34歳、税理士か看護師か?

レス49
(トピ主1
お気に入り75

キャリア・職場

しろくま

レス

レス数49

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • おすすめは税理士

    2級持っているんですよね?だったら、今年の8月に簿財ぐらいなら受かりますよ。
    問題の質からいうと1級より簡単です。ただし、問題量が多いのでスピード勝負になりますが。
    他の科目については、受けたことが無いのでわかりません。。国税徴収法とかは比較的短時間で合格できると聞いたことがありますが…。
    あと、税理士って試験合格者だけでなく、大学院(通信制のもいくつかあります。)で免除というのもありますので。
    私の知人は国税専門官、大学院卒の科目免除者が多いですね。全部きっかり5科目試験合格しましたという人は大学からコツコツやってきた人で数も少ないです。

    看護師は育児と両立するには体力的に厳しいと思います。ずっと立ち仕事ですし。
    知人にも看護師がいますが、やはり30代後半となるときついようで、大学院に行き、今は非常勤で教える立場になっています。

    ユーザーID:1523238429

  • 病院で教育担当をしている看護師です

    最近、主様みたいな動機で入職してくる新卒(ストレート・社会人経験者両方)が多くて困っています。

    生活に困らない・安定しているで看護師を目指すのは構いません。
    でもその気持ちのままで就職しないでください。
    本当に迷惑です。

    他の方も書かれているように看護師はハードかつ辛いことも多いです。
    看護の仕事が好きでも大変です。

    多くの主様のような新卒看護師が1年もたたず辞めていきます。

    1年で辞められたら病院の経営的にもマイナスだし(教育にもお金がかかります)
    私たち教育担当のモチベーションだって下がります。

    生活のため、手に職をつけたい、クリニックで働くためにとりあえず病院で経験を・・・というレベルならやめてください。

    生活のため、手に職をつけたい、だけど看護の仕事が好き、看護師になりたい、と思い、
    主様より年下の教育担当者の指導を素直にきける心があるなら、どうぞ看護師になってください。
    歓迎しますよ。

    それくらいの覚悟がなければ、私たちも育てようとは思えず
    費用が一番安く済む時に辞めてもらえるよう意地悪してしまうかもしれません(笑)

    ユーザーID:8567323093

  • 向き不向き

    ご自分の性格をよーく考えてからの方がいいですよ。就職してから「やっぱり私には向いてませんでした」では周りも迷惑なのでは?

    ユーザーID:3344526444

  • どれもダメ

    多分、トピ主はどれを選んでもダメでしょう。
    まともに働いたことありますか?

    職業を選ぶ動機が「職業そのものを見ている」のではなく「就職のしやすさ」だけだからです。
    取得以前に挫折するか、就職できてもすぐ辞めてしまうかのいずれかでしょう。

    ユーザーID:7520634528

  • ジェムマニア様

    「看護職は簡単である」という意味で書いたつもりではなかったのですが、
    気分を害されたのであれば大変失礼しました。お詫び申し上げます。

    さきに「あくまで医者の下で働く資格」というレスを拝見したので、
    そんなに簡単なものではないだろう想いで投稿した次第です。

    看護職は将来自立して働ける資格職として人気が高く、
    うちの県でも看護大学の倍率は高いところは約5倍と狭き門です。

    ユーザーID:3453840785

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 看護師免許を取って税理士を目指す

    社会人経験者の看護学生です。近々国家試験受けます。巷で辛い、大変と言われる看護学校は思ったより楽でした。寝れないことなど殆どなく記録もさくっと書けて実習の成績も良かったです。ある程度の頭があれば免許取得までは楽勝じゃないのでしょうか。

    オススメなのは看護師免許を取ってそれを保険に税理士を目指すことです。税理士になれなくても看護師免許があれば何とかなるし・・・
    看護学校を卒業すれば社会保険労務士の受験資格も得られたはずです。

    同級生に万が一のため看護師免許だけは取って別の仕事に就くと言っている人がいます。

    私も色々うんざりすることがあり、看護師免許だけ取って就職はせず別の道を目指そうかなと考えています。

    ユーザーID:8421458906

  • 自分の意思を明確にすることが大事

    資格取得のモチベーションが「食べていけるから」「安定しているから」「給与が高いから」なんて方はごまんといますし、
    仕事のイメージなんて資格取得のときに持っていなくてもいいです。そんなのニワトリが先か卵が先かとたいして変わらない。

    どっちもダメとか難しいっていうレスもありますが、じゃあ何が?っていうのは見えてこないし、簡単に諦めますとも言いづらいですよね。

    一番大事なのは、足引っ張りのような外野の声に耳を傾けずに、自分を励ましつつ、勉強すること。
    勉強を始めるっていうと、ネガティブなことばっかり言ってくる人結構います。
    無理にでも励まして、やる気にさせて、資格取得者を増やしたりするのもいいのになぁと個人的には思いますがね。

    自分の周りで看護師・税理士がいる。もしくは自分がそうだったというような方々のレスでも参考程度ですよ。
    資格取ってどの方向に行くのかは個人の希望や条件がありますからね〜。

    ユーザーID:6959560437

  • 覚悟が足りない

    ナースの方も書いていますが、35才で入学しても新卒入職するのは38才。あなたはそこからスタートするのです。子供が母親を求めても疲れて相手なんかできないです。私はあなたみたいに子持ち32才で新卒でしたが、夜勤は3年。体も心もボロボロ。あなたはこの仕事を甘く見ています。税理士とどちらにしようかな?なんていう考えだから、反対されるのですよ。

    ユーザーID:3744541423

  • 税理士?看護士って違い過ぎますね。

     8年間経理事務してたなら経理事務でいいと思います。今さら税理士は難しいですよ?そもそも、簿記一級取得していないと
    税理士って駄目じゃ無かった?5科目合格はナマジッカじゃないです。甘く見てませんか?それなら看護師の方が簡単ですよ。
    9割の方が合格してますから。(ある意味、落ちる方が少ない)それに需要もあります。

    でも、とてもハードですよ。看護師にあこがれてなったは良いが大変で、離職率も高いのご存知ですよね。
    年齢的に見ても、看護師より経験生かして経理事務か、又は税理事務所での事務でもいいと思います。


    私は看護師ではありませんが、とても甘いと思います。心意気は買いますが現実的とは思えない。

    ユーザーID:2075861134

  • 安定優先だとリストラにあう

    看護師は、主さんが考えているより以上に勤続困難な職種です。
    私は、今日師長からの面談があり、ノルマ達成率が悪いので来月から看護助手のバイト契約を言い渡されました。就業先の施設によって、暗黙のノルマがあるのをご存知ですか?例えば、在宅退院率を上げる病棟では、担当した患者を施設に転院させれば病院に不利益をもたらせ、看護師としての評価をさげられます。
    また、給料の支給額が高い正看護師には、高い期待水準を求めます。なので、病院であろうがクリニックであろうが、仕事が出来ないと判断されれば契約を即打ち切ることも珍しくはありません。
    介護職の方が賃金は安めとはいえ、よほど安定していると感じています。

    ユーザーID:6595163256

  • 簡単に言っている方が居ますが違いますよ。

     税理士に何が何でもの人は(特に父親が税理事務所経営の息子が多い)大学時代に簿記一級を取り
    卒業後、2年間学ぶと2科目免除制度がある大学へ行きます。だけど、後の科目を取るのが大変なんです。
    それと、国税専門官(国税局)に20年以上勤務した人が退職すると、試験を受けなくても税理士になれます。
    22歳で入局して50歳位で退職、または定年退職後にと、そんな人が方が多いんです。だから余計に飽和状態。
    だから、税理士は悪いけど無理です。

    看護師もそうですよ。心身共にタフじゃないと無理。まして34歳の小さい子持ちでは挫折しますね。
    どうしてもと言うなら、看護師は大学を出なくてもなれますし、安い費用で学べる所もありますので
    調べて下さい。実際現場では、大卒の看護師と専門卒の看護師の違いは無いそうです。
    要は、仕事が出来るか出来ないからしいでよ。

    ユーザーID:2075861134

  • 税理士試験、仕事しながらでも受かるやつは受かる

    大学受験のときに、部活やりながら難関校に受かったやつは、
    就職してから、仕事しながら税理士試験受かってました。
    メーカーの営業職でした。
    25歳から目指して31歳ですべて5科目合格してましたよ。

    さて、あなたは、こうやって要領がいい人がいても
    それでも「わたしはこの仕事が好きだから、別にいいや」って
    ゆとりを持って言えますか?

    西島秀俊さんが言ってました。
    俳優でなくても、映画の仕事なら経理でもなんでもよかった、と。

    なにか好きなものがあれば、どんな仕事でも
    頑張れると思いますよ。

    ユーザーID:3209085863

  • 正社員にこだわるのですか

    近所の公立病院や大学病院の正規採用は若い人だけ。
    年齢制限に外れたら一年契約です。
    おばさんでも正社員になれる病院もありますが、条件が悪くて人手不足のところばかり。
    定年まで続けられるのはよほど仕事が好きか、心身共にタフか、経済的に困窮している人だけです。
    日勤だけでも常勤で働くのは大変ですよ。
    中年以降のスタッフは体調不良を薬で誤魔化さないと仕事になりません。

    ユーザーID:9092938367

  • ヨコですが

    ヨコですが、簿記1級は税理士試験受験の必須条件ではありません。
    学歴要件や実務要件を満たさないケース等で簿記1級合格しているのなら、税理士試験を受けられるといった内容です。
    大学が商や法、経済学部なら、簿記1級を取得せずとも、受験ができます。税理士で簿記1級受けたことない人もいますし。

    大学時に簿財、大学院で免除、官報記載合格者になるために大学院卒業後に1科目で、20代後半までに受かっている人が多いです。
    あとは卒業後に勉強を始めたケースでも、長くても数年程度で受かっていますよ。もちろん途中でやめる人もいますけど。
    どの試験にも言えることですが、難しい人には難しいですし、向き不向きもありますから。
    税理士は期間の制限がないので、仕事しながらでも勉強ができ、途中で方向転換できる気安さもあります。

    準社員みたいな扱いでいいのなら、簿財と税法1科目でも仕事はあります。中には簿財だけでいいというところも。
    でも、トピ主さんの周りは仕事そのものが無いんですよね。
    ガルボさんが仰っているように飽和状態ですし、近年では会計士も参入してきてますし。

    ユーザーID:9299937567

  • 断然看護師では

    多くの方が書かれているように、税理士は結構難しいです。
    その割に、勤務税理士の就職状況はよくありません。このあたり、司法書士と似てますね。
    トピ主さんがまだ学生さんとか、就職や開業のつてがあるなら税理士に挑戦する価値はあるでしょうが、
    今の状況で税理士を目指すメリットは薄いでしょう。
    一方、看護師は資格取得がそれほど難しくなく、求人も多いです。

    ユーザーID:4680928973

  • まず働いてみては

    税理士の世界については良くわかりませんので、多くの方がお話されている内容をよく考えてみられてはどうでしょうか。
    看護師は、美容師と同じように厳しい業界です。就業後は誰も手取り足取り教えてくれません。資格を持っていても実力がなければ試用期間三ヶ月内もしくは長くて一年程で解雇(退職勧奨)がありの世界です。多くの施設が求人を次々出すのは退職や解雇が後を絶たないからだと思っても間違いないでしょう。内科外科様々な診療科目を勤務経験し、看護研究をし、委員会や会議に出席し、外部の研修にも出張し、病棟の労働環境改善について積極的に意見する…どんな規模の病院でも正社員としてこれらが必要最低限のラインになりますが、出来そうですか?
    とてもシビアな事を話すようで申し訳ないのですが、主さんのその条件からですと、正社員の看護師になれたとしても解雇が目に見えています。私の友達にも、就業後半年未満で退職していった元専業主婦の看護師がたくさんいました。本当にこの業界で続けたいならば、まずは看護助手で就職し、技術の基礎や病棟運営について学び、看護業務を知り経験を積み上げる方が確実だと思います。

    ユーザーID:6595163256

  • 年齢がネック

    34歳で正社員となると、年齢的に難しいかも
    だから、資格を取って、と言うのもわかりますが、まず試験に受からないといけません。
    あと、例にあげた2つが全くの共通項がなく、資格が取れればなんでもいいのかな?という意志の薄さを感じる。
    安定した収入を得るのが目的ならば、もっとほかに手っ取り早い方法があると思います。

    ユーザーID:3079300454

  • 資格より、仕事経験を先に

    小町って厳しい意見が多いけど、
    志をもって一歩づつ進めば道は開けますよ!
    私は、30過ぎてから外資の経理マン(現マネージャーです)を
    めざしましたが、何とかなってますもの!
    (30代0歳の子供を抱えていました。現在は二人の子持ち)


    お薦めは、さっさと実務の世界に飛び込むことです。
    どんな経験も「学生」とは違います。
    私はパートの入力でも現在の糧になってますよ!
    適正を見極めるのはたとえば、半年から1年のパートをしてからでもいいのでは?
    看護なら介護職をやってみるとか、
    経理なら入力の仕事をやらせてもらうとかね。
    いずれにせよ、一度道を決めたら、時間のかかることなので
    ここで聞くだけでなく、いろいろ調べるといいと思います。
    (もちろんやっていると思いますけど)

    ちなみに、私はいつでもどこでも経営者の視点というのを忘れないように
    してきました。
    たぶんその視点があるから、年配でも他の応募者を抜くなにかがあるのだと思います。

    がんばってくださいね!

    ユーザーID:8778517904

  • 税理士の現状

    ごめんなさい気を悪くしないでください
    8年経理をなさっていても 税理士業とは関係ありませんよね?
    日比の入力はもちろんのこと決算業務や相続資産税 確定申告 税務調査
    これ以外にもありますがどういったお仕事を8年されてきたのでしょうか?
    主さんがどこまでお仕事なさっていたのか文面からはわかりませんが
    今の税理士は税理士業+社労またはfpまたはコンサル的要素もできないと
    売りがないですよね
    しかも開業するまでに事務所で正社員と子育ては周りの協力があっても
    かなり大変だとおもいますよ? 実際私は税理士事務所勤務ですが両立できず辞めていかれた方を何人も見ています
    開業して個人で契約とるのも かなり大変です
    今はジケイ化している会社さんもおおいですから
    看護系は他の方に回答をまかせますが、世の中甘くありません

    ユーザーID:1307136970

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧