• ホーム
  • 健康
  • 助けてください。老いる自分に恐怖。病的です。

助けてください。老いる自分に恐怖。病的です。

レス102
(トピ主0
お気に入り148

心や体の悩み

三十路

34歳専業主婦です。

最近、生きずらさを感じていて辛いです。
理由としては、容姿への異常な執着心から来るストレスです。

中学時代俗に言うイケてる層(可愛い子たちのグループ)に入れず、人一倍感受性が強い私は中高と不登校になり引きこもってしまいました。


中学の思春期に、可愛い子とそうでない子の差別の激しさを見せつけられたのが原因か、若い頃から容姿というものに非常に敏感になってしまい

ました。しかし大人になってからは、自分なりに努力をして 他の人から容姿を褒められたり、チヤホヤされたりするようになりました。

現在は結婚をして、夫も尽くしてくれて子供もいて、幸せなはずなのに・・・。容姿への執着が消えません。

最近は病的です。例えば、お店で横入りしてくるおばさん・おじさんがいて むっとするだけでなく、私の容姿が悪いから舐められたんだ、

可愛い子ならおじさんは譲ってくれるはずだから! とか

ファストフード店で他の人はトレーを席まで持ってきてもらってる!私はされてない!容姿が悪いから?!(確認してみると、小さい子を抱っこしていただけ)

など、すぐ容姿と結びつけて自分でも異常だと思います。

多分、34歳にして老いていく自分に恐怖を感じているのかもしれません。

嫌なことがあると=容姿が悪いからなの?! ちょっとでもいいことがあると=まだまだ容姿イケてるかな? そんなことばかり考えています。

辛いです。これからどんどん老いていくのに、生きていていいことあるのかなぁ。。と考えて憂鬱です。

ユーザーID:0482409380

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数102

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • うーん

    介護施設で働いてみては?
    もしくはボランティアしてみては?

    いろいろなお年寄りがいらっしゃいます。

    勉強になると思います。

    ユーザーID:1986964837

  • キョロキョロしない

    人の様子を見すぎです。
    見ても何とも思わず平然としていられる人ならよいですが、いちいち自分がバカにされてて辛いとか考えすぎる人は、キョロキョロしなければいいでしょう。
    主さんのようなタイプは、何も言わない人(容姿について)か褒めてくれる人と一緒に居て、自信をなくさせるようなことばかり言う人は遠ざければいいんじゃないですか?
    偏っているようにみえますが、ノイローゼになるよりましと思えばどうですか?

    ユーザーID:3174041105

  • 気にしない。

    トピ主さんも、もう十年もしたら老眼も始まりますし、肩腰が痛くなってくる。
    二十年、三十年したら・・・。

    ね、外見に心乱されても無駄だしつまらないですよ。
    折角生まれたのですから、少しでも(心)豊かな人生を過ごし、楽しみたいじゃないですか。

    もっとハッキリ言うと、「超絶ウルトラ級の美男美女」じゃ無い限り、
    他人は他人の外見容姿など、殆ど気にとめていないですよ。

    ユーザーID:6007427369

  • 美しく老いて行くのはどうでしょうか?

    年だけは勝手にとって勝手に老いていってしまいます
    なので美しく年齢を重ねる、美しく老いていくことに焦点をあててみてはどうでしょうか?
    あと10年もすると日々の積み重ねや考え方が顔に表れてきますよ
    元の容姿ではなく、年と共に中の自分が現れてきます
    トピ主様の言う劣等感はわからなくもありません
    私もどちらかというといい年になってももっときれいな顔立ちだったらと思うときもあります
    でも、顔立ちだけではあと10年もすればカバーできなくなるのも事実です
    服装などはどうですか?
    私も容姿は劣等感を感じるほうなので、少しでも綺麗に見えるように心がけています
    ダイエットも定期的に行い変わらぬ体重を維持するようにします
    できる努力はすることがその劣等感から抜け出す策かとは思います
    綺麗な人は持って生まれてたものもありますが、
    美容に対しての意識の高さはとても真似できないと思うことがありますよ
    それを少しでも真似してみて少しでも綺麗でいるようにしてみては?
    容姿だけにこだわるのをやめるように心がけるといいですよ
    人の生き方や立ち振る舞い、話し方など、容姿以上に人を魅了する要素はたくさんあります

    ユーザーID:1694545400

  • わかるよー

    あなたの手を取って頷きあいたい・・
    私もです。小学校のころ目立つグループに入れてもらおうとして省かれたことが46になった今でも人生最大のトラウマです。
    幼稚園から高校までの一貫校で、目立つ子、そうでない子の立ち位置は生涯変わらないと思い知らされ、その屈辱の思い出に未だに苦しんでいます。
    私にもモテ期というものもありました。調子のいいときは思い出さずにいられます。でもやっぱり忘れることはできない。ポジティブな言葉に本当の意味で慰められたことはありません。
    一生付きまとうものだから。「いい年をして」という人もいるでしょう。でも年をとっても魅力的、吸引力のある人は人から高評価され優遇される。この法則は変わりません。
    この世界はそういうこと。そして私はそういう人間ではない。それが私の人生。
    納得できなくてもこれが現実、なんですね。

    ユーザーID:8942883169

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 大丈夫

    病的ですね。(笑)
    でも自分で分かってるのだから大丈夫ですよ。
    気付かずにおかしくなってる女性も沢山います。

    お洒落雑誌やTV、ネットを少し制限してみては?
    出かける時もノーメイクに近い感じで服もナチユラルに。
    肩の力を抜いてウォーキングや運動もいい。

    周りを見て下さい。
    あなたのような美に執着してる女性は沢山います。
    みんな同じように老けていくのに何を気にする必要が?
    可愛い、綺麗と言われてる女性もメイクを取り服を脱げば笑えるくらい変わらないですよ。(笑)

    自分を解放してあげることです。

    ユーザーID:8924378093

  • だからエレガントにならなくちゃなのよ〜

    50代です。

    女性が容姿で他人から大事にされるのは、それが「若くてきれい」と
    いう理由だったら、せいぜい30代後半くらいまででしょう。


    若さは「必ず」。そうです。「必ず」失われていくものです。

    若い間は、振り返って見ればほんのひとときでした。
    若くなくなってからの人生って、普通に健康でいられれば結構長いですよ。


    感じの良さ、センスの良さ、知性、優しさ、余裕のあるユーモア・・。
    そして、若い人にはないエレガンス。優雅さ。
    大人の女性の魅力を色々探してみたらいかがでしょう。

    この時代、素敵な40代、50代、60代〜の女性は沢山います。
    必ず失うものにしがみつき、喪失感にイライラするよりは
    早くからマチュアな大人を目指しましょう。


    きれいな色で身なりを整え、背筋を伸ばし、感じよくしていれば、
    世の中の他人様が親切にしてくれることも、まだまだありますよ。



    あなたはもう中年。覚悟して大人になりましょう。

    ーーーーー辛いです。これからどんどん老いていくのに、生きていていいことあるのかなぁ。。と考えて憂鬱です。


    ヒマすぎるのではない?
    大人としてしっかり生きて!!!

    ユーザーID:6944429634

  • 大変ですね

    中学時代イケてたのに、今は全然・・という大人、沢山いますけどね。
    逆に、昔は目立たなかったのに、大人になるにつれ俄然魅力的になった、ということも多々。

    中学時代に可愛い子グループに入れなかったのは、単純に容姿のせいとは限りませんよ?
    あの頃は、よくわかんない理由で意地悪したり、ハブったり、人を悪く言ったり
    容姿に関わらず、別に珍しいことじゃありません。
    もっと言えば、可愛い子だって、ノリが違えばそういうグループに入れない可能性あるんです。
    そういうの、良い悪いじゃなくて、人生勉強だと思うんですけど。

    ちょっと、子どもの価値観に囚われすぎな気が。
    もう大人なんだから、発想の転換をして、大人目線で物事を見てはいかがですか。
    大人になって容姿を褒められたなら、容姿は良いってことでしょ。
    美しく年を重ねて来られたのだから、これからだって大丈夫なんじゃ。
    あなたはきっと、美容にも気を使ってると思いますし、綺麗な奥さんとしてやっていけるでしょう。

    ユーザーID:3669159216

  • 醜形恐怖症

    という病気があるようです。

    例えばその恐怖のあまりに整形手術を繰り返す。などがそれにあたるようです。
    まずは病的なものかどうかを専門家に確認してもらった方が良いかもしれません。

    ユーザーID:4522484610

  • 感想だけですけど

    自意識過剰だなあ、、、と思いました。

    人は、他人の容姿など大して気にもかけていませんよ。確かにぱっと見で、きれいな人は目につきます。でも、目につくほどきれいな人は1割いるかいないかで、他は「その他大勢」です。
    自分は1割に入れなかった、入りたいと、34歳にもなってまだこだわっているのですか。
    他にすることないんですか。
    仕事していると、容姿なんか関係ないです。能力とか気配りとか、そういうのが100%大事です。職場において輝いて美しく見える人は、仕事をしていくうえで職場になくてはならない人です。容姿は清潔でマナーを守っていさえいればいいです。

    治療法としては、そうですねえ、専業主婦やめたらどうですか。仕事していれば、そんなくだらないことばかり考える暇がなくなります。他に考える事ができますよ。暇だから、前世紀の中学生時代のこととか思い出すんです。

    ユーザーID:3402399618

  • 息子が同じです。

    貴女の悩みを見てびっくりしました。私は19才の醜形恐怖症の息子をもつ母親です。
    息子が貴女とまったく同じ事を言うのです。中学の多感な時期にかっこいい男の子と
    自分とは待遇が違う、自分の容姿が悪いからだと。何もかも容姿のせいだと。
    貴女は御小さい頃はどんな感じでしたか?ちょっと病的に神経質ではありませんでしたか?
    他の人なら何とも思わない事に過大に不安にかられたり、何度も確認行為をしたりとか?
    息子ほどではないようですが、軽い強迫性障害の一種の醜形恐怖症かもしれません。
    これは、他人のどんな励ましや慰めも効果ありません。
    色々サイトもありますので、調べて心療内科(認知行動療法おこなっている病院)に
    行かれる事をお勧めします。
    御辛いでしょうね、私も辛いです。がんばりましょうね。

    ユーザーID:1357231695

  • 気分をかえてみて

    思春期のトラウマなんですね

    でも、トピ主さんはもう中学生ではなく子供もいる30代の大人です
    周囲も大人ですから容姿でどうのというより言動などで判断されますし、
    年齢なりに清潔感があればイイ大人が容姿で差別などしません

    思春期時代の反動で努力して綺麗にして20代のころ得た栄光が
    忘れられないってことですよね
    でも美人でも人妻が40代にもなれば誰もチヤホヤなんてしてくれませんよ

    気持ちを変えるにはかつてのように容姿で他人の目を引くより
    何か別の趣味とかブログとか初めてみるとか得意なことで
    すごいね!って思ってもらう方を目指してみてはどうですか?

    容姿を気にして人生を楽しまなかったらもったいないです

    ユーザーID:4055094181

  • 「人一倍感受性が強い私」・・・

    そんなこと30代にもなって言ってる間は、どうにもなりませんよ。

    執着しているのは容姿だけじゃないでしょう。

    ユーザーID:9935129846

  • 他人を気にしない

    他人のアラ探しをする習慣のある人は、そうなるんですよ
    「私の方がマシね」と思いたいから、他人の欠点を探してしまう
    そうすると、自分の容姿が完全でないと許せなくなってしまう。
    他人の容姿など自分には何の関係もないという気持ちを
    持てば、自分の容姿など、関係ない話になる
    老いて醜くなって死んで行くのは、自分だけではない
    全てをありのままに受け入れれば、悩みなんか
    消える。

    ユーザーID:1130125200

  • ズレてたらごめんなさい。

    こんな解答求めてないかもだけど・・・
    心療内科で先生に話を聞いてもらうのが良い気がします。

    私は容姿を気にしてではないけど、ちょっとコンビニ店員の態度が悪いだけで、私が接客に値しない人間だからこんな対応されるんだ・・とか、人から対等に扱われる人間じゃないのかな・・私は生きていちゃいけないのかな。
    なんてバカな事を考えて落ち込んでしまう時期がありました。

    結局、私の場合は結婚生活のストレスから来るウツ状態でした(ウツ病の一歩手前くらい)
    離婚した途端!そんな感情も消えて完治(笑)!!

    主さんは思春期の頃から続いているようなので、その頃に何か根本的な原因があるのかも知れませんね。
    お試し気分で一度話を聞いてもらうのも良いかも知れませんよ。

    ユーザーID:2850165929

  • 幸せな年の取り方

    「若くて美人」は素敵なことですが、それにとらわれすぎると、
    疲れますよね。どんなに綺麗でも、幸せでないと意味がないです。

    誰でも年を取ります。
    年齢相応の美しさ(内面も含めて)を目指せると良いですね。

    サクセスフル・エイジングで検索してみてください。
    ヒントになるかもしれません。年齢や容姿を含めた
    「自分」を受け入れられるよう、お互い頑張りましょう。

    ユーザーID:6971523419

  • 美しい!と、自分に

    人間、生きて居る事自体、悩みが付き物。トピさんは、それが、たまたま゛美゛だったというだけの話。意識を別のところへ持って行く方法を、若い内に身に付けて欲しい。例えば、現実ではなく、文学の中の男性に心ときめいたりする。私は30-50才迄、夢中で、海外・日本文学を読み耽りました。現実逃避かも知れませんが、自分の中で幾つもの異性との出会いを疑似体験したような、とても嬉しい事だらけの世界でした。今は本に飽きたので、文楽・歌舞伎・落語の世界で、遊んでます。現実に戻れば「本当に嫌!」、「他人にはしゃべれないわ・」という事を人は持ってる。トピさん、黙っていても、歳は取る。しわは増える。白髪だらけになる。だったら、自分で自分を褒める、生き生きと暮らさなければ誰も、助けてくれない。人生を金を掛けなくとも、愉しむ方はいくらでもある。愉しみ、遊んで欲しい。すると、゛美゛への執着も薄れるでしょう。

    ユーザーID:3982804611

  • だめですよ、それじゃ

    笑顔のないこわ〜い顔したお母さんが猫背気味に立っていそうで怖いです。

    トピ主さんより(あなたのいう)イケてないのに楽しそうに席譲られてる人が絶対いますよ。探して何が違うのか比べてみてください。絶対楽しそうな、笑顔が素敵な人ですよ。

    もう30過ぎたら誰だっておばさんなんですよ。
    ここからは笑顔勝負ですよ?

    ユーザーID:6116039299

  • ありがとうございます。

    皆様ありがとうございます。

    同じような経験をされ、気持ちを分かってくださる方もいらして嬉しいです。ないものねだりさん、ありがとうございます。

    みな多かれ少なかれ容姿に対する執着があると思うのですが(若い頃は良かったワ、レベルから

    私のような病的な人まで) 私は異常ですね。

    最近は、芸能人や有名人位しか人として価値がないんじゃないか、私を含め世間一般人はその他大勢で無価値

    なんじゃないか(気分を害された方、申し訳ございません)とすら考えてしまうのです。

    芸能人の方々がちやほやされているのが羨ましくて仕方ありません。本当に浅はかな考えですが。

    marukoさんの言われるように、ネットのしすぎでこういった思考になるのでしょうか?

    それとも、なにかの精神疾患でしょうか?

    考えたくなくても考えてしまうので、ある意味マダム歴15年超さんの言われるように暇なのかもしれませんが

    ユーザーID:9700863568

  • 容姿の呪縛から解放してくれるのは「老い」!

    むしろ老いる事で解放されると考えてはどうでしょう?

    私は若いころに綺麗、可愛いと男女問わずチヤホヤされましたが
    結婚して子供を2人産んだアラフォーの今、若き頃のように
    崇めるように扱ってくれる人はいません。
    体重も変わってないし、小奇麗でいるようにしているんですけどね。

    老いは皆に平等に訪れるんだなぁと実感しています。

    美魔女とか、女性は年齢に関係なく美を追求する傾向がありますが、
    もともと女性が美を求めるのは、男性にアピールする動物的な本能。
    その当の男性は、美と同じくらいの比重で若さを求めている気がします。

    美度が1の人と10の人がいたとしても、老いれば2人とも限りなく0に
    近づいていくわけで、つまり老いれば老いるほど、その差は縮まるのですから、
    むしろ老いは歓迎すべきじゃないでしょうか。

    ユーザーID:7079278990

  • 同じです

    私が書いたのかと(笑)

    綺麗な人が羨ましいですよね。
    ただでさえ冴えないのに、老いてますます醜くなる
    自分が辛い。
    綺麗な人との差は開くばかり…


    社会人になってからのほうが差別は感じます。
    オジサンはあからさまに若くて可愛い子を優遇しますし、
    多少のミスも顔でカバー。

    辛いです。。。

    ユーザーID:6958328020

  • 辛い日々でしたね

     四捨五入したら60になる男です。
     今までとても苦労したからこそ、今のご家庭があることをきっとわかっていられるのでしょう。
     あなたから見て順調に見える家庭でもそれぞれさまざまな試練を抱えているし、それを超えて今をすごしていルと思います。
     今、ご家族がある、お子さんがいることはあたりまえではない。あなたを大切に思い、必要としている人がいるは、あなたの存在意義を示す何よりの証左。
     そのことに進駐から感謝し、自分に自信をもってください。そこからあなたのきらきら光る日々がスタートすると信じます。

    ユーザーID:5031878471

  • 興味の対象を他に持って行く

    トピ主さんほどじゃないですが、私も自分の容姿が気になるので、ちょっとはわかります。
    確かにトピ主さんの場合は、ちょっと度が過ぎていますね…。
    あまり、参考にならないかもしれませんが、私はピアノという趣味にハマり
    最近は容姿については以前ほど関心がなくなりました。
    ピアノさえあれば、他の事はどうでもいいや…みたいな。
    お金は、化粧品に使うより今は楽譜やピアノの調律に使うようになりました。
    トピ主さんも「すべてを失っても、これさえあれば生きていける!」っていう好きなことを見つけられればいいですね。

    あと、鏡を使わない限り自分の顔って確かめられないじゃないですか。
    なので自分で暗示をかけるんです。
    私の顔はオードリ・ヘップバーン♪だとでも思い込んでおけばいいんですよ(笑)

    ユーザーID:2937481698

  • 価値観の見直しを

    トピ主さんの価値観の根っこに「美」と「若さ」があるのではないですか? 若さも美しさも、ある種の「力」をもたらしてくれますからね。

    残念なことに、今の社会は老いも若きも男も女もそのことにばかり注目しています。美しければ、イケメンならばそれだけでちやほやされる時代です。

    けれども、自分の存在価値がそれによってコントロールされていたら、この先不幸になるばかりです。これからは年をとっていく一方なのですから。美容整形で失敗して苦しむ中高年の人の話も聞いたことがあります。

    生きていくということは、表面的な美しさだけから目に見えないもの、心や生き方の美しさへと価値観がシフトしてくことだと思います。見た目の美しさを否定するわけではありませんが、美しさの定義を広げ、深めていくのです。

    ご主人を始めとする家族や友人に、トピ主さんのどこがステキだと思っているのか聞いて、それを素直に受け入れることをおすすめします。周りの人たちの美しさを評価し、人々やマスコミの表面的なコメントに踊らされないで、自分なりの価値観を磨いてくださいね。

    ユーザーID:0541954962

  • 発想の転換は?

    嫌なことがあると自分の容姿が悪いからと思うなら、嫌なことがあっても自分の容姿が優れてるからと置き換えてみれば?同じ考えるなら後者の方が気分的にいいでしょう?
    「美人は嫉まれるのね」「美人だから仕方ない」だとストレスもたまりませんよ。「不美人だから」「不美人のせいで」なんて考えてる最中の表情、定着したらその方がいやじゃないですか。
    口に出したらダメでも心で思うのは自由なんだから。自分を心地よくする努力は大事ですよ。

    ユーザーID:9800923693

  • 逆にうらやましいです。

    私は30代後半主婦です。
    もうすっぴんで外出ても平気になっちゃってます。
    食べる事だけが楽しみな毎日です・・・
    昼ご飯食べてる時に夜ご飯何にしようかなと考えたり
    仕事中もずっとあれ食べたいなーと食べ物の事ばかりを考えてます。
    容姿に気がいくのがすごく羨ましいです。
    私はそれがとてもめんどくさくて仕事にもすっぴんで
    いきたいくらいです。
    若い時だけのチヤホヤはほんとに淋しいですよね。
    この歳でチヤホヤされたい場合は
    みなさんが言ってるようにもうおじいちゃんおばあちゃん位
    しかないと思います。
    横入りしてくるおじさんおばさんは根本的に
    モラルのないおかしな人達なので
    気にしないように

    ユーザーID:7987753948

  • 気持ちわかります。

    私は年齢や既婚独身・子の有無など問わず、女性が容姿を気にしなくなったらおしまいだと思ってるのでトピ主さんがトピックにあげてる内容は至極真っ当だと思いますよ。ただ、深読みし過ぎな所もあるようなのでもう少し楽天的になりましょう!
    ご質問は現在34歳のトピ主がこれからどんどん老けていくのに生きててイイ事あるのかなあ?ですよね。
    私は46歳の既婚(25歳で結婚43歳で離婚、その後44歳で再婚:不倫ではない)・子供なし・専門職です。美容や運動は気にして実践。未だにナンパもされますし、友人知人から食事やライブ、映画に誘われたりして集って楽しく人生を謳歌してます。趣味を通して知り合ったちょうどトピ主と同じ年の男友達が複数いて、彼らは誕生日会やクリスマスパーティを開いてくれます。プレゼントと花束も頂きました。見ず知らずの男性達でもとても親切にしてくださいます。
    まれにオバサン扱いされる事もありますけど仕方ない。親切にされる方が圧倒的に多いから気にしない。いつも笑顔でいましょう。私でも楽しく生きてから余り悲観的にならないで。ちなみに旦那様も公認です。

    ユーザーID:1771598073

  • 前へ進みましょうね

    トピ主さん


    お外で大事にしてもらえる日と、同じ場所に行っても
    邪険に扱われる日があるのに気づくことがあります。


    私の場合は身なりだと思います。
    質の良い、手入れをした綺麗な色の服を着て、お洒落して
    出かけると、周囲の人が優しいです。


    着物の日も、大切に扱ってもらえます。
    上質なバッグを丁寧に持っている日は振る舞いも少し優雅に
    なれる気がするし、周囲の目も優しい。
    若さと引き換えにマダムが手に入れるべきなのは、優雅さです。
    優雅なおこちゃまなんて、まずいないでしょ?
    オトナの特権です。


    気持ちの切り替えの為に走ってみては?
    友人が言っていたのですが、走ることの一番の良さは
    「前へ、前へ」と思えることと、細かいことを考える
    余裕がないことだって。
    すっきりするかもしれません。



    楽しく過ごすのも、ウツウツと過ごすのも貴女次第。
    大丈夫。色々乗り越えて素敵な大人になってください。
    応援していますよ。

    ユーザーID:2701644926

  • さすがにその状態は・・・

    他の方のレスにもありますが病的です。

    その状態では「気にしないこと」なんて無理っぽいですね。
    どうしようもなく気になるんですから。

    つまり、まともに日常生活を送れてないように思います。


    精神科へ行って、認知行動療法を試してみたらいかがでしょうか。

    ユーザーID:7211286502

  • 本当の美しさとは何か

    醜形恐怖症の言葉を思い出しました。これは、精神科を受診しないといけないレベルなんですが・・・。

    人は、自分の肉体と精神にバランスをとって生きています。

    私の友人は、高学歴で教養も高く若い時分はその高身長と白人の血が入った外見から美しい人でした。今は、大きなおばちゃんですが、昔からブランド物も化粧品も自分を外界から飾るものに一切興味がありません。理由を聞くと、自分の内側世界に興味が強いです。彼女は知性に優れ、賢く、思慮深く、他人に与えることに喜びを感じ、明るく、肯定的な考えを持つその人柄で、初め目に付いた皺もシミも気にならなくなって、いつしか素敵な人だなって思わせてしまう魅力がある。その心から出た顔の表情が、素敵な人にさせている。

    以前、外見と内面の魅力について話した際、外見はどんどん落ちるけど、その分を内面を研磨する事で補うのが年を取るって事。と言っていました。

    若い時は、肉体的な外見に騙され易いけど、大人になるとその人の哲学や精神と言う内面から出る美しさが具現化してきます。

    トピ主さんは、自分の内面を磨いてきた自信はありますか。

    ユーザーID:7751858948

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧