• ホーム
  • 学ぶ
  • 「あんこまであと三里」の出典を知りませんか?

「あんこまであと三里」の出典を知りませんか?

レス0
(トピ主0
お気に入り5

趣味・教育・教養

饅頭こわい

たぶん落語だと思うんですが、違うかも知れません。
わりと古い小咄で、「あたま山」のようにシュールな話です。

あるまんじゅう好きな人が、大きな大きなまんじゅうをもらいました。

よろこんでまんじゅうにかぶりついたんですが、いくら食べても白い皮の部分で、なかなか餡が出てきません。
そう言えば、あの菓子屋の主人はケチなので有名だったな…と思い、気を取り直してまた数口食べても、まだまだ皮の部分です。

なにくそ、とがんばって食べ続けましたが、まだ餡が出てきません。
いい加減、食べ疲れたなと思ったところに、立札が出てきました。
「あんこまであと三里」

…という非常にバカバカしい話なんですが。

何の話に出てきたのか、どうしても思い出せません。
「饅頭こわい」でないことは確認しました。

どなたか、ご存知でしたら教えてください。

ユーザーID:1432987219

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数0

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧