• ホーム
  • 話題
  • 50近くの方に聞きたい、楽しみは何ですか?

50近くの方に聞きたい、楽しみは何ですか?

レス21
(トピ主0
お気に入り113

生活・身近な話題

感謝祭接近中

40代前半バツイチ女性です

同年代もしくはそれ以上の年齢の方にお尋ねしたいのですが、
子供から少し手が離れて、いざ、自分とパートナーの生活になったとき、
楽しみは何ですか?

私は子供が欲しくて結婚しましたが、DVに耐え切れず離婚し、現在に至っています。
幸い20年以上会社勤務しているので、お金には困りませんし、住まいも手に入れ快適です。

ただ、欲しかった子供、家族がなく、人間結局一人だということは分かっていても
他に目を向けて楽しみを見つけられないでいます。

そんなときに、ふと、「お子様が巣立ったあとは、みんな何を楽しみに生きているのかな?」って聞いてみたくなりました。

ユーザーID:4739946675

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数21

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • コブクロのライブに行くこと

    こんにちは、50代主婦。
    私は6年前からコブクロの大ファンで
    毎日歌を聴いています。
    ライブに行くことが何より楽しみです。
    県外に行くので、その土地のおいしいものを食べます。
    また、ネットのファンクラブもあるので
    オフにも参加してます。

    うちの弟はなにも楽しみがないと言いますね。
    会社の年下の女性も
    最初は笑っていましたが
    桜さんみたいに楽しみがあるっていいかもと
    まじめに思っているみたいです。
    何かね。幸せを感じたかったのだと思います。
    いろいろつらいことがあったから。

    ユーザーID:8398830551

  • 一人旅

    夫が病を得、看護&介護中です。
    子供が巣立った後は、あちこち好きなところに、しかも遠出の旅行するのが楽しみでした。
    が、人生は思うようにいかない。
    夫の看護が待っていました。

    今は、その夫の看護の合間を縫って、カメラぶら下げて一人旅をしています。
    夫は元々旅行よりスポーツの人でしたから、病気になる前からお互いの好きな事をして過ごしていました。

    子供がいたって、離婚したって、夫が病気になったって、自分の好きな事を出来る範囲でやる・・・これが一番。

    さて、次回はどこに行くかな(笑)

    ユーザーID:6037290513

  • 旅行にいきたい

    子供が巣立った後は旦那と旅行三昧。孫の世話とか、お金とか、余計な心配をしないで、ただひたすら、好きなことをして余生を送れたら最高ですね。

    でも、現実には経済の深刻な問題があるので、楽隠居にはいつまでたってもなれそうにありません……(涙)

    お金も自由もあるトピ主さん、何でもできるんじゃあないんですか?自分で自分に枷をはめないで、何か思い切ったことをしてみれば?

    ユーザーID:0579340608

  • 日々の小さな楽しみでしょう。

    息子は大学生、旦那は単身赴任、お金には困っていません。また、両親は既になく介護の予定もありません。
    私自身は、経済的、時間的にもすごく恵まれていると思います。

    同年代の友人は子どもの教育費のためパート勤務したり、親の介護をしたりと忙しそうです。
    一般的な4,50代の主婦って一番忙しい時期なので、自分の自由時間すらないでしょうね。
    何を楽しみに生きているか?なんて考える時間もないと思いますよ。

    でもまあ、友人たちの話しを聞くと、忙しさの合間をぬって、スポーツジムに行く人、会社仲間とカラオケとかコンサート行く人、家でハンドメイドに凝っている人もいます。仕事が趣味と言う人もいます。
    私自身は、たまに行く一人旅、読書、好きなDVDを見る、音楽を聴くなど。

    大きな楽しみではないけど、日々小さい楽しみを探している感じですね。

    ユーザーID:8897761363

  • 思うに

    他人のために何かすることを楽しみにしていると、したことが自分に返ってくるから、不思議な幸せを感じることが出来るのです。

    ユーザーID:1717575461

  • 仕事が楽しい

    子どもが成人するまでは、子どもに我慢をさせながらも、とことん仕事に打ち込むことはできませんでしたが、今は会社に泊まり込んで没頭する事だって可能です。

    泊まりの出張だって前ほど悩みません。
    男性と同じ働き方が出きるようになったことで大きな仕事も任せられるようになって、やりがいも大きくなりました。

    ユーザーID:8319921546

  • 人によって異なる

    そりゃあ人によって異なりますよ。

     ・仕事が楽しみ
     ・旅行、ゴルフ、テニス、読書が楽しみ
     ・孫の顔を見るのが楽しみ
     ・いい酒で一杯飲むのが楽しみ
     ・いろんな挫折も楽しみ

    楽しむために生きているのもありますが、生きているから楽しむんだと
    いう考え方もあります。
    人生、山や谷、苦や楽もありますが、それら全て楽しみであったと思え
    るように生きたいものです。

    貴女は会社と家の往復で、自分から変化を求めようしないからそんな事
    を考えてしまうのです。

    「人生の本舞台は常に将来にあり」 まだまだやるべきとはありますよ。

    ユーザーID:9344655351

  • 60近くですが…。

    子どもが3人いるのでトピ主さんとは事情が違いますが、夫を10年以上前に亡くしましたので
    将来の「おひとりさま」への不安はあります。

    地方の田舎にある我が家の周辺ではごく普通に代々親から子、孫へと引き継がれているので
    東京に暮らす息子は将来戻ってくることになってはいますが、結婚するお相手次第ということも
    もちろん覚悟してはいますので、将来へのさまざまな不安も抱えています。
    でもこれは一人で心配してもどうにもならないですね。

    末の娘が高校生のときに町で「韓国語講座」が始まり、何年も望みながら機会がなかったので
    これ幸いと初めて4年になります。
    今年はそれに加えて英会話も始めました。
    韓国語はゼロから英会話は中学生レベルからですが、楽しいです。 家で一人ででもできるのが
    何より。
    コミュニケーションが取れるレベルまで到達できるか分かりませんが、辞書を引きながら勉強する
    のが楽しいので、いまはそれで充分。

    どちらも将来のためにと探したのではなく、「したい」と云う気持ちに従っただけのことです。
    トピ主さんも心の内からのそういった欲求に気が付けるとイイですね。

    ユーザーID:3285936804

  • レスします

    今の季節、夫婦で紅葉めぐりをしています。学生時代デートをした所を再度訪れてみたり、絵画、映画鑑賞をしに美術館、映画館へも行くし、神社仏閣、観光地へ旅行をしたり夫婦寄り添って生活しています。私達は価値観、考え方、趣味などが一緒だったので友達と行くより主人と行く方が私は楽です。この間、友達とショッピングに行って、テイラーズのティーを買ってきたので、夕食後入れてあげたら、主人と娘がおいしい紅茶といってくれたので、喜んでいるといった生活です(笑)。トビ主様は今無気力状態なのでしょうね。学生時代にトビ主さんの様な考えを持っていて、私は結婚は人生の過程であって最終目標ではない、なんて豪語していたのを思いだしました。しかし結婚したとたんに、専業主婦に燃え、家事一筋でこの年まできました(笑)。トビ主様は時間があるなら、一人旅かめちゃくちゃ本を読む事をすすめます。人生を謳歌しましょう。

    ユーザーID:5402304852

  • あんまり望めない

    やっぱり、若い時とは違ってきましたが、
    誰かの役に立ちたい、という一番自然でシンプルな感情でしょうか?

    子供は自立して、それぞれだし、夫婦一緒のお寺参りとかも、だんだん虚しいかもしれません。

    仕事とか人間関係とか、挫折や古い考え方や偏見のある人や、人の痛みの鈍感な人など、合わない人も増えてきます。

    たとえば、色々な悩みをかかえているシングルママや働くお母さんとか、一生懸命に生きている人の子供を50歳ぐらいからの元気な世代の方がサポートできる、共に楽しみを分け合うみたいな生活って、出来たらいいのにと思います。
    だけど、資格が必要とか、責任問題がどうとか、結局、バランスが悪いですよね。

    だけど、女性は、年齢を重なるほどに、子供が好きだし可愛いし、
    孫とかでなく、他人の子供だって、一緒に遊んだりできるのはたのしみになるとおもいます。

    ユーザーID:5436605239

  • レスします

    DNAのバトンタッチがされることを楽しみに待っております。

    子供が結婚しなければ私のDNAは孫にはタッチされません。

    それでは困るんです。

    ユーザーID:6742572190

  • 今は身動き取れないけれど

    47才、パートの既婚女性です。

    子供は成人前でまだ少し手がかかり、両方の親は4人とも高齢で、これから介護の予感です。
    今は好きな事ができる状態ではありませんが、夢を見るのは楽しいです。

    子供が巣立ち、親を見送って夫婦2人になったら、便利な場所に中古マンションを買って、好きなインテリアを飾り、素敵な部屋で暮らしてみたい。
    田舎なので、便利な場所でも近くの公園には野鳥がいますから、早朝散歩に出てバードウォッチング。
    あと、そうなったら絶対ネコを飼いたいです。

    でも、自分の為だけに生きるって、結局は空しいと思います。
    人間にとって、人の役に立てるほど幸せな事はないんじゃないかと。
    なので、夢が叶って少し遊んだら、歳取っていても、そういう事を考えて行ければと思っています。

    ユーザーID:8438418197

  • 仕事

    夫と別れ子供も巣立ち一人で暮らす日々。
    自分が生きている意味を見失いがちですが、ふと気付きました。
    仕事をすることで誰かの役に立っていると。
    それ以来、仕事が楽しいです。
    休む間も惜しんで働いています。

    ユーザーID:4006118118

  • ジョギングと筋トレ

    50過ぎです。
    息子たちは「便りがないのが無事の知らせ」で遠くにいます。
    彼らは彼らの選んだ道を行くのでしょう。

    きっかけは肩こりから、
    若いときは忌み嫌っていた運動にはまりました。
    自分の身体に純粋に向き合う感覚は新鮮です。
    私の精神安定剤でもあります。

    軽い障害があるのですが
    老後痛みが出ないよう
    真剣にパーソナルトレーニングに励んでいます。
    息子と同い年のトレーナーさんに指導してもらい
    かなりましな歩き方になりました。

    今度10kmの大会に出ます。
    こんなことをするとは想像もしませんでしたが
    良い趣味ができたと思っています。

    ユーザーID:3660102771

  • 49歳です

    人生で今が一番幸せです!

    子供のころから病弱でしたが、20〜30代の頃は、こちら(地方)の男性は共働きでも家事は妻に丸投げが普通でしたので、結婚は最初から人生の選択肢にありませんでした。要するに「身が保たない」のが明白。

    自立できる職に就き、自宅も手に入れ、好きな読書や旅行三昧の日々です。
    職場は似たような独身女性が多く、趣味の合う仲間と「女子会」もよくやります。

    思えば10〜20代が一番つらかったなあ。「良いお嫁さん」になれない女の子は存在意義がないようなことを、家庭でも職場でもさんざん言われた時代でした。

    40過ぎて両親を見送ったとたん、縁談がちらほら舞い込みますが、すべてお断り。だって先様が欲しいのは人生のパートナーじゃなくて「給料の要らない介護要員」ですもん。
    家庭持ちの友人たちが子供の引きこもりや定職に就けないこと、配偶者の浮気や、義理両親との確執や介護問題に頭を悩ましているのを見るにつけ、「捨てちゃえば?」と言ってあげたくなるのをひたすら我慢しております。夫や義理親は捨てられても、わが子は捨てられませんよね。

    結論。1行目のとおりです!

    ユーザーID:2786466499

  • 旅行かな〜

    50代前半です。

    豪華な旅ではないのですが、年に2回海外旅行です。

    お互いに行きたいところを調査し総合的な観点から目的地を決定、そこからまた2人でいろいろ調査して本番の旅行ではスムーズに行動できます、毎回その繰り返しです。

    若い頃からやっていた趣味のスポーツを子供に手が掛からなくなった数年前から競技レベルをめざし毎日の練習、週2回のリーグ戦参加で最近現実的になってきました、もちろん妻に負担が掛からないように家事の50%以上は必死でこなしています。

    ユーザーID:1398073786

  • いろいろありますが

    アラフィフ独身女性です。

    3年前に母を見送りました。
    悲しみも一段落し(やるべきことはすべてやった、という達成感もあったので)、やりがいのある仕事もありますし、持病も緩解しているので、今が一番幸せです。

    私の楽しみはいろいろあります。
    まず仕事。自分で創意工夫する余地がいろいろあるし、工夫しただけすぐに人から反応が返ってくるのが面白いです。
    それから趣味の音楽。聞く方も好きですが、下手なりに演奏するのも好きで、仲間もいます。
    それから別の趣味つながりの仲間もいて、両方の仲間たちと時々会って食事したりお酒を飲んだりしています。
    あ、同僚ともよく飲んでますね〜。

    一人の時間も貴重です。
    一人で大きい公園を散策したり、美術館に行ったり、大型書店に入ったりしています。昨日はお天気が悪かったので、家にこもって読書三昧。

    だけど結局のところ、「何をやるか」ではなく、今やっていることを楽しむのが大事なのかもしれません。それこそ、アイロンかけだって楽しんでできればいいんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:6748869085

  • 48歳、既婚、子どもなし

    私の楽しみは、

    仕事、読書、映画、たまのライブ、できる範囲内でのおしゃれ、
    遠方に住む友人達に呼ばれたらひとり旅として出掛けること、
    友人達とのたまの飲み会です。

    基本夫とは別行動、映画とライブは趣味が合えば一緒に行きます。
    どれも無理せず楽しんでいます。少ないですが友人、仕事にも恵まれ、毎日有難い気持ちで過ごしています。

    ユーザーID:9623056686

  • 時々ですが、

    夫とは、時々ですが、旅行・ディナー・ランチ・映画に一緒に出かけます。

    それと夫の読んでいる本を借りて、感想を話し合ったり。

    平日は、夫の仕事が激務ですれ違いの日々。

    休日は、上記のようなことで二人の時間を持ちように心がけています。

    ユーザーID:4270044999

  • ゆうるりと

    夫と二人で出かけることが多くなりました。
    子供が生まれる前の二人だけだった頃に戻った感じですね。
    二人で旅行に行ったり趣味に行ったり、、、
    中睦まじき二人きりを再エンジョイしています。

    上の子は結婚しているので、孫が楽しみです。
    下の子二人はまだ学生(医学生)ですが、
    この子たち(婚約者あり)の結婚も楽しみにしています。

    国際結婚(夫はカナダ人)、順風満帆で穏やかで幸せな日々を過ごしてきました。
    これからも幸せが続きますように。

    ユーザーID:1446456459

  • 独りの時間を大切に

    夫と子どもが2人います。
    でも、長男は就職して遠方に行き
    次男も今は浪人中ですが、首尾よく行けば春には遠くへ行きます。
    そして2人とも、帰ってくる予定はありません。
    地方都市ですが、そういうふうに育てました。
    好きにしていい、と言ってあります。

    夫とは不仲ではありませんが
    仲良しでもありません。
    月に1回くらいは一緒に何かしますが(映画とか)
    あとは別々です。
    正直言って、価値観は合いますが
    性格的には?です。
    若い頃はDVもありました。

    数年前に大病もして、人生についても考えるチャンスがありました。
    それで、なるべく自分の時間を大切にしています。
    50代ですので、あと数年で定年退職です。
    そうしたら、少しは世の中の役に立つことをしたいです。
    それから読書、映画鑑賞、ドラマを観て過ごしたい。

    大病をしたとき新聞で
    「寂しい時は、遠方の友人数人に葉書を書く。
    幸せの種まきと思っている。
    数日経つと、返信が来るのでうれしい」
    という投書を読みました。
    50歳の方でした。
    そんな風に過ごしたいです。

    ユーザーID:2301255944

レス求!トピ一覧