現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

家計管理が下手な人

ももんが
2012年12月17日 13:01

お金のやりくりのさせ方についてご相談ください。
私の母は50代、専業主婦。
私たち子供は皆自立して、今は父と母で二人だけで暮らしています。

母は家計管理が大変下手です。母自身も自覚しています。
性格は良く言えばおおらか、悪く言えば大雑把。めんどくさがりの三日坊主。家計簿はもちろんつけておらず、いつもどんぶり勘定。

年収はかなり少ないと思いますが、贅沢さえしなければ50代夫婦二人なら大丈夫だと思います。
ただあまり貯金もうまく出来てないようで、電子レンジや冷蔵庫などのちょっとした大きな買い物をする時にでもローンを組もうとします。
理由は「その方が毎月の負担が少ないから」だそうです。

ローンを組むと無駄にお金を出さなきゃいけなくなるからダメ!
ローンを返済できるお金があるんだからその分を先に貯めてから買って!
と言うと素直にわかったと答えてくれるんですが
その貯金が三日坊主でやめちゃうみたいです。

多分 危機感がないと動けないというか、
尻を叩かれないとダメなタイプというか・・・

正直マメな父の方が本当は家計管理がうまいと思うのですが、父の希望で家計は母に任せているようです。夫婦でそうしてるのだから、そこは何も言えません。


現在、ローンも含めた借金は無いようですが貯金も無いようです。
今後さらに年を重ねれば病気なんかも増えてお金がかさむと思います。
いざとなれば私達実子が手助けする覚悟でいますが、出来れば元気な内に少しでも安心できる金額の貯金を自分達でして欲しいのです。



こんな母ですが、どうにか家計管理を上手にさせる方法はないものでしょうか?まずは家計簿を買って渡してみようと思うのですが、続くかどうか…
特にめんどくさがりさんだけど、こんな方法で貯金できたよーっていうのを教えていただけると嬉しいです。

ユーザーID:8431543823  


お気に入り登録数:19
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:15本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
基本中の基本
やーま
2012年12月17日 15:07

とても簡単です。

給料日に貯金用の口座に毎月一定額を入れるだけ。
それだけです。

ユーザーID:3098557382
お父さんが給料天引きで貯蓄する。
なかな
2012年12月17日 15:30

その他、家電分などを別口座に毎月1万円貯めて家電の買い替えなどに使えばいいでしょう。


貯蓄はお父さん管理、それ以外のお給料はお母さんが管理したらいいです。

貯金すら面倒で辞める人が家計簿なんて絶対に無理です。

私も家計簿はつけていません。
母もつけてませんでした。
でも貯蓄はしてます。

貯蓄さえしてれば後の残りは自由ですから家計簿の必要性が全くわかりません。
口座の引き落とし金額は通帳をみればわかります。
残りの毎月使えるお金は簡単に計算できます。


あるだけ使うのですから、「あるだけ」を貯蓄した後の分にすればいいだけです。
簡単です。

ユーザーID:1772246861
内緒で積み立て。
will
2012年12月17日 15:35

毎月お母さんにお小遣いをせびってみてはいかがでしょう?
あなたが1万円、兄弟さんが1万円、お父さんもお小遣いを値上げしてもらうのです。
そして、毎月3万円お母さんには内緒で積み立てる。
お父さんには頑張ってもらってお母さんのお財布から少し貯蓄へ移行する。
難しいかな〜家計簿つけられない人は今さら無理だと思うし、大雑把でおおらかな性格ならお金にルーズだから少しくらい減っててもわからないと思うんだけど。

ユーザーID:6777500689
袋分ですかね〜?
50代エクセル管理
2012年12月17日 16:45

封筒に、だいたいの毎月の予算分を最初から入れてる事です。

たとえば食費の封筒に3万円、光熱費の封筒に2万円とか。
出費したら必ずレシートをそこに入れる。
レシートが無い商品を買う事もありますが(私なら自販機のジュースとか)
それでも何もしないよりましです。
それで月末に大体の金額がわかります。

後、まだいくら使ってるのかわからないので、食費の足りない分を光熱費の封筒から、
光熱費の足りないのを日用品の封筒からとかやると、絶対訳がわからなくなるので、
多めの予備費の封筒を作っておく。
たりないのは必ずそこからだけ出す。

そして冷蔵庫とか電化製品でローンを組んだら払えるのなら、電化製品のローン用封筒も作るといいです。
これは使い込まないように、後にちゃんと貯金の口座に入れると良いですね。

しかし、お母さんがお財布握ってるんだから、お母さんが自覚しないとやはり続かなくなりますよ。

ユーザーID:2854603093
天引き
かのん
2012年12月17日 17:04

そういうひとのために天引き預金ってのがあるのでは?

給与天引きの財形貯蓄でも銀行の自動振替でも。

3万でも5万でも定額決めて下せないようにして、ある分だけで
生活させる。
これしかないかと思いますが。

ユーザーID:4746838843
貯金なら先取りですよね
みそかの月
2012年12月17日 17:31

先取り貯金してローンやカードで買い物をしなければいいのでは?
どんぶり勘定でも、先取りした分だけ確実に貯まりますよ。

財形や自動積立などはいかがでしょうか?

ユーザーID:2884548351
無理
ゆかり
2012年12月17日 22:14

母に任せるのは無理。今更性格は変わりません。父親を説得してください。
病気になって医療費が払えなかったら、補助や減額をしてもらえるけど、孫にお小遣いをあげたりできなくなりますね。

ユーザーID:5358960088
天引きで
ruru
2012年12月18日 11:05

病気になったときのために、天引きで、保証の大きい保険や積み立て型年金など、入っておくようにしたらいいのではないでしょうか?

手元にお金がなくても困らないように・・・

ユーザーID:1033819271
どうもありがとうございます。
ももんが(トピ主)
2012年12月18日 14:39

皆さんレスありがとうございます!


自動積み立ては以前も持ちかけたのですが
「毎月数万円も引かれて、もし必要になった時におろせないと困る」と言われ、
当時は私も普通預金しかししていないので詳しくなく、
それでは確かに困ると思っていたのですが、
先日銀行に直接問い合わせたところ、いつでも引き出せるとの事だったので
また改めて説得してみようかと思います。
やはり天引きが一番確実のようですしね。

また予算を封筒に入れ、そこから出すのもいいですよね。
わかりやすくて母にぴったりかもです。
残りを見れば月にいくら使ったかわかるっていうのもナイスですよね。

お小遣い案はかなり面白いと思いました。
銀行の自動積み立てを渋ったら、タイミングをみて
提案してみたいと思います。


あとは貯まった数字を見て
貯金の楽しさをわかってもらえたら一番かなぁ・・・と思います。

ユーザーID:8431543823
給料天引きor自動積み立て
まり
2012年12月18日 15:04

これしかありません。というか、これが誰でも一番着実です。

50歳代までその生活なら、あれば使っちゃいます。そこは責められません。もし小言をいうとしたら、相手はお父さんにしてください。奥様に任せることを決めた、お父さんは家計を一緒に考えるべき立場の人だからです。

貯金についてもお父さんに舵取りをお願いする。貯金と家計管理は別で考えてもらいましょう。お母さんは大雑把だけど、たぶんなければ使わないタイプではないですか?だから、最初は1万くらいから貯金。それ以外を渡す。徐々に金額を増やす。

ただし、どれも、ご両親が納得しないと難しいですよね。
結構はっきりと、老後のお金について伝えてみた方がいいかも。
子どもであっても、力は貸せるけど、お金は出せないとか、説明する。冷たい感じもしますが、すでに老後にさしかかっている年代です。自覚が必要になってきます。

なお、お母さんに家計簿を渡すのはあまりおすすめではないです。心理的負担になるだけで、きっと取りかかれないでしょう。

ユーザーID:5610904755
失礼ですが無理だと思います
しろ
2012年12月18日 19:13

天引き預金、袋分け…
これらはすべてある程度自分でコントロールできる人が取り入れて、初めて効果を生み出すものです。

天引きで予め預金分を除いた、その残りで一ヶ月をやり繰りするのですよ?
普通の人でもちょっと油断するときつくなることってよくあると思いませんか?

「うわ!今月、これだけしかない!あと10日もあるのに…あ、そうか!お葬式が2件も続いたからなあ…とすると、今月は一日あたり○円で賄わないといけないのかあ…きついなあ…」
こういった状況はよく起こる事であり、その分の穴埋めを自分で出来る人だけが効果を出せるんです。

しかし主婦を30年ほどもやってきて自他共に認めるやり繰り下手な人に、そんなコントロールができるわけがないです。
袋分けも同様。結局、足りないところに他の封筒から借りてきて…というのが関の山でしょう。

苦しい時、買い物に行かなくても冷蔵庫のものや乾物で2〜3品作れる位の人でないとまず無理だと思いますね。
それらは持って生まれた性格と、長年の積み重ねで培われるもの。
主婦雑誌のアイデアくらいですぐにお金を残せるようになるなんて不可能です。

ユーザーID:7806762091
私も無理かと・・・・。
koko
2012年12月19日 15:18

金銭感覚のだらしない人は、主さんがチェックしたり、改善を促さないと、出来ないと思います。

例えば、今住んでいる家は、もしや子供達と一緒に暮らした家でしょうか?だとしたら、小さな家に越したらどうでしょう。狭くなった分、光熱費や家賃が減りますから、その分財形貯蓄できます。

戸建てだとしたら、マンションに越します。コンクリートに変わっただけでも光熱費がぐんと減ると思います。もしくは同居をして、主さんが家計管理をしたらどうでしょう。

同居が無理なら、主さんがお母様からレシートを貰い、家計簿をかわりに付けてあげては? 通帳の引き落とし数字と共に、一覧表にして目に見える形にしてあげれば、わかりやすいと思います。

出費の傾向が分かるので「甘いお菓子は体に良くないから、少し減らそうね。」とか言って、もし次回から改善できたらうんと褒めます。

もし月末にお金が残っていれば、その分は主さんが預かって、お父様の名義の口座に入金。数ヶ月貯まったらお母様に見せて、ご褒美にそのお金で夫婦で外食してきてもらい、貯蓄が成功した喜びを教えます。

ユーザーID:8150759739
ローンは禁物!
bee
2013年1月7日 15:55

今からお母さんの金銭感覚を磨くのはちょっと難しいかなぁ。
お母さんが一念発起しない限り。
皆さんが仰るように、天引預金か自動積立預金が一番いいでしょう。
そして後はひと月、赤字にならないような生活をしていくのです。

いきなり家計簿だととっつきにくいかもしれないので、
はじめは、金銭出納帳ような収入と支出だけを付けていく
簡単なものから始められたらどうでしょう。
時々、トピ主さんがチェックされるといいですね。
3か月か4か月ほど付け続けていると、1か月の必要な経費が見えてくるので、
それから月予算を立てられるといいです。

とにかくお母さんが金銭管理に興味を持たれたら、いいのにね。

それとローンというときれいに聞こえますが、借金です。
貯金をしようと思うなら、ローンは絶対禁物です。

ユーザーID:1090987314
自動積立
ポメちゃん
2013年1月8日 7:10

貯金の基本は、先取りですが、
自動的に、給与口座から、指定日(給与日)に、積立するように
設定しておくといいと思います。

>「もし必要になった時におろせないと困る」と言われ、

おろせます。銀行によっては、大手の一般的なところでも、
今は、ネットで解約できるところもあります。
それでも、心配なら、
あと、総合口座ですと、普通預金に残高なくても、引き出せます。
自動貸越し機能を設定していれば、
その定期を担保に、定期の残高の80%だか、90%くらいまで、
自動融資されるから、簡単に、引き落とし不能とかになりません。
急な出費で、解約する時間なくても、コンビニATMで、引き出して、使えます。
自動貸越し機能を使えば、通帳、明細などに、マイナス表示がつきます。
一応、借金は借金なんですが、その普通預金の方に入金があれば、自動的に返済されます。
担保や、上限があるので、ローン組むより安心です。
ただ、セキュリティ的なこともあり、多額には、置かない方が、無難ですから、メインの貯金、使わない貯金と分けておくといいかも。
使う貯金、使わない貯金を分けて、複数口座で、貯金します。

ユーザーID:5695348899
天引きで自動積立も難しい
あすか
2013年1月8日 15:15

まず引き落とし日を給料日当日にしないと、
天引きされる前に全額引き落とす、
なんて事をお母様のような人はやりがちです。

あと無事に積立できたとしてです。
>もし必要になった時におろせないと困る
このもしもが緩いタイプの人だと、
積み立てても溜まるそばから下ろしてしまいます。
実際そういう人って多いです。

やるならハンコとカードをトピ主様が預からないと。
お父様が預かるのも賛成できません。
金銭管理の下手な妻とそれでも平気でさせる夫ですから、
預かったカードを簡単に渡しそうに思います。


>貯金の楽しさをわかってもらえたら一番かなぁ
かなり難しいと思います。

その場で払うお金が少なければいいと思ってローンを組み、
しかもお年がいってる人ですからそこまで代わるのは難しいと思います。
ローンの怖さを理解して貰えたら御の字だと思います。

ユーザーID:0825826051
 
現在位置は
です