急に緑茶が飲みたくなったのは何故?

レス7
お気に入り16

茶子

話題

トピを開いて頂いてありがとうございます。


普段、家で喉がかわいたときにはもっぱら水かコーヒーを飲んでいた私なのですが、
先日、職場でたまたま熱い緑茶を飲んだとき、「おいしい!!」と感じてしまい、
それからは家でも緑茶ばかり飲んでいます。

恥ずかしながら、今までお茶を飲んで「おいしい!!」と感じた事がなく、
お茶はあってもなくてもよい存在だったのですが、
「緑茶が飲みたい」と初めて思ってしまいました…。

これはなにか自分の体が変化したせいなのでしょうか…?
(体が緑茶を求めている…?)
気になり投稿させて頂きました。

ちなみに、職場で飲んだ緑茶は少し高価な玉露ですが、
今までも口にしたことがありましたが、特に何も感じませんでした。

お茶の味を感激するほどおいしいと思ったのは先日が初めてです(突然)。
それからは職場でも、コーヒーでなく緑茶を飲んでいます。

単に歳で味覚が変化しただけなのでしょうか…?
(当方は25歳です)

ユーザーID:9689163026

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 歳を経たからかもしれません

    突然(とご自分では思っている)の変化に、
    何かが足りなくて緑茶を欲しているのではないか?
    とお考えのようですが、恐らく何かの栄養分が不足していて緑茶を好むようになったわけではないと思います。

    歳を経た、とったから、というのはあながち間違いではないと思います。

    と言うのも、人は成熟するとともに味覚の幅が広がります。
    子供のころは「甘味」「塩味」だけだったのが、
    酸味、苦味、辛味など色んな味を覚えていきます。
    問題の緑茶ですが、旨味がありますので舌で感じることが出来るようになると、
    昔は苦いだけだったのが、
    何故か「美味しい」となるのです。

    この先も色んな味との出会いがあると思います。
    人生って、そんな不思議な出会いがあるものです。
    精一杯楽しんでください。

    ユーザーID:6467509806

  • おめでとう

    四半世紀かけて育ったのですよ。緑茶賞味能力 が。

    ユーザーID:5642401493

  • 煎れ方

    お茶は煎れ方一つで味が変わります。コーヒーの場合は煎れ方で120から80まで味が変わるとすると、緑茶の場合200(すごく美味しい)から0(不味い)まで煎れ方で変わります。
    たぶん誰かお茶の煎れ方を知っている人が入れてくれたのでしょう(それかたまたま)

    ユーザーID:6762205640

  • 貴女はレベルが上がったのです。

    おめでとうございます。
    貴女は年を重ねて色んな味がわかるレベルまで進化しました。

    赤ん坊は甘いかそれ以外しかわかりません。
    幼児も甘い・辛いぐらいです。

    成長するにつれ、コーヒーの苦みが美味しいと感じ、春の野草の苦みえぐみが嫌いでなくなり、梅干しや塩辛がしょっぱいだけでないことに気づき、イカに甘みを感じ、キノコの美味しさに気付きと新しい扉を開けてきているのです。

    さぁ、これからが大変です。単純な味ではなく、そのちょっとした違いに気が付いてしまったので、探索の道に出なくてはなりません。

    がんばって。楽しんでください。ワクワク。

    ユーザーID:4768852592

  • 祖母が言うのには

    普段あまり口にしない物を食べたいのは『体が欲してる』
    体が不足してる栄養素を欲しがっているって意味みたいです

    本当かどうかは解りませんが
    (謝)参考まで

    ユーザーID:3795392984

  • 新しい旅立ちです。

    多くの皆さんから「おめでとう」といったレスが寄せられると思いますが、小生もその内の一人になろうと思います。皆さんが書かれているように人間の味覚は進化(変化?)するようです。小生, 幼い頃から特に嫌いなものとて無かったように記憶してますが、唯一, 山百合の根 (鱗片) は苦手でした。又、食べたわけではありませんが、当時母が婦人病に良いという事で飲んでいた「薬草」の匂いが、今考えますと最近良く食卓に登るセロリと同種のものであったことが判りますが、気になるところか、サラダとか炒め物にしますと大好物の一つになってます。(序でにゴーヤも同様)
    味覚の幅が広がることは人生の楽しみが増え、豊かになることであると思ってますが、ちょっと困る(?)のは、一度この路に踏み込みますと帰り道がなく、性格によってはある所で立ち止まることさえ出来なくなり、ひたすら新しい発見の旅に邁進する羽目になるということですが、うれしい事,楽しい事が増えるのですから、せいぜいがんばってください。

    ユーザーID:6702991134

  • 日本人が

    いきづいてますね。
    お茶の成分はお肌にもいいです。
    オトナになったのでしょう。

    ユーザーID:7405143408

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧