現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

カメラマンによる撮影が苦手で毎回泣いてしまいます。

chin
2013年1月26日 23:00

タイトルの通りなのですが、わたしは昔から写真を撮られることが苦手です。

特に苦手なのがカメラマンに撮影されることです。

カメラのレンズを向けられると笑顔がつくれず、カメラマンさんに「笑って〜」と言われるのですが、そう言われるとますます笑えなくなり
何回もそう言われるうちに抑えきれなくなり、涙が溢れ出し撮影を中断させてしまいます。

この間も20歳の誕生日を迎えた記念に家族写真を撮りにスタジオに行きましたが、カメラマンが「笑って笑って」「好きなものを思い浮かべて!」
という具合に笑わせようとしてくれたのですが、笑わせようとしてくれる度に何故か辛く、結局抑えきれなくなり気がついたら泣いていて、中断してしまいました。

成人式の振袖での撮影はプロの人にメイク、ヘアセット、着付けをしていただいたことから「泣いてなんかいられない」という思いと事前にカメラマンに伝えたこともあり
大泣きには至らなかったのですが、やはり常に張り詰めていてちょっとでも「笑って」と言われると泣いてしまいそうな状態でした。


皆さんもこういう場面では大泣きとまではいかなくても少しは泣きそうになるものですか?

克服法やアドバイスもくださればうれしいです。

ユーザーID:6828740654  


お気に入り登録数:37
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:14本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
自意識過剰?
maruko
2013年1月27日 0:10

写真は後々残るから、変な顔で写りたくないっていう意識があるんじゃないかな?
それとも笑顔に自信がないのかな。
あなたの写真なんて、他の人はほとんど見ませんって。
もっと気楽に考えれば良いのでは?

ユーザーID:1748160565
なりませんよー
ぷりん
2013年1月27日 0:14

顔は引きつりますが(笑)

私はいつも「怖い・強い」って言われます。
緊張で顔が強張っていて怖いのでしょう(笑)

緊張するのは普通だと思うので、泣きたくなる人もいると思います。
それがカメラマンによる撮影時だけだとしたら、まあ、そのままでもいいんじゃないですか?

ユーザーID:1870716651
おすまし顔でもいいじゃないですか。
猫吉
2013年1月27日 0:25

撮影される時って、ただでさえ身構えるのに、記念写真や集合写真となるとなおさらですね。

表情は本来、その時の自分の気持ちが現れ出るものなのに、他人からあれこれと注文を付けられて、その通りにしなくちゃならない、というのも、考えてみればかなり無理のある話です。

振袖の撮影の時に、事前にカメラマンに伝えられたというのは、いいアイデアだと思いました。

これからも撮影の機会はあるかもしれませんが、その場その時に自然に出てくる表情で臨むのが、いちばんいいことのように思えます。

そして、余裕があるようでしたら、鏡の前で楽しいことを思い出してみたり、口角を時々上げる練習をしたり、というのはどうでしょうか。

ユーザーID:8442134020
スタジオ変更
吾亦紅
2013年1月27日 0:35

「笑って〜」「にっこり〜」なんていうカメラマンは下手ですね。
一度言って笑えない被写体の人は緊張しているのだから、リラックスさせて話しながら自然と笑顔にさせるものですが。
時間的に余裕がなくて「笑って」と言っているのかもしれませんが、どうしても苦手なのでしたら、事前に時間枠を長く取ってもらうようにするなどして、苦手なので落ち着くまで写すのを待ってもらうなどなさればいいかなと思います。

以前にどこかで聞いたのですが、苦手な人には「フィルムが入ってない」と言って、シャッター音に慣れさせてから撮るというのがあったり、フィルムが入っていないと言いつつ、実は入っていたというのがありました。
今はデジタル化しているでしょうから、フィルムが入っていないという手は使えませんが、トピ主さんが「まだ練習」と思い込むようにするか、シャッターの音に慣れてから写真を撮りに行かれるなどされるとよいかと思います。

ユーザーID:9919743007
カメラマンです
匿名
2013年1月27日 2:41

写真館ではありませんが人物撮影専門ですので、
「写真が苦手」という方に多々お会いします。
トピ主様のお気持ちを考えると、本当に耳が痛いというより胸が痛みます。
と言いますのも、自分が撮られることが苦手だからです(苦笑)

ですので、写真が苦手な方のお気持ちはよくよく分かりますので、
無理強いせず、ほどほどにしておくこともままあります。
写真館はわりと笑顔満面で撮りたがりますよね。
記念写真などおめでたいものが多いため致し方ないかもしれません。

これは全く違うジャンルの本で読んで私が実践していることなのですが、
全然笑顔になれる気分じゃない相手に対してでも、
何も考えずに物理的に口を「イー」としてやれば
とりあえずむっつり顔は回避出来るとその本で読み、
苦手な相手と居る時などに実行しています。

心からの笑顔にはかないませんが、真顔よりは全然印象が変わります。
とにかく無理に「笑おう」と心で思うより、
何も考えず顔の運動のつもりで口角を上げる。目尻を下げてみる。
それで十分表情は和らぐと思いますよ。

これからもどうぞ我慢せず、事前に写真が苦手と
撮り手にきっちり伝えてやってください。

ユーザーID:4193927228
この先カメラマンに撮影してもらう機会はあるのですか?
マスカレード
2013年1月27日 4:17

成人式以外だと、この先結婚式の時くらいではないでしょうか。
泣くほど嫌なら、撮らなくてもいいと思いますよ。

ただ単に笑顔じゃなければ、撮影されてもいいというなら、自然なスナップが得意なカメラマンに撮ってもらってはどうでしょうか。
私も撮られるの嫌いなんで、結婚式は集合写真と式のスナップでした。
レンズを見なければ平気なので。
で、あれほど撮られるのが嫌いだった私は、写真を撮る側の仕事をしています。
構えると顔がこわばる人の気持ちがわかるので、お話しながら、何かしているところを撮影しています。
スタジオでポーズを作って無理やり笑顔を作るの苦痛ですよね。
笑って欲しかったら面白いこと言えよって思う。
私は成人式の時に撮った写真、見るのも嫌です。
ってか、その後一度も開いて見たことありません。
親のために渋々とったもので、私のものじゃないです(笑)
でも、こういう仕事をしているのは、あの成人式のヘボい写真のおかげです。
私はあんな思い出すだけで憂鬱になる写真なんかじゃなくて、タイムカプセルみたいに将来ワクワクしながら開けるものを作りたいって。

ユーザーID:1086868454
えっ?
なんてん
2013年1月27日 9:04

小さい子じゃなく、大人になってもですか?

う〜ん それは極度の緊張屋さんでしょうか?
なら撮る前に手を下にぶら〜んとした状態で肩を上下に上げ下げして
肩の力を抜きます
カメラマンさんが言うように「好きな物を思い浮かべる」
「楽しい事を思い浮かべる」それしかアドバイスないけどな
この後どこどこに行こう!○○でパフェ食べよう!って感じかな

楽しい事を思い浮かべれば自然と笑顔になると思いますよ

ちなみに私は緊張はするが泣きそうにはなりませんね
小さい頃の写真見ても、笑顔はないが堂々としていたようなきがします

ユーザーID:3454071174
ナーバスにはなる
めい
2013年1月27日 9:45

泣くことはありませんが、写真大嫌いです。
カメラを意識して笑顔を作ることが下手なためです。
笑顔が必要ない証明写真のほうが気楽に撮れます。

ユーザーID:2839399430
写真を取られること自体嫌い。
ガチャピン
2013年1月27日 10:38

カメラマンとか関係なしに写真が好きではありません。
子供の頃からそうでした。カメラは極力避けています。

写真を見返してノスタルジーに浸ることも全くないので、写真を撮る意味が解りません。
美しい景色の写真やアート性の高い写真などは好きですが。

以前は写真を撮りまくる日本人を揶揄していたヨーロッパ人でさえ、写真を撮ってはフェイスブックで見せびらかすようになってしまいましたが、すぐに写真を撮りたがる人が多くて日常が辛いです。人の写真を勝手にフェイスブックに載せる不届き者も多いし。
世の中の皆様に見せびらかすほどエキサイティングな日常を送っているでもなし、何故にこぞって写真を撮っては公開するでしょうか? 

この時世、カメラ好きになると楽だと思いますが、これも私のキャラだと思ってもう開き直ってます。
私は克服しようとも思っていませんので、克服法はわかりません。

記念写真は祖父母や両親、大親友の為だと思って割り切るしかないでしょう。その他は必要性がなければ写真に無理に写らないでもいいのではないでしょうか?
泣くほど嫌なんだし・・・

ユーザーID:9508796347
ありがとうございます!
chin(トピ主)
2013年1月27日 12:28

見なさま有難うございます。

marukoさんのおっしゃる通り、普段から自分の笑顔があまり好きではないこともあり普段より自意識過剰ぎみになってしまいます。

レスを読んでいて、すまし顔で写ってもそんなに変でもないのかなーと、少し気楽になりました。
写真が苦手で今まで避けてきたこともあり、とりあえず場数を踏んだと思うことにします笑

吾亦紅さんのような手法でしたら多分自然に笑えると思います。
笑っているところをいつの間にか撮られるのはまだ大丈夫なので……。(レンズに向かって笑うのがかなり苦手)
事前に家族などにその姿で撮ってもらうなども、緊張が和らぐいい方法かもしれません。
参考になります!

ユーザーID:6828740654
いつも苦笑姿で撮られてます
ヘタレ虫
2013年1月28日 12:29

結婚してから毎年写真館で記念写真を撮っています。
10回以上撮ったけど、未だに慣れないです。あの雰囲気。

私は不自然なポーズとらされて、「はい、素敵ですよ!」なんて言われている状況が可笑しくて笑っちゃうけれど、夫は「ご主人もうちょっと笑顔を!」なんていつも言われる。
海外の写真館で撮った時も同じこと言われててウケました。

だけどよく考えたら別に微笑む必要なんてないんだよね。
大抵の人が微笑んだ顔の方がよく見えるってことなんでしょうが。

なのでトピ主さんはまずは自分の好きな表情を研究して、それがすまし顔であれば「私はこの顔で撮ってもらいたいんです」と言っちゃったらどうでしょう?
実際それで撮ってもらって「あ、失敗した。笑った方がよかったかも」と思えば次から笑えばいいんだし。

だけどあまり心配いらないと思うよ。
次に記念写真を撮るのはきっと結婚式の時でしょ。
隣に愛する人がいたら嬉しくて幸せで安心して笑顔になれますから。

ユーザーID:0803852264
私は女優携帯からの書き込み
たのっじい
2013年1月29日 0:34

以前友人に「私は女優、泣けといわれれば泣くし、笑えといわれれば笑うのよ〜。」となりきればよい、とアドバイスされました。そうはいっても「私は女優」はハードルが高いので、私の頭の中に、大昔の少女漫画のような女優さんを登場させています。「はい、笑って。緊張してますか?」等と言われたときは、この女優さんが「わたくしとしたことが…!」とのけぞり、「笑顔いいですね」等いわれたときは「もう一枚よろしくってよ、おっほっほ」と笑います。
つい、にやにや笑ってしまいます。トピ主さんも、脳内面白キャラをつくって、自分の代わりにリアクションさせてみてはいかがでしょう?泣くほどのつらさを少しは減らせるかと思います。

ユーザーID:5836263721
苦手だからと泣くこと
新婚妻
2013年2月14日 15:13

すぐ泣く人ってこれまでの人生で泣いて周りを振り回して来たんだと私は解釈しています。
偏見かもしれませんが、実際泣けば周りがあなたに合わせてくれてたでしょう。
今回だってモデルが泣いてしまえば中断せざるを得ない。
泣いてる本人はただ苦手なの、嫌なのってだけでダダこねてる小さい子供と同じ。
困ってる相手のことはお構いなしなのね。
現にカメラマンさんに対する気持ちがトピに何1つ書かれていない。
カメラマンさんだってあなたの相手ばかりしていられるほど暇じゃないの。
この後予定が詰まってたのかもしれないし。

私も子供の頃は泣いて辛い気持ちを訴えてました。
でもそれで親が折れてくれることはなかった。
逆に突き離されてましたね。
涙は一切許されない経験をしたら泣かなくなりました。

一度泣いた時にビシッと誰かに指摘してもらったらいいと思います、甘えるなとね。

ちなみに改まった写真は私も苦手です。
結婚式の写真で同じく笑って〜と言われても笑えず、結局引きつった笑顔のない写真に仕上がりましたよ…。
だからってそんなことでいちいち泣かないです。

ユーザーID:8059283679
事前に、鏡の前で訓練
たこっち
2013年2月19日 9:26

事前に、鏡の前でトレーニングしてみましょう。

まず、真顔で顔をじっくり見て、おもむろに変な顔をして下さい。
これでもかこれでもかと、いろんな変な顔・面白い顔をして、
ある程度やりつくしたら、お澄まし顔、そしてニコッと笑顔。
これを3回は繰り返してみて下さい。

スタジオ撮影する時等は、出来るだけ直前がイイです。
着付けとセットを終えた後がベストですね。
不可能そうならとりあえず家を出る直前に。

出先でスナップ写真を撮る前にも、手鏡か携帯の機能を使って、
ちょこっとやっておくといいです。
思いっきり変な顔にするのが重要です。

ユーザーID:6180227715
 
現在位置は
です