花嫁ハイにならない・・・

レス19
(トピ主0
お気に入り11

恋愛・結婚・離婚

みぃちゃん

タイトルのとおりです。
来月結婚式をします。
打ち合わせなどももう佳境に入ってきておりますが、よくいう【花嫁ハイ】になりません。
シンプルにしようと思っていたのに、あれもコレもしたくなって結局値段がびっくりするくらい上がってしまった!とか音楽に色々こだわりがあって決めるのが大変!とか、そういったことが全然ないのです。
3着着るドレスも二度試着に行っただけで全部決まりました。
花もテーブルコーディネートもほぼ即決。プラン内で出来るもので、もっとこうしたい!とかもありませんでした。
ドレスに合わせる小物類も、まだ見ていませんがプラン内でレンタルできるものなら何でもいいや、と思っています。
音楽にいたっては日頃からほとんど聞かないもので、全くこだわりが無く音響係りの方に全ておまかせ。(プランナーさんにお任せと伝えたのみで打ち合わせもなし)
ここが私のこだわり!的な要素が何一つ無いのです。
結婚式自体は、旦那になる人は『しなくていい』という考えで、しかし私がやりたいと言って結婚式をします。なのに、このこだわりのなさ・・・
こういう方いらっしゃいますか?私が変なのでしょうか?

ユーザーID:0582133015

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数19

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私も同じ

    いやー、私も同じでした!
    打ち合わせも担当者の出してくれたプランから、子供の花束贈呈とかブーケトスとか削除した物はいくつかありますが、追加したものはゼロです。
    ドレスも、みんな同じに見えちゃったし。
    主人も拘らない人でしたが、唯一「引き菓子と一緒に ちょっと面白い七味唐辛子を配りたい」と言い、それがウケたのか主人の友人が何人か自分の結婚式で同じことしました(笑)

    そのくらいかなぁ?
    20歳になってすぐに結婚したから、他人の結婚式とかまだ経験してなくて、結婚式の流れとか分からなかったし、私も主人もお互い母親が他界してて口出しもされなかったからってのもあるかも。

    一番ウェディング・ハイになったのは義父で、呼ぶ必要ない遠すぎる親戚(しかもマナーが悪く非常識)まで呼びまくって、親族紹介に必要ない人までゾロゾロ部屋に入れて、ウチの親族がポカンとしてました。

    ユーザーID:4046598114

  • 四半世紀以上前ですが

    基本、結婚式に興味なく、しなくていいと思ってたのですが
    双方の親に懇願されやむなくしました。

    条件が
    「したい人が段取りして」でした。

    母と姑が結婚式場から招待客、引き出物まで決め
    わたしは衣装合わせに一度行っただけで当日を迎えました。

    当日も車で式場に連れて行かれたため、
    結婚式場がどこでなんていう名前のところだったのかもまったく記憶にありません。

    ユーザーID:8055394868

  • 女は現実的で冷静なのが普通だと思う

    結婚式や披露宴で感動して?ジワリと泣いたりするのも新郎のほうだと思っています。私は冷静に周囲を見ていました。結婚前も全然ハイにならず職場の人が心配し、「もっとルンルン幸せ全開みたいにしていて」って頼まれた程、淡々としてました。
    「結婚後夫が、掌を返したように私に対する態度が変わったりしたらサッサと離婚しよう」と考えていたぐらいなので、当日も冷静でした。
    打掛は舅(着物全般に詳しい)が選んだものでしたが、私も気に入った物だったので即OKしました。お色直しは気に入ったものが無かったので、母と貸衣装屋さんで選んで決め、最後に洋装(ウェディングドレス風)を探しましたが、ドレス専門店で案外安く買えました。どうせ美人でもないので何を着ても見栄えはしませんから逆に自分の気に入ったものでサッサと決まりました。披露宴の詳細打ち合わせにも婚約者が担当の方と決めてくれて、いつも遅刻していた私はハイハイと承諾するのみ。引き出物も舅が決めました。(もし不評でも舅が選んだのって言えば良いや、と思っていました)
    あまり思い入れや拘りが強いと大変だろうなぁと思っています。ちなみに料理が最高だったので好評でした。

    ユーザーID:0977400660

  • そういう人の方が多いのでは?

    全体の割合でみれば、トピ主様のような方の方が多いのでは?

    こだわる人は目立ってしまうというだけじゃないでしょうか?

    私もそんなもんでしたよ。ドレスは二度目で決まりましたし、テーブルコーディネイトも音楽もお任せでした。

    私の周りをみても、そんなにこだわった人はいませんでしたし。
    通常はそんなものかと思います。

    ユーザーID:2267606854

  • 2ヶ月前の私と一緒ですね

     トピ主さん、初めまして。
    私は10月に結婚式を挙げましたが、同じく直前まで全く花嫁ハイにならず、それ自体が不安でした。
    「テンションが上がらな過ぎて、これでいいのか?」「本当はもっと準備に情熱を燃やすものだと思う」などと自分でも不思議でした。
    招待した方々に失礼のない部分ではプラン内で抑えました。
    会場コーディネートや音響もプラン内で詳細もおまかせ。

    結果から言えば、そのくらい冷静でいて良かったです。
    当日も、ナーバスにならず穏やかに過ごせました。


    私の場合、どんな曲が流れたかよりも、招待した皆さんが楽しそうに歓談している様子を見ることができて嬉しかったです。
    「こだわりいっぱい」「一生懸命準備しました!見て見て!」みたいにならず、緊張もせず、終始笑顔でリラックスしていました。

    こだわった内容の結婚式も素敵ですが、二度の試着で決まったドレスならきっとそれがトピ主さんによく似合うはず。
    即決した装花やコーディネートも少しは色や雰囲気を選べたかと思います。大丈夫ですよ。

    結婚式前の一ヶ月はとにかく忙しいですし、体調だけは崩されませんように。

    ユーザーID:3407442474

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • それが普通

    ウェディングハイになる人は目立つし印象に残るし、こういった掲示板や雑誌等でもネタになるため、さも女性の多くがそうなるように錯覚しますが、実は殆どの女性は意外と冷静です。

    だからあなたは別に変じゃないし、皆と違ったとしてもだから何?って話です。

    ユーザーID:6300416855

  • 私も!

    16年前です。ティアラ、ドレス、ブーケ、生花に至るまで『何でも良いです』で決めました。
    ただ、今も趣味で音楽をしているので曲だけは私が選び、こだわりましたが。
    定番の新婦から両親への手紙朗読も私の『やりません』の一言で無しに。
    結婚式はお世話になった方々にたくさん食べて飲んで楽しんでいただく場と考えお料理にお金をかけたつもりです。 花嫁さんがみんなウェディングハイになるとは限りませんよ。
    最後になりましたがトピ主さんのお幸せをお祈りいたしたす。

    ユーザーID:1321678638

  • 人それぞれ

    私の場合
    結婚した当時は
    お互い仕事が忙しく
    体力的にしんどかったです。

    結婚式にもこだわりがなく
    ウエディングドレスは
    3着着て決定しました。

    「花嫁ハイ」にはなりませんでした。

    世の中的には少数派なんでしょうかね…。

    結婚式で泣く人もいませんでした。

    トピ主様は
    シンプルないい結婚式になると思いますよ〜

    私は好きだけどな〜

    ユーザーID:4122764363

  • 皆が皆、花嫁ハイにはなりませんよ

    私も同じ感じでした。

    プラン以外のオプションをつけるとお金もかかるし、コーディネートもブーケも会場のサンプルからパッパパッパ選んじゃいました。
    音楽も、自分たちで選んだのは2〜3曲程度。

    もともと結婚式の空気があまり好きじゃなくて(主役とゲストの温度差が苦手)、できるだけ変わったことなどせずサクッと終わらせたかったので。

    だって、どんなに時間や手間暇をかけても、たった一日で終わってしまうんですもん…そこに情熱をかける気にはなれませんでした。

    あ、ただ笑いは少し欲しかったので、そこだけは頭を使いました。

    手の込んだ招待状を作ったり、自分が身に着ける小物を手作りしたりしている人を見ると尊敬しちゃいますよね。

    ユーザーID:0683756100

  • ブュッフェ式だけは避けたいと思いました。

    年配の親戚に気を使い、席を立って取りに行くのは面倒だったので…。

    親への手紙の読み上げもなく。

    衣装も2着でした。
    姉に見てもらい1日で決めちゃいました。当日まで旦那は衣装知らなかったと思ったな。

    二人だけならいいですが、海外まで行って式あげるなんて、考えられないです。

    ユーザーID:7283637563

  • 一緒いっしょ。笑

    私も冷めていましたよ〜。
    衣装合わせは(和装)は母を連れてのたったの1回。

    テーブルのお花も料理も一人で即決しました。
    ちなみにビデオ録画、花嫁の手紙もなし。
    唯一こだわったのはは、白無垢のフチを紅いものにしたこと。
    プラン外だったのでプラス15万円でした。
    この紅がゲストに大好評だったので満足しています。

    前日は友達と飲んで、なんと少し二日酔いでしたし、
    式の写真も見ていません。部屋に飾ってもいません。笑
    でも、仲良し夫婦ですよー。

    披露宴にあたふたいているお悩みを見ると、
    大変そうだなと思います。
    式にそこまで頑張っても頑張らなくても、
    結婚生活にはあんまり関係ないんだけどな。

    ユーザーID:0551728915

  • 24の時結婚しましたが

    ハイになる所か、結婚に関する雑務に追われて、どんどんブルーになりました。

    その頃、正社員で働いてて、毎日残業残業で疲れていたが新居の事など、もちろん夫も一緒にやりましたが、平日遅い時間にやらなきゃならなかったりで、かなり疲れました。自宅から新居が電車で1時間以上。
    夫は車はありましたが、平日は電車通勤だから車もないし、二人して電車で帰りました。

    土日も色々式の打ち合わせやら、楽しいという気分はどんどんなくなりました。

    結婚後もしばらく、正社員で残業続きで、新婚て感じじゃなかったです。

    逆に今の方が、ゆったりできて幸せです。

    結婚と結婚式って、面倒臭い事多いよね。

    ハイになるなんて、ないない。

    ユーザーID:4086867483

  • そんなもんでは?

    私も普通に終わりましたよ。
    ドレスも装花も即決。

    招待状のデザイン!?
    テーブルクロスの色!?
    そんなもん勝手に決めてくれ!!
    親への手紙!?
    いらん!!

    こんな感じで、終いにはプランナーさんから
    「もうちょっと提案とかないんですか!?」
    と言われました…。

    でも当日は楽しかったですよ♪

    ユーザーID:0584029393

  • 私も最初に着たドレスで即決だったよ

    みんながみんな花嫁ハイにはならないですよ!
    私なんか母とプランナーさんが選んでくれていたドレス候補から
    1着着てみてその1着で即決でした。

    結婚式なんて別にしたくない!っていう花嫁さんも少なくないです。
    ちゃんと結婚式をしようとして準備をしているだけで
    みぃちゃんさんは十分素敵な花嫁さんですよ!

    おめでとうございます!

    ユーザーID:6521331181

  • 同じく

    自分のときも、ほとんど人任せでした。
    私を見て!って思う人ほど、ハイになるのでは。

    周りが見えなくなるほどの花嫁ハイには、ウンザリしてます。
    見たくもない前撮り写真とか、わざわざ持ってこられて見せられて。
    聞いてもないないのに、結婚式の準備が大変だとか。

    どうでもいいのになぁ。

    ユーザーID:6670860448

  • 皆様ありがとうございます

    結婚式が無事終わりました。
    花嫁ハイにならない方、結構多いのですね。
    というかなる方のほうが少ないのですね。
    当日も緊張せず、あまり実感のないまま一日が終わってしまいました。
    音楽とか、ちっとも記憶に残ってないので、こだわらなくて正解だったな〜とすら思ってしまいました。
    でも、とても楽しい一日でした。

    ユーザーID:1188490038

  • それ以上に・・・

    式と披露宴はしたいけどホントに熱くなれませんでしたね

    カメラマンをしてたせいもあるのかな・・・式場で撮ってましたから

    人の披露宴で<もう結構 ごちそうさま>って感じですかね

    どんなに豪華な披露宴でも一日で終わって思い出だけでしょ?

    なんか・・・それだけの価値を見い出せなかったんですよ

    だからホントにどうでもよくて・・・

    ドレスも一着で十分だったし


    まぁ、そのくらい落ち着いてたほうがいいですよ

    浮かれれば浮かれるほど現実とのギャップが大きくなるだけですからね

    それにしても主さん・・・ドレス3着なら既になかなかのプランですよ

    それで気持ちが落ち着いてるだけなんじゃないのかな

    ユーザーID:6316952772

  • OK

    おめでとうございます。

    遅ればせながら、私もそうだったな〜と思って。

    でも、ハイにならないと、
    事後に下がることもないので、
    いいんじゃないでしょうか。

    友人は、相手が見つかる前からホテルのフェアに行きまくり、
    式のときにはそりゃ最高潮に盛り上がって、
    「良かったなぁ」と思っていたら、
    その後、新婚ブルーに。
    好きな人と暮らしてるじゃない、と、とりなしてみたが、
    彼女にとっては「結婚、イコール素敵な式♪」で、
    「その後の生活なんか、どうでもいい」そうで、
    「夢が終わった、つまらない」と落ち込んでました。

    ハイも大変みたいです(笑)。

    ユーザーID:0067897745

  • ハイになる必要はないと思うけど

    いいんじゃないかな、こだわりなんてなくても。
    演出や衣装などにこだわらなくても、例えば両親への感謝の手紙を書いて読むとかそういうのにこだわったっていいと思います。
    100人いたら100通りの式の形があると思いますよ。

    ちなみに私は音楽に一番拘ったかなあ(笑)
    好きな音楽があるので自分の式でそれを流すことが昔からの夢でした。
    (本番では音楽なんてほとんど耳に入らなかったけど(笑))
    あとはドレスはウエディングドレスのみだったのが勧められるままに試着してたらカクテルドレスで一着一目惚れしてしまったのでそれを追加しただけ。
    あとは全部ほぼお任せしました。
    ドレスの小物、招待状、引き出物などのデザインも式場にあるもので全て揃えたし。
    それでも十分いい式だったと自分では思っています。

    それより直前になって不安に襲われて(マリッジブルー?)そっちの方が深刻だった。
    今も不安は消えないけど…なるようにしかならないと思うようにしてます。

    ユーザーID:9885281117

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧