• ホーム
  • 子供
  • 息子が持久走大会に出られませんでした【愚痴】

息子が持久走大会に出られませんでした【愚痴】

レス49
(トピ主2
お気に入り96

妊娠・出産・育児

ポル

トピを開いて下さりありがとうございます。今日はやってしまいました。このイライラをどうしたらよいかわからず、思わずトピを立ててしまいました。
今日は小3の息子の持久走大会でした。いつも通りに健康カード、水筒、タオルを持たせ、「頑張ってね!」と送り出しました。息子も「頑張るよ」と元気に登校して行きました。しかし、私が仕事から帰り、息子が待っている私の実家に着いた途端に、私の母から「持久走大会走らなかったんだってよ」と言われて愕然としました。何があったのか想像もつきませんでした。理由を聞いて、一瞬息子にイラっとして怒ってしまったのですが、結局は私の責任だと思ってそれ以上何も言えませんでした。言い訳と愚痴ですが、私は通勤片道2時間弱の会社に正社員で勤めていて、40を過ぎた頃から体力も集中力も落ち、最近はこのままでいいのかと考えたりもしていました。ただシングルマザーなので安易に仕事を辞めることもできずにいつももやもやしています。昨日も息子と自宅に戻って来たのが22時頃になってしまい、持久走のため早く寝かしつけようと焦っていました。そして、その後連絡帳を確認しました。今思えば持久走大会の当日は、いつもと違う健康調査票を提出しなければならないのにそれをすっかり忘れ、しかもさっき確認したのですが、調査票が他のお手紙にピッタリくっついていて、私は全く調査票に気付かなかったのです。そして息子は持久走大会を欠席するはめに。もう済んでしまったことなのでどうすることも出来ず、全ては私の不注意と思うと当たりどころもなく、思い付くままにトピを立ててしまいました。皆さんはこの様な経験はありますか?こんな時はどうやって気持ちを切り替えればよいのでしょう。頑張って練習してきた息子にも申し訳なくて顔も見られませんでした。
読みづらい文章ですみません。最後まで読んでいただいてありがとうございました。

ユーザーID:8862406368

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数49

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • お疲れさまです

    毎日遅くまでお仕事なさっているのですね。お疲れさまです。

    今回はやっちゃいましたね。でも、私にとっても人ごとじゃないです。
    学校の書類への判子押し忘れはしょっちゅうです。
    それで、年にたった6回しかない(しかも2〜3回くらいは天候が悪くてつぶれる)プールに入れなかったことも。
    「あ゛ーー!」と頭を抱えたくなりますよね。

    私は色々忘れる自信があるので(汗)、カレンダーには必須の特別な持ち物まで書き込んでいます。たまにカレンダーを見忘れて、後から「あ゛ーー!」となることも。

    子供がもう少し大きくなれば、母のフォローをしてくれることを期待しましょう!?

    毎日、お疲れさまです。
    でも、お互い頑張りましょう!

    ユーザーID:7217842642

  • は? 息子のせいでもあるのでは?

    その健康調査票のことを、
    息子くんが何も知らないはずは無いと思うのですが?
    自分で、 「お母さん、これ書いて」 って言わなかったの?

    たしかに毎年のことなら、「ママちょっとうっかり」 だったのかも
    知れないけど、先生は最初に子どもに渡すのだろうし、
    きっと「忘れないようにお家の人にかいてもらってください」 等
    おっしゃってたんじゃないかなと思います。

    私は小学一年生の子どもがいますが、
    「今日はお手紙ある?」と必ず聞き、自分から私のところに持ってこさせます。
    勿論そのあと連絡帳を見て、渡し忘れがないか確認もします。

    あのう… 息子さん可愛さは仕方無いと思いますが、
    躾はしっかりなさったほうが、今後の息子さんの為にもいいことだと思いますよ。

    ユーザーID:0621380850

  • 健康調査表なんているんですね。

    子育てしたことないけど、感想を書いていいですか?厳しい事書くかもしれないけど…。

    小学校の授業の持久走大会で、特別な健康調査表がいるんですか。最近の小学校はすごいですね。
    やり過ぎの感無きにしも非ず。だって、練習の時も同じ距離を走ってるんでしょ。それで本番のみ要提出なの?まさか練習なしのぶっつけ本番でマラソンさせてないよね。

    それから、小学3年生の息子さんは持久走大会に健康調査表を出さないといけないことをわかってたはずです。連絡事項として本人にも伝わってるはず。
    それを忘れたのはトピ主さんだけのせいではない。
    むしろ、小学校3年生にもなって全て母親まかせの本人が恥ずかしいです。
    その年齢なら忘れ物は自分の責任でしょ。本人にちゃんと叱りましたか?
    持久走大会に出たくなくて確信犯の可能性もあるけど、そうだったらそのことを叱らなくちゃいけないと思います。

    ユーザーID:2555001455

  • レスします

    ママだって毎日お仕事頑張ってるじゃないですか
    誰にだって忘れたり間違えたりする時ってありますよ。

    お休みの日、息子さんと一緒に走ってみてはいかがでしょう

    ユーザーID:6391843629

  • お疲れ様です

    日々のお仕事や家事お疲れ様です。
    私は独身30女ですが、書き込みさせて頂きます。
    私もトピ主さんと同じように片道2時間のところに通勤しています。毎日2時間も通勤にとられるとへとへとですよね。お察しします。
    さて、今回の件ですが、誰も悪くないと思います。息子さんもトピさんも見落としてしまっただけだし…強いて言えば息子さんも小学3年生。これをきっかけに日々の連絡事項を記憶する習慣をつけてもよいのではと思いました。
    最後に私が仕事で失敗した時に人生の先輩がくださった言葉を送ります。「今は落ち込むかもしれないけど半年後もひきずるようなことでなければ気にするな」です。お互いに体に気をつけて仕事や日々の生活頑張りましょうね。

    ユーザーID:9722013937

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 大丈夫ですよ

    長い通勤時間、責任のある仕事、ご実家の助けがあるとはいえ、重圧のかかる子育て、全てにおいてお疲れ様です。
    それだけ手一杯に頑張っているのです。少しくらいの失敗や忘れ物があってもいいじゃないですか。
    私がそうですが、自分の記憶力がどんどん信じられなくなってます。学校に提出する書類を後で書こうとするともう忘れちゃいます。
    そういう場合、私は子供に覚えておいてもらってます。「あなたのための書類なんだから、忘れないでね。お母さんに声かけてね」って。
    お子さんも3年生で、お母さんに頼られるのが嬉しいと思います。
    今回のミスは確かにショックだとは思いますが、お子さんが大人になる頃に振り返ったら些細な事になってます。結婚式などでのほのぼのエピソードになりますよ。
    子供の成長力を信じて、自分の衰えをフォローしつつ、日々やっていきましょう!

    ユーザーID:5556377448

  • 頑張って!おかあさん

    お気持ち分かります。
    私もなかなか子どもの学校連絡にきちんと目を通す事が出来ず色々とありました。
    でも、そのたびに自分に言い聞かせるように、子供に
    『あ〜、ごめんね!嫌な思いさせてしまったね!!
    失敗は成功のもと、これからは、気をつけて同じ間違いをしないようにするね。でも、お母さんもそそっかしい所あるから、あなたもチェックして、お母さんが忘れてたら声かけて。
    さっ、おいしい物でも食べに行って、気持ちを切り替えよう!』
    と、とにかく何でもポジティブに持っていきました。
    これは、子供にも、失敗しても嫌な事があっても、受け入れた上で前向きに考える癖をつけて欲しい、という願いもあります。
    明るく声に出して、息子さんと気持ちを切り替えるよう楽しく会話する事。そうしていると不思議とそれはたいした事でなくなります。

    そして、一番伝えて欲しいのは、本番だけのための持久走ではない、今まで練習してきた事で体も心も強くなっていること、それが大事なんだ、という事。
    病気や怪我で本番に出られない事、子供にはよくあります。でも、これまで頑張ってきた事、それがだいじなのです。
    ファイト!

    ユーザーID:1803225987

  • とりあえず

    息子さんに怒ってしまったことは謝りましょう。

    それから学校からのプリント、提出物は何かケースを作って、
    家に帰ったら息子さん自身がそこに入れておくようにしましょう。

    3年生ならもうそれくらいさせましょう。

    ユーザーID:3833316628

  • よい機会ですから

    息子さんとよく話し合って見ましょう。
    まず、自分の非を認め素直に謝ります。
    何より息子さんに悲しい思いをさせたことが、一番辛いということを伝えます。
    生活していく上で、仕事も頑張らなきゃいけないことも教えます。
    そして、「お母さんが至らないところを助けて」とお願いします。
    小3の子をみくびってはいけません。
    ハッキリ言って、自覚した息子は、夫よりずっと頼りになります!

    ユーザーID:1321393738

  • 学校から連絡は無かったの?!

    うちの学校なら、このような場合は必ず学校から保護者に、自宅なり携帯なりに連絡が入ります。

    どうみてもお子さん走る気で学校に来ているのに、今回の事は私は学校の怠慢だと思うけど?


    あと気になったのは、子供の就寝時間です。

    小三で十時って、我が家では考えられないのですが遅すぎないですか?


    でも私も仕事をしているので、トピ主さんの抜けぶりはよくわかります。私なんて給食のお箸を洗い忘れる日がよくあり、つくづく母親失格だわ、と落ち込みまくりです。

    でも、ご実家が頼れるのはありがたいですね、羨ましいです。

    うちは、実家も義実家も全く頼りにできないので。

    ユーザーID:3964135877

  • わかります

    毎日お疲れさまです。
    息子さんに謝りましょう。
    謝って謝って、許してもらいましょう。
    それしか無いと思います。

    確かに、40歳を過ぎてから、大切な事なのに忘れる事が多々になりました。
    自分でも情けない程です。

    仕事関係の事はメモをする事で予防していますが、小学校のプリントの多い事。
    いつが何で持ち物は、等、管理が本当に大変ですよね。
    私の子供の学校は、連絡帳に「今日の手紙 ○枚」や「明日の持ち物 カード」等と子供が書いてくるので、見落としや忘れてしまう事が無いので助かっています。
    他に、自分なりの予防で、行事関係のプリントは全て冷蔵庫に張っておき、毎日台所でコーヒーを飲む時に眺めてチェックしています。
    毎日見ていると、必要な物を「すっかり忘れてた!」が無くなります。
    そして全てスケジュール帳に書き込んであります。
    スマホの友達は、写真に撮って管理していました。
    一番怖いのが「あのプリントどこだったっけ?」なので、万一無くしてしまっても大丈夫なようにしてあります。
    そして、中学生くらいになれば、持ち物は自分で管理になると思います。
    後3年程です、後3年だけ頑張りましょう!

    ユーザーID:1868157172

  • まずは謝って下さい

    息子さんに謝ってください。
    そして休みでも取って、どこか連れて行ってあげたらどうでしょう。
    私もイモ掘りの日にちを間違え、年少の娘にせっかく新調した長靴とかわいい軍手持たせられず、素手とスニーカーでイモ掘りさせた日は死ぬかと思いました。
    ほんと情けなくて一週間暗い気分に。
    娘からすれば、荷物は忘れられ、気分も暗くなった母親って踏んだり蹴ったりですよね。
    終わってしまったことは仕方ないです。
    息子さんも良い勉強になったと思いますよ。
    小学3年生なら自分で持ち物チェックしても良いと思いますし。
    因みに私の娘は、私が落ち込んだのを見て、「私が言わなかったのが悪かったんだよ。元気出して」と。
    そして明日何があるか言う様になりました。
    ほんとダメ母ですが、その分子供がしっかりしますよ…。
    お互い二度目は無いようにしましょう!

    ユーザーID:0310653108

  • 辛いですね、だから,息子君に伝えてください

    がんばっているのを誰より知っていたし、だからまさか、自分のミスで、息子が大会に参加できないなんて,本当に悔しいやら、悲しいやらですね。 言葉でも,良いけど、このトピにあげられたように、正直に、息子さんに,申し訳ないという気持ちを,書いて,手紙で渡してあげては如何でしょう。言葉は、時に、右から左に行くから。トピに書かれた内容、素晴らしいですよ。お母さんの悔しい気持ち、息子に申し訳なく、どの面下げて、、、と、本当に、読んでいて、お母ちゃんも,がんばってるんだナと伝わります。もしかしたら,息子君、お母ちゃんのミスもあるけど、自分にも何か今後出来る事も或るかもなぁと、息子君が考えてくれるかも。
    私も,働くママです、ミスばかり。

    ユーザーID:2357680829

  • 素直に謝り頼りました(笑)

    小2の息子。夏休みに徒歩30分の距離にある学校のプールに通いました。

    ある日泣きながら帰って来ました。

    記録表が普段のと夏休み中のとで違うのに普段のものに書いてあり入れなかったと。

    また水着がカバン入っておらず入れなかったこともありました。

    息子には「うっかりもの母ちゃんでごめんな。もう母ちゃん頼ったらいかんよ。自分でしっかり先生の話を聞いて持ち物揃えてくれな。」と息子にお願いしました。


    息子がしっかり者になってくれました。たまにうっかりするけどね。血は争えません(笑)

    ユーザーID:3003896255

  • ちょっとちょっと

    息子に申し訳ないって思わないの?

    そのほうが問題でしょ

    誤ったの?

    ユーザーID:3795038621

  • ありますよ

    うちの場合は水泳でしたけどね。
    私が見学に行っていたので間に合いましたが。
    周りの親御さんに「気付かなかったの?」と責められました。

    おそらく学校でも説明はしたと思います。
    でも、3年生ですからねぇ。
    聞き逃したか、トピさんに言い忘れたかでしょう。
    親だって忙しい中、見落とすことはありますよ。

    >水筒、タオルを持たせ「頑張ってね!」と送り出しました。
    >早く寝かしつけようと焦っていました。
    頑張ってお母さんやってるじゃない(拍手)

    キツイこと言うと、お子さんには、こういう体験も大事です。
    「頑張っても、最終チェックを怠ると無駄に終わってしまう」
    という事です。

    子育てしていれば色々なことあるよ。
    今回は残念だったけれど、
    「お母さんも気をつけるね」くらいで収めたら?

    ユーザーID:0318292126

  • まぁ

    子供には謝って
    自分には言い訳して
    それでも頑張って行くしかないのでは?
    誰も助けてくれないんだからさ。

    次から同じミスをしない事です。
    それが続くと子供も同じ性格になってしまいますからね…

    ユーザーID:6027640324

  • 当たりどころより

    まず 言い訳せず お子さんに申し訳ないが先では?
    シングルも通勤時間もあなたの都合です。
    行事予定やおたよりは?
    毎日どんなに忙しくとも チェックすべきでは?
    シングルでなくとも 働いてなくとも そのような事例はありますよ。
    お子さんも中の学年になったのですから 始めはお母さんのフォローの元 大事なお手紙入れを作ったらどうでしょう。
    仕事と一緒で 言い訳や怒りや悔しさは もう過ぎた事で置いておき 対策を講じるのがいいのでは?お子さんもわかったでしょう。
    実母がみて下さるので 主様はまだ恵まれていますよ。

    ユーザーID:5866228864

  • お疲れ様です

    きっとお疲れで余裕がないんですね。

    私も、男性と同じ成果を求められる職場に女性ひとり、夫は海外に単身赴任中、頼れる親も飛行機で行く土地に住んでいると言う状態で、さらに年子の子供が小さかった時は、保育園のお弁当の日を忘れてしまったり、プールの日に水着を持たせるのを忘れたり、いろいろとしてました。あまりの忙しさにかわいい子供達の成長についてもあまり記憶に残っていないほどです。

    ひどい話ですが、仕事が忙しすぎて、子供達の保育園への迎えの時間をすっかり忘れてしまった事もあります。

    息子さんもきっとわかってくれます。「ママ、忙しくてうっかりしちゃったね。せっかく頑張ってたのにごめんね。今度から気をつけるね」と言ってぎゅっとしてあげれば大丈夫です。そんなに気に病まないでください。

    実家のお母様が嫌でなければ、お母様からポル様へ連絡メモを作ってはいかがですか?学校からのお手紙をお母様に読んでもらって、必要な内容を書いてもらうのです。それをポル様が確認すれば、ダブルチェックになると思います。

    あと1年もすれば、きっとお子さんの方から、これが足りないと言ってきますよ。気にしない気にしない。

    ユーザーID:4377151528

  • 今は大変ですねえ…

    持久走大会に出るのに健康カードが要るんですか。。。私が子供の頃にはなかったトラブルだなと思いました。

    でも、、、トピ主さんもうっかりしてしまったかもしれないけど、息子さんも3年生ならそれくらい自分で管理すべきだったし(自分で「今日はいつもと違う健康カードだよ」と言うべきだった)、「申し訳ない」と思うほどの問題じゃないと思います。

    お子さんのことは頑張って練習してきたのに気の毒だったと思いますが、今さらどうにもならない問題なので、、、これを機にお子さんとちゃんと話し合って「お母さんも行きとどかないところがあるから、あなたも自分で確認するようにしようね。お母さんももっと気をつけるからね。」と伝え、親子で成長する機会として使ってみては。

    ユーザーID:4593078148

  • 息子さんに謝るべきでは。

    小3かぁ。
    ギリ、用意すべきものをトピ主さんに
    「健康調査票もあるよ」といえるかどうか。

    一緒に確認する習慣があるかどうか。

    イラッとして怒っちゃいました、
    でも、何も言えませんでした、じゃ〜なくて、
    「事前に用意できなくてごめんなさい」は
    大人のけじめとしてつけるべきなのでは?

    それで息子さんが納得するとも思えませんが。

    息子さんのむなしさや、怒りを
    受け止めるべきなのでは?

    親のプライドがあって言えないのかもしれませんが。

    自分の不注意だってわかってるんでしょ?

    この経験があって、息子さんは、
    「自分の事は自分でやらねば」と
    成長もしたんじゃないか、と。
    (ちょっとトピ主さんをなぐさめてみました)

    しこりを残さないためにも、
    息子さんに謝りましょう。

    ユーザーID:0781943416

  • お気持ちはわかりますが・・・

    トピ主が普段大変な思いをして仕事や子供の面倒をみているのは良くわかりましたが、今回の件とは関係ないですよね・・・そのいつもと違う提出書類は大会前日に貰ったものではないはずですし。

    おそらく息子さんに怒った内容も「何で出しておかなかったの!」な気がしますが、小3の子供に完璧を求めるのは酷だし落ち込んだ息子さんに最初にかけるべき言葉はそれじゃなかったですね・・・もう今更ですけれども。息子さん自身相当落ち込んでその事は反省してるはずなのに、本当に落ち込んでいる時に追い討ちかけられたら辛いですよ。

    そしてトピ主もそれがわかっているから落ち込むんだと思います。なまじ息子さんの頑張ってる姿を見ていただけに。

    こういうのは後々心に傷になったりするので、まだ日が浅い内にちゃんと修復しておいた方がいいですよ。

    トピ主も大変ですが、息子さんも日々父親がいないひとり親状態で大変なはずです。お互いが支えあって良い家庭を築けたら良いですね。

    ユーザーID:5569290140

  • ギャグになる

    小学生のころ私、ある日、ランドセル、背おわずに学校行ってました。
    行ってから気づきました。
    母さん、出かける前に気づいてくれよ。
    そりゃ、一日大変でしたが、今は思い出です。
    そんなこと度々でした。
    大丈夫。
    今は、書類や、支度や多くて大変。
    お疲れ様。
    元気出して。
    息子さんも
    「母さんあてにならんから自分ががんばろう」
    と思ってくれるよ。

    ユーザーID:7154833431

  • ドンマイです

    しょうがないさ。そんなこともあるよ。

    来年頑張ろう!
    来年はかーちゃんも健康カード、絶対気をつけるよ!
    でもかーちゃんウッカリ忘れちゃうかも知れないから、
    かーちゃん忘れそうだったら息子もひと声かけてねヨロシク!

    つって、それでいいじゃない。

    頑張って練習してた息子さんの姿を知ってるだけに残念なのでしょうけど、
    済んでしまったことはしょうがないさー。

    来年はきっと大丈夫。
    来年の今頃、
    「あー去年のこの時期、こんなトピ立てたっけな〜(苦笑)」
    って思い出して、調査票のこと絶対忘れないと思う。

    てことでドンマイです。

    ユーザーID:9802969884

  • 学校に言ってもいいと思う

    息子さんは残念でしたね。
    でも、学校にもいけなかった点はあると思います。

    まず、学校では前日に
    『明日はいつもと違う健康調査票だから気をつけるように』って
    子供に伝えて、連絡帳にも書くべきでしたね。
    主さんも連絡帳に確認しているので書いてあれば、
    気を付けたでしょう。
    (うちの学校は親にズボラが多いと思われているのかなぁ、
    2日前に手紙と調査票が配られて、前日に連絡帳に書かれ、
    場合により連絡網まで回ります)

    当日も忘れていたら電話で確認してほしかったですね。
    『今日は専用の健康調査票だったので持久走に出られません』って
    そうすれば『すみません。でも・・お願いできませんか』
    とか『祖母が学校に伺って記入します』など、
    挽回のチャンスももらえたのに・・・

    私なら学校に言います。
    『済んでしまったことですが私の不手際で一生懸命に練習した
    持久走に出られず、息子が寂しそうでした。今後は気を付けます
    が、また同じような事があれば、連絡下さい』と。
    片道2時間では忘れ物があっても届けられないけど
    できるかぎりさびしい思いをさせたくないということを
    学校には伝えていいと思います。

    ユーザーID:7305963222

  • 結構、ありましたよ

    既に成人した子どもが二人いますが、プリントの出し忘れは確かにありました。

    二人それぞれのファイルに整理し、提出しなくてはいけないものは別のファイルに入れ、目に着く場所に置くなど工夫はしていましたが…
    それでも、うっかりはありました。

    私の場合は専業主婦だし小中校は近かったので、万一の時には連絡を受けて
    すぐに駆けつけました。
    高校も、そういう意味でなるべく近場から選んでもらいました。
    その後就業した会社も、近所から選びました。
    スポーツをやる子だったので、怪我での呼び出しもありましたし。


    トピ主さんは、通勤時間が長いですね。
    住居を職場近くに替えることはできませんか?
    転校が絡むので悩むところでしょうが、あなたの体力温存のためにも、イザという時に学校に駆け付けるためにも。

    現住居は、ご実家が近いという理由で動けないのであれば、
    いっそそちらに同居してはいかがでしょう?
    割り切って、学校関係の一部をお母さんに頼んでしまうのです。

    今回の調査書のような場合、ウチの学校では、朝の段階で家に連絡があり保護者が学校に駆け付けました。

    ユーザーID:5457653730

  • そうですね・・

    毎日お疲れ様です。

    今回の件は、前日に先生から「明日は調査票忘れないように!忘れると出られませんよ。」と話があったんじゃないかな・・と推測します。
    トピ主さんも、毎日忙しくて見落としもあるでしょうが、お子さんにももう少ししっかりしてもらってもいいかな〜と思いました。

    家は2年生ですけど、帰ったらテーブルの上に連絡帳と連絡袋を出すように言ってあります。手紙の枚数があっているか、ノートを見て確認しています。それから、子供のスケジュールを書いておく、専用のカレンダーを目に付くところに掛けておき、持ち物・行事に関して全部書き写しています。プリントだと、うっかりすると何処かに紛れ込むことも考えられるので。
    カレンダーに写しておくと、家族の誰が見てもすぐにわかるので、子供自身でも確認できるし、親がフォーローもできますしね。

    ユーザーID:7581684542

  • たいしたことじゃない

    学校の怠慢というレスがありましたけど、今は「は?それぐらいのことで職場に電話してこないで下さい!」という保護者もいそうなので、学校側も対応に困っているのかもしれませんね。



    年に一度の持久走大会、残念でしたね。でも、長い学生生活の中でみれば、たいしたことではないと思います。息子さんも、自分で親に伝えなかったことをマズかったと思ったでしょうし、こんな失敗でもしなければ、いつかもっと大事なお手紙を見逃すことがあったかもしれませんよ。

    ユーザーID:3303865713

  • ガンバ

    一人で息子さんを育てられてて尊敬します。頑張っていらっしゃいますね。さて私もそんな事よくありますよ〜、うちは小学生の子供3人ですから、お手紙を忘れたり、私が捨てたり、毎回です・・。最近は子供たちにもそれがばれて「また、すてたんじゃない?」と言われる始末。なのでうちでは大事な物は自分で管理させています。保護者のサイン等がいる場合も自分で確認、私に持ってこさせるという方法。だって親はそれ以上に大変な事多いでしょう?子供の提出物にばかり目をやられません。子供にとっても自分で確認、揃えるって言う事は社会に出てもきっとプラスになります。自分の責任において物事を進める。厳しですが今回の事を機にお子様ももう3年生です、色々自分でさせてみては?前日の連絡帳に「マラソン大会で必要な」みたいな記載があったのではないかと思いますから、息子さんも確認しておけば今回のような事態にはならなかったと思いますよ。親子で勉強です

    ユーザーID:0957437152

  • 義務教育の義務とは「親が子に教育させる義務」

    義務教育の本来の意味は、子に課せられた義務、というよりも「親が子に教育させる義務」です。子どもの責任を問う発言も少なくありませんし、確かに子に伝えさせるべきだった、とする発言にも頷けます。

    しかし根本は「親が子に…」です。シングルマザーでおつらいことは察してあまりありますが、AEDが必要となる場面に直面して学校側の責任を厳しく問う昨今の情勢を考えれば、問診票を通して「親に“も”責任を預けた」表明をさせての出場決定は止むを得ません。

    息子さんに申し訳ないと思われるのでしたら、まず息子さんに謝るのがスジです。その上で、次回から気をつけられればそれでよいのではないでしょうか。息子さんの反応をみて、それで「雨降って地固まる」になることだってあるのですし。

    長い人生なのですから、そういうこともあります。

    今の主さん宅は、それだけ大変な家庭環境にあることを、息子さんも認識されるのでは?

    もっとも、父親のいないことを息子さんから責められる可能性もなくはありませんが、それは別の問題です。

    ユーザーID:4377975692

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧