入院中に床ずれで痛がっている父

レス21
(トピ主1
お気に入り29

心や体の悩み

床ずれ

トピを開いていただきありがとうございます。
父が左大腿骨骨折と左腕骨折で病院に運ばれて1か月経ちます。

足は手術しましたが、腕は綺麗に折れている為そのままで直す方向と医師から説明があり
また、体力がないので
両方切れなくて折れたままです。

その父が今週から床ずれが痛いと言っています。

体が痛くて自分では動かせなくて床ずれが出来たようです。

病院でこのような状態にならないように看護していくものではないのでしょうか?

病院に行き、父の体位を動かして少しでも圧迫が同じ場所にならないようにしましたが、ず〜と病院にいるわけにはいかないので
看護師の方がしてくださらないと治らないと思います。

病院によっては褥瘡対策チームがあったりするのですが、
入院している病院ではない感じです。

注意義務違反にならないのでしょうか?

完全看護の病院ですので、付き添いはできません。

リハビリも痛がって直ぐに病室に戻っていると言っていました。
このままだと歩けなくなります。
筋肉も落ち、すっかり足が細くなっていました。

病院に何か言って、この状態を回避させたいのですが、
どのように言えばいいのでしょうか?

お知恵を貸してください。

ユーザーID:5718027746

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数21

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • クレイムではなく提案型で。

    以前、私の母も入院中、床ずれっぽくなったことがありました。
    症状が最初に出た際、他の病室の方に
    「らくだの敷き物を使えば大丈夫だよ〜」と言われ、さっそく購入。
    (そこそこにお高いものだった記憶があります)
    確かに床ずれは劇的に直りました。

    現在ではもっと、色々な寝具や方法があるかと思います。
    病院にクレイムを入れるという形をとるよりは
    まずはご自分で下調べして、提案するという形ではいかがでしょうか?
    私なら多分、症状が出た時点で、効果ばっちりだった「らくだの敷き物」を
    自費で買っちゃうような気もしますが。

    ユーザーID:9754552272

  • マットレス交換は

    ベッドのマットレスは今どのような物でしょうか。

    床擦れ防止用の物がありますので、使用してなければ交換してもらってください。

    ただリハビリは、本人の自覚次第ですかね。
    痛かってるのを無理にさせても虐待で訴えられたら困るのでしません。

    歩けなくなっても、本人が選択したことですから。

    ユーザーID:6809951745

  • エアマット

    タイマーをセットしておくと自動で空気が循環して体位変換出来るエアマットがあります。
    私も母も寝たきり15年でしたがエアマットの御陰で床ずれは出来ませんでした。
    カテゴリとしては介護用品ですね。

    床ずれも悪化するとそこから病気が感染したりするので注意が必要です。
    まずは看護師長さんなどに床ずれの状況をお話しして、人での体位変換が
    無理ならエアマットなどを病室で使用しても良いか尋ねられてはどうですか?

    また電動ベッドを使用しているなら、リモコンを使って自分でベッドを上げ下げする
    (身体を起こす・寝かす)だけでもずいぶん違います。1カ所に重心がかかるのが
    床ずれの原因ですのでそれさえ防げれば改善されると思いますよ。

    ユーザーID:7620451430

  • つらいですね…。

    シーツを対角線(角)からクルクル巻いて端同士を結び、クビからお尻下に輪になるよう敷く。体がトポッと入るくらいに。カカトには厚手の靴下をクルクル巻いて輪にしてカカトにクッションになるように。人によっては余計辛いなら止める。

    ユーザーID:0019077656

  • 注意義務違反?

    確かに褥瘡を作るのは失格だと言われますが、実際それは本当に難しいんですよ。

    栄養や清潔、元の体重や皮膚の状態に左右されますから。

    で、あなたみたいに褥瘡ができたから注意義務違反だとか言う人がいるから
    介護の仕事は割に合わず、続かない。

    年齢が書いてないですし元の生活も解りませんが、
    お父さんに離床を促し、リハビリはきちんと行うように伝える方がいいですよ。

    また、完全看護であっても清潔保持はできますから入浴がかなわない場合タオルで拭いて、マッサージしましょう。
    血行促進も治療になります。

    ユーザーID:9409196571

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 体位交換をお願いしてください1

    トピ主さんのお父様が入院している病院不思議ですね。
    自力で寝返りの出来ない患者には2時間ごとの体位交換をしなくては
    数時間で褥創ができてしまうのは看護師ならば誰でも知っているはずです。
    そこの病院の看護方式がどうなっているのかわかりませんが入院時に説明をしてくれた看護師っていますか?
    いたらその看護師が担当の可能性があるので相談してください。いなかったら師長に相談してください。
    あと、体位交換枕というものがあります。普通は病棟にあるものですがないでしょうか?
    体位交換枕自体はお高いので抱き枕のようなもので代用もできるので病棟になさそうでしたら用意してください。
    それでも、2時間ごとに体位交換しないとだめですけど…
    それからリハビリをされているのですよね?理学療法士に相談してみたらどうでしょうか?
    理学療法士はそのような指導を病棟看護師にすることもできると思います。

    続きます

    ユーザーID:1075124929

  • 体位交換をお願いしてください2

    トピ主さんのお父様は実際に褥創ができているのでしょうか?
    褥創対策チーム、褥創検討会は実際に褥創がないと対象外かもしれません。
    もちろん2時間ごとの体位交換は基本なんですけど。
    それからリハビリを拒否される態度があるということですが、
    お父様の態度はどうですか?お父様が痛みや不安などで不穏で
    スタッフに不快な態度をとっていたら看護師から煙たがられている存在かもしれません。
    あってはならないことなんですけれど・・・
    トピ主さんご家族が看護師に話をするのでしたらソフトに
    「父が床ずれが痛いと言っているので心配です。一緒に見ていただいてもいいですか?」
    とお願いしてみてください。強い口調でいうとクレーマー家族認定されてしまうので。
    できれば看護師に言う前に創部の確認と写真をとったほうがいいかもしれません。
    でも、体位交換をしない病院なんてあるのでしょうか。自分の中ではありえないのでびっくりです。

    ユーザーID:1075124929

  • 師長に言う

    現場を見ていないので発言がずれているかもしれません。

    本音を申し上げて、
    その病院の看護の質が悪いと思います…

    でも、病院と喧嘩しても
    患者さんにとって得策でないかもしれません。

    病院(看護師たち)はお父様の
    褥瘡(ジョクソウ:床ずれのこと)
    の存在を知っていますか?

    存在を知らないようなら
    師長に話せばいいかと思います。

    褥瘡(床ずれ)の深刻さにもよりますが
    看護師のケアや観察は必須だと思います…。
    深刻なケースは皮膚科医に診てもらう必要があります。

    お父様、お食事は食べれてますか?

    栄養が十分でないと
    褥瘡(床ずれ)は出来やすくなります。

    お父様は
    左足の術後の傷が痛くてリハが進んでいないと推測します。

    リハ前に痛み止めを使用し、
    リハを頑張っていただくという
    必殺技を使うこともあります。

    術後1ヶ月経っているなら
    痛み止めを使用しながらでも
    積極的に離床を進めていくべきだと思いますが…。
    体力低下しているので難しいのでしょうか…。

    ユーザーID:2808278210

  • ビニールテープを貼ると良いそうです。

    医師から教えてもらいました。

    ユーザーID:1289153182

  • 床ずれ対応は看護師の仕事の内です

    介護ヘルパーです。

    ご存知だと思いますが、寝たきりの方の場合、必ず床ずれがおきます。
    従って、2時間〜3時間に一回程度のペースで、体位を変える必要があります。

    と、いっても、大げさな事ではなく、クッションや畳んだタオルを背中から腰の辺りに挟むだけです。

    こんな基本的なことを行わないのなら、職務怠慢か、よほど(看護職の)人手が足りないかのどちらかです。

    いずれにせよ、文面から病院を変える事は当面無理だと思いますので、必ず床ずれの手当てするよう申し入れてください。

    また、面会時間はあるのですから、面会に行ったときだけでも、体位交換をしてあげてください。

    ユーザーID:7769294428

  • まず退院を

    そんな病院は一日も早く退院すべきです。

    ちょっと探せば、褥瘡ケアチームの充実したいい医療機関がありますよ。

    ユーザーID:9271299088

  • エアマット使ってました

    私も寝たきりでエアマットを使っていた時期がありました。最初は体位を変換してもらったり枕や毛布を使ったりしていたのですが上手く体位がとれていなかったりずれたりすると痛かったのでエアマットになりました。エアマットいいですよ。優れ物でした。病院によっては常時在庫していない所もありますが、業者さんからレンタルする方法もあったように思います←自分は寝たきりだったので家族が手配してくれ、うろ覚えですが。
    お父様の病状にもよると思うので、先ずは病棟の師長さんか主治医にご相談なさってみて下さい。お大事に。

    ユーザーID:8565143775

  • リハビリを頑張ってもらう

    医師がリハビリの指示をだしたのは、体を動かしても良いと判断。
    多少痛みがあってもリハビリを頑張って回復に務めて欲しいです。お父さんは食事の好き嫌いは?我が儘な性格ではありませんか?
    トピ主さんも励ましてください。
    床擦れ予防グッズの使用も検討ください。

    ユーザーID:1924634561

  • 寝たきりですか?

    痛いからと寝てばかりでは イヤでも床ずれになります。
    麻痺がないなら 体位変換は自力でもできるのでは?=リハビリでもありますよ。

    リハビリって 専用の部屋に行かなければできないのではありません。
    日常生活のすべてがリハビリ。自分でできることはやる。
    できないことも 少しずつ。
    それが毎日積み重なる。

    やる気にさせるのには 家族の励ましが大きな力になるんじゃないでしょうか。

    注意義務違反 たしかにあるかも。
    でも ほかに方法はないのかな?
    やってないこと できてないことを責めるだけでは なにも効果が出ません。
    入院した病院の質がそうなのかもしれないし 忙しすぎて出来ないのかもしれません。
    何が痛いのか考えてみたことありますか?
    動かさないことで動きが悪くなり 痛いのなら このまま放置したら寝たきりですよ。
    そうではなく 怪我の方から痛いのなら痛み止めを使う方法もあるでしょう。 

    どうしたら お父さんが動けるようになって 歩いて帰ることが出来るのかが 今一番大事なのでしょ?

    完全看護だからと安心して任せ切るんじゃなくて もっとよく見てあげてください。
    付き添わなくてもできます。

    ユーザーID:2792862781

  • 気になった点が・・・

    お父様は術後約一か月でリハビリをなされているのですよね

    リハビリ室まで移動していることから車いすも可能だったり、痛いながらも多少はご自身で体位を変えることも可能ではないのかと感じたのですがどうでしょう?

    一人では無理でも手を借りたり、ベッドのリクライニング利用で上半身が起こすだけでも違いますし

    痛いと動かさないことが悪循環になっている感じも受けました。


    うちの父(70代)も入院し腸の手術だったので長引き(再手術もあり)2〜3か月リハビリも出来ずベッドに寝たきりでした。 リハビリやっと可能になった時には足が細くなり足を少し動かすのもおぼつかない状態でした。 しかも腸の手術で腹筋を使うと痛むと洩らしていました
    1〜2か月病院でリハビリし 退院時は杖でゆっくりとですが歩けるようになりました。  
    本が好きで理論的に考える父は病院の方々と会話の中で質問したりして、せめてここまで治りたいと痛みを我慢して動くようにしていたようです。

    でも、ベッドで動けない時には痛み止めが離せませんでした。 まだ飲んだばかりだからすぐに効かないと言っても 効かないから追加をと 

    ユーザーID:8972288083

  • ナースに伝えて下さい。

    お父様は高齢で今は寝たきりの状態ですか?
    でしたら、オムツ交換の際に臀部などの床ずれが出来ていないかどうか確認しながら行います。予測出来る事なので。
    体位交換ももちろん行います。
    たまに体位交換が不十分で発赤し、痛みを伴います。床ずれの初期段階というところでしょうか?
    その時は何なりとナースのほうへ伝えて下さい。
    場所を確認、観察、ケアを工夫していきます。

    ユーザーID:1019316010

  • レスいたしますね。

    お父様も、
    それを見ているしかないトピ主さんも気の毒に・と思います。

    老父が晩年風邪をこじらせ、
    たった数日間入院したとき、
    危うく「寝たきり」となったことがあります。
    数日間で起立出来なるほど弱るのが高齢ですよ。

    高齢者は畳の縁で転び、
    わずかな環境の変化で性格も変わります。

    たとえ毎日面会に行っていても、
    そのように24時間居られないわけで、
    夜の状態も心配ですよね。

    私なら、
    毎日のように繰り返し繰り返し訴えると思います。
    シツコイといわれてもいい。
    退院しなさいといわれたら、
    病院に居る間にできてしまったこの状態を治してくれるしかるべき病院を紹介してほしいといいます。
    主治医にも勿論言います。

    ユーザーID:8350744843

  • 痛がって… というのが気になるのですが

    リハビリも痛がって十分出来てない、ということは
    普通に寝返りは無理でも十分動かせるのに痛いから動かない 
    それを補おうにも体位交換も痛がってさせない、ということはないですか?
    家族ならさせるけど看護師らにはダメ、とか。

    それと。
    栄養状態や元々の皮膚の状態、手術後や他の原因により何かの感染症にかかってる、またその治療のための薬などでも 褥瘡、出来ることがあります。
    父の場合、母自身は自覚は無かったけど 背中が痛いというから擦ってやったり 勝手にモノを食べさせた結果、肺炎とかになり、栄養失調状態 などの悪条件が重なって背中に出来ました。

    ユーザーID:1573257925

  • トピ主です。

    皆さん、色々アドバイスを頂き有難うございます。
    其々の方にお返事できなくて申し訳ございません。
    初めての投稿でよく分からず。

    父は年齢は78歳
    毎日、父から痛くて眠れないと携帯から連絡が入り
    担当の看護師さんに話を聞きました。
    褥瘡は出来ても仕方がない、出来た患者にはエアーマットを引いている
    ラップ療法で治すようにしていて、体位もなるべく2時間に一回は動かせるようにとやっているが、忙しくてできない時もあると

    一先ずご飯も食べれない状態なので、痛み止めをして頂いて
    一旦痛みが引いたので、父も腰を浮かしたり当たらないように工夫していました。

    リハビリも虐待って思われるから、しないなんて
    あるんですね
    勉強になりました。

    らくだの引き物が褥瘡にきくのですか?
    知りませんでした。探してみます。

    注意義務違反は、看護師をしている友人が
    私に怒って言ってくれた言葉です。

    私の病院にも沢山の患者はいるが
    一人も褥瘡を作ったことはないと

    なので、一応 そんな言い方をしたら
    流石に良くないと思って
    皆さんからお知恵を借りられればと思い
    投稿した次第です。

    ユーザーID:5718027746

  • うちの父の場合

    二週間の絶対安静を言い渡された時、栄養価の高い?高濃度?の点滴をしました。
    血糖値に問題が無かったので受けられました。
    褥瘡はできませんでした。

    男性のお年寄りは甘えますよね。
    リハビリは、姉と2人で叱咤激励して歩かせました。

    ユーザーID:9872590905

  • 転院に一票

    トピぬしさんのレスもよみましたが、担当の看護師が "床づれはできても仕方がない。” ”できるだけ2時間ごとに体位変換はしているが、忙しくてできないこともある。”と言ってる時点で、医療者として失格だとおもいます。体位変換は最低2時間置きに、スケジュールの中に取り込まれているべきだし、床擦れはできて仕方のないものではありません。

    ユーザーID:6270667558

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧