妻の的外れな節約

レス101
お気に入り308
トピ主のみ0

tomaton

男性発

私の妻は節約が大好きです。
ただその節約があまりにも的外れで、ケンカの原因にもなることが多いです。

実例として

1円でも安いガソリンスタンドを見つけたら、30キロ先までわざわざ行く。一応「○○を買うついで」と言っているが、その○○は近所でも同じ値段で売っている。
私が酒のつまみを作るために冷蔵庫を開けると「電気代もったいないから、冷蔵庫にあるもの使わないつまみにして」と言われるが、自分は家にいるときは(見ていない時も)テレビをつけっぱなしにしている。
見切り品をよく買ってきて節約しているつもりだが、使い切れず廃棄する量も多いが、悪いのは残業などで夕食を家で食べない私のせいだと言い張る。
節約と言う割には、自分の好みの缶コーヒーは飲みたくなったら定価でも躊躇なく買う。

まあ、実際の被害(?)金額は月数千円程度で、それで家計が傾くようなことはないから今のところ金銭的にどうこうはないのですが・・・・・・
そのような一方的にな節約手法を私にも強要してくることがもめごとの発端となります。

ガソリン30リットルくらいなら、2円安くても60円の差だからわざわざ遠くに行かず近くで入れると「無駄遣いして」と不機嫌になって、それ以上の金額を小遣いから差し引く。
(60円分高く入れたら、小遣い時に500円ペナルティーを取られるとか)
コンビニで缶コーヒーを買おうとすると(妻が買わない時は)無駄遣いするなら小遣い減らすと言われる。


具体的に「この場合ガソリン消費が何リットルで、そこに言っても何円しか節約できないからトータルマイナスだろ」とか話しても、感情的に否定するばかりで話になりません。
そして常に「お金がもっとあったらこんな節約しなくていいのに」を繰り返す。

どうしたらよいでしょうか?

ユーザーID:3704190501

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数101

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • お金第一は・・・・ちょっと辛い

    節約は大切ですが、あまりに細かく何十円とかにこだわり出すと、心まで貧しくなってしまいます。

    私は兼業主婦で生活は苦しいですが、何円(十円以下)にこだわっても、ほとんど意味ないことは確かです。

    でも、奥さんにそのことを説明しても、今の状態では聞き入れてはくれないでしょう。
    奥さんの頭の中が、お金(節約)第一になっていることが問題です。

    何か目的があって節約しているのですか? その目的を2人でよく話し合ってはどうでしょう。
    ただお金を貯めるだけの節約では、むなしいです。
    もしマイホームを建てるなどの目的があるなら、奥さんにも働いてもらうとか(もし働いていたらゴメンなさい)。
    お子さんが小さくて働けないなら、幼稚園に上がったらパートに出る計画を立てるとか。
    トピ主さんと家事育児を分担して、奥さんにも正社員でバリバリ働いてもらうとか。
    その方が、よっぽどお金が貯まります。

    あと、節約しなかった分を小遣いから引くのは、抗議してやめてもらいましょう。
    「経済制裁だけは、止めて欲しい」と言いましょう。

    ぜいたくはできなくても、心が豊かな暮らしがいいですね。

    ユーザーID:4216861750

  • バカは治らない

    月数千円で妻の機嫌を買っている…と思いやり過ごしましょう
    根本的に理解してもらう事は不可能でしょう

    一般的な節約というより、「妻好みの節約」を趣味とする妻なのだと割り切りましょう
    相手の理不尽を受け入れる事も愛情ですよ

    ユーザーID:0864826309

  • 私のことかと思ったわ

    ここに書いてあること
    ぜーんぶ私に当てはまるのです
    夫が書き込んでいるのかと思ったわ
    特にガソリンの下り 夫にも言われました
    ちょっと安くて スタンプがもらえるとそこまで行けば
    ガソリン何リットルいるの 差引は?
    いいの 気持ちよく節約している気持ちになるんだから
    男と女の脳の違いだから 気にしないでと言ってます
    無駄使いしたり ブランド品ばかり買う奥さんの方がいいですか?
    できるだけ節約して 
    たまに缶コーヒー買うくらいいいじゃないですか
    男の人はちょっとおおらかに
    たまに賞味期限切れのものはできるだけ減らせよと言ってくれたら
    貴方の見方が代わると思いますよ

    ユーザーID:4877053984

  • わかります〜

    ちょっと笑っちゃいました。
    ほんとのほんとに困ってないから節約「気分」に振り回されてるって感じです。
    こういうのはどうでしょう。

    ガソリン:もっと具体的にする。
    「おし!これから安いガソリン入れに行って来る。そこに行くまで30キロで
     xxx円かかるから、まずそのガソリン代くれ!
     ちなみに近所で入れると、10円くらいだけど、どうする?」

    腐った野菜:
    「よし!これからは、残業を減らす!節約に協力するぞ!
     ちなみに残業一時間で時給3000円だ。それだけ手取りが減るが、
     それでいいな?」


    缶コーヒー
    「よし。おれは缶コーヒーを飲まない。節約しよう!
     お前も飲むな。公平だな」

    人に要求すると、自分にも帰ってくることを実感してもらう、っていうのが、
    ポイントです。

    ユーザーID:8999160320

  • 唐辛子さんの言うとおりだと思う。

    ガソリンに関してはちょっと計算に弱いのかな、という印象は受けますけど、他の例を読むと、奥様が節約したいのはトピ主さんのお小遣いなんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:9101712236

  • レスします

    単にあなたに文句を言うためにお金のことを言ってるだけなんです。

    奥さんは節約してません。あなたに文句をいいたいだけ。

    奥さんをしっかり理解しないと、あなたこそ、的外れですよ。

    何か原因があるんじゃないかな

    ユーザーID:7711447733

  • あきらめる

    何を言っても無駄な気がします
    精神衛生上良くないのでその手の話を一切話さない
    そのうち気付きませんかね?
    家計をあなたが握るか 奥さんに働きにでてもらう

    ユーザーID:5206557893

  • 節約とは近所ですませてあまり動かないこと

    だと思ってます。
    大量に食材を買いたくて5%オフの日を狙うならまだいいですけどね。

    遠方まで出向いて安いものを買うのはもはや家族イベントか自分のドライブのためとしか思えません。

    私は夫の朝の自販機で買う缶コーヒーをやめてもらい、大型スーパーのネットスーパーで87円で買ってます。
    自販機なら1本120円×30=3600円だけど
    箱買いなら1本87円×30=2610円
    自販機で買うより8本も多く買えます。
    そして自分も移動しないからガソリン代がかからないし、他にも重たくて格安商品を纏め買いするから送料もかかりません。

    節約ってのはそういう風にするもんだと思ってるんですけどね。

    ここを見せたほうがいいですよ。

    稼ぎが悪いと嘆くなら、自分で稼いで来いって話です。

    家計管理を主さんがやればいいと思いますよ。
    「やってるだけの気分になっている節約」なんて無駄遣いですから。

    ユーザーID:7066989243

  • 趣味だと捉える

    安い物を買えた時に幸せを感じる、趣味のようなものと捉えてみてはどうでしょうか。
    趣味なので、コストがかかるのは仕方ないわけです。
    ただ、トピ主さんの奥様が「これは家計のための節約ではなく趣味である」と納得するかどうかが問題ですね。
    奥様の趣味のせいでトピ主さんの小遣いが減らされるのは、全くもって理不尽です。

    トピ主さんは、奥様の趣味だと思って口を出さない。
    奥様は自分の趣味のことでトピ主さんに迷惑をかけない。
    この協定はどうでしょうか?
    奥様も心行くまで節約出来ます。

    ユーザーID:9402495000

  • それはゲームでしょうね

    あーー、近所にそういう主婦さんがいます。
    10円安いスーパーに行くために遠出をして、そのせいでご飯時になってしまい、帰りに外食しています(笑)

    もはや、あれは節約ゲームだと思って生ぬるく眺めています。

    彼女は子どもの服をフリマで買うのですが、1円でも値切ります。買い込んだ安物の服がクローゼットにあふれているので、「テレビで見かけた片づけのプロに頼んで、整理して貰ったの。6万円かかったけど、クローゼットがすっきりした!」と喜んでいます。

    私も、指摘したことはあるんですよ。「片づけのプロにたった数時間で払ったその6万。あなたが100円の節約を頑張った600回分だよ?」と。でも「それはそれ、これはこれ」と華麗にスルーされました。

    こういう人は、節約ゲームを楽しんでいるのですよ。

    釣り趣味みたいなものですね。1万円も払って釣り船に乗って、何万円もする釣竿を使って、サバを数匹釣ってくる…。私は「サバ数匹なんて魚屋で500円で買える。釣り船どころか電車賃だ。」って指摘したいですけどね。あの心理でしょうね。

    ユーザーID:9508496118

  • うちは夫がそうです

    我が家では、夫のほうがその傾向があります。「節約」という割には、チラシを見て10円20円でも安いところをハシゴすることがあります。その移動のガソリン代は?と思いますが。テレビもつけっぱなしです。
    「安いと買わなきゃ損」と思うタイプみたいです。同居している義母は、必要もないのに、「安かったから」といろいろ買って来てくれたりします。

    それから、出ていくお金にはうるさい割に、「年少扶養控除がなくなったので税金が上がって手取りが減った」話には、「俺はそんなの気にしない」と言っていました。年間では万単位のお金の話なのに、ビックリしました。

    生活全般がそうですが、気になるポイントが違うんだ、と自分を納得させて、あきらめて(?)います。

    ユーザーID:7151604465

  • トピ主さんのお小遣いはいくら?

    ガソリンは、奥様、車に乗らないから、30キロ先のガソリンスタンドに行く燃料も必要という感覚がないのでは。
    これは男女差というより、普段やってないことのコスト計算は、誰しもドンブリになるというだけのことです。

    奥様説得には、
    「そんなにペナルティーとられたら、俺の小遣い月一万円になっちゃうよ!お前が缶コーヒー買うのは家計で、俺は小遣いから何だから、問題ないだろ」
    といったような説得を…

    夫婦間の公平性や、予算のわけかたから説得してみては?
    奥様の文句の動機は、相手が自分より得をしている、楽している、と不公平感が発端じゃないのかな?

    例えば、世帯収入が月30万円で、ご主人の小遣いが月6万円、ガソリン代が低燃費車で、長距離車通勤でもないのに月2万円だったら、嫌み言われても仕方ないでしょう。

    あと、食べてる量、酒、着るもの、持ち物、休息時間の量。
    夫婦で対等でしょうか?

    そうでなく、トピ主さんにかかるコストが妥当であるのに奥様が細々嫌みを言うなら、誤解を解けばよいだけのこと、上記試してみてください。

    ユーザーID:8400375918

  • 私なら耐えられない

    当方30代女性です。

    トピ主さんのお話は、うちの母親みたいです…
    理系の私には耐えられないほど感情優先で人にもすぐ当たるし、なんというか父に同情してます。

    母のやることで被害を受けたくないので、ここ5年くらい年に一回くらいしか帰りません。げんなりさせられた上に文句言われても、という感じです。

    頑張ってください。

    ユーザーID:5041132241

  • 放置するとひどくなる

    根本的な問題は、ごく常識的な理論が通じず、
    感情的になって話にならないという部分なのでは?
    間違った節約はそれの表面的なことに過ぎません。

    病気のようなものなので、
    不機嫌になるからと筋の通らないことを許してしまえば、
    それはもっと悪化します。
    感情で押し通せば、周囲はいうことを聞いてくれるという習慣を終わらせないといけません。

    簡単な解決は難しいと思いますが、まずはトピ主さんが家計を管理し
    毅然とした態度を示し続けることで、何かが変わると思います。

    仮にそれで離婚になっても、理不尽で小学生以下の計算力と道徳心のままの人間と
    ずっとと一緒にいるよりはいいじゃないですか。

    動きましょう。

    ユーザーID:1101286685

  • 好きにさせる

    奥さんは主さんに「節約手段に口を出す前に、もっと稼いでほしい」と言いたいのかも。
    実害金額が少ないなら、ほっとくのが良いのでは?

    ユーザーID:1943456163

  • お金が上手に使えない

    努力中の女性です。

    ここは田舎なのでガソリン価格が市街地より+3円〜です。
    けれど、市街地に行くまでにけっこうかかるので、
    走行距離に対するガソリン消費量を考えたら地元で入れても変わらない。
    市街地の安いスーパーで買いだめする人もいますが、
    品数が増えてしまうので、多少高くても、地元の個人商店で買い、
    品数を減らしています。
    一見すると『節約してない人』に見えるかも…

    私が主人から言われた言葉で自覚してるのは、『お金の使い方が下手』。
    だからどうやったら上手に使えるか、考えながら動いています。
    奥様もお金の使い方が下手なんです。
    自覚出来ればまだ良いですが、奥様は手強そうですね。
    ところで、奥様、家計簿は付けてますか?
    付けてたら矛盾点に気付くと思うのです。
    家計簿付けた上でのその矛盾した状態であれば、そもそも家計簿付ける意味ないです。
    お金の使い方が下手な人の為の本も出ています。
    横山 光昭氏の本など、オススメですよ。

    ユーザーID:7706492680

  • 時間もコスト

    時間はタダだと思っているんじゃないでしょうか。

    木を見て森を見ずってやつだと思います。
    1円のコストを削減するために100円使うのが正しい、と
    思っているではないかな?

    あと、節約のノウハウがなく、実行していると思いますので
    BOOKOFFにでも行って、節約の本を105円で
    買ってきましょう。

    そこには正しい節約の方法が載っていると思いますよ。

    で、勉強になったらBOOKOFFに節約の本を立ち読みしに
    いくように勧めればいい。

    最初の105円ももったいなく感じたら、
    奥さん連れて立ち読みに行けばいいです。

    正しい知識で正しい節約をしましょう!

    ユーザーID:4160035589

  • ああ、それはね

    自分が節約だと信じることがしたいだけ、
    あるいは節約しているポーズが取りたいだけであって
    節約がしたいわけじゃないんですよ。
    私も若い頃は、どう考えても非効率的な妻の不可解な節約に
    疑問を呈したりしましたが、逆ギレするのでやめました。

    今は「あれは趣味だから」というスタンスで見ているので心穏やかです。
    本気で痩せるつもりはないけどダイエットが趣味って人、いるでしょ?
    入試の傾向や動向には詳しいけど成績はよくない人、いたでしょ?
    あれと同じです。手段が目的化している。
    勝手にやらせておけばいいんです。

    ユーザーID:0838736074

  • 主さん、可哀想…

    50代専業主婦です。
    節約はちょっと苦手…。
    家計は夫が握り、生活費を毎月決まった口座に振り込んでもらい、
    そこから公共料金やらが引き落とされ、食費などもそこから出します。
    私はお小遣いを貰えますが、頑張って節約して「浮いた」分は私のお小遣いになることになっています。

    お友達に「安売り」にヨワイ人がいますよ。
    そこまで行ったらガソリン代がかかるじゃん…というような遠くのお店まで安売りのお醤油を買いに行く…でも、両手でいっぱいのものを買ってしまって「あはは〜節約になってない〜」って笑います。
    その人にとっては「安売り」「バーゲン」はゲームみたいなもの、というか娯楽なんですよね。
    御主人も笑って見ている…と言う感じです。

    主さんの奥様はそこまでの「突き抜け感」はないみたいですね。
    主さんがかわいそうな気がします。

    我が家みたいに家計口座を作って、そこで一括管理にしてはどうでしょうか。
    主さんがそこへ決まった額の生活費を給料口座から振り込む…ってことで。
    ワクが決まっていれば節約した「つもり」が、「つもりにしか過ぎない」ことも分かりやすいし…。

    ユーザーID:8837303640

  • レスします


    木を見て森を見ない人は、男女ともに少なからず存在します。
    トピ主奥様の例はわかりやすいだけ。

    さて、節約することは良いことですよね。
    労働で得た対価、有意義に活用したいものです。

    そこで、私もトピ主さんが家計を管理することをおすすめします。
    損益・貸借までこさえると面白いと思いますが、どんぶり勘定でもOK。

    光熱費・通信費・家賃・新聞・諸税等、明細がはっきりしていて口座から引き落とせるものは全てそのように。

    奥様には日々の買い物用に家計費を1万円ほど渡しておいて、就寝前または翌朝にレシートと残金をチェックして使った分を補充する。
    コンビニの缶コーヒーや遠方のガソリンスタンド、消費しきれないセール品等、おかしなものはその都度指摘。もちろん、見ていないテレビは気付いた端から消す。

    これだけで今までより格段に節約できること請け合いです。

    この際ですから、トピ主さんが小遣い制なら奥様もそうなさいませ。
    使途は公平に、ランチ・お茶・煙草・お酒・理美容等かな。

    話し合いで感情的になるなら実力行使でしょう。

    ユーザーID:4709116083

  • そこは奥さんの「とりで」なのかな〜

    きっと、奥さんは「自分も頑張って活躍してる」って、思いたいんですよ。「認めて欲しい」という思いがあるんじゃないかな。

    それで、自分が頑張れる場を、その「自分なりの節約」に見つけたわけです。
    その「場」では自分が優れていることにしておきたいんです。

    その「自分は節約している」という“気分”、「そこでは自分は優れている」という“気分”、それが今の奥さんにとっては大事なんじゃないかと思います。

    大した損失はないわけですし、奥さんの趣味みたいなものだと思って、そのとりでは、残しておいてあげましょうよ。

    奥さんはきっといろいろ、本当は必要ないのに、何か引け目に感じているものがあるんじゃないかと思います。その気持ちとのバランスをとっているのが、節約の部分で、だからそこは譲れないところなんじゃないかと。

    ユーザーID:9122526104

  • ご愁傷さまです。

    節約の件は、奥様全然節約になってないし、自分はいいのにあなたはだめって横暴すぎます。

    このトピよんでもらってはどうですか?
    たぶん人の意見聞かない人っぽいから、読まないでしょうが…。
    うちの元旦那もそんな人でした。

    でもできたら、奥様のほうからも何を思ってそうしてるのか、御意見聞きたいです。
    もしかして、過去になにかあったからとか…。

    ユーザーID:6455793484

  • 対抗策

    奥さんがトピ主さんの経費を睨んでいるのと同じように、
    トピ主さんも奥さんの行動をすべて冷静に金銭に換算して
    紙に書いて貼り出しましょう。

    2円安いガソリンを入れに遠いスタンドに行くなら、
    「スタンドまでの往復で消費したガソリン代 30km×燃費=XXX円」

    TVが付けっぱなしだったら、観てない時間を計っておいて
    「観てないTVで消費した電気代 ○時間×△w×電気料金=XXX円」

    買い物のレシートをチェックして、ぜいたく品や定価で買っている
    ものにダメ出し。

    で、無駄遣いと見做した分は奥さんの小遣いから引く。

    目には目を、歯には歯を。オレは無駄遣いはしてない、と否定形で
    反撃しても弱いです。積極的に攻撃してください。

    ユーザーID:9632741777

  • 失礼ですが

    あまりにバカバカしいので、思わず笑ってしまいました。

    主様は、お小遣いから引かれているのですよね。

    それなら、奥様にも同じようにすればどうですか?

    遠くまでガソリンを入れに行ったら、掛かったガソリン代分をお小遣いもしくは家計からひく。
    コーヒーを買っても引く。

    それなら対等ですよね。

    あと「お金がもっとあったらこんな節約しなくていいのに」って繰り返すとのことですが、トピ主様の稼ぎがわからないので何とも言えませんが、お金がない人を選んだのは奥様では?ないでしょうか?

    自分の選択が悪いのを棚に上げて、夫を責めるのはお門違いでしょう。

    主様も「お前がもっと賢かったら貯金が貯まるのに」くらい言い返してやりましょうよ。

    ガソリン代よりも時間がもったいないと私は思います。

    ユーザーID:4381351569

  • 自己満足

    費用対効果というか、そういうことを考えることもありますが、
    節約してる私エライ!みたいな


    合理的に無駄がないのが一番の節約なんですが、なかなか思い通りに行きませんし、
    計画立てると夫に外食されたりして無駄になったあまりものを自分で消化するのが嫌なので(努力が無駄になった無力感)、
    木を見て森を見ずみたいな節約法は節約出来てなくても本人には達成感があるんですよね〜
    浪費家じゃないだけマシだと思ってください。許してね。

    ユーザーID:6211659074

  • 楽しく節約

    >お金がもっとあったらこんな節約しなくていいのに

    いくら節約しても、この一言で台無しです。

    家族に嫌な思いをさせる節約なら、不幸になるだけです。

    私の節約術は、今日は食料品の買い物に行こうと思った時です。

    家の収納庫から、パスタやソースや麺類など探し出して、いつもと違う料理を作ります。残った野菜などをてんぷらにしたりします。

    いろいろ工夫して、買い物を2〜3日遅らせるだけで、大きな節約になります。

    収納庫に眠ってる食料品の整理も出来るので一石二鳥です。

    奥さんともう少し話し合って、仲良く節約して欲しいです。

    ユーザーID:1171240287

  • 色々なタイプの人間がいますからね〜

    奥さんは一生そのままだと思うので、まあ、大目にみて付き合いましょう!
    そういう女性を選んだのもトピ主さんなんだし。
    とぼけた感じが可愛いな、と思うのもいいと思うし。

    会社だったら、そういう人が居たら困るし、仕事にならないかもしれませんが、家庭なら旦那さんの理解と愛で乗り切れますね!!


    ちなみに、私は節約が出来ないタイプです。高くても美味しい方・質がいい方を選ぶし、値段は二の次です。。。
    月の半分は美味しいレストランで食事するし、毎月相当お金を使います。
    こんな私は専業主婦には向いてませんので、働いて夫と同じ年収を稼いでます。

    ま、色々なタイプがいるということです・・・

    ユーザーID:3377747779

  • 長い目で見ると

    結局、主さんの奥さんみたいな人は
    長い目で見ると『損』してるのです。

    お金ではなく、時間も気持ちも…
    何もかも。

    頭の中は「チャリ〜〜ン」と小銭ばかりの計算。
    年をとってくるとギスギス感が顔に出るのでご注意を。

    ユーザーID:9732750473

  • 私だ!!

    20代後半女です。
    奥様、私じゃないかっていうくらい似てます・・

    スーパーで安い!と飛びついたものの、使わずに廃棄。
    広告を見て安い!と電車に乗って隣町へ。
    自分の高いアイスを躊躇せずに買うのに、夫の100円アイスをしぶる。

    口癖は「もっとお金があれば・・。お金を稼げる人だったら・・」ですね。

    私は夫に内緒で出来るという月数十万稼げるお仕事を始めようかな!
    と思っています。お金の事を気にしたくない、ちょっと最近限界で。

    ユーザーID:5410244469

  • 根元から断たなきゃダメ

    >どうしたらよいでしょうか?

    ここに配偶者の不満を書いたってことは、後押しして欲しいんでしょ?
    お任せください離婚しましょう。すぐには無理なら、まずは別居から。

    真面目な話、ガソリンの件も缶コーヒーの件も、トピ主の指摘で普通に是正されてしかるべきです。
    あれこれ悩むまでもなく、全面的に奥さんがおかしい話です。すくなくとも、その場だけでも納得なり謝罪なりがないとおかしい。おかしすぎる。
    にも拘らず、指摘しても全く通じてないってことは、誰にどう知恵を求めても、奥さんが改善される見込みはありません。

    実害はそれほどではないとしても、ストレスはまた別の話。
    理不尽さにおいては相当なレベルなので、ストレスとしては決して小さくないはずです。

    子供がいるなら我慢も必要だけど、まだなら、出来る前に急いで行動しましょう。
    今は我慢することにして、それを一生続けられますか?まず直りませんよ、奥さんのその性格は。

    そんな人を一生我慢するなんて、ただの罰ゲームではないでしょうか?
    落ち着いて、良く考えてみてください。

    ユーザーID:1154176680

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧