心理描写・情景描写が素晴らしい小説

レス24
(トピ主2
お気に入り65

趣味・教育・教養

キロロ

最近、私は読書にはまっています。
古典からラノベまで、基本何でも読みます。まあ、ホラーや官能小説は読みませんが…
家にある本はだいたい読み終えてしまったので、いくつか書店で新しい本を買おうと考えています。
そこで、皆さんにお願いです。
ジャンルは一切問いません。
これまでに皆さんが読んだ小説の中で、とりわけ心理描写もしくは情景描写が素晴らしかった作品を紹介して下さい!
海外のものでも構いません。
読んでいくうちに、その情景がありありと頭に浮かんでくるような作品。登場人物の心情があふれんばかりに伝わってくる作品。
そんな描写力の長けた小説を教えてください!
宜しくお願いします!!

ユーザーID:7719796077

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数24

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 風と共に去りぬ

    ベタですが、私にとって1番は「風と共に去りぬ」
    まさに、南北戦争当時の情景がありありと浮かびあがり
    スカーレット、バトラーなど多様な登場人物の心情が伝わってきます。

    ユーザーID:2539743350

  • 存在の耐えられない軽さ

    チェコの小説です。20年ほど前に映画化もされましたが、
    いま読み返しても描写が鋭く、すばらしいと思います。
    文庫になっていますので、最初のページだけでも読んでみてください。

    ユーザーID:2448136234

  • おススメです

    ジュンパ・ラヒリ著
    「見知らぬ場所」

    新潮クレスト・ブックスです。
    何もおっしゃらず、ぜひ読んでみてください。
    ぜったいに損はさせません。(笑)

    ユーザーID:2193994338

  • もうすでに、お読みかもしれませんが・・・

    私は、マーガレット=ミチッェルの、「風と共に去りぬ」が良いと考えます。
    最近、やっと、DVDで映画を見ることができましたが、30年前に読んだ本の内容が、そのまま蘇るようでしたから・・・。
    (頭の中の想像の方が、映画を超えていました)
    古い本ですが、もし良ければ・・・。
    あとは、「嵐が丘」ですかね?
    少し怖いシーンもありますが・・・。

    ユーザーID:6385099663

  • 三島由紀夫「金閣寺」

    近代日本文学の精華を極めた小説です。およそ心理描写、情景描写においてかくも華麗、明晰さを兼ね備えた文学作品は他には見当たりません。

    日本語で書かれた最も美しい散文詩です。主人公の内面世界に奔流となって渦巻く想念が、意識的に押し立てた美学的理念が、言葉の魔法の壷から

    渾一となって立ち昇ってきます。

    ユーザーID:6103526738

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • そりゃあ…

    源氏物語でしょう。
    心理描写により重きを置けば、樋口一葉や宮尾登美子の作品など。
    少し可愛らしいところでは、秘密の花園、赤毛のアンシリーズ。子ども向けでは決してない深みがあります。
    小説ではないけど、アルベール・カミュのエッセイ(初期のもの)も挙げておきます。情景描写もみごとですが、作家が作品を生み出し熟成させていく心理が随所にあらわされています。

    ユーザーID:8095424261

  • 佐々木丸美さん

    凄く凄く繊細な緻密な…。そんな作品です。きっと気にいって頂ける筈!

    ユーザーID:0516494211

  • オススメは…

    私もそういった小説が好きで読んでいます。
    鎌田敏夫さんの本がオススメです。
    小さな書店ではなかなか見つからないかもしれませんが、
    読んでいるとドラマを見ているように情景が浮かびますし、
    登場人物の性格や口調、その時の心情が、
    すごくリアルにわかります。

    あと中山可穂さんの小説もオススメです。
    ちょっとマイノリティな恋愛小説ですが、
    気持ちが入り込める作品が多くどの作品も大好きです。
    良かったら一度読んで下さいね。

    ユーザーID:8815403034

  • 集英社のコバルト文庫

    金蓮花先生の本は心理描写に長けていると思いますよ。一度、本屋で立ち読みなさってみてください。

    ユーザーID:3668633328

  • 彼女がその名を知らない鳥たち

    沼田まほかるさんの『彼女がその名を知らない鳥たち』がとても良かったです。

    ユーザーID:7203217310

  • 既読なら、ごめんなさい

    稲見 一良 「ダック・コール」
    六編の短編からなる一冊です。
    それぞれジャンルの違う作品集ですが、ホラーや推理系などは一切含まれておりません。

    >読んでいくうちに、その情景がありありと頭に浮かんでくるような作品。登場人物の心情があふれんばかりに伝わってくる作品。

    まさにその通りの作品です。
    私の拙い文章ではお伝えできません。
    未読でしたら、ぜひお読みいただきたい一冊です。

    ユーザーID:4309408033

  • 山本文緒さん

    「恋愛中毒」が有名な作家さんです。女流作家さんならではの繊細な描写、特に心理描写が胸に痛いほどです。
    後、既に読んでらっしゃるでしょうが宮部みゆきさんの丁寧な人物描写にも毎回驚かされます。

    ユーザーID:2403350667

  • レスします

    既におすすめされている方もいますが。

    マーガレット・ミッチェルの「風と共に去りぬ」は秀逸です。続編にあたる(作者はミッチェルではなく遺族公認によって選ばれた作家)「スカーレット」も合わせて読んでみてください。続編はドラマ化もされています。


    後は、モンゴメリの「赤毛のアン」のシリーズ、ローラ・ワイルダーの「大草原の小さな家シリーズ」でしょうか。

    日本の作家さんではやはり宮尾登美子さんの作品がお勧めです。
    「一弦の琴」「きのね」いいですよ。

    ユーザーID:2824286604

  • モンテクリスト伯

    アレクサンドル=デュマ作の『モンテ・クリスト伯』です。
    岩波文庫から全七巻が出版されています。
    無実の罪で投獄されてしまう主人公の復讐劇です。それ以外の要素もありますが。
    長編小説なので長いですが、是非暇なときに読んでみてください。

    ユーザーID:4830081847

  • 黄色い雨

    『黄色い雨』 フリオ・リャマサーレス著

    スペインの小説です。
    描写がものすごく、とてつもなくといっても過言でないほど、緻密です。
    1秒間の出来事が1ページにわたって綴られているような。

    美しいです。
    そして哀しいです。
    読んでいるだけなのに。

    ユーザーID:6139674591

  • 国内外一冊ずつ

    〈心理描写〉
    町田康著
    「告白」
    心理描写もさることながら、その文体にも衝撃を受けました。

    〈情景描写〉
    カズオ・イシグロ著
    「わたしを離さないで」
    去年映画化されましたが、断然小説の方をお薦め致します。
    こんなに文体が美しいと思った小説は初めてでした。

    どちらの小説も読み終わった後しばらく余韻が残りました。
    興味がありましたらぜひ。

    ユーザーID:6965257888

  • やはり…

    どなたのレスにありましたが。
    ズバリ!
    『三島文学』でしょ。

    ユーザーID:1535850343

  • 皆さんありがとうございます!!

    レスありがとうございます!!
    うり坊さん
    「風と共に去りぬ」、名前だけは知っていましたが、読んだことはありません。
    他の方もレスの中で挙げられているようなので、今年中には読んでみたいと思います。

    yuyuさん
    タイトルは「存在の耐えられない軽さ」ですか?
    初めて聞ききます。検索してみます!

    figoさん
    ジュンパ・ラヒリ、「停電の夜に」を以前読んだことがあります。
    「見知らぬ場所」は初めて聞きます。figoさんがそこまでおっしゃるのなら、読んでみようかと思います。

    りこさん
    「風と共に去りぬ」「嵐が丘」、どちらも名作ですね。でもどちらも読んだことがありません。図書館で借りて読んでみます!

    パープルさん
    「金閣寺」ですか。まだ読んだことはありませんね。
    パープルさんのレスを読んで、ちょっと興味がわきました。読んでみます!

    ALANさん
    源氏物語…難しそうなイメージがあります。でも、読んでみたくなりました。
    カミュの作品は「異邦人」を読みました。でも、高校のときのことなので久しぶりに読み直してみたいと思います。

    ユーザーID:7719796077

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 皆さんありがとうございます!!(その2)

    レスありがとうございます!!

    ありすさん
    佐々木丸美さんですか。初めて聞きました。
    でもそんなに繊細な文章なら、ぜひ読んでみたいです。書店で探してみます!

    黄桜インコさん
    鎌田敏夫さん、中山可穂さん。どちらとも初めて聞く作家さんです。
    まずは鎌田さんの作品から読んでみたいと思います。

    菖蒲さん
    心理描写ですか。金蓮花さん、初めて聞きます。
    書店で探してみます!

    ジャムさん
    「彼女がその名を知らない鳥たち」、、一度読んでみたくなるタイトルですね。
    ちょっと検索してみます。そして、書店で探します!

    秋サンマさん
    「ダック・コール」、知りませんでした。レスを読んで興味がわきました。
    読んでみたいと思います。

    まなかさん
    山本文緒さんですか。女流作家ならでは、というところがいいですね。
    書店で探してみたいと思います!

    次男の嫁さん
    「風と共に去りぬ」はこれで三人目です。もう読むしかありませんね。
    モンゴメリ、ローラ・ワイルダー。両者とも名前だけは知っていますが読んだことはありません。図書館で探してみます。宮尾さんは初耳ですね

    ユーザーID:7719796077

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 三島由紀夫

    描写がすばらしいのは何と言っても三島由紀夫です。
    もうお読みかもしれませんが。
    豊穣の海、4部作がおすすめです。

    ユーザーID:6776350443

  • figoです

    「停電の夜に」は、わたしも読みました。
    その次の「その名にちなんで」も読みました。

    しかし、しか〜し(笑)

    「見知らぬ場所」はその2作とは比べられないほどの
    充実・満足感でした。

    書店で2、3ページ立ち読みしていただければ、
    たぶんわかってもらえると思います。

    良い本に会えた時って、幸せですよね。
    ご多幸をお祈りしています。

    ユーザーID:2193994338

  • 小池真理子さんの「恋」をお勧めします。
    上品で美しくそして切ないお話ですが、クライマックスシーンでは自分が主人公になったように動悸がしばらくしばらくおさまりませんでした。

    ユーザーID:7152726979

  • 短編ですが・・・

    赤江瀑の「花曝れ首」がオススメです。
    失恋した女性と幽霊2人のお話ですが、登場人物の心の動きが素晴らしいです。
    御存知でしたらすみませんー

    ユーザーID:4118668582

  • 「それから」

    夏目漱石の「それから」の風景描写はミニマムながらすばらしいと思います。

    これでもかというしつこさなら森 茉莉。「父の帽子」あたりどうでしょう。

    須賀敦子さんの随筆も良いですよ。

    ユーザーID:7608435151

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧