• ホーム
  • 健康
  • 母が亡くなってから感情がなくなってしまいました。

母が亡くなってから感情がなくなってしまいました。

レス21
(トピ主3
お気に入り41

心や体の悩み

るぽるぽ

約三年前に母を亡くしました。現在21歳の大学生です。

母が亡くなってから、感情が麻痺してしまったように思います。全くなくなったという訳ではありませんが、以前のような喜怒哀楽がないのです。
また、お葬式の時のゴタゴタで、人間が信じられなくなってしまいました。元から人間関係で悩むことは多かったですが、その比ではない位になってしまいました。そのせいなのか、ずっと好きな人もできません。友人も、基本的にはあまり信用してないんだと思います。(一人だけ、信じられる子はいますが、すべては話せません)

普段は何事もないように過ごしていますが、ふとした瞬間にものすごく辛くなります。誰にも話せません。父親とは、母が亡くなった直後喧嘩をすることが多く、その時言われたことが忘れられず(本心ではないとわかっていても)、完全に心を開くことはできません。祖母には心配をかけたくないので話せません。友人にも負担をかけたくないので話せません(一部の友人には母が亡くなったことを話していますが、話した友人の一部から心ない対応をされたこともあり、ほとんどの友人に話していません)。

3年位経てば、少しは辛い気持もおさまるかと思いましたが、まだ実家に帰れば母がいるような気がして、会いたくて会いたくて仕方がありません。また、母が亡くなってから、だれからも肯定されていない気がして、どんどん自分に対する自信がなくなってきています。誰も好きになれない、誰からも好かれない私は人としてダメなんじゃないかと思ってしまいます。

喜怒哀楽がなくなってしまったこと、誰も好きになれないこと、自己肯定感がどんどん薄れてきていることで悩んでいます。彼氏でもできれば自己肯定感も生まれるのかもしれませんが、人を好きになれないのでどうしようもありません。どうしたらよいのか全く分かりません。アドバイスお願いします。

ユーザーID:2010718063

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数21

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 喪の作業

    色々御苦労をなさっているようですね。お察しいたします。
    ところで、喪の作業、という言葉があります。

    大事な人を失った時に誰もが通る道筋、だそうです。

    解消するには時間がかかるでしょうが、これも神様が誰にも分け隔てなく
    与える試練。時を経れば一皮むけたあなたに会えるはずですよ。

    ユーザーID:2485775060

  • 夫を亡くしてから

    昨年4月夫が急逝
    子供達と三人で過ごしています。今でも夫が元気で帰って来る気がします
    トピ主さんも私もそれだけ悲しい思いは有りますが愛情に包まれていたんですよね。

    私も今は周りには当たり前のふりしていますが本当は泣きたくてしかたない
    時が解決してくれる これは本当かな 返答にならなくてごめんなさい。

    ユーザーID:2755157798

  • お母様の想い

    まだお若いのに、辛い経験をされましたね。
    きっと独りぼっちになってしまったような気がして、心を閉ざしているのだと思います。
    お母様は今どうしていると思いますか?お母様は今何を考えていると思いますか?
    あなたは「そんなものもう無くなってしまった」と思っているかもしれませんが、お母様は存在しています。
    今居る世界が違うだけです。ただそれだけです。
    三年間ずっと苦しい思いをしているあなたを、お母様はずっと心配しています。ずっとあなたの横について見ています。心を痛めています。
    お母様の想いはこうです。
    「私が居なくても強く生きていってほしい。あなたにはいい所がたくさんあるんだから。これから幸せだってたくさん待っているんだから。自分を信じて、周りの人たちのお世話になりながらでいいから、自分だけ苦しまないで生きていってほしい。あなたが幸せな人生を歩んでくれることを心から願っているよ。いつもの自分を取り戻して、どうかしっかり生きて行ってほしい。」
    周りの人たちに助けてもらったっていいじゃないですか。
    お母様にあなたの元気な姿を見せて、安心させてあげましょう。

    ユーザーID:9408042566

  • お気持ちとてもわかります

    私も昨年、自分にとって最も大切だった存在を亡くしました。
    それからというもの、トピ主様と同じく喜怒哀楽が乏しくなり
    (以前は非常に起伏が激しいほうでした)、
    何も楽しくない、何もしたいことがない、何も欲しいものがない、
    まるで映画を見ているように自分の生活に現実味がありません。

    友人には心配をかけたくないので、ことさら元気に振る舞っています。
    仕事も質を落としたくないので、必死に集中してやっています。
    結果、毎日とても疲れます。

    私は自分ではもうどうしようもなくてカウンセリングにかかっています。
    そこで分かってきたことは、思い切り悲しむべき時に悲しみそびれてしまったことが
    原因なのではないか?ということでした。
    確かに、当時悲しみに暮れて泣き続けたというようなことはありませんでした。
    その時から、周りに気を遣わせたくなくて必要以上に気丈にふるまっていたような気がします。

    トピ主様も、お葬式のゴタゴタ時にきちんと悲しみそびれてしまったことが
    少なからず尾をひいてしまっているのではないでしょうか。

    どんな自分も受け止め許容してあげることからゆっくり始めませんか。
    私もその途中です。

    ユーザーID:8994056113

  • お辛いですね

    まだまだ若く、これからという時に。
    お母様を亡くすというのは、なんでしょう、自分が産まれた源を失くすようで、抜け殻状態になると思います。
    いい年した私でも、母がいないと生きていけるか不安です。
    若くして亡くされたトピ主さんの辛さのほどは、想像さえできません。
    浅田真央さんもお母様を亡くしながらも、あんなに世界を舞台に頑張っています。強靭な精神力だと本当に尊敬します。
    お母様を亡くした悲しみを埋めるため、彼氏をつくり結婚し、子供を産み、早く家庭を持ち満たされるのも理想的な人生です。
    でも、無理矢理そうしても順風満帆にことが果たして進むでしょうか?
    人を好きになるということは、自然に任せればよいと思います。焦らないで。
    泣きたいだけ泣いていい、どん底に落ちたら、上がるしかないから。
    スポーツでも趣味でも、勉強でも資格、仕事でも、打ち込むことを見つけてみてはどうでしょうか?
    または、環境を変えてみることです。地球儀を見て下さい。世界は広大です。
    海外留学、海外就職も視野に入れて、生まれ変わる気持ちで飛び込んでみては。
    空から、いつでもお母様はあなたを見てますよ。

    ユーザーID:4676364098

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • ゆっくりでいいょ

    私も以前大事な人を亡くし同じような気持ちになったことがあります。受け入れることができず、泣くこともできませんでした。

    何年もかかりましたが、今は夫もいて毎日笑い合える日々をすごすことができています。

    前の方のレスにもあるように時間が必要です、どれぐらいの時間かは人によって違うでしょう。
    ゆっくりでいいのではないでしょうか?

    ただひとつだけ、お一人信じているお友達がいらっしゃるようなので心のうちを話してみてはどうでしょうか?
    もし私が主さんのお友達でしたら、負担をかけるなどと考えずに辛いときこそ頼って欲しいと思うと思います。
    あくまでも私の考えですけれど・・・

    主さん、一人で悩まずに。
    我慢しないで辛いときは辛いと言ってください。
    答えは誰かがくれるものではないけれど、支えてくれる人は必ずいるはずです。

    ユーザーID:5887256412

  • 悲しいですね

    10代で大切なお母様を亡くされてまだ3年しかたってないんだから辛くて当然です。


    泣きたい時はお風呂や部屋で泣いたらいいんですよ。おばあ様にトピ主さんの気持ちを聞いてもらってお父様とは一度落ち着いてお話されたほうがいいですよ。気持ちは言葉にしないと伝わらないですよ。お父様も大切な配偶者を亡くされて辛いと思いますよ。 男性は辛くても仕事をしないといけないから感情を表に出せないのかも。

    お母様の事大好きで育ったご自分を大切にしてください。何もしたくないときは眠るだけでいいんですよ。

    まだ21歳だから周りの友人も気持ちを理解するのは難しいかもしれません。気持ちがはれるまで小町で気持ちをはきだしたりください。

    るぽるぽさんが幸せになりますように!
    笑顔がこぼれますように!

    ユーザーID:1523305408

  • 辛さはなくならない

    こんにちは28歳男です。お母さんが亡くなられ大変辛いと思います。
    私は昨年父を亡くしました。尊敬する父でしたので今も当然辛く出来ることなら本当に会いたいです。今も父の死を乗り越え前向きなったというわけではありませんが,人(友人,会社の先輩等)に相談というか思いを話したところ考え方に幅ができた(分かりづらいですよね)という感じがします。
    私は人に話した方がいいとおもいます。
    心配かけたくないとか負担かけたくないとかは思いやりでもなんでもありません。
    祖母さんも心配かけたくないから相談しないといことを聞いたらきっと信頼されてないんだなと悲しむと思います。
    かといってあなたが納得いく話をしてくれるかどうかは別ですが,世の中肯定,否定,良い,悪い,好き,嫌い,だけではないと思います。いろんな考え方を知るべきです。自分の頭の中だけで理屈つけて答えを出す必要はないのかなと思います。
    長文すみませんでした。
    親は子供の幸せが自分の幸せと言いますから,生きてる親も亡くった親も笑顔にさせるような人生をお互いあゆんでいきたいものですね。

    ユーザーID:1335181149

  • 誰かに話して!

    私の両親は80代でいまだ健在で、こんな私があなたに何か言えるはずがないと承知していますが、自分の娘と同年代のお嬢さんが、こんなに長い間こんなに苦しんでいらっしゃるのだと思うと、胸が締め付けられるようで思わず出てきてしまいました。

    ホスピスで長年ボランティアをしてきた経験から、さしでがましいですが助言をさせてください。
    お住まいがわかりませんが、各地に大切な人を亡くされた方の自助グループがあると思いますし、プロのカウンセラーでもいいと思います。
    時間を作ってあなたの気持ちを誰かに聴いてもらってください。

    末期がんの方が入院される病棟で、たくさんのご家族にお会いしてきましたが、大切な人をを亡くされた方のたどる心の軌跡には一定の法則があるような気がします。
    あなたもその軌跡の中にいらっしゃるのだと思います。
    喜怒哀楽がなく、人が信用できない、好きな人もできない、自己肯定できない・・といった心境になるのは、血の通った人間として自然で健康な証拠だと思います。
    でも、少し時間が長すぎるような気がして、それがとても心配です。

    どうか、誰かに話を聴いてもらってください。

    ユーザーID:6893700082

  • わかりますよ

    私は16歳のとき母を亡くしました。
    その日から、心から安心できる場所がこの世には無くなりました。
    感情が凍ってしまって、何年も心から笑えませんでした。
    友達と話していると当たり前のようにお母さんの話が出てきますよね。
    「友達は家に帰ったらお母さんがいるんだ」と思うと気が狂いそうになりましたが、友人の前では笑って過ごしました。
    私の辛さを本当に理解してもらうのは友人達には無理なのだと悟りました。友人も悪気は全くないのです。ただこればかりは経験した人にしかわかりません。
    お母さんがいた頃のようにゆっくり安心して呼吸ができる場所は自分で作るしかありません。自分で自分を愛し、自分で自分を励まし、泣きたいときは思いっきり泣いて、自分で自分の応援団になるしかないのです。
    今まではお母さんがやってくれた役割を少しずつ自分の心の中に取り込んで、自分で自分を育て愛し労わるのです。
    トピ主さんには沢山の才能も若さもあります。人だってこれから必ず好きになります。
    辛い中、沢山頑張ってきましたね。
    これからは自分自身を癒し守り育てる為にエネルギーを使ってください。

    ユーザーID:0070044774

  • お辛いですね…。

    お母様から愛情をいただけていたのを感じます。
    あるがままを愛し肯定し育ててくれる母性が持つ優しさは、この世に比較がない尊い愛だと思います。

    お母様を亡くしてしまった悲しみから、お母様に愛してもらった事・お母様を愛せた事にキモチを向けてみてはいかがでしょうか?

    無理に生活や自分を変えようとせず、もしペット等飼える環境でしたら、キモチが穏やかで同じ愛をかえしてくれる犬等を飼うと 感情が少しずつ少しずつ動いてくると思いますよ。

    トピ主さまとは状況違いますが、人間不信に陥って不眠症になって 投薬をやめてから、犬を飼うようになったところ 少しずつ治りました。

    ユーザーID:3482166810

  • 誰かに話して!

    私の両親は80代ですがいまだ健在で、こんな私が何か言えるはずがないのは承知していますが、自分の娘たちと同年代のあなたが、こんなに長い間こんなに苦しんでいらっしゃると思うと胸が苦しく、思わず出てきてしまいました。

    長年、ホスピスという末期がんの方の病棟でボランティアをしてきた経験から、差し出がましいですが、助言をさせてください。
    お住まいがわかりませんが、各地に大切な人を亡くされた方の自助グループがあると思いますし、プロのカウンセラーでもかまいません。
    誰かにあなたの話を聴いてもらってください。

    大切な方を亡くされたご家族にたくさんお会いしてきましたが、その方たちのたどる心の軌跡には一定の法則があるような気がしています。
    あなたもきっとその軌跡の中にいらっしゃるのでしょう。
    喜怒哀楽がない、自己肯定できない、人が信用できない・・血の通った人間なら当然で自然なことだと思います。
    でも、少し時間が長すぎるような気がして、それがとても心配です。

    どうか、誰かに話を聴いてもらってください。

    ユーザーID:6893700082

  • 若いうちにいっぱい悩めばいい

    十代で母親がいなくなるなんて、本当に辛いですね

    まだまだ聞きたい事や話したい事たくさんあったはずです

    心から信頼できる人がいないなら トピ主さん自身が人から信頼される人になればいんですよ

    21歳で無理に好きな人を作る必要はないです

    でも必ずトピ主さんの心を満たしてくれる大事な人が現れると思います

    今日、悲しくても辛くても生きていられるのだから明日も明後日もずっと辛さに負けないで生きれます

    文章でしか伝えられないのが私もくやしいけれど、焦らずに生きてくださいね

    元気に笑える日がくるように願ってます

    ユーザーID:2043011099

  • それは悪いことではない。

    それは、必ずしも悪い事ではないと思います。
    大人になったんだと思います。
    私も10代、20代で両親を亡くしました。
    友人は皆、両親健在。闘病の末に両親を亡くした辛い胸の内を、打ち明けても友人の反応は「??」。
    自分がまだ経験していないので、悪気はないのでしょうが心無い発言をされました。
    それもそのはず、20代と言えば箸が転がっても面白い年頃。恋の話しか興味ないですよね・・・。
    トピ主さんは皆より一足先に大人になったんですよ。
    私は結婚していますが、私も自分と自分の兄弟以外は誰も信用しませんよ。
    主人とは仲良しですが、早くに両親を亡くした私の気持ちは一生理解できないでしょう。主人の両親は健在ですので。
    でも、それでいいのです。
    他人なんて、そんなもんです。
    自分が一番大事で私が私を理解し己を愛していればいいのです。
    トピ主さんも、自分自身を頼りにして生きていけばいいと思います。
    しょせん人は独りです。
    別に、他人を信用する必要は無いと思いますよ。

    ユーザーID:1626245244

  • トピ主です1

    たくさんの回答ありがとございます。

    素浪人Aさま
    やはり時間に任せるしかない部分が大きいのかなと自分でも思います。三年も、と言えば長いですか、まだ三年、でもあるのだと思います。まだ諦めるのは早いですね。

    さなさま
    旦那様がなくなってからまだ一年も経たず、本当にお辛いと思います。私も母が亡くなって一年経たない頃は、「去年の今頃は…」と考えてしまい、とても辛かったです。でも周りには言えず、私も平気なふりをしていました。
    悲しいのは愛情に包まれていたから、というのは本当にその通りだと思います。
    大事な人を亡くした悲しみはなかなか癒えないというのは、私も身をもって感じています。
    うまく言えないし、自分ができていないのにこういうことを言うのもどうかとは思うのですが、さなさんとお子さんが、悲しみを乗り越えられるよう願っています。

    rebaさま
    母は本当に意識がなくなる寸前まで、私のことを考えていてくれたと思います。
    生前の母の言葉を思い出しながら生きていきたいと思います。

    ユーザーID:2010718063

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • トピ主です2

    匿名さま(お気持ちとてもわかります〜)
    私も以前は感情の起伏が激しい方だったので、今の状態にすごく違和感を感じています。以前だったらすごく楽しんでいただろうことも、全く楽しくないのです。
    確かに一人で泣いてはいましたが、人に話を聞いてもらったりして、思い切り自分の悲しみを表す、ということはできていなかったような気がします。お葬式の後、普段の生活に戻ってからのことをあまりよく覚えていないのでなんとも言えませんが…
    感情の起伏の少ない、人を好きになれない自分を否定せず受け止めることがまずスタートなのかもしれませんね。

    匿名様(お辛いですね〜)
    実は今海外留学中で、あんなに憧れていた留学なのに、ほとんど感動もなく過ごしていることにもショックを受けます。海外に来たら気持ちが変わるかも、とも思いましたが、海外に来ても変わらず、じゃあどうすれば良いんだ、と思ってしまったことも気持ちが落ち込んでいる原因です。打ち込むことを見つける努力もしましたが、そもそも気持ちが動かないので興味すら持てないのです。そうできるようになるのにもやはり時間がかかるのかもしれません。

    ユーザーID:2010718063

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • トピ主です3

    真昼の月さま
    実は今留学中で、その子は日本にいるのでなかなか話しづらいです。ですが、こちらで会った子で、話しても大丈夫かな、と思えた子がいたので、今日話してみました。
    確かに答えは誰かに求められるものではないですが、少し心が軽くなりました。

    とんさま
    一時期泣きたくても泣けないときがあり、そのときはどうしようもなかったのですが、今は涙が出る分まだましなのかな、と思っています。父と祖母には、考え方が違うということもあり、なかなか話しづらいです。話すことで自分がまた傷つくのが怖いんだと思います。本当に、大好きな母がいてよかったと思っています。他の人と比べることではないのかもしれませんが、他の人が長い期間かけてもらう愛情を、私は18年でもらったと思っています。それ位母は私のことを愛してくれていたと思います。母が愛してくれた自分を大切にしなきゃいけませんね。

    ユーザーID:2010718063

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 私も同じです

    40代女性です。13年前に最愛の母を病気で亡くしました。私もあなたと同じように喜怒哀楽がなくなり、好きな人もできない…というか、心に蓋をして生きている感じです。母の死後、出会った友だちには必要なければ母がいないことは伏せています。

    辛い気持ちはまったく変わりません。いっそ死んでしまった方がまた会える気がして。そんな私が続けているのは月命日のお墓参りです。お墓の前で仕事のグチを言ったり、こういうことがあったよって報告しています。それで少しスッキリします。

    母が亡くなった悲しさは誰に話そうが、何かに没頭しようが何も変わりません。喜怒哀楽もなくなったことも受け入れ、無理せずぼんやり過ごしています。

    今、留学されてるんですよね。例えばお母さんの写真に向かって、話をするのはいかがですか?

    ユーザーID:2528236398

  • 闘病中の母親の立場です

    私は、るぽるぽさんと同じくらいの娘を持つ、只今闘病真っ最中の母親です。トピを読んで、私に万一のことがあれば、娘がるぽるぽさんのような気持ちになってしまうのかと、胸が痛みました。貴女のお母様がそうだったように、私も娘をとても愛しています。私のことで娘の心が壊れてしまったら、それほど辛いことはありません。
    綺麗なデザインのノートを一冊用意して。その日一日の出来事を、貴女の思ったこと考えたことを、お母様に話してあげてくださいね。ノートを開けば、そこにお母様がいます。貴女の悩みも哀しみも喜びもお母様が微笑んで聞いてくださいます。お母様はいつも貴女を応援しています。貴女の隣りにいます。ずっとずっと貴女を愛していますよ。お母様の姿が見えなくても心配せずに、いっぱいの愛を感じて生きてくださいね。

    ユーザーID:1075215033

  • みなさんありがとうございました

    たくさんのレス、ありがとうございました。まとめてのお返事になってしまいますこと、お許しください。

    誰かに話した方が良い、というご意見をいくつかいただいて、意図したわけではありませんが、どうしても涙が止まらなくなってしまったときがあり、その時にある友人に話してみました。さすがに全部わかってもらうのは難しかったですが、話したことで少し楽になったというか、一歩前に進めた気がします。
    話したことによって、やっぱりまだつらい、ということを自分で認めることができ、気持ちを前に進める準備が少しできたのかな、と思います。

    母は亡くなってしまいましたし、わがままばかりで親孝行できなかったことへの後悔は消えませんが、コミさんの仰るように、言葉では表せないほど愛してもらったということに目を向けていきたいと思います。一生かけてもらう分の愛を18年間でもらったんだと思います。
    また、愛でいっぱいさんの、お言葉ではっとしました。このままじゃ母もつらいですよね。自分のためにも、母のためにも、幸せになりたいと思います。愛でいっぱいさんのご病気が早く治りますよう祈っています。

    ユーザーID:5869842505

  • みなさんありがとうございます2

    これからは、無理のないように自分で自分のことを愛して、支えられるようになりたいと思っています。

    また、友人に話したことと関係があるのかはわかりませんが、最近、素敵だな、と思える人と出会うことができました。
    私は今留学中で、その方は現地の方なので、実る可能性は低いですが、気持ちが動いたという意味で、大きな一歩なのかなと思います。

    みなさん、本当にありがとうございました。
    またつらくなったら小町のみなさんに助けていただくことがあるかもしれません。そのときはどうぞよろしくお願いします。

    ユーザーID:5869842505

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧