妻の的外れな節約

レス101
お気に入り308

tomaton

男性発

私の妻は節約が大好きです。
ただその節約があまりにも的外れで、ケンカの原因にもなることが多いです。

実例として

1円でも安いガソリンスタンドを見つけたら、30キロ先までわざわざ行く。一応「○○を買うついで」と言っているが、その○○は近所でも同じ値段で売っている。
私が酒のつまみを作るために冷蔵庫を開けると「電気代もったいないから、冷蔵庫にあるもの使わないつまみにして」と言われるが、自分は家にいるときは(見ていない時も)テレビをつけっぱなしにしている。
見切り品をよく買ってきて節約しているつもりだが、使い切れず廃棄する量も多いが、悪いのは残業などで夕食を家で食べない私のせいだと言い張る。
節約と言う割には、自分の好みの缶コーヒーは飲みたくなったら定価でも躊躇なく買う。

まあ、実際の被害(?)金額は月数千円程度で、それで家計が傾くようなことはないから今のところ金銭的にどうこうはないのですが・・・・・・
そのような一方的にな節約手法を私にも強要してくることがもめごとの発端となります。

ガソリン30リットルくらいなら、2円安くても60円の差だからわざわざ遠くに行かず近くで入れると「無駄遣いして」と不機嫌になって、それ以上の金額を小遣いから差し引く。
(60円分高く入れたら、小遣い時に500円ペナルティーを取られるとか)
コンビニで缶コーヒーを買おうとすると(妻が買わない時は)無駄遣いするなら小遣い減らすと言われる。


具体的に「この場合ガソリン消費が何リットルで、そこに言っても何円しか節約できないからトータルマイナスだろ」とか話しても、感情的に否定するばかりで話になりません。
そして常に「お金がもっとあったらこんな節約しなくていいのに」を繰り返す。

どうしたらよいでしょうか?

ユーザーID:3704190501

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数101

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ストレスたまりますね


    ちょっと理系家系の我が家では考えられないですね。

    コストパフォーマンスや利潤を常に先に考えるので
    費やす時間・費用・労力的に割にあわないことはしません。

    そういう人にお財布を握らせたらダメですよ。
    むしろ小町のトピをご本人に見せて君のやってることは無駄なのだよ。と伝えるのがいいかもしれません。

    ヒステリックになるかもしれませんが。
    まあ、節約してみたい気分なんでしょうね。気分が変わればやめるかもしれませんよ。

    ユーザーID:2070306112

  • そのうち疲れますよ 奥様が

    なんか昔の自分を思い出しました笑
    たかが10円安いだけの牛乳を買いに、3キロ先のスーパーへ行ったり 自転車で
    水道代を節約するため、最後の一滴まで洗濯に使おうとバケツや洗面器やコップで
    風呂の水をかき出したり その後、腰痛
    トイレットペーパーはシングルで一番安いものしか使いませんでした@尻が不快
    夫にトピさまのようなペナルティは与えたことはありませんが
    トピの奥様のように「もっとお金があったら」って愚痴は言っていました

    で、ある日プッツン切れました
    たった何十円か節約するための労力と時間って何?
    私の体力と時間はそんなレベルの価値? って
    それで働くことにしました
    節約には限界があるし、ある程度の節約をしながら攻める(稼ぐ)のが
    もっとも効率がいいってことに気が付いたから

    はい、今は高級特濃牛乳を何のためらいもなく買っていますし
    風呂水は相変わらず洗濯に利用していますが、腰に負担をかけてまで使おうと思いませんし
    トイレットペーパーはダブルでこだわりの銘柄を使用しています

    幸せです♪
    奥様も早く目覚めるといいですね

    ユーザーID:6144334609

  • さおだけや

    奥様にとっては、節約は「趣味」なんでしょうね。
    でもそれを他人に強要するなんて…。

    数年前にはやった『さおだけ屋はなぜつぶれないのか』という本に、
    似たようなエピソードが載っていました。
    奥様に読んでもらってみては?

    時間もコストの一部だという考え方ができない
    感情的な女性に
    理解してもらえるかどうかは、わかりませんけど。

    ユーザーID:0343585083

  • レスします

    奥さんの言うとおり、貴男の収入を増やしたら解決する話ですよね。貴男の努力が足らないのでは?

    ユーザーID:6809465640

  • うーーーん

    数円安い遠くのガソリンスタンドまでわざわざ入れに行く、
    見切り品を買う、などの行動で既に十分節約してる気分になってしまってるんでしょうね。

    きちんと計算して家計簿つけたりして節約するタイプの奥様ではない訳ですね。
    その人なりのやり方で良いんですけど、奥様の場合気分だけで、実は節約にもなっていないのかも。

    私ならむしろ
    「お金がもっとあったらこんな節約しなくていいのに」
    と言う台詞の方が許せませんね。
    あまり賢くない人なのかな。

    世の中大部分の人は節約して生活してると思います。
    しなくていい人なんてほんの少数。
    まして環境のことなど考えて、浪費は慎むべき時代になって来てます。
    災害とか世の中の出来事を見てもそういう風に思います。

    外で働いてもらっては?『節約しなくて良いくらいのお金』を
    自分で稼いでもらいましょう。

    ユーザーID:6595568609

  • トピ主さんが正しいね



    でも愚痴はここだけにして、暖かく見守りましょう。

    ユーザーID:7209559514

  • 節約に協力するといって

    奥さんの好みのコーヒーはスーパー等で安売りの時にまとめて買っておく(これでずいぶん節約になりますね)
    車の燃費を計算して、「ガソリンこれは買い」表を作成する(○km以上離れているところは近くの○○商店より○円以上安いとき等)
    つまみは冷蔵庫を使わない物に協力(ジャガイモ系とかポップコーンとか、こんにゃくとか。)
    テレビは自動オフ機能ってついていないのかなあ(うちはついてます)

    しかし燃費計算すらできない奥さん、相当ずぼらとしか思えない。というか節約が失敗ダイエットみたいになっているし。
    ストレスたまるような節約なんてたまるもんではないでしょうにね(目標もって前向きな節約ならともかく)。
    単に節約を口実にして、トピ主さんに「もっと稼げ」と言っているだけかと。(自分で稼いで好きなだけコーヒー飲む手もあるけどね〜)
    自分の節約の失敗がなぜ夫の小遣いに転嫁されるだろうか。

    何のための節約かは不明ですが、「○円貯めて1年後旅行」とか」「ここだけは譲れない」ポイントでそこは口を挟まないとか
    前向きな目標を立てた方がストレスたまらないと思うんですけどね。

    ユーザーID:4548923575

  • バーゲンセールで...

    買い物し過ぎてタクシーで帰る♪ ...ってパターンなんですね。
    解決方法は...

    1、こちらのトピを奥様にご覧頂く。
    2、家計を任せない。
    3、働いて頂く。

    私は、間違った節約法よりも(もしも奥様が専業であるならば)ご主人に酒のつまみも用意しないで、冷蔵庫の開け閉めに文句を言う所が嫌です。
    今後は、買い物は自転車で行って貰ったら如何ですか?
    自転車も中古で買って、ガソリンを使わずに、足で節約してもらったら良いと思います。

    一番大事なのは「何の為の、誰の為の節約か」と言う事です。
    稼ぎ云々は、判って結婚したのだから今更言われる筋合い無いですよね。
    主さんにとって、奥様を家から追い出す事が一番の節約法じゃ無い事を祈ります。
    良く話し合って仲良く暮らして下さいね♪

    ユーザーID:3186378754

  • 正直笑えない

    これ、ガソリン代に関する1行だけがぎりぎり面白おかしいエピソードで、他は深刻ですよね。
    妻側の気持ちがわかる、似ているとレスされている方は、
    それ以外の自分にできてないことを他人に強要するとか、理不尽なペナルティを課するとか
    その部分は除いて言っているんですよね?

    世の中にそんな女性がゴロゴロいるとは思いたくないなぁ。

    トピ主さんにおいては、どうしたらよいかを質問する前に
    まず「自分はどうしたいか」を整理して併記しておけば
    さらに有用なアドバイスを聞くことができるのではないでしょうか?

    ユーザーID:1319817367

  • あなたもちゃんとしなさい

    >感情的に否定するばかりで話になりません。

    毅然として断りなさい。事なかれ主義で、結局小遣いを減らすことに同意するから悪いんでしょ。
    奥さんからしたら、感情的になればこっちの言い分が通る、としか思いませんよ。
    どう考えても奥さんがおかしいのだから、しっかりしなさい。

    ユーザーID:3355092865

  • 二回目です

    >私が酒のつまみを作るために冷蔵庫を開けると「電気代もったいないから、冷蔵庫にあるもの使わないつまみにして」と言われる

    と言うなら、そのうちトピ主さん限定で電子レンジやガス・トイレも勿体ないから外で済ませてこいとか、歯磨きの水とかお風呂も勿体なくなるかもしれませんよ。

    >それ以上の金額を小遣いから差し引く。

    働き手であるトピ主さんが稼いだお金をすべて自分のものだと勘違いしてるんじゃないでしょうか。

    昔知り合いのお爺さんが「(同居)嫁に食べさせる食事代が勿体ないから食べずに働けばいいのに」と言ったというのを思い出しました。

    奥さんお金に困ってるんですか?
    どこかに黙って仕送りとかしてませんよね。
    奥さんの言う節約(?)した分ダダ漏れのような気がします。

    ユーザーID:5335597361

  • 奥さんと同じでした

    私の意見はたぶん他の方とはちがうのですが。

    主さんは奥さんと仲いいですか?
    愛してらっしゃいますか?言動にあらわしてますか?

    奥さん満たされていないんじゃないかと感じます。
    なぜなら私がそうだったから。
    夫と溝を感じているときは夫のやること事細かにチェックして、
    奥さんと同じようなことしてました。


    お金が原因ではないと思います。
    奥さんにとっては対等に話せるのがお金のことに関してだけで
    寂しいんじゃないかな。

    他のことでは主さん話聞いてないとか思い当たりませんか?

    他のことは聞いてない、聞いてくれないからお金のこと(おこづかい減らす)言えば嫌でも主さんも向き合わざるを得ない。
    もっと私を見て!私の言うことに耳を傾けて!という奥さんからの
    サインだと思います。

    一度きちんと向き合って話しをして、お金のこと意外に何か
    不満はないのかじっくり聞いてみたらどうでしょう。


    まちがってもお金の話のみを理詰めに懇々と説得などしないように。
    奥様よけいに頑なになりますよ。

    ユーザーID:0417745232

  • 笑ってしまった

    安物買いの銭失い
    よく私の母がそう言って目先の事しか考えられない人にはならないようにと育てられました


    給料云々と言うなら奥様自身が収入を得る方法を考えた方が健全ですよね
    だって失礼ですが、それを分かって結婚したのに 後から文句言うのはみっともないです

    ユーザーID:9526548800

  • レスします

    もう治らないと思うので、あきらめるか、ここをお見せすると
    良いのでは。

    ユーザーID:1822582440

  • 問題は節約術ではないのでは?

    奥様は、自分の節約が合理的でないことはわかっていますよね?認めないけど。
    でもそうする理由はある。そうするというよりも、ことあるごとにスイッチが入り自動的に、あてつけの、これ見よがしの、おかしいと分かりきった節約をしてしまう。自分でも節約できたと満足しているわけではない。トピ主様に向けた行動だから。
    とりあえずの理由はトピ主様も書かれている、収入面の不満ではないですか(たとえ客観的には平均以上の収入であっても)?
    本当は金銭面以外で、トピ主様に深く惚れ直させるようなことができればベストだと思います(憶測だったらすみません。トピ本文を読んで考えたことです)。

    ユーザーID:1382699644

  • 自己中節約

    自分が使いたくないお金は、「節約」と称して、相手が使うことを許さない。

    でも自分「だけ」が納得できれば、無駄遣いも平気でする。

    私の元夫とそっくりです。

    節約術が理にかなってないんですよね。
    自分の価値観が全てで、多様な価値観を認められない。

    こっちからすれば、突っ込みどころ満載。
    矛盾点をついたら、ただ感情的に言い返すだけ。

    こういう人は、残念ながら直りません。
    人の話は聞きませんから。

    離婚までする気がないなら、ひたすら我慢ですね。

    私は離婚しましたけど。

    日本語が通じない人の面倒は、とても見られませんから。

    ユーザーID:5286157001

  • 超わかるわ〜

    なんなんでしょうね、あの感覚。
    女性の本能なんでしょうか。
    10円安い野菜を買いに車でちょっと遠いスーパーまで行く。
    安い照明を探しに1日車で走り回って、結果数百円の差。
    おいおい、ガソリン代は?って思いますよね。
    うちはさらに、安物買いの銭失いで
    安物買ってはすぐ壊れて買い直してます。

    うちも最初は自慢げに色々話してきましたが、お金だけじゃなくて
    時間まで無駄だと冷たく言い放った後は私には言ってこなくなりましたね。

    未だに見当違いな節約はしてますが、それが妻の趣味だと割り切ってます。

    ユーザーID:7873537714

  • 大変ですね

    女性は節約好きな人が多いですが、中には趣味的な節約を通り越して病的な物を感じる人もいます。まあ、主さんがおっしゃるように、不合理で論理性を欠いた節約がほとんどなんですけど。
    男性にとっては、それを強要されること、感情的になられること、グチグチ言われることは耐え難い苦痛ですよね。

    さて、我が家では私が家計を管理しています。
    固定費はすべてこちらが管理し、食費等の変動費については限度を設け妻の裁量に任せています。
    裁量分の家計簿くらいつけて欲しいのですがその能力がないため、VISAデビットカード(クレジットカードは怖くて持たせられない)、電子マネー、最低限の現金を渡して使わせています(VISAデビット・電子マネーは給料日に私が定額チャージします)。
    明細・履歴でこちらが管理できますので、この方法はおすすめです。

    関係が改善されますように。
    がんばってくださいね。

    ユーザーID:2054871805

  • 10円のためなんぞに力を使わない事!

    >どうしたらよいでしょうか?
    多分トピ主さんでは勝ち目無いです。奥さんにこのトピを見せて下さい。

    奥さんの頭の中の足し算に、加える必要がある項目があります。
    「精神の安定」です。
    10円程度で首を絞めて、その結果ストレス溜まって無駄遣いするなら、それ以上バカらしい事も無い。

    10円くらい、どうってこと無いですよ、ホント。

    奥さんに伝えたい。
    本当に節約したいなら、まずあなたの缶コーヒーも諦めなさい、と。
    その無意識で許している、自分への甘えを捨てて下さい、と。
    節約とはそう言う事。トピ主さんの奥さんは、自分に甘過ぎで、ご主人にきつ過ぎです。

    私には缶コーヒーは贅沢です。インスタントコーヒーのカフェオレで十分。
    会社には水筒で番茶を持って行き、それで一日を乗り切ります。もちろん弁当。

    1週間で50円節約しても、365日、70週で3500円しか節約出来ない。
    奥さんが一ヶ月3本缶コーヒーを減らせば、楽勝で元が取れます。

    10円節約する方法に神経を尖らせるより、百円、五百円、千円節約する方法を考えなさい。
    だだ漏れしている場所は、何処ですか?

    ユーザーID:5447965325

  • 奥様からもペナルティ取れば?

    その場その場で現行犯で押さえるしかないのでは?
    テレビをつけっぱなしにしてたら500円、食材を腐らせたら500円というふうに。
    説得しても日本語が通じないのでしょう?
    ほら、お前もやってるよと教えてやるしかないですね。
    まあ元気な奥様みたいなので、100倍になってやり返されそうですけど(笑)

    そりゃ私も値段気にしないで買い物できるくらいお金が沢山あったらな〜とは思いますけど。
    現実的には専業主婦で生活できるなら十分という くらいはわきまえています。

    うちはオール電化で深夜電力が安いので、がんばって夜中に家事してたんですが何だか疲れちゃって。
    夫にやめたら?と言われたのであっさりやめました。

    ユーザーID:7251348343

  • みのふさんに賛成

    なんで小遣い減らすのに賛成するのよ
    あなたもおかしい

    ユーザーID:0419755439

  • 暇なんじゃないの?

    家でちまちま節約するより外で稼いだほうがいいよ。
    奥さん、暇なんでしょう?
    働きに出るなり出てるならもっと仕事を増やせばいいんじゃないかな。
    節約よりも時間をお金で買うほうが
    もしくはお金で時間を買うほうが楽しいかもよ。

    ユーザーID:9883975504

  • 元嫁と同じです

    元嫁がほぼ同じような人でした。

    スーパーで「3個で500円!」とかいうのを見ると、まだ家にストックがあってもすぐ買って、結局無駄にしてしまってましたね。
    あと笑える(笑えない?)のが、「○○節約術」というタイトルの似たような内容の書籍を何冊も買っていました。読んで実践するならまだしも、買うだけです。そういう本を探して購入することで「私は節約がんばってる」と思ってしまってるようでした。
    結局なんだかんだで離婚しましたが。

    さて、元嫁自慢(?)はこれぐらいにして本題に入ると、

    家計管理はなんといっても「家計簿」が基本です。
    家計簿を毎日きちんとつけて実データを収集しお金の流れを明確にすることです。
    奥様は家計簿をつけていらっしゃいますか?家計簿もつけずに「収入が…」とか言っているなら失格です。

    ユーザーID:2004824471

  • 十年経てば数十万円

    小遣いを減らすって・・・失礼ながら頭の悪い奥様ですね。
    誰が稼いだ金を誰が無駄遣いしているのか理解すらできていない。
    きちんと計算して答えても理解できないほど頭が悪い人がいるとは思えないので、わかった上で意地悪して楽しんでいるのでしょうね。

    月に数千円の無駄とはいえ、一年で数万円・十年経てば数十万です。
    もし、急にそれだけのお金が手に入ったなら、どれだけ潤うことか・・・。
    そこを奥様にわからせればいいのではないでしょうか。

    小遣いを減らせないよう、奥様には生活費のみを渡しましょう。
    家計管理は全体を見ることが出来る人がやるべきで、奥様は家計管理に不向きです。

    ユーザーID:8634606918

  • 誰のおかげで生活出来てるか全く分かってないね

    奥さん頭悪すぎ
    どうしようもないな

    ユーザーID:3711091372

  • もし本当だとしたら

    それは単なる嫌がらせです。わかってやってるんです。
    こういうのをきっかけに離婚の材料を引き出したり、
    あなたから嫌になるように仕向けたり、という意図でしょう。
    察してあげて下さい。

    ユーザーID:8331045951

  • 節約と言う名のストレス発散なのでは?

    家系に余裕があるのなら、トピ主さんのストレスのたまらない範囲で好きにさせてみては?

    奥さんに家計を任せているんですから、好きにやらせてあげて、トピ主さんはトピ主さんのお小遣いの範囲で楽しむべきかな?

    ユーザーID:0269652749

  • 私みたい---

    旦那の缶コーヒーはだめで自分OKな所なんて特に奥さんと似ていま-す。
    私も節約モードに入ると旦那に厳しくなってしまいます。

    最低だなー、辻褄合わないなーと思いながら言ってます。

     正直、甘えてるのと、節約したい(しないといけない)気持ちをわかってほしいのと、
    普段の旦那への不満のストレス発散です。
    旦那も節約に関して、自分OK、私だめな時もありますからねー。

    ペナルティ払えとかいうなら、『じゃぁお前も払えよ!』と
    言い返したらいいと思います。

    普段、旦那はややこしいことは自分は心が広いという感じで適当に流す性格で、
    文句をいっても、『はいはい〜』とかとりあえずの『ごめん』とか、これって結構むかつくんです。

    嫌な事は嫌と言えばいい!と何度も言ったら、言い返すようになってきてから
    旦那に無茶を言わないようになりました。



    遠方の買い物については、結果的にあまり変わらなかったとしても、
    安いものを探すという『気持ち』を理解してほしいですね。

    ユーザーID:4256663995

  • 自分のお金は自分で管理しましょう。

    なぜおこずかいなんてもらってるの? 
    たとえ結婚していても、自分のお金は自分で管理しなきゃだめですよ。
    生活費をいくらにするかに関しては、奥様と話し合って、いくらにするかを決めてください。
    自分の金の管理もろくにできないなんて、社会人としては失格だとぼくは思いますね。
    それでも、奥様にお金の管理の能力があるなら話は別ですが、ただ盲目的に管理を任せるのはただの怠慢ですよ。

    ユーザーID:6071603199

  • あるある

    私も同じようなこと言ってるかもです。
    さすがに遠く離れたガソリンスタンドまでは行きませんが・・・。
    でもウチはダンナさんも、私と似たような事を言いますね。
    「今月給料少ないよ!ちゃんと節約してね!」
    と言っておきながら、数日後に5万円のコートが欲しいといいだしたり・・・。
    まあ似たもの同志なのかもしれませんが。

    さて、本題ですが、そこまで節約節約と言うのなら、
    ちゃっちゃと定期預金にでも入れて、使えないようにする。
    そうでもしなければ、
    口では節約といいつつ、
    ずるずる小金を使うクセは治りません。
    中途半端な節約ならしない方がいいです。
    夫婦でもって、貯金の具体的な目標を立ててみてはどうでしょう?
    節約した達成感、
    これを感じることが出来たら、
    奥様も道理のかなった節約に励むかもしれません。

    ユーザーID:0222452623

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧