仕事(ボランティア)を本当はやめたい

レス15
(トピ主3
お気に入り35

キャリア・職場

はじめまして。20代女子です。
まとまっていないかもしれませんが相談させてください。

現在、メインの仕事とは別で、事実上無期限で、あるベンチャー会社のお手伝いをしています。
それなりの仕事を期待されていますが、対価は一切ありません。
(イベント時のお昼代等はおごっていただくことがあります)

当初、「お手伝いします」と約束をしたときに求めていた金銭以外のメリットが、実際はあまり得られないということが分かってきました。
(そのメリットを得られるかどうかをしっかり把握する前に約束してしまった自分自身もいけないのですが…)
正直メリットが無いまま労力をつぎ込む理由がありません。


ただ、いまさら「メリットないことに気づいたので辞めます」と言うことに抵抗があります。

有限不実行になってしまうことと、
今ここで私が辞めると、引き継げる人がいないため振り出しに戻る
(あるいは余計なコストがかかったという意味では当初よりマイナスになる)
ことから、あまりに不誠実で失礼な対応だと感じます。

そこで、先方に失礼にならないようこちらの気持ちを伝え、
期限かベンチマークを決め、それまでは対価を省みず取り組む、
がいわば痛み分けで最善でしょうか。。


「メリット」には、先方に惹かれる、とか素敵な人だから応援したい、とかいう曖昧な気持ちも含んでいます。
人柄を知っていくうち、わざわざ応援したくなる人じゃないと思うようになった点も「メリット」が減った一つの要因です。

そもそもタダでやってるのだから、
そこまで本気にならず楽しめる範囲で適度でいいじゃないか、とも思いますが
「やるなら意味あることを徹底的に」という性格なのでゼロサムで考えがちです。


お叱りや感想やご意見いただきたいです。

よろしくお願いします。

ユーザーID:5697590177

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 何も不誠実ではないです

    ただ単に「今月いっぱいでやめます」でもそれほど不誠実でも
    ないと思いますね。だって雇用契約とか、ボランティアにしても
    その契約期間があるわけではないですし。でも、トピ主さんが
    真面目な人だから、突然辞めますというのは言いにくいようなので
    トピ主さんがおっしゃるように、期限かベンチマークを決めて
    ということでよいのでは。まあ、できればベンチマークより
    期限を決めて期限が来たら辞めるのがいいと思います。
    ベンチマークだったら、達成しないとやめられないですし。

    お金をもらえるなら続けてもいい、と思ってらっしゃるなら
    「今後はできれば雇用してほしいし、賃金ももらいたい。
    もらえないならやめます」と言ってしまっていいと思いますよ。
    これまた全然不誠実ではないです。ある程度の成果を求めて
    労働させているのに、賃金を払わないほうが不誠実ですから。

    まあ、とにかく、トピ主さんが辞めたいということ自体は
    何も不誠実ではないと思いますよ。しかし経営者に
    難癖つけられたときに「自分は不誠実なことはしていない」
    という気持ちは強く持ちましょう。
    そうでないと弱みにつけ込まれる危険があります。

    ユーザーID:9662778368

  • 迷う理由が分からない

    ただ背中を押して欲しいだけだとは思いますが、
    無給でやっているのに、辞めるのを迷う理由が分かりません。
    無給でやるやりがいを感じられないなら辞めるしかないですよね?
    無給でやらせている時点で、雇っている側は何も責任を果たしておらず
    あなたの好意だけに頼っているのに
    どうしてあなたが責任を感じる必要があるんでしょう?
    …まあ人としての責任はあるでしょうけど、
    向こうもその責任を果たしていないわけだから。

    私なら「本業が忙しくなった」とでも言って、
    期限を決めて辞めます。
    (あなたが「私が手伝うから、この仕事を始めたら?」等と
    勧めた場合は話は別です。)

    ユーザーID:6523409321

  • よくわかる!

    私も1年間やったボランティアをこの前辞めました。

    最初は、そこそこ頑張ってました。
    自分からやりますと言った手前、いろんな思いがありましたが頑張りました。
    でも、しだいに自分の時間が削られている・・
    結局、交通費他をいれるとマイナスで、自分の持ち出し分のほうが大きいことに気づいてからは、モンモンとしてました。

    勇気をもって辞めさせてほしいと言いました。
    どこかで割りきらないといけないんですよ。
    心にモヤモヤがあるままだと、顔に出ます。態度に出ます。

    言いにくい気持ちはよーくわかります。
    でもね、あなたの人生、あなたが決めるんです。
    いつかまた、気持ちのユトリができたら再開できるかもしれませんよ。

    あれこれ言い訳はしないで、さらりと
    「色々忙しくなってきたので肉体的に厳しくなってしまいました」と言いましょう!
    ガンバレ!!

    ユーザーID:3604484005

  • 早急に辞める、に一票

    私なら早急に辞めます。
    なぜなら続ければ続けるほど、自分の作業への依存度が高まって、もっと辞めにくくなるからです。
    今なら時期的に、年末で辞めることにします。
    理由は、メインの仕事が多忙になった、勉強が必要で時間が取れなくなる等でしょうか。

    すでに愛情も愛着も薄れてきたことにパワーを取られて、何が楽しいですか?
    それに、ベンチャーだからと無料奉仕するのはおかしいと私は思います。
    自分なら、少しでもやってくれたことへの対価を出そうとするでしょう。それが、企業としての責任ではないでしょうか。
    責任は任せて拘束しておいて対価を与えないというのは、はっきりいってただ働きということでしょう。
    それをしないから、いつまでたってもベンチャー企業のままなのではないですか?

    ユーザーID:7566757023

  • NO PROBREM

    「本業が忙しくなり、手伝えなくなりました」

    …で良いのでは?
    契約もなく、好意からの手伝いなら、まったく問題なし。
    今日、辞めても大丈夫ですよ。

    ユーザーID:3291617520

  • 辞めるべき

    金の使い方を分かっていない経営者ですねぇ。
    きちんと金払って「責任もってやってくれ」と言うべきなのに…


    >(あるいは余計なコストがかかったという意味では当初よりマイナスになる)

    ちがいますよ。
    本来掛かるコストを掛けていないだけなのです。
    『当初に戻る』のが正しい表現ですよ。
    その経営者がそんなこともわからないようであれば、さっさと切るべきです。

    ユーザーID:6962699200

  • 勉強になりましたね

    村上春樹さんがエッセイで書いていらしたのですが、彼が以前ジャズバーを経営していたとき、ジャズが好きなのでただで良いから働かせて欲しいと学生がよく来店したそうです。そしてそういう学生ほど長続きしなかったと。

    お金にパワーがあるということではありません。人が無償で始めたことを長続きさせるには本人の情熱だけでは無理があって、お金以外の何らかの報酬が必要なのだということだと思います。しかし、普通の企業では報酬=お金という仕組みで機能しているので、無償のに対して人によって異なるだろう報酬を与えることが難しいのです。

    辞め方はトピ主の書いた痛み分けパターンが妥当だと思います。トピ主もいい勉強になったと思います。

    ユーザーID:6964775357

  • 適当な方弁は使えませんか

    まずは上司に現状を報告して相談することでしょうか。

    >「メリットないことに気づいたので辞めます」

    とそのままズバリ言わずに、異動など社内の都合でお手伝いを続けることができなくなりました、等おっしゃってはいかがでしょうか。

    異動が理由であれば期限は3月末日までと決めることができますし、それだけの猶予があれば、先方の会社で必要な業務を引き継げる人を用意してもらうことも可能なのではないでしょうか。

    異動後も(jさんの会社の)後任の方に引き継いで同じように手伝って欲しいと言われるかもしれませんが、そこはあくまで個人の好意でしてきたことなので引き継げないと言うか、きちんとお金をいただいた上でないと出向できませんと言うかでしょうか。

    ビジネスですから、無償・無期限で働くのは無理があると思います。
    サービスにはしかるべき対価が支払われるべきですので。

    jさんがフリーランスの方かお勤めの方か存じませんが、お手伝いの時間を他に生産的なことをする時間に充てることができた方が望ましいのではないでしょうか。

    ユーザーID:8537548627

  • 押します。

    辞退して問題ありませんから、
    勇気を出して、頑張って〜!!

    理由については、他の方のアドバイスをよーく読み、
    相手にどう伝えるかは、貴女が決めるほかありません。
    (相手の性格などは貴女しか知らないからね)

    引き継ぎの心配もされているようですが、
    キッパリとお断りしましょう。
    (貴女と同じ想いをさせる事になるからね)

    Jさんが辞退することによって、
    相手の方も早く気付いてくれるといいですね。
    土を耕し、種を植えたのに、なぜ芽が出ないのかを。

    他力本願で肥料を与えずでは、芽は出ませんから〜

    ユーザーID:6786810341

  • 本業に力を入れる

    そういえばOkだと思います。
    これからのことだから、時間のやりくりとかは
    「本業に力を入れたい。体調を万全にしておきたいので休日(とかのあいている時間)は休養や、心身のリフレッシュにあてたい」
    といえばいいかなーと。

    私も何となく悪いな、とか考えることしばしばあります。だから気持ちは分かりますが、決断は遅くならないほうがいいです。向こうが再構築するのにパワーを要してしまいますよ。

    ボランティアという立場は、自分の余暇の時間で対応できることが大前提です。少なくとも、トピ主さんはこうやっていろいろ考えて感情労働してしまう、これはすでに自分のキャパを超えているということです。

    ちゃんとその人たちを見る目を養ったんだから、決して無駄ではなかったと思います。

    ユーザーID:5807931083

  • トピ主です。ありがとうございます1/3

    皆様、ご意見、アドバイス本当にありがとうございます。

    確かに、無給なのだから、無形だが対価であるメリットを感じられなくなったら辞める、ということ自体は悪いことではない気がしてきました。

    ただ、今回は私にも非があるから不誠実だと思うのだ、と改めて感じたので、やはり痛み分け案を何とか上手く実行したいと思います。

    「メリットが無い」とは言わず、仕事が忙しくなるから、手伝える範囲や機会は減る、なんとか私がいなくても機能するようにしていきたい、と上手く伝え、実行を試みていきます。


    いくつか思うところがあったのでレスさせていただきます。

    ユーザーID:5697590177

  • トピ主です。ありがとうございます2/3

    > それをしないから、いつまでたってもベンチャー企業のままなのではないですか?

    > 金の使い方を分かっていない経営者ですねぇ。
    > きちんと金払って「責任もってやってくれ」と言うべきなのに…


    おっしゃるとおりかもしれません。
    数年前の資料をみたら、「今後の戦略」に今とまったく同じことが書いてあって驚きました。

    特殊で難しい業界(ビジネスになるまで非常に時間とコストがかかる)なので、人を雇えないのも、ボランティアに頼るのも理解できるのですが、
    心から感謝、とか、本当に相手の利益になっているだろうか、とかいった温かみのある対応が少ない気がします。

    それは「厳しくても思い切って賃金を支払って、相手を信用して仕事を任せる」ということが出来ない、にも通じているかも。

    頭もよく、人柄も基本的にはいい人なので、とてももったいない…と思います。


    続きます。

    ユーザーID:5697590177

  • トピ主です。ありがとうございます3/3

    >(あなたが「私が手伝うから、この仕事を始めたら?」等と
    勧めた場合は話は別です。)


    と仰ってくださった方がいらっしゃいました。
    上手く書けなかったのですが、これに近い状態だと思います。

    そもそも最初、とても限定的な仕事を低給で受ける約束でした。
    でも話を聞けば聞くほど「それだけやっても意味が無い」と思うようになり、「もっと根本的なところからやらないと」と口を出してしまいました。
    もともと、ボランティアでのお手伝いもしたいです、と伝えてあったので、「だったらそれは君がボランティアでやればいい」と言われ、いつのまにか私がやることを容認してしまいました。

    結局、金銭をいただいて行う仕事の範囲も曖昧になり、そのレベルの仕事をボランティアで事実上無期限で行うことになってしまったという感じです。

    金銭をいただく範囲の仕事と、ボランティアでやってもいいと思える仕事の切り分けを出来ず、先方の状況もしっかり理解しないまま安請け合いしてしまった私も私だと思います。

     
    ナンバリングはおかしくなりますが続きます。

    ユーザーID:1932275414

  • トピ主です。ありがとうございます4/3

    勉強になったねと仰っていただいた方、本当にそのとおりだと思いました。

    今回のケースに限らず、サービスの受け手は「やってくれるならいくらでもやってくれ」と思うのは当たり前なので、
    今後交渉ごとでは、こちらのキャパや動機、先方の状況などをしっかり把握して、お互いのためになる契約(約束)を取り付けられるよう気をつけていきます。

    読んでいただき、アドバイスまでくださり、本当にありがとうございました。

    ユーザーID:5697590177

  • メリットがないと判断すればやめていい

    2つのボランティア団体で活動をしてます。

    一つは16年、もうひとつは今年で5年です。

    ボランティアとのかかわりは、非常に難しいものが
    あると思います。
    仕事ではないから、本業を優先せざるを得ない、でも
    約束と信頼をもとに活動してるから、おろそかには
    できない。

    私自身は、ボランティア自体は無償でも自分に得るものが
    あるため、続けてきたように思います。
    例えると変ですが、お金を支払って続けるお稽古事と
    同じです。
    財物代償がない行為である分、自分にとって得るものがない
    と判断すれば、やめていいと思います。
    やめる理由は、違う仕事が忙しくなったとか、差しさわりがない
    ものでよいのでは。

    参考までですが…私はボラ活動の一環で、自分自身の資格能力
    を活用するようなことがあり、それをできる人が少なく
    自分にばかり任務が集中し、クライアントも「無料」
    を濫用するようになり・・と言うのに耐えかね、
    その分野に関して、謝金制度の導入を提案した所、採用して
    もらったことがあります(微々たる金額ですが)。

    ユーザーID:4503515406

レス求!トピ一覧