妻の的外れな節約

レス101
お気に入り308

tomaton

男性発

私の妻は節約が大好きです。
ただその節約があまりにも的外れで、ケンカの原因にもなることが多いです。

実例として

1円でも安いガソリンスタンドを見つけたら、30キロ先までわざわざ行く。一応「○○を買うついで」と言っているが、その○○は近所でも同じ値段で売っている。
私が酒のつまみを作るために冷蔵庫を開けると「電気代もったいないから、冷蔵庫にあるもの使わないつまみにして」と言われるが、自分は家にいるときは(見ていない時も)テレビをつけっぱなしにしている。
見切り品をよく買ってきて節約しているつもりだが、使い切れず廃棄する量も多いが、悪いのは残業などで夕食を家で食べない私のせいだと言い張る。
節約と言う割には、自分の好みの缶コーヒーは飲みたくなったら定価でも躊躇なく買う。

まあ、実際の被害(?)金額は月数千円程度で、それで家計が傾くようなことはないから今のところ金銭的にどうこうはないのですが・・・・・・
そのような一方的にな節約手法を私にも強要してくることがもめごとの発端となります。

ガソリン30リットルくらいなら、2円安くても60円の差だからわざわざ遠くに行かず近くで入れると「無駄遣いして」と不機嫌になって、それ以上の金額を小遣いから差し引く。
(60円分高く入れたら、小遣い時に500円ペナルティーを取られるとか)
コンビニで缶コーヒーを買おうとすると(妻が買わない時は)無駄遣いするなら小遣い減らすと言われる。


具体的に「この場合ガソリン消費が何リットルで、そこに言っても何円しか節約できないからトータルマイナスだろ」とか話しても、感情的に否定するばかりで話になりません。
そして常に「お金がもっとあったらこんな節約しなくていいのに」を繰り返す。

どうしたらよいでしょうか?

ユーザーID:3704190501

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数101

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • エゴイストは強い

    強い奥様です。

    「自分は家にいるときは(見ていない時も)テレビをつけっぱなしにしている。」
    「自分の好みの缶コーヒーは飲みたくなったら定価でも躊躇なく買う。」

    などなど!

    エゴイストの強さを子孫に伝えてもらいませんか?

    露骨な競争社会で生き残れるのはエゴイストのみ。

    強いお子様を残してもらってはいかが?

    ユーザーID:9000137246

  • 逆に・・・

    ほめちぎる…というのはどうですか?

    「寒いのに、そんなに遠くのスーパーまでいってくれたの?ありがとう!」
    「キミがそうして缶珈琲買うのは、たまのご褒美だね」
    とか、そんな感じで。具体的にやったことを認めたり、褒めてみる。

    漠然と「きみのおかげ」だとエスカレートしそうだから、
    節約できたかどうかより、頑張ったことを褒めて
    気分良くなってもらって、こづかい減らしはやめて頂くという
    太鼓持ち方式(笑)

    キミに協力したい、買うのもったいないから、
    「水筒にコーヒー入れて」「毎朝弁当つくって」とか
    面倒になって、リタイヤさせるべく頼んでみる。
    できなくなったら「じゃコーヒー買っていい?」
    みたいな。

    たぶん、奥さんって、
    満足できない病でストレス溜まってるんじゃない?
    操縦方法、帰るしかないかも・・・

    ユーザーID:8597287087

  • レスします

    節約節約いうならまず家計簿つけさせる。(毎日一緒にしましょう!PCで入力すれば簡単!) 
    2ヶ月奥さんの言うとおりに。
    それから家計簿みせてもらいましょ!

    粗はいーーーーっぱいでますよね。

    赤ペンで「節約」と書いてあげましょう!

    あと行動をメモる!無駄はここだといってあげましょう!

    否定しても「だから?無駄はこことここだ。文句言うなら無くせ。」それで小遣いどうのこうのいうなら「じゃあ、家計にいくら生活費いれるからやりくりしてくれ、他の定額の出費はこちらがだすし貯金もする。小遣いはさしし引いて俺名義の通帳に入れる。通帳確認は自由にさせてやる。俺の給料だから文句は言わせない。」と、毅然とした態度で。

    ユーザーID:5270586850

  • 分かります…

    私の母も似たような感じです。
    人には「節約しなさい」「エコは大事」と言いながら、自分はヤカンの蓋を開けたままお湯を沸かす(もうすぐ沸騰するのが分かりやすいからだそうです)、真冬に誰もいない部屋を「換気だ」と言いながら一日中窓を開ける(その部屋から徐々に廊下に冷たい冷気が流れて、家全体が冷たくなっていきます)。
    何を言っても理解出来ないようです。
    要するに「エコ=マイルール」エコになんてなってない。
    こっちが正論言うだけ無駄です。

    ユーザーID:7292635202

  • 単純な性格は直らない

    今更直らない。正しいと思ってるから、よく考えてから 発言するとか行動するが出来ないのは 苦労してないから、今更直らない。

    ユーザーID:0163001285

  • 節約記録張をつける

    奥様、私の母とちょっと似てるかも。
    ガソリンみたいに、目に見えない(見えにくい)出費には気づかないのに
    10円、20円の差に目を光らせてるようなところが。

    結構、女性向けの特集って節約術が多いんですよね。
    今は20代の女性向けの雑誌でも、「トイレのタンクにペットボトルを
    入れておけば、年間○○円節約!」なんて記事も。

    こういう情報が一杯入ってくると、節約してる=努力してる=頑張ってる私、
    みたいな感覚になりやすいんだと思います。

    で、ちょっとでも「値段が」高いものにお金を出すとなると怠けているような気がしてしまったり。
    本当は節約して金銭的な余裕を得ることで、精神的にも余裕ができて幸せ感を得たり、
    他に欲しいものを買うために貯金するのが目的だと思うのですが、どこかで「無駄は徹底排除!」に
    なってしまったのだと思います。

    なので、奥様の節約努力で節約できた額を、手帳やケータイに記録してみてはどうでしょう?この案は既出かもしれませんが…
    で、節約の成果は奥様のお小遣いにする。成果が微々たるものだったら働きに出るって言うかも?

    ユーザーID:8515521994

  • 私も的外れ

    節約ってちょっと楽しいです。
    先日卵の安売りに行き、駐車場代が420円かかりました。
    買った商品は200円足らずなので、一品300円以上したことになりますね。
    自分のアホさをのろいましたが、主人に話したら笑い飛ばしていいこいいこをしてくれました。
    「がんばったねー」とまるで子供扱いですが、気持ちがだいぶ楽になりました。
    …トピ主さんも家計が困窮しているのでなければ静観してみては?
    そのうちに奥様も要領よく節約できるようになるのでは?

    私も普段は安いインスタントコーヒーですが外出時などは「いつも節約してるし♪」と缶コーヒーを定価で買ってしまいます。
    スタバや喫茶店じゃないところがまた節約♪などと思ってしまっています。

    ユーザーID:4520996125

  • おれの金ばかりアテにしてないでオマエも働いてくれ

    週に4日は働け。
    一日8時間働け。
    とケンカしてみれば。

    専業から兼業へ、トピ主の奥様はものすごく抵抗しそうです。
    でも一度そうやって働かせてみる。

    ユーザーID:7409237073

  • 的外れ

    「妻の的外れな節約」  そう思ってる所が、的外れなのです。

    女性は感情の動物というでしょ。論理的でない事を平気で言います。

    「お金がもっとあったらこんな節約しなくていいのに」
    これが答えです。あなたに常にイライラしてるのです。
    なので貴方に当たり散らしてるだけです。

    そこで、そうと分かった後の、妻の操縦術は。
    貴方の腕の見せ所です。

    ユーザーID:8493566623

  • お気のどくですが…。

    なんとかにつける薬は無い、のレベルの症状です…。

    奥様ってば浪費家で無駄使いをしているのに「しっかり者のあたし」をやりたいんですね。

    月に数千円の無駄使いで満足するのなら可愛い方かもしれませんが、他人(あなた)を不愉快にするのは馬鹿のやることです。

    理論的に話しても通じないのなら小遣い制度はやめてあなたが小遣いをもらうのではなく、生活費を奥様に渡す予算制度にするべきですよ。
    60円のガソリン代の補填に500円の罰金なのか??さっぱり分からないもの。
    お金を握ってるのに、多分家計簿もつけてないのでしょうね。奥様。

    ユーザーID:6430096433

  • 典型的な「ダメ男くんの対応」。

    旦那様は、非常に幸運な人ですね。
    奥様はブランド小物や洋服を買い漁らない。変な「自然食品」などにハマってバカ高い食材を買う事も無い。「安く見えるモノを買いたい」なんて素晴らしい事です。
    趣味にしても、エステや習い事でお金を遣うワケでもない。「節約ごっこ」なんて、こんなに金のかからない趣味がありますか?
    巷に溢れる浪費妻より5万倍マシです。
    「アレが買いたい」「趣味に付き合って欲しい」というのは、「女のワガママ」ですよ。そんな女のワガママを理屈で論破しようなんて、愚の骨頂です。必要なのは同意と共感です。
    幸い旦那様はある程度の収入がおありで、実際数円レベルでの喧嘩は必要は無いようです。であれば、喧嘩の要因は(言い方は悪いですが)「奥様のワガママにイチイチ反発する、旦那の度量の狭さ、女心の分からなさ」です。
    嫁がガソリンを浪費しながら1円だけ安いガソリン入れに行っても
    「苦労をかけるねぃ。」
    くらい言っとけよって話です。
    そして同情する姿勢(例えば、自分も高いコーヒー1回飲んだら次の日は会社の水道水で我慢してると、嘘でもいいから言う姿勢)も見せとけって話ですね。

    ユーザーID:8016806351

  • あるある

    私も同じようなこと言ってるかもです。
    さすがに遠く離れたガソリンスタンドまでは行きませんが・・・。
    でもウチはダンナさんも、私と似たような事を言いますね。
    「今月給料少ないよ!ちゃんと節約してね!」
    と言っておきながら、数日後に5万円のコートが欲しいといいだしたり・・・。
    まあ似たもの同志なのかもしれませんが。

    さて、本題ですが、そこまで節約節約と言うのなら、
    ちゃっちゃと定期預金にでも入れて、使えないようにする。
    そうでもしなければ、
    口では節約といいつつ、
    ずるずる小金を使うクセは治りません。
    中途半端な節約ならしない方がいいです。
    夫婦でもって、貯金の具体的な目標を立ててみてはどうでしょう?
    節約した達成感、
    これを感じることが出来たら、
    奥様も道理のかなった節約に励むかもしれません。

    ユーザーID:0222452623

  • 自分のお金は自分で管理しましょう。

    なぜおこずかいなんてもらってるの? 
    たとえ結婚していても、自分のお金は自分で管理しなきゃだめですよ。
    生活費をいくらにするかに関しては、奥様と話し合って、いくらにするかを決めてください。
    自分の金の管理もろくにできないなんて、社会人としては失格だとぼくは思いますね。
    それでも、奥様にお金の管理の能力があるなら話は別ですが、ただ盲目的に管理を任せるのはただの怠慢ですよ。

    ユーザーID:6071603199

  • 私みたい---

    旦那の缶コーヒーはだめで自分OKな所なんて特に奥さんと似ていま-す。
    私も節約モードに入ると旦那に厳しくなってしまいます。

    最低だなー、辻褄合わないなーと思いながら言ってます。

     正直、甘えてるのと、節約したい(しないといけない)気持ちをわかってほしいのと、
    普段の旦那への不満のストレス発散です。
    旦那も節約に関して、自分OK、私だめな時もありますからねー。

    ペナルティ払えとかいうなら、『じゃぁお前も払えよ!』と
    言い返したらいいと思います。

    普段、旦那はややこしいことは自分は心が広いという感じで適当に流す性格で、
    文句をいっても、『はいはい〜』とかとりあえずの『ごめん』とか、これって結構むかつくんです。

    嫌な事は嫌と言えばいい!と何度も言ったら、言い返すようになってきてから
    旦那に無茶を言わないようになりました。



    遠方の買い物については、結果的にあまり変わらなかったとしても、
    安いものを探すという『気持ち』を理解してほしいですね。

    ユーザーID:4256663995

  • 節約と言う名のストレス発散なのでは?

    家系に余裕があるのなら、トピ主さんのストレスのたまらない範囲で好きにさせてみては?

    奥さんに家計を任せているんですから、好きにやらせてあげて、トピ主さんはトピ主さんのお小遣いの範囲で楽しむべきかな?

    ユーザーID:0269652749

  • もし本当だとしたら

    それは単なる嫌がらせです。わかってやってるんです。
    こういうのをきっかけに離婚の材料を引き出したり、
    あなたから嫌になるように仕向けたり、という意図でしょう。
    察してあげて下さい。

    ユーザーID:8331045951

  • 誰のおかげで生活出来てるか全く分かってないね

    奥さん頭悪すぎ
    どうしようもないな

    ユーザーID:3711091372

  • 十年経てば数十万円

    小遣いを減らすって・・・失礼ながら頭の悪い奥様ですね。
    誰が稼いだ金を誰が無駄遣いしているのか理解すらできていない。
    きちんと計算して答えても理解できないほど頭が悪い人がいるとは思えないので、わかった上で意地悪して楽しんでいるのでしょうね。

    月に数千円の無駄とはいえ、一年で数万円・十年経てば数十万です。
    もし、急にそれだけのお金が手に入ったなら、どれだけ潤うことか・・・。
    そこを奥様にわからせればいいのではないでしょうか。

    小遣いを減らせないよう、奥様には生活費のみを渡しましょう。
    家計管理は全体を見ることが出来る人がやるべきで、奥様は家計管理に不向きです。

    ユーザーID:8634606918

  • 元嫁と同じです

    元嫁がほぼ同じような人でした。

    スーパーで「3個で500円!」とかいうのを見ると、まだ家にストックがあってもすぐ買って、結局無駄にしてしまってましたね。
    あと笑える(笑えない?)のが、「○○節約術」というタイトルの似たような内容の書籍を何冊も買っていました。読んで実践するならまだしも、買うだけです。そういう本を探して購入することで「私は節約がんばってる」と思ってしまってるようでした。
    結局なんだかんだで離婚しましたが。

    さて、元嫁自慢(?)はこれぐらいにして本題に入ると、

    家計管理はなんといっても「家計簿」が基本です。
    家計簿を毎日きちんとつけて実データを収集しお金の流れを明確にすることです。
    奥様は家計簿をつけていらっしゃいますか?家計簿もつけずに「収入が…」とか言っているなら失格です。

    ユーザーID:2004824471

  • 暇なんじゃないの?

    家でちまちま節約するより外で稼いだほうがいいよ。
    奥さん、暇なんでしょう?
    働きに出るなり出てるならもっと仕事を増やせばいいんじゃないかな。
    節約よりも時間をお金で買うほうが
    もしくはお金で時間を買うほうが楽しいかもよ。

    ユーザーID:9883975504

  • みのふさんに賛成

    なんで小遣い減らすのに賛成するのよ
    あなたもおかしい

    ユーザーID:0419755439

  • 奥様からもペナルティ取れば?

    その場その場で現行犯で押さえるしかないのでは?
    テレビをつけっぱなしにしてたら500円、食材を腐らせたら500円というふうに。
    説得しても日本語が通じないのでしょう?
    ほら、お前もやってるよと教えてやるしかないですね。
    まあ元気な奥様みたいなので、100倍になってやり返されそうですけど(笑)

    そりゃ私も値段気にしないで買い物できるくらいお金が沢山あったらな〜とは思いますけど。
    現実的には専業主婦で生活できるなら十分という くらいはわきまえています。

    うちはオール電化で深夜電力が安いので、がんばって夜中に家事してたんですが何だか疲れちゃって。
    夫にやめたら?と言われたのであっさりやめました。

    ユーザーID:7251348343

  • 10円のためなんぞに力を使わない事!

    >どうしたらよいでしょうか?
    多分トピ主さんでは勝ち目無いです。奥さんにこのトピを見せて下さい。

    奥さんの頭の中の足し算に、加える必要がある項目があります。
    「精神の安定」です。
    10円程度で首を絞めて、その結果ストレス溜まって無駄遣いするなら、それ以上バカらしい事も無い。

    10円くらい、どうってこと無いですよ、ホント。

    奥さんに伝えたい。
    本当に節約したいなら、まずあなたの缶コーヒーも諦めなさい、と。
    その無意識で許している、自分への甘えを捨てて下さい、と。
    節約とはそう言う事。トピ主さんの奥さんは、自分に甘過ぎで、ご主人にきつ過ぎです。

    私には缶コーヒーは贅沢です。インスタントコーヒーのカフェオレで十分。
    会社には水筒で番茶を持って行き、それで一日を乗り切ります。もちろん弁当。

    1週間で50円節約しても、365日、70週で3500円しか節約出来ない。
    奥さんが一ヶ月3本缶コーヒーを減らせば、楽勝で元が取れます。

    10円節約する方法に神経を尖らせるより、百円、五百円、千円節約する方法を考えなさい。
    だだ漏れしている場所は、何処ですか?

    ユーザーID:5447965325

  • 大変ですね

    女性は節約好きな人が多いですが、中には趣味的な節約を通り越して病的な物を感じる人もいます。まあ、主さんがおっしゃるように、不合理で論理性を欠いた節約がほとんどなんですけど。
    男性にとっては、それを強要されること、感情的になられること、グチグチ言われることは耐え難い苦痛ですよね。

    さて、我が家では私が家計を管理しています。
    固定費はすべてこちらが管理し、食費等の変動費については限度を設け妻の裁量に任せています。
    裁量分の家計簿くらいつけて欲しいのですがその能力がないため、VISAデビットカード(クレジットカードは怖くて持たせられない)、電子マネー、最低限の現金を渡して使わせています(VISAデビット・電子マネーは給料日に私が定額チャージします)。
    明細・履歴でこちらが管理できますので、この方法はおすすめです。

    関係が改善されますように。
    がんばってくださいね。

    ユーザーID:2054871805

  • 超わかるわ〜

    なんなんでしょうね、あの感覚。
    女性の本能なんでしょうか。
    10円安い野菜を買いに車でちょっと遠いスーパーまで行く。
    安い照明を探しに1日車で走り回って、結果数百円の差。
    おいおい、ガソリン代は?って思いますよね。
    うちはさらに、安物買いの銭失いで
    安物買ってはすぐ壊れて買い直してます。

    うちも最初は自慢げに色々話してきましたが、お金だけじゃなくて
    時間まで無駄だと冷たく言い放った後は私には言ってこなくなりましたね。

    未だに見当違いな節約はしてますが、それが妻の趣味だと割り切ってます。

    ユーザーID:7873537714

  • 自己中節約

    自分が使いたくないお金は、「節約」と称して、相手が使うことを許さない。

    でも自分「だけ」が納得できれば、無駄遣いも平気でする。

    私の元夫とそっくりです。

    節約術が理にかなってないんですよね。
    自分の価値観が全てで、多様な価値観を認められない。

    こっちからすれば、突っ込みどころ満載。
    矛盾点をついたら、ただ感情的に言い返すだけ。

    こういう人は、残念ながら直りません。
    人の話は聞きませんから。

    離婚までする気がないなら、ひたすら我慢ですね。

    私は離婚しましたけど。

    日本語が通じない人の面倒は、とても見られませんから。

    ユーザーID:5286157001

  • 問題は節約術ではないのでは?

    奥様は、自分の節約が合理的でないことはわかっていますよね?認めないけど。
    でもそうする理由はある。そうするというよりも、ことあるごとにスイッチが入り自動的に、あてつけの、これ見よがしの、おかしいと分かりきった節約をしてしまう。自分でも節約できたと満足しているわけではない。トピ主様に向けた行動だから。
    とりあえずの理由はトピ主様も書かれている、収入面の不満ではないですか(たとえ客観的には平均以上の収入であっても)?
    本当は金銭面以外で、トピ主様に深く惚れ直させるようなことができればベストだと思います(憶測だったらすみません。トピ本文を読んで考えたことです)。

    ユーザーID:1382699644

  • レスします

    もう治らないと思うので、あきらめるか、ここをお見せすると
    良いのでは。

    ユーザーID:1822582440

  • 笑ってしまった

    安物買いの銭失い
    よく私の母がそう言って目先の事しか考えられない人にはならないようにと育てられました


    給料云々と言うなら奥様自身が収入を得る方法を考えた方が健全ですよね
    だって失礼ですが、それを分かって結婚したのに 後から文句言うのはみっともないです

    ユーザーID:9526548800

  • 奥さんと同じでした

    私の意見はたぶん他の方とはちがうのですが。

    主さんは奥さんと仲いいですか?
    愛してらっしゃいますか?言動にあらわしてますか?

    奥さん満たされていないんじゃないかと感じます。
    なぜなら私がそうだったから。
    夫と溝を感じているときは夫のやること事細かにチェックして、
    奥さんと同じようなことしてました。


    お金が原因ではないと思います。
    奥さんにとっては対等に話せるのがお金のことに関してだけで
    寂しいんじゃないかな。

    他のことでは主さん話聞いてないとか思い当たりませんか?

    他のことは聞いてない、聞いてくれないからお金のこと(おこづかい減らす)言えば嫌でも主さんも向き合わざるを得ない。
    もっと私を見て!私の言うことに耳を傾けて!という奥さんからの
    サインだと思います。

    一度きちんと向き合って話しをして、お金のこと意外に何か
    不満はないのかじっくり聞いてみたらどうでしょう。


    まちがってもお金の話のみを理詰めに懇々と説得などしないように。
    奥様よけいに頑なになりますよ。

    ユーザーID:0417745232

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧