お金を貯めたい、が

レス13
(トピ主1
お気に入り26

キャリア・職場

パンダケーキ

現在年収300万程度のアラフォー女です。
今年やっとこ他人様の籍に収まる予定ですが彼に仕事はとりあえず続けてほしい。と言われています。
彼は同年代で年収500万強です。子供は一人でいいかな?マンション購入は大分先かしら?
という現在アバウトな人生設計のみです。
1)退職して扶養範囲内の仕事に留め地道に貯金
2)退職しないで同じ年収ぐらいの仕事を続ける
3)完全に専業主婦(多分無理…)

かなりズボラで面倒臭がりで服や趣味関係等の本、グッズの衝動買いが多い自分ですが、
1)と2)のどちらが良いでしょうか。

または節約がど下手な自分にどなたか良い貯金方法を
叱咤激励をかねてご指南いただけないでしょうか?

ユーザーID:3232925813

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • レスします

    彼に仕事を続けてほしいっていわれているのでしょう?
    それを承知の上で結婚するんですよね?

    でしたら問答無用で 2)しかないと思いますが。
    もしくは転職しても同じくらいの年収を稼ぐ仕事に就くか。

    1)か3)を選びたかったら「そうしてもいいよ(もしくは
    そうしてほしい)」という人を選んで結婚しないと。

    貯金方法は先取り預金(自動積立・財形貯蓄等)と衝動買い
    はしないようにする、そして稼ぐ。

    これに尽きると思いますけど。

    ユーザーID:5798622872

  • 子供は

    不妊治療してまで授かりたいと思いますか?
    思うのでしたら、1の退職して時間に融通が利く仕事にする。
    (治療内容によっては時間が取られるので)

    自然妊娠のみと思っているのでしたら
    2で妊娠したら辞めるなりなんなりする。

    マンション購入は家族構成が決定して落ち着いたらですね。
    それまで地道に貯金に励んでください。

    貯金方法ですが先取り貯金して残りでやりくりですね。
    トピ主さんの収入は全額貯金にする。
    彼の収入で生活し、できれば貯金も……というところでしょうか。
    目的別に貯金するのもいいですよ。

    ユーザーID:2454725365

  • 多数決で決めるの?

    じゃあ2)

    ユーザーID:3045153234

  • 貯金私も苦手です。

    お仕事には不満がなければ続けられたらいかがでしょう。辞めることはいつでもできますが、一度やめたら再就職は簡単ではないかと……。どちらにしてもお子様が生まれたら、退職なり休職なりするでしょうし。それまで働かれては?

    もしくは仕事でストレスなどあるようでしたら、パートで好きORラクなお仕事をされてみてもいいかもしれませんね。ストレスたまるとお金使っちゃいませんか?

    しかし、正直言うとトピ主さん自身あまり困ってはいなさそうなので(笑)、素直にご自分のやりたい方向でいくのが1番だと思います。

    ユーザーID:0513246768

  • 節約下手の貯蓄法

    ご結婚おめでとうございます。
    新生活にあたり、当面は支出も多いかもしれませんが
    貯金方法を考えているのは良いことだと思います。

    さて貯蓄方法ですが、私とタイプが似ているようですので
    おすすめしたい方法を書きたいと思います。

    それはずばり「収入を増やす(維持する)」ことです。
    つまり 2)退職せずに仕事を続ける を推奨します。
    ちまちま節約するより絶対に効果的です。
    頑張って月5万円節約する位なら、20万円稼げば良いのです。

    あとこのご時世ですので、リスク分散の意味でも仕事を手放すのは
    おすすめできません。

    まぁ妊娠・出産後の状況では退職もやむなしとなるかもしれませんが
    結婚=退職はもったいないかと思います。
    辞めるのはいつでもできますから。

    ユーザーID:5097429836

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 本音は仕事辞めたいの?

    お金を貯めたい、彼に仕事は続けて欲しいと言われている。
    ならば、2)の選択肢しかないと思いますが?

    1)3)の選択肢を出しているのは、ぶっちゃけ仕事を辞めたいから、でしょうか?
    だけど、仕事辞めちゃったら衝動買いも出来なくなっちゃいますよ。

    ユーザーID:9415391640

  • トピ主さんと似た環境の者です。


    2)が良いと思います。

    現在35歳の夫婦(子無し)、
    世帯年収もトピ主さんと似た環境(夫500万強、私300万強)の者です。
    結婚して3年になります。

    私は、結婚当初は、夫の転勤に同行した都合で専業主婦、
    1年経過後に扶養の範囲内でパート、
    2年目で正社員として社会復帰しました(現在に至る)。

    同じような経済状況だから言えますが、
    例え、会社を辞めて専業主婦や、扶養範囲のパートになったとしても、
    遅かれ早かれ、正社員の道に戻ってくるか、
    正社員の道を捨てなければ良かったと後悔すると思いますよ。

    正直、夫の収入が500万円強程度だと、
    扶養の範囲内パートで貯蓄といっても、たかが知れています。
    相当、切り詰めた生活をしないと、貯蓄どころかカツカツの生活です。
    当然、3)の選択肢なんてありませんよ。

    以上、似たような状況を経験したものからの意見です。

    ユーザーID:9117447741

  • 2ですね

    …というか、2以外の選択肢があるんでしょうか。
    節約下手&衝動買い好きな方はが貯金するには、収入を増やすしかないでしょう。

    貯金の方法ですが。
    ・強制的に毎月貯蓄口座に引き落として簡単に下せない定期にする。
    ・自分の年収を自分に偽る…つまり、強制的に引き落とした後の金額が自分の年収だと自分に言い聞かせる。
     もちろん、貯蓄口座のお金はないものとして考える。
    ・貯金をして楽しい!というオプションを自分でつける。
     目標額(例えば200万円)に達したら、その利息分は自由に使ってもいいとか。

    このご時世、余程の金持ちと結婚しない限り、子供も居ないのに結婚退職ってどうかなぁと思いますよ。
    家事にかかる時間は昔に比べたら絶対的に軽減されてますから。
    時間もてあまします。
    そこで節約やハイグレードな家事に燃える人はまだ良いですが、トピ主さん、ムリそう。
    時間ができたら趣味に燃えちゃいませんか?−−余計お金かかりますよ。

    ユーザーID:6390404334

  • トピ主です

    お祝いのコメントも含め、レスを複数頂けて嬉しいです。ありがとうございます。
    本音は仕事を辞めたいです。
    辞めてしまうと収入はないけど、精神的ストレスも減るので心に余裕ができて
    家事に勤しみ(?)節約上手になれば良いかな?と思いましたが考えが甘いですかね?やっぱり…。
    いろいろ事情があって二人で賃貸を借りることになってしまい家賃の支払いもあるので、
    子供ができるまでは今のお仕事を続けるしかないかなあと思います。
    不妊の場合は治療に金額もですが時間もいる。というのは盲点でした。
    年齢的に有り得なくはないので、念のため考えておきたいと思います。
    天引き貯金(財形等)は今派遣になってからしていないのでまた始めてみようかな?と思いました。
    またレスします。

    ユーザーID:3232925813

  • 意味もなくやめる必要はないのでは

    「1」「3」をしてる人って、結婚のため職場に通えない状況になったとか、家事の負担が大きすぎるとか、不妊治療が大変とか、何らかの理由があるのではないかと。

    無意味にやめたらもったいないですよ。子ども抱えたら新たに300万円の収入のある職場にはまずつけないですから。


    貯金は先取りで積み立てが一番貯まると思います。

    ユーザーID:3318717809

  • 一番簡単な貯金方法

    ズボラな人に最適な貯金の方法は、給与を使わない、です。

    生活費や直近のための貯金(年間行事や冠婚葬祭やここ1年〜2年で使う予定の貯金)は全て夫の収入から出して、妻の給与は手をつけずに置いておくんです。

    ただこの方法では妻名義の貯金だけが増えていくことになるので、夫名義の通帳を新たに1冊作ってそちらにも半額(又は収入割合に応じた額)を入れるといいです。

    これなら夫の通帳に一部移すだけで、ほぼ何もしなくても貯金できます。

    ユーザーID:2267480139

  • 私も節約下手です!

    私も節約・貯金が下手です。節約というと、なんでもかんでも一番安い物を買うとか
    欲しい物をガマンするとかしか思いつかず、貯金もそれなりに貯まっても
    何かまとまった額が必要になると、貯金から引き出して…という状態です。

    最近になって気づいたのですが、私の場合、予算を立てることができてなかったのが原因だと思います。
    なんとなーく、お財布にも口座残高にも、それなりに余裕があるから、今日は外食にしちゃお〜、といった具合に。
    そんな私には、つい先日、とある記事で見つけた下記の予算の指針が多いに役立っています。

    住居費=22%、食費=15%、水道光熱費=5%、通信費=6%、小遣い=10%、教育費=10%、保険料=9%、趣味・娯楽費=3%、被服費=3%、交際費=3%、日用雑費=3%、その他=3%、貯蓄=8%

    これを知ってから、自分が世間一般の基準(理想?)に比べて、何にどれくらい使い過ぎてるか、
    食費は一日単位・週単位で、どれくらい予算を組めば良いのかが見えてきました。

    お互い頑張りましょうね!

    ユーザーID:2428876851

  • わかりますー

    トピ主さんのお気持ち、わかりますよー。

    結婚したら毎日の家事があるので、フルタイムの仕事しんどいですよねー。

    もちろん、フルタイムで家事もばっちりの女性の方多くいるのわかっていますし、そういう方を尊敬しますが、私はダメでした。

    年収650万ありましたけど、結婚と同時に退職しました。
    お給料への未練はありません。

    仕事をやめると、会社へ着ていく服を買わなくてよくなるので、
    出費は減りました。

    収入と支出のバランスをきちんとできるなら1でもいいと思いますが、
    ご主人に「仕事は続けてほしい」といわれているなら、2かな。

    ユーザーID:3864614409

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧