アラフォーのコート

レス41
(トピ主13
お気に入り76

美容・ファッション・ダイエット

イモ子

こんにちは!トピを開いて下さりありがとうございます。

早速ですが、私は今までコートには3万円から高くて5万円くらいをかけてきました。

アラフォーになり、夫から『良いものを買ったら?』と奨められカシミア100%のコートを買いました。

10万円オーバーでしたが、その質の良さにウットリしています。仕立てもよく、裏地も綺麗。生地は軽いのに暖かい!

今まで着ていたコートとは明らかに違うことに気が付いてしまいました…。

あくまでも私見ですが、1万円から3万円くらいまで、10万円前後、10数万円以上、と3段階くらいで確実に着用感や使用感が違ってくるような気がしています。(ムートンや皮はちょっとおいておきます)

名のあるブランドものだと、またベラボーに高いです。

アラフォーになって、20代の時のようなデザインが豊富なクローゼットから、質の良い少数精鋭なクローゼットへの転換期なのかな〜とも感じております。プチプラのお出かけ着は似合わなくなりました。

小町をご覧のアラフォーの皆さまはいかがですか?コートは違いが解りやすいような気がします。

ユーザーID:6232590854

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数41

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私は逆かな

    うーん。。
    流行もあるし、毎年同じコートだと飽きるし、
    毎年同じコートだわ、と思われるのも何だし・・
    ちょこちょこ買いたいので、そんな高額なコートじゃなくていいかなぁ。
    コートにせよ何にせよ、質のよい少数精鋭よりも、
    そこそこの物を流行に合わせて変えて行きたいです。

    と思っているので、よいコート見てもあまりわかりません。。

    ユーザーID:4696983422

  • 確かに違うが、それだけでは選ばないほうです

    確かに素材は値段によって質が違ってくるとは思いますが
    それはカシミアや、コートに限ったことではないのでは?
    ウールだってニットだって、ある程度値が張る方が質がいいと思います。

    でもファッションはめぐりますから
    素材はよくても、デザインがなんとなーく古い感じがしてきてしまうのでは。
    そこを気にするか気にしないかが
    「一生もの」を持とうとするかどうかを分けるところなのかも。

    私も結婚や30代突入という出来事があったころは
    「そろそろ一生ものを!」と思って
    かなり良いコートやバッグを買ったこともありますが
    やっぱりなんとなくデザインが…、と思えてきてしまいます。
    (バッグでもケリーやバーキンはそうでもないですが)
    それで40代近くなってから
    流行なども多少楽しみながら、2〜3年で着倒す、使い倒す方向になってきています。

    50代が近くなったらまた考え方が変わるのかもしれないですけど。

    ちなみに60代後半の母も「一生もの」より「楽しみたい」方みたいで
    いつもアンテナを張っていておしゃれです。
    値段は私が買うものよりはるかにいいものですがね。

    ユーザーID:0147481052

  • 値段なりの違いはあります

    私は若いころから比較的単価高めのものを着ていました。
    というのも、仕事で私服が重要だったので。
    20代でコートは8万円くらい(ノーブランド)、ニット類は4〜5万円、
    シャツやブラウスは2万円台でした。
    生地や縫製の良さもありますし、腕を通した時や肩を納めた時のすんなり具合は全然違います。
    今、むしろ単価を下げています。専業主婦ですし、家計も気になるので。
    今年コートを買いましたが、約10万円のコートです。(カシミヤではありません)
    が、裁断と縫製が良いので、スルッと着れる着心地の良さがあります。
    他ブランドも見てみましたが、やはり10万円〜のものは納まり具合が良いですね。
    一目惚れしてしまうのは50万円前後のコートでしたが(笑)

    先日ニットを買いましたが、どうしても5万円くらいのコートに目が奪われます。
    でも迷った挙句、2万円未満のニットを購入しましたが、素材感が悲しくて泣きそうになりました。
    でも仕方ないです。
    20代の頃に買ったニット類は、毛玉が出来たけどまだ健在で家着として活躍しています。
    良いものは長く着れるので、むしろコスパは良いと思います。

    ユーザーID:2516501344

  • うーん

    そうに思って買ったのですが…

    やはり、デザインの終わりと言うか…
    古さは出てきますよね。

    もちろん、ぺらっぺらの安い服は着れませんが
    ある程度で数年…ですかね。

    スカートやセーターなら2万前後。

    靴やブーツなら3万前後。

    コートなら3〜4万位かな…

    ユーザーID:9291517157

  • 44歳です。

    イモコさんのトピ、よくわかります。
    40過ぎてそれまで拘っていた一ブランドは、ほぼ全部セカンドハンドショップに売ってしまった程です。


    私はコートは絶対必要不可欠な国に住んでいます。
    毎年買うのはダウンとダブルフェイスのカシミアコートです。
    イモコさんと同じで、清楚に品位のある、そして長く着られる一着を、と思っています。


    今年はダウンはいつものモンクレールから、イタリアンブランドのHERNOに変えてみました。4通り着られると言う優れもの、しかも軽く温かい。そして、旅行は欠かさないので雨用にも使用出来るように買っています。今回は20万近くしました。長く着られそうです。


    昨年は初めてポンチョタイプを買いました。
    ベイビーカシミアで温かく、やはり軽い、持ち運びも簡単です。
    コレは清水の舞台から飛び降りる値段でした。しかし、近くに住む70代の上品な奥さまが着ていた雰囲気を見て、即決でした。
    死ぬまでコレを着倒すぞ!という意気込みです。


    正直流行もの、例えば今年ならコクーンタイプ等は買いません。やはりAラインの痩身のものがほぼ定番でしょうか。

    いい巡り会いがあったらいいですね。

    ユーザーID:8263615599

  • 美容・ファッション・ダイエットランキング

    一覧
  • 38歳

    私は流行の物を毎年買い替えます

    同じような形でも見る人が見れば(あ〜去年流行ったよね)とわかります

    10万円オーバーのコートを毎年買い替えるのがベストだと思います♪

    ユーザーID:2306601368

  • 確かに!

    コートの暖かさ、肌触り…値段に比例しますよね。
    アラフォーになって重視し出したのは「軽さ」! これ大事!!
    あんなに大好きだったウールのピーコートもダッフルコートも、重くて着る気になりません。
    ただしコートにお金をかけると際限ないので、アウトレットやネットオークションも利用して格安で購入しています。
    また、某高級ブランドと同じ生地・縫製工場で作ったけれど、ノーブランドだから安い、というコートも良かったです。ブランドタグが付くと、30万近くするところ、10万円弱で手に入れました。

    ユーザーID:6935993771

  • 分かります!

    洋服は流行も巡るので、一生ものとかはないな〜と思います。
    でもアラフォーになって、さすがにペラペラな素材は着れないし、やっぱりいいものを着ている人と並ぶと格段に違いがわかります。
    私は素材重視で、ベーシックなものをお値段出して買うことが多いです。
    ブーツやパンプスは毎年必ず買い足して、トレンド感を出しています。
    今年5年目になるマッキントッシュのウールのコートは、今季は三人に褒めてもらいました。
    飽きがこない高級なものもあると思います。

    ユーザーID:7279169450

  • トピ主です

    42歳さま、みやこさま、ありがとうございます。私も一張羅以外のコートはせいぜい3万円から出しても5万円です。そういえば毎年のように買ってます…。

    一つだけ、10数年前に買ったショートのブークレ?コートは今も着られるデザインです。そんなに長く着ているのはこれ一着だけですね。ベーシックな感じなのですが、生地が良くて、確か良いお値段でした。

    私も基本は流行りものを楽しんで着倒しています。特にニットは丈もデザインも昔とまるで違います。

    ユーザーID:6232590854

  • トピ主のコメント(13件)全て見る
  • 確かに違いがわかりやすい

    上質なコート(+パンツスーツなんか)を着ていると
    大人の女だなと思います。

    髪質とか顔が若いけど、アラフォー以上だな。
    とコートで年齢を判断したりします。

    まぁ
    金持ちが多い地域に勤めていると、若い母ちゃんでも
    高いコート着てるの見ますけどね。

    イモ子さんは違いに今頃気がついちゃったのね!!

    ユーザーID:0066197731

  • トピ主です

    アラフォー超えさま、ままさま、こおりさま、レスをありがとうございます。

    納まり具合…まさにそう思います。私も仕事のスーツは10万円くらいのものを着ていました。身体に気持ち良くフィットするんですよね。肩周りに浮きや変なシワがなく鎖骨周りにフィットする、座りシワもすぐ取れるので感動しました。

    その感動をコートで味わってしまい、ああ、やっぱり違うんだ…と思いました。

    ニットも2万円から3万円だとなかなか良いですよね。メインは1万円台ですが、お気に入りは良く着るので手入れしてもヨタっとなります(涙)。

    こおりさまのおっしゃるように、上質なものを着ている素敵な方を見ると、ワア〜と憧れてしまいます。こおりさまのコートもきっと素敵なのでしょうね☆

    ユーザーID:6232590854

  • トピ主のコメント(13件)全て見る
  • トピ主です

    みいなさま、兼業主婦さま、レスをありがとうございます。

    やはり型が古いというのは見る人が見れば解るのでしょうか(汗)。

    10万円オーバーのコートを毎年買い替え…やってみたい…いやいや、例えお金があっても勿体ない感じがします。貧乏性ですね。

    兼業主婦さまの『軽さ重視』、激しく同意です!

    私は鞄も軽いものになりました。固いバックは普段使いません。

    先日からデパートでいろいろ見てきましたが、まだ、良い!というコートには出会えていません。

    気になるのは明るめの色のダウンです。表生地や裏地が良い生地で、軽くて暖かい、立派なファーが付いていて、あまりカジュアルっぽくないものがあれば。

    もしくは明るい色のウールかカシミアのコートです。ロングでベーシック、襟はあっても無くても。

    先日試着した10万円くらいのコートは、ノーカラーで立派なファーが襟の役目を果たしていて、取り外しが出来るものでした。カシミアでしたがなんと裏地が無く断念…。

    ユーザーID:6232590854

  • トピ主のコメント(13件)全て見る
  • 高価な服ってむずかしい

    10万円を越えるコート…
    同世代の男性並みにバリバリ稼いでいるアラフォーならいいと思います。
    もしくは、夫が数千万円の年収があるとか。

    高い洋服を買ってしまうと、買い替えや処分の時期に困ります。
    トピ主さんはお金持ちなのかもしれませんが、庶民だとね、10万オーバーなら、
    3年ぐらいで捨てたりできませんもの。
    でも、どうしても、スタイルや型の古さって出てきてしまうし。

    だからわたしは、高級な服はあまり買いません。
    プチプラっていうのがどの程度のものなのかしりませんが、5万円以内が該当するなら、
    私はコートはプチプラ専門です。

    ユーザーID:6769839914

  • トピ主です

    ぱちぽんさま、くろすけさま、レスをありがとうございます。

    なるほど、足元でトレンド感ですね。そういえばブーツでもヒール高が8cm以上はもう無理だと感じます。でも今年は雑誌で見るような今風のパンプスを一つ買いました。

    スエードでポインテッドトウ、ヒールは5cmで靴の中はクッションがあり履きやすいです。靴も格好の良さから履きやすいものへと変わってきました。

    くろすけさま、そうなんです!今頃ハッキリと気が付いてしまいました(汗)。夫の奨めもあり、これからは上質なものを…と探し始めて、違いに驚愕している次第です。

    ぱちぽんさまのマッキントッシュのコートもきっと素敵なのでしょうね。先日フラッとMaxMaraに入ってみたのですが、これくらいのクラスのコートを無理なく着られるようになりたいな〜と思いました。

    ユーザーID:6232590854

  • トピ主のコメント(13件)全て見る
  • コートと靴

    アラフィフです。コートと靴は、子供の頃から”二段構え”でした(笑)
    値段、ブランドに関係なく、質が良いもの、デザインが”もったりはしてないけどごくごくニュートラルなもの”を5〜10年は着る予定で買う。子供の頃は少し大きめのものを買い、裾や袖や肩をあげていました。靴はそういう使い方を出来ませんでしたが・・・
    流行商品はこういう”大物”には、よほどそのときのモードが気に入ったときじゃないと買いません。


    そういう定番を何年も着回し、履き回しして、時々バーゲンや安価な流行ものをお財布を痛めない程度で購入し、気分転換をする。
    これは本当に安価なものですね。モードを楽しむためだから、アクリル混紡だってOK。靴も、合成皮革の超安物をたまに一足。

    以上の二段構えでコート、靴は着回し、履き回ししています。

    5年〜10年使用の予定で購入しますが、いいものは本当に持ちます。30年近く使用してるカシミアコート、トレンチコートがありますが、かなりよれています。でもよれ加減がいいなあ、この味は30代40代は無理だよな、とこっそり悦に入っています・・・

    ユーザーID:8952486173

  • トピ主です

    おばちゃんさま、みどりさま、レスをありがとうございます。

    誤解があったらすみませんでした、5万円のコートは私にとっても全然プチプラではないです。プチプラが似合わなくなった、とはコートのインナーのことでした。

    それに10万円超えのコートは今買ったら3年では捨てません。いや捨てられません(汗)。

    ただ、サイクルは長くちょっと良いベーシックなものがいいのかなと実感はしています。

    みどりさま、二段構えですか!質の良いものをベースに、流行りのデザインを取り入れる時はプチプラを活用、なるほどです。

    最初から定番は10年を想定して買うなんて、とても賢いお買い物だと思います。しかもヨレっとしても良い雰囲気を醸し出してるんですね。

    私も実は結果的にはお財布を痛めない買い物なのでは?また物を大事にする買い物なのでは?と思います。

    そういう目利きになりたい私です。

    ユーザーID:6232590854

  • トピ主のコメント(13件)全て見る
  • またまた失礼します。

    トピ主様こんばんは。
    レスを拝見してまたまた出てきてしまいました。

    Maxmaraのコート持っています。ウールでも13万円程したのですが、艶やステッチ使いが全然違います。
    素敵ですよ〜。

    ユーザーID:7279169450

  • コート好きです。

    お邪魔させて下さいね。

    ご主人のススメでカシミアのコート、良いですね〜!

    私もアラフォーなんですが、カシミア持っておりません・・・とほほ。

    10万円のカシミアなんて、羨ましい限りです。

    襟元を豪華なファーで飾ってウエストをベルトでキュッとしめた、

    女優顔のカシミアコートなんて、デパートなどで見かける度にうっとりします。

    コートって特に金額で差が出やすい服ですよね!

    価格に段階があるのも、うなずけます。

    素敵なコートになればなるほど高額ですが、

    それを持っていると夢があるというか、心が浮き立つので、

    コートを購入する時は、自分が「一目ぼれ」したコートしか購入しない様にしています。

    そこまで好きにならないと、結局買っても着なかったりしますから。

    私の好きなメーカーさんのコートは裏地が凝っているため、
    (裏地の柄が花柄やアニマル柄だったり色々)

    着用時は褒められた事はありませんが、

    密かにレストランのクローク担当さんやクリーニング屋さんが褒めてくれます。

    それがちょこっと、嬉しいです。

    ユーザーID:2248535754

  • ぱちぽんさま

    ぱちぽんさま、追加情報ありがとうございます!

    MaxMaraは実はまだ試着できていません(汗)。見るからに暖かそうな綺麗なコートばかりで、手触りがすごく良さそう…ウワ〜素敵!と思って見ておりました。

    また何かありましたら教えて下さい☆

    ユーザーID:6232590854

  • トピ主のコメント(13件)全て見る
  • マチルダさま

    マチルダさま、レスをありがとうございます。

    裏地が素敵なコート、まさに実力者です☆裏地が凝っているなんてオシャレさんだと思います。

    かのコートは清水の舞台から飛び降りる勢いで買った一張羅です。とはいえ夫に感謝ですね。

    蛇足ですが、夫の仕事の関係で人前に出ることがたま〜にあり、コートは良いものを着てほしいそうです。

    今まで働いていたので自分で3万円から5万円くらいのものを中心に買っていたのですが、この度退職しまして、夫に一着買って貰った次第です。

    その一着が黒なので、他の色でもう一着あればというところです。でもマチルダさまのおっしゃる通りです。私も一目惚れするまで買いません!(笑)

    かつ、着た自分を見て、気分が上がるコートですね。断捨利にも言えますが、ときめかない洋服は捨てる→つまり買わない。在庫を増やさないぞ〜!

    ユーザーID:6232590854

  • トピ主のコメント(13件)全て見る
  • 参考になります

    いろんな方のご意見が拝見できて楽しいトピですね!

    私の場合、ブランドバックから、釣り合うコート 釣り合うボトムス、、といった流れで少しずつ上質になってきました。とは言え数万程度でしたが。
    今は縁あってハイブランドのコートを着用しています。オーソドックスつまり野暮ったいデザインかもしれませんが、よくお褒め頂きます。ただ、合わせる服とバッグを選びますね。この間も美容院で、このコートに合わせるならちゃんと髪も手入れしてスタイリングしないと、とアドバイスされ。。

    デフレはありがたいですが、デパートでも市販の洋服はペラペラの生地が多くなったような気がします。コスト削減なのか流行なのか丈が短すぎで。で、結局お仕事用スーツは生地から選べるオーダーしてしまいました。。肌の衰えを上質の生地と丁寧な縫製でカバーしてもらうというところでしょうか。これも10年は着るつもりなので太れません(汗)。なので予算の関係上、普段着やニット等は安くて流行りモノということで割り切っています。
    歳とともにいいものを知ってしまい、美容代、洋服代は上がっていきますが、賢くおしゃれ楽しんでいきたいですね。

    ユーザーID:4398423521

  • 二段構えが賢いかもね

    私も子どもの頃から二段構えです。
    父はどちらかというと、「なんでも良いものを買いなさい」、
    母は「ほどほどに、分相応に。安くてもいいものを見極める目を」。
    結果として、私のワードローブには、高くていいものもあれば、
    値段に見えないプチプラの掘り出し物もあります。
    でも私はせこいので、どちらも長ーく着倒します。
    ファッションはたしかにめぐりますが、長く持っていれば
    しまっておいた昔のものが新たに着れたりしますし。
    いいものだと、しまっておいても不思議に古びることなく、
    気持ちよく着られます。
    コートは確かに、高くていいものを買うと自分が気持ちいいですね。
    ダウンでも5万円以上するようなものは、ラインがきれいですし。
    おしゃれな40代を過ごしたいものですね。

    ユーザーID:6592897127

  • トピ主です

    同世代さま、43さま、レスをありがとうございます。

    私も、デフレの影響なのか数年前より市販の洋服の質が悪くなった気がしています。

    ペナペナ…といいますか、生地はより薄く、ウールは安っぽく、家で洗えるという冬物は数回の洗濯でヨレヨレ…。やり方が悪いのでしょうか(汗)。

    バッグから合わせていかれたのですね。徐々に揃えるのも楽しみですね☆

    43さま、二段構え、みどりさまと同じアプローチ方法ですね。しかもプチプラも長く着られるものをなんて、オシャレ上級者です!

    確かにダウンは5万円くらいからラインが綺麗に見える気がします。

    皆様のお話本当に参考になります。

    ユーザーID:6232590854

  • トピ主のコメント(13件)全て見る
  • ヒートテックのおかげで、ダウンから卒業

    40代です。冬季はとても寒い地域に住んでいます。冬になると、ダウンコート以外はとても着れないっ、と気がつけば、クローゼットはダウン一色に。
    でも、最近のヒートテックやらの機能性インナーのおかげで、ダウンよりも保温性が劣ると言わざるを得ないカシミアも無理なく着られるようになりました。

    今年は、イタリア物の、黒のカシミアコートを購入。セールで10万円でした。
    「年相応」という言葉がピッタリとくる質の良さにうっとりしています。
    もっぱら通勤着に着ています。

    ユーザーID:3498309988

  • トピ主です

    モンキー&ファンキーさま、レスをありがとうございます。

    ヒートテック効果はすごいですね。私の友人は、もうダウン以外買えない(汗)と言っておりましたが、確かにヒートテックが流行り出してからダウン以外も買ってますね。

    私も初めてダウンを買った時、かなりの衝撃でした。まるで羽毛布団に包まって歩いているみたい…(ある意味そうなんですが)。

    ところでセールで10万円のイタリア製カシミアコート!素敵ですね☆

    まさに大人のコートって感じですね。リッチな生地感や温かさが伝わって来ます。

    ユーザーID:6232590854

  • トピ主のコメント(13件)全て見る
  • 服好きですが・・・

    そんなにお金をかけることが出来ないので、二十歳の時に買ったお気に入りの紺のダッフルコート(ショートでもなくロングでもない普通の丈のものです)、これが自分のサイズにぴったりなので、大事に大事に手入れして毎冬着ています。当時確か4〜5万円くらいだったかな?ベイクルーズ系のブランドのもの。

    あとは、2〜3年前にユニクロのコラボ「+J」でベージュのトレンチコートを買ったのですが、これもお気に入りで、安かった割には毎年着ています。

    ファー付きのニットポンチョやウールのポンチョコートは、セレクトショップのセールなどで3〜4万円くらいで一昨年と去年に購入。カジュアルにもお出掛けにもどっちでも活躍するので重宝しています。

    ゴミ出しや散歩やご近所コンビニ用に、安くて暖かくて軽いロングダウンと、ラベンハムのジャケット。あとはダウンベスト。

    今のところアウターはこれで十分です。独身の頃に着ていたアウターはほとんど処分しました。似合わなくなったので。
    子どもが大きくなって、アラフィフになる前には、仕立ての良い黒のコートが欲しいなぁ。皆さんの素敵なコートには手が届きそうもないですが。

    ユーザーID:5061389842

  • 選ぶ基準はそのまま倒れても暖かいもの

    寒がりなので、20代からロングコートを7、8年ごとに買い替えています。

    アイルランドの書生コート(今年はやっている)膝下 5万;留学中NYで一目ぼれ
    白カシミヤケープ、ボンボンつき 膝上丈 8万;可愛さ一目ぼれ
    カシミアレッドタグ付コート 膝下20万:野球の優勝セール
    リバーシブルウィーゼルフォックス襟立 腰丈 55万:手術前に自分を甘やかしました。裾にフォックスを追加で付けリフォームしました。
    リバーシブルミンク襟立 膝丈 100万;退職金つぎ込みました

    最後の毛皮ロングコートは、外からは黒シルク地しか見えませんので、ナイロンベンチコートみたい、一生着れるようにビッグな作りです(ベネチアマダムっぽいのが良かったのですが、目立ち過ぎそうで)。自分が着倒して、遺言で妹に着てもらうつもりです。中の服はカシミアとかヒートテックとか、レッグウォーマーとか、とにかく暖をとる!目的でして。。
    着こみ過ぎて回りから浮いているのは承知の上ですが、持病で倒れてもふかふか自分を守ってくれるものという基準で、311の震災の時もまず着こみました。
    道楽ですね。。こんな40代もおります。

    ユーザーID:1242393979

  • アラフィフですが…

    若いころ、親に「10年着なさい」と買ってもらった、当時10万くらいのツイードの美しいコート。
    それは軽くて暖かくて何よりゴージャス!な気分になって。
    「品質がいい」という言葉の意味を初めて実感したコートでした。

    ところがクリーニングに出して帰って来たのを確かめずにそのまましまいこんで次の冬に出したらエライことになってました。
    縮んで硬くなって手触りもガサガサ。
    あれは多分クリーニング失敗だったと思うんですが、何しろもう一年近く経っているので文句も言えない。
    10年どころか1年でパア。

    それからもう高いコートは買えなくなってしまいました…。

    中綿もダウンでなく、外側もポリエステルのを家の洗濯機で洗っています。
    最強の寒い時期に着るフェイクのムートンコートも同じくクリーニングではなく家で。
    それで充分、関西なので過ごせています。

    ただ、今年は寒そう。
    また質のいいカシミヤのコートが欲しくなってきましたがクリーニングがコワイ。
    で、買おうか買うまいか迷っているところです…。

    ユーザーID:7364056173

  • んでも、着る機会がないの。

    20代前半でロングコートが流行ったのでDCブランドものを10万くらいで買いましたが、結局は2年くらいしか着てません。定番物といってもラインやカットが微妙に変わるので「一生物」という言葉に騙されることなく、それ以来は2〜3万円のものを2年で気潰すスタンスで来ました。

    が、しかし!アラフォーともなればいいコートをひとつくらい欲しいもの。でも仕事場はカジュアルだし(室内なのでスリッパ)、子供もいないので入学式や授業参観などハレの日もなく、欲しいけど正直着る機会がない。

    結婚前に買ったアンゴラのコートは太って着れないし、それ以降はフォーマルコートは永久欠番。今はショート丈のカジュアル3着をフル回転させてます。正直この季節に結婚式とかあったら困りますねえ。

    あ、でも図らずも長持ちしてるのがブーツ。母親が娘時代に買った未使用のキャメルのロングブーツをもらって早10年。つまり約40年前のブーツを踵を直しながら履いてます!

    ユーザーID:2780335343

  • いいものはお得!

    私は学生の頃MaxMaraのカシミア混のコートと出会い、それ以来少し高くても質がいいものを買うようになりました。
    そのコートは十年程ヘビーユースで袖口が擦れてしまいましたが袖口さえ直せば今も着られるデザインです。
    生地も毛皮(ビーバー)も柔らかく光沢がありますよ。

    これまた十年以上前に買ったMaxMaraのピュアカシミアもまだまだ現役。
    毎年「素敵なコート」と褒められてます。
    Burberryののトレンチも既に数年、定番なんでこれも十年は着るでしょう。
    ダウンは最初に手に入れたMONCLERがそろそろ7年越しました。
    今年も活躍間違いなし。

    コートに合わせるサルティのカシミアストールも5万以上しましたが古いものはそろそろ十年越しましたかね。

    そういえば、ヴィトンの旅行バッグも学生の頃から使っているので20年越してますし、通勤バッグも十五年現役です。

    こうして見るといずれも全く高い気はしません。
    むしろ年々お買い得度が上がってまーす。

    ユーザーID:9476091128

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧