あやとりや折り紙ができない

レス26
(トピ主2
お気に入り58

心や体の悩み

haru

30代後半女性、子供が一人います。
子供の成長を見ていくにつれ、ふと思い出したのですが、幼少の時にあやとりや折り紙がとても苦手でした。折り紙は鶴くらいならなんとか折れますが、あやとりは何度やっても忘れてしまい今でも一つも覚えていないくらいです。
勉強や友人関係ではそれほど苦労しなかったので「自分は普通」と思って生きてきましたがこの手の遊びがここまでできないのは脳に何かの障害があるのでしょうか?
子供の時、算数と体育は苦手でした。お手本通りにすることは苦手で創造力の発揮できる図工や国語が得意だったと思います。
同じような方はいらっしゃいますか?

ユーザーID:5146380704

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数26

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 折り紙がだめ

    大人になってもやっぱりだめで 病気の知人にみんなで千羽鶴を折ろうと言われ、できず、家族に委託。
    姉は折り紙をおるのが楽しいと言いますが信じられません。
    からまった糸をほどいたり、豆を指先で拾うのがイライラしてできません、
    折り紙は左利きのためにみんなと折る向きが違い混乱したせいかな?と最近は思いますが、
    指先は不器用です。
    しかし
    なぜか料理(包丁仕事)は人並みにできます。
    たぶん指先の神経が怠けものなのかな?と最近はあきらめてます

    ユーザーID:6903904174

  • 問題なし

    鶴が折れるのなら脳は問題ないと思います。

    ある雑誌のアンケートで、鶴が折れない人と鉄棒で逆上がりができない人は
    それぞれ50%ほどだった記憶があります。

    ユーザーID:6925337615

  • あたしです

    わかります!私は鶴、今も無理です。忘れてしまうんです。裁縫関係もできません。子供の髪の毛、ゆわけません…(左右非対称、仕上がりも汚い!)へこみます。

    ユーザーID:9363158875

  • はい私も

    出来上がったものが皆と同じというものが嫌いなので、折り紙も塗り絵も興味がなかったです。鶴の折り方も覚えていませんが、興味がないから覚えないだけで、脳に障害があるなんて考えたこともないです。手先は器用なので工作は得意です。

    ユーザーID:9381061839

  • 私も。

    haruさんと類似点がたくさんあります。

    30代後半、成績は問題ないけど、算数と体育が苦手。自分と動くもの(たとえばボールとか)の距離が咄嗟に測れないんですね。数量をみても、肉を500グラムとかぱっとどの位のものか分かりません。そして図工・国語得意でした。

    立体の組み合わせとか、物と物の距離の目測、数や形の規則性、なんかがよく出来ないから折り紙が苦手な理由なのかなあ、と自分で今回トピを読んで考えました。


    加えて、相当ずぼらなので、角と角をきっちり合わせることが面倒くさいので折り紙は上手にできません。

    そして今、海外に住み、子供の学校から唯一の日本人ママということで学校で折り紙や巻き寿司してほしい、といわれそうで緊張しています。
    まき寿司もうまく巻けません。

    でもあやとりは普通にできます。

    ユーザーID:7879801745

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 興味深い…

    逆におたずねすると、
    ・片付けは得意ですか?
    ・地図が読めますか?

    ええとつまり、空間把握能力というのが関係していると思うのですが、
    あやとりや折り紙というのは新しい切り口だと思います。
    このレスを目に留めたほかのかたも、ついでに教えてくださるとうれしいです。

    あ、専門家ではありません。すみませんー。
    純粋に、興味ですー。でも、ちょっと知りたくないですか?

    で、専門家ではありませんが、
    極端に地図が読めないひとと、だいたい似た程度の「個性」ではないでしょうか。と思います。

    ユーザーID:2336154761

  • 折り紙もあやとりも

    できないに等しいです。
    鶴も折れません。
    朝顔だけ今でも作れるので娘が幼稚園だった頃、作ったら大笑いされました。
    下手だったので(恥)
    図工が大の苦手でした。
    手先が不器用なのでしょうね。
    ただ珠算は段位を持っていますし、タイピングもそれなりにワード数を打てます。
    それでもやっぱり不器用です。

    ユーザーID:4185599727

  • 同じではないのですが

    「空間認識能力」が弱いのでは、と思いました。
    どうでしょう。

    ユーザーID:6791759322

  • 覚えてません

    折鶴はかなり複雑ですから、それができるのに自分の脳を疑う必要はないでしょう。不器用な子供は紙を三角に折るのに角をきれいに合わせられないですよ。

    私も折鶴とあやとりは箒くらいしか覚えていません。確か子供の頃は奴や風船も折ったはずなのですが。

    折り紙の達人は、自分で工夫して何でも折ってしまいますから、創造力のあるタイプは折り紙が苦手という図式は成り立たないと思います。

    ユーザーID:4794084960

  • 出来ない

    あやとりも折り紙も、幼い頃にした記憶は微かにあるけれど、今やれって言われたら出来ません。
    子どもの頃から、他の遊びの方が楽しかったのであまりしていないせいかもしれません。
    我が子が保育園児の頃に折り紙に興味を持ち、教えてやれないので折り紙の本を買って一緒に作りしました。
    しかし、もともと外遊びが好きなのでいつの間にかやらなくなりました。
    小学生になった今、学校や学童で友達や先生から教えて貰って作っています。
    親が教えられなくても、自分で何とかするものだと思うので、心配なさらなくても良いと思います。

    ユーザーID:8384552656

  • 得手不得手があるのは当たり前

    私もかなり手先は器用な方ですが、あやとりも折り紙の折り方もほとんど覚えてません。
    折り鶴さえ間違えてしまう事もあります。
    それでも現状ではクリエイティブ系の仕事で生計を立ててますし、普段の生活にも、もちろん仕事にも何の影響もありません。
    子供の頃はトピ主サンと同じ様に図工や国語が好きで、算数や体育に苦手意識を持ってましたが、脳に障害があるとは考えた事は無かったですね。
    一応、あやとりも折り紙も本を見れば出来ます。

    人間誰しも得意な事、苦手な事があるのは当たり前です。
    苦手な事ばかりに目を向けてしまうと「自分はダメかもしれない」って気持ちになります。
    でも反対に得意な事、人よりも秀でている事もあるはずです。それに誇りを持ちましょうよ。

    お子さんとあやとりや折り紙で遊ぶ時に「あれ?」って感じたのかもしれませんが、お子さんと一緒に本を見ながら覚えていけばいいだけですよ。
    お子さんと一緒に失敗して、お子さんと一緒に成功してみてください。
    それもお子さんの成長の一助となるはずです。

    ユーザーID:9771087516

  • はーいここにいますよ!

    で、同じ仲間がいたら問題解決?

    ユーザーID:6385930452

  • 私は鶴も折れません・・。

    40歳になったばかりの男です。
    私も折り紙、あやとり 苦手でした。折り紙の鶴が折れるなんてすごいと思います。
    また、同じように算数・理科・体育苦手でした。あと図工も・・。
    算数も特に図形問題苦手だったので「空間把握」能力は相当低かったんでしょう・・。
    今も紐結びとか苦手です。新聞を縛るなど、覚えた結び方でしかできません・・。

    でも日本の私立大学文系の入試は英・国・社だけが課されることに助けられ、大学卒業しサラリーマンを17年やってますし、特に社会生活に問題はありません。

    ユーザーID:6576623477

  • 空間把握能力ですか

    私の場合、算数なら代数より図形の方が好きでしたし、地図見るのは今でも得意です。カーナビも持ってません。自分で独自に折り紙を作る遊びは多少していましたので、そういう意味では創造力は使われていたのでしょうが、ブロックや粘土細工、お絵かきの方が断然好きでした。

    ユーザーID:9381061839

  • トピ主です

    皆様色々なご意見ありがとうございます。
    >たぬきさま 指先不器用なのわかります。私もからまった紐はほどけますが糸はダメです。料理は普通にできます。むしろ好きなほうです。

    >CCざくろさま 鶴や逆上がりは50%なんですね。周りは簡単そうにやっていたので不安になりました。

    >ミーさま 鶴は一生懸命覚えましたが他は忘れます。風船なんて何度も折っているのに覚えません。子供の髪は凝ったことはできません。

    >マイクさま 私も皆一緒よりは人と違ってできる工作なんかが好きでした。折り紙は興味がないわけではないので不安になったのです。

    >DOUDOUさま とても似てると思います。あやとりはできるとは羨ましいです。私はテニスやソフトボール等の小さいボールの行き先がわかりません(汗)海外で子供に折鶴をあげたら「他にも作って!」と言われて困ったことがあります。DOUDOUさまも頼まれる日がくるかもしれませんね。

    ユーザーID:5146380704

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • トピ主です

    >ひろひろ様 興味をもっていただけて光栄です。
    片づけはまあまあ得意です。が見える場所に置かないだけで棚の中は大ざっぱです。地図は致命的に読めません。右と左の感覚が鈍いというのでしょうか。ナビがなければすぐに迷子です。
    空間把握能力の欠如は昔から感じていました。それが折り紙やあやとりにも影響しているのでしょうか。

    >寒い様 お仲間がいてうれしいです。今娘に折り紙の折り方を毎日聞かれて冷や汗ものです。いずれあやとりの相手もしなくては・・・

    >わんわん様 きっとそうですね。CADの勉強もしたことがありますが、平面を立体に考え直すことができなくて挫折しました。

    >marimo様 折り紙は作り方を見ながらなら大抵できるのですが覚えられないので心配になりました。不器用という問題ではないような気がして。あやとりは見ただけではわからずに一つずつ説明してもらわないと無理です。

    ユーザーID:5146380704

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 鶴も無理

    40代後半、二人の子供がいます。

    私は鶴すら折れません。あやとりもできません。
    子供に教えてもらうこともあります。

    手先が不器用ですね。
    裁縫もできません。毎年体操服の名前つけに時間がかかります。(2着で2時間かかった!)

    トピ主さんと同じく、算数が大の苦手。簡単な暗算も遅いです。
    体育は、水泳と長距離が得意で、鉄棒と跳び箱と縄跳びとドッヂボールが苦手です。
    国語や図工が得意なところも同じです。

    ユーザーID:8402852086

  • 私も同じく・・・

    子供の頃から折り紙が苦手でした。

    幼稚園の時、節分の豆を入れる箱を作る際、皆が先生の説明どおりに折り上げているのに、自分だけ出来ずに大泣きした過去があって、いまだに折り紙を見るとその時の事を思い出します・・・(笑)。

    大人になった今は、本を見れば簡単なものは折れますが、難しいのは出来ません。

    あやとりも少しは出来ましたが、複雑なものは出来ないし、今はひとつも覚えてません。

    私も数学と体育が苦手で、図工と国語が得意でした。

    ダンスなど手本を見て踊ろうと思っても、右左がわからなくなるし、どっちにターンしたらいいのか迷っちゃいます。

    うちの息子は空手を習っていたのですが、やはり時々、左右がわからなくなっていました。
    文字も左右を間違えて書いたりするので、何かそういう事にも関係があるのかも知れませんね。

    家で練習するために、先生のお手本を必死に覚えようとしたのですが全然ダメでした・・・

    絵を描いたり、細かい手芸などは大好きなのですが、人の手本どおりにするのがホントに苦手な私です。

    ユーザーID:3934508001

  • 楽しいと思えない

    折り紙やあやとりは「嫌い」という気持ちが先行してしまって、やり方を覚えられないんでは?
    私がそうです。同じく図工・国語得意ですが、あやとりも折り紙もやってて楽しいと思えず、苦痛ですらありました。
    図工や裁縫は何時間やっても、苦痛を感じることはないんですが。

    私の子供は、図工・あやとり・折り紙得意で、折り紙は本を借りてきて、すごく複雑なものまで折ってしまいます。
    数学は図形だけは強いですが、ほかは得意ではなく国語は全くダメです。

    仕事(子供関係)で折り紙を折る機会が多いので、折り方を子供に教えてもらってます。(笑)
    トピ主さんもお子さんにおしえてもらってもいいじゃないですか?
    筋道立てて、相手に分かるように説明するというのも、お子さんにはいい経験になりますよ。

    母にも得意不得意にでこぼこはあって当たり前。スーパーウーマンじゃなくてもいいと思うのですが。。

    ユーザーID:5635632022

  • 私は絵がダメ

    ナンシー関さんの「記憶スケッチアカデミー」という本があって、読者が指定された題(たとえばカエル、自転車、鉄腕アトムなど)を記憶だけで描き、ナンシーさんがコメントするというものなのですが・・
    お腹をかかえて読みながら、ふと、私って描けるかな?と思って試してみたら、本にのってる最悪の絵よりさらにひどい・・・へこみました。

    ちなみに、綾取りや折り紙はどちらかというと得意です。理系ですが国語も得意、英検1級です。加えて、方向音痴です。 ご参考まで。

    ユーザーID:4898761156

  • めんどくさい人だな

    たかが折り紙やあやとりが出来ないくらいで脳の障害を疑ってたら、
    対応する医療機関は儲かりまくりですよ。
    子供を育ててれば発達の問題とかも否応なく耳に入るでしょうが、
    それを自分に置き換えて無駄な心配をしてる大人が増えて呆れます。
    生活に支障をきたすような重大なつまづきを自覚している訳じゃないでしょ?
    それに歳とったら脳みそだってくたびれて当然です。
    あれが出来ないこれが出来ないって無理矢理点を線で結ぶのは止めて
    ご自分が出来ることを数え上げたらどうですか。人生なんか楽しんだ者勝ちなんだから。

    ユーザーID:4517888547

  • あやとりは忘れてしまったなぁ

    20代前半の女です。
    子どもの頃はあやとり・折り紙たくさんしてました。
    でも、今では折り鶴かやっこさん位しか折れませんね・・・。
    トピ主さんと同じで算数・体育苦手で図工・国語が得意でした!


    あやとりの本や折り紙の本がありますが、あれって説明文を理解するの難しくないですか?
    日本語で書いてあるのに日本語にしてくれ!って位分らない・・・。

    ユーザーID:8571443843

  • 好きこそものの上手なれ

    ってことじゃないですか?

    好きだったら、とことんできるようになるまで熱中してやりたい!と思う。
    だから上達するもんだと思います。

    手先が器用・不器用もすべてに通じるものではないでしょう?
    私も図画工作・国語系は大変得意です。
    小中学生の頃は絵や工作で賞を取ったこともありましたし、論文や書道で賞をいただいたこともありました。
    手先は器用だと、周りから言われます。

    しかし主様同様、折り紙もあやとりもできません。
    自分で創造するものは好きですが、既存のやり方に乗っ取って作品を作ることに魅力を感じません。
    また裁縫も苦手です。楽しく感じないから全くやる気が起きません。

    地図が読める・読めないも、訓練すれば読めるようになる人もいます。
    小さいうちから読める子供なんていないでしょ?
    興味や必要にせまられるから、読めるようになるものだと思います。

    私は子供にあやとりをしようと誘われますが、旦那にバトンタッチしちゃいます。
    だって旦那の方が得意なんだもん(笑)

    ユーザーID:9576132430

  • 折り紙、裁縫 全く出来ません。

    折り紙は折れません。鶴を折ろうとすると端をきちんと合わせることができませんので左右の羽根の大きさがかなり異なった物が出来上がります。同じように裁縫も布をきちっと合わせられないので、雑巾も歪な形になってしまいます。同じような人が安心しました。
    ついでに書くと、おにぎりや稲荷寿司も同じ大きさの物を作れません。

    ユーザーID:8150050705

  • 得意は其々なんで

    折り紙、あやとり好きじゃないです、下手です。
    算数、数学不得意だし、数が直ぐ覚えられない。
    裁縫も駄目だし、こう考えると不器用な部類に入るかも。
    国語、英語は割と出来たかなあ。

    現在は会社員で普通に仕事もしてるし、
    大学も海外で卒業してそのまま英語を使って暮らしてます。
    どちらかと言うと頭がいいと思われている不思議さ。
    所謂生活力?みたいのが高いのか・・
    ちなみに日曜大工は得意だし好きです。
    (女だけど工具を使って何か修理するのですね)

    ユーザーID:9376796478

  • 個性だと思います

    得手不得手は誰にでもありますよ。
    日常生活が送れるのだったら個性の範囲内ではないかと
    私は思います。

    心配だったら、医療機関に相談してみてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:1915049213

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧