• ホーム
  • 若い格好なのに痛くならないのは?

若い格好なのに痛くならないのは?

レス31
(トピ主0
お気に入り155

美容・ファッション・ダイエット

匿名子

40歳です。
同じ年の知り合いに、すごく若く見える人がいます。
服もおしゃれで、カジュアル系のおしゃれです。

古着やダメージ加工のデニムなどもおしゃれに着こなします。
でも、全然痛い格好ではないのです。
いつ見てもかわいい、おしゃれだなぁと感じます。

私にはとても真似できません。

若くてカジュアルな格好でも痛くなく格好良く着こなすにはどうしたら良いでしょうか?
やはり、そこそこ良い物を身につけないと駄目でしょうか?

ユーザーID:7934258392

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数31

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • スタイル

    かなぁ

    時々ジムで会う50代くらいの女性で、スリムでスタイルの良い方がいます。
    ジーンズにタンクトップを合わせて、ヒールのある靴をはいていたりしますが、痛くはないですね。
    特に高い服というわけでもないです。
    また、顔は年相応にシワがあったりします。

    それに比べて私は30代だというのに下半身が太く、ジーンズとタンクトップなんて、ピチピチになってしまうので、恥ずかしくて着られません。
    いわゆるおばさん体型ですね。

    彼女のようなアラフィフを目指してジムに通っているのですけどね・・・

    ユーザーID:7885546771

  • 姿勢と髪型

    人間は好奇心を無くすと、ドヨンとした目付きになります。
    キラキラと人を好きになり(者覚えも良く)、明るく挨拶が出来て。

    ピシッと背筋を伸ばして(無理に反り返らず、即日動ける腰の軽さ)
    髪色も軽く華やかに‥(固めない)

    ある意味簡単

    ユーザーID:7905783347

  • パーソナルスタイル

    パーソナルカラーというのがあるように、その人の体型にあったパーソナルスタイルというのがあると読んだことがあります。

    その人の外見の中に、曲線と直線がどれくらいの割合、どの部位にあるかでその人にあうスタイル(カジュアル、フェミニン、エレガントなど)や生地(デニム、シフォン、コットン、ジョーゼット、ウールなど)の組み合わせがあるそうです。

    お友達はきっと身体に直線が多めにありませんか?胸が大きく、くびれがはっきりとあり、太ももやお尻にもしっかり丸みがあるような人だとどうしてもカジュアルが野暮ったくなります。

    トピ主さんにカジュアルが似合わなくても、似合う生地やスタイル、カラーがあると思うので、自分をよく知って、自分にあう服やアクセサリーを知れば、自然と若々しく見えるんじゃないかな?と思います。

    ユーザーID:8357644164

  • 素材が大事!

    質の良い服などよりも、素材そのものが若々しくなければ、質の良い服も若い格好も痛いだけです。
    多分その知り合いの方は、お肌もキレイでスタイルも良く、無駄な脂肪もない、素材そのものが若々しい方なのだと思いますよ。
    質の良い服を購入するより、肌やスタイルをキレイに保つ事にお金をかけた方が良いと思います。
    私(32)は、服や靴、バッグはリーズナブルだけどトレンドを意識した物を購入しています。その分、基礎化粧品やヘアケア、美顔器、エステ、ボディクリーム等にお金をかけています。素材を若々しくキレイに保ちたいからです。おかげで20代に見られています♪

    ユーザーID:5154824416

  • わたしも知りたい!!

    ステキなお友達ですね。

    ダメージ加工のデニムは難しいですよね。
    多分トップスとか靴とかバッグとかパンツ以外のものを質のいいものにするといいかも。
    古着や若いアイテムはひとつにしぼって後はそこそこ年齢に合うようなものというのはどうでしょ。
    あとはデニムに厚化粧は合わないですね。
    髪もきれいに手入れして。
    年いってからのぼさぼさ頭にデニムはすごいことになそう。

    もちろん体型もぬかりなく。
    結局お金かかっちゃうのかな。

    ユーザーID:2663621970

  • 楽しんでいるから

    カジュアルな格好が似合うのは、ご本人が楽しんで着こなしているから、周りに映る彼女の姿も自信に満ちて素敵に見えるのです。貴女も「自分には似合わない」と心に鍵を掛けるのではなく、髪型から替えて、お洒落を楽しんでみてください。きっと貴女も素敵に変身出来ますから!諦めてしまうのは勿体無いですよ。

    ユーザーID:7164510412

  • <トピ主様、既にお判りです。

    トピ主様、今日は。

    いくつになっても、素敵でいたいですネ。

    <いつ見てもかわいい、おしゃれだなぁと感じます。
    そうです「おしゃれ」センスを磨く事です。

    ハイソなセレブ風か、こじゃれたマダムか、金は無いがセンスの良い小市民風か
    目標を決めて、雑誌等を参考にお勉強ください。

    ユーザーID:2143391595

  • 結局のところ…

    たとえ年配の人でも、スタイルのいい美人さんなら、何を着ても似合います。

    ユーザーID:7283366754

  • 親しい人だから、痛く感じないだけでは?

    知らない人から見たら、あれ?って思うかも。

    あ、私は他人がどんな服を着ようとOKです。派手でも若すぎる格好でも。他人に迷惑かけないからです。

    痛い、なんて他人の目を気にすることないのでは?

    ユーザーID:1692450582

  • スタイルと肌

    私の友人にも40過ぎなのに娘の服を着ても違和感のない人がいます。

    細くて肌がきれいで姿勢も良いです。

    でも全部そういう服は着ませんよ。
    パンツは普通の、でもGジャンは娘のとか。

    物が良い方がいいかもしれないけど
    やっぱりスタイルと肌じゃないかな。

    ユーザーID:3414348620

  • スタイルと顔

    どんなに物がよくても、痩せてないと綺麗に着こなせないですよ。

    そこそこのものでもスタイルと顔がよければ、良くみえるのでは?

    あとは内側からにじみ出る品とか?

    ユーザーID:4205579280

  • 顔・体型・センス

    若い格好で痛くない、これは顔と体型とセンスの3つが必要ですね。
    いくらセンスが良くても、おばちゃん体型だとちょっと若い格好は難しそう…
    でも顔と体型が素敵でも、センスがなくて痛くなっちゃうこともあるでしょう。
    一般的に全てが揃っている人は珍しいから、その人がとても素敵に見えるんじゃないでしょうか。
    トピ主さんの顔と体型が良ければ、その人にアドバイスをもらってチャレンジしてみても楽しいかもしれませんね!
    ショップ店員さんに試着しながら相談するのもいいと思います。

    ユーザーID:5207929991

  • 分ります。私は40代半ばを過ぎていますが・・。

    同じ若い雰囲気の服着ても、
    似合う人と、
    似合わない人。

    体型もそうですし、
    姿勢もそうですし、
    でも決定的なのは、
    やはり「顔」だと思う。
    シミや皺などの「老化を年相応に持つ」人は、
    若い服着る分、老けた顔だけが浮いてくるんですね。

    私自身、
    年相応に老けていっているタイプなので、
    ナチュラルな自然で可愛い格好がもう強烈に似合わない。
    リバティ柄が似合わないんだもの。
    同じ年のセンスの良い知人の服をちょっと借りて当ててみると、
    全く違うんです、これが(泣)。
    逆に、
    アラフィフ以上の人対象の光沢のある素材や柄ものが意外にシックリすると、
    思い知らされました。

    そのお友達のお顔はいかがですか?

    ユーザーID:9202856081

  • その人はスタイルが良いんじゃないの?

    スタイルが良い人って、何着てもサマになります。

    一方、スタイルが良くなければ、高い服を着ても、良くは見えない。

    自分に合った洋服を着るしかないと思います。

    若い頃着ていた格好が似合わなくなるのは、年齢と共にスタイルが崩れてくるからでしょう。

    ユーザーID:7180530472

  • その方のお化粧は?

    私の職場は、40代が多く、皆カジュアルな服で通勤しています。
    近所の方からは、お洒落な人が多いと思われているそうです。

    私は見慣れているので、お洒落〜!とまでは思いませんが、
    違和感もないので、似合っているのでしょう。

    ただ2人だけ、どうしても若作りに見える人がいます。
    2人とも細身です。スタイルに自信があるのでしょうね。
    露出が多すぎる時もあります。

    しかし、何より化粧が濃いです。
    ある程度の年になって濃くすると、ただでさえ老けて見えますから、
    服装が若いと、アンバランスがひどく、痛々しいです。

    トピ主さんのお知り合いは、化粧がナチュラル風ではありませんか?
    それと、肌や髪にも、気を遣っていませんか?

    ダメージ加工のデニム。似合うのは素敵ですが、
    もし穴まで開いたジーンズでしたら、40代は着ない方がいいですよ。

    トピ主さんは、性格あるいは話し方なども知っているので、
    好感を持って受け入れられるでしょうが、
    全くの他人から見ると、さすがに穴開きは上品ではないですね。

    ユーザーID:8157868676

  • キャラクターとか雰囲気も大切なのでは

    若々しくて明るい雰囲気、くだけた親しみやすいキャラクターを作ることではないでしょうか。

    服をうまく着こなすことって、その人のキャラや雰囲気も大切だと思うんですよね。
    その人に似合う色を使うとか。

    お店に行って、買わずに店員さんにアドバイスもらって帰ってくるとかしてみたらどうでしょう。

    ユーザーID:6790880111

  • 一番大切なのは

    姿勢と体型。
    若くても猫背前肩O脚がに股内股では何やってもすべて台無し。
    さらに年齢を積み重ねれば意識して非常に多大な努力と金とエネルギーと時間を費やさなければ
    老化、特に贅肉と溶けた餅のような重力に負けた体型から逃れる術はありません。

    化粧とか服装なんてのは上記の基礎固めをして初めて意味の有ることです。、

    もちろん40から始めても遅いということはありませんが今までコツコツと維持をしてきた人の
    何倍もの努力と金とエネルギーと時間が必要です。
    それがあなたにできますか?

    できないから諦めてそのまま流されるがまま老いることです。

    ユーザーID:7624241347

  • いや

    良い物ってのがどういう基準かですが。
    もちろん何でもいいというわけではありませんけど。
    生地や縫製の善し悪しぐらいではある程度至近距離で無いと分かりません。

    それ以上に、スタイルや立居振る舞いの方でしょうね。
    表情の造り方とかもありますし。

    若いからとかではないです。
    若くてもカジュアルが似合うとは限りません。

    野暮ったいのと格好いいのとは差が出ます。

    ユーザーID:7159496213

  • やっぱりスタイル

    まるこさんと同意見です。
    まずは、スタイルがよくないとね。太っていても痩せすぎていてもダメな感じ。

    あとは、意外と髪。
    髪の手入れが行き届いていている人は若くみえるし、素敵だと思います。
    私も知人に、ショートカットが若い人よりも似合ってるアラフィフの女性がいますが、カジュアルな服装がかっこいいです。

    ファッションそのもの以前に土台が重要な感じですね。

    ユーザーID:1658409000

  • スタイル、雰囲気、顔立ち

    タイトル通り、プラス所帯染みていない(生活感がない)事だと思います。

    ユーザーID:9470174446

  • スタイルだけじゃ・・無理でしょう

    40歳だったらギリギリですが、若く見える顔、実際シワのまだ出てない顔の人っているでしょ?
    30から35歳位に見える人でスタイルが良ければ、若い格好でもおかしくないと思います。

    ぽっちゃりした人でも、顔がパンっと張ったような感じだったら、若い格好が似合うんじゃないですか?

    顔がシワっぽいのに、若い人と全くおなじカジュアルだと痛い人って言われるような気がするんですが・・。
    でも、ご近所へ買い物に行く格好って、おばさんでもカジュアルだから、それを言われると着るものないって人ばかりじゃないかな。

    ユーザーID:8818263924

  • 私の友達(38歳)

    いまだに原色コーディネートが似合っています。
    芸能人に例えると、松嶋尚美さんかな?

    ピンクや水色、黄色、紫などが好きで、デニムやカラーパンツ、柄物のレギンス。
    黒はたま〜にかな?

    大人だから上質な物を、というタイプでもなく、可愛い!を基準に選んでいますね。似合ってます。
    その「可愛い」も、オバチャンが好むファンシーやメルヘン臭のする類ではなく、今時の「可愛い」です。

    いわゆるハイブランドに興味はないらしく、別世界の物と思っている。
    ブランド批判なんて野暮な事はしません。
    百貨店よりもパルコ派。

    化粧はしますが濃くはないです。 口紅ナシでグロスのみ。
    肌がキレイですね!特別色白という訳でもないんですが、シミシワはないしキメが細かく毛穴レス。羨ましい! 高級コスメは使っていません。
    髪は明るめの茶髪で艶があります。
    体型は細くはないです、ポッチャリです。

    靴は確かコンバースのオールスターやミネトンカ、UGG辺りだった様な…。

    全くイタくないです。
    何よりいつも明るく元気で人気者、老若男女に好かれます。自分はしっかり持ちつつ妙な偏見はなし。
    結局中身って事かな?

    ユーザーID:4731080851

  • センスを磨く

    そもそもトピ主さんはカジュアルが似合う顔、髪型、体型なんでしょうか?

    お洒落な人って自分の顔や体型を把握して、
    似合う服、色、形を選んでますよね。
    髪型も服に合わせたりね。

    40歳ならどう足掻いても若い格好が似合わない人もいます。
    エレガンス系じゃないと着こなせないとか、
    逆にカジュアルじゃないと着こなせないとか。

    その方はカジュアルな格好が自分に似合うと理解して、
    自分に合うものを選別して着ているんでしょう。
    だからお洒落に見えるのでは?

    トピ主さんがその方の真似をしようと思っても
    体型や顔が違うとイメージが変わってくることはわかりますよね?

    痛くなく格好良く着こなすには、なんて人に聞いている。
    自分を客観的に把握できていない。
    それがお知り合いとの差じゃないのかな。

    要は、センスがない、センスを磨いてこなかったってことでは?
    良い物を身につければいいってことじゃないですよ。

    自分の体型や顔を理解して、
    痛くなく格好良く見える形や色を自分のセンスで研究できなければ
    絶対にお洒落にはなれないと思います。

    ユーザーID:6949914346

  • 一番はセンスと判断力

    若い人と同じアイテムを投入しても全体のコーディネートや小物の合わせ方で見た目年齢を意識的に調整出来るセンス、鏡の中の自分や自分の内面、振る舞いを客観視出来るかの判断力が全てだと思います。


    スタイルとファッションは年齢に関係なく似合うかどうかの大前提です。
    若いからといって太っているのにミニのティアードスカートにニーハイじゃイタいです。

    ユーザーID:4102206064

  • 私の友人ですが

    39歳で30代前半に見られる友人がいます。
    2年位前までは20代と思われていたくらい。
    服装はカジュアルです、デニムにラグランスリーブのトップスやシャツ、カットソーです。足元はスニーカー。センスは悪くないです。
    高価ではないけどそれなりにしっかりしたメーカーモノ着用してます。
    完全ノーメイクです。
    がっちりした体型で太ってます。良く食べてよく動きます。独身です。
    正直、私は同級生だしずーっと彼女をみているので若く見えるとはあまり思いません、同い年としか見えません。
    でも、男性(年齢問わず)からすごく若く見られるみたいですよ。
    お世辞とかではなくかなり驚かれるとか。20代の男の子が年が近いと思って話しかけてきたりとか。
    スタイルの良さは関係ないようですね。
    私自身は自分は年相応と思っているのでカジュアルな服装の時もきれいめな感じと安物や着古したものは着ないようにしています。バックや靴を質のいいものにしたり。私は若く見えなくてもいいから年相応美人になりたいなー。

    ユーザーID:1300644204

  • お答えします

    通りすがりの全くの他人が、
    トピ主さんの年齢を判断する材料は外観のみ(肌、顔、体型)でありますので、
    結局のところ、服の質などでどうにかなる問題ではなく、
    トピ主さんの外見年齢に対する自己評価が過小でなければ、
    「とても真似できない」という感覚が正解である可能性が高いと言えます。

    もっと絞りこまれた範囲、トピ主さんの人となりを知っている友人などから
    痛いと思われないという程度であれば、言動などの印象も絡んできますので、
    方法はあると思います。

    ユーザーID:8235400222

  • 顔とスタイル

    顔の肌の張りとスタイルの良さ、センスの良さが重なると若く見えるんだと思っています。
    でも、やっぱり一番は顔ですね。
    いくらスタイルが良くても、センスが良くても、顔が老けてると「おばさんが無理して若い格好をしている」と思いますから。
    後姿が素敵で「どんなお顔かなー」と覗いて、おばさんだったときのガッカリ感ったらないです。
    逆に、あまりスタイルが良くなくて、ふと顔を見ると若い美人さんだったときには、「勿体ない」と思いつつもガッカリはしません。
    もちろん、そういう時は自分のことは棚に上げまくっていますよー。

    ユーザーID:5269258483

  • 似合うものを、とことん探す!

    体型のアピールしたい部分と
    カバーしたい部分を見極めて
    体型がよく見える服を選ぶのがポイントでしょうね。

    ただ単にサイズが合っても
    シルエットが合わないと
    オバサンくさくなりますから。

    あと、靴も大事。

    家で着てみて鏡でチェックするときは
    靴も履いた状態でチェックしましょう。

    返品可能なWEB通販など利用して
    バンバン試着するのも一つの手です。
    (返送料負担になりますが)

    ユーザーID:3226366150

  • 自分を知っている

    こんにちは。
    恐らくセンスがよく(もしくはトピ主さんの好み)
    雰囲気作りが上手。ご自分のキャラがわかってらっしゃる方なのでしょう。

    流行っているからといって飛びつくのではなく、
    適度に取り入れつつ、ご自分なりにアレンジされているとか。
    足し算引き算が上手い方なのではないかしら。

    あとは、表情や姿勢、人間性も大切ですよね。

    ユーザーID:3295480355

  • たずねてる時点でお友達とは並べないってことなの。

    ゴメンネ、イヤな言い方だけど、

    どうやったら?って問うてる時点でダメなのです。

    おしゃれは、感覚・感性だよ。

    考えたりしてもどうなるもんじゃない。

    今って、情報網が発達してるから
    そこそこおしゃれな人はゴロゴロいるよね。

    だけど、誰が見てもぬきんでてる人は、感性がするどいの。

    こればかりは生まれ持ったものだからね。

    そのお友達を真似しても、イタくなるだけだよ。

    自分は鋭い感性はもってないと割り切る事も大切。

    その割り切りこそが,あなたが痛くないおしゃれを楽しむコツです。

    自分はじぶんらしく。

    ユーザーID:8922223188

レス求!トピ一覧