13卒 内定が決まりません

レス68
(トピ主2
お気に入り87

キャリア・職場

すすくろ

13卒の女性です。大学の専攻は文系です。
昨年から就職活動をしていますが、まだ内定を頂いていません。キャリアサポートやハローワークで相談をし、履歴書や面接をみてもらったり、業界業種も考え直したりしましたがすが上手くいきません。
自信があり相談した方からもこれなら大丈夫、と言ってくれた企業も面接や書類で落ちたのでつらいです。
努力が足りないのか運が悪かったのか、一向に捗る様子もないので焦りが出てきます。
正直、今の時期の正社員の募集は少ないです。契約社員やパートなど雇用形態にこだわらず就職して、経験を積んでから転職という方法も一つの手だと考えています。


まだ時間があるので就職活動を続けますが、卒業間近になって内定を頂いていないことや大卒なのに正社員でないことは恥ずかしいことなんでしょうか?甘いんでしょうか?

ユーザーID:3897272295

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数68

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ムリした方がいいですね

    まず、契約社員や派遣になると、そこからは正社員に
    なれる可能性は非常に低くなります。
    今現在、内定が取れなくて困っている以上に困る事に
    なります。
    今の方がまだマシなのです。
    今、ムリをしてでも正社員にこだわるべきです。
    どこでもいいから入って、2年は最低やって、
    その後、どうしてもその会社がイヤならば、転職を考えましょう。
    正社員から正社員の転職が、一番しやすいのです。
    今、心が折れたからと言って諦めてしまうと、今以上の
    条件はありません。
    ですから、今、どこでもいいから正社員で入るべきです。

    ユーザーID:1102706058

  • 14卒の女子大生、就活駆け出しです。

    私の彼氏は一人暮らしでフリーター、今は貧乏ですが今年の4月には(雇われ)店長になれる可能性があるらしく型にはまらない人生もいいかも知れないと思わせてくれる人です。

    事実私の興味ある会社は社会経験2年以上の人しか採用してないのでいつかは転職するだろうと思い契約社員のショップ定員とかも視野に入れ始めました。

    確かに大学の卒業式の日、内定が決まっている友達にジェラシーを感じるかもしれませんがそれは自分の見栄とかプライドの問題だと思います。
    正社員じゃなくても心の持ちようによっては十分楽しく充実した日々を過ごせるはずです。

    なんて、自分も就職に関しての不安はつきません。
    ポジティブに楽しくいきましょう。
    未来の為に今を踏みつけるんじゃなくて今も大事な人生の真っ只中。

    金なしのくせに毎日楽しそうに遊んだり仕事したりしてる彼氏を見てると就職失敗しても、お金がなくても大事な友達や家族がいれば大丈夫だなって思います。
    ポジティブに勝るものはありません。一緒に頑張りましょう!

    ユーザーID:4473182050

  • 小さいことだけどさ

    13卒ってネットや、就活関係ではよくつかわれるけど、
    わたしならせめて13年卒ってかくかな
    なんかさ、こういう小さい気配りができる人
    とできないひとって
    面接では差がつくとおもうし、
    みぬくのも簡単かな

    ユーザーID:4733396902

  • 大学進学率は50%を超えているのですよ

    上は世代の逸材から下は平均点の凡人まで、中には平均点以下でも大学生になっちゃった人も沢山いるでしょう。

    だから「大学生」の枠で考えるのが間違っているのです。

    春の卒業を控えて「内定を貰えていない」、
    それが貴女の実力であり評価であると認識しましょう。
    全てはそこから始まるのです?

    ガッコは何処ですか?
    聞けば「やっぱり」なんて状況なんでしょうね。

    ユーザーID:9314449028

  • 是非公務員試験を

     何も民間ばかりに目を向けないで公務員はどうですが?国家二種や国税専門官(税務署の職員です)や都道府県の職員など、実際の仕事はみんなの役に立つための仕事です。
     公務員は試験は努力が報われます。私も、民間から転職しました、1年間必死に受験勉強すれば受かります。このあとの長い人生を考えれば1年間必死で公務員の試験勉強することは自分への投資だと思ってはいかかでしょうか?あちこち民間受けて疲弊するよりかはいいですよ、きちんと休みはだいたい確保されます。結婚しても、子供が生まれても仕事続けられます。

    ユーザーID:3558141709

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 正社員を目指した方がいい

    未経験可という中途採用募集にも応募してみては。

    数年前私が自分の周囲に配置する人材を採用をしていた頃、
    今なにもできなくていいから勉強してくれる人、
    一緒にがんばれそうな人を探していました。

    私の右腕と左腕を探していたので経験は不問でした。
    雑用が多く、経験者はへそを曲げそうな内容もあったので
    未経験のほうがありがたいと思っていましたよ。
    実際、そんな人を数名採用しましたが1ヶ月〜数ヶ月で実力発揮してくれるようになり
    私も誇らしく思いました。

    そんな求人も中にはあるはずですから、
    中途採用の募集でも躊躇せずに応募されてみることを進言します。

    パートや契約社員が恥ずかしいとは思いませんが
    そこから正社員になることはよりハードルが上がるため
    もう少し正社員を目指されたほうがよいと思います。

    できるだけ並行して専門的知識を身につけてください。
    一見その業務に役に立たない資格でも、勉強する気があるかどうかをはかる目安になることもあります。

    今はとてもツラいと思いますが頑張ってくださいね。

    ユーザーID:8454486411

  • 他人より秀でるために努力あるのみ1

    こんにちは、37歳の男性です。私の時(15年前)も、就職状況は厳しかったですが、今も厳しいようですね。本題に関して私の考えを述べさせていただきます。日本は資本主義社会(経営者は労働者を雇用して利益を生み出し、労働者に給料を払って、労働者は労働を提供して給料を貰って生計を立てる)です。正社員になれないのを恥ずかしいと思う必要はありません。働ける環境・条件があるのに、働く気を起こさず、親などの他人の収入で生活しようとする考えを恥ずかしいと思うようにして下さい(身体が不自由で働けず、生活保護などの援助を受けている人は違います)。契約・派遣社員でもアルバイトでもいいので働くことが大事だと思います(正社員の方がいいとは思いますが、もし勤め先の会社が倒産したら正社員の肩書きなど何の意味もありません。一番大事なのは、正社員・契約社員などの雇用形態ではなく、この資本主義社会を生き抜く能力を身につけることだと私は考えています)。仕事を始めたら、自分が将来何をしたいのか、どんな仕事に向いているのかが分かってくると思います(私は清掃・建築工事現場の仕事に就きましたが、その中で感じたのは

    ユーザーID:5523338276

  • すすくろさん、ガンバレ!

    すすくろさん、こんにちは。

    これは助言ではありません。一高齢者の戯言です。

    間もなく卒業ですね。でも就職先が未定、とても不安だろうと思います。

    専攻は文系だそうですが、貴女の売りは何ですか。この分野だったら人には負けないという領域はありますか。

    貴女の専門分野と応募した企業の専門分野とは整合しているのでしょうか。このご時世、企業は生き残りと更なる利益獲得のため、大卒だからと言って、そうそう軽々しく採用はしないでしょう。

    『卒業間近になって内定を頂いていないことや大卒なのに正社員でないことは恥ずかしいことなんでしょうか?』

    ⇒そんなことはありませんよ。私は常々思うことがあります。それは、高校を卒業したら大学へ、大学を卒業したら就職、就職したら結婚、……、ベルトコンベヤの様な人生、これって変だと思いませんか。大学を卒業して、2〜3年世界放浪の旅、その後大手の広告代理店、私の友人の息子です。

    因みに、私の二男は8年間ほどフリーターをして、某出版社に入りました。収入の大きさにびっくりしていますよ。

    青春真っ最中。焦らないでください。今は待ちの時です。ガンバレ!

    ユーザーID:7113566056

  • 人より秀でるために努力あるのみ2

    人より仕事のスピードが1.5倍位遅い、対人関係が苦手(人の立場に立って物事を考えるのが苦手、相手に自分の考えを上手く伝えられない)、重労働に向いている身体ではない(50キログラムの鉄柱を100本運んだ次の日、腰痛で会社を休んだ)などでかなりの劣等感が生まれ自信を無くしました。自分に出来る仕事を考えながら、清掃の仕事をしていた時に、ビル設備管理の仕事に出会いました。見ている限りでは、重労働はなさそうで、設備管理の仕事だから専門的な技術を身につける事ができ、不景気でも仕事がありそうだと考えて、ビル設備管理の仕事に転職しました。当時契約社員(年収200万円弱)で、生活に余裕はありませんでしたが、仕事内容が自分に合っていたので、この分野の仕事を頑張っていこうと決心して、電気主任技術者や建築物環境衛生管理技術者等の資格を取得して、収入アップを目指しました。今の収入は350万円強で、母親には、女性からは結婚相手にされない年収だね、と笑われますが、母親には結婚相手はいなくても生活には困らないし、自分の収入で生活をしているということに誇りを持っていると言っています。トピ主さんに幸あれ。

    ユーザーID:5523338276

  • 楽を選んではいけない

    経験を積んで転職といいますが、契約社員やパートは経験として大して評価されませんよ。実際のところ特殊なスキルや有益な資格を取らないとなかなか勝負できません。正社員経験がないというのは結構マイナスになります。安易な道に逃げないほうがいいですよ。

    就職活動って運も大きいです。どんなに優秀でも必要な人材ではないなら採用されないこともあるし、普通なら採用される人材でも、それ以上の人材が希望してきたら定員に入れずに不採用になることもあります。
    不採用の連続でも腐らずに粘りましょうよ。あきらめずに頑張れば必ず何度かチャンスは訪れます。そのチャンスをしっかり掴めたらいいのです。

    ユーザーID:3075848060

  • 有効求人倍率

    2013年卒の大学・大学院卒の有効求人倍率は1.27倍。
    つまりは2013年卒の大学・大学院卒の方は
    皆さんが正社員として採用されることが可能な数字は出ています。

    ただ、今年度の学生さんの傾向なのか、
    または大学のキャリアセンターやハローワークが
    正確に数字を掴んでいるのか不明ですが、
    実は大企業の求人は増加傾向にあり、中小の求人は減少傾向にあります。

    やりたいこと、向いていることと皆さんおっしゃられますが、
    例えば傾向的に女性にはあまり人気はありませんが、
    大企業の女性営業職などは希望すればかなりの確率で採用されます。

    どの企業もイノベーションの力を女子力に期待していますので、
    現場のマーケティング能力を養うために入口を営業で募集をかけますが、
    なかなか営業を希望する学生が少ないのも現状です。

    中小企業の事務職は倍率が相当に高くなっていますので、
    100社受けても受からないケースもあります。
    企業に人気のある大学の女性が大企業や営業職を避けて
    中小の事務職を希望しているケースが多く見受けられます。

    ご参考までに。

    ユーザーID:3721914101

  • 大丈夫、大丈夫、甘くなんてない。

    30代前半女性です。同級生が就職活動をしたのは、就職氷河期まっただ中でした。
    私は海外の大学に正規留学をしたので、就職活動は卒業前は全くせず、
    英語力(TOEIC900)を武器に最初から派遣社員で働きました。
    当時は、外資系は元気でしたし、携帯産業は伸びていたので、比較的苦労せずに
    仕事につくことはできました。(ちなみに今は正社員です。)

    ただ、仕事を始めてから、社会人としての基礎マナー(メールの文言の書き方や
    上司・同僚・来客・取引先に対する言葉遣いや態度、電話の応対の仕方等)を
    身につけるのに苦労しました。社会人として出来て当然なことが出来なかったので
    周りから白い目で見たこともありました。

    なので、確かに新卒で正社員になれないと、ハンディはあるかもしれません。
    でもそれは、トピ主さんの力量や努力とは、全く関係がないです。
    周りは、色々言うかもしれません。でも、この不況です。
    大手有名企業が軒並みで過去最大の赤字を発表している時代です。
    右肩上がりの70年代、80年代とはワケが違うんです。

    大丈夫、トピ主さんは甘くなんてないですよ。

    ユーザーID:3803865837

  • 昔の自分を思い出すわ

    私は初期の就職氷河期で、就職先がないまま卒業し、翌年の一月に正社員として雇ってもらえるまで無職でした。
    ずっとバイトしていた所などで契約社員として雇ってくれるという話もありましたが、断りました。
    最初は苦しくても社員の肩書にこだわったほうが良いです。パートや契約、派遣で手を打つとそこから抜け出せなくなり、結局社員になれなかった人の方が多いです。
    最初の職場はそれはもうきつく、1年で転職しましたが、この1年の職歴は物を言いました。
    友人の一人に、結婚後三十を超えてから初の正社員雇用をもぎ取った猛者もいましたが、本当に知る中で一人だけです。派遣、契約社員で勤めている人はそのままでした。
    そして、こう言ってはなんですが、同じ仕事をしても社員と派遣や契約社員は絶対的に違います。
    無職よりマシ、という人もいますが、私は無職のほうがマシ、な時もあると思います。
    最初の職歴って結構重要ですよ。事務か接客か営業かで随分とその後が違います。

    ユーザーID:7572141457

  • 私は2月、妹は卒業後の5月

    私は、元々卒業後は資格試験を受けようと就活はしていませんでしたが、気がかわり、卒業前の2月に、新卒募集でない転職用のサイトから検索した会社から内定を貰いました。


    世間では無名でしたが業界内では知られてる潤っている会社で、社内の雰囲気も大人で落ち着いているし、ボーナス多いし、産休育休も当たり前に取ってよい環境で、結婚して出産した現在も、ストレスなく働いています。


    妹は、卒業後の5月に、新聞の求人欄に乗っていた法律事務所に応募して事務の採用が決まりましたよ。ここも潤っているようで、弁護士先生が豪華ランチを奢ってくれたり、のんびりした社風らしく、楽しく働いているようです。


    なので、まだまだ諦めずとも大丈夫。大手に隠れて人が集まりにくい、密かに潤っている中小企業も多々あるとおもいます。


    新卒一斉募集のサイトだけでなく、私みたいに未経験OKの転職サイトにダメ元でトライしたり、新聞の求人欄を覗いてみたり、まだ希望はありますよ!

    ユーザーID:9569517666

  • トピ主です。皆さんのレス、ありがとうございます。

    皆さんのレスを拝見しました。まだまだ就職活動を続けますし、公務員や中途採用募集についても調べてみます。色々なご意見ありがとうございます。


    派遣などで経験を積んでからと考えたのは、半年前にキャリアサポートで相談したときの言葉が引っかかっているからです。
    「今、アルバイトは何してる?」の質問に、
    「大学で情報教育の授業サポート(先生の助手や生徒の手助けをしています)や、アルバイトに入るかわかりませんが、長期休暇には地元で実家や近所の農家の所で出荷作業などの手伝いをしています」と答えたところ、「アルバイトのうちに入らない。社会経験も、まともに働いた経験もしていないのに正社員の就職活動なんて甘い」の一言。

    実家の手伝いや卒業研究の予定、進行具合をみて選んだアルバイトですし、農家はともかく授業サポートはアルバイトで募集してたから答えたのに、と当時は考えていましたが、最近は就きたい仕事に関連するアルバイトをしていないから甘いと言われたのかと思うようになったからです。

    ユーザーID:3897272295

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 大丈夫ですよ

    まだ、お若いですよ。ドンと構えてください。
    昨今の事情から、学生さんが内定をもらうことが難しいですね。でも、実際何をやりたいかも決められない年代だと思います。
    正社員がいい!と言う書き込みもありますが、今や正社員もばっさり切られる時代ですので、ラフに行かれたらどうでしょうか。
    何か自分のやりがいを見つけられることに気づくには、経験が必要かと思います。なので、バイト、派遣、契約、パート・・・とにかく働くというスタンス・・・生きるためには働くことが必須という経験をして欲しい。(おばさんの希望です)あせる気持ちもよく分ります。でも、先にはまた、違う状況もありますから・・・アンテナを敏感に、ラフに行かれてはどうかなと思います。大丈夫!勉強、がんばったんですから自信もってください。

    ユーザーID:6082451146

  • 2度目ですが・・・

    トピ主さんは、実直な方のようですので
    そういう方を探している企業は必ずありますよ。

    キャリアサポートやハロ−ワークも「情報利用」はすべきですが
    こちら側が弱っているとき、相談員の言葉は突き刺さることが多いのです。

    私も昨年某所で相談し、
    紹介案件以上の条件や内容は望めないと言われたことで
    私には、その価値しかないのだと落胆したものです。

    相談員の思う「適切で良い求人」に応募する前に、
    私の求める業務内容や待遇での内定が案外いくつも出ました。

    やはり最後は「自分」ですよ。

    私ならトピ主さんのような経験は良い社会経験だと思います。
    地域社会で、大人の方とも関わってきたことは評価されても良いことですよ。

    学生アルバイト程度で業界を知ってるそぶりをする学生の方が不愉快です。

    学生にブラック企業と認知されている企業でそれなりの期間働くことは、
    その分のちに挫折しにくくなることや、問題解決能力が高まる場合もあります。
    許容できる範囲内ならいわゆる「ブラック」も見てみると良いと思います。

    ユーザーID:8454486411

  • 就職氷河期に学生でした

    最初の就職氷河期に大学生でした。就職先が決まらないまま卒業しましたが、卒業後は公務員試験のみに絞りました。予備校に行くお金もないので図書館で試験勉強に専念し、国家公務員、地方公務員、受験した全ての試験に受かりました。今も地方公務員として勤めてます。職場にも私のような方、結構いますよ。トピ主さん、頑張って下さい

    ユーザーID:4160129504

  • なんとかなる。


    お気持ちお察しします。辛いですよね。
    就職活動はまるで自分の価値を評価されてるように思い込みがちですが、
    実は全く違います。少なくとも私はそう思っています。
    人事はぶっちゃけた話、そこまであなたに興味がありません。
    それは大企業なればなる程比較的当たっていて、
    私たちのような若造の生い立ちやアルバイトの話なんて
    正直どうでも良いのです。
    これは、私も就職活動をしてきた中で実感したことです。
    キャリアセンターとかハローワークの方々がすすくろさんに
    アドバイスしたことは、利用できる情報は利用した方が得ですけど、
    私は忘れることをお勧めします。
    今の21才や22才の根本を真剣に察しようと努力する企業なんて限られているし
    私はおじさんたち(失礼ですが)にそんなことできると思っていません。
    今までの周りからの評価なんて気にしなくていいのです。
    そして、すすくろさんが自信を持って伝えることのできるアルバイトならば
    それをそのまま伝えてください。
    自分だけの就職活動を、楽しんでくださいな。

    ユーザーID:6735373492

  • 役に立たないキャリアサポートだなぁ

    2度目のレスです。

    >「アルバイトのうちに入らない。社会経験も、まともに働いた経験もしていないのに正社員の就職活動なんて甘い」の一言

    これは、そのキャリアサポートの方の能力が低いだけだと思いますよ。
    大学生だと、家庭教師とか予備校、事務のバイトなんかをしてる人も
    居るかもしれませんし、ファミレスやファストフードのバイトも
    社会経験と言えるとは思いますが…

    ちゃんとキャリアアドバイスできる人だったら、
    トピ主さんのこれまでの経験(アルバイトに限らない)や性格を分析して
    ただ単に内定を取ることだけじゃなくって、
    どんな業界で、どんな職種が向いているかを考えて、
    どんな風にトピ主さんの経験や興味・知識を最大限に生かせるかを
    教えてくれると思います。

    そのキャリアサポートは、ただ単に大学のバイトもご実家のお手伝いも、
    良く知らない・知ろうとしないからイメージが沸かない、分からない、
    だから「アルバイトのうちに入らない」で済ませただけですよ。
    トピ主さんに責任転嫁したわけです。

    仕事ができない人の典型なので、気にする必要ゼロです。

    ユーザーID:3803865837

  • おっとり?

    一部上場企業で中間管理職してます。新卒や中途の採用面接にもでています。

    ・「就きたい仕事」の説明(業種、職種)がない
    ・文系としかわからない(文学部のような実務に直結しないものか経済学部のような実学の専攻かも不明)
    ・実家から離れて通学している(一人暮らしの費用がかかる)のにアルバイト経験は実家の手伝いや大学の授業サポートのみ=お金に困らない環境でここまできた

    上記の情報だけではアドバイスも難しいのが事実です。一方で、アドバイスが難しい問いかけにしてしまうのがトピ主さんの現状の実力なので、派遣社員として一般的な事務職に就業し一般的なコミュニケーションのスキルを磨くのも一つの道かと思います。
    帰国子女さんの書かれていることに同意します。面接等で差がつきますよ。

    ユーザーID:0272297580

  • 色々な道があります

    私も氷河期世代ですので、不安なお気持ちよくわかります。
    私は、事務希望でしたが就職が決まらず、募集があった営業職に応募し採用されました。
    社交的な性格ではないため、最初は大変でしたが、なんだかんだで10年勤めて
    今では同年代の友人より倍近くの年収をもらっています。


    要は、自分に合わない仕事もやってみれば意外となんとかなったり
    正社員でなくても、先々は正社員になる道もありますから
    あまり落ち込まないで、色々な道を模索してください

    ユーザーID:4868720445

  • あと二か月ある!!

    超氷河期に就職活動をしたものです。

    私の頃は、だいたい3〜4月から就活がはじまり、早い人は6〜7月に決まりました。

    トピ主さん、これまでに、何社にエントリーしましたか?何枚履歴書を書きましたか?

    私は書類が通って面接までたどり着いたのは40社。そのうち、面接が通って内定をもらえたのは1社のみです。

    私も、人生初の大挫折で、かなり気落ちしました。私の大学は、私大の中でも難関で、さらにその大学以内でも難関の学部だったので、就職はすぐ決まるだろうと甘くみていましたが、とんでもなかったです。

    一日に複数社を訪れて、それでも落ちて、落ち込む毎日。

    私は総合職を目指してましたが、当時女子の総合職は求人が少なかったので苦労しました。

    途中、自分の目指している業界ではもう無理だとあきらめ、別の業界にシフトを変えました。後は面接も、捨て身の気持ちで受け、ようやく内定が取れたのが6月です。クラス内で一番早い内定でした。

    卒業間際に内定を取った子もいました。諦めてはダメ!派遣社員より正社員になった方が、一般常識を学べるので得です。あと二か月死ぬ気で頑張って!

    ユーザーID:6407576250

  • あきらめないでください。

    私は超氷河期時代に就職活動をして、本当に断われ続けてずいぶん落ち込みました。
    お気持ちよくわかります。
    他の方も書いておられますが、新卒で正社員になることは今後の人生おいて大きく違ってきます。
    転職にも有利ですし、「新卒」だから比較的丁寧に仕事を教えてもらえます。
    私もフリーターになろうか3月まで迷っていましたが、4月になってから新聞広告の正社員になんとか滑り込みました。
    条件は良くなかったし、やりたいこととも違いました
    辛いことも多かったので2年半で退職しましたが、そこで覚えたスキルやマナーを生かして転職することができました。
    自信をなくすお気持ちはよくわかりますし当然です。
    でも、全国にあなたと同じような人はたくさんいます。
    あきらめないで、今までより条件を緩くして何とかして正社員を目指すことをお勧めします。2

    ユーザーID:6087017577

  • 頑張ってください

    私の知り合いの娘さんは卒業後に就職が決まりましたよ。

    あきらめないで頑張ってください。

    履歴書の書き方や面接の受け答え方法を教えてくれる場所はありませんか?

    いろんな方法を探してくださいね。

    ユーザーID:2624357968

  • まわりに流されないで

    独身、アラフォーの者です。
    私は新卒でいわゆる大手に就職しましたが、8年で辞め、その後派遣を転々として今40歳になりました。

    大手の時に、同い年の派遣の方と一緒に仕事をしました。当時は、正社員ということで私のことを羨ましがっておられました。
    が、彼女はそれから夢をかなえて希望していた仕事に正社員で就き、結婚して家を建てて、子供も産まれ…と、一気に逆転して私よりも充実した幸せな人生を歩んでおられます。
    みんなと比べて遅れてると焦られると思いますが、長い目で見て、自分のやりたい仕事に向けて頑張れば、いつかどこかで人生逆転できると思います。
    ちなみに、逆転された私に足りなかったのは、感謝の心です。

    ユーザーID:2762702544

  • 正社員にこした事ないけど

    確かにパートや契約社員だと基礎的なマナーを教育して貰えません。
    でも、正社員でも中途だと微妙。
    基礎的なマナー知らなきゃ困るので教えては貰えますが、
    仕事しながらなので学卒の人みたいに手取り足取りではないです。
    忙しい職場だとさらに厳しい。

    正社員でもばっさり切られる時代ですし、
    ブラックな会社の正社員じゃパートと大差ないです。
    1年で辞めた会社のおかげで役にたった人いますけど、
    そんな人は滅多にいるものじゃないです。
    1年や2年で辞めてもいいと思って入るのは危険だと思います。
    違うと思うなら、転職理由に困ってる人の事を、
    ネットで調べたらいいと思います。

    辞めた事実が絶対不利になるとは言いませんが、
    辞めた理由を合理的に言えなければ不利になります。

    契約社員だけど不安なので正社員に転職しようと思った、
    の方が説得力あったりして、とも言えますし。
    とはいえ正社員になれるなら目指すべきだとは思います。

    ユーザーID:4363423659

  • 具体的に

    サポートのアルバイトの内容や、出荷作業でどんな事をしてたのかをもっと具体的に受けた企業に役立つ内容を盛り込んで話す必要があります。そして、その経験から企業でどんなことをしたいから、この企業を受けたのかを話してみましょう。
    下手に派遣にいってはダメだよ。新卒は強みです。
    派遣いくくらいなら、留学です。

    服装は?企業イメージにあったインナーを着用してください。
    襟付きシャツばかりより、チャレンジチャレンジ!

    ユーザーID:3371010159

  • 今週 一人内定だしましたよ〜

    先週、一人新卒予定の方に内定だしたところです! 女性正社員が12月で辞めたので。 

    自分でいうのも何ですが、小さいけど、とても堅実で右肩上がりでいい会社にいます。
    10人強の会社ですが、実は、若い人に超人気会社の子会社部門です。

    そういうのもありますよ。安心してくださいね。

    もし現在の内定者さんが春までに内定を蹴るか、4月から働いても仕事を覚えられない人だったら(試用期間で解雇しますので) 
    また次 新卒さんを探す予定です。まだあるよ!大丈夫!


    春って、女性が相当 辞める季節なんです。1月〜6月って 正社員枠もすんごい仕事がどっと人がかわるチャンスだよ! あきらめないで。

    それから(たぶん会社入るとわかるけど)この時期、人事も現場も ゆっくり選ぶ時間がないの。あっさり決める時期なの(笑)。意外と 残り福で えーー!って あっさり決まる、いいものもあるよ。

    たくさんの会社の案件を探して、毎週たくさん応募しよう。指摘をされたら、凹まずに、感謝して弱点をカバーする(あるいは しているようにみえる)方法を探そう!

    ユーザーID:3734188205

  • 卒業後三年間は新卒

    こんにちは。
    ある大手企業のリクルーターをやってる28歳のものです。
    今は、卒業後三年間は新卒枠にて就職活動ができるので、それを活用して14採用をめざしたらいかがでしょうか?
    院に行こうと思って13卒に向けては就職活動をしていなかった学生が、14採用で入社試験を受けたいと言っている学生もいます。
    無理に13採用を目指さず、14採用をめざし、卒業後の一年は有意義に使う予定(語学留学、未経験のアルバイト、資格取得とか?)です、くらい言い切りましょう。
    14採用も今から動き出しでは遅いくらいですが、まだ間に合います。
    一年長く活動してるため、企業研究もすすんでいると思いますので、諦めずに是非がんばってください!!

    ユーザーID:8916136532

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧