特別扱いが嫌な息子

レス11
(トピ主1
お気に入り15

妊娠・出産・育児

そら豆

小学4年軽度知的障害と診断されている息子の事ですが勉強ついてくのが大変で特別学級の話も出たりしていますが先生が本人が分かりにくいだろうからという事で特別に分かりやすい宿題にしようとか意見してくれます。それで私にとっても支援学級に完全に在籍する前の段階に有難い扱いなのですすめたいのですが、本人が周りとの特別感を凄く拒否して支援学級に在籍どころか普通級での支援すら拒否します。
年齢的にも周りと比べてるからか嫌がり今は周りと同じ様に授業をして宿題をしての状態ですが、やはりついていけていません。
宿題や授業のプリント、ノートは結果的に私や先生に説明してもらって聞いてノートにうつすだけみたいな状態になってるからどうにか少しずつでも基礎を積み重ねる為にも特別に支援はしたいものそれに手をつけたがらない息子に納得させてこれ以上遅れないようにするにはどうしたら良いかアドバイス頂けたらと思います。

ユーザーID:9940983606

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • スクールカウンセラーや専門の医師に相談を

    うちは小さな時から子供の特性に気付き母親である自分から依頼して特別支援学級に通級しています。

    就学前の就学時検診などには引っ掛かりませんでしたが

    二次障害を懸念して小さいうちから自分が皆と少し違うことを知らせておきました。

    まず、人間は皆顔が違うように性格や得意なこと苦手なことが違うこと、だからあなたがみんなと少し違うことは恥ずかしいことではないこと、どんなに個性的でもあなたが大好きで大切であることを伝えました。

    次に直すべき個性は直し、伸ばすべき個性を伸ばすために違う学校に通う必要があること、そこには

    自分が過ごしやすいように手伝ってくれる見方がいることを説明しました。

    さらに医師にも必要性を説明してもらいました。

    息子は通常学級も通級も楽しく通っています。

    ユーザーID:0803371923

  • 納得なんてする訳がない

    少々キツイ物言いかもしれませんが…。

    そもそも「遅れない」「納得してもらう」を求めようとしている時点で、トピ主さんも現実を受け入れきっていない気がします。

    「ウチの子なら頑張ってくれれば大丈夫なはず」
    「ちゃんと話していれば分かってくれるはず」
    と思ってませんか?。


    健常の子だって「勉強やれ」なんて言われて喜ぶ子はいませんし、苦手な科目をやりたがる子供もいません。
    ご自分が子供の時を考えてみて下さい。
    親にやれと言われて納得して進んで勉強やりましたか?。


    今だけではないです。
    中高、その先の就労まで考えればどんどん難しくハードルが高くなっていきます。

    親が腹くくってやらせるしかないんです。
    小4の子供に決めさせないでください(納得ってそういうことですよ)。
    親のあなたがやらせるしかないんです。

    今どうなのかではなく、お子さんの「将来」まで見据えた方針を考えて下さい。

    繰り返しますが、決めるのは親で保護者のあなたですから。

    ユーザーID:7259323223

  • 私なりに考えてみました

    軽度知的障害はどのくらい軽度か詳しくはわからないのですが、息子さんがからかわれたり、いじめもなく本人が普通学級希望ならそのままで良いと思いました。

    ひらがな、カタカナ、基本的な漢字は家庭か別の場所で少しずつ勉強して、
    学級では勉強だけじゃなく友達との遊びやコミュニケーションなどが学べると思います。

    もしかして絵が得意だったり物作りが得意だったりするかもしれないので、学級以外で得意分野を探してみてはどうでしょうか。

    ユーザーID:0185259518

  • レスします

    健常児でも親がそんな対応してたら、そのうち親なめられますけどね。
    親は親なんです。
    子どもの召使じゃない。
    子どもが王様なんじゃない。

    家庭は会社とたとえることができます。
    パパが大黒柱で「社長」で経営方針を決めるのも社長であり、副社長といった「経営陣」です。
    平社員は、そのルールや方針に従う、または改善の余地があることを提案することしか許されていません。
    あなたがた親御さんは「経営陣」であり、お子さんは「平社員」です。


    社長は、社員が育つように、どうすると思いますか。
    社員が嫌だといって、「はいそうですか」と社員の言うことをいちいち聞いてると思いますか?
    もしお勤めしたことがなくて分からないなら、会社の仕組みを夫に聞いてそれを自分たちに置き換えていちから考え直してください。

    子どもの教育方針は、親が主体となって決めるんですよ。
    まして小学生。
    世間も知らない子供に、いったい何が決められるというのでしょうか。

    子どもが嫌といっても、まずはやらせる。
    それからです。

    ユーザーID:4666093233

  • 特別扱いが

    嫌、って、息子さんは自分の障害を知らないんですか?
    本人にはショックでしょうが、まずはそれをキチンと説明しましょうよ。
    そして支援無しでは無理だと理解させなくては。

    友達の手前、っていうのがあるんでしょうが、支援学級か普通級での支援か二択だと言いましょう。

    ユーザーID:4932700746

  • 特別扱いなしで

    軽度でも知的障害があるなら、通常授業にはついていけないと思います。

    特別感を拒否するなら、授業や宿題は好きなようにやらせておいたらいかがですか。

    障害は、本人が一番苦しい。お子さんは今すごく苦しんでいるんだと思います。そして、どうにもならなくなって、自分から助けを求めて来たとき、初めて自分で自分のほかとの異質感を少しづつ受け入れられるようになり、自分なりの努力をするようになるのではないかと思います

    回り道でも、本人に自覚ができれば挽回はあとでもきっとできると思います。特に勉強については、4年生が4年生の内容を理解するよりも6年生が4年生の内容を理解するほうがずっと楽で早いです。

    それよりお勉強以外の活動はいかがですか
    お友達とは楽しくやれていますか
    学校生活や家庭生活が有意義で充実していれば、勉強に対する遅れも本人が受け入れ易くなるかと思うのですが

    今はあまり教科書の内容を理解することにこだわらないほうがいいのでは

    ユーザーID:8617362783

  • それは無理なんじゃないでしょうか

    長男が高1のアスペルガーの母親です。

    小4ともなれば親より友達が大切になってくる年代です。
    プライドもあるでしょうし…。
    入学から支援級ならともかく、今まで普通学級にいたのに皆と違うからあっちへ…と親に言われても納得できないのが普通だと思います。

    本人が受け入れられないのなら、親御さんが遅れることを受け入れるしかないんじゃないでしょうか?

    反対に遅れてもいいんだよ〜、ぜんぜんOK!お前はお前らしくあればそれでいい!勉強できなくてもこんなにいいとこがたくさんあるじゃないか!

    それぐらいに思えなければ、お子さんだって受入れられないんじゃないですか?
    苦手な事に目を向けるより得意な事をどう伸ばすか、そっちを考えた方がいいと思いますが…。

    私は対人関係を出来るだけ少なくして、本人が好きな分野で資格を取り、障害者枠での就職を目指しています。無理強いせず自分なりの道を進めばいいのではないかと思っていますが…。

    ユーザーID:0261524110

  • 昔の事ですが・・・

    実弟(現在40代知的障害+自閉症)がそんな感じでした。

    義務教育は卒業はさせてくれるので良いのですが、
    問題はその先ですよ。

    障害者枠で進学なり就職なりするならそれを目指して準備をすれば良いです。
    弟の場合は本人も両親も「普通に高校を出て普通に就職する」つもりでしたから、
    かなり大変でしたよ。とりあえず、弟自身他の子と自分が違う事を理解していませんから、
    理解できなくても「やるべきこと(勉強等)」を生活パターンに組み込んでいきました。

    小学校の宿題は親や姉(私)がかかりきりで見て公文式などを追加、そうですね、一日2、3時間は
    かかってましたかね。でも、学校ではおそらく「お客様」だったと思います。
    個人差はあるでしょうが、弟には公文式(国語と算数)は学校の勉強に追いつくのに役立ちました。

    おけいこ事なら他の子もしてるのですから、特別とも思わずにできませんか。
    学校からの支援はあくまで学校でみんなと一緒に円滑に活動するためのものですから
    学力等はおうち(おけいこ事など)で対応されるのが良いのではと思いますよ。

    ユーザーID:6276913664

  • 有り難うございます。

    ご意見有り難うございました。
    私が腹がくくれてないのもそうだなって思いました。この子がいつかと言うより一度発達障害じゃなさそうと言われた事があり私が心配性で検診に連れて行ったり自宅学習が私がもう少し教えれていたらという後悔と迷いから決心がついていませんでした。
    友達関係は凄く上手にコミュニケーションとっていて毎日楽しく行っています。それで2年生の時始めて特別学級に行く話して準備してたら子供が学校行きたくないとなってしまい今回も一応私なりに話ししましたが泣いて嫌な事やらせないでと言ってました。
    支援級に入れようと思えば私と主人が強引にでも決めようと思いました。
    今回は学校のカウンセラーの方が相談のって頂ける事になりました。
    自宅では今は好きだけど苦手な音楽(ギター)を習っています。自分が決めたからか手先の不器用差が分からない位覚えていき楽しんで続けています。
    昔は子供チャレンジを復習でやっていましたが
    公文も個別にあってるものやってくれるみたいで良いですね。
    みなさんの御指摘や意見参考にさせて頂きながら少しでも前にすすめたらと思いました。
    有り難うございました。

    ユーザーID:9940983606

  • 親が努力するしかない

    友達とのコミュニケーションは、相手の子供たちの能力や経験によるところが多いですよ。

    新しいお友達とも仲良くできてますか。

    勉強はこのまま普通級にいるなら親がもっと努力しましょうよ。

    ユーザーID:4759396472

  • 私は40代当事者です

    私は当事者ですが、昔は、そんな事は知られていませんでした…というか、知っている人は知っていたのですが、地域柄転校が多く、「どうせすぐに居なくなる」という感じで、学校から地域の医療から皆適当だったので、この事を知ったのは、インターネットが普及してからでした。

    自閉を疑う先生は居たのですが、親が激高して受け入れられず、通常の扱い=放棄が、結局私を苦しめることになりました。

    特別扱いというのは、甘やかす事にもなり兼ねないと思いますが、両親が事態を受け止め、必要と思える所で必要な手助けをする…先ずはそんな感じなのではないでしょうか?

    アスペルガーを大した事無いというレスが結構ありますが、人間生きていく上でコミュニケーションというのは、何よりも大切な事で、ソレに障害があるということは、健常者の実力の半分ということになり、相当な苦労をします。

    そうならない為に、先ず通常のコミュニケーション能力を身に付けさせる様、手助けしてやって下さい。

    パッと見分からない障害故に、故意に変なことをする嫌な奴という見られ方をされ、しかも通常の就労を求められるので、ある意味軽度障害故に、余計に苦労します。

    ユーザーID:2545029390

レス求!トピ一覧