心や体の悩み

甲状腺の病気をお持ちの方のお話を聞かせて下さい。

レス12
お気に入り68

うさこ

健康

20代女性です。
体調が悪くて困っています。

4年程前に甲状腺機能低下症と診断されました。
数値が極端な異常ではなく投薬もなし。
その後すぐに数値も正常になり、
数ヵ月置きに検査してもらっていますが数値的な異常はなし。

ですが、体調が悪いです。

機能低下症とは違う部分もありますが
ほてりやすい、疲れやすい、眠い、だるい、寒がり。
午後になるとよく吐き気や頭痛が起こります。
耐えながら仕事をしています。
以前数値的に異常がなくても病状は出るといわれたことはありますが
こんなにもつらいものなのでしょうか…

同年代の子は仕事も遊びもこなしているのに
私は仕事だけで精一杯です。
休日は疲れて家でごろごろしていることが多いです。

皆さんはどのような感じですか?
よければどのように病気と付き合っているかなど
お話をきかせてください。

ユーザーID:9075859886

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数12

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 同じです・・

    とぴ主さんのお話から、私と同じだと思って書き込みしました。
    ・・甲状腺機能低下症は、みなさんから「そんなに大した病気じゃない」と言われます。
    でも・・実際の症状ってそうじゃないんですよね・・おつらいの、とてもよく分かります。
    私は、6年前から体調不良だったのですが、
    昨年10月の健診ではじめて甲状腺機能低下症と橋本病が判りました。
    TSHは137でした。

    薬をすぐにはじめて、今はチラージン50μを飲み、
    TSHは1ヶ月で17まで下がりましたが、
    血液検査の値に比例しては、体調は良くなっていません。

    頸の圧迫感は、慣れてきた・・という感じで、
    ストレスを感じることがあったり、気力の問題だと思って、
    ちょっと無理して遠出したりすると、翌日大変です。

    特に、私は家族内のストレスが非常に大きく、精神的な影響もあるようです。
    私も、体調不良の時には1歩も家から出られない状況になりますが、
    (ちなみに3歳の子が居ます・・)
    夫の親戚から我が儘とか自分勝手とか言われながらも、
    マイペースに休み休み生活しています。
    休み休みも、本当に苦痛なのですが・・・。

    ユーザーID:4184904654

  • レスします

    40代女性。17歳のときバセドー病になり甲状腺を亜全摘出しました。それからずっと定期的に検査を受けながら甲状腺剤を飲み続けています。
    毎日ずっとというわけではありませんが、眠い、寒い、ダルい、手足が冷える、肩が凝るといった基本の症状から、肌がガサガサになる、ドライアイ、声がかすれる、便秘なんていうのも時々あります。

    『数値的に異常がなくても病状は出る』というのはまさにそうです。
    検査結果はいつも正常範囲の真ん中なのですが、これです。

    不調は長年付き合っていればまぁそんなものかと慣れてきて、『あぁ調子が悪いんだな』とか『疲れてるかもな』とそれなりに付き合うこともできるようになりました。
    怖いのは別の病気が隠れていても見逃してしまうかも、ということです。
    ここ10年ほどウツ状態でメンタルクリニックに通っているのですが、こちらでは『甲状腺機能低下による抑鬱状態』と診られているフシがあり、しかし内科では『正常範囲。抑鬱状態になるような数値ではない』と言われ。

    セカンドピニオンを受けられた方が良いかもしれませんね。
    お大事に。

    ユーザーID:9539374045

  • 何の数値を調べているの?

    甲状腺のホルモン値を2種類と抗体値の計3つを調べているのですか?

    抗体を調べていないのなら別の病院に代えるべきです。

    3つを調べているのなら、主治医に不調を伝えましょう。

    不調を訴えても何も対応してくれないのなら
    セカンドオピニオンを求めるのがいいと思います。

    ユーザーID:1680741598

  • 私も橋本病です。つまり甲状腺機能低下症です

    あなた様は、ホルモンの数値が正常ですよね。私の長い経験からホルモンの数値に異常がなければ、医師は、正常と思うのが当たり前です。お薬をお出しにならないのは、とても、良い数値だからだです。私は、閉経後に甲状腺機能低下症が、判りました。とても、だるくて仕事をやる気もしませんでした。病気が、確実に判ったのは、十年も経ってからです。65歳のときでした。
    今も、チラージンを二錠半服用しています。でも、元気な老後を独り暮らしですごしています。わたくしの場合は、生涯飲み続けなくてはいけません。二十代とは、お若いです。こころを取り戻すようにお元気にすごしてください。ホルモンの数値が良ければなんでもないのです。ご心配なら、とことんお調べになってみてください。必ず、良い結果になると思います。

    ユーザーID:7431844273

  • 症状をつたえてみては

    40代2児の母です。

    私は甲状腺の濾胞ガンで切除しています。

    病院に行くときは
    症状とつらいこと、改善して行きたいこと。
    薬を飲んでの状態、これからの人生の予定(妊娠など)
    聞きたいこと、尋ねたいことがたくさんですよね。

    私は紙に書いて渡したり、読んでみたりしています。

    病院へ行くと頭頚外科なので似たような状態の人と情報交換しています。

    ユーザーID:3534154277

  • 数値だけではなく

    今年の夏に甲状腺の病気(橋本病)が見つかりました。
    冷えとむくみがひどく、仕事の集中力もダウンし、とても疲れやすくなりました。

    病気が見つかった時、数値はめちゃくちゃでした。だから体調も悪くなるわけだわと妙に納得してしまいました。

    でも、数値が悪くてもそれほど体調が悪くならなかったり、トピ主さまのように数値が正常範囲内でも、体調が悪くなることもあります。
    そのあたりは個人差もあるみたいです。

    何人かの方がコメントされているように、専門医の意見を聞いてみるのはいいと思います。
    あと、検査の数値だけ判断するのではなく、患者の症状が良くなることを考えてくれるお医者さんと出会えるといいですね。

    ユーザーID:9700274768

  • より詳しいところを受診なさっては

    甲状腺ってほんのちょっと働き過ぎても休み過ぎてもいろいろな不調を引っぱりだしてきてしまう部位です。

    私も数値的には落ち着いていたのに鬱に足をつっこんだような症状になり、心療内科を受診したら、「うちで扱う疾病はこんなもんじゃすまないので、おそらく甲状腺のいたずらだと思います」とアドバイスされ、甲状腺外来へ。
    「ぎりぎりの線かな〜」とは言われたものの、チラ―ジンですっかり平穏な生活を取り戻しました。

    もちろん甲状腺疾病以外の線もしっかり調べてもらってくださいね。

    ユーザーID:3756805446

  • お疲れ様です

    機能低下症は、ややこしい病気ですよね。
    初めて機能低下症と診断された時は、数値は80を超えていましたが、機能低下症とは関係ない血液検査でたまたま発見されました。
    なので、その血液検査がなければ、そのままずっと発見されないままだったと思います。
    症状はあったのですが、医師に相談する程だとは思ってはいなかったので。

    反対に、私よりもずっと数値が小さくても、抜け毛、嗄声、月経困難など、明らかに医師に相談すべき症状がでている人がいるんですよね。
    この差はなんなんだろうと思います。
    機能低下症は、まだまだ解明されるべき事が多い病気で、もっと違う診断方法があるべきなのだろうなと思います。

    ユーザーID:5260732647

  • 橋本病です

    私は2011年に会社の健康診断で「首が腫れてるから精密検査して下さい」と言われ、再診した結果、橋本病と診断されました。
    数値的には問題ないらしく、投薬や治療といったものは特にしてません。定期的に経過観察してる状態が続いてます。
    この病気は潜在的には凄く多いらしいですね。
    数値的な異常がない限り、病状的には大した事ない人が多いから、顕在化しないだけとお医者さんは仰ってました。
    首は自分でも腫れてる気がします。
    体調は正直「言われてみれば」不調な気がします。
    だるい、眠い、太った、寒がり、暑がり、部分的にはトピ主さんと似てるかもしれません。
    でも、でも、私の場合はなんとなく、病気と診断された事によってその気になっちゃってるだけかも。(笑)
    元から怠け者だし若い頃から予定のない休日はダラダラ寝て過ごす事もしょっちゅうだったし。
    食事した後の眠気は年々強烈になってきてますが、それも加齢のせいなのか病気のせいなのかわかりません。
    なので全く気にせずいつも通りの生活を送ってます。
    数値で何かが変わってきたらもう少し心配する事にして、今は考えずに過ごしてます。

    ユーザーID:4065803367

  • 専門医へGO

    どちらにお住まいかわかりませんが、東京近郊なら
    原宿の伊藤病院がおススメです。

    先生曰く、僕は甲状腺はエキスパートだけど他の
    病気はその専門の先生に診てもらって。
    とおっしゃる位の専門医です。

    ホルモンって女性ホルモンなら一生でティースプーン
    一杯分のホルモンに翻弄されるのですからお医者様の
    さじ加減が大切ですよね。

    お大事に!

    ユーザーID:2465212943

  • かわいそうに・・・

    21歳でバセドー病、2年後に低下症になった44歳
    主婦です。ほてりやすい以外は全て症状だよね。
    それはきついよ、かわいそうに(涙)

    セカンドオピニオンしてみて!

    私の主治医が言ってましたが、低下症の薬は一生服用に
    なりはするけど、もともとある「ホルモン」補充薬だから
    副作用も他の病気の薬より全然ないに等しい薬だと。

    新しい病院に行って、また数値がそこまでなくても
    必死に窮状を訴えてみたらどうかな?

    バセドーの術後、2年目の「どうしてこんなに身体が
    辛いの?手術したのに・・・」
    と、周りの友人が仕事にプライベートに充実してるのを
    影で泣きながら見てた若い頃の自分を
    思いだしました(涙)

    お薬を飲んだら、劇的に私は良くなったからね!
    病院に相談してみてね!

    ユーザーID:6128651025

  • 検査してみては?

    血液検査して、様子見ならば、大丈夫だと思います。

    ユーザーID:4054333140

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧