文章を書く際に、言葉に悩むことが多い。改善したい。

レス11
お気に入り27
トピ主のみ1

もう一歩先へ

学ぶ

このトピのレス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主です。文章を書くのは時間がかかります。

    私は文章をすんなり書けません。
    最初のレス以外に悩むのが
    ゛また゛にするか、゛そして゛にするか
    ゛〜であり゛にするか゛〜になので゛にするか
    ゛〜が゛にするか、゛〜は゛にするか
    とかです。
    文章が書けるようになってくると、細かい部分が気になりはじめ、何回も文章を練り直すのです。それは楽しくもありますが、結構しんどい作業でもあります。
    私は今まで携帯の国語辞書を片手に文章に向かい合っていました。
    類語辞典使ってみます。
    また携帯でニュースは読んでいましたが、色んな文章を読んでみます。
    皆さんありがとうございます。類語辞典なんて思い付きもしませんでしたのでうれしく思います。

    ユーザーID:0159115942

  • 会社の文書は「定型」なので

    スタイルから逸脱せず、明瞭・簡潔に書くことがよしとされる・・と思う。
    下手に表現に凝るよりは、スマートである方がいい。


    読みやすい文章のコツは、「凝った言い回しや表現を使わず、平易に流れよく書くこと」なので、
    「ヘンに凝らず・おのれの筆力を見せつけようとせず・謙虚に書く」のが一番だと思う。


    会社の文書は、小説でもエッセイでもないから・・
    自己表現したい気持ちや書き手の個人的こだわりは、+には作用しない気がする。

    ユーザーID:0640790294

  • 素晴らしいですね

    悩むことで
    トピ主様の文章力向上につながっていると思います。


    色々な文章を読むことを習慣づけると
    ますます文章力がつくと思いますよ。

    ユーザーID:6475375921

  • 辞書を引く

    辞書(電子辞書ではなく紙のもの)を引く習慣をつければ、トピ主さんが例に挙げた悩みは解決するし、語彙も増えると思います。

    ユーザーID:0199410528

  • 本を読むといいですよ!

    いろんなジャンルの本を手当たり次第読んでみてください!

    (お金をかけなくても図書館で充分)

    1年もすれば表現のレパートリーが驚くほど増えていると思います!

    ユーザーID:4928817364

  • お勧めの書物

    中村 明「日本語・語感の辞典」岩波書店

    言葉の「意味」と「語感」の関係という観点から、より適切な表現選択のために

    的確に判断できる様な説明が詳しく述べられています。

    辞典ですが、国語辞典のように検索するものではなく、常に気になる項目から

    随時、熟読することによって表現力は確実にレベルアップします。

    ユーザーID:5367656589

  • 本、文章を読む

    すぐに効果は出ないでしょうが、とにかく文章を読むことだと思う。

    ユーザーID:3359925998

  • そりゃ

    まず似た表現ですが、基本的には同じ伝わり方ならお好きにどうぞです。
    ただし、同じ意味でもTPO的にまずい場合、丁寧語、尊敬語等の用途が合わない、話言葉ではいけない時等は使い分けが必要。
    これらは言葉を勉強しないと難しいかな。

    例えば「手短」には自分が主語の時は良いですが、他人にだと、早くしてくれというニュアンスがあるので止めましょうという様な事。

    簡潔にしていただけると助かります。
    手短にしていただけると助かります。

    後は読みやすさは単語のチョイスに限られます。
    大学の頃言われたのは、表現は幼稚園児、小学生に説明するようにしろ。
    まあ、そのままだとただただ説明の長い文章になるので適時ですが。

    難しい言葉、言い回しは的確に伝わらない可能性があるので、同じ文字数で言い換えられるなら避けるべきですね。

    ユーザーID:2608557582

  • 「類語辞典」いいですよ!

    その昔、国文で現代文学を専攻し、
    いまも会社で多々文章を書く業務に携わっています(ちっとも上手くはないんですけどね)。
    論文で頭を悩ませた時代からいまに至るまで、ずっと愛用しているのが「類語辞典」。
    意味が類した言葉は沢山あっても、一番最適なものを用いたいな〜
    ちょっと悩んだときにはとても便利です。
    ネットでも「類語辞典」を利用できますが、検索方法や解説の詳しさなどから一冊携行されることをおすすめします!

    ユーザーID:7634288608

  • 類語辞典

    手っ取り早く語彙を増やすなら、類語辞典を買いましょう。

    文章力を高めたいなら、手っ取り早くないですが、
    ・読む
    ・書く

    を重ねるしかないと思います。
    新聞や随筆、小説、ルポなどを読んで、文章力あるな、と思った人の書いたものを色々読んでみてはいかがでしょう。

    ユーザーID:2761142281

  • 書くことは楽しい

    自分の思いを書けるようになると楽しいですね。
    個人的には漢字検定云々よりも、沢山の文章に接することでは
    ないかと思います。沢山の文章が蓄積されると自然と書けるように
    なるんじゃないでしょうか。書くだけではなくて読むことも必要だと
    思います。出来れば、キーボードではなく鉛筆でも万年筆でも構わない
    ので手書きが良いと思います。万年筆の筆記速度は人間の思考速度に
    近いといわれていますから、原稿用紙に対峙しなくても便箋に
    インクで書いてみてはどうでしょうか。

    ユーザーID:0688994372

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧