IT業界での働き方について

レス13
(トピ主2
お気に入り11

キャリア・職場

eco

IT業界で働いている方、
今後の働き方についてアドバイスをお願いします。

34歳既婚で子供が二人います。
正社員(中小企業)でPG,SEを7年、その後派遣(大手企業・中小企業)でPGを3年、現在パート(零細企業)でPG,SEを1年継続中です。

社員の時の年収は300万、派遣の時の年収は350万、パートの年収は150万です。

正社員の場合、
 利点は、定年まで働ける可能性が一番高い。
 欠点は、残業休出が多い割に給与が少ない。

派遣の場合、
 利点は、業務内容や勤務地が選べる、給与が高い。
 何歳まで働けるか分からない。

パートの場合、
 利点は、勤務時間が短く、休みが取りやすい。
 欠点は、給与が少ない。

どれも一長一短なので決めかねますが、30代のうちに方向を定めたいです。

社員はハードだけど、ずっと続けるつもりなら一番安定しているし、
派遣は自由だけど、キャリアアップが難しいのと、40代50代になっても、更新や勤務をさせてもらえるのか?という未知数があり、
パートは楽だけど、派遣の半分の時給(ほとんど事務パートと変わらない)のが切ないです。

何かよいアドバイスがあれば、お願いします。

ユーザーID:4709045336

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 定年まで?

    社員になれば定年まで働ける(可能性だとしても)という設定自体、間違っていると思います。
    しかも動きの速いIT業界で働くならなおさらです。

    ずっとITで働き続けたいなら、
    どんな雇用形態でも自分のスキルを強みにして転職できるよう、
    キャリアプランをたてたほうがいいですよ。

    ユーザーID:4503013932

  • 社内SEは?

    社内SEなら、会社によってヒマから激務までいろいろです。
    私は転職してヒマ→激務になりました。一貫して社内SEで
    社員としてやっています。ヒマな方の会社は、産休育休と
    取れますし、勉強さえ続けていれば、きちんと定年まで行ける
    と思いますよ。

    ユーザーID:4688206984

  • 気をつけて

    社員として技術者としてずっと雇用されるものですかね?キャリアアップと軽くいうけど、次々と繰り出される最新技術を常にモノにでき、どんな顧客に対してもそれを応用できる自信はありますか?提示された内容を拝見した限りでは、この業界で生きること自体かなりリスキーだと感じました。IT技術者の働き方云々は望み通りにいかないことも多々あります。正社員採用されても実際はそこから客先へ派遣され、労働条件がガラッと変わる、客先で要らないと戻されれば次はないまま退職勧奨、なんて話もよく聞きます。気をつけていきましょう。

    ユーザーID:7812966127

  • 甘い。

    同年代のIT業界従事者ですが、正社員でも定年までいられるケースはレアです。

    四十代になると、何処かの業界に特化した詳細な業務知識、若しくは基幹業務知識が設計には求められ、若しくはテクニカルアーキテクチャに精通ていしたりしないと、単なるSEでは居場所がないですよ。

    または、順調にPL、PMと、プロジェクト管理方面に向かうのか、営業に転向するのか、システムコーディネーターやコンサル方面に向かうのか、又はシステム監査、特定企業の社内SEかなどなど。

    ただ何となく目先のプロジェクトに参加していたらご飯が食べれるのは、雇用形態がどうあれ、四十代前半位までです。

    自分に向いてると思う方面を早めに見極めて大至急スキルアップを図らないと、レッドオーシャン(大競争)に飲み込まれて若い人といつまでも同じ土俵で頑張らねばならず、身体をこわします。

    頑張って下さい。

    ユーザーID:6006745858

  • 何が一番大事か?

    主さんにとって何がいちばん大事か?だと思います。
    ・給与
    ・残業対応
    ・休みが取りやすいこと
    ・スキルアップ
    色々ありますけど。

    うちはSEの派遣会社ですが、正直50代のエンジニアにはあまり仕事がないです。
    ガリガリ書くなら若手の方がいいですし、
    40代後半から50代にかけては、何か業務知識に特化しているとか、
    あとはコンサルまで昇華しているとかでもないかぎり
    普通のSEとしての仕事は若手に流れてなかなか無いのが実際です。

    なので派遣でやっていくなら、SEとしての方向性を決めて
    例えば金融系ならそれだけに絞っていくとかして専門性を高めていかないと
    長くは仕事が続かないかなと思います。

    お子さんがいくつか書かれていないですが、
    社員・派遣でやる場合、リリース前なんかは残業も多くハードなんじゃないですか?

    主さんにとって何が一番大切か、だと思います。

    ユーザーID:3492575994

  • レスします

    お子様に手のかかるうちはパートが良いかと。
    時間が最も自由になるのはこの形態ですから。

    社員としてキャリアアップを目指すとしたら、相当名のある大手または大手の子会社に入る必要があります。
    トピ主様の年齢及びキャリアを考慮するにそれは少し難しいかと思います。
    社員でも規模が小さい所だと、他の方が書かれているように派遣社員と大差なかったりします。

    とにかく、社員だからと胡坐をかいていられない業界です。
    安定を求めるなら発注する側の企業のIT部門に社員として採用されるほうがいいかもですね。

    とはいえ、本人の努力と能力次第でまだまだ道が開ける業界ではあります。
    ずっと続けたいのなら、社員でも派遣でもパートでも、人脈を作ることが実は一番大事です。

    ユーザーID:7510862523

  • IT業界に限らないよ

    トピ主さまの挙げてる利点、欠点は雇用形態の違いだけなので
    IT業界で働く場合に限らない。

    派遣やパートは景気次第。

    時代に合わせて必要とされる経験は変わる。
    海外の会社に外注するのもよくあるでしょう。

    IT業界といってもいろんな専門があるでしょうし
    そんな心配のいらない技術と人脈があるというならわかりませんが
    今までの経験で仕事があり続けるのかが不明。

    会社自体の存続が保証できない時代。
    自主退職を迫られる可能性もある。
    とはいえ可能性ですからね。
    安定では確かに正社員。
    残業が多いかどうかも会社・職種によるでしょうし、
    会社って入ってみなきゃわからない。

    ユーザーID:5718773355

  • う〜ん

    IT業界で定年まで働けるって……。
    そういう感じとは一番程遠い業界だって周り見てて思いませんか?

    ユーザーID:0832554780

  • 監査、コンサル、他業種でシステム屋

    雪さんのレスのとおり、トピ主さんが重視する条件で決めたら良いと思いますよ。

    現在、零細企業にパートでお勤めとの事ですが、そこでキャリア云々は難しいでしょう。でも家庭のほうに注力できますから、それで納得がいくのであれば、それもありだと私は思います。派遣は残業や出張もある可能性が高いですし、正社員だと転勤もありますものね。でもパートもいつまで続けられるのでしょうね。

    年齢を重ねても何とかなりそうなものを考えましたが、タイトルのもの位しか思い浮かびませんでした。厳しいですが、専門分野がおありなら更に極めてコンサルへ移行してみては?

    トピ主さん同様、私にも子供がおります。私は専門分野をもっていましたが、まだ子供も小さかったのもあり、コンサルへなかなか移行できませんでした。そして会社の経営難で正社員を辞職することになり、私の計画は崩れました。
    現在は他業種へ移っていますが、今までの知識も活かせていますし、育児や家事とも両立できています。IT業界にいたら、このような生活は難しかったと思っています。

    この業界に限らず、年をとると選択肢がかなり減りますので、早めに行動してくださいね。

    ユーザーID:9930720894

  • 主です1

    皆様ご回答ありがとうございます。
    とても参考になります。

    確かに、中小企業の正社員は厳しいです。
    客先常駐ですと比較的楽ですが、
    大抵スキルにならないようなこと(コーディングやテスト、マニュアル書きなど)が多いです。
    社内で受託案件をする場合は、往々にして低予算短納期なので、残業が多くてハード。

    社内SEが一番良いのでは?と常々思っていますが、
    元々大手で社内SEをされていた方なら転職も容易かもしれませんが・・。

    派遣は残業代を払いたくない顧客が多いため、残業はゼロか制限されることが多いです。
    責任もなく働きやすいですが、スキルアップは望めそうになかったです。

    今のパートは人がいないせいで、顧客対応から設計、コーディング、テストと、一人で任せてもらえます。
    ただ、小規模開発ばかりなので、PMやPLといった経験は積めそうにないです。

    ユーザーID:4709045336

  • 主です2

    私の中途半端なスキルと年齢、子持ちという条件では、この先厳しいのですよね。改めてよく分かりました。

    結論から申し上げると、
    45歳くらいまでと割り切って、高自給の派遣でお金を貯め、後は主婦なりパートなり成るようになるか、
    パートか派遣をしながら、社員で社内SEになれるよう転職活動を続けるか、
    といったところでしょうか?

    ユーザーID:4709045336

  • 考えが甘い気がしますが

    定年までやれる可能性が1番あるのは社員、もしくはフリーでやること。
    特にこの業界、派遣やパートで子持ちなんて嫌がられると思います。
    残業してもらえないから。
    派遣で突っ込まれるなんて火の吹いたプロジェクトが多いように思いますので。
    失礼ですがその年齢で正社員をと言うならよっぽどの零細かPMレベルのスキルがないと厳しいと思いますよ。
    人脈をお持ちであれば、フリーでやるのが1番です。

    ユーザーID:9741471465

  • ご縁があれば

    中小企業診断士として中小企業の内情をみています。
     ご縁があれば中小企業の社内SEってのはあるでしょうね。
    定年まで、その企業が持つかどうかわかりませんが。
     ただし、小さい会社だと、実務上かなり幅広いスキルが要求されます。
    SEもできて財務・経理もできるみたいな感じだと経営者に重宝されますよ。
     あとね、PGやSEの経験からコンサルになるようなキャリアプランは
    絵に描いた餅です。よほど教育訓練を受ける機会がないかぎり、
    40過ぎてもPGはPG,SEはSEですから。だまされないように。

    ユーザーID:8578259037

レス求!トピ一覧