現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

大晦日、義実家での宿泊について

ひにゃ
2012年12月17日 12:32

トピをご覧いただき、ありがとうございます。30歳の主婦、現在5ヶ月の娘を持つひにゃと申します。
タイトルの件で、皆様のお知恵を拝借したく投稿しました。

結婚後初のお正月を迎えます。大晦日の過ごし方について主人と話し合っています。
義実家は自宅から4〜50分の所にあり、先日も娘のクリスマスプレゼントを持って義父母が来ました。
その時、大晦日はどうするんだと義父に聞かれ、夫は娘が小さく、なれない環境で世話をするのは大変という理由で元旦にいくと返事をしました。
すると義父母は大層不服そうな様子で、そんなのはどうにでもなる、早めに慣れさせる方がいい等と言って納得してくれませんでした。
最後は主人が押し切って、元旦の早朝から行くことになりました。
義父母は70代で、親戚付き合いを重視する昔ながらのお考えをお持ちです。私のことも、嫁に来たのだから従うのは当然とお思いです。一方私は父を早くに亡くし、親戚付き合いも頻繁にはなく、正月は母と2人で過ごす事がここ数年のやり方でした。
病弱な母は今年、一人で大晦日と元旦を過ごします。普段一人だし慣れっこだ、あなた達は親子3人でゆっくりしなさいと言います。
しかし本心は寂しく、私達に気を遣わせまいと気丈に振舞っているように感じます。

そのような母の気持ちを知った上で、義実家で大晦日を過ごすことに抵抗があります。義父母で仲良く内輪話する姿をみると、うちの母を思わずにはいられません。また、来年から仕事に復帰するので、年末は夫と娘のために取っておきたいという気持ちもあります。
そこで皆様のおうかがいしたいのです。
今後娘が大きくなっても、大晦日に泊まらずに済む口実や理由付けには、どの様なものが考えられるでしょうか。
また、元旦には少しでも喜んで頂ける様、お節や美味しいお菓子をお持ちするのは迷惑ではないでしょうか。

よろしくお願いいたします。

ユーザーID:9471924668  


お気に入り登録数:73
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:37本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
ご主人の言い方が悪いような。
ゆう
2012年12月17日 13:49

「夫は娘が小さく、なれない環境で世話をするのは大変」と説明って
これでは義実家のお父さんお母さんが「うちのどこが不満で慣れないの?」
ってムッとする要素はありますよね。
はじめから義実家のご両親にトピ主さんの家のお母さんが病弱で一人暮らし
だから大晦日にはそちらに行く旨を伝えるべきだったのではないかと思い
ますが。
来年からは変に子供がって理由にするよりは
義実家にはトピ主さんの実家の事情などを伝えた方がいいと思います。
うちは基本はお正月に双方の家へ行くようにしていますよ。

私は義実家へ箱のお菓子を持っていきますよ。お年賀です。
お節も義実家で作らないなら喜ばれると思います。
あと、親戚付き合いは結婚したら必要な事も多いような気がします。
私は30代ですが結婚の年にお菓子持参で主人の実家近くの
親戚まわりの挨拶に行きました。
トピ主さんの文章を読む限りはご主人の実家は親戚付き合い重視の
ご両親のようなのでそのへんは注意した方がいいと思います。

ユーザーID:5416771853
両方のご実家を大切に
ぺそ
2012年12月17日 13:54

トピ主様のご実家までの距離がわかりませんが
お母様お一人でしたら、年末年始、どこかでお母様と過ごされてもいいですね。
おそらくうちの場合は、が沢山でてくると思いますが
我が家はクリスマスが嫁の私の実家、お正月は夫の実家ということにしていましたが、
父がいなくなってからは暮れの30日あたりから夫の実家に宿泊して、1月1日の午後から私の実家に移動します。
三が日はヘルパーさんも来てくれませんし、母一人では心配なので。両方に2泊3日ずつでここ数年過ごしてます。

親戚付き合いを重視する義実家とのことですが、小さなお子さんがいることですし、
どうしてもお嫁さんにいてほしい日と時間は決まっているはずです。
まさか暮れの28日過ぎからずっと泊まって大掃除を手伝っておせちの準備をしてくれ、
三が日はずっと親戚の接待で立ち仕事して、とはいわないでしょう(そういうおうちもありますよね)。
ご主人を通して、義母さんとよく話し合ってもらうといいですよ。

ユーザーID:7345545709
習慣づけとルール化
ナゴ(男63)
2012年12月17日 14:07

習慣づけは、義実家が40〜50分と近いので、正月は挨拶だけで泊まらないこと。
泊まれば、義実家側に布団の用意やらの負担かかかります。今は厭わずに出来ても70代ではいずれ負担になる筈です。
ルール化、夫さんとの間で、義実家を訪ねるならばトピ主さんの実家も同様に訪ねると決めることです。
泊まる事にでもなれば、隔年で義・実実家を訪ねる事を夫婦のルールにしましょう。

何事も2回目からはそれが恒例・決まりごとになりますよ。最初が肝心です。

ユーザーID:1995801808
年末の帰省はある程度諦め。
しまうまさん
2012年12月17日 14:12

うちも実母は1人暮らしですのでお気持ち分かります。

でも、今は昔ほど嫁は嫁ぎ先に従うものでもなくなりましたが、
それでも年末年始に義家で過ごすことを義家が望む場合、これはもうある程度諦めるしかないかと。
私も超イヤですがもう諦めてます・・・

本当に、実母が1人で除夜の鐘を聞いているのを想像すると心がチクチクしますよね。

そこでうちは、主人に「お母さんが1人で年越しするのがかわいそうでつらい」と自分の思いを話し、毎年、年越しは義家と実家と交替にしています。
もちろん義家にも主人と一緒の時にそのことは伝えております。
たとえば、今年は12/31〜1/1を義家で過ごし、1/1〜1/2を実家で過ごしたら、来年はその逆にする。

年末を家族で過ごしたいというお気持ちは分かりますが、それはご主人が同じ考えで味方につかない限り難しいかもしれません。

ユーザーID:5873673655
日帰りで充分
夫婦で決める
2012年12月17日 14:50

義父母さんが昔ながらの考え方をしていようと、
トピ主さんは平成の時代を生きているのです。
この寒い時期に生まれたての赤ちゃんを連れて、
わずか数十分の距離の家に泊まる必要もありません。
でも、実母さんとの比較はあまりしないほうがいいと思います。

今後も、義理親さんの顔色を伺うことなく、
自分たちの考えで暮らし、
旦那さまと気持ちを合わせていくことが大切だと思います。

ユーザーID:5249191412
ようは行きたくない
rinda
2012年12月17日 14:58

色々と理由を重ねていますが、行きたくないんでしょ?

ご主人も納得してらっしゃるようだから、ご主人に頼み込んで行かないようにすればいいでしょう。

迎える方も結構大変なんですよ。

主さんの気持ちを汲んでくれるご主人をどうか大切に。

ユーザーID:8193592663
最初が肝心だから慣れさせればいい 義両親にね
夫婦は対等
2012年12月17日 15:01

夫さんが毅然と両親に発言できる人でよかったですね。
ところで、元旦の早朝から行くとありますが、もちろん日帰りですよね。
別に早朝からでなくても、家族そろって新年を迎えてから
ゆっくりごあいさつに伺ってもいいんじゃないですか?
また、トピ主さんの実家にはいつごあいさつに行くのでしょうか?
それに大晦日に泊らないことに口実や理由付けなんてまったく必要ありませんよ。

これを機会に結婚した以上息子夫婦は別世帯だと義父母に理解させましょう。
義父母の発言のとおり、義実家に早めに慣れてもらいましょう。
息子夫婦の年末年始の過ごし方は
・大晦日は親子で過ごすので夫実家には宿泊しない
・元日と二日にそれぞれの実家にあいさつに。双方とも泊らない。
・毎年元日が夫実家(夫実家を優先)ではなく、毎年交代で
 訪問する順序を入れ替える(勘違い義実家にはこれぐらいしましょう)
ぐらいは言うべきですよ。
文句を言われても、年末年始はこういうものだと早めに慣れてください
と納得しなければいい。

嫁や嫁の実家に気遣いできない義両親にはこれぐらい強く出ないと
今後の力関係が決まってしまいますよ。
最初が肝心です。

ユーザーID:4307195510
その距離なら泊まる理由の方が見つからない
sara
2012年12月17日 15:15

日帰りが十分可能な距離なのに、泊まる理由が見つかりません。
最初に泊まると慣例化しがちなので、今年泊まらないのは正解です。
旦那さまは理解もあるようですので、よかったですね。
元日をご主人の実家で過ごすのなら、大晦日はトピ主さんの実家で過ごすかお母様に来ていただくかして、
両家が平等になるようになさっては?

私の夫の実家は車で4時間ほどかかります。
田舎の家なので室内でもとても寒く、子どもが産まれて最初のお正月はあちらから「来ない方が良い」と
言われました(ラッキー♪)
その次の年は職場復帰しており、しかも私はサービス業。2日から仕事だったので義実家詣ではしませんでした。
現在は私の体調不良と子どもの部活、飼っているペットがいるので、帰省は夫一人です。
あまり参考にならないレスですみません。

ご実家のお母様だけが寂しい年末年始にならないことをお祈りします。

ユーザーID:7984491237
でも結婚したんでしょ?
りんご
2012年12月17日 15:18

そのような母の気持ちを知った上でと言いますが、お母様は何もおっしゃっていませんよね?
気丈に振る舞ってとか大袈裟です。
結婚して家を出た以上はそういった状況になるのは予測できたはずですよ。
今さらそれを理由にするのは違うと思います。

嫁になった以上は義実家とのつきあいも当然こなさなくてはいけないし、
大なり小なりみんな我慢してますよ。

要は義実家になるべく泊まりたくないってことなんでしょうが、
ご主人にとっても大事な親であることは忘れないでくださいね。

お母様が寂しくてかわいそうと思うなら日程を調整して実家へも行けばいいのでは?

ユーザーID:7229426655
追記
sara
2012年12月17日 15:21

前のレスに書き忘れました。

うちは結婚して子どもが産まれるまで5年あったので、
子どもが産まれる前まではお正月に2回ほど泊まりで行きました。
お土産はちょっと豪勢なお菓子などにしました。
お節はその家庭によって違うし、その家の主婦の腕の見せ所でもある。
その家で用意してあるモノより良いものを持って行くと嫌味でもある、という
アドバイスを先輩主婦の職場の方から受けたので、お節は持っていきませんでした。
フルーツやお肉などを持って行くよ、という先輩もいましたよ。
お節に飽きたらすき焼きやしゃぶしゃぶをするそうです。

ユーザーID:7984491237
お母様を思われるトピ主様にほろりです。
ケロロ3世
2012年12月17日 16:25

 まずは、無事ご出産おめでとうございます。

ご主人様が、現代的な考え方かつ、あなた様のことを思って下さる方で何よりでしたね。

 夜泣きがひどいし、日帰りで、で押し通しましょう。

お土産は、ご主人様と相談して、日持ちするもの持参されては?

 寒くなりますから、母子ともに、ご自愛くださいませ。

ユーザーID:2930710646
うーん…
mac
2012年12月17日 16:34

トピ主さんのお義母さん思いの気持ちは素敵だと思います。
それに自宅から一時間もかからない場所に義実家があるのなら
わざわざ泊らなくてもいいとは思いますし。

ただ、ご自分のお母さんを気の毒に思うから…という理由はどうなんでしょうか。
それではただの親離れできていない子供のようです。
ご主人と話し合って、正月は親子だけでこれからも過ごしたいねということなら
義両親に何を言われてもご主人に盾になってもらって拒否して良いと思います。
でもご主人が子供が大きくなったら義実家に泊りに行くこともしたいと言うなら
考える必要性もあるのでは?
だってご主人にとっては大切な両親でしょう。義両親にとっては可愛い息子&孫です。
トピ主さんがお母さんを、お母さんがトピ主さんを思う気持ちと変わらないと思うので
何が何でもいや、というのはワガママだと思います。

これからずっと3人で過ごすのも、お互いの家に交互に行くのでも
とにかくご主人と話し合って決めることが大事ですよ。

ユーザーID:3965392672
こうしたら如何でしょう
51歳主婦
2012年12月17日 17:02

「お子さんが小さいうちは、盆暮れはお互いの実家に交互に」
(お子さんが小さいので、トピ主さんが一緒でないと。)

「お子さんが大きくなれば、夫婦はお互いの実家に、お子さんのみ交互に」


私の夫も長男。舅姑とも、ガチガチの長男教。

でも、新婚直後から「お互いの実家に盆暮れ帰省」で押し通しましたよ。

私も長期休暇しか帰省出来ない、私にも親はいる、私も親孝行したい・・で、
ガンとして押し通しました。

最初の数年は遠回しにアレコレ言われましたけれども、まさか拉致して連れて行かされるなんて不可能でしたから。

トピ主さんが専業主婦だろうが兼業だろうが、関係ありません。
ここで折れてしまうと、この先何年何十年と、お母様は一人の大みそか、御正月ですよ。

車で40-50分の所に義理両親がいらっしゃるなら、三が日の間に挨拶に行けば宜しいかと。

ユーザーID:3059183783
はっきり言えば良い(夫と合意で)
おやっさん
2012年12月17日 17:08

 はっきりと、行きたくないと言わなければわかりませんよ。それで溝ができてもしょうがないです。ただし、夫との合意を得て、夫から話してもらいましょうね。
 全てのことは夫婦の合意でやって下さい。それで疎遠になる人はしょうがないです。
 我が家も、息子二人でどちらも結婚しています。しかし、片方は実家優先で考え帰ってきますが、もう一方の夫婦は自分たち優先ですね。それでいて、帰ってくる嫁さんは優遇されていると思っているらしい。親だって心がありますから、懐いてくる子は可愛いです。ブランドバッグとかお小遣いとかあげていますよ。
 でも、しょうがないですよね。そのうち遺言でそっちに遺産がたくさん行くようにします。要はギブアンドテイクでしょう?

ユーザーID:0888568581
トピ主です。
ひにゃ(トピ主)
2012年12月17日 18:23

ゆうさん

アドバイスありがとうございました。
確かに、仰る通りですね。主人ともう少し事前に話をしておくべきだったと感じました。
主人は口ベタでその辺り、上手く言えない所があります。
今度は念入りに打ち合わせして、角が立たぬよう主人から伝えてもらうようにしたいです。
ゆうさんと義父母宅は恐らくケースが似ていて、私も妊娠6ヶ月位に安定期となり、ご近所で菓子折りを持ってご挨拶に回りました。
うちはそういう付き合いのない環境であったので、慣れるのに大変です。
正直に話せば理解していただけるご両親だと信じていますので、来年以降はきちんとお話したいと思います。
今年はクリスマス辺りに一度娘と顔を出し、クリスマスプレゼントのお礼を持って行こうかと考えつきました。
お正月にも、菓子折りと御節を少し持参しようと思います。

ユーザーID:9471924668
トピ主です。その2.
ひにゃ(トピ主)
2012年12月17日 20:19

ぺそさん
親身なアドバイス、ありがとうございました。
うちの母もいずれは身体の自由が効かなくなる時が来ると思います。今でも持病の為に、色々な支障をきたすことがあります。
今年は2日にうちの実家に帰省予定ですが、娘がもう少し大きくなれば、年末にも顔を出せるようにしたいです。
義父母も大晦日〜元旦に非常にこだわりがあるようで、そこさえ一緒に過ごせたら気が済むかもしれません。夫と良く話し合います。

ナゴさん
的確なご指摘、感謝いたします。
義実家は一時間以内、実家は二時間の距離で、いつでも行こうと思えば行ける距離です。
ですので、両家共に三ヶ日で顔を出し、日帰りと考えていました。
しかしながら、義父母は大晦日から元旦を共に過ごすことに非常にこだわりがあります。夫曰く大晦日は紅白を見つつ早めに就寝、朝に神棚や仏壇にお参りするそうです。
それなら早朝から訪問すればいいと思いましたが、それでは納得されません。
私は両家を平等に扱うべきだと考えていす。実母は昔、親戚付き合いに苦労した為に最初が肝心だと言います。
今年は子供を理由に出来ても、来年以降は通用しません。隔年にする事を夫に提案してみます。

ユーザーID:9471924668
泊まったことはない
kina
2012年12月17日 20:24

日帰りできる距離なのに泊まれと言われるのですか?ビックリしました!
私が非常識なのか…?かなり自信がなくなってきました。

義実家も実家も同市内、車で30〜40分です。
私の両親と舅は他界し、今は姑だけです。
結婚して20年、一度も泊まったことがありません。実家にも、一人目出産後3日間だけ泊まりました。別に関係が悪いなどというわけでもなく、泊まる必要を感じなかったので。

そうなんだ…皆さん、結構泊まってるんですね。私の場合、今更でしょうね。

ユーザーID:4114131804
大みそか、元旦を気にし過ぎでは?
htst
2012年12月17日 20:32

義両親の高圧的な態度は感心できませんが、3が日のうちにトピさんのお母様の所に行ってあげてはどうですかね?

結婚するとお正月集まる日にちは多少揉めますよね。
それぞれの家の習慣で集まる日にちも昔から決まってたりしますからね・・・。

うちも弟(長男)の奥さんのとこが犠牲になってしまっているかなあ・・・。
2日に私の実家に集まって、昼夜ともに親戚で食事するのが習慣なんですが、弟の奥さんが「母が寂しがってて可哀そうなので」と最近はそそくさと昼だけで帰ってしまいます。ただの言い訳で帰りたいだけなのかもしれませんが。

私は元旦はずーっと主人(うちも長男)の実家で、途中で帰るなんてありえないので、「母が・・・」というのが理由でさっさと帰ってしまう義理妹が羨ましくもあり、妬ましくもあるので「3日からゆっくり行けばいいのになあ」と思ってしまいます。
口には出しませんがね・・・。

本当は実家めぐりなんてしないでバーゲン行きたいよ。なんで集まらなきゃいけないんだろ?テレビでバーゲンの行列に並んでる人達見ると自由そうで羨ましいです。

ユーザーID:1262890530
口実などいらない
ひろ
2012年12月17日 21:19

『うちは家のやり方をする』
『ウチは家族で年を越す』
『実家に帰るのは元旦とする』
『イヤなら行かない』
『以上』

と。いろいろと口実を付けるから反論を招くのです。
『ウチのやり方』を断言しておしまいです。

ユーザーID:9416038757
実を取る
らら
2012年12月17日 21:40

転勤族をしてましてわりと同じ世代の住む社宅団地に住んでいました。
帰省する人が殆どです。
先ず、年末から夫の家に行き泊り、2日あたりから妻の実家に移動、3日には夫だけ社宅に帰り、妻と子は幼稚園小学校が始まるまで妻実家という家庭が多かったです。

思うに、今年は大晦日・1日あたりは夫実家に泊まって、2日から6日まで(今年はお仕事がないのでもっとゆっくりできる)とぴ主さん実家で過ごされたら、そのほうが実質長くいられるのではないかと思いました。
夫実家に泊まらないでは妻実家にも泊り難いのでは?
お母さまも娘と孫とでの水入らずでゆっくりとした年明けを過ごされたらうれしいと思いますよ。

「損して得とれ」ではないですが、実質お母さまと長くいられる方を取られたほうが得策のような気がします。

私も若い頃は先に義実家に2泊、その後義実家の倍か3倍の日数を実家で過ごしました。
泊まらない口実より、泊まった後にとぴ主実家に泊まればいいのにと思いました。

妻実家だけに泊り、片や日帰りだと今度は義実家の方が寂しいでしょうね。

ユーザーID:4936737583
 
現在位置は
です