現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

受験期の父親

こうめ
2013年1月26日 16:55

開いて頂き有難うございます。

高校受験、真っ最中の子供がおります。
それで私がナーバスになっているのは自覚していますが、
どうしても会社勤めの主人の行動にイライラしてしまいます。
会社の付き合いが有るといっては週に飲み会が2,3回。
そのペースは変わりません。
酩酊まではいかないでも、声や動作も大きくなるので
子供は気が散るといって、塾の自習室へ通って勉強しています。

別に私と一緒になって部屋で神妙にしていてだとか、願掛けなどをして欲しいとは思わないし、お酒の付き合いも仕事の一部と思って目をつむっているつもりです。
でも。自重するとかないのでしょうか。

皆様のご主人は、如何でしょうか。
それを聞いたところで、どうとなるものでも有りませんが、どこもそんなものと安心したいだけなのかもしれません。

ユーザーID:8932292981  


お気に入り登録数:35
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:31本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
はい?
えとせとら
2013年1月26日 17:47

子供の受験でしょう?
旦那さんは直接関係ないでしょう。関係あるとすれば子供が親に相談があるときに相談に乗ることと、どのような進路でも金銭的に支えてあげることだと思います。
それができていたら旦那さんの仕事上の付き合いで控えるべきとこなんてないのではないですか?子供のために自重するとかいう考え方の方が変ですよ。

一応言っておきますと、親としてはトピ主さんの方が子供に余計なプレッシャーを与えているんですよ?むしろ旦那さんのように子供に対して余計な口出しをせずにマイペースでいたほうが子供にとっては楽なのです。

親のくだらない期待まで子供に背負わてているんです。自覚してますか?
子供の人生なのにまるで自分のことのように一喜一憂するのは子供にとってはうっとうしいもんです。しかも、そういうトピ主さんの気持ちって、子供を想ってのことは間違いないでしょうが、完全に自己満足なんです。

むしろトピ主さんの方が旦那さんを見習ったほうがいいですよ。受験で頑張るのは子供です。親ではありません。

ユーザーID:6933460573
お父さん携帯からの書き込み
模擬テスト
2013年1月26日 19:40

現在単身赴任中の夫

週末 必ず帰って来ます
中3、高3の受験生の子供達に【週末、帰って来てなんて頼んでない】と言われてました

理由は
帰って来ると とにかくウルサイ、鼻をかむ音、タンを出す音、テレビの音…挙げ句に【テレビを見よう】 【出かけよう】【疲れてるからマッサージして】と自分が殿様

模試等に送って欲しいと頼むと 何時に出れば間に合う?どの道を通ればいい?等々 細かいし 迎えに行けば我が子を探せずイライラして1人だけ帰って来ます
先週は息子が車のドアに近くなった途端に 逃げるように発車したそうです


単身赴任で平日いないのがありがたいです

ユーザーID:8930957011
日常の環境で良いのでは?
imagine
2013年1月26日 20:10

私は受験生の父親です。
会社での付き合い呑みはしない(自家用車通勤のため)ので、トピ主さんのご主人と状況は違いますが、帰宅途中に買い物に寄ったりスーパー銭湯でマッサージ受けて帰ったり、今までと変わらぬ生活しています。
休日も趣味のドライブやツーリングで家を開けることも多いです。

だって受験するのも、その準備のために勉強するのも子供自身ですからね。親が手とリ足取りできないし、鬱陶しがられるでしょう。


学習塾が遠いので荒天の日は車で送迎したり、学校見学や説明会に一緒に行ったり、できる範囲でサポートするようにしていますが、それだって本心から子供のためというよりも半分は自分の満足だったりします。

仮に自分の受験のために家族全員が戒厳令下に置かれたようなピリピリした抑圧生活をしているとお子様が感じてしまったら、どうでしょうか。
日常でいることがお子様のためという考え方もあると思いますよ。

ユーザーID:6609543462
過保護じゃない?
obacyan
2013年1月26日 20:54

子供が受験だからと親が完全にバックアップしなければ受からないような学校なら、その子に合っていないでしょう。

時代が違いますが、私自身受験生だからと大切にされたこともなかったので、余計にそう思うのかもしれません。

周りの音が気になる程度の集中力しかないというのも困りものですよ。
本気で勉強してたら、周りで宴会してても気にならないです。

それに、家中が受験生のためにという感じだったら、それはそれで受験生にとって負担かもしれません。

ユーザーID:7232818008
そのままでいい
simon
2013年1月26日 21:31

どこかで聞いた話ですが受験に成功しやすい子供の親というのは自然体だそうです。

受験が近いからと本人でもない親などがピリピリ、イライラして家庭内の空気が悪くなるとそれが一番子供には悪影響ってことです。そういう意味では旦那さんの普段通りの行動を継続というのは間違いではない。受験生の親はこうあるべきだ!とか親が勝手に動くのは逆効果なんですよ。

ちなみに一番やってはいけないのが「親が考える良い受験生象」を本人に押し付ける事ですね。やれ受験生ならこう勉強しろ、こう生活しろって子供の意思や習慣を無視して押し付けたりしたら受かるものも受からなくなります。

ユーザーID:9918763285
父親までピリピリしてたら子供が引きます
鶴亀松竹梅
2013年1月26日 22:22

父親までピリピリしてたら、かえって子供が引きます。
塾の自習室があるなら、それでよし。

ユーザーID:4344882198
50才のオバちゃんです
しろくま
2013年1月26日 23:08

子供の高校受験、大学受験、今では懐かしい思い出です。

飲んで帰って来る御主人を前にして、さぞかしお子さんも奥様もイラッとされることでしょう。  分かります。  

でもそこはグッとこらえて、あなたが上手に切り盛りして乗り切って下さい。  嫌なこと、辛い事も我慢して、御家族のために働いていらっしゃるんですから。  塾の自習室があるなんて、恵まれている方だと思いますよ。


はらわたが煮えくり返っても、決して御主人とケンカなんてしないで下さい。  ほんの少しの期間だから女神のような大きな心でいてあげて下さい。


無事受験が終われば、意地悪するなり ネチネチ苛めるなり、奥様の気が済むまで仕返ししてやればいいんですから。

ユーザーID:3167852919
そんなもんでしょう
そよかぜ
2013年1月27日 9:31

子供の受験時期だろうが、ご主人は変わらず仕事なわけで、
うちは特別変わったことはしてませんでしたよ。
どんな環境にあろうと、やる気さえあれば勉強はできるので、
大丈夫ですよ!
お子さん、気が散るからってちゃんと自習室で勉強しているんですよね。
しっかりしてるじゃないですか。

受験に対して夫婦そろって神経質になっている方が、
よっぽど悪影響だと思いますよ。
それくらいでちょうどいいんだと思います。

ユーザーID:9276851338
父親だけでなく
tokyo
2013年1月27日 11:16

母親もいつも通りでしたね。特別扱いもせず外食などにも声掛けました。
夜中まで勉強していても私はいつも通り寝ていました。
学校・塾などで精神的に結構追い詰められるので家ではいつも通りくらいで丁度良いのでは?
ちなみに我が家では受験の追い込み時に三か月間隣で家の建て替え工事やってましたよ、こんな親に育てられたせいか子供の動揺はまったくみられなかったですし受験までいたって冷静でした。

ユーザーID:4390880544
ダンナの稼ぎで大学に行けるんじゃない?
ダンケルク
2013年1月27日 11:57

ダンナが飲んで帰って来るのは、安定した収入と、愚痴をこぼせる同僚の存在ですぜ。そんなダンナが家庭を支えているから、子供が大学進学を目指せるんデショ?

息子にはまだ理解出来ないでしょうね。
でも、大学に進んで、仕事を始め、結婚して子供を持って、その時始めて父親のありがたさを実感しますよ。

ママは美味い食事でも作れば良いのです。

ユーザーID:5936553731
父は毎日接待で飲んでました
飲兵衛のむすめ
2013年1月27日 14:57

私の父はサラリーマンで、夜はよく接待で飲んで酩酊して午前様でした。
それを母がいつも出迎えていました。
中3の受験のころは、私もまだ父が帰る時間まで起きていました。酔って帰ろうが、しらふで帰ろうが、私は特にどうも思いませんでした。「毎日夜遅くまでお疲れ様」です。
私の両親は特に子供の受験に必死になる親ではなかったのですが、それがむしろ良かったと思います。親からプレッシャーをかけられることはありませんでした。
我が家にも中3の受験生がおります。普段から激務の夫はいつもと同じように仕事人間です。両親が揃って「受験受験」って必死にならないほうがいいと思いますよ。
ご夫婦でバランスがとれていてよろしいかとと思います。

ユーザーID:8772037321
気持ちはよく分かる
やよい
2013年1月27日 16:01

ちょっと声を落とすぐらいでもいいので、気を遣ってほしいところですよね。
可愛い我が子の大事な勝負時なのですから。

ただ、父親ってどこでもそんなもんですよ。
どうしたって母親のように子供に寄り添って考えてやることはできません。
だから、いざ離婚となったとき、子供達は母親についていくんです。

このネタをずーーっと温めて、将来、ご主人をギャフンと言わせたい時に
チクチクと蒸し返してやりましょう(笑)

ユーザーID:4559111300
それは
yui
2013年1月27日 17:21

我が家にも受験生が2人−高校受験と大学受験ですが−います。

トピ主さんがナーバス過ぎると思いますよ。
ご主人は飲み会が多いといっても受験の前からそのペースなんですよね?
それなら問題にするほどでもないと思います。
お子さんに絡んだりして邪魔するというわけでもないようですし、
ちょっと声が大きくなるくらいなら仕方ないのではないでしょうか。
お子さんもこれくらいのことで気が散って勉強できないのであれば、
私ならこちらの方が心配ですね。
お子さんは大丈夫なんでしょうか?

我が家では子供たちはリビングで勉強しているので、
子供たちが勉強している時にはテレビなどを見ないようにしているくらいですね。

ユーザーID:7719592591
お母さん携帯からの書き込み
ハハ
2013年1月27日 19:08

がそんなだといずれ、子供はお父さんを見下げますよ?誰のおかげで受験生でいられるのか母子でもう一度考えて下さい。

ユーザーID:0807412938
うちは・・携帯からの書き込み
はちきん
2013年1月27日 19:48

我が家には高3の受験生がおります。19日、20日のセンター試験当時、スキーに出かけて行きました!
いつも独身の友達と連れだって遊んでます。
子供もパパスキーで滑ってくるんだねって、なんだか自虐的に笑ってました!
逆に父親が頑張り過ぎるよりもいいのかな〜なんて思ってます。

ユーザーID:0978305350
母親に任せるお宅は
おばあ
2013年1月27日 19:59

うちの夫と同じです。
受験期も全く変化なしでした。

家じゅうでピリピリしないで
いいのではないでしょうか。
うちはお母さんも、できるだけ普通にしてねと
本人からくぎを刺されていたし・・・。

お母さんが頼りないお宅は
ご主人が乗り出しているようですよ。

親のできることはお金の準備と
美味しい御飯だけですし
素晴らしい勉強環境なら合格するものでもありません

お子さんにプレッシャーをかけないように
お母さんがまず落ち着きましょう。

我が家は、そんな気を使ってもくれない父親を
就職試験を経て尊敬する大人になりました。

ユーザーID:1328830246
居ても邪魔
ぷりむら
2013年1月27日 21:51

去年は次男の高校受験、今年は長男の大学受験です。
夫はここ数年早く帰宅するのですが、居ても変化なし、というか
受験生にプレッシャーをかけるばかりで、私がキレまくってます。
息子達もけむたがっています。
私も、あれこれ協力してほしいとは全く思わないのですが、せめて邪魔だけは
しないでほしいと切に思っています。
こうめさんのお子さんはどう思っているのでしょうか?
他に何人家族がいるのかわかりませんが、両親とも気を揉んでいたら、
家庭内の空気、かなり悪いと思いますよ。
母親はまだしも、父親は不在で無関心の方が、気楽なお年頃なのでは?
家の環境にかかわらず、塾の自習室での勉強の方が気合いが入るでしょうから、
その点はいいと思いますが。

ユーザーID:1850047859
お父さんが可哀想かな
こぶた
2013年1月27日 22:56

そのお父さんが、頑張って稼いでくれるから
子供たちは安くない学資を出してもらえ
時には仕送りしてもらい大学に行くのですよね?

子供を学校に行かせてあげているのですか?
行って戴いているのですか?

お父さんが一番偉いなんて言うつもりはないですが

受験生だからと子供を王様扱いにする必要もありません。

普段通りの生活で良いのではないでしょうか。
子供を応援することと
子供を王様扱いすることは、全く違うと思います。

何故、家来でもないのに、主さんは部屋で神妙にしているのですか?

ユーザーID:6314928038
トピ主の気持は良く判る
恋次郎
2013年1月27日 23:05

17年前の長男受験時から13年前の長女受験時まで、三子達は本邦最難大学が入学志望先だった。勿論、受験は本人の単独努力で突破するしか有りませんが、私の自論は、受験は当事者の個人戦ではなく、家族の総力団体戦。トピ主の気持と同じです。

環境造りに親は協力出来ても、勉学を支援する事は出来ない、でも心を合わせる事は出来る。子の大学受験時、私は毎日5.5kmを、仕事から帰宅してから走っていました。一緒に勉強することは叶わずとも、『苦』を共有し、シンパシィーを共感することは可能です。

日々のランには、ルールを定めた。
1.走り出したら、止まらない
2.雨でも、雪でも、仕事が遅くなっても、必ず毎日走る
3.センター試験時は、40.5km、二次試験当日は55.5km走り続ける

子と一時の苦を共に分かち合いたかったのです。当時私は激務の中、ふらふらでしたが、何故か心地良かった。センター試験日と二次試験日のロングラン時には、周回ルート上に着替えやサプリや飲料、携行食をデポし、1.の『ストップ禁止』のルールに従い、足踏みしながら着替えて、明け方までランしました。『祈りのラン』でした。

ユーザーID:2476596963
わからない
ちゃ
2013年1月28日 9:32

どうして旦那さんが子供のために我慢しなければならないのでしょうか。その旦那さんの稼ぎのおかげで受験出来るのに。トピ主そう言い聞かせてますか?子供には理解出来ませんよ?当然だと思ってませんか?

旦那さんが「自分の収入から学費出さない」って言ったらそもそも進学もなくなるんじゃないんですか?

付き合いの飲みって社会では大事らしいです。昇進にも響くみたいですよ?そもそも仕事の飲みって友達と飲んでるわけじゃないからそんなに楽しくないとウチの旦那は言います。嫌いな同僚や上司とも飲まないといけないので。

あと、集中力は騒がしい場所で勉強した方が身につくそうですよ。もうお子さんたちは手遅れだと思いますが・・・。

トピ主を含め、旦那さんに対して感謝が足りないと思います。子供が家庭の中で最上位になっているから起こる問題だと思いました。お子さんを甘やかした結果だと思います。

ユーザーID:1799052208
 
現在位置は
です