• ホーム
  • 子供
  • 夫の不妊とAID、私の両親に話すべきでしょうか

夫の不妊とAID、私の両親に話すべきでしょうか

レス4
(トピ主0
お気に入り28

妊娠・出産・育児

pico

結婚3年目、30歳のpicoと申します。

結婚1年目に夫の無精子症が発覚しました。
TESEも頑張ってくれましたが細胞も見つからず、
色々とつらい時期もありましたが、2人で話あい、気持ちの整理もつき、
現在は最終手段のAID(非配偶者間の人工授精)に挑戦中です。

夫の両親はすぐ近くに住んでおり、夫の意向もあって
無精子症発覚段階から、全部話をしています。
2人の気持ちを尊重したい、応援できることは何でもする、
頑張ってと言ってくれています。
ストレスなく不妊治療に取り組んでいられること、
本当にありがたいと思っています。

私の両親は遠方に居住しており、1年に1回、2人で帰省します。
無精子症発覚段階で、夫は私の両親にも同様に話をしようと
言ってくれましたが、私のAIDへの決意も固まっていない段階で、
ちょっと待ってほしいとお願いし
その後AIDを決めた後、話すタイミングを逸したまま
治療を開始してしまいました。

両親は夫のことを「本当の息子みたい」ととても好いていてくれています。
ただ、結婚が決まった時から「孫が楽しみ」と言っていた両親なので
今回、こういう状況になっていることを話すことで
悲しませてしまうのでは、夫と両親の間に距離ができて
しまうのではということがひっかかっています。
(「不妊治療をしている」とだけ言っています)

しかし、運よく授かれたとして、
後から色々なことを知らされるのはもっとショックだろうとも思い…。

「実親」の立場の方、AIDのことをいつ、どう話してほしいと思いますか?
あるいは、「知りたくない」内容でしょうか。
AID挑戦中の方、実両親にどこまで話をしましたか?

ご意見を伺えたらと思います。よろしくお願い致します。

ユーザーID:2984629408

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数4

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 覚悟がもてませんでした。

    お気持ちお察しします。
    参考にならないとは思いますが、良かったら私の場合を聞いて下さい。

    我が家も男性不妊で、AIDは1回だけおこないましたが、失敗に終わってほっとしました。
    互いの両親には男性不妊でAIDの選択は隠さず伝えました。後々判明して互いを傷つけたくなかったからです。
    私の両親は反対もしませんでしたし、抵抗もみませませんでした。
    夫両親はただただ無言でした。
    AIDを1回で終わらせたのは、AIDで誕生した子供の心境を綴った新聞を読んだからです。
    HPも拝見し、考えさせられました。
    私は両親にはAIDの事実は知っていてもらいたいが、子供には隠したい、でも知られるのは時間の問題。
    結局、覚悟が無かったんです。
    子どもなし夫婦を選択しましたが、私の両親を傷つけました。
    「お前に子供を抱かせてやれなくて申し訳ない」っと両親が泣いて謝ってきたのが本当に辛かったです。体調もずいぶん崩しました。
    文字数の制限で書ききれないけど、ご自身達の覚悟が大事だと思います。
    ご両親は気持ちは理解してくれているので、トピ主様の判断が正解だと思いますよ。

    ユーザーID:4776733070

  • 私の場合

    はじめまして。
    私も、結婚一年目で男性不妊が発覚した妻です。医師からは、夫の子供は無理だと診断されてから2年が経ちます。
    私の場合、夫、義理の両親、自身の両親の全員に反対されてAIDを断念しました。(私の夫は、セカンドオピニオンも拒否し、いつか男性不妊が自然に治ると信じています)トピ主様のように、ご主人、義理のご両親という理解者が居られること、本当に羨ましいです。
    私自身、天然な夫と2人で暮らすことを最近やっと覚悟が決まりました。
    トピ主様の質問の答えにはなっていませんが、赤ちゃんとの良いご縁があるよう心からお祈りいたします。

    ユーザーID:5773122643

  • ありがとうございます

    シロさま、凛さま

    レスありがとうございます。
    同じような境遇の方が周囲におらず、だれにも相談できないでいたので
    レスを頂けただけでも心強いです。

    お二人のレスを拝読し、
    やはり双方の両親に、伝えるべきなのかな…と思いました。
    シロさんのように、実両親が傷つくのでは…また、
    凛さんのように、反対されて、今の意志が折れてしまうかも…など
    色々なことを考えてしまい、なかなか決意がつかないでいましたが
    きっと、その状態自体が、まだ自分でAIDという選択を
    完全に肯定しきれていないのかな、とも感じます。

    私もAIDで生まれた方の手記等を拝見し、
    治療開始までずいぶん迷いました。そして、今も、もし授かれたとして
    素直に100パーセント喜べるかと自分に問うと、やはり
    すぐに頷けないような気がします。

    とはいえ、自分でも考え抜いて決めたことを
    きちんと自分の両親に表明することで
    AIDへの決心がもうすこし固まるのかも…と思います。

    重い話題にもかかわらずご自身の経験等教えて下さり
    ありがとうございました。

    自分なりに、頑張ってみます。

    ユーザーID:9215771783

  • 互いの両親に言ってます。

    その後どうなりましたでしょうか?
    提供してもらう人がご主人の父親という考えはないのですか?

    ユーザーID:9141930286

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧