失業半年…励まし、元気をください

レス38
お気に入り128
トピ主のみ2

あき

働く

40女性です。前職を辞めて半年たちます。必死に職探しをしてきましたが、全滅…。選んでなんかいられないと思い、とりあえずは仕事につかないと…と思ってるのになかなかうまくいきません。幸い実家暮らしですが、両親に申し訳なく鬱々な毎日です。貯金もさほどなく、失業手当てももう切れてしまいます。なんとか短期バイトが決まってるので繋いで生活しますが、本当泣きたくなる毎日です。振り替えると何もしてなかったわけでなく必死に活動してたのに、半年たつのは早いです。情けない話失恋もしてしまい、さらに鬱…。
半年も決まらずバイトで繋ぐのが情けなく感じ、こんなのは私だけだろうか…と取り残された気持ちです。ですが弱音をはいてはいられません。
こんな状況の方、または経験した方いますか?どのように気持ち建て直しましたか?
励ましまたは元気つけてください。

ユーザーID:2274830688

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数38

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 耐える

    数年前に同じ状態を経験しました。

    仕事が決まらず、バイトでウェートレスなどもしましたが、慣れない仕事で叱られたり、毎日鬱状態で、泣きながら過ごしていました。

    ひたすら耐えました。
    「たった3年で楽しいお金持ち」という気分の前向きになる本をバイブルとして、泣きながら読んでいました。

    耐えた結果、3年後には願ってもない仕事につき、経済的にも安定し、将来のプランもでき、資格も取得しました。

    その結果現在は独立開業し、さらにビジネスを拡大しようと毎日奮闘しています。

    あの頃は本当に辛かったです。でも明けない夜はありません。耐えてください。その暗黒の時期に培った精神や希望が、未来の鍵となるはずです。

    ユーザーID:8586475158

  • 焦らずいこうよ♪

    バブルまっただ中に優良企業に就職、前途有望なベンチャーにヘッドハンティングされて転職、さぁキャリアアップと思ったらバブルがはじけていきなりの失業者。

    自分のキャリアとスキルがあれば・・・と思ったのものの就職超氷河期で新卒さえままならない中では中年女なんてクソの役立たず。それでもなんとか必死で見つけた零細会社。でも、私はここで張り切りすぎた。会社の業績を上げたにもかかわらずやり過ぎがたたって経営者一族に嫌われてクビ!

    バブル破裂に加えて世はリーマンショックでどん底。

    実家は訳があって頼れない、彼氏もいない、わずかな貯金も底をつきどうしようもなくて昼はファストフード夜はスナック従業員。

    職安通いも就職情報も役立たず、自分のスキルと実績があればと思っていたのが甘かった。私よりもっと実績やスキルを持った人間さえ職安で列を作る時代。

    しょうがないから自分で会社を興した。使える物はすべて使った、スナックのバイト時代に築いた人脈も役に立った。一歩一歩着実に会社も軌道に乗りかけてスタッフも雇えるようになった。

    常に前向きに一歩ずつ、努力は自分を裏切らないと思った。

    ユーザーID:7567151712

  • 3ヶ月先輩ですね…。

    私は現在、3ヶ月無職です。パートで14年勤め次はどこか他で正社員で事務を…。と思い、田舎の市で探し続けています…。ハローワークの職員さんはもぅ2回目の方とかで恥ずかしい位です。
    私は40代で子持ちですが…。上の子達がバイトをしてるので、自分が情けないばかりです。
    貯金もないし…。

    でも、もう少し頑張ってみようと思ってます。
    資格も手に職もないですが…。
    他のレスにもあるように頑張りましょう。履歴書書いて返送されてくるのにも慣れてきて辛いですが。

    ユーザーID:0041436396

  • 焦らないでください

    就職活動おつかれさまです。

    このご時世、すぐには見つからないけど。でも、ここは気持ちを踏ん張ってください。

    履歴書を書くことをわすれないで、就職活動を休みつつも、続けてください。

    規則正しい生活することをお勧めします。私も転職活動辛かった。不採用ばっかりで、決まらないし・・・。
    でも、規則正しい生活をして、履歴書も毎日書いていました。意外と履歴書を書くのは、時間かかるし。

    履歴書の字がきれいという理由で、採用されました(マジです笑)

    きっと努力が報われます。応援しています。
    頑張ろう〜。

    ユーザーID:3179874267

  • わたしも・・・

    30代後半です。
    現在1.5か月になりますが、面談も連敗中で、このままこのような状況が続くのかと思うと、毎日が不安でなりません。
    正社員ははなから諦めています。今は長期派遣業務で探しています。
    でも、そろそろバイトも探そうと思っています、ですがそれも難航しそう・・・。
    独女・彼氏なし・職なしでは婚活どころではありません。
    幸い実家暮らしなので衣食住には困りませんが。。

    お互いつらい日々ですが、早く職に就けるといいですね。

    ユーザーID:9061220067

  • 同じく

    休職中です。諦めず履歴書書き続けています。落とされてやさぐれてますが、テレビドラマのフリーター家を買うを思いだしがんはっています。

    ユーザーID:0437306922

  • 療養中と思ってゆっくり時期を待ちましょう

    病気治療の為前職を辞め同じく半年になる者です。
    同じく40歳、かなり焦りましたが焦るといつまで経っても現状のままですよ、と病院で言われて焦るのを辞めました。
    親御さんから生活費を稼げ、とせっつかれている訳でなくても自分が不甲斐無いというか気持ち的に焦ってしまいますよね。
    私も仕事でそもそも病気が酷くなったのに結局その前職のような職種の仕事の紹介ばかりなので悩みました。
    40になり紹介が減ることも承知の上ですが、決心が揺らがないうちにヘルパーの座学を始めました。実家に母が一人暮らしですので長女の私も面倒を見ることになりますし。
    焦って意に沿わない仕事を無理にするよりは、ちょっと目先を変えるのも手だと思います。
    幸いご実家もありますし、親御さんの理解も必要かもしれませんが理解を得ていて金銭的な緊急性もないならいかがでしょうか。

    同じ年齢の者として応援してます。一緒に頑張りましょう。

    ユーザーID:4706787240

  • タイミングだけですよ

    今年40歳です。昨年12月に再就職しました。

    前職でパワハラを受けて、休職から退職を余儀なくされ、
    2年もの間働けませんでした。
    そこからの転職活動は不安でしたが、職探しをはじめ、
    面接では正直に事実関係だけを話しました。

    自分がそこで働く具体的なイメージができた会社では内定が出ました。(驚くことに3件同時に出ました)
    内定した会社の傾向もありました。
    (比較的うまく回っているが、一部足りないところを専門性のある人を入れて補強したいという会社)
    自分のイメージでの仕事や解決方法を、アピールできた為だと思います。

    具体的な仕事のイメージが持てない、なにかひっかかるところは落ちて、
    相性というものを感じました。
    私の場合、ルーチンワーク系は総じてダメでした。

    そろそろ貯金が・・・という、焦りもありました。

    しかし、それまで希望の求人も出なかったのが
    急にいくつも出て、そこからはあっさり決まりました。

    今は希望の(選んでいないとしても、合っていないなら同じ)求人
    が出ていないだけです。

    続けていれば必ずタイミングがきます!
    がんばってください。

    ユーザーID:0336261361

  • 頑張れ〜〜!!

    求人する側の意見として、聞いて下さい。

    まず「何でもやります」という姿勢はNGですから捨てましょう。
    切羽詰まって、つい何でもやります。と言いたいところだと思いますが、
    何でもやってもらうのなら、気力体力のある若い人材を採用します。

    40歳だからこそ出来る事をしっかりと履歴書に明記して欲しいのです。

    その為には、事前にその企業の調査や情報収集が必要です。
    この企業がなぜ求人しているのか?
    どんな人材が欲しいのか?需要と供給の関係性を重視する事が大切です。

    企業の概要、理念をよーく理解し、
    自分のキャリア(経験)をどう活かせるか。
    自分が出来る最大限の利益貢献とは何か。
    中間層である自分ならどう動くか。動かせるか。
    など敢えて難しく考えずに、吟味する感覚が大切です。

    40歳女性だから持てる能動的な思考と
    真摯な姿勢を必要としている企業はありますよ。
    今までの頑張り方から少し角度を変えて就職トライしてみて下さい。

    さー、元気を出して挑戦です!
    泣きたくなったら、心にスイッチ入れて頑張って下さいね。

    ユーザーID:2449062065

  • 笑い飛ばす

    武田鉄也さんがテレビで言ってました。売れないでどうしようもなくなって、福岡の母へ実家に帰ってもいいか?と聞いたところ「いいよ。けどその前に」と言って、
    かんぱーい!!かんぱーい!!と、笑いながら乾杯しまくったそうです。なんでも「今、貧乏神?疫病神?(どちらか忘れました)が取りついているから、それを追い払った」そうで、で、東京に帰ると幸せに黄色いハンカチの台本が来ていたそうです。

    弱いときほど笑いましょう。辛くても。貧乏神を喜ばせないで。
    桂枝雀さんの「貧乏神」聞いてみてください。

    ユーザーID:6853335041

  • 焦らず探しましょう

    私は30代後半で長年勤めた会社を辞め、その後5年ほどアルバイト、派遣、正社員など転職を何度も繰り返しました。

    40歳の時、小さな会社の面接で同年代の男性面接官から議論を吹っ掛けられ、
    これまでの経歴に延々とダメ出しをされた事がありました。
    こちらは受験者側なので立場が弱く反論できないのをいい事に好き勝手を言われた揚句、不採用。
    「書類審査の時点で落とせばいい事なのに…求職中だからって、何故こんな奴の自己満足行為に利用されなきゃいけないんだ」
    と腹が立ったのと同時に、そんな歪んだ性格の人と一緒に働いている人達が気の毒に思えました。

    それ以来、落ちた会社の事は「多分自分と合わない嫌な人がいたんだろう」と気楽に考えられるようになりました。
    面接もしばらくはいいや…と派遣で働いていた所、派遣先の大企業の役員に気に入られ、今では正社員です。
    こういった事は縁だと思うので、トピ主さんも真面目に働いていたら、いつか自分に合った職場に出会えると思います。

    求職中アルバイトで働いた先は「賄い付き」の飲食店でしたが、
    美味しい物を食べられて癒されたのでおすすめですよ。

    ユーザーID:2789432978

  • 必死に食らいつきましょう

    というのも、企業側は「やる気」を重視するからです。必死さが伝わると、「とりあえず採用してみようか」となる可能性が高いです。(うちの会社がそうです。)

    主さんは独身でしょうか?だとしたら、可能性はもっと有ると思います。

    (子供が居ると、看病や学校行事等で、突然休まれてしまうので、独身の方が雇いやすいです。)

    ただ、企業側としては、正社員は厳しいかも知れませんね。

    パートや派遣で職を探し、優秀さと人格を見て貰いながら、上司に相談して社員採用にして貰うという手を使うといいと思います。

    残業はいとわない、休日出勤もする、男性並みに業績を上げる、長期勤められる、転勤も出張も可、仕事に必要な資格取得も可能・・・・・と、アピールすれば、採用の可能性有ると思います。


    頑張って!

    ユーザーID:8528122965

  • トピ主です

    皆様励ましの言葉ありがとうございます。
    失業期間が長くなりすぎて、情けない…と思ってました。
    皆様同じ経験してるんですね。
    今の不景気だもの見つからないのは私だけでないのですね。
    仕事見つからないのと失恋で毎日涙です。
    少し気持ちも落ち着いたので頑張りたいです。

    ユーザーID:2274830688

  • ダメモト

    私は、一度落ちた会社をもう一度受けにいきました。

    ちがう部署での募集でしたが、
    二度目に待合室にいたときは、人事の女性が
    くすくすと笑いました。

    二度目だから、落ちるだろう。ダメモトだと思い
    素のままで喋り、服装もニットで行きました。

    そしたら、受かりました。契約社員ですが。

    48歳で採用されました。1年と3か月、なにも仕事がありませんでした。

    ユーザーID:5495637755

  • 同じです!

    年齢同じ。状況はもうちょっと悪いです。
    受かりませんね…本当に。未だ苦しんでいます。

    ここを見て、仕事が決まった人の話に勇気づけられました。まだ40。まだまだ働けるのに会社は20代しか欲しくないみたいで、気持ちは分からなくはないけど、現実は厳しいなぁと思ってました。
    年を重ねた分だけ、昔よりは少しマシな人間になってると思うんだけどな。それを理解してくれと言うのもおこがましいのかもしれない。

    とりあえず自分ひとり生きていけるだけのお金があればいいのだから、と自分に言い聞かせています。
    お互い頑張りましょう

    ユーザーID:8581396719

  • 努力は報われる

    資格を持った働き盛りの人でも解雇されるこのご時勢。 諦めないでこつこつと続けましょう。  継続は力なり とはこのような時にこそ使われるべきです。  0.3% の確率と思って、下手な鉄砲数撃ちゃ当たる と開き直ってください。

    わたしも六ヶ月。 辛かったですよ。  でも規則正しく一日何件と自身にノルマを課していましたね。  そして 面接ではリラックスすること。 ニヤニヤではなく、時折の笑顔を忘れず。

    大丈夫、神様は今舞台裏であなたのために着々と次の準備をしてタイミングを見ているんですよ。

    あ、それと事情もあると思うけれども、次の仕事が決まっていないのに仕事を辞める というのは、ちょっと無謀というか無計画。

    ユーザーID:8602064930

  • たった半年で泣き言???

    私は転職経験が二度あります。
    どちらも20代のときでしたが、20代のときですら半年かかりました。
    今から10年以上まえで、今より景気がよかったときでもですよ?

    どれだけ受けましたか?私は100社以上です。
    許せるところは、直接持っていきました。
    だって、会ってもらえなければ話が始まらないから。
    さすがに、大手に応募したときは直接は持っていきませんでしたけど。(笑)

    履歴書は、履歴書だけ送ったりしてないですよね?
    手を尽くしてるとおっしゃいますが、どこまでしているのでしょうか?

    20代でまだいい時代ですら、就活半年。ことごとく落ちました。
    この時代で40代ならもっとかかって当たり前。
    落ちて当たり前なんですから、落ち込むことないと思います。
    凹んでたらキリがない。

    私は最終的に「学歴も年齢も資格外」のものにダメもとで応募して、
    なぜか採用されました。
    60倍の倍率です。奇跡はあります。

    自分をかわいそうだと思ったら、そこで終わりです。
    失恋で泣く暇あったら、履歴書書く!
    不幸オーラは就活の大敵です!

    ユーザーID:7094459808

  • 合否を決めるのは、人

    40独女です。
    >選んでなんかいられないと思い
    これでは、受からないと思いますよ。

    受かる秘訣は、選ぶからだと思います。

    もしも、あなたが、
    誰でもいいから他当たってだめだから、あなたでもいいですと言われたら、いやでしょう。
    そういうのは、なんとなく伝わるのです。

    合否を決めるのは、機械ではなく人です。

    低学歴、高年齢、資格なしですが、就職で苦労した事は一度もありませんよ。

    ユーザーID:0944669396

  • がんばって

    私は、2011年10月末にパワハラで退職。
    ハローワークの早期支援に行き、就職相談やカウンセリングを受けて2012年2月に(4か月)正社員で決まりましたよ!
    ハローのおじさんに、、『後ろ向きな気持ちだと受からないから、ここで愚痴を言って後は前向きに頑張ろう!』って言ってもらいました。
    おじさんに愚痴を聞いてもらい(週1回)毎週3か所位応募しました。

    前向きに頑張れば必ず決まりますよ!頑張って下さい。

    ユーザーID:5011336391

  • リーマンショックで派遣契約解除2回

    ほんの10日前には契約更新のお話を頂いていたのに
    もっと上の人事から「派遣整理」の通達があり十巴一絡げで切られました
    次のところは私の実力を認められつつも遅まきのリーマンショックの
    余波で業績不振に陥り切られました
    これはもう自分の責任の範疇を超え、あらがえない世の中の流れなのだと理解し
    開き直りました

    具体的には「神様ががんばっている私に少し休めと人生の夏休みをくれた」って

    夫のお陰で家も食べることも不自由ありませんでしたし、私名義の預貯金もありました
    人生で健康、時間、お金の三拍子がそろうことはめったにありません
    親孝行するチャンスだと思って母と海外旅行に

    一方で資格取得とTOEICを受験するため勉強も始めました
    職業訓練に通い、HPが作れるようにもなりました
    失業中はスキルアップのチャンスですよ

    毎晩、「絶対、私を必用としている会社はある!その会社に近いうちに出会う」と祈ってから眠っていました

    結果、3ヶ月後に今の会社に正社員として採用されました
    今の状況、もっとポジティブに考えようよ
    今が最悪なら、後は上がるだけでしょ!

    ユーザーID:3797348397

  • 諦めないで!

    昨年リストラされて現在資格取得のために専門学校へ行っています。
    現在は貯金と奨学金で何とか食いつないでいる状況です。そんな時に失恋→両親が他界し、うつ病を発症。重い体を引きずって通学。なので成績も芳しくなく、30代という微妙な年齢ということもあり、落ち込む毎日です。
    でも、今は日本全体が苦しんでいる時ですのでこうしてはいられない、甘えられない、と自分に言い聞かせています。
    病気に関すること、心の傷に関することは理解されなくて苦しいですが、努力しなければもっと状況は悪くなる一方だと思います。
    今は辛いかもしれませんが、今の状況での頑張りによっては、多少なりとも未来を変えることは出来ると信じています。

    ユーザーID:2537744287

  • 41才、就活中の女です

    私も求職期間は約半年になってしまいました。
    3ヶ月経った時にバイトをしながら長期戦で頑張ろうと、現在も働きながらの就活です。
    応募しても戻ってくる履歴書、本当に採用されるのだろうかと不安になりますが
    何とかなるかなーと楽観視しています。

    私は一人暮らしなので、家賃を稼がなくてはなりませんので、トピ主さんより
    切羽詰まっていますが、それでも決まる時は簡単に決まる!と念じて
    とにかく焦らないように心掛けています。

    三十代の時は仕事に困った事など無いのですが、これからは働けるだけ有難いと
    思わなくてはならないです。 今のバイトは若い子達と一緒にやっていますが
    私は新入りなので、色々教えて貰って時には愚痴を言いつつお互い励ましあっています。

    一人で悶々と家にいるより、バイトしながら就活した方が気分転換にもなって
    いいですよ。

    お互いがんばりましょうね!

    ユーザーID:2570594399

  • 経営者の立場から言わせると

    半年も求職中となると、「あせらないで、がんばれ」は禁句ですよね。よけい凹むことでしょう。

    採用する側からアドバイス

    「採ってくれるなら何でもする」という気持ちを捨てましょう。
    そういう焦りは面接中の態度やちょっとした返答の言葉にあらわれます。
    会社側は上から目線で採用してません。
    この人にこれを任せて大丈夫? 一緒に働いて楽しい人? と考えています。
    仲間を選ぶんですから、愛嬌あいきょう!

    これまでに不採用とされた会社を見直しましょう。落ちた原因を考えます。
    その中で、この会社は魅力的!だと思った所をリストアップします。
    その会社で「自分は何ができるか」考えてみましょう。落ちた時期を見直しましょう。
    そして再度アプライするのです。
    人事に履歴書と再度チャレンジしたい自分の気持ちを綴った手紙を添付してです。

    会社側では過去に若めの子を採ってはみたが「外れた」と思っている所も少なくないのです。
    経営者同士で話題になることもあります。そこに時間差攻撃をしかけるの。
    そこまで熱心だと、たとえその会社で空きがなくても、
    同業や取引先を紹介してくれることがあります。Good Luck!

    ユーザーID:4152812723

  • 私もです

    私も同世代で半年求職中です。
    パワハラや腕の痛み(職業病?)で退職してしまいました。
    後先考えず甘かったのですが精神的に病んでしまい、酷くなる前に
    辞めてしまいました。

    半年って早いですよね・・・。
    いい求人を待っていてもごくわずか。
    まだ30代の時はすぐに採用されたのでたかをくくっていましたが。
    もう30代の後半ともなると難しいですね。
    ネットで求人検索したり
    ハローワークに通う日々。
    周りの働いてる人を見るとため息が出るし。
    昼間いる友達もほとんどいない。
    特に平日の朝は憂鬱・・・。
    自責の念と情けなさと。
    半年もたつと仕事復帰できるのかも自信がなくなってくるし。

    私ももうすぐで失業保険が切れてしまます。
    貯金も底つきそうで焦ってます。

    明けない夜はないと信じてがんばるしかないですね。
    なんだか暗くなって励ましでじゃなくなってしまいすいません。

    お互いにがんばりましょう〜!!

    ユーザーID:1065127631

  • 全然オッケーです!

    私は母子家庭歴13年の47才大黒柱ですが
    8年前に長年勤めた会社をリストラされてから
    以降派遣業界を渡り歩く途中で 1年間の就職浪人を経験しました。
    家賃が払えなくなって大家さんに頭を下げた事も何度もあります(笑)
    落ち込みますよね〜私なんてどこもいらないんだって。街で働いてる人達を見たくなかったし ハローワークの人を恨んだりした事も(ごめんなさい!)
    でもきっと自分で暗い負のオーラを出しまくってたと思います。
    それからはいつも自分に暗示をかけるんです。
    “大丈夫!絶対私をほしがる企業はあるし、私は世の中に必要な人間!”
    って、かなり図々しい暗示ですけど(笑)運だったり縁だったり…なかなか難しいですよね。でも最後まで自分を信じてあげないと自分がかわいそうですよ。
    大丈夫!!
    あなたがイキイキ働いてる場面をイメージしましょ!
    明けない夜はないですよ。

    ユーザーID:6722032388

  • 面接します!

    先にコメントしたあやかです。
    大本命の会社から、面接の連絡が来ました。腐らずに頑張ったお陰です!

    今回の会社は滅多に募集をしない特殊な業務をしている所なので
    喜びは倍増です。 焦って決めなくて良かったです。
    まだ、採用されてはおりませんが、前職と近い仕事なので
    書類さえ通ってしまえば、こっちのもんだと思っています。
    なにせ、アラフォーは書類突破が難しいお年頃なので。

    若い子にない落ち着きをアピールして頑張って来ますよ!

    同世代の私が面接してくれる会社さんがあるのですから
    トピ主さんもきっといい会社に巡り合えますよ!

    ユーザーID:2570594399

  • トピ主です

    皆様いつもありがとうございます。
    先日送った履歴書が速攻返ってきてまたまたへこみました…。このまま働くところがないのかと不安になり涙がでそうでした。気持ちが弱ってきて鬱に近い状態で涙がとまらなくなりました。
    けどめげずにまた履歴書送りました。
    明けない夜はないと信じて頑張りたいです。

    ユーザーID:2274830688

  • どんなお仕事を・・・

    50代半ばです。

    40代で出産したので、再就職しましたが、この会社もそろそろ危ないかもしれない、けど、65歳くらいまでは働かなければなりません。

    いまは副業をしながら、次の仕事は何ができるか探しています。

    仕事先やその他いろいろで、自分より年上の人が働いていたら、「どのようにして仕事を探したか?」とか、いろいろ質問しています。もちろん、自分はこれこれで、長く仕事をしなくてはいけない、というと答えてくれます。

    バイトでつなぐのが情けない・・・と考えないでください。

    私は今の仕事を失ったら、バイトでもなんでも、稼がなくては生活できません。

    がむしゃらにバイトで○○万貯める!ことだってできるのです。

    バイト先でいろいろな人と知り合いになって、次のチャンスにつなげることもできないこともないのでは?

    「犬も歩けば棒にあたる」っていうのは、犬も歩かなければ棒にあたらないだろう、ではなく、出歩くから棒(幸運)に会うのだと、私は解釈しています。

    ユーザーID:3596504059

  • 私も同じです

    こんにちは。30代後半独身女性です。私も無職6か月、学校に通っていたため失業保険ももらえず、婚活なんてできず。資格があるので何とかなると思ってただけに不採用メール(今はさくっとメールで!)が来て、すごくしたい仕事内容だから落ちてもいいかなーなんて思ってたくせに落ちてがっかりしてます。ちょっと特殊な機関に応募したために返事待ちの期間が長く、時間がただ過ぎていきました。困ったのは<今どうしてる?>という友達に気軽にあったりメールすることすら控えてる自分。ほとんど引きこもってます。でもこのスレ読んでると自分だけじゃないんだって思います。
    最近、絲山秋子さんの小説で<勤労感謝の日>を読みました。芥川賞をとった<沖で待つ>の本に入ってるもう一つのストーリーなんですが、今の自分に状況があってて悩みを吹き飛ばしてくれるようで、ま何とかなるかあ と思わせてくれました。それと、日経ウーマンの<妹たちへ>という本もおススメです、素敵なアドバイスがいっぱい!今輝いている女性もこんな経験してきたのか―と勉強にないます、ぜひ読んでみてください。私も 明けない夜はない やまない雨はないと思ってがんばります!

    ユーザーID:3624896538

  • もう一度だけ、意見させてください。

    気持ちはわかりますが、軽々しく「鬱」なんて言わないほうがいいです。
    鬱で悩んでいる方はいい気持ちがしないだろうし、
    自分に暗示をかけていることにもなるからです。

    ですから私はどんなに落ち込んだって、自分を鬱になりそうだとか、
    鬱っぽいとか絶対に言わないようにしています。

    私はそういう言葉を吐く人の心理には、同情を引きたいという気持ちがあるからだと感じています。
    そういう気持ちもよくありません。
    健康的な人間関係を築きにくくなるからです。

    D・カーネギーの道は開けるという本はご存知ですか?
    私は就活ではないですが、本当に人生のどん底を這っていた時期があります。
    これを何度も読み直し、泣きながら生きた時期がありました。
    今も、解決したとは言えませんが何とかやっているところです。

    トピ主さん、40代なのですよね?
    泣く暇があるのなら、自分は人としてどうか?と再点検してください。
    40過ぎた女が涙のヒロインじゃ、どうかと思いますよ?
    自分が採用担当になった気分で、履歴書書いてみてはどうですか?
    あなたなら、どんな人を採用したいですか?

    ユーザーID:7094459808

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧