現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

私は恵まれているほうでしょうか

もうすぐ60才
2012年12月17日 7:38

3年前にリーマンショックのあおりをうけて、前職をリストラされ転職しました。今の職場は一番質の悪い職場です。小さないじめが横行し、離職率はとても高いです。150人程度の規模ですが、この3年で30人位が辞めました。殆どが20代〜30代前半です。
ストレスを下の者にぶつける人が多いので、自然と若い人が去ってしまうのだと思います。私はパートなので年齢的にはかなり上ですが、立場は一番下です。今までの職場では経験しなかった理不尽な思いを日々しています。
私が恵まれていると感じるのは、子供が幼稚園に通うようになってから再就職をしましたが、この間30年、したくない仕事に就いたことはありません。再就職にあたりワープロを勉強し、その後パソコンに移行し、ずっとオペレータをしています。3年前に失業した時はさすがにもう無理かと思いましたが、オペレータの仕事が見つかりました。これはとても幸運なことと思っています。
子供が小さいうちは「子供のため」となんでも我慢してきました。でも子供も独立し、学費など多額の費用を稼ぐために働いているわけではありません。自分の生活分を稼いでいる状態です。お金はいくらでもあって困るものではありませんが、今の職場の異常さ(世の中には同様の企業あると思いますが、私は今まで経験しなかったので)に日々参っています。
他の人が理不尽なことで叱られているのを聞くのもつらいです。
この年齢で仕事があること、しかも自分が得意とすることをできていることはとても恵まれているとは思います。でも、辞めたいという気持ちがたびたびよぎります。
定年は65才なので、それまで頑張った方がいいでしょうか?
私はもっとひどい待遇で頑張っているよ、という方アドバイスください。

ユーザーID:8023841038  


お気に入り登録数:7
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:4本


このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
それは携帯からの書き込み
みき
2012年12月17日 12:31

トピ主さんが苦しい辛いと思いつつ職場へ行かれてるのであれば、世間の誰かと比べ様ともトピ主さんが今心の中にあるお気持ちが答えです。好きな職種に就けてきた事、現在もそうである事に重点を置いて定年まで続けていくのか、気持ちのよい環境の職場を探す事にするのか選べる環境というのはそれだけ恵まれていると思います。

ユーザーID:3103977987
わかります、とても。
わかります
2012年12月25日 22:00

もうすぐ60才さん、

わかります、とても。

私が体感すること、同意見です。

>小さないじめが横行(私もいじめられました)

>離職率はとても高い(腹をくくり、辞めていません)

>ストレスを下の者にぶつける人が多い(最近、そういう者には従いません)

>自分の生活分を稼いでいる状態(生活費、家賃、光熱費、食費、稼いでいます)

>今の職場の異常さ(世の中には同様の企業あると思いますが、私は今まで経験しなかったので)に日々参っています。(それの常識は、私の非常識、逆有り)

>他の人が理不尽なことで叱られているのを聞くのもつらい(これ、「ストレスを下の者にぶつける人が多い」に関係してませんか?)

>この年齢で仕事があること(確かに、今、ですね)

昔は、とか、あのころは、とか、いろいろありますが、今、ですね。

働く意欲、生活がかかっている、と思えば身銭は必要。
が、保護に頼るようになっている人が、私の周りにはぽつぽつ出てきています。

ユーザーID:2138042328
自分の見方で変わる
yaho
2012年12月27日 8:21

どんなに立派な会社に転職しても、立派な人間関係はありません。
他人の会社が良さそうに見えてもそれは、氷山の一角に過ぎません。
生きているうちは、厄介なこと、理不尽なこと、思い通りにならない事があります。
時間が経ってそれらが生かされたり、違うことで役立ったりすることが多いです。
嫌なことは前向きに考えましょう。
嫌なことがあったら「ありがとう」「ラッキー」だと思ってください。
嫌なことが消える言葉です。
辛いのはみんな同じです。言うか言わないか、自分の価値観や見方を変えると気持ちが楽になりますよ。

ユーザーID:4705305441
レスありがとうございます
もうすぐ60才
2012年12月27日 8:27

みきさん、レス遅くなってごめんなさい。レスがあまりつかないということは、あまりたいした問題ではないのかな?と思っています。

わかりますさんもレスありがとうございました。

「明日までがんばろう」と思って一日一日過ごしています。今年は今日で終わりです。

先日出入りの業者の方に、「こんな言い方失礼ですが、よく続いているな、と思っているんですよ」と言われてびっくりしました。私は社員ではないので、一歩引いた立場を常に保っているので、それがわかるのでそんなことをいわれたのだと思います。
その業者の方も、常に無茶苦茶を言われているので、「あなたは若いのに大変ね、私は年の功でやり過ごせるけど」と答えておきました。やはり外部の方から見ても、異常な職場なんだなと思いました。
来年からも「明日まで」と思って続けられるまで続けます。
ありがとうございました。
+

ユーザーID:1778685300
 


現在位置は
です