子供時代のお年玉等はどこ行った??

レス52
(トピ主1
お気に入り36

生活・身近な話題

ダンボン

悩み相談ではなく、駄トピ的なものです。

私、45歳。本日気づいたのですが(遅過ぎ)、自分が子供の時にもらったお年玉全額(1円も使いないので数十万円はあるはず)と高校生の時に短期間バイトした時のバイト代はどこに行ったのだろうかと。。お年玉もバイト代も、手に入るとすぐに母親へ「貯金しといて」と渡していました。

大学進学で上京する時も結婚する時も母親からは何も渡されませんでしたし、自分自身すーーっかり忘れていました。

皆さんの中で私と同じように「忘れてたー」とか「そう言えば、私もどこに行ったのかわからないなー」という方はいらっしゃるのでしょうか?

尚、最初にも書きましたが、駄トピ的なものですので、お小言的な生真面目なレスは不要です。私自身、母親に尋ねるつもりはありません。

ユーザーID:6966217419

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数52

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • それはね、

    お空に上がって、お星様になったんだよ。

    ユーザーID:1076322779

  • 使われている…

    制服代や受験費用、入学費用に使われてるんじゃないんでしょうか。
    そう信じたいですね。

    一度訊いたことがあるんですが、
    「残ってるわけないじゃん!」と叱られました(笑)

    でも自分も母親になったので子供のお年玉は預かるんですが、
    差し引きするとほとんど残りません。
    うちは一人っ子だけど、親戚には2〜3人きょうだいが多いので…。

    将来、子供に同じこと訊かれたら嫌だなぁ〜。

    ユーザーID:4242443197

  • 思ったことあります〜

    私も、ふと思ったことありました。
    自分の子供のお年玉や祝いを預かる母親になってから
    ふと・・・・。
    (私が学生の頃はバブルなので相当の金額・・・)



    今は、私がそうしてるように、他の親戚に配るお年玉を
    用意してるのは親なので、その補填とか・・・・
    進学の時に必要な、入学金・制服代などなど。
    そういうことに実母も使っていたんじゃないかなぁ〜って
    思ってます(確認はしてませんけど)

    結婚式とかに少しもらったけど、
    最近、私が病気をした時に支払いのことを気にして
    「ちゃんとお金おいてるから」と言ってましたよ〜。

    ダンボンさんの、親御さんもきっと残してくれて
    るんじゃないかなぁ〜・・・・結構な金額ですよね!

    ・・・・残してくれてるといいな。

    ユーザーID:2443021931

  • うちは

    ちゃんと貯金してあげて通帳も時々みせてあげてます。んー、まぁ使っちゃったに一票ですが愛情たっぷり育ててもらえたなら水に流してあげましょ!そいやわたしも子供が小学校上がるまでは使っちゃってました(笑)

    ユーザーID:3993352611

  • 大学はタダじゃない

    大学費用に返還されたのでは?
    マンション代、食費代もかかりますし、数十万円で大学は行けませんよね。

    ユーザーID:7330577165

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • ダンボンさんは私ですか?

    同じこと思ってました。
    私が社会人になった時点で残高10万。
    親族が多かったので、年間3万〜4万くらいのお年玉にお祝いと
    バイト代で私の計算では、ザックリ80万くらいはあったはず。
    それが10万だけって?
    まあ好意的に考えて結婚の費用の足しにしたのかと考えています。
    なお、母親の考えとしてはお年玉も入学祝いなども親が出しているから
    貰える物=母である自分の物と考えている節がありました。
    そこは、親子でも突っ込みません。

    ユーザーID:8032191172

  • 積んであるかも。

    主さんと同じような状況でしたけど、
    近年、「郵貯の定額貯金が本人でないと書き換えできない」ようになって、
    定額貯金証書で2本、母親からもらいました。

    高金利(バブルの天井金利)時代の利息が全部入っていたため、積もり積もって、270万円と110万円になってました。

    ユーザーID:9149419868

  • 母にハッキリ言われました

    私もお年玉をあまり使う方ではなく、小学生の時から貯金していました。
    管理は母がしていたので預けっぱなしで殆ど忘れかけていましたが、

    高校生になって、周りとの付き合いなど少々お金が必要になったころ
    私のお年玉は?と聞くと

    「使ったわよ」
    ・・・・と一言。
    いっさい、すまなそうな気配もありません。

    私はそんな理不尽な事がこの世にあるのかとショックを受けましたが、
    有無を言わせぬ威圧的な物言いに黙るしかありませんでした。
    おかげさまでそれ以来、お金の管理は自分でシッカリガッチリするようになり、
    バイトしても、就職しても、お給料の額は絶対秘密厳守を貫きました。

    でも40手前にして、先日、母より数十万いただき、
    積年の恨み(と言ったら大げさですが)がスッパリ消えました。

    我がことながら現金です。

    ユーザーID:6380446561

  • 同じです

    自分もずーっと思ってて母には聞いてないです
    まあ・・大学にも行かせてもらったし
    お金がいるんでその足しにしたんだと思ってます。

    ユーザーID:1274150296

  • そういえば!!

    私も毎年半分は貯金、半分は好きなものを買ってました。

    半分は貯金しとくからね〜←毎年だからそうとうな額!

    ???そのまま大人になり、ボーナスのたびに定期にするからと渡してた(親の付き合い)のって・・・

    結婚するときに渡すからねと言われて気付いたら結婚して13年だなー

    ま、今までいろいろ世話にはなったから仕方ないか!

    だって私も子供が物心つくまでは生活費にしちゃったし(笑)

    ユーザーID:4652444404

  • レスします

    私自身は普通の家庭だったのですが、なぜか親戚にはお金持ちが多く、
    お年玉の額も周りの友人よりいつもかなり多かったです。

    それで母が、子供にあまり現金を持たせてはいけない…という意図で
    小学生の時は5割、中学生では6割、高校生では7割もらい、
    「残りはお母さんが貯金しとくから」と・・・。

    そして私が故郷を出る時も、その後も、いただいた記憶はありません。
    まあ、よくある話なんでしょうね。

    私も親に聞くつもりはありません。
    たぶん当時の私のお腹の中に消えたりや持ち物に代わったりしてたんでしょうね。
    ・・・と信じたい。

    ユーザーID:4786644136

  • たぶん。・・・

    トピ主さんの予想通りでしょう。
    親の生活費として・・・
    私にも中学生の娘がいますが、これまでのお年玉は全部娘名義の貯金手帳に振り込んでいます。

    私自身の子供時代のお年玉は、親が管理していて、
    お正月後の少しの小遣いとしていただいて、
    あとは将来に備えて貯金してくれていました。
    20才の成人になった時、通帳を渡されました。
    この時、100万くらいになってました。まあ、そんなところでしょう。

    ユーザーID:3400891290

  • 運転免許資金になりました

    30代の子供たちが3人います。それぞれ18歳頃までに貯まったお年玉は30万円強。車の運転免許を取るのに使わせました。20歳までには3人とも取得できました。

    ユーザーID:1025977385

  • それは

    お母さんが郵便局に行く途中で道に落とし玉〜。

    ユーザーID:6659053954

  • ありましたよ

    私の分のお年玉は郵便局にありましたよ

    我が子のは出産祝いから全て銀行にあります。

    ユーザーID:8442136468

  • たぶんね

    理由は数通り

    ・貴方へのプレゼントや学費に消えた。
    ・家の生活費に消えた。 ・母親の美容院代や化粧品代に消えた。


    こんな感じだと思いますよ。

    ユーザーID:8518101656

  • 普通に私名義の口座に入っていましたが....

    それ以外になんかあるんですかね?母は入金してきたときときに記帳を見せてくれ、ある程度溜まると定期にしてくれましたよ。成人するときに、お金を足して、大口定期にしてくれました。今もたいせつにしています。

    ユーザーID:3039368819

  • 子供にはお金がかかるらしい

    幼いころからお年玉は手元に5千円だけ残してもらい、あとは全て親に強制徴収されていました。
    当時の親の言い分「子供が大金を持つものではない」

    成人したころ「そういえばお年玉ってどうなったの?」と何気なく質問したところ。
    親「お前が成長するまでどれだけお金がかったと思う?その金額に比べればお年玉なんかほんのわずかな金額だ」

    お父様、それはつまりあのお年玉はもう無いってことっすね(笑)

    ユーザーID:6356070989

  • 家もそんなもんですね

    実際聞いたところ、学生服、体操服代や学用品、学費、などの補助に消えていったようですよ。

    ユーザーID:6598957794

  • お年玉は

    「お母さん銀行」に預金されるものなのです
    そしてほとんどの「お母さん銀行」は数年で破たんする銀行なのです

    ユーザーID:9871758665

  • 貯金してくれてましたよ

    ちゃんと明細を通帳に書いて貯金してくれてましたよ。

    私も子供たちの分は、出産祝いから少額の祖父母たちからのお小遣いまで
    全部通帳に入れて明細も記載しています。

    ユーザーID:1739281327

  • 学費

    高校受験の際「公立に行ったら返してあげる」と言われましたが
    残念ながら私立高に進学したため、学費に消えました。

    誕生日がお正月に近いので親戚からは多めにもらっていたり
    父が毎年お正月に我が家で新年会をしていたので
    部下の方々(20人以上は招いていました)に戴いたりと
    今考えると結構な額だったかもなーと思いますが
    高校・大学と学費はそれ以上にかかっていますので、文句は言えません(笑)

    ユーザーID:9952887111

  • 自分で管理して

    自動車免許を取る費用にしました。

    きっちり役立ってますから、まあ良しです。

    ユーザーID:8084676232

  • 制服代になった

    中学入学の時の制服代になったようです。

    「えっ」と思いましたが、子どものお年玉を使わねばならないくらい、我が家は貧乏なのだと自覚しました。

    中学入学以降のお年玉は「ゆうちょ」に預け自分で管理しました。
    しかし、高校の時印鑑が無いので、自分で下ろせない事を知り愕然としました。

    あーあ、改印してくださった郵便局の窓口の方ありがとうございます。

    ユーザーID:8973708131

  • えーっと

    途中で、積み立てていたお金を父が株に突っ込んだことがあるらしいです。「子供のお金を」「ええい!うるさい!」みたいな・・・

    が、確かに、上京する時も結婚する時も音沙汰なし。




    で、夫と家を買う段になって、うやうやしく出てきました。通帳は解約したらしく、明細とともに現金で。
    結婚から8年後でした。ありがたく、その分は私自身の貯金と合わせ、私の名義になっています。


    我が家は、子供名義で貯金していますが、夫が「お年玉で欲しいものを買わせたい」というので、攻防戦を繰り広げています。まだ、子供が小さいので、うまく聞きとって、クリスマスに欲しいものを用意しているつもりなのでわざわざ使わせることもない。
    更に、子供にもらったものなのに、例えば何かのお祝いだったりすると、そのお祝いにかかった経費を差っぴこうとするので、また、攻防戦です。防戦一方です。

    お年玉はもらう一方ではないので「お年玉決算」してたのかもしれませんね(笑)

    ユーザーID:2322325144

  • よくあることみたいですね

    多分学費とか学用品とか通学定期代とかになったんでしょうかね?
    毎月お小遣いを親からもらっていたならそれもかも。

    ちなみに私のウチ(兄弟3人)は郵便局の通帳をつくってくれて、それに
    預入、確か小学校高学年には自己管理でした。
    自分で郵便局行って下したり預入したりしてましたね。
    そのかわり、親からもらうお小遣いは一切なし。
    つまりお年玉=1年間のお小遣い。

    親戚が少ないので大した額ではなかったです。

    高校生になったとき、長期休み以外のバイトは禁止だったので、お年玉+
    春夏冬のバイト代=1年間のお小遣い。

    こどものころから貯める&あるだけでやりくりするってことが身に着いた
    ので、よかったと思います。

    ユーザーID:2804311539

  • 何割か、あるいは全額が、お返しに

    いくら子供がもらう、っていっても
    親としては、もらいっぱなしってわけにはいかないので
    何割かは、お返しに使われたでしょうね。
    そして、何割かは
    きっと肉に…いや脂肪になって
    今も身についてるんじゃないかと思います…。

    でも、くれた人にも、同じ人数の子供がいたら
    全部がお返しになっていて
    それこそ、物々交換のようなものだから
    残ってるわけがないという(笑
    ま、お年玉気分が味わえただけでラッキーですね。

    ユーザーID:0795770757

  • 何も渡されなかった?

    大学進学で上京する時も結婚する時も母親からは何も渡されませんでした

    とありますけど、着の身着のまま無一文でけりだされたわけじゃないのでしょう?大学に進学するの受験料だって上京代だって馬鹿になりません

    大学引越し上京受験下宿代その他諸々一妻出してもらわなかったんですか?
    東京で大学へ行って下宿したら、数十万の10倍はかかるわけですよ
    生活費と使われてしまって、現金や通帳を見なかったとしても回りまわって、トピ主さんが使ってるはずです

    45歳なら、生活、お子さんがいるなら子供のためにどれだけお金がかかるかわかるでしょ?

    大学までいかせてもらっているくせにどこへいったのかなんて疑問に思うほうがびっくりです。

    ユーザーID:5571121259

  • バブル期の株に消えたみたいです

    私が大学を卒業したのがちょうどバブルが弾けた年で、母に何気なく私の今までのお年玉を入金していた通帳のことをきくと思いっきりとぼけられました。
    じゃあ、銀行で調べてもらうねと言ったところ、ようやく父が株に散財したことを言ってくれました。
    まあ、別に恨んでもないです。
    どちらかと言えば忘れていましたから…。

    ユーザーID:8818163963

  • 入学準備等、必要な時があったのでしょう

    何かと物入りですからね。

    私も、お年玉はほとんど渡していましたから、
    子ども心に、10万以上貯まっているハズ…と
    返してもらえる日を楽しみにしていました。
    でも、結局、そんな日は来ませんでした。

    自分の子供たちのお年玉を預かることになったとき、
    『絶対に返す』と心に決めて、
    すぐに通帳を作り、お年玉や誕生日のお祝い等でいただいたお金を
    手元に残さず、通帳の中に入れるようにしていました。

    やりくりが苦しいとき、
    ある程度まとまったお金が入っている通帳を見て、
    何度も使いたい衝動に駆られましたが、
    我慢しました。

    子ども関係でどうしても出費が必要だった時のみ、
    本人の了承を得て、使用しました。

    大学生になったとき、その通帳を渡したときは、
    ちょっと達成感があって、うれしかったですね。

    ユーザーID:1759592515

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧