• ホーム
  • 話題
  • 日本人の前で英語を話すのが緊張します。

日本人の前で英語を話すのが緊張します。

レス36
(トピ主1
お気に入り40

生活・身近な話題

マドレーヌ

レス

レス数36

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 外国にいる外国人たち

    お気持ちわかります。
    日本人は他人に厳しいですもんね。

    でも私は思うんです。

    アメリカにいる(私はアメリカにいるのでその例を挙げます。)外国人たちの勇気のあること!
    アクセントがきつくても、ちょっと間違った言い回しをしても、皆堂々と言いたい事を言おうとしてるんですよね。

    完璧じゃなくてもいいんです。
    伝えたいことが伝われば、言葉としての目的は果たしているのですから。
    大体完璧な英語を話しているアメリカ人が何人いるのでしょうか?
    たぶんいないと思います。

    今度またそういう気持ちになったら『伝わればいいのよ!』と、胸を張りましょう。
    一度大きな声でそう言ったら、きっと気持ちもほぐれますよ。

    そして勉強は続けて下さい。
    いつか皆、びっくりしますよ。

    がんばろー!

    ユーザーID:1462623904

  • わかります。頑張ってください。

    アメリカ在住20年超で、英語は日常会話なら困らない程度で留学した当初よりはるかに堪能になっていますが、主さんのお気持ちはわかります。

    同胞に英語のアラを指摘されたくないという気持ちからか英語を話せることを見せびらかしたくないという気持ちからなのか、理由はよくわかりません。でも、留学した大学院(国際関係論)で知り合ったインド人の友達の態度に理解のヒントがありました。ある日のこと、多国籍井戸端会議(英語)の最中にそのインド人の友人と同郷の教授が通りかかりました。途端に私たちにはわからない言葉(多分、ヒンズー語)で教授と話し始めた彼女は話し終わって教授が立ち去るとこう言いました 「I am sorry. It was a local topic. (ごめんなさい。故郷の話題だったの。」

    世界中に存在する言語や生活は多様です。近くにいる他人がわからないことでしゃべること、その言葉がわからない人に対するちょっとした気遣い、少々 ブロークンでも意志の疎通をする度胸など全て国際人になる必要条件だと思います。頑張ってください。

    ユーザーID:5990976332

  • アメリカ英語がすべてではない

    私はカナダで大学に行ったので、基本的にカナダの英語なのですが、日本人の方が自分と違う言い回しを使って「むこうではそういう言い方はしない」とはいわないです。その人アメリカが世界の基準だと思ってませんか?一応、かなり英語は堪能なほうです。

    私の英語はオーストラリアやイギリスでは通じにくくなります。アメリカ人にも「?」という顔をされることがありますが、カナダ人には普通に通じてます。カナダ人の夫よりカナダ人らしい英語だとからかわれることもあります。

    お店だったら失礼にならない限り通じればいいんではないのかなと個人的に思います。

    ユーザーID:4798719381

  • 恥をかいたら忘れないですよ!

    在米永住者です。

    日本人は同じような間違いを犯すので、他の日本人の英語の間違いがすぐわかります。指摘されたって事は、間違っていたか、他の可能性が高いわけです。(勿論、トピ主さんの言い方が正しいかもしれませんが)

    トピ主さんも、「え〜?そうなの?●●じゃおかしいの?」と疑問がわいて、他のアメリカ人がその言い方を使っていたり、新聞やネットで目にしたら、再度確かめたりしますから、その言い回しはこれから忘れないですよね?

    日本人は恥をかく事を極端におそれますが、『恥をかくと絶対に忘れません』、沢山恥をかいた方が、沢山覚えます!

    私は英語に慣れない頃、日本人の仲の良いお友達2、3人と『電話の時は英語にしよう!』と取り決め(長電話ばかりしてましたからー)、頑張って英語で話す機会を増やしました。日本人同士なら発音もグラマーも同じような間違いをしますから、お互いにすぐ気がついて指摘し合い、とても勉強になりました。

    ちなみに、トピ主さんが指摘された英語は何だったのですか?

    ユーザーID:5227329343

  • みな通る道ですもの、気にしない

    私は現在「ペラペラ」に話せる方に入ります。
    私の周りには、外国語としての英語が「ペラペラ」な人が少なくないのですが、みんな何処かで苦労しているので、ペラペラじゃない人がいても「がんばれ!」って思うくらい。

    私も昔はトピ主さんと同じで、自分よりペラペラな人の前に出ると緊張したので、気持ちは判ります。でも今自分がペラペラになってみれば、「気にするな」と正直に言えます。

    がんばって!

    余談ですが、私は米語を話すので、イギリス英語を話す人からは下に見られること多し。
    「外国語としてせっかく英語を習得したのに、米語なの?もったいなーい。時間と努力のむだー」みたいに言われます。からかい半分で。仲の良い隣人〜飛行機で隣同士になった人にまで。

    あめりかー ざ なんばー わーん
    なアメリカ人からは言われたこと無いけれど。
    悩みはつきません。

    ユーザーID:1113687129

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 皆様ありがとうございます。トピ主です。

    トピを立てましたマドレーヌです。
    思いがけずたくさんのレスを頂き感謝しています。
    励ましてくださった皆様ありがとうございます。

    英語を指摘されたのは、レストランで「本日のデザート」を質問した時のことでした。
    「オススメを聞く」という会話文を学んでいたので、それを「本日のデザート」に置き換えて質問したのですが、
    一緒に行った人には違和感があったのだと思います。

    確かに、その方は帰国子女ではなく英語圏での駐在経験者の方です。
    日本人でも幼い頃から英語を話している人は、他人の間違いを指摘したり笑ったりはしないものなのかもしれないですね。

    この出来事は、こちらに来て英語を日常的に使う生活にも何とか慣れてきた頃のことだったので、
    自分の中で「少し話せるようになったかな」と喜んでいた気持ちが、しょぼんと沈んでしまいました。
    それで、同じ日本人の前では緊張するようになったのかもしれません。

    皆様からのレスを励みに、これからも相手に伝えることを第一に、
    少しくらい恥をかいてもそれをバネにしていきたいと思います。

    本当にありがとうございました。

    ユーザーID:0079930227

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧