現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

家計簿、日用品費が多い。 アプリからの書き込み

新米妻
2012年12月17日 22:01

半年前に結婚した37歳新米妻です。

結婚前はお金があるだけ使ってしまうタイプでしたが、一年ほど前から家計簿をつけるようになりました。
小町で家計簿診断のトピがあると欠かさずチェックし、スーパーでは周りの主婦の方々の買い物の仕方を観察して、だいぶ家計はスリム化してきたと思います。

しかし、まだスリム化できていない部分があります。
日用品費が毎月平均3.5万ほどかかっているんです。

洗剤の詰替用やトイレットペーパーなどで毎月軽く5000円を超えます。

今月は既に二万近くが出ています。
例を挙げると、仕事用のペン3000円分(30本)、目覚まし時計3000円(壊れて買換え)、カレンダー800円、ハンガーとフック1400円、iPhoneのコード(4本)6500円、ユースキン900円(顔・体共用)、カイロ500円などです。

一個一個の単価が高いことは分かっているのですが、この単価を多少下げたところで月5000円に収まるとは思えないのです。(家計診断トピでは日用品費は月5000円と言われていますよね。)
既に洗剤やシャンプー、ソープ類は安い詰替用を使っています。

私は世の主婦の方々と何が違うのでしょうか?

私には皆さんが魔法を使えるようにしか思えません。

ユーザーID:0379500021  


お気に入り登録数:242
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:55本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
まとめ買いしすぎ
がちゃぴん
2012年12月17日 22:51

仕事用のペンって、経費で落ちないの?
30本も使うの?
まとめ買いしないでその都度買えば?

iPhoneコード、なぜに4本も?
1本じゃダメなの?

ユーザーID:4477345251
私も聞きたい携帯からの書き込み
マンボウ
2012年12月17日 22:56

1人暮らしなのですが、私も日用品は月に5000円では収まりません。
何故ですかね?
大抵10000円位になります。
大体買う物は決まっており何がいけないのか‥。
かと言って不必要な物は買ってないのですが‥。 不思議です。
私も教えてほしいです。

ユーザーID:8268575845
基本が間違ってる
主婦
2012年12月17日 23:01

>一個一個の単価が高いことは分かっているのですが、この単価を多少下げたところで月5000円に収まるとは思えないのです。
単価を下げるのは基本です。ここを無視して上手く行くわけありません。

下げれる単価は徹底的に下げます。
現在日本は商品豊富です。同じ商品を買うにも高価な品から廉価品まで選べる幅は広いです。

例えばカレンダー。これは毎月破って捨ててしまうものなので我が家では業者からのもらい物か百円ショップです。
しかし人によっては毎日目にする物なので多少高くても見た目にこだわって高額な物を買いたいという人もいるでしょう。

自分の経済力ならどこまでこだわれるのか。どこまで諦めるべきか。そこを見極めることです。
ちなみに我が家ならハンガーやフックも百円ショップ、目覚まし時計はホームセンターで998円、トイレットペーパーやティッシュは198円でしか買いません。

お金をかけたいとこを厳選して最小限にしぼり、あとは徹底的に安い店や安売り日を探して利用です。
そして在庫は持たない。買いすぎない。

ユーザーID:7466392858
100均は?携帯からの書き込み
ぴあぴあ
2012年12月17日 23:19

仕事用のペンは家計に入れないのでは?普通は。仕事の経費でしょう。

さて、主婦にそんな高価なiPhoneのコード、必要ですか?コードもフックも100均で。秒単位の正確な時計が必要ならしょうがないですが、そうでないなら、それも100均で。節約したいなら、携帯のタイマーで充分。ハンガーはクリーニング店から貰うものでタダ。

しめて、コード4本420円、フックは何個?か分かりませんが2個210円程度、時計は買わずで、合計630円で済みますが…。

根本的に、何もかも節約する為の視点を考えないといけないような気がします。

ユーザーID:6655040532
突っ込み所満載ですが携帯からの書き込み
あやめ
2012年12月17日 23:21

仕事用のペン?それは会社が経費から落とすべきで、家計から出すものではないような…。

iPhoneのコードって何?4本もいるもの?
うちの家計なら、これは個人のお小遣いから落としますね。個人の携帯料金はお小遣いから落としてるので。その付属品ということで。

目覚まし時計、iPhoneに目覚まし機能はないのですか?今回、これは削れたものだと思います。

ユーザーID:7207539936
項目が間違ってませんか
さつき
2012年12月17日 23:36

トピ主さん、振り分ける項目が間違ってるものがあるような…。

・仕事用のペン
 仕事用なのであれば、家計簿の日用品には入らない。
 これもまとめて管理したいなら、仕事用品の項目を作るべきでしょう。

・目覚まし時計
 うちでは日用品じゃないけど、まぁ買換えで今月のみなので不問かな。

・カレンダー
 これも季節用品で今月のみだから不問

・ハンガーとフック
 これも毎月じゃないんですよね?
 まぁ安いの買えば?とは思いますが、不問。

・iPhoneのコード
 これって誰のコード?(しかも4本も)
 個人の物なら小遣いから出すもんじゃないかと思います。

・ユースキン
 トピ主さん一人で使うなら、日用品じゃなくてトピ主さんの小遣いじゃないのかな。
 家族で使うなら、うちなら「衛生費」かな。

・カイロ
 これは日用品なので不問。

家計簿のプロでも何でもなく、ただの感覚で振り分けてるんですが、いかがでしょう?
季節ものが入ることもあるので、毎月5千円以内と考えるより年間6万円以内と考えてはいかがでしょうか?
家計簿って月間年間両方で見た方が良いですよ。

ユーザーID:9391225474
仕事にかかる費用は別項目携帯からの書き込み
しろくま
2012年12月17日 23:46

家賃や光熱費、食費や保険などの項目に、当てはまらない物を全部日用品にしてるからでしょ。

仕事の物は別にしなきゃ。
あと新婚さんなら細々した物の買い足しにしばらく高めにはなるわね。
その辺の費用はだんだんと落ち着いてくるから。

ユーザーID:2164397624
一般の家計費の5000円に 何故こだわる?携帯からの書き込み
火曜日
2012年12月18日 0:03

一般家庭は‥仕事用に ボールペン30本も iPhoneのコード4本も‥まとめ買いしませんからね(笑)

日用品(消耗品)の消費料も多いようですし…

トイレットペーパー等、夫婦二人なら使う量も、たかがしれてると思うのですが‥

人の出入りが多いとか…自営業か何か、されてるのですか?

だとすればボールペンやiPhoneコード費は 生活費からでは無く経費になるでしょ?

じゃないとしても、日用品の項目ではなく 、別会計にした方がいいと思います…

定期的に仕事関連の費用が掛かるなら、仕事他雑費として、毎月5000円とか積み立てていけば

毎月の予算は増えるけど…
突然の高額出費にはならないでしょ?

私は、突発的な出費に強くなる為に、全部 予算を決めて(多め)使わないは項目別に積み立ててます。

ユーザーID:9804161191
iphone以外は下げようがある
ファンモン解散に涙
2012年12月18日 0:36

例示したものでいいますと。
仕事用のペン=自営業ですか?自営業ならカウネットでまとめてほかの文房具とまとめ買いすると安くなると思いますが。
1本100円のペンって、もっと下げられませんか?たとえばホムセにいくと2本100円、下手したら84円とかありますよ。
目覚まし時計=1000円以下でもあります。
ハンガー=ジャケット、コート以外はクリーニング屋の再利用。あとは100均で。
カイロ=10個298円以下で探す。コンビニは高い。ホムセかドラッグストアで。
カレンダー=もらい物で済ます。足りない分のみ100均で。
トイレットペーパーは基本自宅使いはPBです。気を使う来客のみスコッティの花柄を買ってきます。
実家の母が4個198円のが気に入って使っていますが、年金暮らしで分不相応だ!と思います。あまり紙質が悪いのも痔主さんだとつらいので家族と相談してください。

ホムセ、PB、百均をうまく組み合わせると結構下がります。
あと、無印良品は意外と高くつく(品物は洗練されてるし質も良いが)ので、無印は安くないと思ってください。10%オフ会員の時期とセールでしか買いません。

ユーザーID:9093399218
高いような…携帯からの書き込み
あこ
2012年12月18日 2:26

ペンがなぜ30本も?そこらへんは普通の家庭にはないかと…。 うちは三人家族ですが毎月日用品代は5千円以内です。ハンドソープ、ボディーソープ、シャンプーなどはポイント10倍のときに(笑)ビックサイズのを買ったり。してるので毎月は買いません 洗剤などももちろんビックサイズ!だから 3千円くらいで済む月のが多いです。

ユーザーID:7106827201
ご主人と2人住まいと仮定して
マヨ
2012年12月18日 2:28

雑費と日用品費がごっちゃになっている印象を受けました。
トピ主さんなりに日用品の定義を決めた方がいいです。
私が思う日用品は、消耗品で定期的に購入が必要な物。
ドラッグストアで頻繁に買うような物は日用品です。
2万近くの出費に挙げられている物は毎月購入が必要な物ではないですよね?それを全て日用品に入れたら3万以上かかっても仕方ないと思います。

それに、買い過ぎ・使い過ぎていないですか?
洗剤とペーパー類で月5000円を超えることに驚きです。
自営業や職場持ち込みの分があるとか?
夫と2人暮らしですが、我が家は消耗品のみなら月1500円程度です。

日用品ひとくくりにするのではなく、
消耗品〜洗剤、ペーパー、化粧品、薬
雑貨〜ハンガー、カレンダー
電化製品〜時計、コード
雑費〜仕事用品等
に分類して金額を出した方が、ご自身でも何にお金を遣っているかがわかりますし、節約の先輩方からもアドバイスしやすいと思います。

ユーザーID:0592998217
私だったら、
れいか
2012年12月18日 4:32

トピ主さんはじめまして。

>私は世の主婦の方々と何が違うのでしょうか?
素直に思ったことを書きますね。

・仕事用のペン3000円分
家計から仕事用の経費はもちだしません

・目覚まし時計3000円(壊れて買換え)
携帯で代用できていますので、時計は買ったことがありません

・カレンダー800円
頂きものを使うのでわざわざ買ったことがありません

・ハンガーとフック1400円
ハンガーはクリーニング店で頂いたものをつかうため、買ったことがありません
フックは100円ショップで買っています

大雑把な収支のみを把握し、家計簿はつけていません、
家と車のローンがあり、これといった節約はしていませんが、
お金は毎月残ります。

ユーザーID:5552346189
節約とは数百円の積み重ねです
40代既婚
2012年12月18日 6:54

トピ読みました。

>一個一個の単価が高いことは分かっているのですが、この単価を多少下げたところで月5000円に収まるとは思えないのです。
この発想が根本の原因です。まずそこに気付きましょう。

私の場合、無意識で一番コストパフォーマンスが良い雑貨は何だろう?と考えます。
トピ主さんにはわずか数十円から数百円の差でしょうが、その積み重ねが今の雑貨費に
現れているように思います。

10円程度なら考えなくて良いです。疲れるだけだから。
100円節約出来る方法があるなら、検討を始めて欲しい。

例えば仕事上で使うペンも、それが唯一で絶対なら、変える必要はないでしょう。
しかしカレンダー800円って、必要ですか?
プリンタで印刷するとか、デスクトップにカレンダーを貼りつけるとか、無料のカレンダーを
もらう方法もあるはず。

さらに、ハンガーとフックで1400円、それ、必要ですか?
もっと安いものは無かったですか?

数百円の積み重ねが千円、二千円、はては万札に変わります。
生活レベルを下げるとはそう言う事だと思います。

ユーザーID:0429230724
わかります…携帯からの書き込み
あこ
2012年12月18日 7:09

うちも 日用雑貨だけで4万円はいきます…

ユーザーID:9259741155
難しいですね
しずる
2012年12月18日 7:53

まず、仕事用のペン3000円
これは日用品費ではないでしょう?
項目からはずしていいと思います。

あとiPhoneのコードですが、なぜ4本必要なのですか?
4人家族で一人1本?
まず4本必要なのか、考えてから購入を。
同じものなら使い回しが出来ますよね?

カレンダーは今の時期だけで、毎月買うわけではないので
ここで例にあげるのは間違えています。

ユースキンは美容費などに含めませんか?
家族で使うなら大きな意味で医薬品費とか。
(肌を健やかに保つためですので)

トピ主さんは、日用品費に含める項目自体が
間違えていたりするのではないですか?

普通は日用品費は消耗品が主となると思うのですが?
それこそ、洗剤(トイレ、キッチン、お風呂、洗濯用等)
BOXティッシュやトイレットペーパー
仕事以外で使う文房具等。

一度、項目をきちんと仕分けてみたら
いかがかなと思います。

ユーザーID:0357843408
なにがダメなの??
ちょこたん
2012年12月18日 8:01

日用品費に、仕事用のペンとか目覚まし時計とか、費目を間違ってますよ。

日用品費は、トイレットペーパー、ティッシュ、石鹸、洗剤、シャンプー、リンスなどの消耗品なのであって、今月の出費の二万というのは別の費目ですよ〜。

目覚まし時計なんて、一度買ったら10年以上は使えるし、ユースキンは顔にも塗ってるんだったら美容費か自分の小遣いからだすとかじゃないのかな?

私は費目別に細かく分けてなくて、ざっくりだけど、食費だけオーバーしないように
気をつけていたら、なんとかなっています。あとはだいたい同じ金額だしね。
と、いいつつ、1年くらいは家計の流れを知るために真面目に家計簿つけたら
いいですね。結婚して20年もたつとつけなくなってしまいましたが…(笑)

ユーザーID:6056825174
たぶん
yui
2012年12月18日 8:23

問題点は二つあると思います。

まず、洗剤やトイレットペーパーだけで5000円以上ということは使いすぎなのだと思います。とても単価の高いものを使っていたり余程の大人数の家族でなければやはり使いすぎなのでしょう。我が家は5人家族(夫は仕事、子供3人は学校、私は専業主婦)で、普通の洗濯を週に12回くらい、おしゃれ着の洗濯を週1回しますが、洗剤とトイレットペーパーで月に1000円はいかないくらいです。

それから、費用の分け方の問題です。ちょっと大雑把過ぎじゃないでしょうか。例えば、仕事用のペンは仕事関連の支出なので別の費目にします。仕事関連の支出の費目がないならその仕事をしている個人の支出にします。目覚まし時計やカレンダーなども家族全員で使うのでなければ使用する個人の支出にします。iPhoneのコードは通信費か使用する個人の支出です。かかっている金額自体は同じなのですぐに支出金額が減るわけではありませんが、意識的には大分違います。誰がどういう目的で使うかわかるので。雑費や日用品費というのは、いわば中身の見えにくい費目なので節約しづらいのです。

ユーザーID:1210576389
日用品費?
will
2012年12月18日 8:26

日用品費という費目が何をさしてるのかわかりませんが、私が見たところ『仕事用のペン』は日用品ではないでしょ?
iPhoneのコードって何でしょう?購入時についてくる充電用のコード?だとしたら、合計5本必要ですか??
家計を切りつめたいのなら、カレンダーやハンガーは貰いもので良いでしょう。
クリーニングのハンガーだって十分つかえます。
また購入するとしても100均にありますよね?
余裕があるならOKでも、切りつめたい安く押さえたいと考えるなら無駄なものや無くてもよいものにお金を使わないことだと思います。

ユーザーID:8810745632
日用品というくくり…携帯からの書き込み
いむ
2012年12月18日 8:33

ハンガー、コード、目覚まし時計は5000円と予算でくくっている日用品には入らないのでは…?

目覚まし時計は、壊れた電化製品などを購入する貯金から。
コードはiPhone購入の際の必要経費(実際は購入時にすべてにかかる費用とそれが本当に必要かを考える)。
ハンガーとかは新生活開始にともなう予備費。

うちで日用品に入るのは
・ペーパー類、生理用品
・洗剤や掃除用品
・固形石鹸、ヘアケア用品
くらいです。基本消耗品しか含みません。ヘアケアは良いものを使っていますが美容院の業務用をまとめ買いです。それでも毎月に換算して5000円も使わないです。
これらはそれぞれ買うもねが決まっているので、新製品を買ってみた!とかもないです。予備をひとつかふたつだけストックしておけばモノも増えずに無駄見な購入もなく経済的。


目覚ましは携帯で代用、ハンガーなどは一度揃えれば買い足しの必要はほとんどないですし。

ユーザーID:7721491190
分類が違うのでは
かのん
2012年12月18日 8:34

そもそも「仕事用のペン」を「日用品費」ってのは違うと思います。
目覚まし時計・ハンガー・コード等も厳密にいうと違う。
それは「新生活費」「備品」とかかな。

消耗品の洗剤・洗面用品・ペーパー類・ユースキン・カイロ・ラップ・
あたりが日用品かと。
これだけなら大体5,000円以内に収まると思います。

まだ結婚半年ということで、いろいろ雑貨がそろってないん
でしょうね。

必要なものを買い終わって落ち着いたら、もっと少なくなると思います。

ユーザーID:7116636231
 
現在位置は
です