妻の的外れな節約

レス101
お気に入り308

tomaton

男性発

私の妻は節約が大好きです。
ただその節約があまりにも的外れで、ケンカの原因にもなることが多いです。

実例として

1円でも安いガソリンスタンドを見つけたら、30キロ先までわざわざ行く。一応「○○を買うついで」と言っているが、その○○は近所でも同じ値段で売っている。
私が酒のつまみを作るために冷蔵庫を開けると「電気代もったいないから、冷蔵庫にあるもの使わないつまみにして」と言われるが、自分は家にいるときは(見ていない時も)テレビをつけっぱなしにしている。
見切り品をよく買ってきて節約しているつもりだが、使い切れず廃棄する量も多いが、悪いのは残業などで夕食を家で食べない私のせいだと言い張る。
節約と言う割には、自分の好みの缶コーヒーは飲みたくなったら定価でも躊躇なく買う。

まあ、実際の被害(?)金額は月数千円程度で、それで家計が傾くようなことはないから今のところ金銭的にどうこうはないのですが・・・・・・
そのような一方的にな節約手法を私にも強要してくることがもめごとの発端となります。

ガソリン30リットルくらいなら、2円安くても60円の差だからわざわざ遠くに行かず近くで入れると「無駄遣いして」と不機嫌になって、それ以上の金額を小遣いから差し引く。
(60円分高く入れたら、小遣い時に500円ペナルティーを取られるとか)
コンビニで缶コーヒーを買おうとすると(妻が買わない時は)無駄遣いするなら小遣い減らすと言われる。


具体的に「この場合ガソリン消費が何リットルで、そこに言っても何円しか節約できないからトータルマイナスだろ」とか話しても、感情的に否定するばかりで話になりません。
そして常に「お金がもっとあったらこんな節約しなくていいのに」を繰り返す。

どうしたらよいでしょうか?

ユーザーID:3704190501

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数101

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 家計を別に。

    家計を握らせるのを辞めれば良い。
    単価の高いガソリンを入れてお小遣いを減らされるなら、ガソリン代を妻監理の家計費から出さないようにする。
    食材を無駄にするのは余裕があるからでしょ?
    食費は月にいくらを決めておいたらそれ以上使えないわけですし。
    逆にその中でどう使おうといいじゃないですか。
    奥さんが使う費用とご主人さんの使う費用を完全に分けてそれぞれが監理すれば良いのでは?

    ユーザーID:4872578807

  • お気の毒ですが・・

    目先のことしか見えない、算数の出来ない奥さんなんですね

    そういうのはどうしようもないです、目先の「安い」に高揚感があるんでしょうね、
    そうなると一種の病気ですから、どうしようもないですよ。

    そういう人に家計の管理を任せてはだめです、
    トピ主さんが家計管理すれば良いと思います。

    ユーザーID:1931775824

  • 嫌だなあ

    ジャイアンですよね。それ。
    きっと、奥さんを論破する素晴らしいレスが出てくると思いますので、このトピを見せましょう。
    奥さんは正直、幼稚な感覚だと思います。他人にばかり我慢させて、そして他人のせいにする、ずるい人って感じです。

    ユーザーID:6229942134

  • レスします

    「節約」した気になって満足なだけの奥さんなんですよ…


    トータルでものを見れないで目先しか見ておらず
    感情論で節約した気になってるんだろうなと

    ご愁傷様です

    実際の被害が数千円程度なら
    ガミガミ煩くさせるより、心の平穏代だと思って諦めて
    ウソでも、いつも節約して家計のこと考えてくれてありがとうな
    苦労かけさせてゴメンととヨイショして奉っといたほうがラクだと思いますよ

    トピ主さんの言うとおりですよ

    大雑把にいえば、
    たとえ高いものでも、回転率使用率が100%に近いなら
    その半値で回転率使用率が50%なら、同じようなものです

    逆に生ゴミで捨てるなら、そのぶんゴミ代がかかる
    無駄なものが多い家は、家賃というスペースをムダに使って消費してる
    という事に気が付いてないだけです。

    言い聞かせたところで感情論なって責め合うより
    ムダなけんかをする時間を節約したほうがマシだと思います

    ユーザーID:4474806501

  • まずは

    まずはトピ主さんが会計を握りましょう。
    給与が振り込まれる銀行口座を代えるぐらいして強行してください。
    家賃、電気、ガス、水道、電話代など、できるものは全て銀行口座から引き落とされるようにしてください。
    携帯電話代など、個人消費の料金は夫婦別会計で。
    奥さんへは生活費として食費と雑費と小遣いを別途支給してください。
    その上で、毎月、食費と雑費については家計簿チェックと称して領収書と残金のチェックを行います。

    これぐらいトピ主さんができなければ、感情的な奥さんをコントロールするのは難しいと思います。
    できますか?

    ユーザーID:7226693050

  • 安物買いの銭失い

    安物買いの銭失いってやつですかね(笑

    トピ主さんがペナルティを課せられるなら同じく奥さんにも課せましょう
    「何月何日に定価のコーヒーを買った、TVを無駄につけっぱなしにした」
    記録しておきましょう
    奥さんのお小遣いがどうなっているのかわからないので
    トピ主さんが課せられたペナルティからその分を
    差し引いてもらいましょうか

    見切り品だって調理して翌日にでも食べたらいい事だし
    無駄に廃棄する必要はありませんよね
    翌日に食べるから調理してもらい無駄に廃棄したらペナルティを課せる
    (調理済みのお惣菜だと無理かもしれませんが)

    節約している自分が好きなだけの奥様なので
    実際節約になっているかどうかなんて理屈で言っても無駄なんですよ
    トピ主さんは自分へのペナルティが課せられないように対抗しましょう

    ユーザーID:1869255607

  • 解りませんか?

    それがトピ主妻の節約なのですね。
    結果的に節約になっているかどうかが大事ではなく気分が大事。
    トピ主から見れば意味がないと思われることでも
    妻には充分意味があることなのです。

    自分が意味を見いだしている行為を否定されると誰でも怒りますって。
    節約を認めるのではなく、そういう人だと認めないといけない。
    そういう女性がトピ主の妻である現実を認めるのですね。

    ユーザーID:5978820472

  • それは節約ではなく

    経済的DVでは?
    要するに嫌がらせでしょう。奥様はトピ主さんに嫌がらせするために、節約という手段を使っているのかと思います。
    嫌がらせをする発端となっているのは彼女が口にしている「お金がもっとあったらこんな節約しなくていいのに」という不満でしょうね。

    奥様は金銭的な不満があり、それが高じてトピ主さんに不満を持っている。
    「夫がふがいないから、私はこんな目にあっている」→「ふがいない夫にはなにをしてもいい」という思考でしょうか。
    特に理不尽な理由からトピ主さんの小遣いを引くという手は、あくどい貧困ビジネスみたい。
    そうする事により不満からくるストレスの発散を奥さんはされているのでしょう。

    どうしたらよいかですが、「節約好きのかわいい妻」とトピ主さんが思っているうちは解決しないと思われます。「節約好き」は一見善行のように見えますから、トピ主さんも強く言えずにいるのではないですか。
    状況をきちんと把握し、毅然とした態度でのぞまないと、(叱られると思っていない、自分には隙がないと)舐めてかかっている奥様の意識改革は無理だと思いますよ。

    ユーザーID:3618285963

  • 話をしないで表にしてみせる

    奥様からもペナルティ取ってるんですか?
    で、節約した結果かなり貯金できてるんでしょうか?

    ガソリンに関しては表にして見せれば、あとで落ち着いた時に見たら理解できるかも。
    あとは奥様に生活費だけ支給して小遣いは先に取っとくかですね。

    ユーザーID:0715987779

  • あははは

    高校生の時、国語教師が私たち生徒相手に愚痴ってたのを思い出しました。

    「うちの嫁さんはな、チラシを見て『今日はこのスーパーが安い!』と、遠くのスーパーまでタクシーで行くんだよ。全然節約になってない。トホホ」と。

    その先生はとっくに諦めていたようで、時々、授業がダレた時に奥さんのおもしろ話をしてくれて、笑わせてくれてました。
    もう、完全にネタ扱いでした。

    ユーザーID:1886214242

  • 主さんが家計管理すれば?

    主さんの言い分は正しいです

    奥さんの機嫌次第で小遣い減らされるのなら、家計費渡さなきゃいいんですよ
    60円分で500円取られるとか意味がわかりません

    多分、奥さんは節約するつもりは無いのです
    節約を言い訳に遠出したいとか、冷蔵庫の中身を減らされたくないとか、そんな気がします
    だから論理的に説明するとヒステリー起こすんですよ
    本気で節約する気があるなら論理的に反論するはずですから。

    「お金がもっとあったら…」の発言はほんとにひどいと思いますよ
    奥さん働いているんですか?
    もし専業主婦でしたら「そうだね。君が働けばここまでしなくてすむよね〜」と軽く言い放ってみては?

    私なら感情的に否定してくる配偶者は要りませんけど。

    ユーザーID:8821666318

  • それは多分

    節約ゴッコ、つまり娯楽です。
    ただ家計には影響ないとの事ですが、トピ主さんのお小遣いには影響がある訳ですからペナルティを無くすか、せめて60円のガソリン代の差額なら60円お小遣いから引くという計算に変えさせた方がいいと思います。60円の損失のペナルティに500円は酷すぎます。
    頑張って交渉して下さい。

    ユーザーID:0504955844

  • 趣味というか

    奥さんの遊びなんでしょうね。楽しんでいるのでしょう。
    でもお小遣いを減らされるトピ主さんは堪りませんよね。

    荒療治ですが、貯金の大半を知らない間に使い切ってやれば、バカバカしくなってやめるかもしれません。
    少なくともそういう数十円という次元での言い争いはやめられると思います。

    もしくは、給料の振込口座を変えてトピ主さんが管理し、奥さんからお小遣いをもらうのではなく、トピ主さんが奥さんに生活費を渡すようにすれば、お小遣いを減らされることはなくなりそうですね。

    同じ土俵に立たないことだと思います。

    ユーザーID:4379027198

  • あなたが家計を握ればいいのでは?

    妻には定額の生活費を渡して残った分はお小遣い、とすれば奥さんのモチベーションも正しい方向に上がるでしょう 笑
    あなたも変な節約を強要されなくて済むし
    しっかりね!!

    ユーザーID:3711091372

  • 舐められてる?

    何もかも感情的で話し合いにならないのであれば、諦めるか、金を稼いでいるという事実を持ってねじ伏せるか、離婚等の強攻策にでるかの何れかしか選択肢が無いように思われますね。

    >常に「お金がもっとあったらこんな節約しなくていいのに」を繰り返す。
    これって、有り得ない侮辱だと思いますよ。

    己がどれだけ稼いでそのようなことをのたまっているのか判りませんが、もし、専業主婦やパートで小遣い程度の収入なら、夫婦間で最も言ってはいけない言葉のひとつです。

    他人の妻をこう言っては失礼ですが、単純計算も出来ないくらい頭が悪く、話し合いも出来ないほど感情的で、夫への尊敬も皆無で常に侮辱の言葉を繰り返す人と結婚していて、トピ主さんは幸せですか?

    少なくとも疑問があるからトピを立ち上げたのですよね?

    先に3つの選択肢を挙げましたが、私なら間違いなく離縁ですね。

    それ以前に、どれほど容姿に優れていたとしても、そんな女性とは結婚など絶対にしませんがね。

    ユーザーID:4152248017

  • 紙に書き出して明確にする

    口で言われても、ピンとこないのでしょうから、ガゾリン代、スーパーの見切り品など全て○円かかって×円の損、というのをみんな計算して分かりやすく紙に書き出して見せてあげましょう。それを見れば、奥様もそうか!と気が付くかもしれないですよ。年間にするとどのくらいの額損するかまで出してあげたらさらに納得すると思います。

    ユーザーID:1051459602

  • 家計簿

    家計簿はつけてらっしゃいます?
    時間とお金の感覚。
    ま、月額数千円程度であれば、奥様の趣味ということで、放っておいてかまいません。

    ユーザーID:2291665868

  • トピ主さんは勘違いしてませんか?

    妻が好きなのは節約てまはなくて「夫の費用削減」、
    何故ならその分を妻が多く使えるから。

    ガソリンはわかりませんが、トピ主さんのお小遣いを減らすためのポーズでしょうか。
    トピ主さんにガソリン代の説明をされて、本当にそれが理解できない程頭が悪いということはないのでは?

    トピ主さんがあげている妻の言動をみても、節約しようとしてるのはトピ主さんにかかる経費ですよね?
    トピ主さんが開ける冷蔵庫の電気代は無駄、私の使う電気代のためにも減らすべき。
    トピ主さんが食べる食材は見切り品でいいや、でも残業で食べなかったからさようなら、
    だって私は見切り品は食べたくないもの。
    トピ主さんの缶コーヒーは無駄、私の分の缶コーヒーが減るじゃない。

    >そして常に「お金がもっとあったらこんな節約しなくていいのに」を繰り返す。

    だって、私はもっともっと自分だけのために使いたいの、トピ主が全くお金を使わなかったら私の使う分が増えるのに。
    ってことですよね?


    人生のパートナー選びを間違ったとしか言えません。

    自分で使いたい分稼ぐように言っても無駄でしょうね。
    でも、とりあえずそれを言ってみてはどうでしょうか。

    ユーザーID:8429949219

  • どうにもならない

    説明しても理解できないから、逆切れするんでしょう?

    現在ガソリン代ってリッター140円くらいかな。
    うちの車は燃費が悪いので、リッター10km弱なんですが
    仮に10kmだとして、片道30km往復60km走ったら
    840円掛かりますよね。

    40リッター入れたとして、20円以上安くないと元は取れませんね。
    そのほかに30km走るってことは往復で3時間くらいは掛かりますよね。
    その分の時間も無駄だし。

    これくらいのことすら理解できない奥さんでいいんですか?
    理解できないのみならず、自分には甘く
    人には無理難題を押し付けるんですよね?

    生活費を全部預けないで、いる分だけにしたらどうですか?
    最低限の食費、日用雑貨品とかその辺だけ。

    預かった分は全部自分のお金だと思ってるから
    自分は定価の缶コーヒーを飲み、トピ主さんがお小遣いで缶コーヒーを飲んだら
    無駄遣いだからお小遣い没収とか言えるんですよね。

    矛盾したことが恥ずかしくもなく言えるってのはすごいですよ。
    そのレベルが直るとは思えないので、結婚そのものを考えたほうがよくないですか?

    ユーザーID:2052077557

  • いますね、こういう勘違いの方

    よく計算ができないんでしょう。
    感情ばかり。
    計算機とメモとペンを常に持たせたらどうでしょう。

    最後の捨て台詞>常に「お金がもっとあったらこんな節約しなくていいのに」を繰り返す。

    これに対しては
    「君も働きなさい」、これしかないですね。働けば相手に感謝の気持ちも生まれるでしょう。
    こういう文句ばかり言うなら、なぜ自分が働かないのか私には不思議でしょうがないです。
    それとやりくり能力のない人に家計を任せるのは止めましょう。

    ユーザーID:8908884175

  • 心ゆくまで節約してもらおう

    奥さんには月々の生活費だけを渡してトピ主さんの生活には支障の無い範囲で勝手に好きなだけ節約を楽しんでもらいましょう。

    とぴ主さんは自分の好きに車のガスを入れたりコンビ二で飲料類を買うことができれば奥さんがいくら勘違い節約でキリキリ舞していようが気にならないですよね。

    大体良い年した大人が小遣い時にペナルティーってなんですか、それ?
    そういうのって今日本ではアリなんですか??

    食費と多少の雑費の分だけ渡してその中で好きなだけ節約してもらい、家計全体はトピ主さんがちゃんと切り盛りしたほうが良いですよ。

    ユーザーID:9956371279

  • うちの、可愛くお間抜けな母タイプ

    高校生時、帰宅するなり2駅(通学定期持っている私)のスーパーで布団が大安売りなので買いに。
    大きな布団抱えた私。「ちょっと電車に乗車できないわねえ」と母。
    タクシーで帰宅・・・大安売り分なんてパ〜。

    バーゲンなら見境なしに購買意欲マンマンすぎて、実家に溢れる無駄なもの。子供達に押し付ける(重い油や醤油持って飛行機や新幹線にのれって???)冷蔵庫には食べきれないお得な買い物の食品・・がにおってるんじゃないか?医療費のほうが高くつくぞ〜

    電気をこまめに消して暗闇で転倒して骨折入院。

    節約とダンシャリ好き。

    こういう母のタイプ、多そうですね。
    まあ、子供はみてきていているので二の舞は避けますし、
    話題がつまったらネタにしていますが・・・

    ユーザーID:8731866138

  • 家計管理を交代

    お金の管理を妻に任せっ切りにするからですよ。
    簡単な解決方法、それは家計管理を交代する事です。家の収入の管理口座を妻が手を出せない所に変更。一定額だけを妻に渡すようにすればいいだけ。
    その代わり、今後の貯蓄設計なども全部降りかかって来ますが。

    妻は最初は抵抗し、経済的DVだとか言うかも知れませんが、何も間違っていませんので、ひるまないで下さいね。ちゃんと生活できるだけのお金を渡し、自分の小遣いを差し引いたら、残りは貯金などをしっかりすれば問題ありませんから。

    ユーザーID:0019213306

  • 奥さんの賢さの問題だと思います

    こうなるともはや節約ではなくて、「単に変えたくない生活習慣」です。

    一度奥さんの行動は本当に節約が目的なのかを話し合われてはいかがでしょうか。

    とりあえずうんうんそうだね。と話を聞く。

    節約は地球環境への配慮から人間として素晴らしい態度だとほめる。
    ただし節約と経費削減は違うものだと以下説明。

    経費削減とは我慢と削減額のトレードオフである。

    同じ我慢をしても削減効果というものは対象によって大きく違う。

    また節約上手に貯蓄上手でも、使い方がヘタで、人生で一番お金を使う不動産の購入で大損をする人が多くいる。

    経費削減は当然年間出費が多いものから手をつける。所得税(確定申告で多少なりとも取り返す)、住宅ローン、車、教育費、保険料。

    これを聞いてくれて、賢い奥さんなら「確かに効率を考えて節約すれば、大きな出費で節約の知恵を絞って、小さな出費では贅沢したほうが心は豊かになれる」あるいは「なんだか理屈は分からないけど、あなたのいうこと信じる」になると思います。

    それが分からない妻だったら私はやってられませんね。

    ユーザーID:0181933729

  • いやはや、

    旦那をコケにした奥様ですね。
    ガソリン安いからって30km運転したら、
    1リッター140円として、
    燃費がリッター10kmとしたら
    3リットル=420円も無駄が生じているじゃないですか。
    上手いやりくりというのは、色々と計算できてこそだと思います。

    で、自分に甘く旦那に厳しくですか。
    主に稼いできているのは主様なんですよね。
    こうなったら、ひと月に必要な金額を渡して、
    あとは主様自身が貯金するってのはどうでしょうか。
    「自分が買うなら定価OK、俺が買うのはペナルティってのはおかしい。
    お前が定価で買うのなら俺からペナルティだ。」といって。

    残業時は、会社で食べてこられてお家では食べないのでしょうか。
    うちは、会社でコンビニおにぎりなどの軽いものを食べ、
    遅くとも家でガッツリ食べますが健康体です。
    (あっさりしたものを作るように心がけております。)

    私が安い物を買いに走っている姿を見て、
    「○○は、どこが安い?」と旦那が聞いてくるので、
    移動手段のコストを考えて
    「△△がいいわよ。」と答えるようにしています。

    ユーザーID:1381415224

  • なんだかイビツですね

    私も節約妻の部類だと思いますが、奥さんはなんだかちょっと違いますね。節約の方向を変えて、夫婦で決めごとを作ってはどうでしょう?

    我が家の場合は、買い物や給油は、家の近所の同じ店でしています。同じ店だとショップポイントが貯まるし、土日だとショップポイントの倍率もクレジットカードの倍率も両方高くなるので、買い物はできるだけ土日にするようにしていますよ。通信・光熱・NHKなどの固定費もクレジット引き落としにしてるのでポイントの貯まり方がはやいです。ポイントは金券に交換されるので。
    たまにレジャーに行く時などはコンビニでペットボトル飲料とか買うこともありますが、普段は夫もお茶持参ですし、コーヒーは特価の時にドリップのを買っています。基本的にそれぞれのお小遣いで買うものには、制約してませんが。
    光熱費も給湯器は使い終わったらすぐOFFにするとか、エアコンなど使わない時はコンセントから抜いておくとか、水は出しっぱなしで食器を洗わないとか洗濯物はまとめて洗うとか、習慣的なもので、普段はほとんどストレスにならない程度のことしかしていません。冷蔵庫は開けないと食べ物作れませんし・・。(苦笑)

    ユーザーID:5387887026

  • 私のことかと思いました・・・(苦笑)

    主人が、私の実家で同じようなことを言って、私も実母も笑ったことがあるんです。
    「女の人は、ほうれん草が10円安いって言って遠くのスーパーに車で行ったりするよね。でもさ、ガソリン代を考えたら近くのスーパーで買った方がトータルで安いんだよ」と。

    女性は「木をみて森をみない」傾向があると思います。
    私の場合は主人がそう言ったら笑っちゃいますし、主人の言い分は最もだと思うのですが、奥様は不機嫌になってしまうのですね。

    家計の管理は奥様なのですよね?
    我が家は主人がしています。
    妻の私は、月の給与明細なんて見ないし、夫の小遣いも管理していません。
    でも、金銭感覚のしっかりした夫は、エクセルで貯金グラフを作り、無駄遣いしません。
    そして、私がお金に関して一切口をはさまないからなのか、私に関して太っ腹なところがあります。
    自分で家計を管理している安心感からでしょうか?
    今回は、私にプラチナのリングを買いたいと言って聞きません。(特に欲しくないのですが。)
    今後は、トピ主さんが家計を管理してみたら如何でしょうか?
    許されないのでしょうか??

    ユーザーID:3212025088

  • あはは〜

    奥様の性格、私とそっくり!!
    間違ってるのを理論的に正されると感情でかえしちゃう。
    主人に「数字で考えればわかるだろ」と言われ、
    「人間は数字で出来てるんじゃない。感情で出来てるんだー!!」
    と訳のわからない事を言った時もありました(笑)

    多分、支離滅裂だってこと、奥様もわかってるんじゃないでしょうか?
    月の被害額(?)が主様の許容範囲であるなら、奥様に適当に合わせてあげてください。
    そして、主様は奥様にバレないようにお金を使ってください。

    そんな面倒臭いこと、と思われるかもしれませんが、感情的になる女は適当に合わせてもらえれば満足なんです。
    こちらにわからないように、上手に手の平の上で転がしてくださいませ。

    ユーザーID:9157422866

  • お疲れさまです。

    お疲れさまです。

    大局的な見地を持たない女性らしい奥様ですね。

    まあ、ご本人様が仰るように「だからといって大勢に影響はない」のでしょうから、お付き合いされてはどうですか。

    つまるところ、稼ぎの絶対量が少ない不満と、小遣い値下げの口実が欲しいだけなのでは・・・。

    家庭の運営は奥様だけの責任じゃないですよ。

    きっちりイニシアチブを執られるか、従うかのどちらかなような気がしますよ。

    ・・・で、こんな「コップの中の嵐」みたいな「節約ごっこ」をしてる家庭があればあるほど、本当に大切な節約からは遠ざかってゆくんでしょうね。

    ユーザーID:6916702671

  • 30km先のスタンドは行かないなぁ

    奥さんにこのトピ(ついたレス)を読んでいただいては?

    トピ主さんのお宅の車はリッター何キロで走りますか?
    もし15km/Lとすれば30キロ先のスタンドまで2L余分にかかりますよね。
    ガソリンが140円/Lとすればその時点で240円がムダになっています。

    トピ主さんが説明しても聞く耳を持たないなら、お金の管理をトピ主さんがして必要分を支給制にすればいいのです。
    そうすれば見切り品を買って廃棄し無駄遣いしたり、小遣いを減らすなんて言われなくても済みます。

    >そして常に「お金がもっとあったらこんな節約しなくていいのに」を繰り返す。

    だったらその分を奥さんが稼いで増やせばいいのでは?
    すでに共働きなら難しいですが、それでも家計の内容を開示してもらって「トピ主さんが」本当に無駄な所をひきしめたらいいと思います。

    もう給料の振込口座を取り返すか、別の口座に変えちゃって家計をトピ主さんが管理すればいいんですよ。
    本当に必要分を渡せば経済的DVにもならないと思います。

    それとコーヒー缶のような嗜好品は"夫婦それぞれの小遣い"から各々買えばいい話です。

    ユーザーID:5335597361

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧