追悼 中村勘三郎丈

レス79
(トピ主12
お気に入り70

趣味・教育・教養

雲絶間姫

今朝のニュースで知ったのですが、敬愛なる中村勘三郎丈がお亡くなりになりました。

思えば歌舞伎座の納涼歌舞伎で見た「乳房榎」ですごいと思い
コクーンでの「夏祭」に衝撃を受け(熱気にあたり1週間くらいぼーっとして仕事にならなかった)
その後はずっと仕事そっちのけで追っかけをしてきました。

襲名披露も歌舞伎座は全て観て
「四の切」の狐がどうしても観たかったので、南座に行き
(本人のおっしゃるように本当にかわいい狐でした)
その後も関東〜中京方面での公演は全て観てきました。

特に彌十郎さんや亀蔵さん、幻の歌舞伎役者笹野さんとの掛け合い
(法界坊なんて、爆笑ものでした)
義理の息子さんに当たる福助さんや橋之助さんに
返しに困るアドリブを仕掛けて困らせたり…。

もっともっとあなたの歌舞伎が見たかった。
釣女のブサイクさんとか、まだ見てなかった演目も数少ないけれどありましたし。

皆さんも追悼のメッセージをどうぞ。

ユーザーID:8012888350

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数79

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • もっと見たかった・・・

    勘三郎さんの舞台、若い頃から沢山見ました。大ファンでした。今でも信じられない気持ちです。
    私が見た勘三郎さんの最後の舞台は香川・金丸座での「俊寛」でした。素晴らしい舞台でした。もっともっと彼の舞台を見たかった。残念でなりませんが、ゆっくり休んで下さいと言いたいです。素晴らしい舞台をありがとうございました。

    ユーザーID:0898244854

  • ご冥福をお祈り・・・まだしたくないです!

    まだ信じられないです・・・
    私に歌舞伎の楽しさを教えてくれたのは勘三郎さんでした。
    役者としての技術の高さはもちろんですが、その人間性、
    面白い事を思いついたら自分でやらなきゃ気が済まない
    時に子供のような強欲さ、無邪気さ。大好きでした。
    勘三郎さんにはもっともっと楽しませて欲しかった。驚かせて欲しかった。
    ・・・本当に残念でなりません。
    “なーんちゃって。ビックリしただろ?”って言いながら棺桶の中から出て来て欲しい。

    ちなみに福助さん、橋之助さんは義理の弟さん(奥様の実弟)ですね。

    ユーザーID:5783907927

  • ただただ残念です。

    御名残四月大歌舞伎で、初めて勘三郎さんをみました。
    歌舞伎の知識がない私でも、
    勘三郎さんの『空気』がわかりました。
    観客のみなさんが、勘三郎さんを待っていた・・・そんな気がしました。
    来年の新歌舞伎座での公演を楽しみにしていたので、
    訃報を聞いて、ただただ驚くばかりです。

    ご冥福をお祈りします。 合掌

    ユーザーID:6114897286

  • ざんねん

    いつか舞台に復帰すると信じていました。
    本当に歌舞伎や舞台が大好きで、どんな役もいきいきと楽しそうに演じてらした。その楽しさ明るさが観ている私たちにも伝わってくる舞台人でした。

    いままで本当にありがとうございました。
    これからは先代勘三郎丈のように「蠅になってでも」お子さんお孫さんを見守るのかな。

    ユーザーID:8025035779

  • 残念です。

    残念過ぎます。
    みなさん復帰を信じていましたよね

    残念です。

    ユーザーID:8776506610

  • 私、生で観たことないんです。

    テレビや雑誌で見てただけです。
    それなのに、今朝の訃報で涙が出ました。

    あぁ私、けっこう勘三郎さんのこと好きだったんだぁ、いつでも観られる、またすぐ復帰されると気楽に考えてないで
    仕事ほっぽって舞台を観にいけばよかったと、泣きながら思いました。

    神さまに与えられた現世での課題をすでにクリアして、更に高みを目指した勘三郎さんに、神さまが
    「これこれ、それは来世の分でしょうが。ちょっと一旦戻ってきて休憩せい」と、呼び戻したんだなぁと感じました。

    空の上で「え、俺もう死んじゃったの?じゃあ仕方ねぇや、先輩がたと一緒に、天国にも芝居小屋作るかあ〜」って笑ってる気がします。


    あーこれ書いてても泣けてくる。

    ユーザーID:9041261952

  • 残念です。

    本当に素晴らしい役者さんでした。
    華があって粋で。
    仕事に対して情熱を持って精力的に活動されていたお姿が印象深いです。

    ああいったお仕事ですから大変なご苦労もされてきたことと思いますが、人前に出るときはいつも元気で明るくてお茶目で、とってもチャーミングな方でしたね。見ている人をハッピーにさせる、そんな方でした。

    まだお若く、まだまだやりたいことがたくさんおありでしたでしょうに、残念でなりません。
    来年できるはずの新しい歌舞伎座の舞台に立っていただきたかったですね。

    ご冥福をお祈りいたします。

    ユーザーID:8615697201

  • 詳しくは存じ上げないのですが

    マクドナルドのCM、格好良くて好きでした・・・

    ご冥福をお祈りいたします。

    ユーザーID:1330956332

  • 素晴らしい役者さんでした

    来年の四月に、新しくなった歌舞伎座で飛び回る姿が観たいと思っていました。
    本当に残念。
    あと20年は舞台に立ってくれると信じてた。


    今はただ、御冥福をお祈りするばかりです。

    ユーザーID:8966881527

  • 稀代の歌舞伎役者、そして日本を代表するエンターテイナー。

    数々の舞台、その他テレビや映画で、ご活躍を拝見してました。

    母は「もう子供の頃から、彼は”小憎らしいほど”芝居が巧いのよね」といい、二人で、それはもう毎回楽しみに舞台を拝見してました。

    ARDSとの病状を伺い、大変心配しておりましたが、あのエネルギッシュな気力体力で、ご回復してくださるものと、思ってました。

    新しい歌舞伎座で、ご子息様お二人とお孫様とで、四人揃った舞台をされる事を、ご本人は楽しみにご計画をたてていたのではないでしょうか。

    私達も、勘三郎さんがお爺様となって、お孫様とのご競演をされるのを楽しみにしてましたのに・・・。

    これまで本当に、私達を楽しませていただき、ありがとうございました。

    お幸せな旅路を心よりお祈り申し上げます。

    ユーザーID:7339532277

  • 歌舞伎舞踊の面白さを初めて感じさせてくれたひと

    30年前から歌舞伎を見ています。お芝居は1回目からのめり込んだのですが、舞踊が面白いと思えるようになったきっかけが、勘三郎さんの舞台でした。

    獅子の神秘、新三の粋、団七の肚、駒形の切なさ、花子の可憐さと妖艶さ、戸奈瀬の気品…。みんなみんな、あっちに持ってっちゃいましたね。

    前の歌舞伎座が閉じる月だったかな、「3年後に新しい劇場でお目にかかりましょう。まあでも、3年の間に“あっち”に行っちゃう人もいるかもしれませんが」って口上で笑いを取ってたのに、自分が逝っちゃったらダメじゃん。

    勘三郎さんの馬鹿。大好きでした。ありがとう。
    これからは勘九郎君の成長を見守って行きたいと思います。

    ユーザーID:9883975563

  • 一緒に年を重ねて行けると思っていた

    これからの勘三郎さんすごく楽しみでした
    年齢が近いので親近感がありましたし、舞台にもシネマ歌舞伎にも行ってその達者な演技と語りに惚れ惚れしました

    もっともっと拝見したかった どんなに残念と言っても言い尽くせない思いです

    ユーザーID:8390895123

  • 残念でならない。

    も〜、胸に穴が開いた感じです‥。お孫ちゃまも生まれて、これからが益々楽しみだったのに‥。

    悲し過ぎます。(涙)

    ユーザーID:9015271958

  • にわかファンです

    最近、やっと歌舞伎の面白さに目覚めたばかりのにわかファンです。

    幼少期から時々見に行ってましたが、当時は魅力に気付かず、
    今年になってやっと新・勘九郎の襲名披露をみて、ああ、歌舞伎って面白いな、と気づき…遅いですよね。
    それからは月に2、3回ペースで見に行くようになりました。

    勘三郎さんを最後に見たのは、平成中村座5月の「め組」です。
    運よく、三社祭の時の切符が取れて、あの、裏が開いてお神輿が入ってくるフィナーレを見た時は、なんて素敵なものを見たんだろう、と感激しました。
    あの時の勘三郎さんの嬉しそうな顔!
    本当に、観に来た人を楽しませるために、自分が楽しむために、あんなに創意工夫をされている方ってなかなかいないと思います。
    5月にはとても元気そうに舞台に立ってらした勘三郎さん、もうあの笑えて泣けるお芝居が見れないなんて、残念で仕方ありません。
    来年、歌舞伎座のこけら落しには何が何でも戻って来られるだろうと思っていたので、今からチケットを買うのをとても楽しみにしておりました。
    慎んで、ご冥福をお祈りします。

    ユーザーID:3503185074

  • 当代一の色男

    勘三郎さんは本当に艶のある役者さんだったと思います。
    「華」のある男性でしたよね。

    数々の浮名を流したようですが、それも「芸の肥やし」
    になったことと思います。

    今朝、訃報を聞いてからずーっと気持ちが沈んでしまい、
    何も手につきません・・・。

    今頃、お父様に「まだ来るのが早い!」と怒られているのでは?

    せっかくかわいいお孫さんも生まれて、これから親子三代で
    歌舞伎の舞台を盛り上げてくれたはずなのに・・・。

    本当に日本の宝を私たちは失いましたね・・・。

    合掌

    ユーザーID:8698686226

  • レスありがとうございます。

    皆さま、レスありがとうございます。

    まずはstella☆さま
    福助・橋之介は義理の弟ですね。気が動転しておりました。

    その他の皆さまも、ファン歴は長短あれど
    皆さまの勘三郎LOVEが伝わってくるメッセージありがとうございます。

    Jamiさま
    私も最後の舞台は「め組」でした。
    確か昼の部最後が「め組」で、夜の部は前日見ていたので
    「め組」が最後になったんでした。
    三社祭の時に行かれたんですね。羨ましいです。

    本当は「天日坊」の松本公演の楽日のチケットが余っているので行かないかと
    知人から打診されていたのですが
    どうしても時間の都合が合わず、見送ったんです。
    何としてでも行って最後のお姿を拝見しておけば良かった。

    この後、新しい歌舞伎座のこけら落とし、お孫さんの初舞台と
    イベントが目白押しだったのに。
    実は、2月の博多座で「俊寛」を仁左衛門さんがやる予定でしたが
    ひょっとして、勘三郎さんが復帰した際には
    配役変更にするためかな、とまで深読みしていたのですが
    読みが外れてしまいました。

    ユーザーID:8012888350

  • 巨星墜つ

    ああ、やはり勘三郎さんのトピを立てられましたか。
    (そう思って、久しぶりに小町を開いてみました)

    今朝はパソコンの前で絶句しちゃいました。
    来月は大阪で猿之助襲名披露公演だ!!と、昨日チケットを取ったばかりで盛り上がっていたのですが…。
    今日は大学生の娘としんみりしちゃってます。

    大阪での9月の勘九郎襲名披露公演に病気で出演出来ないと聞いた時は残念だったけど、
    病気が完治したら元気な姿を見せて貰えると思っていたのに。

    まだ若いのにそりゃあないよね。

    歌舞伎界の至宝がまた一人消えたのか。

    ユーザーID:6202365563

  • 歌舞伎を取り戻そうとした人

    勘三郎さんは、歌舞伎は、盛り場の小屋で楽しむ現代劇、ということを実現したすごい人でした。

    30年前、私は孝玉ファンで、満員御礼の歌舞伎座に行くのが常でしたが、先代勘三郎や歌右衛門が出る月は、客席がガラガラで驚いたものでした。
    俳優の声が小さく聞き辛く、歌舞伎座の間口が広過ぎて寒々しいかんじがしたものです。
    孝玉の弟分である勘三郎さんは、いろいろ思うところあったでしょう。

    高尚ぶって重役が好きな演目を出す伝統芸能でなく、本来の意味での歌舞伎をやりたい見せたい、という気持ちで、平成中村座やコクーン歌舞伎のお仕事をなさったのでしょう。
    不況の続く平成に興行を成功させるのだから、すごいパワーでした。

    孝夫さんの弁慶を2階で観たとき、義経の勘九郎さんが花道から見上げると、若くてきれいでかわいそうで、2階の見物がため息をつきました。
    梅暦で、孝夫さんを玉三郎さんと取り合い、「顔がきれいだからって!」と玉三郎さんに叫んだのは、見物はウケてたけど、かわいらしくもいじらしく、忘れられません。

    お芝居の思い出をありがとう。
    涙、涙です。

    ユーザーID:9502591584

  • 信じられません

    テレビでしか拝見したことがありません。

    生の舞台を拝見したかったな… 残念です。

    ユーザーID:7628521899

  • もう一度見たいです

    何年前になるのでしょうか。 テレビで「豊臣秀吉」を演じておられました。 「上手いなあ」と思いました。 残念です。

    ユーザーID:9561192579

  • 2回目のレス失礼します

    トピ主様。
    私も、松本の「天日坊」行っておけば良かったと今更悔やまれています。
    行く気マンマンだったのですが、松竹の特典で渋谷コクーンの券が直前になって手に入ってしまったので、松本行きは見送ったのでした。
    今になってみると、渋谷のチケットが入手出来たのが、
    幸か不幸かわからないです。
    まさかまさか、勘三郎さんと半年後にお別れするなんて、夢にも思いませんでしたので…

    そして私も「め組」の前は5月中村座の昼の「新三」でした。。
    勘三郎ファンの母と、母の日のプレゼントという事で一緒に行ったのでした。
    あの、橋之介さんとの義兄弟の息の合った掛け合いがとても好きでした。

    勘三郎さんの「俊寛」、ありかも知れなかったですね。
    仁左衛門さんのことだから、復帰されたら病床から帰ってきた弟分のために、花を持たせてあげたかも…
    勘三郎さんのことだから、その時はきっとサプライズで、内緒にしてお客さんをワッと言わせたのでは?と思います。
    そんなワクワクする楽しい期待を沢山させてくれた勘三郎さん、私もそれをぜひ観たかったです。

    ユーザーID:3503185074

  • 残念です

    朝5時過ぎにテレビをつけたら今入ってきた訃報です
    えっと声が出てしまいました 歌舞伎もさる事ながらトークもとてもおもしろくて…いろんな菌が移るからダメと言っても隙を見てお孫さんにキスの嵐
    新・歌舞伎座のこけら落としにも南座で公演中の息子さんの襲名興行にもさぞ立ちたかったろうと残念です
    初期の食道ガン
    桑田さんと同じく必ず復活してくれると信じておりました

    各局のアナウンサーが泣いて報道してました

    お人柄が忍ばれました

    お疲れさまでした
    心からご冥福お祈り申し上げます

    ユーザーID:8004260205

  • テレビでしか

    拝見した事はありませんが、二人の息子さん(勘九郎さん、七之助さん)が小さい頃からドキュメンタリー等で追っていた番組をよく見ていました。

    朝からかなりショックです。最近著名な方が亡くなったり病気が発覚していて、最近ガンが見つかり近くオペ予定の自分が重なりとても気が重くなってしまいました・・・。

    ご家族の悲しみももちろんですが、一門の方々、特に私が一番頭に浮かんだのが、90を超す「小山三さん」でしたか、あの方の悲しむお顔でした。お父様の時から中村家にお仕えして子供のような勘三郎さんを見送るのは辛すぎるだろうなぁ・・・と。

    勘三郎さん、安らかに。

    ユーザーID:2818122638

  • ご冥福をお祈り致します。

    私は歌舞伎のことは詳しくありませんが、勘三郎さんがとれだけ多くの人々に愛されていたかがあらためて、今日わかりました。
    いつか、機会を設け歌舞伎を拝見したいと思います。
    そして、勘三郎さんのような人格者を目指したいと思います。

    ユーザーID:5084930932

  • 歌舞伎と全く関係ない話ですみません

    長男の勘九郎さんのご結婚話が出た際に、お嫁さんとなられる前田愛さんを本当に大切に可愛がっておられる姿が印象的でした。

    ワイドショーの取材に「愛ちゃんが」「愛ちゃんがね」と嬉しそうに仰って。

    伝統芸能のご家庭だから色々難しい事もあるのかなと思っていたのですが、そんな事を全く感じさせない、気さくで優しく明るいお舅様でした。

    自分の舅もこんな方なら良かったのにと思った嫁は、私だけではないと思います。

    ユーザーID:4920691664

  • 最初で最期の舞台

    朝、ニュースを知って言葉を失いました。そして気付いたら涙が流れていました。
    私が住んでいる松本市にコクーン歌舞伎を広めて、2年に一度の中村座公演を夏の恒例行事にしてくれたのは、他ならぬ彼でした。彼が一般市民を巻き込んでエキストラをやらせて下さったり、舞台の裏方であるサポーターを任せていなかったら、きっと中村勘三郎という大俳優を、そして歌舞伎を身近に感じられなかった事でしょう。私も夫の転勤で松本に来ていなかったら、こんな機会はなかったと思います。私が彼の舞台を見たのは、一昨年の「佐倉義民伝」でしたが、それが最初で最期の舞台になってしまいました。
    彼のご冥福を、心よりお祈り申し上げます。亡くなるにはあまりにも早過ぎました(涙)。

    ユーザーID:3164938997

  • 化けて出てもいいから戻ってきてほしい役者さん

    大学生〜社会人2、3年目頃まで、よく母と二人で歌舞伎座の舞台を見に行ってました。楽しかったなあ。
    梨園なんていう気取ったものじゃなくて、
    昔の歌舞伎がやっていたようなハチャメチャな面白さを見せてくれた役者さんだと思います。
    ご本人も粋で洒落者で、でも子供のように悔しがったり喜んだり、何とも魅力的なお人柄。
    その頃やってた「今宵はKANKURO」も好きでした。

    知人のお祖父さんが歌舞伎座の楽屋に出入りできるような方で、
    足しげく歌舞伎座に通う大向うさんでもありましたが、
    この方も「皺くちゃの人間国宝より若くて綺麗な役者だよ」と冗談を言いつつ
    玉三郎さんと勘九郎さんを贔屓されてたっけ(笑)

    最近はずっと見に行っていませんでしたが、
    あまり興味ない演目でも、「この人が出るなら行きたいな」と思わせる役者さんでした。

    私はちょっと歌舞伎を見たことがあるだけの素人ですが、
    それでも言いようのない喪失感に見舞われています。

    ご冥福をお祈り… というより、化けて出てもいいから戻ってきてほしい。
    客はまだ全然満足してないですよ、勘三郎さん!

    ユーザーID:8666459667

  • 残念、本当に残念

    中3のとき、ひょんなことから友達と歌舞伎を見に行きました。
    そこで出会った「勘九郎」さんの「お祭り」。
    すっかり歌舞伎の、勘九郎さんのとりこになりました。
    少ないお小遣いをもって、朝早くから歌舞伎座に並んで
    大向こうや一演目だけの席を買って色々みました
    20代前半に海外へ飛び出すまで、1年に数回は必ず見に行きました。
    帰国後は地方在住になってしまったため、ほとんど見られず
    来年の歌舞伎座こけら落とし、勘三郎さんが出るなら絶対いくぞ!と思っていたのに…。

    役者として、まさに脂の乗り切る時期を前に逝ってしまいました。
    残念で残念でなりません。

    ユーザーID:5864568182

  • テレビですが…

    勘三郎さんが源氏物語の末摘花を演じてらしたのを見た時に、
    そのユーモラスな外見(末摘花のメイクだったので)とは裏腹に、繊細な乙女ごころを覗かせた演技に思わず涙が出ました。
    二人の息子さんが立派になられたけれど、まだご本人もお若かったのに…残念です。

    ユーザーID:3526478329

  • 浮かれ心中

    学生時代から歌舞伎のファンでした。若い頃はお金がなかったわ。でも歌舞伎座のスタッフたちはみんな優しかったなー。

    一ヶ月のうちに、同じ演目を歌舞伎座に2回以上見に行ったのは、4つだけです。そのうちの一つが勘九郎さんの「浮かれ心中」でした。宙づりをした演目です。ほんっと面白かったー。

    (他は「三人吉三」、猿之助さんの「小栗判官」、玉三郎さんの「鷺娘」です)

    平成中村座のころは海外赴任で見られませんでした。そんなこともあり、私の中では永遠に「勘九郎」さんです。

    ばあっっと大輪の花を咲かせて、潔く散った、という印象です。これも江戸っ子勘九郎らしい死に様だな、と思います。

    勘九郎さんのスピリットを継いだ俳優がどんどん出て来るといいな。あれほど人々に愛された俳優だもの。そんなこれからの楽しみも残してくれた。勘九郎さん、ありがとう。

    ユーザーID:8328651816

レス求!トピ一覧