現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

マイホーム、どこまで遠のく?

たまちゃん
2012年10月22日 19:17

トピを開いていただきありがとうございます。
転勤族の妻です。主人、私ともに40代前半、子供は二人(小1と幼児)です。

来年あたり地元へ戻してもらえそうと聞いていたのですが、もう一度別の土地へ転勤かもしれません。そうなるとまた2〜3年かかります。

2〜3年後となると、消費税10%になっています。地方都市ですので、3000万以下で戸建を考えていましたが、来年の転勤先によって消費税数百万の違いが出ます。運命とはいえ、ドキドキです。

辛いです。

ユーザーID:3386981462  


お気に入り登録数:14
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:9本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
一度
ICHICO
2012年10月23日 11:00

マイホームのことは忘れてみませんか?(無理ですかね・・・・)

マイホームって結婚と同じで「ご縁」といいうものがあります。

我が家も「マイホームが欲しい!」と最初に盛り上がったのは22年くらい前のことでした。(実際に今の家を購入したのは18年前)
欲しくて欲しくて、散々いろんな物件を見て廻りましたよ。
でも「ここに住みたい!」という物件には出会えませんでした。

マイホームを諦め、仕事に育児に忙しく過ごしている中で今の住まいに出会いました。
22年前に購入していれば住宅ローン減税が10数年してもらえたはず。
でも購入した時期にはそれがありませんでした(住宅ローン減税)。

でも「ここに住みたい!」とやっと思える住宅に出会いましたので後悔はありません。

2〜3年後には素敵な出会いがあるかもしれません。

そんなに憂鬱になることは無いとおもいますよ。

ユーザーID:9651939021
落ち着きましょう
異数合計
2012年10月23日 13:07

 3000万円以下でしたら、消費税が10%になっても「数百万」の違いはでません。物件分で最大150万円、その他諸費用分を考えてもせいぜい200万円の差ではないかと。(まあ「数百万」と言えなくもない、か)

 購入が先になれば頭金も貯まるでしょうから、借入金額が減り、利息分でちゃらになりますよ。あるいは中古住宅を購入すれば良いのではないでしょうか。個人間売買は消費税非課税だったような気が。

 消費税が上がったらその分と銘打って「値引き」が行われることも予想できますし、そこまで辛くならなくても……。

ユーザーID:2763929823
今現在、めぼしい物件が見つかっているのですか?
大福
2012年10月23日 20:39

そうでもないなら、今焦らなくても大丈夫ですよ。

業界も馬鹿じゃありません。
駆け込み需要を見越していろいろ魅力的なことを銘打ってくるでしょう。

でもそれと同時に、『出し惜しみ』という説があるのをご存知でしょうか。
黙ってても顧客が駆け込んできてくれる時期に、普段なら売れ残ってしまいそうな物件も売ってしまう、という。

まぁ真偽のほどは定かではありませんが、私の個人的な印象では、
我が家でもいろいろ物件を探す中で、ここ最近『おっ?』と目を引くような魅力的な物件が減ってきたなぁと感じます。
特に条件を上げ下げしたわけではないのに、です。

家電のエコポイントやエコカー補助金の時もそうでしたが、駆け込み需要を散々煽られたのに、
終わってみればその後も救済策というか、企業努力によるサービスはあるんですよね。
我が家もエコポイント終了後に家電と車を買いましたが、すごくお得に買えましたよ。
ポイントだけに踊らされなくて良かったと思いました。

なので、消費税だけで振り回されない方がいいと思いますよ。
業者にとってはトピ主さんは良いお客様だとは思いますが。

ユーザーID:6647829304
トピタイトルを見てバブルの頃を思い出した
バルブ
2012年10月24日 13:27

私如きが、先を読む能力はありませんが

消費税に関せば、主さん以上に建築関連や不動産屋の方が

ドキドキしてますよ。

増税前の一定期間は、駆け込み需要があると思いますが

その後の冷え込みは、今迄何度か経験してますから…(家電業界同様)

なので、焦る必要は無いと思います。

ユーザーID:1957250116
とりあえず
どん
2012年10月24日 13:36

土地には消費税かかりません。気休め程度ですかね。

ユーザーID:1566609270
大丈夫ですよ。
いえいえ
2012年10月24日 14:04

消費税上がることがきまった時に、新聞に出ていました。

「消費税が上がる前に買わないと!」というのは、駆け込み需要を狙う不動産屋さんの売り文句で、実際、前回3%から5%にあがったときは、
あがった後の方が、不動産価格が下がったらしいです。
本体価格が下がれば、税額のアップなんて飲み込めますから、
踊らされるのが一番損と書いてありましたよ。

地方だったら、地価もますます下がりそうですし。
うちも夫が同じようなこと言ってましたが、「そうかー」と納得していました。

まわりのお友達が新しい家をどんどん建てて、焦る気持ちもよく分かりますが、残念ながら10年経てば、古くなってしまいます。
その時に、新しい家の方が、嬉しいじゃないですか?
なんて考えながら、しばらく賃貸生活でもいいかな、と思っています。

ユーザーID:8377406060
買えるときが買い時。世相に踊らされる必要はありません。
とも
2012年10月24日 22:34

バブル時代のことですが、『値が上がる、今買わないと損』なんて言われて買って、
その後大暴落・・・残るは高金利のローン、なんて人があちこちにいました。

消費税が3%→5%になった時も、今のうちに買わないと!なんて煽る業者が後を絶ちませんでしたが、
ふたを開けてみれば、5%になってから不動産価格が下落し、かえってその方がお買い得だったり。

住宅以外でも、国の政策でエコカー補助金、家電エコポイントなど『今買えばお得!』と思えるものが次々出ましたね。
住宅ローン減税なんていうのも、購買意欲をそそります。

でも、実際にその時期に買えなかった人が大損かといえば、そうでもないように思います。
我が家は、焦らされたり混雑するのが嫌でエコカーも家電も制度終了直後に買いましたが、
大幅な値下げやオプションなど各種サービスでむしろお買い得感がありましたよ。空いた店内でじっくり相談しながら選べたし。

私は業者じゃないのでわかりませんが、業者側もいろいろ考えてくると思います。
増税直前までは『今買わないと』と思わせ、増税後は『待った甲斐がありましたね〜』とくるのでは(笑)

ユーザーID:9439384715
深呼吸して、冷静に
はっふるぱふ
2012年10月27日 19:09

他の方がおっしゃる通り不動産は価格は変動しますし、金利も同じです。
今買うのと、10年後買うのでは、価格は違います。

建物については、年を経るごとに耐震性などの機能が向上した商品が出てきます。

また、家というのは劣化するものです。
早く購入すれば早く劣化します。
マンションと違って木造は耐久年数も短く、
若い時に新築で買えば、定年時に大規模でリフォームが必要でしょう。

一生賃貸と持家では費用負担は同じぐらいという試算もあるぐらいです。

いつ買えば得かはだれにもわかりません。

もし今、会社からの住宅の手当てが出て、住居費が安く済んでいるのなら、それが一番得と言えますよ。

トピ主さまは費用面だけでなく、早く地元で暮らしたいという気持ちの上でのご希望があるのではありませんか?
転勤続きはお辛いでしょうね。

大変だとは思いますが
今はいろんな土地を旅行して楽しんでいると思って、どうかエンジョイしてくださいね。

ユーザーID:5867777052
皆さま、優しいレスありがとうございます
たまちゃん(トピ主)
2012年10月30日 21:10

時間を置きながら、皆さんのレスを一つ一つ大事に丁寧に読ませて頂いています。

「ご縁」「落ち着いて」「バブル時代」「焦らない」「不動産価格の変動」「深呼吸して」「待った甲斐ありましたね」

皆さまから頂いたキーワードを頭に入れ、自分を納得させたいと思います。

家だけでなく、家具やカーテンなど、家に合わせて買い揃えようと思う時、3万のカーテンは3万3千円・・チリ積もで消費税分はバカにならないと考えると憂鬱です。

タイミングも運のうちなんでしょうね、この時代。


転勤族なので、どうなろうと、結果的には、これで良かったと思うように気持ちを持っていきたいと思います。みなさま、ありがとうございました。

ユーザーID:3386981462
 
現在位置は
です