【犬が食べずに衰弱しています】12歳オス中型犬

レス31
お気に入り56

むう

話題

12歳オスのジャックラッセルです。よく食べ元気がありあまる子だったのですが1ヶ月前から急に様子がおかしくなりました。
尿に血が混じり、大変な頻尿でつらそうでもあったので膀胱炎を疑い病院へゆきました。レントゲン、超音波の結果、膀胱、前立腺、尿道には問題なく腫瘍でもないとのことで、尿にばい菌は出なかったものの膀胱に炎症があるというので抗生物質を飲ませることにしました。
その2日後からひどい下痢が出血とともに始まり、抗生物質の副作用ではないかということで服用をやめ、下痢を納める薬を飲み始めましたが、超音波で見ると今も小腸にかなりの炎症が見られ、1ヶ月前から食欲がないのはこのせいかとのことでした。
ドッグフードはもとより、チキン、おかゆ、牛肉、なっとう、バナナ、チーズなど以前なら大好物だったものを一切拒否し、今日はピーナッツバターを少しなめる程度でぐったりしています。昨日は病院で水分と抗生物質の注射をしてもらいました。
このまま衰弱していくのでしょうか。なすすべもなく見ているだけしかできない自分が情けないです。
こんな時どうすればよいのでしょうか。もし何かご存知でしたらお教えください。お願いします。

ユーザーID:6416628604

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数31

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主のむうです

    たくさんの励ましのお言葉、アドバイスをありがとうございます。気持ちが温かくなりました。

    病院は先月まで通っていたところから変って新しい所に通っていますが、診断は同じでした。尿にばい菌や便に寄生虫もないようです。その他血液検査や心臓も見てもらって問題はないそうです。もっとよい病院を探したほうがよいのでしょうか。

    小腸を緩和する抗生物質をもらってはいますが、何しろ口を開けないので薬はもとより食事も3日ほどせず、ムリヤリ口を開かせて薬を飲ませることもしましたが拒否します。

    上あごに塗ってやる、卵の黄身、アイスクリーム、肉のゆで汁のおいしい水、やってみます。
    「3日食べなくても大丈夫」、「まだまだ12歳」と励みになるお言葉ありがとうございます。数日も食べないと命がないのか、や12歳はもうそういう年齢なんだろうか、など迷いもあったのですが気が楽になります。
    救える手段があるならどんなことをしてでも長生きさせてやりたい。また元気な姿を見たい。
    もうちょっとあきらめずにがんばってみます。
    引き続き、もし何かアドバイスがありましたらお願いいたします。

    ユーザーID:6416628604

  • トピ主のむうです

    引き続き、励ましのお言葉、本当に嬉しいです。ありがとうございます。

    3日前に病院で先週と同じ水分補給、抗生物質の注射と新しく痛み止めの注射をしていただいたのですが、帰りに吐き、それからぐったりと立ち上がることもできず、食事も一切できない状態になってしまいました。痛み止めの注射が合わなかったのでしょうか。
    それからというものおサンポはおろか、オシッコに立ち上がることもできないようになってしまいました。11キロあった体重が2キロ落ちてしまいました。
    それでも昨日ぐらいから話しかけると目はキョロキョロするので生命力はまだあると信じています。

    病院で早速ニュートリカルを購入し試してみました。これ、いいですね。スポイトを使って強制食餌を試みましたが、怖がって逃げるようになってしまって。でもこれなら上あごにヒョイと塗り付けるだけでいいし、何よりも気管に入ってむせる危険がありません。塗られたらしかたなしにナメナメしています。その後のどが乾くのか自分からお水を飲みに行く姿を見て主人と大喜びしました。

    よいものをこちらで教えていただいて感謝しております。
    また状況を報告させていただきます。

    ユーザーID:6416628604

  • トピ主のむうです

    ニュートリカルを続けています。二日前からこれをなめた後、軟らかいドッグフードも私の手のひらから自分で食べるようになりました。涙が出るほど嬉しかったです。胃腸が動くことによって食欲が少し戻ってきたのでしょうか。お水もよく飲みます。
    一週間ほどぐったりしていましたが、おサンポもヨロヨロとついてくるようになりました。夜中に二階の私の寝室を訪ねてきて、一緒に寝たりも時にするようになりました。階段を自力で上ることが驚きです。

    とはいえ、やせてお腹がえぐれ、首輪がユルユルになっている姿は未だ痛々しいものがあります。
    下痢は続いており、血便ではないのですが水様便です。病院でもらった薬はどれも効かなかったので、試しにビオフェルミンを与えています。しばらく様子をみます。
    下痢が治まり、少しずつ食欲が回復することを祈るのみです。

    食べなくなった時点であきらめなくてよかった。本当に皆様には感謝しております。ありがとうございます。
    また報告させていただきます。

    ユーザーID:6416628604

  • トピ主のむうです

    お世話になっております。
    ニュートリカルを続けています。
    下痢はやはり続いており、一週間ビオフェルミンを試しましたが今回に限っては効き目がみられなかったのでいったん保留にし、以前に病院で処方してもらった抗生物質を違った方法で飲ませてみることにしました。
    錠剤を粉にしフードに混ぜ、上あごに塗り付けるという作戦で飲ませてたところ、一ヶ月以上続いていた下痢が2日ほどで止まりました。今まで錠剤を飲ませては吐き出すということで悪戦苦闘していたのですが、この方法をもっと早くに思いつけばよかったです。上あごに、というのがポイントです。
    血尿、血便、下痢というひどい症状はおかげさまでおさまりました。
    食事は気まぐれで食べたり食べなかったりですが、昨日はマグロのお刺身を少量喜んで食べました。
    食事の量もほんとうに少ないので痩せ続けており、焦りはやはりあります。

    でもこのトピックを立てた時には正直、年越しも危ういかと思われましたが、こうして家族揃って年を越せたことを本当に感謝しております。たくさんのアイデアをいただきまして少し希望が見えてきました。ありがとうございます。

    ユーザーID:6416628604

  • トピ主のむうです

    ご無沙汰しております。
    あれから約一ヶ月ほどが経ちましたが、なんとかがんばっています。
    2週間ほど前に前足にむくみが出て、病院に行ったところ、黄疸の症状が出ていて耳の裏や歯茎が黄色っぽいと言われました。血液検査の値がタンパク質が非常に低く、白血球,赤血球ともに度を越して高く、体重も11キロだったのが7キロにまで落ちてしまい、骨と皮で痛々しい限りです。
    そのうち食事も水も拒否するようになり、指にニュートリカルやフードをつけて食べさせ、お水はスポイトであげています。

    今日また病院に行って、水分補給のための点滴を自宅でできるように教えてもらってきました。2週間前にはヨロヨロながらも歩いていけたのが、今日は抱きかかえられてぐったりした様子を見て先生は、これほど衰弱したならば私なら確実に注射で楽にしてあげると思うと言われました。当方アメリカ在住なのですが、こちらのドクターは犬やネコの最期にあたり安易に安楽死という選択を進める傾向にあるようですが、私が意地になっているだけなのでしょうか。スヤスヤと息も楽そうですし、呼べば目もキョロキョロして、そんなに苦しそうにしているようには見えません。

    ユーザーID:6416628604

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧