    ユーザーID:7973462078

  • お答えします

    結婚して、32年間、ずっと話し合い、理解しあい、妥協しあっています。
    まだまだ、話し合っています。
    まだまだ、全然不足しているようですよ。

    >離婚を考えています。
    いつでも、すぐそばに考えていますよ。

    だから、住居・貯金など主だったものは、全て妻名義にしています。
    いつでも、ほぼ無一文で僕が追い出される状況・・・それで、やっと、対等だと思っています。

    それでも、一個人の人間として、夫婦としての楽しみを味わってきました。
    もちろん、夫婦に縛られる必要はありません。

    人生は一度きりです。
    楽しみましょう。

    楽しみ方は色々です。

    ユーザーID:7677098542

  • 大切な戦友です

    結婚して34年が過ぎました。
    その間に色々なことがありました。
    離婚したいと思ったことも何度かありました。大ゲンカしたことも。
    でも今になって、離婚しなくてよかったと思います。
    若い時にはわかりませんでしたが、60歳近くになって老後が見えてくると人生の黄昏を一緒に過ごしてくれる人がいる有難みがわかってきました。
    二人の子供を育てている間は、どうしても主人のことは後回しでした。
    でも子供が巣立って二人っきりになると、主人の存在が大きくなりました。
    主人と孫のプレゼントを選んでいるとき、二人で選べる幸せをしみじみ感じます。
    他人だった二人が一緒に過ごすことは大変です。でもそれを乗り切った人に穏やかな老後が待っているのだと思います。
    今では、私にとって主人は親兄弟よりも大切な人です。色々なこと一緒に頑張った戦友です。
    深い理由がないのなら、離婚はもったいない気がします。

    ユーザーID:3198178154

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧