気持ちの整理ができません。

レス41
(トピ主1
お気に入り61

男性から発信するトピ

youiti

高校2年です。

自分には、幼稚園よりも前から付き合っている、3人の友人がいました。
女子2人、男子2人で、週に1度は集まって騒ぐほど、仲が良かったです。
ケンカもしたし、性格もばらばらだったけれど、家族のように大切な存在でした。

1ヶ月ほど前に、女子1人が、交通事故で死んでしまいました。
葬式もすんだし、学校も部活も始まったし、気持ちを切り替えなければいけないのはわかっています。
けれど、ふんぎりがつきません。
ドラマのように笑えないとかはないし、学校は普通に楽しいし、勉強のやる気とかがなくなることもないです。
でも、部活をしていて、一緒にそのスポーツをしたとか、
家の近くの公園であそんだとか、思い出すことがおおくて、
おもいだすと、泣き出しそうになってしまいます。
また、もういないんだと思うと頭がぼーっとしてしまって、行動がとまってしまいます。

どうしたら良いか聞きたいのですが、
のこされた中でも、女子一人が今もすごくかなしんでいるから、もう一人の男子と、俺たちがちゃんとしよう、と決めました。
だから、そいつらにはこのことを言いたくないです。
自分の家は母が死んでいて、父子家庭なので、忙しい父に相談と言うのもきがひけてしまいます。

もしよければ、アドバイスや切り替え方を教えていただけないでしょうか?
また、のこされた女子一人にかけたら元気になる言葉とかはないのでしょうか?

ユーザーID:0384370469

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数41

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 時間薬しかありません

    人の苦しみは自分で解決するしかありません。

    あなたはあなた自身が乗り越える事に集中してください。

    それがあなたがする事です。

    ユーザーID:7618463772

  • お父さんにお話して。

    つらいですね。
    つらいときは甘えてもいいのですよ。一人で抱え込まないで。
    お父さんは忙しいかもしれないけど、子供の話を聞く時間はいつだってあります。きっと何か心の中に抱えているものがあるならば、いつでも話してほしいと思っているはずです。
    遠慮はいらないです。
    私も娘がいます、忙しくたって、子供のためならいつだって時間は作れます。

    ユーザーID:7202662866

  • うん・・・

    まだ1か月ですよね。
    気持ちの整理なんてつきませんよ。
    もしかしたら一生納得なんて出来ないと思います。
    時間が必要ですよね、あなたも含めて、3人ともに。

    もう一人の男友達とは正直に話して良いんじゃないですか。
    しっかりしようという心掛けは立派。
    でもあなた達(彼も)にも相当な心の痛みですよ。
    無理する必要はありません。
    彼の方も同じように辛い思いと、しっかりしなきゃと気を張ってまいってるかもしれません。
    二人で何でも話しなよ。正直で良いじゃないですか。

    私は彼女も交えて、沢山話をしたらいいと思うけどね。
    亡くなった彼女の話。しても良いじゃないですか。
    私も母を亡くしていますが、一緒に母の思い出を語れる兄弟や親戚がいる時はまだ良かった。。
    しばらく経って日常に戻って、皆遠くに帰って良き、誰もいなくなった時が一番つらかったですよ。

    とにかく・・自分を気にかけてくれる人がいるってだけで、それだけでも彼女の支えになると思います。

    あなたも、みんな、無理する必要はありません。

    ユーザーID:6086565643

  • ぜひお父さんに

    ぜひお父さんに今の気持ちを話してみてはいかがでしょうか?忙しいお父さんに迷惑をかけたくないっていう気持ちはとても優しいし、よく分かります。でも、忙しくても、お父さんは悲しくて苦しいトピ主さんが自分の気持ちを話したら、喜んで、その気持ちを共有してくれると思います。お父さんだって悲しみを癒す魔法の解決法を知らないと思います。でも、家族だから、きっとトピ主さんの気持ちに寄り添いたいとおもうのではないでしょうか?それから、仲の良いお友達が亡くなったのですから、悲しみはすぐには癒えないと思います。人間だから、そしてその子が大切だったのだから、当然のことです。自分を弱いとか責めないでください。悲しくなっちゃったら残されたお友達と一緒に泣けばいいのです。時には慰め合い、時には一緒に泣いて、段々時がその悲しみとのつき合い方を教えてくれると思います。悲しみを共有し、亡くなったお友達の話が一緒に出来るトピ主さんの存在が他のお友達を支えるとおもいますよ。

    ユーザーID:6607304705

  • 私も

    弟を亡くした時同じでした。
    似た人を見かけると泣いてしまいました。

    弟が死んでから10年以上たちます。
    今は似た人を見ても泣くことはありません。
    だけどもうこの世にいないことを思うと、今でも寂しくて悲しくて仕方ありません。
    そういうものなんです。
    悲しくて当たり前。少しずつ心は癒えていっても忘れることはできません。急に元気になんてなれません。

    私の好きな小説の中にある言葉です。
    「人は二度死ぬ。一度目は自身の死。二度目は友達に忘れられた時だ」
    あなた達が忘れない限りお友達は死なないのです。
    それを悲しんでる女の子に伝えてください。
    無理に笑ったり忘れようとする必要はありません。いつまでも大切に思っていてあげてください。

    ユーザーID:5223733078

  • 私は

    30後半ですが。幼なじみが交通事故で二十歳の時に、亡くなりました。
    交通事故で亡くなるのは、突然なので、辛いですよね。
    私は最後の別れから何日か泣いて過ごしてましたし、ぼーとしてしまい、落ち込みました。
    お墓参りに行くと未だに悲しくなります。
    女の子のお友達は、落ち込んでいても、見守ってあげてれば良いと思います。
    長く深い付き合いだと、時間がかかります。
    すぐに、気持ちの整理なんてできません。

    ユーザーID:8001253571

  • 大丈夫です。

    あなたも友達も、今、無理に元気になることはないし、気持ちの整理がつかなくて当然だと思います。
    ただ毎日の学校や部活に取り組むこと。ご飯を食べてきちんと寝ること。そんなことが大切です。
    亡くなった彼女はこれからのあなたたちをずっと見守り続けてくれると思いますよ。

    ユーザーID:6892993575

  • あと 2年間待ちましょう。

    トピ主さんは高2ですね。お悔やみ申し上げます。

    親しい方を亡くして 気持ちの整理がつかないのは年齢に関係なく当然のことです。
    このような状況で ご自分、周囲に憤りを感じたり、打ちひしがれたり、気持ちが安定しないのもごく自然なヒーリングに至る過程だそうです。

    凹んだ心がヒーリングするまで必要とする期間は2年間だそうですから 暗い、否定的な思いが心に浮かんだとき あと2年間、2年間と自覚し衝動的な行動に出ないでくださいね。

    偉いですよ、エールを送ります。

    ユーザーID:3539372100

  • 時間だよ

    時間が解決するよ
    かなしい
    泣きたいは当たり前
    泣きたいときはないたらいいんです
    たくさん 思い出してあげて
    話して
    無理せず
    過ごしたらよいのです
    悲しみも思い出になります
    なくなったお友だちは
    悲しみにくれる三人をみたいのではありません
    忘れなくてよいから
    前向きに生きている
    みんなを見たいのです
    悲しいね
    だけど それが彼女の寿命だったのです
    彼女が教えてくれたもの
    やさしさ 楽しさ 友情 を ありがたいと
    噛み締め
    よい大人になってください
    いまは辛いです
    一年
    二年と
    思い出にかわります
    大丈夫です

    ユーザーID:1830917846

  • 人生しょうがないことがある

    辛い体験をなさいましたね。
    気持ちの整理ができないとのこと、無理もないことです。

    私も家族を交通事故で亡くしました。
    もう(やっと)2年近くになりますが、まだまだ悲しみの中にいます。
    死とは無縁な年齢で、身体もどこも悪くなかったのに、ある日突然いなくなる。
    病気で亡くすのも充分辛いですが、事故は言葉にできないショックなものがありますよね。

    悲しみが癒えるまで、どのくらいの時間がかかるのか、私にはわかりません。
    でも、あなたたちは辛い体験を共有しています。
    お互いに思いやりの気持ちを持って、穏やかに接する。
    そして、話せる日が来れば、楽しかった思い出などを話してみるのもいいかもしれません。

    いつか辛くなくなる日がくることを、信じるしかないのかもしれないと、私は思います。
    生きている私の人生はそれでも進みます。
    きっとみんな、こういう切なさを大なり小なり背負って生きているんだと思っています。

    時間をかけて、本当に少しづつ、受け入れていく以外、方法が無いように思います。

    なんのアドバイスにもならなくてごめんなさい。
    でもあなただけではないですよ。
    応援しています。

    ユーザーID:5670262817

  • 大丈夫。

    何より、友達のことを心から惜しんでいるのに、残った友達のことを心配して、自分の気持ちは押し込めようとするのは、辛いと思います。

    お友達と一緒に話してみるのはできないですか?
    何でもない思い出話でもいいのです。すぐに忘れられたら、その友人もちょっとさびしいかもね…という理由でもいいのではないでしょうか?
    また、お父さんとも話してもいいのではないでしょうか?
    忙しくても、きっと本当に困った時に頼ってくれたということで、あなたの状況を理解しようとしてくれるのではないでしょうか?
    大事な人を亡くして、すぐに忘れられるはずがありません。また、泣くことも自分の気持ちを軽くするのにいいことだと思います。思いつめないようにした方がいいと思います。
    私も学生時代に父を亡くした時、周りと話せなくて、病気になったことがあります。そして、母も同じでした。身体と心は繋がっているのだと、思い知りました。また、無くなった人のことを思いだして沢山話すことで亡き方の供養にもなる、だから法事があるのだと、何周忌かのお坊さんに言われました。悲しみはいつか癒えて、あなたの一部になります。無理しないでね。

    ユーザーID:0042701169

  • 思うに

    自分で解決することが出来るような問題では無いでしょう。人間にはどうすることも出来ない「死」は、それを受け入れることが出来ず、避けて通りたい、忘れたい、ということがあるかと思います。

    しかし、残念なことに、それに直面してしまうと、そこから生じる苦しみや悲しみを避けて通ることなど出来ないものです。むしろ、その苦しみや悲しみと共に生きていかなければならないのが、現実なのであります。

    自分の心の中に生じた苦しみや悲しみを、癒そうとしたり、誤魔化そうとしたり、忘れようとしたりしても、解決にはつながりません。苦しみや悲しみが無くなるということは、その苦しみや悲しみを活かしていくことが出来ることを意味するのです。

    この苦しみや悲しみの存在は、何も今に始まったものではなく、人類誕生の頃から合ったと思われます。そういうことを心の問題としてとらえ、その苦しみや悲しみを活かしていける教えが存在し、それに出遇うことによって救われる道が開けています。

    あなたよりも先に生まれた、あなたの親や祖父母もまた、そのことを知っていることと思います。

    ユーザーID:7263514785

  • 人の死はつらいものですね

    とっても仲良しのお友達の死は
    本当に自分の体がもぎ取られるような気持ちでしょう
    本当につらいものです
    貴方の今の感情は
    人の死を体験した誰もが感じるものです
    それを時間という薬が
    少しずつ少しずつ 癒してくれるんです
    今は そういってもピンとこないかもしれません
    ただ 私がこれをやったことで
    すこしだけ心が楽になったことを教えます
    それは
    だれもいない場所で 大声を出して泣くことです
    暗くなった川岸などで
    亡くなったお友達の名前を大声で叫んで
    思いっきり泣いてください
    涙の分だけ 胸が楽になります
    慰めの言葉より効きます

    私は流産した時泣けなくて いつまでも苦しかった
    兄が一晩で亡くなった時
    部屋で思いっきり大声で泣きました
    朝本人に呼ばれて行って30分で
    母が私と話をしながら息を引き取った時
    葬儀をする前に 一人でだれもいない離れた部屋で
    大声で泣きました

    試してみて下さい
    大声を出すことが鍵ですよ

    ユーザーID:3273349217

  • 辛いね。

    辛いよね。

    まだ1ヶ月だから辛くて当たり前だと思います。

    もし貴方が亡くなった女の子の立場だったら友達にどう語りかける?

    今までありがとう。
    自分の為にいつまでも悲しんでいると俺も辛いから元気だせ!
    俺はいつまでもお前達を見守っているし、そばにいるんだぞ…かな?


    亡くなった人の事をいつまでも忘れずにいてあげる事が一番の供養になると思います。


    3人で彼女の供養の為に色々語ってもいいと思いますよ。


    でもいつまでも悲しんでいると女の子が安心して永眠できないので少しずつ元気になれます様に。

    ユーザーID:7950008334

  • まずは・・・

    お友達とお母様のご冥福をお祈り致します。

    忙しいから気が引ける・・優しい息子さんですね。
    でも、そういう相談をされたらお父さんは嬉しいんじゃないかな〜と想像します。

    私も10代で父を亡くしました。
    切り替え方・・正直言ってそんな簡単に切り替えられません。
    20年経った今でも、父が生きていてくれたらと思い出しては涙が出そうになりますから。
    でも、一番は「時くすり」・・・時間が癒す・・かな。
    少しずつ時間の流れとともに癒されてはきますよ。

    悲しんでいる女の子を励ます為にも他の男友達ともう一度どんな気持ちでいるか話し合ってもいいと思いますよ。
    いえ、むしろ全員で彼女の死について今感じてることを話してはいかがでしょうか?
    亡くなられた女の子との思い出を話して、今どれだけ哀しいかを話して、そして皆で泣く。
    感情を溜め込むのが一番よくありません。

    そして時折亡くなられた女の子の思い出話を集まってしてあげてください。
    亡くなられた子もきっとその場にいて微笑んでると思います。
    忘れずに思い出してくれるだけでうれしい、と。

    いい友情、そして優しい男の子達で嬉しい気持ちになりました。有り難う。

    ユーザーID:3891007892

  • 辛いですね。

    まだまだ多感な年頃のトピ主さん、お気持ちお察しします。


    トピ主さんはまだ子供です。

    お父さんに甘える事を遠慮しないで良いんですよ。

    辛い気持ちをたくさんお父さんへ話して下さい。

    トピ主さんを一番受け止めてくれるのはお父さんなんですから。

    ユーザーID:2719870938

  • 人の死はずっと引きずるもの。

    切り替えなんてできないのが普通です。

    逆に、無理に悲しみを振り切ろうとふるまうと、心の中に悲しみきれなかった感情がいつまでもくすぶり、ずっと後を引きますよ。事によっては、一生。

    なので、思い切り悲しむのが正しいのです。

    それを心理学では「喪の作業」といいます。

    逃げずにしっかりと「喪の作業」をした人間の方が、立ち直った後は強いです。

    近しい人の死であればあるほど、悲しみは深いものです。

    女友達を励まそうとするのではなく、その悲しみによりそうことが、女友達の慰めと助けになるでしょう。
    間違った「前向き」の言葉なんて、いらないんです。そんなものは、悪影響にしかなりません。

    友達とみんなで亡くなった友達をしのび、一緒に悲しんでください。

    その悲しみの共有こそが、立ち直りへの早道なのです。

    共に悲しむことは、あなたともう一人の友達にしかできないことです。
    慰めの言葉なんて、空っぽな言葉にすぎません。

    友達と一緒に悲しみを共有してください。
    それはあなた自身のためでもありますよ。

    ユーザーID:4620105217

  • 人間として当たり前の反応です

    親友を亡くし気持ちの整理がつかず泣きそうになったり、頭がボーっとするのは、大切な人を亡くしたときの人間の当たり前の反応です。誰でもそうなります。大事な人であればあるほど。何も感じず、普通に生活するほうがおかしいです。

    世の中って理不尽ですね。どうして、交通事故で亡くならなければならなかったのかって思いますよね。
    泣きたいときは沢山泣いてください。
    できれば一人のときの方がいいかな。
    泣くことによって、少し感情が発散されて気持ちの整理の助けになります。泣くのを我慢すると、気持ちに溜まって苦しくなります。
    残された女の子の友達とはこれからも普通に友達でいて下さい。
    変わらず一緒にいること、時には亡くなった子の話もして女の子が自然と自分の気持ちを話したくなったら聞いてあげてください。
    今までと変わらない関係でいることがベストだと思います。

    トピ主さん、お母様も亡くされていて大変な想いも沢山してきたでしょう。
    お父様に相談してもいいですが、同じ体験をした人と気持ちを共有できると一番癒しになると思います。
    「グリーフケア」を参考にして下さい。

    ユーザーID:2360965983

  • うんと、

    文面から、幼馴染との結束力がたくさん伝わって来ました。
    トピ主さんと同様、お友だちの女の子も悲しんでいますが、
    お友だちの男の子もトピ主さんも2人と同じ気持ちなはずです。
    悲しみを無理にこらえるより、
    3人で集まったときは亡くなられたお友だちの思い出話で明るく
    花を咲かせてみても良いと思います。
    きっと、亡くなったお友達もそれを臨んでいると思います。
    あと、気持ちの整理がつかないときこそ、
    お父さんを頼って良いと思います。
    忙しいのは判りますが、
    わが子が苦しんでいるのを放っておく人はいないでしょ。

    ユーザーID:3967626080

  • 大切な人を亡くした気持ち

    お友達が亡くなって、辛いですよね。
    お父様はお忙しいようですが、お父様にとって大事な人だったお母様を亡くされたので、お父様がどのように乗り越えて来られたか、お話し伺ってはどうでしょう?

    もう一人の男の子も、女の子も、きっと1人では抱えられずに、相談する相手がいます。
    男の子同士で、女の子を支えよう、しっかりしようという気持ちは素晴らしいと思いますが、自分が立っていられなくては、人を支えることはできません。

    お父様にお話しを聞かせてもらいましょう。聞いてもらいましょう。
    誰にも相談しないことが強いわけではないです。時には泣いてもいいと思いますよ。
    お友達同士でも、あなたの虚無感というか、そういう心の内を共感することでお互いにとって薬になることもあると思います。あなただけがしっかりする必要もないと思います。

    最後に、亡くなった彼女のご冥福をお祈りします。合掌。

    ユーザーID:3626813955

  • 思い切り泣け

    男であっても泣いて良いです。
    悲しいんだから。
    女友達にも、「俺悲しいから、一緒に泣いてくれ」って、それで良いと思います。
    大切な人が死んだのに、カッコつけていてどうする。

    ユーザーID:9212635787

  • 整理しなくていいよ

    大切なお友達を亡くして、心の整理なんてできません。
    ムリに男らしくしなくていいんだよ。二人の友達と正直に悲しい
    気持ちを語り合ってもいいと思います。一緒に泣いてもいいと
    思います。そして亡くなった子とこんなこともした、あんなことも
    したって語り合ってもいいと思います。

    あとお父様に相談した方がいいですよ。お父様もお母様を亡くして
    います。あなたに良いアドバイスをくれると思いますよ。人生の
    先輩ですし。私も親ですが、子がそんな悩みを持っていて相談
    してくれないなんて悲しいです。頼りたいときに頼ってほしいのが
    親です。

    ユーザーID:5895320057

  • 喪失感は噛みしめるしかありません

    40代男性です。
     大切な者を失った堪えきれないほどの喪失感、心中察するにあまりあります。
     友人どおしで悲しみを共有し故人を追悼してください。幼稚園時代からの
    楽しかった思い出やエピソードを語り合って、できれば追悼集のような形で文集として記録に残してください。それが、亡くなった友人への供養でもあり、これから未来を生きていく、あなたたちの人生の糧となります。
     また、故人のご両親を大切にしてください。あなたたち友人の成長と、友の心の中に生きる故人の姿が支えとなるはずです。
     亡くなっても友は友。今後も、おもいだして泣いて泣いてかまいません。
     
     

    ユーザーID:2676707263

  • 泣きたいだけ泣けばいい

    人の世は何と理不尽で、無常なのでしょうか。貴方がその無慈悲な現実に直面して、大きなショックを受けていることが、気の毒でなりません。

    人の心の中には、『涙の河』が流れているそうです。耐え切れないほど、辛い時や悲しい時、そして感極まった時には、心の中から溢れ出して、眼中を経て流れ出します。その時、心の中を通り過ぎていく様を自覚してください。『泣くまいとして、それでもこぼれる涙は美しい』と思います。悲しい時は男でも泣けばいい。涙に癒されることも有ります。

    さて、残された友人達へ言葉は、必要ないと思います。『言わずとも、思いは一つ』だから。敢えて貴方に『今日という日は、昨日死んだ者が、壮絶に生きたかった明日』という言葉を捧げます。亡き人の想いの分まで、若い貴方達はこれからの日々を、懸命に生きてください。

    そして、少しでも心に余裕が出来たら、亡き彼女のご家族を慰めて、あげてください。遺族に拒絶されなければ、年忌毎にでも訪ねて、亡き友人の冥福を弔いながら、娘の代りに成長していく様を、友人の貴方達が、ご遺族に見せてあげてください。

    ユーザーID:2632634128

  • 悲しいね

    辛いね。本当に悲しかったし辛い。 受け入れる事で前に進めるんじゃないかな。でも、すぐに受け入れる事は出来ないと思う。今のままでいいと思うよ。少しずつ受け入れる事を意識する様にして。 急に思い出して泣いてでいいと思う。急に虚無感に陥ってしまっていいと思う。急に感情的になっていいと思うよ。その事で、成長して受け入れる事が出来るようになると思うよ。 ありのままにね。

    ユーザーID:0716831594

  • 無理に切り替えなくてよい

    大切な仲間を失うことは悲しいことです。
    ずっとあったものが急になくなってしまう・・・
    『忘れろ』といってもすぐには忘れられません。
    思い出の場所やモノをみて心が動いてしまうのは当然のことです。

    無理に忘れようとはしなくってよいと思います。
    こうしている間にも時はすすんでます。
    時間は出会いや様々な出来事を運んでくれます。その中で心の傷は少しずつ消えていきます。
    だから、無理して忘れる必要もなく気持ちをごまかすこともないです。
    今ある時間、友達を大切に過ごしてください。

    ユーザーID:9131691955

  • トピ主さん達の気持ちの素晴らしさに涙がとまりません。

    トピ主さん達の、気持ちの純粋さに涙がとまりません。
    宝物のお友達だったのですね。
    お互いを思いやり、お互いのことが大好きだったのが伝わってきます。
    お友達は、もっと、ずっと、トピ主さん達との時間を過ごしたかったことでしょうね。
    とても悲しく残念に思います。

    亡くなったお友達への気持ちは、無理に抑えなくていいのではないでしょうか。
    三人で、心の中にある気持ちを話し合われてもいいのではないでしょうか。
    今はまだ、気持ちのままに悲しんでいいんだと私は思います。
    でも、あまり悲しみ過ぎると、亡くなったお友達も心配されると思います。
    心の中にある気持ちを出してしまったら
    いままでありがとう。ずっと忘れない。って伝えてあげられたらと思います。

    とても悲しい出来事ですが、トピ主さん達の友情にとても感動しました。
    そんな宝物を持っている人は、そんなにいないと思います。
    いつまでも、お友達のことを忘れないでいてください。
    お友達も三人のことを、ずっと見守っていてくれると思います。

    トピを読ませてもらってありがとうございました。
    応援させてくださいね。

    ユーザーID:5893477107

  • 私の経験から

    本当に大切な人を亡したとき、その喪失感が癒えることは決してないような気がします。

    よく「心にポッカリ穴があいたよう」という表現がありますが、私はむしろ心の一部が引きちぎって
    持っていかれちゃったんだと思うのです。
    だから何かで埋めることはもうできなくて、ただ永遠に「無い」まま私は生きていくしかないんだと。
    でも、それが彼女の生きた証でもあるんです。
    私は私の心の一部を彼女にあげました。

    誰もが通る道ですが、まだ若いあなたたちがすでにもうその苦しみと対面しているのですね。
    お友達もきっと同じ気持ちのはずです。言葉は必要ないです。
    あなたがそうであるように、どんな言葉も喪失感を埋めることはできないでしょう。
    ただ黙って一緒にいてあげましょう。一緒に過ごす時間の中でいつか受け入れらるようになります。
    どんなに苦しくても、いつか必ずそういう日がきます。
    そしてこれからの人生の中で、ときどきその「無い」部分を意識するでしょうが
    その時にはその人を思って、少し寂しいけれど優しい気持ちになっていたりします。

    ユーザーID:0921236282

  • 悲しんでていいと思うけど

    >のこされた中でも、女子一人が今もすごくかなしんでいるから、もう一人の男子と、俺たちがちゃんとしよう、と決めました。

    主さんも悲しんでていいと思うけど。

    逆に元気に明るく笑って学生生活を送ってたら「?!悲しくないの?!」と絶句です。

    >また、のこされた女子一人にかけたら元気になる言葉とかはないのでしょうか?

    ないと思います。主さんはもう一人の友人から「元気出せよ」等をいわれたらうれしいですか?元気になりますか?「なにこいつ?!」て思いませんか?

    私ならへんに元気の出るような明るい言葉はいわないで、ほっといてほしいです。

    ユーザーID:0701675037

  • 本当につらいね。

    正直に自分の気持ちを話しましょう。お友達のためにもご自分のためにも。

    その時自分を主語にしてください。

    本文に有った内容で充分です。

    何らかの方法で表現することで乗り越えることができるのです。

    お友達もみんな同じように感じていると分かることで(共感)消化できます。

    思った事を言わないでいると、不安不満が大きくなりわだかまりになります。

    みんなで存分に悲しんだ後、大切なお友達が持てた事に感謝し、想いを残したお友達は何を望んだのか、証として残されたものはどうするべきか悩んでください。

    まだお若いです。
    今後つらいことも沢山あります。

    でもどう乗り越えるかでその人の価値は変わります。

    苦しんでください。それほどの大切な人と巡り合えたのですから。
    そして、そういう人に囲まれている事を感謝してください。

    ユーザーID:9801582392

レス求!トピ一覧