• ホーム
  • 子供
  • 親がアレルギー…妊娠中やったことありますか

親がアレルギー…妊娠中やったことありますか

レス19
(トピ主0
お気に入り28

妊娠・出産・育児

ララ

昨年、待望の妊娠が判明しました。
今のところ経過も順調で、性別が分かる日が楽しみで仕方ありません。

一つ心配なことがあり、夫が複数のアレルギー持ち(嗜好品食物や動物など)です。
私は今は大丈夫ですが、溶剤を扱う環境にいた頃は手足にかゆみがありました。
悲しいことに親がアレルギー持ちの場合、子もそうなるケースは多いそうで
少しでも防いであげられないかなぁ…という気持ちがあります。

周りに「子供がアレルギーになるから動物は飼っちゃダメよ」という人がいます。
でも逆に犬と育つとアレルギーになりにくいという研究結果もあるそうです。
結局はケースバイケースだと分かっていますが、何か情報がほしいです。

親がアレルギー持ちで子供が軽いもしくは大丈夫な方、妊娠中していたこと、後から考えればこれが良かったのかなと思うこと、もしくはその逆(良くなかった等)を教えてください。
みなさま個人の直感と主観でかまいません。

また、アレルギー以外でも、妊娠中の「こうして良かったかも」「こうしとけば良かったかな」を教えていただければ嬉しいです。

ユーザーID:7355667995

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数19

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • うちも不安です

    主人がアレルギー持ち(鼻炎と食物)です。私は特にありません。

    お腹の子に遺伝したら恐いなぁって思っていますが、こればっかりは仕方ないですよね。

    これをすれば確実って事はないと思いますが、やっぱりバランスの良い食事でしょうか。卵、小麦、牛乳、エビとか、アレルギーになりやすいものを食べたり、好き嫌いせずいろんなものを積極的に取ると良いかな、と思っています。

    猫や犬にも積極的に触れています。

    ユーザーID:2461844099

  • ちょっと待って!

    「積極的に動物に触れる」はちょっと待って下さい。

    主さんが今までペットを飼っていたなら問題ありませんが、そうでなければトキソプラズマに対する抗体を持っていない可能性もあります。外飼いなら何かしら病原体をもっていても不思議ではないですし。

    アレルギーに良いのは免疫機能を正常に保つ事です。そのために善いのが乳酸菌等の善玉菌です。
    ただ、妊婦さんが摂ったからといって、赤ちゃんが強くなるのかは判りません。
    でも、毎日ヨーグルトを食べて花粉症等のアレルギー症状が改善された人は周りにも結構いますよ。

    心配なら母乳を諦めアレルギー用のミルクを与えて下さい。森永、明治から出てます。
    他にも離乳食をゆっくり進めるとか、産まれてからの事も考えてみてください。

    お身体お大事に♪

    ユーザーID:5252996055

  • 妊娠中にできること。

    妊娠おめでとうございます。
    ぜひ、アレルギーの勉強をしてください。
    アレルギーマーチという言葉など、ご存知ですか?

    わたしも夫側にアレルギーの要素(小児喘息だった)があったのですが、なんの対策も取ってませんでした。
    長男はアトピーでした。それからは、完全母乳だったので、わたしも除去食を取って頑張りました。
    息子も年長さんになるくらいには、なんでも食べられるようになりましたが、大変でした。

    第2子はもっとひどくなるケースが多いと聞いていたので、ビビっていましたが、
    妊娠中から、アレルゲン除去食を開始したことが良かったのか、ちょっと乾燥肌らしいですが、
    ほぼアトピーの典型的な症状は出ませんでした。

    出産直後も大切みたいなので、できれば、赤ちゃんには、一般的なミルクをあげずにすむ
    病院を選ばれたら…と思います。(母子完全別室などではなく。)

    わたしが長男を出産したのは、20年前ですが、今はネットなどの環境も整っているので、
    いろいろ調べてみることをお勧めします。

    ただし、除去食については、お医者様にご相談くださいね。

    ユーザーID:6650445818

  • 卵は食べませんでした

    マヨネーズもやめていました。
    生まれた子供には離乳食も遅めに食べさせ始めました。
    アレルギーは出ましたが、かなり軽くて済んだのではないかと思います。
    私も夫も二人がアレルギー体質です。

    ユーザーID:4506615153

  • どくだみ茶

    人から聞いて妊娠中、カフェインの入っていないどくだみ茶を飲んでいました おかげでか?肌のきれいな子が産まれました 今この子も7歳。キゥイ食べると舌がちょっとピリッとするというだけで他にアレルギーはありません でも飲みすぎも良くないと聞きましたご参考までに

    ユーザーID:1964619838

  • 特になにもしませんでしたが…

    夫が小児ぜんそくの経験があり、花粉症、軽いアトピーも持っています。
    私自身の弟はかなり重いアトピーで、40を過ぎた現在も治療に通っています。私はアレルギーではありませんが、自己免疫疾患を持っています。

    子どもにもいずれ何か出るかもしれないな…と注意はしていますが、妊娠中には何もしませんでした。下の子に花粉症がありますが、それ以外は今のところ特に問題はありません。
    親がこんな感じでも、案外大丈夫なことはありますよ。

    ユーザーID:8241854670

  • テレビで言ってた

    さんまさんが言ってました。
    0歳児の時に動物園に連れて行くと子供がアレルギーにならない、と。

    何年か前のNHK特集でも、デンマークの養豚業者の子供にアレルギーの子はいない、とやってました。何だか理由を説明していましたが忘れました。確か生まれたばかりの子供も養豚場に連れて行くそうです。

    そういえば知人のお宅も上記のような仕事をしていますが、お子さんも含めてアレルギー持ちではないです。

    うちの子どももアレルギー持ちですが、これを知っていたら動物園に連れて行ってたのになー、と残念です。ちなみにうちは私も夫も花粉症です。
    産婦人科の先生にも相談したら良いと思います。あとはアレルギー専門医の先生にも。

    ユーザーID:1005460623

  • 確実では無いけど、オススメします。

    子供が3人います。私は卵アレルギー有りですが、1人目は何も考えずに過ごして出産しました。
    産後子供はずっと泣き続き、湿疹は酷い状態でした。寝るときは抱っこ紐でしか寝れず、いつもソファーで子供を抱いたまま寝ていました
    まわりは「お腹が空いている、毎日何回も沐浴させなきゃ」と言われやってみましたが、全然よくならず。
    親ながら「オカシイ!?」と思って病院に行っていましたが、3ヶ月までは血液検査はしない方がよいと言われ、3ヶ月たって直ぐに受けました。
    卵アレルギーでした。
    しかも重度の、、3ヶ月の乳児なのに成人大人なみの数値。先生も驚いていました。
    どうやら私の母乳から卵成分が出ていた様です。ミルクにしてから少しずつですが改善されました。

    1歳過ぎに知り合ったママ友(卵アレルギー有)と話していた時、「卵はアレルギーになりやすいから妊娠中は通常時より減らす、妊娠8ヶ月以降は摂取しない方が良い」と指導を受けたらしいです。
    その人以外にも病院は違うのに似た様な指導を受けた人は何人かいました。

    2、3人目の時は上記を思い出し、卵アレルギー無し。
    アナフィラキシーショックは本当に恐いです。

    ユーザーID:9647538770

  • できるだけ火を通して食べる。

    おめでとうございます♪

    私が妊娠していたのは、もう17年も前になるので、今では迷信のようなものかもしれませんが・・

    当時、玉子や牛乳は火を通したものを口にした方が、おなかの赤ちゃんがアレルギーになりにくい、と聞いたことがあったので、妊娠がわかって以来、出産まで、生の玉子や冷たい牛乳を食べたり飲んだりすることは避けました。

    また、学生時代、女性の先生が、赤ちゃんが授かったら、毎日小魚を食べると、骨や歯の丈夫な子が生まれる、と授業中によく話していたのを思い出し、毎日小魚(煮干しとか、ししゃもとか)を食べるようにしていました。

    そのおかげかはわかりませんが、子供は玉子と牛乳のアレルギーはありません。(ただ、果物アレルギーと花粉症はあります)また、今は高校生になりますが、生まれてから一度も虫歯になったことがありません。

    虫歯の方は、私が虫歯があるため、極力、同じスプーンやお箸で食べさせることをしなかった、というのもあるかもしれませんけどね。

    まだまだ寒い日が続きますので、体を冷やさないようにして、元気な赤ちゃんを産んで下さいネ。

    ユーザーID:8751930496

  • 卵は食べませんでした

    私は一切アレルギーはありませんが、
    夫はアレルギーの総合商社のような人です。
    食べ物アレルギーはないものの、鼻炎やら花粉やらハウスダストやら、アトピーで年中血だらけで見ている方は可哀想になります。

    アトピーを一番気にしていたので、妊娠中は意識して卵は食べませんでした。
    牛乳は何故だか身体が受け付けなくなり(飲むと下す)乳製品は怖くて取りませんでした。

    結果、生まれた子には軽度の卵白アレルギーがありましたが、2歳になった今では食べれるようになりました。
    乾燥に弱いので、子にあった保湿剤を求めて四苦八苦しましたが…。

    私の家計はアレルギーがおらず、
    生まれてみないと分からないですね。
    二人目はどうなるか分からないです…。

    ユーザーID:2747022788

  • いろんな考えはあるでしょうが・・・

    とりあえず、「出典の不明(もしくは、自分の体験談のみ)な素人の意見」と、「専門家の意見であっても、主流派ではないもの」は、鵜呑みにしない方がいいと思います。
    「テレビで、ある専門家が言っていた」なども、あえて主流から外れた情報を提供することで話題作り・番組の視聴率を上げる題材にしていることもあります。数年前に放映して、未だに一般的に広まってないなら、その可能性が高いでしょう。

    トピの例では、「アレルギー体質」であることが分かっているなら、「動物の飼育・接触を避けるのが一般的」です。

    「動物を飼っている人に、アレルギーが少ない」のは、「アレルギーがないから、動物を飼っている」との前提条件もあるでしょう。その事実がどの程度考慮され補正されているかも分からない状態で、鵜呑みにするのは止めた方がいいですよ。

    不安なら医師に相談する。その前に情報を集めておきたいと思うなら、医師会や企業など責任の所在が明らかなサイトを参考にしてください。

    ユーザーID:9687023248

  • 偶然かもしれませんが

    私は酷いアトピーで、夫は軽いアトピー、夫の弟たちと従兄弟はみな酷いアトピーです。
    私は子供が絶対にアトピーだと思って、妊娠中と産後、色々気をつけたつもりでした。

    家は全部フローリングにする。賃貸の時は、畳の部屋にフローリングにするウッドカーペットを敷く(6畳4万円くらいです)。
    各部屋に空気清浄機を設置して24時間つける。
    エアコンはマメに掃除したり買い換える。
    布団は毎日干して出来るときは掃除機をかけ、シーツや枕カバーは週に1度は必ず洗う。
    入浴時には塩素除去のためビタミンCを入れ、石鹸と石鹸シャンプー・リンス(今は良い物もあります)で洗う。
    カラーやパーマは我慢する。(妊娠〜卒乳までしませんでした)
    洗濯洗剤をセスキに換え、柔軟剤はクエン酸。
    掃除はお湯拭きと激落ち君。カビはすぐ除去。
    香料が入っている物は全部除去。使用しない。(私は香料に反応します)
    湯上がりは保湿。皮膚科で貰う保湿ローションが一番良いです。新生児から。

    子供の肌はぴかぴかです。現在2歳。アレルギー何もありません。

    またアレルギー反応は即薬で対処するのが一番。私は出たらすぐステをべったり塗り悪化を防ぎます。

    ユーザーID:0124960084

  • 母親の私がアレルギー持ち

    小学3年生の娘がいます。
    私は花粉症と花粉症と関連のある食べ物にアレルギーがあります。
    赤ちゃんの時からではアトピーでした。
    食べ物のアレルギーは10代後半からです。
    果物、あくがある野菜のほとんどにアレルギーが出ます。
    口腔粘膜症候群というものです。

    妊娠中に心がけたことはアレルギーが出るもの、出やすいものは食べない。
    1年中ほとんど花粉症なので家でもマスクを着用。
    掃除は1日2回。
    床はすべてフローリングでダイソンをかけた後は拭き掃除、ベッドをやめて布団にして晴れの日は干す、掃除機をかける。
    ほこり、ダニを出来るだけ除去するようにしました。

    生まれてからも同じことに気をつけました。
    完母だったので食事は気をつけました。
    離乳食も育児本より1,2ヶ月遅らせました。
    卵は1歳半から、生ものは3歳まで食べさせませんでした。
    外食は何が入っているかわからないし調理器具の使いまわしもあるので3歳までほぼしなかったです。

    苦労の甲斐あって今のところ娘にアレルギーは全くありません。
    冬は風邪予防にとマスクさせていますが実は花粉症予防です。

    ユーザーID:0185956938

  • 動物とアレルギー

    0歳のうちに動物園に行くとアレルギーが出ないというのは、うちの場合はあてはまりませんでした。
    私はアトピー持ち、夫の家系はある種の薬物にアレルギーのある人がちらほら居ます。海外在住で、身近に馬、牛、水牛、ヤギ、リス、犬、豚などが居ます。動物に触ることはまずありませんが、触れるほどの距離に近づくことも珍しくないです。
    動物に囲まれて育った上の子ですが、生後半年からひじや手首、目の下が乾燥ぎみで、2歳半からアトピーが酷くなりました。幸い、年長の今ではスキンケアをきっちりしている限りは、症状はほとんど出ていません。

    同じ環境でそだった2番目の子は今のところ全くお肌のトラブルはなしです。でも解熱剤に対するひどいアレルギーがあり、知らずに飲ませて全身に酷い蕁麻疹が出て、ぐったりし、肌がボコボコになり土偶のような顔になったことがあります。

    ユーザーID:1355906288

  • こればかりは

    私たち夫婦も鼻炎アレルギーがあります。
    確かに、両親にアレルギーがある場合、子どもにもアレルギーが出る「確率」は上がります。でも、アレルギーの無い両親でも、アレルギーを持つ子はいます。
    こればかりは、誰が、どのアレルゲンに、どのくらいの許容量を持っている、かが分からずそして、その発症時期も分かりません。

    妊娠中の母親が食事制限したからと、赤ちゃんにアレルギーが出ないと言う根拠は無いそうです。
    また、体質もそれぞれです。誰かの良かったが、貴女に良かったとなるとは限りません。

    貴女に現在食物アレルギーが無いのなら、バランス良く何でも食べましょう。心配なら、必ず医師に相談して食事制限しましょう。自己流は逆効果になる事も


    清潔すぎるのが良くないとも言います。しかし、すでに許容量間近だったら、原因を避けてあげるほうがいいですよね。

    パッと見て、それが分かれば苦労はしないのにって、よく思います。

    ユーザーID:5047702351

  • 求めてるレスじゃないと思いますが

    私は重度のアトピー持ちです。さらに食物アレルギーも接触性の金属アレルギーも結構たくさんもってます。花粉も複数の種類がダメです。ちなみに今30代ですが、小さい頃は喘息でした。

    ところが、私の両親は何ひとつアレルギーもアトピーも花粉症もないのです。喘息も経験なし。
    ちなみに、私の妹は全くアレルギーなど持っていませんし喘息もありません。妊娠中の食生活や環境は第一子である私とほぼ同じだそうです。なぜ私だけ?と不思議でなりません。

    こういうこともあるのだから、もし子どもさんがアレルギーになっても、ご自分の行動を後になって責めたりしないでくださいね。とっても真面目な方に見えましたので、おもわず書き込んでしまいました。

    ユーザーID:0761519817

  • 猫の毛のアレルギーですけど

    猫はもともと好きでした。
    子供の頃に戯れていて、鼻水、かゆみ、目が充血、喘息みたいな症状などでました。

    大人になって、苦手意識があったのですが、友人の家に猫ありで、鼻水、目のかゆみ、たまに喘息のように苦しい感じがありましたが、猫も可愛かったので、全然きにしないでいたら猫の毛に全く反応しなくなりました。(笑)
    でも、それまでは、反応があるごとに対処はしました。
    空気清浄機や、加湿器を友達もつけてくれたし、苦しくなったら風呂に入ったり、服はコロコロでこまめに毛をとったりしたり。。。

    で、減感作療法で花粉症とダストは楽になりましたが、猫の毛はしていません。
    いまは、花粉だけです。

    ユーザーID:9218774406

  • 食べ物

    お子さんには栄養をしっかり取れる食べ物を食べさせて下さいね。
    肉、野菜、魚、バランスの取れた食事をしっかり作ってあげて下さい。
    インスタントや加工食品ばかりだと体を弱くします。
    お菓子やジュースは控えめに。。
    それだけで全然違ってきますよ。

    ユーザーID:0892624776

  • 頑張りすぎずに、

    現在7ヶ月の息子を持つ新米ママです。
    私も去年、妊娠中は食べ物に気をつけました。
    私はアトピーで、旦那にアレルギーはありません。

    卵はできるだけ食べない。
    (パンとか天ぷらとかすでに卵が使用されているものは摂取しましたが、卵焼きやゆで卵などは食べませんでした。)
    納豆は少量をできるだけ毎日食べる。
    (坑アレルギーの見込みがあるので)

    あとは出来合いの弁当やおにぎり、カップラーメンなどは殆ど食べませんでした。

    産後、乳児湿疹は酷かったですが4ヶ月くらいの頃にはすべすべの肌になり、
    今でも息子にアレルギーやアトピーは出ていません。
    産後はものすごく忙しくなるので、今のうちに食生活の見直しをしておくのはいい事だと思います。

    妊娠中も子供の為に食事に気を付け、産後もおっぱいのために食事に気をつけ、
    私と同じものを食べていた主人は、9キロ痩せました(笑)
    私も産前16キロ太りましたが既に体重は戻りました。

    偏食などせず、今のうちにモリモリスタミナつけてください!
    産後の方が食事制限厳しくなりますからね!

    ユーザーID:2728561990

レス求!トピ一覧