現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

『しないべきか』ではなく『せざるべきか』ですよね

犬子
2013年1月21日 21:27

最近気になる表現なのですが、するべきかしないべきかという表現をされる方がいますが

しないべきかという表現は正しいのでしょうか?

『しないべきか』は、本来『せざるべきか』と言い表すものと思います。


出るべきか出ないべきか、出ざるべきかと表すのが正しいですよね。

やるべきか、やらざるべきか

怒るべきか怒らざるべきか

などなど、ざるべきという表現を使うのが正しいですよね。


揚げ足を取る様で申し訳ないのですが、とても気になってしまいました。

ユーザーID:3161854711  


お気に入り登録数:9
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:8本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
うーん
moya
2013年1月22日 11:34

「せざるをえない」のような慣用句と違って、挙げていらっしゃる例の場合、文語的表現であるように感じてしまうので、「しないべき」でもいいような気がします。

「〜せざるべき」という言い方をほとんど見た覚えがありません。否定+べきにするより、別の単語を選んで肯定+べきにする方がしっくりきやすいからかもしれません。(肯定しないべき<否定すべき、のように)

「正しいかどうか」は世間にどのくらい浸透しちゃったかで変わるので、意味の誤用以上に(こちらは誤用すると意味が通じないので)間違っていると断定しにくいところがありますね。

ユーザーID:8602612269
するべき?しないべき?
maru
2013年1月22日 11:37

同じ事感じていました。

「せざる」という言葉がもう古いのかもしれませんが、
せめて「するべきではない?」くらいにしていただきたいです。
言葉って難しいですね。

私はご自分のお子さんなのに、「赤ちゃんのお世話をする時・・」の表現もとっても違和感があるのですがトピ主さんはいかがですか?
「お」はいらないのではないでしょうか?
これもとっても多く使われているので不思議になるんです。
私は子供はおりませんが、決してひがんでいるわけではありません(苦笑)。
いらっしゃる方には普通の表現なのでしょうか?
もちろん自分の子以外に使われている場合は気になりません。

ユーザーID:6985664150
べきでない
パールパール
2013年1月22日 11:44

確かに「するべきか、しないべきか」という表現気になっていました。
でも「せざるべきか」というのも何か不自然じゃないですか?
私だったら「するべきか、するべきでないか」と書きます。
やるべきか、やるべきでないか
怒るべきか、怒るべきでないか
というのが自然な表現だと思ってました。

ユーザーID:0438893429
お返事ありがとうございます
犬子(トピ主)
2013年1月22日 18:26

確かに世の中に浸透して定着した場合、その言葉が正しいものになると言われていますよね。

言葉は時代と共に移り変わるものだとは分かっていても、つい気になってしまいました。

自分の赤ちゃんをお世話するという言葉も確かに身内に対しては『世話』で良い気がしますね。

『せざるべき』は確かに古い気がしますし、あまり日常的に遣うものでも無い様な気もしますね。
『するべきでない』がしっくりきました。ありがとうございます。

ユーザーID:3161854711
同じこと思ってました!携帯からの書き込み
ぽんすけ
2013年1月22日 20:28

「しないべき」と聞くと、なんだか気持ち悪く感じます。違和感というか。


「せざるべき」は文語調な響きがしますが、違和感はなくて気持ちいいです。


私は、「するべきではない」を使うようにしています。


20代後半女性です。

ユーザーID:3267528230
「せざるべき」使うなら、前半は「すべき」です
ひろひろ
2013年1月23日 2:17

「せざる」の「せ」は古語のサ変動詞「す」の未然形ですから、
対応するのは、同じ単語の終止形「す」です。
問題なさっている表現は、
「するべき」と現代語使っている時点で、後半は、「しないべき」が順当だと思いますが、
「べき」自体が古語的表現であることから、なんとなく「せざる」でもいいような雰囲気になっているのだと思います。

正確にやるなら、
「すべきか、せざるべきか」です。
「する」と言いたいなら「しない」で十分です。

雰囲気だけで言語使おうとすると、不正確になりがちなものです。
まあしかたありません。

ユーザーID:1484780870
あいまい
やーま
2013年1月23日 12:06

A)することが推奨される
B)しないことが推奨される

だけではなくて、

C)別にどちらでも良い

ということもあるわけでして、
「するべきではない」はBのことを指すのか、B+Cを指すのかが曖昧になりがちなので、使用しないようにすべきです。

ユーザーID:8489788238
まったく同感!
あっちん
2013年1月23日 22:14

犬子さん、よくぞトピを立ててくださいました。

言葉は、時代の流れの中で変化していきますから
異論を言うつもりはありません。

ですが・・ですが・・なんですよね。

耳障りな使い方や、意味が逆に解釈されてしまっている使い方。
どうも受け入れづらくなっています。

「しないべきか」という字体を初めて目にした時に
この方は、義務教育をどのように学習してきたのかと大変、残念に感じましたね。

前述したとおり変化していく言葉ですが
正しい使い方を維持していく責任も
今を生きる私達に、あるのでは?と考えています。

ユーザーID:1488146473
 
現在位置は
です