現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

インフルエンザの予防注射しなかったら・・・

ともっち
2013年2月5日 19:24
古いレス順
レス数:219本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
受けません
黒ニャンコ
2013年2月6日 13:25

基本的なワクチン以外全く受けてません。息子は今年はインフルエンザに
かかりましたが、熱も低く症状も軽く元気過ぎて困りました!


うちは基本的によほど症状がひどくない限り自然治癒なので薬も飲みません。その代わり日々の生活にはすごく気をつけています。和食で野菜中心の食事、毎日の散歩、ファストフード、清涼飲料水はなるべく避ける、早寝早起き。

ワクチン打ってもファストフード、お肉ばっかりの食事してたら意味ないと思います。
病気にならないようにするのではなく、たとえ病気になってもすぐ治る丈夫な身体を作るのが大切かと。

ユーザーID:4889245173
トピ主です。ありがとうございます。その1
ともっち
2013年2月6日 13:28

皆様、いろいろなご意見ありがとうございました。
大変勉強になりました。あたたかいお言葉にも感謝いたします。
今年の年末にインフルエンザの予防接種を受けるかどうかは
またこれから、もう少し自分で勉強してから決めたいと考えています。

予防接種を受けないのは、確固たる知識に基づく固い意志がある!
…というわけではなく
受けなくても良いものは、受けなくても良いだろう、という認識でした。

今回、予防接種を受けない子供をよく思われない方が少なからずいらっしゃることが分かりました。
自分が打たれ弱いため、周りから非常識な親と思われるのは避けたいという気持ちはあります。

また、インフルエンザの予防接種を受けるメリットとして
重症化を抑える効果がある、というのは存じていましたが
「ウイルスの増殖を抑えるため、他人にうつしにくい」というのは…、そうだったんですか。勉強不足でした。
そうであれば、予防接種を受けさせることも考えたいところですね(汗。

つづきます。

ユーザーID:0235298802
トピ主です。ありがとうございます。その2
ともっち
2013年2月6日 13:33

一方、自分の子供がインフルエンザになって確かに大変で、心配でしたが
まぁ、どうにかなるものだ。と思います。
また、小さいうちにいろいろな免疫を自分でつけたほうが良いのではないかと。
脳症については、確かに恐怖です。
ですが、医師に聞いたところ、その確率は限りなく低いとのことでした。

家の娘の状況ですが、
インフルエンザはA型でした。40度の熱が出ましたが
一日で熱は収まり、その後は元気に過ごしました。
園の決まりでは、診断後5日・解熱後3日休むとありましたが、
少し咳が残り、他のお子さんに移さない配慮の為、7日間、園を休みました。

薬はタミフルを処方されそうになりましたが、拒否しました。
医師いわく、効果は解熱が一日程度早くなるくらいとのことで
副作用の話も聞くし、急いで直す必要もないと考えたからです。

余談ですが、Aさんのお子さんは昨日からお休みしています。
インフルエンザと耳にはさんでしまいました。
もしかして、と思いますが、うちの子が感染源だったとしたら本当に申し訳ないです。

ユーザーID:0235298802
受けています
スワンソン
2013年2月6日 13:36

自業自得と言ったママは予防接種は受けていても、きちんと理解はされていないようですね。

予防接種は「罹患した場合、重症化を防ぐ」ためです。
また、ワクチンの予想が外れていたら、全く効果はありません。
(事実かどうかわかりませんが、昨シーズン流行のB型はそもそもワクチンに入っていなかったという話を聞いたことがあります)
お子さんの体質によっては予防接種が体調不良の原因になる場合もありますから、親としては難しいところですよね。

うちは毎年、家族全員接種しています。出費は痛いですが・・・
そのうえ昨シーズンは親子で罹患しました(泣)

ユーザーID:0562487130
公衆衛生
びの
2013年2月6日 13:44

保育園児が2人いるので産後、毎年家族全員接種していますが、昨年5年目にして初めて子どもが接種したのにかかりました。でもすごく軽かったです。うちの園はあまりインフルが流行しないのですが、昨年はすごく流行しました。今年は用量増に期待して接種し、0歳児クラスで出ましたが、他のクラスには広がりませんでした。

インフルエンザの予防接種は発症する・しないではなく、重症化しない・死なないことが目的なので、接種したのにかかったどうこうは気にしません。でも、接種したいけど接種できない年齢・状況だったり、かかると致命的になったりという人がいるところ(保育園や高齢者施設、病院など)で生活する場合は、接種すべきだと思います。

空気感染する麻疹や水疱瘡などに至っては、子どもがいるところに行く人皆接種すべきだと思います。
予防接種を受けさせない主義の人はそういう公衆衛生的な観点をあまり考えていないように見受けられます(定期接種のワクチンを接種しない人は、もしかかったら治療費は自費にすべきだと個人的には思います。)あと、多くは子ども自身の選択ではないわけで、成人したらきちんと話すのかな?とも。

ユーザーID:0727872648
高いから悩むのですが
riorio
2013年2月6日 13:54

毎年打っていたました。
去年はほんとに効果があるのかなとやめたのですがAB2回なりました。
しかも兄弟で。
今年は早々受けさせました。
学年で学級閉鎖が出ていて特に手洗いぐらいしか対策してませんが今のところかかってません。
打っているのと打っていないのと気分的に全然違うので来年も打ちます。

ユーザーID:6526666672
みんなで受けていた時代を知っているので
みみみ
2013年2月6日 14:15

私が小学生のころ、集団接種の時代は、こんなに流行しなかった覚えがあるので、
子供だけはしっかり、受けさせています。
子供は脳症にかかりやすいし、子供につらい思いをさせたくないからです。
それに、予防接種をした時は、軽く済みました。

一昨年、昨年と予防接種の量をチェックしていますが、
1人あたりの摂取量が、おととしは少なめだったそうで、
うちの子はかかりました。病院でやっぱりねえって言われましたね。
(ちゃんと2回受けていますよ。)

ご近所の方で、予防接種より、罹った方が乳幼児医療で無料だと言った方が居て、
お付き合いは避けております。子供を大事にしていないのね。って思いますので、
その方のお嬢様は、結局、喘息の発作も出て、半月お仕事をお休みする羽目になって、
お母さんがキレていました。

ユーザーID:1155005004
うちの子は今年もインフルの予防接種受けました携帯からの書き込み
2歳児のママ
2013年2月6日 14:17

…が、インフルエンザになりました。
子どもが高熱で泣き出したときも、まさかインフルは無いだろうと思ってました。
だって、ちゃんと予防接種受けたんだし。って。
だけどあまりの高熱でびっくりして病院連れて行ったらまさかのインフル!
お医者さんに言われたのですが、インフルエンザの予防接種はインフルエンザになったとき症状を多少軽くするためのもので、予防できるものでは無いよ。って。
予防は手洗いうがいを徹底する事しかないですよってね。
ただ、予防接種してなかったら、こんなものじゃすまなかったよ。
とも言われました。

まあ、受ける受けないは、個人の自由じゃないでしょうか。なるときはなるんだし。

ユーザーID:7486174250
任意ですから
meme
2013年2月6日 14:41

予防接種受けないのはチャンとしていない家庭。とか、子どもがかわいそう。とか仰る方はちゃんとした知識があるのでしょうか。医療関係者でさえも予防接種に対して賛否両論あります。実際、我が家のホームドクターは(身体に良くない防腐剤なども入っているので)接種には消極派です。

1990年代にインフルエンザワクチンの集団接種は廃止されています。前橋レポートなど読んでみたらいかがでしょうか? それでもなお非常識と感じられる方は、集団接種の復活の運動をされたらよいのでは。

ユーザーID:8418665329
毎年受けます
2013年2月6日 14:42

昔は受けていませんでしたが
一家全滅してから
毎年受けるようになりました。

それでも、子ども達は、インフルになる年もあります。
軽症ですんだのが予防接種のおかげかは不明です。
でも、予防接種を受けるようになって
私も主人もインフルにかかったことは一度もありません。
やはり効果はあるのかなと思います。

不思議と、予防接種を受けない家庭も
なぜか受験の年は受ける子が急増するみたいですよ。
そして、予防接種に,公費助成が出ると
接種率は上がるんです。
ここで受けないという人も、無料になっても受けないとは限らないかもしれませんね。

ユーザーID:3072113522
アンケート結果から
らん
2013年2月6日 15:03

雑誌か新聞で今年みた「予防接種アンケート結果」です

今年受けた人:受けなかった人 4:6
過去3年(連続か単発か忘れましたが)受けた人:受けなかった人 3:7

うちは罹らないので家族5人受けない派なのですが
少数派だと思ってたので受けてない人が多くてびっくりしました。
高齢者や小さいお子さんに限ればうけている人の割合がもう少し
上がるかもしれませんね。

ユーザーID:7195423577
うーん。
はて。
2013年2月6日 15:15

ワクチンを打ってたから、軽く済んだ。とおっしゃる方がいますが
ワクチンを打ってなくても、同じ症状だったかもしれないし…
どうして、そう言い切れるんだろう?と疑問です。

ワクチンを打ったことが無駄じゃなかった、と思いたいんですかね。

ワクチンの事をよ〜く調べてみると、
大切なわが子にばんばん打ちまくるような事は
絶対に出来なくなると思います。

ユーザーID:6291581375
軽くて済むってどの程度?
痙攣持ちの母
2013年2月6日 15:15

型が違っても軽く済むのでしょうか…。
小中学生の時は毎年ワクチン打ってましたが
ほぼ毎年罹患、しかも結構ひどかったです。
40度近い熱が何日も続いて。

高校生以降、ワクチンは打ってません。
1回だけ罹患しましたが
そんなに辛くなかったような気が。

ユーザーID:3975949398
レスします
amazake
2013年2月6日 15:15

もし予防接種をしなくてインフルエンザに罹った場合、あなた自身が病気の発生源となります。

トピ主自身が自分の子供、夫、周囲の人々に感染させる危険性を与えるのです。

予防接種をしていればたとえ発病しても軽くすみ、周囲の人々に与える危険性も大幅に軽減できます。

自分はいつも発病しないから大丈夫!余分な予防接種はしない!という人は自分自身が感染源になる危険性を無視しているのだと思います。

ユーザーID:4725957229
ワクチンは効きませんでした
まるこ
2013年2月6日 15:15

去年、1歳未満の赤ん坊がいたために(赤ん坊は受けられないため)上の子ども二人と夫婦、全員ワクチンを受けましたが、上の子ども二人はAもBもかかり、私たち夫婦はAだけかかりました。かなりつらかったです。ワクチンが効いたために軽症だった・・なんてことはありませんでした。一番軽そうだったのは、ワクチンを受けていない赤ん坊でした(赤ん坊はAだけかかりました)。
去年、まったくワクチンの効果を感じなかったため、今年はワクチンを受けていませんが、今のところ誰もかかっていません。
多くの方が、ワクチンは重症化を防ぐと言いますが・・・根拠はあるのでしょうか??ワクチンはインフルエンザ脳症を防ぐ効果がないというのは厚労省も認めているようですし。。。

ユーザーID:2160090871
素朴な疑問
ゆうか
2013年2月6日 15:17

トピ主さん
お子さんが受験生になっても
予防接種は受けないですか?

統計によると
インフルエンザの予防接種接種率は
年収600万円以上で予防接種率UPするんだそうです。
公費助成で接種率が高くなると
インフルエンザの低発病率や学級閉鎖減少という統計もあるとか

イメージ的に
予防接種を受ける家庭は
意識の高いきちんとした家庭ですかね。

ユーザーID:6732078996
受けていません
トントロ ロ トトロ
2013年2月6日 15:24

数年前、下の子が0歳の時だけ、主人と上の子に受けてもらいました。
2人ともインフルエンザになりました。

今年、うちが受けない家庭と知っていて毎年嫌な顔をする家族は、家族全員がかかって大変だったそうです。

かかる時はかかる!
大切なのはウガイ手洗い!

が我が家の信条です。

ユーザーID:5543631144
幼児が受けるメリットはあると思います
青二才だと
2013年2月6日 15:29

「自業自得」という言い方は意地悪ですね。
それぞれ事情や考え方が違うのだから。

しかしながら、我が家は受けます。(子供たちは毎年必須)
夫が医療職ですが、インフルエンザが重症化して植物状態になった子供を何人も診たことがあるそうです。
どちらも半日〜1日のうちに急変したとのこと。とても怖いですよね。
そしてこの子たちを含め重症化した患者さんの多くが未接種であったと。

他の方も指摘していますが、予防接種を受ける=罹らない、ではありません。
でも、予防接種を受ける=罹る可能性が低くなる。
そもそもインフルエンザに罹る可能性が低くなれば、取り返しのつかない状態になる可能性が低くなるわけです。

リスクの大きさを考えると、少しでもその可能性を下げたい。
従って予防接種をする意味は大いにあると私たちは考えています。

ユーザーID:2294559865
潜伏期間と不顕性感染がある以上感染を防げないのでは携帯からの書き込み
たまゆら
2013年2月6日 15:51

現在のインフルエンザワクチンは血中抗体価をあげるので、鼻やのどの粘膜に抗体ができるものではないので感染は防げないそうです(感染した場合、血液中には抗体があるので重症化は防げる、ということらしい)

我が家はハイリスクの人間はいないので打ちません。

予防摂種すればハイリスクの方々に感染させる危険がないのだったら受けますが…。

潜伏期間と不顕性感染がある以上、不可能と考えます。どちらも症状はないのに感染力はあります。絶対に インフルエンザにかかりたくないなら、一切外部との接触を断つしかありません。
保育園なり学校なりの全児童、職員が予防摂種してもウィルスを排出している人を0には出来ないということですね。

重症化したくないなら打つ、くらいで良いのではないのでしょうか。


うがい、手洗い、マスク着用。休養、栄養、をきちんととる。加湿する。運動して鍛える。といった普通の予防法のほうが有効かと思います。


間違ったことが書いてありましたら、どなたか訂正お願いします。

ユーザーID:5457531740
我が家のデータ
ゆーみん
2013年2月6日 16:01

子供4人(高3〜小3)+夫婦で毎年受けてます。
これまで延べ78シーズン受けました。
このうちインフルエンザに罹ったのは延べ8シーズン
ほぼ10分の1です。

対して3年前に大流行した新型インフルエンザ。
これは予防接種を受ける前に6人中4人が罹りました。
3分の2です。

予防接種に一定の効果はあると思います。
だから厚労省が認可しているのです。
でもほぼ100%予防できるかというとそんなことない。
だから任意接種なのです。
重症化を防げると聞いてるので、我が家では毎年全員受けています。

任意接種だから、受けてない人が周りにいても、
別になんとも思いません。
ウイルスの一番の予防はワクチンではなく手洗いだと思いますよ。

それより感染症が流行ったとき、誰からうつった、みたいな
犯人捜しをする風潮はやめていただきたい、と切に願ってます。
インフルエンザだけでなく、ノロだってヘルパンギーナだって、
罹るときはかかるのに・・・。

ユーザーID:1362291558
 
現在位置は
です