義実家への訪問。歓迎されていない?

レス55
(トピ主3
お気に入り80

家族・友人・人間関係

らみ

レス

レス数55

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主です

    みなさん、レスありがとうございます。自分のトピを見つけられず、お礼が遅くなってすみません。

    補足ですが、義母は60代半ばです。まだ若いのですが、視力が衰えているようですし、足腰もここ1年で弱っています。義母は以前のようなはつらつさがなくなっているので、皆さんのご意見を読んで、私たちが嫌というより、たた億劫になってしまっているのだと感じました。少し気がラクになりました。ありがとうございます。

    実母は70を超えていますが足腰もまだまだ元気ですし、もともと相手を気遣ってくれるタイプの人なので、つい比べてしまうのです。同僚に話しても、「ありえない」って反応だったので、私たちは歓迎されていないと悲しくなっていました。

    でも嫌がられているのではないと考えるようにします。ただ、負担に思われているというレスも多く、昼・晩の2回の食事はやめて、夕飯だけ一緒にいただくように今後は提案します。

    そして補足ですが、義母がキッチンにいて、ガラス戸を閉められた件ですが、義母は料理をしていたわけではありません。(料理や後片付けはすべて私が1人でしています)義母はテーブルに座っていただけです。

    ユーザーID:7256302174

  • トピ主です2

    みなさま、引き続きレスをたくさんありがとうございます。

    誤解されているようですが、義実家でお客様扱いをしてほしいのではありません。だから私が食事の用意をしています。

    掃除や座布団の件は今までもあったのですが、多くのかたがご指摘されているように「身内だと思っているからかな」程度に軽く考えていました。ただ、今回はいつものように会話がはずまなかったことや、戸を閉められたこともあり、私たちが帰ってくることを好まれていないのではないか、と頭によぎったので、相談させていただいた次第です。

    戸を閉められたときは食事の用意をしていたのではなく、午後の暇な時間のときです。居間は和室で、多分義母は座るのがしんどかったんだと思います。すぐ横のキッチンにはテーブルの椅子があるのでそこに腰掛けていました。キッチンは狭く、ほかに椅子はありません。義母が座ったまま戸を閉められる位置に引き戸があり、その引き戸をまたいですぐのところに私と娘が座っていましたので、3人は顔を合わせながら雑談できる位置にいたので、疎外感はなかったと思うのですが。

    ユーザーID:7256302174

  • トピ主です3

    ただ、戸を閉められたときは、たまたま娘が学校の話をしていたときでした。自分に関係がないと思ったので話に入ってこなかったのでしょうか。ただ、すぐそばにいる位置関係だったので、真横で戸を閉められる行為に、???となってしまったんです。

    どなたかが、寒かったからだけでは?とおっしゃってくださって、いったんは気が楽になったのですが、よく考えると、ヒーターは和室にありました。残念ながらキッチンより和室が寒いということはなかったのです。

    こちらから訪問するよりも、我が家に来ていただくことは、もちろん提案しています。そのほうが私も楽ですし。
    でも断られます。行くよりも来てもらうほうが楽なんだそうです。

    お茶だけで帰ればいい、というご意見もありましたが、食事をしない選択肢はありません。何より義父が楽しみにしていますし、それこそ薄情に思われる雰囲気です。

    ただ、来年は義母の負担にならないよう、来年は一食だけにして早々に切り上げようと思います。いろいろ考えると、私たちに長居されると、義母は話相手にならざるを得なく、それがしんどかったのかな、と思うので。

    ユーザーID:7256302174

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧