感動する映画教えて下さいまし。

レス107
(トピ主1
お気に入り189

生活・身近な話題

syakia

レス

レス数107

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 手紙

    山田孝之さん、玉山鉄二さん、沢尻エリカさん出演の「手紙」をおすすめします。
    原作も読みましたが映画の方が泣けました。
    ラストの玉山鉄二さんの演技は凄いです。

    ユーザーID:1555807136

  • ペイフォワード

    ”ペイフォワード”
    です。

    車が好きならば
    ”湾岸ミッドナイト”
    まぁ、勘当とは違いますが、車好きなら泣けます(笑

    ドラマで良ければ
    ”砂時計”(日本版)
    です。
    チョットお笑いが欲しければ、
    ”パパとムスメの7日間”
    ”僕とスターの99日”

    あと、以外な辺りをお勧めします。
    ”クレヨンしんちゃん”
    です。
    おバカギャグアニメと思うでしょ?
    映画の内の何作は本当に泣けます。
    私のおすすめは
    ”アッパレ戦国大合戦”
    です。

    ユーザーID:6877216889

  • それは もちろん!

    幸せになるための27のドレス

    これ すごくいいですよ。
    何事にも一生懸命なヒロインは お友達のいっぱいいる人でした
    ってことが 最後のシーンに出てきます。
    感動です!
    アラフィフ 女子のおすすめでした。

    他の人のおすすめも 聞きたいです。

    ユーザーID:4329927072

  • ウォルター少年と、夏の休日

    元の題は、Secondhand Lionsです。

    「シックスセンス」で幽霊が見えると目に涙を浮かべていた少年が、育って声変わり途中。
    もちろん大叔父2人を演じる大御所2人がいい味出してます。

    ユーザーID:5581786787

  • テッドおもしろかった。

    50代後半の夫もおもしろかったらしく
    ぬいぐるみを注文してました。
    一緒に寝るらしい。

    ユーザーID:9757768746

  • 色々あります

    私も単身赴任していた時に映画をいっぱい観ました。
    お薦めの洋画は、
    ・ニュー・シネマ・パラダイス
    ・いまを生きる
    ・ショーシャンクの空に
    ・スターマン
    ・野のユリ
    ・街の灯
    ・レナードの朝
    といったところ。邦画では、
    ・喜びも悲しみも幾歳月
    ・ポストマン(長島一茂主演)
    ・キューポラのある街
    ・いま、会いにゆきます
    ・RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語
    ・半落ち
    などですね。皆さんは名作洋画を挙げると思いますが、実は感動する邦画
    はいっぱいあるんですよ。ポストマンはぜひ観て下さい。

    ユーザーID:0042971807

  • 「さらば、わが愛 覇王別姫」

    中国映画ですが。。
    重厚なドラマで私は大好きです。

    50手前の女

    ユーザーID:8151130358

  • わたしの中で1番の映画

    『ビフォア・ザ・レイン』おすすめします。約20年前の映画です。

    旧ユーゴスラビアの小国・マケドニアでの民族紛争を舞台に、3話のオムニバス形式となっています。
    若い僧侶と人殺しの少女、イギリス在住の写真家と不倫の恋人、マケドニアへ戻った写真家とその周辺の人々。

    決して豊かではない、マケドニアでの民族の対立と日々営まれる生活。厳しく美しい自然。美しい映像。
    ラストで気づく時間軸のずれ。どこが始まりでどこが終わりなのか?

    10年以上前、TVで放映されているのを何気なく見ていたのですが、見終わった瞬間私の中でNO.1の映画になりました。

    ユーザーID:3669593863

  • やっぱり「ショーシャンクの空に」でしょうか。

    タイトルの作品は一押しです。

    アクションでは、リーアムニーソンの「特攻野郎Aチーム」です。最高に笑い、まさかの感動(?)もありです。えぇぇぇぇ?凄いって感じです。
    この2本大好きです。

    アニメでは、クレヨンしんちゃんの「嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦」、ドラえもんの「のび太の恐竜2006」、劇場版ワンピース「エピソード オブ チョッパー プラス 冬に咲く、奇跡の桜」の3本は感動しました。涙があふれて止まりませんでした(笑)

    ヒューマンドラマで「ヘルプ」はいかがでしょう?最後、清々しい気持ちになりました。「グッド・ウィル・ハンティング」良かったですね〜、是非、見て下さい。

    ユーザーID:6135949052

  • 初めて感動した映画。

    初めまして。

    syakiaさんにも合うか
    分かりませんが、私が初めて
    涙が止まらなかった映画を是非とも
    お勧めしたくてコメントします。

    『ラストサムライ』
    渡辺謙さんも出ておられる
    邦画です。

    良かったら見てみて下さい♪

    かっこいいし、泣けます

    霧の中から登場する謙さん達の
    登場シーンに釘付けです(笑)

    ユーザーID:2462430774

  • ナイロビの蜂

    スパイ小説のジョン・ル・カレ原作。
    社会派問題を含めつつも、夫婦の愛を描いています。
    単身赴任中ならさらにお勧め。

    ユーザーID:2688538517

  • 私の頭の中の消しゴム

    韓国映画です。

    3回見ましたが毎回号泣です。
    男性にも楽しんで頂けると思います。

    主演女優が大胆かつ愛らしいですよ。

    ユーザーID:1631741726

  • 邦画ですが

    マンガが元の

    サトラレ

    をオススメします。
    笑いもあり、スッキリした涙を流せると思います。

    あと映画ではないのですが、ドラマ「1リットルの涙」もオススメです。
    もう後半は毎週泣いてました。

    私もももか姫オススメの「クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶ戦国大合戦!」オススメします。実写の映画にもなってますが、漫画のほうがオススメです。
    クレヨンしんちゃんと侮るなかれ。一度も泣いたところを見たことないうちの夫が泣いてました。

    ユーザーID:7585124586

  • 50代の主婦からのお勧め

    ジョイ・ラック・クラブ・・・これは夫婦で2度見て2度とも感動しました。そろそろまた見たいです。色々な場面で色々な事を考えさせられます。
    砂と霧の家・・・今や日本にも大勢の外国人が住んでいたり働いていたり、結婚して子どもを育てていたり、各国各人色々な運命や事情があって暮らしています。この映画も全くヨソの話ではないと思いました。
    ダメージ・・・恋でも不倫でも何でも良いけど、自分の将来を破滅させる程のラヴ・アフェア、憧れますか?自分の身にも起こったら?もう逃れられないですよ。ラストが良いです。

    ユーザーID:0885330858

  • 箇条書きします

    感動…というか、のめり込めたもの、考えさせられたものを思いつく限りあげていきます。

    シービスケット
    マネーボール
    レスラー
    アマデウス
    桐島、部活やめるってよ(まだDVD化されていないと思いますが、出たら是非)
    第九地区
    ひまわり
    たそがれ清兵衛
    レオン

    ユーザーID:6361320904

  • 東京物語

    先日ラジオのニュースで聞きましたが
    イギリス映画協会が世界中の数百人の映画監督へのアンケートで
    小津安二郎監督の「東京物語」が映画史上最も優れた作品に選ばれたそうです。

    涙溢れるとかいう映画ではありませんが
    家族というものを考える
    心に染みいるいい映画です。

    ユーザーID:0209916501

  • ニュー・シネマ・パラダイス 完全オリジナル版

    ちょっと有名すぎる嫌いがありますが、劇場公開版しか見ていないのなら是非。
    カットされていたシーンがラストへの印象を変えてくれます。

    当時の宣伝では映画好きの少年の話といった印象ですが、恋愛、時代、人間が絡んだ
    遙かにスーケルの大きい人生の物語です。

    ユーザーID:2265866583

  • きみに読む物語

    深い深い愛の物語です。
    映画館であんなに号泣したことはありません。

    ユーザーID:7529550351

  • 中国映画

    邦題は「あの子を探しに」
    地味ーな映画ですが、ラストの子供達に号泣です。

    ユーザーID:4930195160

  • 映画は良いですよね。

    「悲しみは空の彼方へ」昔 観たのですが、
    忘れられません。

    ユーザーID:2979584352

  • 忘れられない映画といえば

    単身赴任、お疲れさまです。
    私が今ままで見た中で忘れられない映画をご紹介しますね。

    「パーフェクトワールド」
    アメリカ映画。舞台は1960年代。小さな男の子が出てくるのですが、かわいい上に演技も上手くて後半は泣かずにはいられません。


    「ビューティフルマインド」
    アメリカ映画。舞台は1940年代。途中でどんどん引き込まれ最後は感動させられます。


    どちらの映画も家族や子供を愛する大切さを再認識させれらて、家族に電話したくなってしまうかも(笑)。

    ユーザーID:5802999548

  • 「カポーティ」

    こんにちは

    本物の大人思考の映画をお望みでしたら
    「カポーティ」第78回 アカデミー賞
    受賞作品、主演男優賞
    「フィリップ・シーモア・ホフマン」の
    演技をごらんください。

    ユーザーID:4646602681

  • ライフイズビューティフル、ホテルルワンダ

    ライフ イズ ビューティフル がお薦めです。
    息子に対するパパの愛が素晴らしいです。
    悲しい話でもあるんだけど、ラストは暗すぎず救いがあります。

    あとは既出ですが、

    ナイロビの蜂
    きみに読む物語

    は夫婦愛が泣ける作品だと思います。

    ホテル ルワンダ
    も名作です。

    ユーザーID:0871576783

  • 確か、山田洋二監督?

    の木村拓哉主演
    『武士の一文』なんてどうですか?
    分かりやすいから、見ていて疲れず、面白いです。

    あと年齢的にはナイかもしれませんが思い切って勧めます。長澤まさみの
    『モテキ』
    面白いから軽い気分になれます。

    あと深津絵里と妻夫木聡の『悪人』
    面白かったです。

    ユーザーID:7335193650

  • トンマッコルへようこそ

    ・「トンマッコルへようこそ」
    朝鮮戦争下の1950年代の架空の村、トンマッコルが舞台です。
    争いを知らない純粋な村人と偶然紛れ込んできた敵対する軍人たちのふれあいと変容、胸の熱くなるラスト・・お勧めです。
    ・「ライフ・イズ・ビューティフル」
    主人公のユダヤ人男性に最初は「なんでこんなにチャライの??」って思いましたが、そのチャラさが愛情を伴った涙と感動として後半に生きてきます。
    ・「ミッドナイト・イン・パリ」
    アカデミー賞の脚本賞をとったウディ・アレン監督・脚本の映画です。
    物質主義や俗物主義にまみれた現代の生活に嫌気が差しかけている主人公が、パリで憧れの時代である1920年代へ毎晩タイムトリップするお話です。憧れの時代(過去)にタイムスリップするけれど、その時代の人も過去にあこがれている・・それって・・と、考えるラストでした。

    あとは他の方も推しておられました
    「ニューシネマパラダイス」もお勧めです。

    ユーザーID:9449170302

  • 私の好きな映画ですが。。

    薬師丸ひろこ/豊川悦史 「今度は愛妻家」

    現在上映中の「レ・ミゼラブル」

    「北京ヴァイオリン」

    「プライベートライアン」

    ユーザーID:7675385213

  • ゴジラ (1954)

    トピ主さんと同年代の男です。私が最も感動した映画は、1954年公開の第一作「ゴジラ」です。
    夜の東京に上陸して街を火の海と化し、人々を恐怖のどん底にたたき込むゴジラは人類に
    災いをもたらす核兵器の象徴です。私は、核兵器への怒りと核兵器廃絶への思いをこれほど
    強く訴えかける映画を他に知りません。

    ユーザーID:2279983157

  • Big Fish

    ティム・バートン監督らしく映像はきらびやかで、不思議の世界ですが、
    内容は父と息子の葛藤と和解、そして夫婦の愛を描いています.
    私は女性ですが、ある程度の年代になった男性の方が、自らを重ねられて
    より来るものがあるようです。

    ユーザーID:3079109262

  • 同世代です

    学生生活を送っていた4年間、名画座で映画をよく見ました。
    私のお気に入りは、洋画なら、アメリカンニューシネマやヨーロッパ映画。邦画なら、ATGや日活の青春映画でした。
    若い時に見た映画を、ビデオで見直すと当時のことも一緒に思いだされて、別の意味で「感動」がわいてきますよ。そんな私のお勧めです。

    ○真夜中のカーボーイ Nシネマの代表作の一つ。田舎からNYに出てきた青年とNYの底辺で暮らす男との友情に切なくなりました。
    ○81/2(はっかにぶんのいち) フェリーニの名作。「人生は祭りだ」。
    ○青春の殺人者 親殺しの話。青春のすべてが詰まっているような作品。
    ○秋吉久美子三部作 藤田敏八監督による秋吉久美子主演の「バージンブルース」「赤ちょうちん」「妹」の三本。まさに、70年代。

    最近はすっかり映画とも離れてしまって、新しい映画はよくわかりません。
    どちらかというと、暗い話の映画が好きなもので、その辺はお含み置きください。以下は、オマケです。
    ○儀式(大島渚) ○心中天の網島(篠田正浩) ○田園に死す(寺山修司) ○タクシードライバー(マーチン・スコセッシ)

    ユーザーID:9293855044

  • 単身赴任お疲れさまです。

    ではこれまで出てない映画を。

    『ゴッド・ファーザー』
    男の生き様。part3まで出ていて長いですがおすすめ(特に1と2)です。

    『クレイマー、クレイマー』
    『ディープ・エンド・オブ・ジ・オーシャン』
    『みんな元気』
    お子さんがいる方によりおすすめの切ないストーリー。

    『遠い空の向こうに』
    過ぎ去りし少年時代の夢と父と息子の絆に。

    『トイ・ストーリー3』
    アニメーションですが大人も童心にかえって感動できること間違いなし。

    ユーザーID:8923616253

  • 映画って良いですよね

    恋愛ものより、ヒューマンドラマみたいなものに惹かれます。
    お気に召すものがあればご参考ください。

    「ショーシャンクの空に」
    何名かあげられていますが、私も好きです。
    脇役のモーガン・フリーマンもシブくて良い味出してます!

    「グラン・トリノ」
    クリント・イーストウッドの作品はどれも深い味わいですが、
    最近ではこれが好きです。
    偏屈な老人が、子供たちの未来を守るために取った手段とは…
    カッコ良すぎて泣けます。

    「イル・ポスティーノ」
    美しい景色と、寡黙な郵便配達人。主役の遺作となったことも味わい深いです。

    「戦場のピアニスト」
    音楽の持つ自由さと、芸術家の無垢さが見事です。
    戦時下の描写はかなり暗いですが、それゆえ後半の光が引き立ちます。

    「ライフ・イズ・ビューティフル」
    有名どころなので恐縮ですが、
    戦争をこんなに明るく描いてしまった作品はあまり見ません。

    「ニュー・シネマ・パラダイス」も愛してやまない作品なのですが、
    カブってしまうばかりになるので割愛致します。

    ユーザーID:2132277600

  • ショーシャンクに一票

    定番ですが、「ショーシャンクの空に」一番大好きです。あんなに後味の良い映画を他に知りません。モーガンフリーマンがいい味!
    メルギブソンの「ブレイブハート」も良かった。
    デンゼルワシントンの「クリムゾンタイド」も。
    後述二作品はサントラ買っちゃったくらい、切なくて素敵な音楽ですよ。

    ユーザーID:1747964735

  • 映画っていいですねェ

     ただ感動と言うと、性別、年代によってかなり違うのであまり参考にならないのではと・・・。

     それでは見もふたも無いので、主様が昔見た映画を見直す。
    なんてのも有りかと。

     ちなみにトピの返答ですが、感動ってほどでは有りませんが、どうしても忘れられない映画は、中学生のときに見た「サチコの幸」です。

    ユーザーID:2833114142

  • グラン・トリノ


    クリントイーストウッド監督、主演の渋〜い映画です。
    隣家の移民家族との交流が描かれています。

    あとは

    『グッドウィルハンティング』
    『めぐり逢う時間たち』


    かな。

    ユーザーID:9077278498

  • レ ミゼラブル

    40代主婦です。

    私の父が昔から『ああ無情』(レ ミゼラブルの原作の邦題)の話をよくしていましたが、実際にちゃんと読んだことはなかったので、今回の映画を観に行ってきました。

    3回泣きました。

    父のことは大好きで尊敬していますが、映画を通して父の生き方を改めて確認した思いです。

    もちろん、父のことがなくても本当に感動物です。

    人間の根源を考えさせられる映画です。

    ユーザーID:1851672386

  • やはり、東京物語ですね。

    当方、65歳の男です。やはり、東京物語ですね。時代は確か昭和28年??
    自分でも、うろ覚えの東京が舞台です。兎に角、心に染みます。自分は5〜6回この映画を見ましたが、小津監督の心使いが見る度に思いやられます。場面、人の言葉、行動が見る度に納得されられます。人の心、日常の機微、思いやり、せつなさ、、、言葉では言い表われられません。
    何と言うことは無い我々の日常生活の中に、人の心をしみじみと表現した映画とでも言いましょうか?? 見る度に涙が溢れます。
    是非一度ご覧下さい。
    では、よし。

    ユーザーID:9595357420

  • 潮風のいたずら

    もう四半世紀前のものですが、我が儘放題の奥様が、本当の幸せに気付くと言う外国映画です。夜中のテレビ放送であって、DVDを探して再度観て感動しました。女性側から観ても、男性側から観ても最後は感動でした。
    ご自宅に帰る前日にご覧下さい。足早に帰りたくなると思います。

    ユーザーID:0104610135

  • 必ず見るべきです

    洋画のスタンド・バイ・ミー。これこそ名作です。
    人生に必ず二度はみるべき映画。
    一度目は少年時代に。二度目は成長して少年時代をふりかえる年齢になったときに。
    主さまは男性なので余計に感情移入できると思います。
    四人の少年が旅に出て大人へと成長する物語です。

    ユーザーID:4799495601

  • ハーブ&ドロシー

    実話とは思えないほど、非現実的な、素敵なお話です。

    ニューヨークのちいさなアパートに住む、
    小さなおじいちゃん、おばあちゃん夫婦が、
    自分たちも気がつかない間に世界的なアートコレクターになっていた、という話。

    とても好評だったみたいで、今度続編も公開されるみたいです。

    あんな夫婦になってみたい!

    ユーザーID:4665117013

  • 地味な作品ばかりですが

    有名どころは他の方が紹介しているので少しマイナーなものを。

    ロドリゴ・ガルシア監督「美しい人」。様々な立場の女性のオムニバスです。特に盛り上がる箇所も少なく全体に淡々とした作りで、スカッとしたストーリーが好みの人には退屈かもしれませんが最後のエピソードは涙なくして見れません。
    サンドリーヌ・ ヴェイセ監督「クリスマスに雪は降るの?」。不遇な家庭に時々やりきれない気持ちになりますが、最後のシーンは静かな感動が訪れます。
    ジョン・エアマン監督「ステラ」。こちらは少し一般向け。娘さんをもつ親ならラストは切なくなると思います。

    こう見ると母親ネタが多いです。すいません。

    まだ出ていないメジャーなものでは。
    「スラムドッグ$ミリオネア」は「ショーシャンクの空に」のように、静かな感動と共に、ある種の爽快感があると思います。
    「イングリッシュペイシェエント」「いまを生きる」「ガタカ」「リトルダンサー」もお勧めです。
    人間が必死に幸せをつかもうとしている姿は深い共感を感じます。

    ユーザーID:0471376764

  • リトルミスサンシャイン

    リトル・ミス・サンシャイン
    娘のミスコン参加に向かって家族で車を走らせるロードムービー。
    家族再生の物語です。

    おじいちゃん仕込みのダンスが、まあ、なんというか(笑

    ユーザーID:1131972402

  • それでは私も

    「シカゴ・コネクション 夢見て走れ」
    コメディアクション刑事ものです。シカゴの高架鉄道の上を車で走るシーンは絶品です。確か何日かに分けて撮影したものの雪が降った前後になり、微妙に雪の残り具合が違って編集が大変だったとどこかで読みました。
    グレゴリー・ハインズはとても好きな俳優/ダンサーでしたが、彼の出ている映画中でもコミカルだけでなく最後に少しジーンとさせるこの映画は大好きです。ホントに面白いです。
    …あ、でも、B級映画扱いのこの映画、VHSでは出てますがDVDになってないかも…。手に入らなかったらごめんなさい。

    ユーザーID:5700548111

  • 最高の人生の見つけ方

    ジャック・ニコルソン主演

    偶然入院して同室になった高齢男性2人の物語です。

    オススメです!

    ユーザーID:0832207378

  • ショーシャンクの空に

    同じく50代男性です。何人かの方が挙げられてますが
    ・ショーシャンクの空に
     詳細を調べずに見てください。私の一押し。
    ・ライフイズビューティフル
     映画だからこのような表現もありだなと思う映画
    ・プライベートライアン/バンドオブブラザース
     後者はテレビドラマです。上司とは何かを考えさせられます。
    ・ダンスウイズウルブス
     バッファーローの群れのシーンは圧倒されます。
    ・アポロ13
     技術者の方なら勧める理由はわかるかも
    ・ノッティングヒルの恋人
     現代版ローマの休日。ラストシーンは...
    ・フォレストガンプ
     トムハンクスが好きなので
    ・シンドラーのリスト
     泣けてきます
    ・ユーガッタメール
     トムハンクスが好きなので
    ・レッドオクトーバーを狙え/Uボート
     潜水艦映画ならこの二つ
    ・ロビンフッド
     ケビンコスナー版。モーガンフリーマンも出てます。
    ・ビルマの竪琴
     戦争映画です。でも戦闘シーンはほとんどありません。中井貴一版をみてますが
     古い白黒版。これも感動ものです。

    ユーザーID:8389717329

  • 二十四の瞳

    1954年の高峰秀子さん主演の「二十四の瞳」。1987年の物もあるようですけれど、昔の「二十四の瞳」に感動しました。原作が良いからでしょうか。是非。

    ユーザーID:8406298132

  • 大誘拐

    感動っていうかどうかはわからないですが、北林谷栄さん、緒形拳さんの大誘拐、面白いです。他の出演者の方々も魅力的です。何度見ても面白いです。おすすめです。

    ユーザーID:1490163372

  • オススメ

    感動編
    シンドラーのリスト
    ニューシネマパラダイス
    仮面の男


    邦楽でリラックス
    ザ・マジックアワー
    ロボジー


    こんなんでいかがでしょうか?
    40歳女性

    ユーザーID:2550440921

  • 星守る犬

    いい映画です、色んな意味で泣けます。
    「色んな意味」というのは見たら判ると思いますよ
    製作者も出演者も作る時には決して予期しなかった出来事で泣けます、悲しすぎるんです
    見終わった後、私はしばらく涙が止まらなかった・・・
    心が洗われます、ぜひぜひ見てください!!
    主演は西田敏行さんです

    ユーザーID:2283970516

  • ドライビングMISSデイジー

    ドライビングMISSデイジーをお勧めします。
    心温まる感動が感じられる映画です。
    ラストがとてもいい感じです。
    最近NHKで放送されていましたが上質な作品はいつ見ても古くならないと改めて感じました。
    主演のジェシカ・タンディとモーガン・フリーマンの演技の上手さが作品の深みになっています。
    最近の作品では「最強の二人」が良かったです。
    こちらもラストがほのぼのとした感動でした。

    ユーザーID:7290602319

  • 軽めのもので

    『バベットの晩餐会』
    『山の郵便配達』
    『クール・ラニング』

    日本の映画なら
    『卓球温泉』
    『キネマの天地』
    『雑兵物語』

    軽めのものが多いのですが、どうでしょうか。

    ユーザーID:9924691382

  • クラシック2作品(どちらも白黒)

    黒澤映画の金字塔「七人の侍」。時間が長い(3時間半)、セリフの一部が聞き取りにくいという注意点がありますが、とにかく圧倒的なエンターテイメント。映画好きなら必ず見ておくべき名作。

    『素晴らしき哉、人生!』(It's a Wonderful Life)。アメリカで定番のクリスマス映画No.1の作品。タイトルの通り、人生についての映画なのですが、じんわり感動すること請け合います。

    ユーザーID:8444275416

  • 50代です

    心にジーンとくる映画が好きです。

    「シンドラーのリスト」
    戦火のドイツで迫害されていたユダヤ人を助ける為、財産を投げ打って多くのユダヤ人を助けたドイツ人の実話です。2枚組の長編です。

    「ラストエンペラー」
    中国最後の皇帝の話です。皇帝なのに最盛期の栄華もなく、何だか切なくなってしまいます。

    ユーザーID:8765057571

  • トビ主です ありがとう

     みなさん 色々教えてくださってありがとうございます。

    大変参考になりました

    くれよんしんちゃん がそんなに感動するものだとは思ってませんでしたが今度見て見ます。

    昨日は、久しぶりに実家へ帰りました。


    みなさん、ありがとう 

    ユーザーID:9949417582

  • jamiさんとかぶります

    私も映画が大好きなので、全てのレスに目を通しました。

    jamiさんのお勧めが、私の大好きな映画ばかりで嬉しくなってしまいました。

    あとは、
    『グリーンマイル』

    『トイストーリ3』

    です。

    信じて頂けなくて構わないのですが、『グリーンマイル』の主人公のように私にもあのように口から黒いものがでる人が見えた時代がありました。

    そういう人の話を聞くと、心が重くなり、自分まで真っ黒になりそうだったので、吸い込まないように気を付けていました。

    そして吸ってしまった時は、夜に月に向かって吸い取ってもらえるように吐き出していました。

    今は、子育てや日常に追われて、心が全く澄んでいないので見えなくなっているのですが。

    『トイストーリー3』は子供を3人連れて観たのですが、号泣してしまいました。(子供より、親が感動する映画かもしれません。)

    私もこのトピを参考にさせて頂きます。

    トピ主さん、有難うございます。

    ユーザーID:2227901576

  • 善き人のためのソナタ

    出ていなかったので。
    賞をとった作品はやはり、良いなと思います。

    ユーザーID:0326193005

  • レ・ミゼラブル

    素晴らしかったです、レ・ミゼラブル。
    ミュージカルは苦手だし、本当にずーーーっと歌ってるんですけどね。
    でもこれだけはハマって3回も観ました。映画館で観た方が良い映画です。

    トピ主さんのお住まいの場所はレイトショーやってますか?
    夜だと人も少ないし、安いし、オススメです。お仕事帰りに是非。

    レ・ミゼラブルと同じ監督で“英国王のスピーチ”も、キャストがピッタリハマっていて良かったです。

    “マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙”もメリル・ストリープの演技力が抜群で素晴らしかったです。

    “Artist”もお洒落で素敵です。無声映画というのが却って新鮮で、ブランデーやワインの似合う映画です。

    童心に返れるのは“ヒューゴの不思議な発明”です。
    童話みたいでワクワクします。

    寝る前、深く考えず笑いたいならジム・キャリー全般が良いと思います

    寝る前、深く考えず笑いたいならジム・キャリー全般が良いと思います(但し“マン・オンザ・ムーン”除く)。

    ユーザーID:3720415414

  • ドラえもん

    クレヨンしんちゃんは、個人的に「オトナ帝国の野望」が
    号泣必須ですが。
    もしも、クレヨンしんちゃんもレンタルしていただけるなら
    劇場版のドラえもん「鉄人兵団」とかでも。
    新旧の2作品ありますが、エモーショナルなのは新番の方かな。
    私は30代ですが、同年代で話した時に
    「生まれて初めて泣いた映画」であげてた子が何人かいたので。

    アクションものなら「ターミネーター2」
    ドラマ物なら「ミリオンダラーベイビー」
    ビジネスマンなら「マネーボール」もお勧めです。

    ユーザーID:7736047033

  • 単身赴任。。。ご苦労様です。

    シンドラーのリスト
    ショーシャンクの空に
    私の頭の中の消しゴム
    素晴らしき哉、人生
    蝶の舌
    レオン
    ライフ・イズ・ビューティフル
    ペイ・フォワード
    サウンド・オブ・ミュージック
    スタンド・バイ・ミー
    砂の器(映画)
    マイ・フレンド・フォーエバー
    戦場のピアニスト
    リトル・ダンサー
    ギルバート・グレイプ
    シザーハンズ
    猟奇的な彼女
    ダンサー・イン・ザ・ダーク
    街の灯
    火垂るの墓
    風の谷のナウシカ
    余命1ヶ月の花嫁
    僕と妻の1778の物語
    いま 会いにいきます
    手紙 
    ひまわり
    マイ・ガール
    おにいちゃんのハナビ
    天国の日々
    ソフィーの選択
    八日目の蝉
    ニューシネマパラダイス
    黄泉がえり
    私の中のあなた
    おばあちゃんの家
    トイ・ストーリー3
    ももへの手紙

    映画大好きです。
    月に10本は観ます。オススメもっとあるのですが、、、苦笑
    あまり泣けない性格でしたが子供を産んでから感動やさんになっちゃいました〜

    かなり古いのもありますが名作ばかりで泣けます。
    感動以外に救いようのないくらい悲しい映画もあります。
    ジブリ系も観ていないなら観た方がいいです。

    ユーザーID:8278021166

  • レスします

    まっ先に浮かんだのは『ライフ・イズ・ビューティフル』。
    強制収容所という絶望の中に
    希望を見失わない主人公の強さに感動しました。
    あと『デッドマンウォーキング』も好き・嫌いはあると思いますがおすすめです。
    ちなみに、もし『ライフ・イズ・ビューティフル』が楽しめたら
    ドイツ強制収容所の体験記録『夜と霧』という書籍もお薦めです。
    心理学者である筆者の体験記であり描かれる状況は悲惨そのものですが
    極悪な状況下で己を失わず希望を持ち続けようとする人間の強さと可能性に
    あらためて胸を打たれます。
    今、読んでる最中なのですが、事実の記録だけあって、
    感慨深いものがあります。

    ユーザーID:3465383577

  • 他の方とズレてるかもしれませんが、

    私が今までで一番感動したのは、大島渚監督の「愛のコリーダ」です。
    ものすごい衝撃でした。
    感受性が多感な時代に観たせいかもしれまんが。

    あと、映画ではありませんが、
    米国のテレビドラマの「ソプラノ」が好きです。
    ニュージャージーのマフィアfamilyの物語。
    シビアでシニックで突き抜けています。
    観るたびに毎回何かが胸にドンと来ます。

    私も、他の方のおすすめの映画を観てみます。
    トピ主様、良いトピを有難うございました。

    ユーザーID:8085590505

  • クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ! オトナ帝国の逆襲

    「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ! オトナ帝国の逆襲」です。

    いい大人に何故アニメを?と思われるかもしれませんが、
    50才前後の方だからオススメなのです。

    大阪万博の時期にを子供時代を過ごしたあなた様だから
    是非見ていただきたいです。

    ユーザーID:8844915828

  • ジュリエッタ マシーナの道という映画。古いですが是非見てほしいです

    ユーザーID:1033256141

  • ぜひ観てください

    今度は愛妻家

    2かい観ましたが、泣けました。
    泣いてください。

    ユーザーID:8812620020

  • ルディ

    アメフトの実話です。これをみるといつも次の日の仕事頑張れました。

    ユーザーID:5158605795

  • おすすめです、


     きみに読む物語
     ショーシャンクの空に
     今度は愛妻家
     悪人
     モテキ(コメディーです)
     私の頭の中の消しゴム

      は、何度も見返した作品たちです。今度は愛妻家は、まさかこんな展開とは、
      という感じでした。ネタばれにならないように書かないでおきます。

     どれも、傑作だと思います。

       

    ユーザーID:0992870095

  • 邦画を2本

    「あうん」と「それから」です。
    「あうん」は男同士の友情もいいし、可愛らしくもドキッとするような色香も漂う寺島純子さんや清楚で初々しい富田靖子さんもいい。
    「それから」は藤谷美和子さんの儚げな美しさに感動です。
    余談ですが、藤谷美和子さん、素晴らしい女優さんだと思います。確かな演技力と独特のたたずまい…。
    またスクリーンで見たいなぁ…。

    ユーザーID:6224002193

  • 韓国映画です

    奇跡の夏
     大好きなお兄ちゃんが小児がんになってしまった9歳の弟が主人公のお話です。この子役さんの演技が素晴らしいです。

    八月のクリスマス
     街の小さな写真屋さんと交通課の婦警さんのお話です。
     最初に見た時は なんか地味な映画だなあと思ったのですが
    何度も見るうちにとっても好きになりました。
    小説も読むとますます良いです。

    おばあちゃんの家
     山奥の田舎のおばあちゃんの家にあずけられた男の子とお婆ちゃんのお話です。わがままな都会っ子の男の子が、最後におばあちゃんとお別れする時のシーンなど胸にジーンときます。
    お婆ちゃん役や村人たちは俳優さんではなく田舎の一般の方たちが出ているそうです。

    そのほか
    僕の彼女を紹介します
    エンジェルスノー
    トンマッコルへようこそ

    すべて韓国映画です。
    今はレンタルDVDのお店でも韓国物のコーナーが充実しているので
    如何でしょうか。 

    ユーザーID:9094875852

  • オーロラの彼方へ

    「オーロラの彼方へ」

    父と子の絆の感動ファンタジーです。

    私はファンタジー物が苦手なのですがこの映画は大好きです。

    サスペンス要素も入っていて最後まで楽しかったです

    ユーザーID:6963681659

  • しあわせの隠れ場所

    「しあわせの隠れ場所」

    ホームレスになった少年がある家族との出会いで才能を開花させプロのスポーツ選手になった感動の実話です。


    私ノンフィクション物は詰まないと思っておりましたが、この映画は本当に感動しました。
    目が離せなくて集中して一気に見ちゃいました

    是非見てください!

    ユーザーID:6963681659

  • 海猿

    海猿シリーズが好きです。
    こんな恋愛したかったな、というのと命がけで人命救助する姿に感動です。

    生まれて初めて感動した映画は「さようなら銀河鉄道999」でした。
    鉄郎とメーテルのお別れシーンが子供ゴコロに切なかったです。
    昔の映画では「さびしんぼう」も好き。
    富田靖子主演で、尾道三部作のひとつです。
    ショパンの「別れの曲」といえば、私の中では「さびしんぼう」です。
    あと「50回目のファーストキス」ドリュー・バリモア主演、記憶障害で昨日のことを忘れてしまう女の子の恋愛のお話です。

    ユーザーID:1501490955

  • 皆さんとカブらないものを

    最近の映画では、
    「ものすごくうるさくて、ありえないほどちかい」
    ベストセラー小説の映画化で、原作をかなり端折ってありますが、見ごたえは十分です。おそらく、9.11をテーマとした作品では最も優れた映画と言ってよいかと。

    古いところでは
    「フィールド・オブ・ドリームス」(男性受けがいい映画)
    「ピアノ・レッスン」(これは圧倒的に女性向け)
    「僕らの未来へ逆回転」(途中までは爆笑コメディですが、後半は心が震えます)
    「評決のとき」(グリシャムの小説がお好きならばツボのはず)


    すでに古典になっているものなら、
    「ベンハー」
    「エデンの東」
    「12人の怒れる男」(リメイクもありますが、あえて60年前のオリジナルを推薦)
    「めぐり逢い」(これもリメイクが複数ありますが、昔のものがメロドラマの王道かと)
    「生きる」(黒澤作品から一本だけ感動作を選ぶならば、これでしょう)

    感動する映画って、本当にたくさんありますよね。
    お気に入りの一本が見つかりますように。

    ユーザーID:6890027082

  • お古いとこで

    年齢がばれるよりもっと古い映画です。

    草原のかがやき 
    ウエストサイドストリー
    風と共にさりぬ
    どん底

    草原のかがやきー誰もが通る青春時代、現代のとは違うけど真剣に悩む若者達、大人になってこの映画をみると心の中にしまってある自分の青春時代に触れるような気がします。

    ウエストサイドストリーー初めてみたアメリカのミュージカル、歌とダンスすごい迫力でした。2本とも若くて清純なナタリーウッドがみられます。

    風と共にさりぬー映画も本も両方よかったです。

    どん底ー初めて黒澤明ってすごいと感じました。




      

    ユーザーID:1736110582

  • 泣けた映画

    感動したものはいくつもあるのですが、印象に残っているのは、
    「陽のあたる教室」
    です。
    音楽教師の退任までの話です。ホロッときますよ。

    ユーザーID:3127175924

  • 「ライフ イズ ビューティフル」

    「ライフ・イズ・ビューティフル」


    感動作であり 哀しい名作でもあります。
    オススメです

    ユーザーID:6963681659

  • 海の上のピアニスト

    豪華客船の上に産み落とされた男の一生の話です。
    映画館に2度も行ってみました。
    ティム・ロスが本当にいい演技をしています。
    ピアニストといっても別に音楽家の話ではありません。
    DVDも買いました。
    映画館では男性の号泣率の方が高かったです。

    ユーザーID:1495597229

  • かぶってたらスミマセン

    50代とのことですので、
    「アポロ13」
    などはいかがでしょうか?

    あと、マイナーですが
    「アンドリュー」
    はお薦めです。

    ユーザーID:4517781110

  • 今まで出ていないところで

    チャン・ツィイーが初主演した「初恋のきた道」
    その一途な純愛が心を打ちます

    ロバート・デ・ニーロとアル・パチーノが共演した「ヒート」
    好対照な二人の生き様が素敵です

    リドリー・スコット監督作品の「ブラックホークダウン」
    ソマリアを舞台にした戦争映画
    戦争の非情さや悲惨さを淡々と描いています

    ユーザーID:5797859501

  • 最近見たもので

    「最強の二人」べたつかない男同士の友情がじんわりよかったです。


    「テルマエロマエ」コメディなのに、ちょっとじわっと。


    よかったら見てみてください。

    ユーザーID:5593767677

  • 良いトピですね〜。

    お疲れ様です!
    感動系って苦手なんですが、そんな私でさえ、おお!と思った作品は…

    ショーシャンクの空に
    はもう鉄板ですね。
    冤罪で投獄されたエリート男性が、過酷な刑務所生活で生き抜いて行く物語です。
    最後はスカッと感動!たまらないです。

    アイ・アム・サム
    7歳程度の知能しかないサムが娘を育てるのですが…
    ボロ泣きします。

    僕らの未来へ逆回転
    ビデオ屋が集客しようと有名映画を勝手にリメイク!
    コメディなのに最後は感動します。

    リアル・スティール
    人型ロボットをボクシングの要領で対戦させる娯楽がある未来。
    ロボットに人気を追われた元ボクサーとその息子の再生の物語です。

    英国王のスピーチ
    吃音症の王が、一風変わった治療をする医師と共に一世一代のスピーチに挑みます。
    家族の愛と、医師との身分を超えた友情が素敵です。

    他には、
    シザーハンズ
    私の中のあなた
    おくりびと
    ぐるりのこと

    慣れて来たら以下もどうぞ…
    ミリオンダラー・ベイビー
    オールアバウト・マイマザー
    善き人のためのソナタ
    ラブリーボーン

    ユーザーID:3322878223

  • では、古〜いものから

    田中祐子主演の『天城越え』、
    DVD化されてなくビデオでしか見られないティモシー・ハットン主演の『ロングウェイ・ホーム』、
    スティーブ・マックイーン主演の『パピヨン』
    この3本をおすすめします。

    ユーザーID:6577511170

  • 順不同(大抵古い)

    「フォー・ザ・ボーイズ」 「プリティー・リーグ」ナニカを共にくぐり抜けた時の男女の友情を感じます。

    「シティ・スリッカーズ」おっさんになっても大切にしたい男の子の夢と友情かな…私は女ですけど。

    「MIB」観た後モヤモヤしないSFコメディ。宇宙人でないジェームズが出ます。特に3が良い。

    「紳士は金髪がお好き」マリリン・モンローが脇役なのに主役を食ってます。話はたいしたことないですが、モンローが可愛くて当時バカ扱いされたことが切なくなります。途中船内で踊る男性水着のデザインがひどいので是非観て欲しい。

    とりあえずこのくらい。

    ユーザーID:6474834494

  • 「私家版」

    ちょっと渋めですが、男性好みの作品かなと思いおススメします(うちの夫が好きなので)。

    出版界を背景にしたミステリー(復讐劇)ですが上映時間84分という短さ、面白くてあっという間に観れます。

    仏の歴史学教授が書いた小説が原作なので、その辺りの謎解きも面白い。

    フランスとチュニジアが舞台です。

    ユーザーID:7657091024

  • リトルダンサー

    クラシックバレエに憧れる男の子の話

    ダンスシーンもいいし、
    家族愛も友情も押しつけでなくほろりと感動させられます
    ラストもいいですよ

    ユーザーID:3820602840

  • アラバマ物語

    私は心が弱っているな、と感じる時は、必ずこれを見ます。「アラバマ物語」。
    主演はグレゴリー・ペック。グレゴリー・ペックといえば私たち日本人は「ローマの休日」の爽やかな新聞記者をまず思い浮かべますが…「アラバマ物語」の人生の疲れを滲ませた、心優しい、やもめの中年弁護士こそが彼の代表作ではないでしょうか。
    この世界は理不尽に満ちているが、それでも希望と人の心のやさしさは身近にあり、守り続けていかなければ…と心に染み入る映画です。
    私はこれを見ると、亡くなった父を思い出し、涙が止まりません。
    父と子の映画でもあります。

    すでにあがっていますが「ナイロビの蜂」。これは体力のある時にどうぞ。
    社会派サスペンス映画ですが、映像も音楽も俳優も、これでもか!というほど美しい。そして愛というものは、こんなにも人を変えてしまうものか、と。
    優柔不断なインテリを演じたらこの人の右に出るものなし!のレイフ・ファインズの変貌ぶりに、震えがくるほど感動することをお約束します。
    (でも必ず、体力のある時に、ね。手に汗握り過ぎて、疲れます)

    ユーザーID:7232451388

  • サクセスストーリー的ですが。

    バーレスクっていう洋画です。レンタルででています。

    ユーザーID:6853824203

  • サイダーハウスルール

    青春映画のように取り扱われることがありますが「サイダーハウスルール」社会派人間ドラマです。マイケル・ケインの存在感がすごい、原作はあのジョン・アービング。
    他の方も上げていますが、「ショーシャンクの空に」、「陽のあたる教室」も後味良くていいですよね。
    主さん男性なので 中国映画 「こころの湯」もおススメします。ホワンとした気持ちになります。

    ユーザーID:9197602122

  • まだ出てない?

    ●私の中のあなた
    ●セントラル・ステーション

    ユーザーID:7107433473

  • 遠い空の向こうに

    実話に基づいているらしいです.

    ユーザーID:8341722317

  • マルタのやさしい刺繍 初恋のきた道 リトルダンサー

    教えて下さいましという言葉にひかれて書いています。てっきり女性かと思いました。単身赴任中とのこと。おつかれさまです。夫と同じです。

    内容がわかってしまうと感動が半減すると思うクチなので題名だけ。

    マルタのやさしい刺繍

    初恋のきた道

    リトルダンサー

    ショーシャンクの空に

    すばらしきかな人生

    トゥーウィークスノーティス

    素敵な時間をお過ごしください。

    ユーザーID:5415918385

  • 2度目です

    トピ主様、もう一旦締められた後かも知れませんがすみません。
    1本、これは!と言うものを入れ忘れておりました…。

    「わが谷は緑なりき」
    これも有名どころではありますが、
    ジョン・フォード監督のモノクロの古い映画です。

    慣れ親しんだ生れ故郷の炭鉱の町を旅立つ中年男性が、
    過ぎ去った遠い昔の思い出を語ります。
    昔の日本のような大家族の暮らし、過酷だけれど誇りと尊厳ある労働、
    楽しいことばかりでは無くとも美しく彩られた懐かしい記憶の数々…
    人生は夢のように思えて泣けてしまいます。

    私は30女性ですが、語り手とお年の近いトピ主様の方が
    より深く感じられるものがあるかも知れません。ご覧でなければおすすめです。

    私も、他の皆さまのおすすめがとても参考になります。
    そうですね、「道」も、「海の上のピアニスト」も素晴らしいですよね。
    フェリーニ、トルナトーレ監督の作は他にも名作揃いですし。

    ユーザーID:6434202048

  • 洋画「チェンジリング」

    チェンジリング

    アンジェリーナジョリーが素晴らしい演技です。親子愛の話です。息子の勇気には涙がでます。びっくり実話です。実話だからこそ最後すっきりしないかもしれません。でもこんなことがあるのかと思います

    見る価値ありだと思います

    ユーザーID:6963681659

  • マンマミーア

    50オーバー 夫の妻です。

    主人のお気に入り

    風ととも去りぬ

    マンマミーア

    映画ではないですが サラリーマンネオ のファンです。

    ユーザーID:9643307186

  • すごくいいですよ

    RED

    裏切りのサーカス

    スパルタカス(ドラマですがレンタルできます)

    ぜひ!!!
    感動しますし、完成度が高い映画で元気がでます

    ユーザーID:0824433645

  • 現実逃避の数時間。

    「しあわせのちから」

    どん底の男が小さな子供を抱えて這い上がって行くサクセスストリーです、頑張るものは救われると思わせてくれます。

    「マネーボール」

    弱小野球チームを優勝へと導こうと頑張る男の話です。

    「マイレージ、マイライフ」

    解雇代理人を仕事にする男がアメリカの国内を飛行機で飛びまわりマイレージを貯めることを生きがいにしていた・・・、人との出会いがあるがやはり・・。
    これは何となく見ててあっさりと時間が過ぎてしまいました。
    いつの間に時間が過ぎている映画って後味が良くていいです。

    ユーザーID:6896768978

  • 遅ればせながら

    たった今こちらのトピを見つけました。
    皆さんのレスをざっと見ましたが、おそらくまだでていないようなので私のおすすめも書かせてください。

    『インファナルアフェア』・・・香港映画ですが大変気に入ったのでDVDを買いました。
    三部作になっていてそれでひとつの物語です。俳優陣も男性の比率が圧倒的でこれが男の浪漫というものなのかなと解釈しています。時系列では2→1→3の順番ですが番号順に見るのがより味わい深いでしょう。
     
    ディカプリオとデーモンでリメイクされましたが、せっかくの香港ノワールとそれが醸し出す哀愁がアメリカ映画では感じられないはずなので(独断)そちらは見ていません。
    興味を持たれたらぜひご覧になってみてください。

    ユーザーID:8742011873

  • 夫婦物の感動映画が大好き

    ○「名も無く、貧しく、美しく」
     耳の不自由な貧しい夫婦の物語

    ○「喜びも悲しみも幾年月」
     日本全国、転勤で移住し、苦労を夫婦で乗り切る燈台守の物語

    ○「五年後のラブレター」
     最近、見た、映画ですが、涙が止まらなくなりました。

    夫婦て、本当に、いいもんですね!

    ユーザーID:2062160851

  • さや侍(松本人志監督)

    泣きました。号泣でした。私のオススメです。

    ユーザーID:0733791434

  • フランス映画もどうぞ

    古いフランス映画が出て無いので…
    ・シベールの日曜日
    ・冒険者たち
    ・死刑台のエレベーター
    ・太陽がいっぱい
    スクリーンミュージックもレトロでお勧めです。

    ユーザーID:0367074069

  • 単身赴任、おつかれさまです。

    トピ主様、映画で夜を過ごす日々楽しんでくださいね!

    笑いの大学
    三谷作品でダントツと思います。
    戦中の実話が基なのですが、感動、笑い、悲しみがジワーッときます。
    役所広司、稲垣吾郎、二人の主役が素晴らしい!

    プリシラ
    ハリウッドスターのものすごい女装、ステキな音楽、ブラックユーモア、見た後にみなぎるパワー、オススメです。

    ワンダフルライフ
    今自分が当たり前だと思っている存在を心の底から愛おしく感じます。
    奥様がいらした時に一緒にみるのもいいかも?

    ユーザーID:2271382848

  • 明日の記憶

    2005年,渡辺謙主演。50代男性でしたら身につまされるテーマだと思います。夫婦愛というものも再認識できるかもしれません。映像も美しく,心に残る映画だと思います。

    ユーザーID:7818810107

  • 邦画、星守る犬

    星守る犬

    西田敏行主演です。かなり泣きました。

    ユーザーID:6963681659

  • 洋画

    ニューシネマパラダイス

    ユーザーID:6963681659

  • みずたまさんに同意!

    しあわせの隠れ場所!

    サンドラブロック主演の実話です。


    ほんとにあたたかくて素敵な感動作。
    最後には素になった家族も出てきます。。


    ぜひぜひおすすめ!


    この家族の息子ちゃんの愛らしいこと。

    ユーザーID:9944326281

  • 中国映画「太陽の少年」と、日本映画「華の乱」

    「太陽の少年」かなり昔の映画ですが、何とかDVDネットで購入できます。少年が年上の少女への初恋を描くストーリーですが、BGMがマスカーニのカヴァレリア・ルスティカーナで、文化大革命時代の少年の恋物語を満喫できます。レンタルは難しいかもしれません。もう一つの「華の乱」は、大奥でなく、吉永小百合が与謝野晶子、故・緒形拳が与謝野鉄幹を演じる、大正歴史ロマンです。故・松田優作が作家・有島健郎を演じており、与謝野晶子と思いを寄せ合うと言う設定です。このBGMはシューベルトの水の上で歌うという曲で、この映画はもう25年以上前に映画館で観、そして、レンタルビデオで観、とうとう安くDVDを手に入れました。(両方の映画とも)「太陽の少年」は瑞々しい、少年の恋。「華の乱」は大正と言う激動の時代を生き抜いた男女の物語です。ご覧になっておられるかもしれませんが、ご参考になれば幸いです。「華の乱」はレンタルが今はDVDで出ているようです。私の田舎では無いので、何年もかけてネットで購入しました。

    ユーザーID:6073346918

  • 映画…

    トーチソング・トリロジー
    コーラスライン
    フェイク
    哀しい気分でジョーク

    ユーザーID:5003894168

  • 映画大


    「北京ヴァイオリン」中国映画
    「マラソン」韓国映画
    この二本の作品は親子愛がテーマで涙腺が緩みっぱなしになりました。ラストもとても良かった。暖かい気持ちになります。
    「ギャラクシークエスト」アメリカ映画
    有名俳優が楽しんで演じているのが感じられる面白い映画なのですが、思わずホロリとさせられるシーンがありました。



    ユーザーID:5971427248

  • オーロラの彼方へ

    大好きで、DVD買っちゃいました。

    あ〜、また観たくなってきた・・・

    ユーザーID:2027083588

レス求!トピ一覧